無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【「絶対稼ぐ」という考え方の重要性とは??】(死生観を元にして)

2018 5月 23 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【「絶対稼ぐ」という考え方の重要性とは??】(死生観を元にして)
⇒編集後記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

読者さん、おはようございます!



さて、前号で「ダブルスキル」と言って、

インターネットを絡ませたビジネス(商売)と金融の投資を

絡ませるのは大事だ、って考え方を書きました。


それで、多くの人はなんとなく「稼げればいいな~」くらいの

考え方しているんですが


実は結果出す人は「絶対、何が何でも死んでも稼ぐ」

くらいの考え方を持ってたりします。


編集後記で!









☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【昨日開始の新案件!】

今だけ特別にネット上で、

【1億円を稼ぐ商売人】になる方を募集しています。

サラリーマン、主婦は絶対に確認してください。


【年商1億円の商売人になりませんか?】
⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638

(ゆう:この案件ですが私のビジネスの師匠が

監修されてるのでよい案件だと思います。


無料オファー系は玉石混交(ぎょくせきこんこう)の内容が多く

良い物も微妙なものもありまして、ICO系の案件は結果が出るまで

数年と時間がかかってしまう時間ロスはあるのですが


これはその中でも

「2,3ヶ月で結果出して確実に稼ぎたい」

という確実性を重視する方にはおススメでしょう

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19……5638 )

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【注目ICO】

上場日が確定しており(7月7日とのこと)

さらにプロダクトさえも完成しているICOとは?


http://sp-drive-info.com/lp/19120/750328


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【FX案件】

暗号通貨を超える投資法がついに日本初公開!
資産4000億円を一撃で稼いだ投資法
今年中に1000倍を狙える唯一の方法とは??

【「相場は予想・予測できない」という前提から作られたFX投資法とは?】
⇒  http://yourcheer3.com/lp/19107/204952


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






さて今日は新案件を担当している

クラウンホールディングス株式会社のバンさんより読者さんに

メッセージです!



=============================
年商1億円の商売人になりませんか?


今だけ特別にネット上で、
1億円を稼ぐ商売人になる方を募集しています。

サラリーマン、主婦は絶対に確認してください。
⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638


初めまして、山本嗣郎です。


これは、読者様にオファーをしています。

というのも、

オンライン上で簡単に、
年商1億円を稼ぎたいですか?


という質問に「NO!」と
答える人はきっといないはずです。

読者様も「YES」の一言でしょう。

サラリーマンや主婦でも、
年商1億円を稼ぐ事も可能な稼ぎ方


それが、Qoo10をつかった稼ぎ方になります。
⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638


アマゾンやメルカリではなくて、
Qoo10という市場です。

この市場で私は年商1億円を超え、

尚且つ1つの商品で月に1000個も売れ、
多い時には2000個売れる事もあります。


たった5商品だけで年商1億円という、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トンデモない稼ぎ方になっているのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638


今ではこの稼ぎ方にも、

かなり注目が集まっているので
読者様にオファーをさせて頂いています。


この機会に読者様もいかがですか?

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



「ビジネスマン」と聞くととても稼いで成功している

イメージがあると思いますが、

ビジネスマンよりも効率良く稼いでいる人がいます。

その名は「商売人」です↓

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



この商売人の驚くところは、ただ稼ぐことができるというものでありません。

たったの5つの商品を扱うだけで1億円以上を稼いでいるそうです・・・

しかも、参入者が少ない市場で稼いでいる為、バカ儲けできるそうです!


その市場と手法が今だけ期間限定で公開されていますので
まずはご確認くださいね^^
⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638




最後までお読み頂きまして
ありがとうございます。



==============================


以上です!!


それでこちらでは「商売人」という言葉が使われておりますが

この姿勢が大事だと私は思うんですね。



「ビジネスマン」ではなくて「商売人」です。

私ゆうは大阪生まれなのですごいこの感覚分かるのですが

まさに大阪は昔「天下の台所(てんかのだいどころ)」って言われていて


江戸時代とかは物流、商業の中心地であったのですよ。



それでこの商売の思想は大事でして、

大阪の商売は「見てらっしゃ~い、寄ってらっしゃ~い」

の昔存在していた八百屋さんの感じですね。


そんで奥さんが野菜を買いに来たら

「あら、奥さん、おきれいですね!

じゃあ奥さんには通常100万円のこのジャガイモ1個を

130万円で2個売っちゃうよ!


はい、130円!!」


なんて感じで、

これが分かりやすくいうと商売かなと。


んで東京の「マーケティング」「ビジネス」ってのは

CMとか広告売って消費者を「洗脳して」自分で考えられなくして


人々に脳科学を使って消費させるというものかなと

私は思います。


やはりこれからの時代はこの「商売人」という考え方は

私は大事だと思いますね。


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638




それで今回はビジネスの商売の、転売の案件なのですが


いわゆる投資のFXとか株とか暗号通貨とかとは違うのですが


私が個人的に考えるのは

「投資もビジネス(商売)も両方やったほうがいい」


ということですね。

なぜこういうのか?というとそれは


私自身がそれを繰り返してきて実際に資産がどんどん増えたから、

です。


たぶん多くの日本人の思考って

「ビジネスの転売やアフィリならどれかに絞ってやろう」

とか


「今は投資や仮想通貨に興味あるからそれだけやろう」


ってものですよね?


実際によくこの業界で使われる用語として

「投資系」とか「ビジネス系」って言葉があって


あれです「系」っていう言葉が使われるんですね。


ちなみに私は英語でも普段考えるからこの「系」は

英語でどう訳すんだろう??と考えるのだけど


うまいそれを表したニュアンスが見つからないですね。



格好でもそうで、今はどうなのかわかりませんが

私の時代は

「ギャル系」とか「ギャル男系」とか

「おねえ系」とか「おにい系」とか

「原宿系」とか「裏原系」とか「オタク系」とか


格好にもある種のくくり、がありましたよね。



んでこれは面白い日本の文化で、例えばギャル系が好きならば

ギャル男系の格好をするわけです。


私なんかは昔そんな感じだったんだけど。

んで、こう同じ系統のファッションなり服装の人がこう付き合うと。


これがこう日本独特の文化だな~なんてよく感じます。


だから日本の人なんかは「○○系」と「カテゴライズ」することが

好きであって、それは「潜在的に」それを行ってるんですね。


一方英語圏の人はあまり投資系とかビジネス系とかこだわらず

「お金稼げるなら色々やる」ってのが一般的だと思います。



それでこの脳みその考え方の違いはなんだろうか??


ってことなんです。



⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638




そう、その考え方の違いは「分断して考える」ってことなんですね。

要するに本当はお金稼ぎであるから、資本主義上で自由市場があって


投資でお金稼ぐのも、ビジネスでお金稼ぐのも本質的には同じで

ありまして、



例えばFXなんかは為替の「商売」です。


希少価値の高いドル円75円のときにドルを仕入れて、

120円の時に売却するという商売ですね。



ただその商売であるって本質がチャートとか証券会社の画面で

見えづらくなっているだけであって本質的には商売で


転売で例えばおもちゃを安く仕入れて高く売るってのと

基本的には一緒なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただこれが「○○系」とカテゴライズする思考になると

分からなくなっちゃう。


「知識が分断」されちゃうんですね。


実はこれは非常に頭のいい為政者の洗脳方法のひとつで

日本人を骨抜きにするために使われてるものなんです。


どういうことか??というと

これは子供の頃の義務教育から派生してまして


義務教育だと

私の頃は 


国語 算数 理科 社会ってのがありました。

今だと英語もあるかもしれません。



それでそれぞれの知識を「別に」教えられるわけですね。

国語は国語、算数は算数、という具合です。


しかし現実の「お金を稼ぐ」っていう分野だとそれぞれの

知識は統合されていないといけませんで


例えばFXならば資金管理のロスカットのパーセンテージや

ポジションサイズを計算するために算数は必須でありますし、


またダウ理論やエリオット波動やグランビルの法則の意味を理解するために

国語は必須であります。


また英語が分かればより鋭い情報が分かります。


また、人の脳みその特徴としてプロスペクト理論というのがありますが

これは理科の範疇(はんちゅう、カテゴリー)ですね。



また自由市場の相場というのは政治経済事象で大きな流れは決定するから

そこでは社会の知識も必要となる。



だから投資だけで見ても、実のところ「国語算数理科社会」の

知識を総合していかないと稼げないんですね。


これは実は転売も一緒。


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



だからここで気づく人は気づくでしょうが、

日本人ってのはこれは馬と鹿にされているのだけど



文科省にもさらにそこに潜むバチカンの人らにも責任はあるんだけども

大衆に「分断思考」するように、教育がなされているんですね。


だから総合思考ができる人は日本では少ないのだけど

だから稼げないとなるわけなんです。



それで「投資系」も「ビジネス系」も分ける必要はなくてですね、


結局両者とも言ってしまえば


「資本主義の自由市場でお金稼ぐ系」なんですよ。


だから本質は一緒なんですね。


本質ってのは「希少価値を作り出した商売人が金持ちになる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってところとかは一緒なんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これはFXなんかだと「みんながエントリーしてるところで

エントリーしたら全く希少価値がないから損する」


っていうことでもあるけど

同じく転売でも「みんなが売ってるものを売っても

希少価値が発生しないから儲からない」


ってのと一緒です。



実は「○○系」とかカテゴライズしていると見えてこないんだけど

本質は一緒なわけであります。


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



ここが分かると「それぞれの商売の特徴」が見えてくるわけです。


「FXという商売」といいますと例えばですが

金融資産が3000万円あって

運用資金が1000万円ある人ならそれを月利10%前後で

回すみたいな世界ですよね。



そこで月100万円前後を稼いでいくというような世界です。


大体目標として月利10%前後が出せればやはりすごい

という世界です。


ちなみにこれは無知な人は「10%??そんなの大したことない!

俺は50%をやったことがあるぜ!」と言ったりしますが



実際のところ、それを5年6年と継続できるか?が重要なわけであります。


まず月利50%を継続で複利で回すのは無理ですし

そんなスーパートレーダーは私の友人の

大金持ちの億トレーダーでもいませんから。


というのは月利50%ってのは、それを複利で仮に5年間回せば

資金は367億倍になるわけで、


100万円からスタートしても

国家予算を超える規模になりますが

そんなのを実現してる人はいないわけでウォーレン・バフェットでさえ

実現できていません。



そんな数字です。だから無理ですが単月ならいく場合もあるし

私もそれはやったことがあるけど、やはり長期では無理です。


だから現実的には10年間月利7%~11%とかで回せれば

相当素晴らしいという世界がこれがFXの現実的な数字ですね。




ただそれでもかなりすごい水準です。
(ちなみに私の友人の海外ファンド運営してる男でもう超富裕層だけど

彼は実際の月利は7%前後です。)


そして「安定」させるためには相当量の知識が必要になります。


また、さらに上に1000万円の運用資金の事例を書いてるけど

1000万円で損きり10万円ならば、1%の損失。


精神的にも痛くない。


けども、そこで運用資金が20万円の人が10万円の損失を食らうと

50%の損失であって、同じ10万円でも全然重みが違いまして、



ここでやはり投資というのは「元金がある人が精神的に有利」

ってのが事実です。


前者は10万円失ってもルールを守れますが

後者は精神的に動揺してそれをコントロールできませんから

当然退場していく傾向が強い。


投資はカネがあるほうが有利。これは

事実なんです。



一方転売はどうか??というとこれは

やはり投資と似ているんだけど


運用金が10万円ある人ならばちゃんと教えてもらってやったら

かなり手堅くその10万円の仕入れに対して


2ヶ月3ヶ月で

15万円やら、20万円やら30万円のリターンが出せる世界ですよね。


仮に10万円の仕入れに対して、20万円の売り上げが2ヶ月後に

発生した場合、資金は100%増えたことになりますが


月利換算すると50%を超えますよね。

だから転売の月利は非常に高い傾向があります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これが転売という商売の性質であります。

さらにFXとか株とか仮想通貨のように

金持ちは有利という性質が作用しづらい商売が転売だから

若い人なんかは特に転売から開始すると資産構築が早いでしょう。


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



私なんかは昔転売なんかもやっていた時期がありましたが

世間は稼げないなんて言っていたけど


私の場合アマゾン使って売っていたのだけど

余裕で利益出ました。世間って嘘ばかりなんです。


例えばちゃんと塾長に言われたとおりスクリーニングして

500円で買った書籍が3000円とかで売れるわけですよ。

6倍です。収益率は500%ですよね。


しかも元本割れがなくて本とか書籍ってうまく仕入れると

500円で買ったものが400円でしか売れないとか

そんなのがほとんどなくなるわけですね。



だから投資として考えると「勝率が極めて高く、

リワード比率がよい投資」ということになります。


これがちゃんとやった上での転売の性質ですね。


んでFXの場合は例えば月利50%を出そうとすると

すさまじい勉強量が必要になりますし、それが続く保証はないんだけど


転売の場合だと意外に初心者さんでもそれに近い数字を

バンバンたたきだせると。



だから転売でFXなり株の元本作って、それで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
投資で両輪で回していくってのが金持ちの近道です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



というのは私の読者さんでも「月30万円、50万円、100万円稼げました」

という人も多くて定期的にメールいただけますが


この方々ってやはり「ビジネスもFXなり仮想通貨と一緒にやってる人たち」

がすごく多いのですね。

(最近は私が株の知識も書いてるから
長期保有前提で株されてる読者も増えてる。

ただ一度新興国株は崩れて再度上がってくるというシナリオは考えられるから
それをシナリオとして踏まえておくのは重要。)



要するにビジネスで毎月安定した利益が50万円なり70万円なり

あって元本で資産が1000万円とか超えてきて



それで運用していったらここで月利安定してきて

毎月20万円なり30万円なり入ってきて

「トータルで」それくらい、100万円前後はいけました、みたいな感じです。



そんで、そっちのほうが安定してるわけですよ。


これはアフィリエイトでビジネスや商売で稼ぐ人もいるし

とりあえず「チャートがない商売」で利益を得ていくってことは

大事なんですね。


例えばFXとか株で「専業」にあこがれる方は多いでしょう。


けどもFXで毎月50万円稼げていた人が

相場の地合いでその月5万円しか稼げなかった・・・


としたらどうでしょうか。


こんなことは専業の方でよく起こってることですよね。

当然トータル収益に「波」が起こります。


これは精神的に安定しませんよね。


けど投資でも毎月50万円前後は安定していて

なおかつ商売でも毎月50万円前後は安定してるケース、


これだと例えば投資の金融商品化されているFXとか株では

時には相場が全く動かない場合とかは

月20万円しかいかないこともあるわけだけど


そこではちゃんと商売で「手堅く」50万円は入ってるわけだから

「精神的な動揺」はなくなるんですね。


ちなみに何故稼げないと人間は動揺するか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

っていうとカネが人間の生存に結びついてるからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこの裏側に「恐怖」とか「不安」が生まれるのが重要。


こうやって為政者はカネというシステムで人類を支配してるんだけども。


ただここで「2つ以上の稼ぎ」があればですね、

その月にどっちがいまいちでもまあなんとかなるわけですね。


お互いの2つ以上の稼ぎがポートフォリオとなって

補完し合ってくれる。




結果、例えば専業ならば収益が安定しない月の翌日、

焦ってエントリーとかあるかもしれないけど


2つ以上稼ぎがある人は安定してるから、結局

ちゃんとしたシナリオ描いた場所でエントリーエグジット

するから投資も再度収益が安定して出るようになるわけなんです。


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



ちなみにこれは与沢さんなんかも以前おっしゃっていて

「ITと金融をやるべきだ」ということをおっしゃっていて


私も100%同感だったんだけども


ITは商売ですよね、金融は投資と置き換えて考えると分かりやすいけど


結局この両者を複合してやっていくのが一番資産が

増えるのが早いってことです。


やはり結局よくよく考えていくとみなある程度似てる結論に

いたるってことでもあると考えますが


実の話、ウォーレン・バフェットだって自分の会社持っていて

ビジネス持っているし


同じく日本のバフェットといわれた竹田和平だって

自分のビジネス持っていた。



だから本当の金持ちって金融だけじゃなくて商売もちゃんと

やってるものなんです。

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



それで・・・「じゃあなぜ商売だけやらないの??」

ってことになるわけですね。


商売だけでお金回していたら平均月利はかなり高いわけですから。


実はこれはある程度の規模になると「限界」が生じてくるわけです。



転売で100万円仕入れてそれを翌月に140万円にする、ってことは

やってる人はこの業界では多いわけですが

(これだと諸経費考えたら30万円前後の儲けですね)



これくらいだと問題ない。


月30万円なり50万円なり儲けていて質素に暮らしていたら

すぐに資産は1000万円くらいならおそらく日本人なら誰でも作れます。


けど転売で1000万円仕入れて1400万円にするってことになるとですね、

まず毎月1000万円分も仕入れるのが大変になります。


私の友人がいて実際にそれくらいの規模でやってる人がいるのですが

もう家とか在庫用に買っていてですね、もうプロですよ。


この前その家に行ったのですが 結構な高級マンションであったんだけど

もう一室倉庫だったんだけど歩くところない、くらいでした。



さすがにそれくらいの規模になると「資産は3000万円あるけど

1400万円仕入れるのはしんどい」


ってことになってきます。



ここでアルバイトを雇って大規模化する人もいらっしゃるんだけど

やはり人を雇うとストレスが発生しますから


そこでちょっと問題が出るわけです。



だからそこで金融商品系の投資はよくて、回せないお金が

月利5%でも7%でも10%でもいいけど

ちゃんとまわってくれるわけですね。


だからビジネスで回せない余剰資金が銀行口座に眠らないで

ちゃんとまわってくれて資産をビジネスの月利ほどじゃなくても

金融商品の投資が増やしてくれるわけです。


厳密にいうとFXの場合だと証券会社が数百万円とか利益出すと

場合によっては特にスキャルやデイトレの人は対策されたりするのですが


(スプレッドを20PIPS以上狙い撃ちで開いてきたりする。本当に。

ただ長期スイングの場合、向こうも難癖つけづらい、ってのがあって

金持ちは長期スイングでやる人多いんです)



株の場合だと例えば運用金が数千万円~数億円くらいなら

特に問題は生じないで利益は出せるわけですね。



だからそれぞれの商売の特徴を踏まえて資金を分配してくと

効率的に資産が増やせるよ~~ってことなんです。


そんで、転売なんかはまさに「お金がない初心者向け」でして

10万円仕入れたくらいだと「お金回せない問題」は出てきませんから



資金がない若い人はとても良いと思いますし、手堅いわけで実際に

読者さんでもちゃんと学んだ人で手堅く稼いで資産作ってる方は

多いです。



⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638




そんで転売も安定してきて月30万円なり50万円なり100万円は

安定してきたから、FXも勉強してみたいってことで


そこでFXを学んでる方も多いんだけど

そういう人はやはり精神に余裕がありまして



なおかつ「希少価値出した人が儲かる」

「みんなと同じことしたら儲からない」


ってのを商売で勉強してきてるんで

やはり伸びが速いんですよ。


私は現実の話ばかり書きますが、実際にそうなんですよね。


だから重要な点で、


「商売で身に着けた知識は投資でも応用可能」



でして、




だから商売人のバフェットが一流の投資家なんですね。



商売やってるとわかることが多くあって、

例えばみんなと同じことやってる人は儲からないとか


よく分かるわけです。


んで結局 FXだろうと株だろうと転売だろうと

戦ってる市場は「自由市場」であるわけで


需要と供給があるってのは同じなんですね。



だから本質は同じなんで、商売で身に着けた知恵なんかは

投資でも大いに生きるわけであります。


例えば株なんかだと「お、この会社のやることは社会に

希少価値生み出すから儲かるな」


とか「体感で分かる」ようになってくる。


普通のトレーダーは、それこそチャート分析とか

例えばファンダメンタルのPER PBR ROE ROIとか

見てるわけですけど



それを踏まえたうえで、商売ができる人は


また違う視点で仕掛けられて9銘柄仕掛けて

数ヶ月経過して8銘柄プラスという状態になったりするわけです。


なのでビジネスと投資、ってのは両方とも商売であることは

同じですので


本質は同じなんだけど


あえてカテゴライズ思考で分断して考えないで


両方やれば早くお金持ちになりやすいのでやればいい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのが

私の考え方で、実際に私の周りのお金持ち見ると


大体みんな同じ考え方でやってお金持ちになってる人ばかりなので

近い歴史でも証明されてる考え方だろうから

両方やったほうがいいですね。



⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638



そんで特に「FXなり仮想通貨は興味あるけどそもそも

資産がありません」みたいな人は


まずは転売なり物販なり、アフィリなり、なんでもいいんですけど

商売で元金作ると良いと思います。


特に「今は」貧乏な若い人なんかはそうです。


ここで投資をやるなら元金で最低でも500万円くらいはほしいところですが

そこで500万円できて、その過程で投資の学習も同時並行で進めていくのが

良いですが


500万円できたら、300万円は同じく転売なら仕入れに回して

残り100万円は運用で回していくとかすればいいですよね。

残り100万円は入り用になったときに貯金しておくとか。



(※ちなみに複利効果でいずれ投資運用金額が商売の運用金を
逆転していきます。)



そうして資産はこの2つの相乗効果でどんどん膨らんできまして

気づいたらおそらく準富裕層とか富裕層というレベルになってきまして


そうなってくるとまた情報自体も人脈自体も変わってきますので

さらにお金持ちになってく、という感じですよね。



転売の場合、自分の周りの起業家みると転売だけの収益限界額は

1人で一日3時間はやったとして

月の利益が200万円とか300万円くらいではないかな?


と思いまして、なので物を扱う都合上、収益限界額はあるのですが

それ以上を投資と合わせると狙っていけるので


この「投資とビジネスをあわせていく」って思想でやると

とても良いと思いますし、私自身がやってきたことで

やっぱり資産という数字は必然的に増えてるので


それが「鉄板」ですね。



ということでもしネットを利用してでのビジネス、商売の

収益を読者さんが作りたいようでしたら見てみてください。




では!








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【今日開始の新案件!】

今だけ特別にネット上で、

【1億円を稼ぐ商売人】になる方を募集しています。

サラリーマン、主婦は絶対に確認してください。


【年商1億円の商売人になりませんか?】
⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638

(ゆう:この案件ですが私のビジネスの師匠が

監修されてるのでよい案件だと思います。


無料オファー系は玉石混交(ぎょくせきこんこう)の内容が多く

良い物も微妙なものもありまして、ICO系の案件は結果が出るまで

数年と時間がかかってしまう時間ロスはあるのですが


これはその中でも

「2,3ヶ月で結果出して確実に稼ぎたい」

という確実性を重視する方にはおススメでしょう

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19……5638 )

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








追伸・・・ちなみに私が今号のようによく書く

「投資でもビジネスでも稼げるようになるべき論」を

「ダブルスキル」って言います。



実は私がこれらを自分のオリジナルのように偉そうに書いてますが

実は私の師匠の柴野さんに2010年くらいに教わった内容がこれなんですよ。


それでこの案件はそのとき柴野さんの下で講師としてやっていた

Uさんっていう見た目が闇金業者みたいだけど優しい人がいて、


私は彼にメインで商売を教えてもらってたけど

今は彼は独立して大金持ちになってしまって

それで今は頬に傷がありそうなあっち系の格好なんだけど

それでも顧客に商売を教えて稼がせまくってます。


そのUさんが社長に立ってやってる案件がこれなんですね、実は。

だからかなり良い案件だと思われます。


⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638














===============編集後記===============

さて、上の文章で「ダブルスキル」のことを書いたわけなのですが

この「インターネットを絡ませたビジネスでも稼いで

さらに金融の投資も絡ませて稼ぐ」


というこのダブルスキルってのはこれから大変重要になる

考え方だと思います。



というのが昔はそれこそ「2足のわらじ」とか言って

2つ以上のことをやる人をこう揶揄する感じだったんだけど


今の時代、ネットで完結して、スピードが上がってきている時代なので

収益源をいくつも持つことができる時代なわけですね。



別に収益源は1つである必要はなくて、2つ、3つ収益源を持っても

良い時代でして、


実際に今ネットを活用して富豪になってる人々は


3つどころか10個以上収益源を持ってる人も沢山いるわけです。



かくいう私ゆうも以前は収益源なんて2つくらいしかありませんでしたが

今はもう10個以上やっぱり収益源がありまして


毎日何かしらで収益が上がっている、という状況ですよね。


こうなってくるとお金に困るというのは国家に泥棒されない限りは

ずっとないのではないかと思います。

といっても日本人の場合は国家が泥棒するので油断ならないわけですけども。



それで件名にも書きましたがやはり重要なのは

「絶対稼ぐ」という考え方、マインドセット=考えの型、かなと思います。



例えば「ダブルスキル」といって例としては

FXと転売とか株とアフィリエイトとか、まあなんでもいいんですけど


2つの収益源を持ってヘッジしていくわけですが


この考え方の「元」ってなんだろう??っていうことなんですが

それは「絶対に確実に資本主義が崩壊しない限り、確実に稼ぐ」


っていう考え方なんだろうな、と私は思うわけです。


昔から私が思うところがあって、実際にこのネットで稼ぐ

っていう部分を本気で、まさに文字通り死ぬ気で、やってる人なんて

実は1%もいないわけなんですね。



これは不思議なことで、野球選手とかはそれこそもう死ぬ気で

プロ野球選手として活躍するために日々練習なりしているわけでして


また私なんかは学生時代は高校から大学終わりまで

ボクシングやっていましたが


例えばボクシングジムの選手なんかは本気でもうそれだけに

人生注いでるわけですね。


もう日々走りこんだりとかして、まあなんというか全人生をそれに

かけている。


また音楽の世界もそうで、例えば本当に一流の声を手に入れようと

世界の一流の歌手、例えばブルーノマーズとかなんかは最近有名ですが

あとはオペラの世界では


彼らってのは一日何時間も練習しているわけであります。


が・・・この「自分でネット使って稼ぐ」という分野においては

そこまで本気でやってる人はおそらく1%もいないわけでして


大体は最近の副業の流れで「稼げたらいいな~美味しいな~」

レベルでみんな本当にやっているわけですね。


これは面白いですよね。政府が「副業推奨」といえばみんな

政府に従って「そうか、副業でもするか」なんですけども


そこで本気でやる人はほとんどいないわけでして


だから実は「ネットで自分で稼ぐ」ってのはなんか難しいなんだ

と稼げない人は言いますが


実際のところすさまじいブルーオーシャンなわけです。


だって、本気でやってる人ほとんどいないんですから。


これは失礼だけどオリンピックの100M走で金メダルを取るのは

相当難しいですけども


マイナーな競技ではまあ10位以内くらいはいけそうですよね。


このネットで稼ぐってのはかなりマイナーな競技のほうに

属すると思いますが


本気でやればさすがに誰でも稼げる分野だったりするわけです。


が、この「本気でやれば」をやってる人がほとんどいないから

ブルーオーシャンなんです。


それで「絶対稼ぐ」という思考でやってる人って

ほとんどいないわけなんです。



みんな「あ~~なんか稼げればいいな~~

美味しい案件ないかな~~」レベルです。


ちなみに「絶対稼ぐ」と考えるから「ダブルスキル」ということを

考えるわけですね。


すなわち、FXとか株の金融運用だけではやはり相場や地合いによって

成績は上下するものでして、これはどんなすごいトレーダーでも

そうなんです。


けどここにビジネスも含めていくと、トータルとしては

収益は安定して「絶対性」が上がるんですね。100%はなくても

極めて100%に近づいていく。


これは例えばFXの収益曲線があったとして右肩上がりでも

それが停滞する時ってのは必ずあるわけですが


そこで自分の商売、ビジネスを持っていればこちらも収益曲線を描けば

右肩上がりでしょうが


やはりそれらはFXと同じように停滞時期があるんです。


その収益曲線をイメージしてほしいんだけども。


ただ実のところ両者とも右肩上がりで衰退する時期ってのは

「ずれ」ますから



だからこの2つの収益曲線をドッキングすると、合わせると

収益曲線の右肩あがりの「いびつさ」がなくなって


スムーズになるんです。


これをですね、収益曲線の平準化と私は呼んでますが

要するにダブルスキルってのは収益曲線の平準化をしているわけです。



要するに、難しいかもしれませんがいびつな右肩上がりの

2つの曲線があって、



それぞれの停滞する時期や、一時的な下落のときが

ずれている、場合だと


2つの収益曲線をあわせたらその右肩上がりの曲線は


右上に向かう曲線が直線に近づいていく、ってことです。


これをするために「ダブルスキル」って言いまして、

2つの収益源を持っていくわけですね。




そうすると極めて収益安定性があがりまして、複利がかけやすく

なるわけですね。




それでなぜこんなことをしてまで「確実に」稼ごうとするのか、

といえば


それは「絶対に」稼ぐと思ってるからなんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


たぶん、「あ~~なんか美味しい案件で稼げればいいな~~」

って言う人はここまで本気でカネの問題について考えないから


ましてやダブルスキルで複数の収益を作るなんてことは

しないわけですね。


大体のケースでどれかやって、すぐ数ヶ月もしないで諦めて

また次に移ってまたそれもしばらくして諦めて・・・


の繰り返しになると思います。



ただ「絶対に稼ぐ」って考える人はそれを必ず、収益化しようと

考えまして、それを各分野で繰り返していくわけですね。



それはまあ考え方としては「稼げなかったら死ぬ」というくらいの

気持ちで取り組みます。


だから必死こいて学ぶわけです。私は最初そうやってました。


そうするとすったもんだしてから、ようやく稼げるようになってきて

それが安定してきて、


そしてまた安定してきたら他のことにエネルギーが使えるから

また他のことにも「死ぬ気で」取り組んで



そしてそのほかのことも収益化されてくるわけで


これを数年繰り返していると安定した収益源が2つどころか

3つ、4つと増えてくるわけです。



そしていわゆる不労の所得というのでしょうかそれに近い状態になって

気づかないうちにそのような状態になるわけですね。


これは最初から不労の所得を目指しているようなねずみ講の人と

ちょっと違いまして、


「やってたら結果としてそうなった」という形になるわけです。


といっても本人たちは不労の所得を目指したいわけでもなかったので

やっぱりまだまだ資産を増やし続けるわけです。



これが今多くのネットで稼ぐをしてる人たちの実態かな

って思いますね。


それで彼らはやはり考え方としては「絶対に確実に稼ぐ」という

考え方を持っておりまして、


それは99%を超える人たちの「まあ稼げたらいいっかな~~」

とは根本から違ってくるわけです。



だからリスクヘッジ、稼げなかったら死という考えの型を持ってるから


確実に、稼げるようにダブルスキルで複数収益源を作ろうとしますし、

カネの部分において大変真剣なわけです。



なぜか??っていうとこの世の中で一番難しいことが

お金稼ぐってことでありまして、


それこそ日本だけじゃなくて世界中の人が

「お金を稼ぐために自分の人生のほとんどの時間を費やしている」

のであります。


分かりやすいのは「お金稼ぎなんて汚いことだ」なんていってる人が

日本では多いですが、


これはちなみに性とカネを汚いとする

キリスト教のカトリックの思想に

洗脳されてるだけですけども


ここでじゃあその人は何やってるか??といえば

やっぱりその人はどこか会社なりでバイトなり正社員で働いていて

そこでお金稼ぎに自分の人生の時間の

ほとんどを費やしているわけであります。



だから人類のほとんどが生きてる間お金稼ぎに時間を費やしている

というのはこれは紛れもない事実でありまして、


そういう事実を知ってる人はやはり「お金を稼ぐ」という

重要性を理解してますから


そこで「稼げたらいいな~」じゃなくて「絶対稼ぐ」なんですね。


これはある種マインドとか思考の型ではあるのだけど

とても重要なことなんです。



逆にどんな良い教材やノウハウがあっても

「稼げたらいいな~」系の腹くくってない人は稼げませんし、


「絶対稼ぐ」という人は稼ぎ続けます。


だから実のところ、こういう考え方のほうが大事なわけですね。


その根っこがあって、その上にノウハウとか手法があるわけでして

同じノウハウとか手法でも


稼ぐ人の少数と稼げない人の大多数に分かれるのはここが理由です。


結局稼げるか稼げないかってのは大きいようで

極めて小さなところで差がついてるのだけど


実はそこでその考えの型の違いってのが勝敗を決するわけですね。


それで実はこれは私がビジネス分野の師匠の柴野さんに

教わったことでもありまして、



今でも重要な言葉だと思ってるんだけど

この柴野さんが20代の派遣を当時やっていた私に言った言葉で

今でも覚えてる言葉があって


それが


「もしその人が、100万円稼げるようにならないと

殺される、という状況になったら絶対その人稼ぎますよね」


って言ったんですね。セミナー中かなんかでおっしゃったと思う。


私はこれをすごい良く覚えております。


ちなみに以前これを書いたことがあるんだけど読者さんで


「100万円稼げないと殺されるなんて状況想像できません」


という人がいらっしゃったけど


これは私から言うとおそらく人生経験が少ない人の

言葉だと思いますよね。


世の中では表には出ないところで本当に数十万円作れないだけで

殺されてしまう人もいますし、


実は報道されてないだけで物騒なそういうことってのは

表に出ないだけであるわけです。



ちなみに私なんかは「稼がないと殺される」はないけども

「稼げるようにならないといずれ飢え死ぬ」なんて


経験はあって、それはやっぱり会社が首になりかけたことですね。


当時労働闘争をしていましたが、最終的には

警察の天下り先のコンプライアンス部には勝ったんだけど


が、その後いつ難癖つけて首にされるか分からない状態に

なったわけです。



貯金はしていましたからしばらくは飢えをしのげるように

準備はしていたけど、それも貯金が底ついたらやっぱり

飢えますよね。


餓死する前にたぶん生活保護の役人の前でいくら拒否られても

大声出して生活保護は

もらおうなんてのも思ってましたが(これはキレイゴト抜きに

そう考えていた。ちなみに生活保護もらえる人ってのは声が大きい人か

法律に強い人ですよね)


ただやっぱりそれも確かではないですから、

会社と戦うと日々のインカムがなくなるわけですから


まさに餓死とか死とかそういうのが身近になるってのは感じてました。

あとはやはり弟のこともありました。


だからやっぱりそこで「絶対稼ぐ」っていう考え方を持ったわけですね。


ただそれでもやっぱり甘えがありまして、

「なんか良いノウハウで稼げたら良いな~」くらいの

考え方はまだ残っていたと思います。


労働者、サラリーマンであったから。

ケインズでいうY=C+Iの単なるCの使われる人間であったから。


ただここで柴野さんという先生にあって


「もしその人が、100万円稼げるようにならないと

殺される、という状況になったら絶対その人稼ぎますよね」



という言葉に出会ったわけですね。


ここで「はっ」としたのをすごい覚えています。自分は

どうも甘えていると。


自分の今の姿勢は 「100万稼げるようにならないと死んでまうレベル」

ではないな、と。


だからそこでこう自分の「姿勢」を見直したってのはありました。


それでこれはあらゆる分野で私に役立ってる金言でして

やはりそれがあらゆる分野の収益を今もたらしてくれてる


と思うわけですね。



ちなみに「あ~~稼げたらいいな」というレベルだったら

例えばですけどFXなら「てきとーになんも考えないで入る」

「てきとーに資金管理も何もなしに入る」


とかやってしまうと思うんですね。



さらに「てきとーに感情の赴くままにエントリーしまくりの

ポジポジ病」というのがあるけど


これもまた「あ~~稼げたらいいな」というレベルのマインド

思考の型であるから起こることです。



けどここで「絶対になんとしでも収益を上げる」という腹をくくった

姿勢の場合、そういうエントリーってなくなりますし、


やはり狙い済ましてショート打ったりできるようになる

わけですね。


それはそうです、だって稼げなかったら死ぬって考えてるんですから。


またこれは学習姿勢にも言えて、

学習するってのは大体の人がやらないんだけど


その「絶対稼ぐ」とか柴野さんのいう

「100万円稼げないと殺されるっていう状況なら

みんなやりますよね」


っていう感じの考え方を持っていれば


これはやはり死ぬ気で学ぼうとするものです。


またどんなにノウハウが微妙でもそこで結果を出すには

どうすればいいか?


と考えて、結果出していくわけですね。



だから実のところ「絶対稼ぐ」ってのが大事なんですね。


ちなみに私は日本にいて「やっぱり稼いでる人は根本が一緒だな~」

と思ったことがあって



とある億トレーダーさんに会いまして、話していたんです。


んで彼が言っていた事ってのが私と同じことで


「納得して死にたい」ってことなんです。


やたら「死」って言葉が出てくるんだけど

まあそれくらい 死と向き合うって姿勢は大事ってことで


そのトレーダーさんはもうすごいレベルで、突き抜けてるトレーダー

だけど、


やっぱりその根本には「死生観」があったりするんですね。



たぶん何かしら経験してきた人は死生観があって

やっぱり死を意識していて、


「死の反対に生がある」っていうこの当たり前のテレビが映さない事実を

捉えているんです。


ちなみに日本人が本気にならない理由ってのは私はすごい

日本にいて感じたけど、


「日常で死が隠されている」んですよね。


どういうことか??っていうと


例えばテレビなんかでは戦争報道で死者がいるわけだけど

そこに「モザイク」かけませんかね?


そこで死が意識できなくなるわけです。


けど海外の報道って結構すごくてリアルにそのまま映したりします。



これは報道関係者の日本と海外の違いでして

海外の報道関係者はやはり死生観を人々に考えてもらうってのを

重視してやっぱりそこはモザイクかけないんです。


けど日本だとちょっと血が出てたりするともうモザイクですよね。


こうなると潔癖症の 動物として弱い、何かあれば生き残れない人間が

増えますし、


社会で人々は死を意識しないようになっていくわけで

そこで人々は「生きてる」のだけど、

「その生は死の反対側にある」


ってことを考えないとその生はまあ活性化しないわけです。


例えばだけど、「癌で1週間後に死にます」と宣告された患者は

その6日間を必死こいて生きようとしますね。


死が反対側にあるから。


そういう必死さってのが、まさに出てこないわけです。

「必死」の漢字を見てください、意味のある漢字です。


そんで日本の場合は、報道なんかを見ると分かるけど

そうやって人間のリアルな死とかを映さないでこう骨抜きしようとしてる

ってのは私はすごい日本の報道見て感じるところですよね。



やっぱり海外だとその辺しっかりモザイクかけないで映しますから。


それでこれは重要なことで例えばホームレスの人たちってのが

日本にも多いけど、この人たちも最近は「人々の目に触れないところ」

に隔離されているわけです。


東京都の石原っていうボンボンの馬,,鹿がそういうことを昔やった。


新宿西口なんかは昔はホームレスの人が結構いて

やはり人々は身近に死ってのを考える機会があったんだけど


それもなくなったわけですね。


一方じゃあ私が住んでるマレーシアとか韓国は??っていうと

いまや発展してる国なのに、


このホームレスの人ってのは時々首都でも見ます。


ソウルでは例えば韓国の昔の軍歌流して、

そこで足がない人が物乞いしてるのを見るし、


またマレーシアでも同じく、素っ裸の痩せた人が

やはりそこでお金を入れる壷をおいて物乞いするんですね。


これを見ると嫌でも死を意識します。



ただそこで「自分はじゃあいずれ死ぬけどどう生きよう?」

と考えるわけでして、


これがその人の強烈な考え方の型になるわけですね。


ちなみに私は大学のことでこの死生観ってのが文学の授業で

あって、ずっとこの死生観について学ばされていたんだけど


やっぱりそれは今にもつながっていて

柴野さんのその上の言葉に「はっ」とできる感性は

そこで培われたと思います。


これは重要で、感性の問題で、死生観を考えるってことは

極めてEQ(心の知能指数)が必要なことだから


EQが低い場合、この死生観を考えるってことすらできなかったり

するわけですね。


だからはっきり言うと、そういう人は稼げないとなります。


ちなみにこのIQよりEQが必要だなんてのは私が2010年から

書いていたことであるけども


最近日本でもようやく8年経過して言われだしたけど


もう実はオランダなんかでは10年前から言われていたことで

本当にそういう時代になってきてる。


死生観をちゃんと持ってる人が稼ぐ、そういう時代になってきてる

ってことですね。



これは芸術もそうで、死がバックグランドにある芸術作品は

すごいものになりますけども、


一方そういう物がない芸術作品は凡庸になります。


「エッジ」がなくなるわけです。


これはあらゆる分野で起こることで、死を意識した上での

生、という考え方が内包されておれば


その分野でその人は結果出せるわけでして、

全てにおいてつながっているわけですね。



それで「自分でネットで稼ぐ」で言えば「絶対稼ぐ」という

ワードを私は良く使いますが



これはやはり後ろに死が意識されてるのが大事で、

その上で生きていてどう生きたいか?みたいなところがあって


だから「絶対」って言葉が付くわけです。



それは「偶然稼げた」ではいけませんから、

あくまで「必然的に」稼げないといけないから


だから「運」に左右されてはいけないので

故に「運さえもコントロールする、支配する」という考え方が

そこから生まれます。


だからトータル収益が運、や市場の状況に左右されてはいけませんから

確実性を持たせるためにダブルスキル、2つ以上の収益源

っていう発想になってくるわけですね。



ここで上記の「収益曲線の平準化」が必要だ、という考え方が

生まれるわけです。


だからそこまで本気になって収益源をいくつも作っていく

わけでして


その「絶対稼ぐ」(後ろで死を意識する)っていう考え方から

色々「本気の必死の戦略」が生まれるわけですね。


それがその人の収益を作るってことなんです。


そんで・・・ここまで考えてやってる人は実のところ

100人中1人もいないわけでありまして


だからそこまで考えてる一部の人に富が集中してる

ってのが今の状況なんです。



だから副業で稼ぐではなくて、

「確実に稼いで自分の人生を変革していくぞ、

絶対に」


というくらいの気持ちが実際は必要でして

そこでは死生観をその人なりに構築してる必要はあるんですね。



実は同じノウハウでも稼げる人と稼げない人がいるってのは

この辺が分かれ目になってるってことですね~



それでは!




ゆう







追伸・・・ちなみに私の友人というか尊敬する人で

すごい起業家が何人もいるけど


例えばある超富裕層の起業家は自分の死生観を固めるために

あえて東南アジアのまだまだ発展途上国、みたいなところに

行くんですよ。


そこでは結構日本では報じられないような凄惨な光景があったり

するんです。


ただ彼はこれを見に行ったりするんだけど

そこで彼は自分の死の反対にある生を固める、んですね。


固めるという表現が適切か分からないけど

そこで生とは何か?と考えるわけで


それが彼を超富裕層に押し上げただろうと、私は

思うわけです。


結局この考え方の違いが今の資本主義社会では

資産差を作り出しているってことですね。



それでは!



追伸2・・・ちなみに英語圏の起業家や投資家ではこの死生観を

ちゃんと持った上で自分を確立させるという考え方は実は一般的です。


私がいるマレーシアで、ペンジュンって起業家がいるけど

彼がいつも教材で語る内容は マレーシア航空のあの事件のことで

そこで彼は死を考えて、その裏にある生を考えて、まさに


すさまじい起業家になったんですね。今や世界的にも彼は有名。

そこで必死さ、絶対に稼ぐぞ、という強烈なエネルギーが人間から

出てきたりするんです。


逆に、日本人がことごとく日々の生活で死を遠ざけられて

生活する環境になっているのは

やはり大きく考えると為政者が民衆を弱くしたいのでしょう。


日本はその結果、人間の生々しい姿を見ることができず

戦後にいたっては潔癖症の人が多いですが、


実の話、潔癖症というのは

戦場で戦えない、ということでこれも弱体化の一つであると言えます。


飢えた時にねずみを捕って食べられる人と

飢えた時に潔癖症でねずみを怖がる人では生き残るのは前者ですね。


日本のあるテレビでリポーターが海外にロケに行って

海外のバスの中にゴミ袋が落ちていて「うわー」と言っていたのが

放送されていた。まさにこれが大きくは洗脳でして


表面上きれいなところでしか生きられない実質としては

弱い人を量産するわけです。


当然そういう人は雑草のようにいくら抜いても生えてくる

雑草根性を持ちませんから、

やはり資本主義の経済戦争においては負けてしまうわけです。


それなので死という少なくとも多くの日本人が考えたがらないこと

これを考えて生を強固にした上での「絶対稼ぐ」という思考の型は

とても大事になりますね~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【昨日開始の新案件!】

今だけ特別にネット上で、

【1億円を稼ぐ商売人】になる方を募集しています。

サラリーマン、主婦は絶対に確認してください。


【年商1億円の商売人になりませんか?】
⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19078/65638

(ゆう:この案件ですが私のビジネスの師匠が

監修されてるのでよい案件だと思います。


無料オファー系は玉石混交(ぎょくせきこんこう)の内容が多く

良い物も微妙なものもありまして、ICO系の案件は結果が出るまで

数年と時間がかかってしまう時間ロスはあるのですが


これはその中でも

「2,3ヶ月で結果出して確実に稼ぎたい」

という確実性を重視する方にはおススメでしょう

⇒  http://chj-afilliate.com/lp/19……5638 )

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【注目ICO】

上場日が確定しており(7月7日とのこと)

さらにプロダクトさえも完成しているICOとは?


http://sp-drive-info.com/lp/19120/750328


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【FX案件】

暗号通貨を超える投資法がついに日本初公開!
資産4000億円を一撃で稼いだ投資法
今年中に1000倍を狙える唯一の方法とは??

【「相場は予想・予測できない」という前提から作られたFX投資法とは?】
⇒  http://yourcheer3.com/lp/19107/204952


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください