無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【マレーシア上場予定の仮想通貨プレゼント企画が人気です】

2018 5月 15 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     
    【新案件】

  
「年収3000万円を強制確定させます

遂に日本に仮想通貨を広めた某仮想通貨開発者が

大富豪コミュニティを立ち上げて動き出しました。」

http://socialzine.org/lp/18959/720046

(ゆう:今回注目はこの顔写真の大御所たちも推薦してる

ということです。

私ゆうの師匠の柴野さんも推薦されてるようです。
http://socialzine.org/lp/18961/720046



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【新案件】

あのADAコインで多くの塾生を稼がせた泉さんが

イーサリアム開発者と組んで新しいプロジェクトをするそうで

大変注目です。


⇒  http://miyabi-jpn.com/tracking……cm/4/lp/22



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!


読者さん、こんばんは!!


さて前号で

【ビットコインの神・ロジャーバーさんに会って色々分かったこと!!】

っていう号を流しました。


個人的にはまさかメルマガで2017年に名前書いていた

ロジャーバーと会えるとは・・・と驚いた感じです。


ちなみに前号では100%とは言いませんがたぶん、

多くの方のこれからの将来の利益につながるかもしれない情報が

書いてあると思うのでまだ見ていない方は前号見ておいて下さいね~



さて、それで昨日の「仮想通貨まとめ」なんかを運営されていて

沢山仮想通貨の情報を持ってる松宮さんが900万円ばらまく

キャンペーンですが


なかなか人気ですね~



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



以下は事務局さんから読者さんにメッセージです!

↓↓


==============================




仮想通貨貧乏という言葉は読者様はご存知でしょうか。

仮想通貨は必ず儲かるという夢を描いて参入したにもかかわらず、
気づけばお金を増やすどころかお金を失っている方というのが
現在続出しています。

怪しい情報だったり、嘘というか詐欺の情報が
とても多いのが今の現状です。


一般人から見れば何が本物の情報で、
何が偽物の情報かわからなくて見分けがつかないでしょう。


しかし安心してください。

今回、仮想通貨開発者から直々に連絡があり、
数少ない本物の仮想通貨の情報が遂に公開されました。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046

その本物の仮想通貨は既に台湾とマレーシアに上場が決まっており、
価値が30倍になると確定している通貨です。

今回読者様にその価値が30倍になる事が確定している
仮想通貨を30万円分プレゼントします。

しかも完全無料で手にすることが出来るということなので
読者様にリスクは一切ありません。

ぜひこのチャンスを手にして
今までの損失を一気に取り戻してください。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046








突然ですが読者様に重要なお知らせがありますので
よく聞いてください。

突然の事で私も驚いているのですが、
先ほど某有名仮想通貨開発者の方から連絡がありました。


その内容は近々台湾、マレーシアに上場が予定され、
価値が30倍に確定している仮想通貨を30万円分
プレゼントするそうです。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046


既に30倍になる事が確定している通貨ですので、
今後50倍、100倍になる可能性が十分に考えられます。

期間限定となりますが無料で手に入れることが出来るので、
5分間でこのチャンスを掴んでください。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



==============================



以上です!!


それで最近はこうやって仮想通貨をプレゼントする企画

ってのがすごい流行しておりますよね。


色々登録後の企画に参加してそれで抽選でもらえたり

もしくは金額が数百円とか数千円なら全員もらえたり


結構色々なパターンがありますが



これはたぶん賛否両論はあるとは思いますけども


まあ面白い企画なんじゃないかな~と思います


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




っていうのがリバータリアン思想の話になりますが

これは私は副島先生に教えてもらったことなんだけども


今っていわゆる社会福祉を国家が行っているわけですね。



これを福祉国家論とか言うんですよ。



「税金を払う意味とは何か?」というのを日本では

なぜか教えません。


が、やはり私は大学の政治学でそれを学んでいますが


これはまあ当然のことなんだけど


自由市場に任せていたらうまくまわらないところがある

っていう主張があるわけですね。


それが本当かどうかは誰にも分かりませんが・・・



ただ一応そういう官僚側の主張が教育なんかを通して

洗脳されてマインドコントロールされてるわけです。



それでそういううまくまわらないサービスがあるから

だから 「完全に善意の国家官僚、役人(公務員)」たちが

税金でお金を金持ちたちから徴収して


それを再分配して、社会保障をしてあげよう~~


っていうのが福祉国家論の考え方としてはあるわけですね。


が、問題があってそれらは今どの国でも崩壊してきてるモデル

であります。



なぜか?


というと官僚たちはこの福祉国家論の考え方をベースに


「金持ちから税金を取って貧乏人に分配を」ということで


1金持ち 2貧乏人 という階級史観闘争を持ち込んでいるわけです。


階級に分けて、人々の精神の中で金持ちと貧乏人を分断していく。


そして「金持ちから税金をとれ~~」と、やっている。


んでじゃあその金持ちから泥棒している税金がですね、

社会保障にまわってるだろうか???


っていう話があるわけです。


「実際の現状・現実」としては
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その社会保障という名目で徴収した税金は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
官僚公務員の人件費に化けてしまってる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



というのが今世界中の人が直面している「現実」なんですね。


要するに彼ら官僚たちが 金持ちと貧乏層の中間に立って

「私たち絶対正義の東大出身のエリートたちが

所得を再分配しますよ~」とか言ってるんだけど


実際の話は彼らが「中間搾取者」として存在しており

実際のその税というのは彼ら公務員たちの給料に消えてしまってる

という問題が、あります。


これがリバータリアンたちが問題にしている点です。


日本の事例を見てほしいわけですが

日本では消費税が増税した。また消費税だけではなくて

様々な税が作られた。


私は日本に来て分かったけど日本の経済はもうすさまじく不況です。


タクシーが土曜日夜なのに列を成して顧客がこない中、

待っている。


タクシー運転手いわく、「全然最近はみんなタクシーを利用しない

歩いて帰ってしまう。景気が悪い」ということです。


道は夜にもなると繁華街の明かりは消えて、真っ暗です。


それで税金を取られて民衆は疲弊するけど、一応それが

例えば生活保護とかそれら社会保障に全額回されてるならまだ分かるけど

実際は違って


社会保障は縮小され、その代わりに公務員の給与は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4年連続でアップしているわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


結局の話、社会保障のために税を徴収するとは言いますが

本当のところはそれは収奪のための口実であり


彼ら国家官僚たちの人件費なり天下り先の役員報酬だったり

そういうものに化けているわけですね。



これを明らかにしようとしたのが暗殺された

当時民主党であった石井こうきだ。


だから国家に社会保障をさせるという考え方自体が間違いであるというのが

大きなリバータリアンの考え方としてありまして、


そこで実力ある金持ちたちが民衆の面倒を見ていくという

考え方があるわけです、家父長制論という。


私はだから大金持ちたちが最近キャンペーンで

こうやって「国家を通さないでばらまく」

ってのは結構重要な動きではないかな

って見てるんですね。

⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



それで実の話、これは昔からやりたがっていた金持ちたちは

多かったんです。


だって官僚の手下のマスコミに金持ちは悪だ、とか色々いわれて

彼ら金持ちは収入の半分以上を国家に収奪されていたわけです。


そこで「じゃあこのお金を一部民衆にばらまいてしまえ」

なんて考える人たちは多かったんだけど


ここでは問題があって、国家権力が監視する銀行を通さないと

それができなかったわけですね。



当然不特定多数に送金しまくると凍結されます。

という実情は実際にあったんですよね。


ただ最近は暗号通貨で民衆に送金ができるようになった

ってことで、そして金持ちたちはなんとかマーケティング組んで


その上で無料でプレゼントしながらも利益をあげられるから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういう案件は面白いと思うんですね。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



要するにこれがボランティアとの違いであると私は考えていて

ボランティアでは世界は救われていないわけです、全くもって。


もちろんそれは素晴らしいことだと思います。


私もマレーシアで道端の人に札を寄付することはあるけど

そんなのはキレイゴトであって、やっぱりそれだと本格的な貧困解決には

ならないのは分かりますよね。


実際に何十年もこのボランティアはされているけどそれで

世界は救われてるのだろうか?というと疑問がわきます。


ここでは問題があってお金をボランティアであげると

そのお金は減るわけでありまして


資本主義に生きる以上資産を増やさないと野垂れ死にますから

金持ちたちも実際のところはその辺の恐怖が心底にあるわけです。


けどここで お金を配りながらも利益を出せる人たちってのが

どうも出てきてるんですね。


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



これがもっと拡大したらなかなか面白いのではないか、と

少なくともリバータリアンの人たちは考えているわけですね。


だからこういうばらまきキャンペーンってのは後ろに思想があったりして

面白いな、なんて私は見ていました。




ちなみにアメリカでは寄付が税控除されますが

なぜか?っていうとまさに上の考え方でして


国家をかまさないと社会保障ができないというのは国家の権力を肥大化する

という危惧があるからなんですよね。



だから直接金持ちが寄付できる体制があったりするわけです。


ただこれも完全ではないのだけども。


それで日本で官僚たちはこの寄付税控除を認めませんが

なぜか?


というと国家を通さないで金持ちたちがまさに貧乏層に分配する

ってのは国家が嫌がることなんです。



だって上の「福祉国家論」の「国家が中間搾取者として存在して

社会保障名目に民衆から税金取り上げて 実際は自分たち

官僚公務員が美味しい思いをする」


ってことができなくなるわけですから。


ただ今の時代は例えばイーサヲレットでそれを送金したりとか

そういうことが可能なわけですね。


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




だから私はこの「無料で仮想通貨を配るキャンペーン」って

結構新しい動きで面白いな、ってのは思いました。


それで仮想通貨だけじゃなくて今回は松宮さんが

初心者に向けて「知識」も与えるってことなんで

ちゃんと基礎から学ぶようにするってことなので


それはそれで面白いと。




結局テストエリートの能力のない東大出身官僚では

今の日本の現状見る限り国を運営することはできないわけであって


せいぜい組織内のごたごたで自分の保守や天下り先を

キレイゴト並べながら大衆だまして

考えることしかできないわけであって


それよりは「金持ちたちに国家運営を任せるべきだ」

っていう過激な思想もあってそれがリバータリアン思想の中では

比較的よく言われる思想であったりしまして副島先生なんかも

その考え方を以前書かれていましたよね。


実はマレーシア人もこの考え方を支持するわけで

マハティール選んでるわけです。


それでそれに近い動きが暗号通貨を通して起こり出しているってことで

これはこれで注目なんですね。


んでこの案件やはり有名な松宮さんということで

有名だから賛否両論はあるんだとは思うんですけど



私個人の意見としてはこの動きは上記のようなリバータリアン思想の

考え方として面白いとは思いました。



官僚的な思考を持ってる日本人が全体の半数以上で90%を

超えるから


こうやって仮想通貨ばらまきとかは批判的に見る人多いだろうけど


これは今後もっと金額が大きくなっていって

新しい社会の動きになるかもしれないから


注目だななんてことも私が感じたことです。


そういう意味で暗号通貨は新しい可能性を開いてきているから

面白いなと私は思いました。



それでは!



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046







追伸・・・そんで「大きな政府」と「小さな政府」というのが

あってそれはまさに日本なんかは大きな政府です。

マレーシア・韓国は小さな政府です。



ただ最近の動向を見ると先進国もそうだけど

大きな政府の国はどんどん衰退しております。


マレーシアは消費税廃止のマハティール首相が選挙で勝ったのだけど

マレーシア人は「社会保障なんてどうせされないんだから

だったら税金は安いほうがいい」


ということでマハティール勝たせてるわけですね。


実は、「金持ちから税金を取って貧乏層に分配してやるぜ」って

理論は結局

役人・公務員たちの給料や天下り先の給料になってしまうわけで


最終的には金持ちから取るって話だったのに

貧乏層にも増税が来るってのが国家の歴史です。


今の日本ってそうじゃないですか?

最初金持ちから取るといってたのに、それが口実で課税がされて

いまや貧乏層まで増税がされている。これが国家の正体です。



それで私は分かったのが、民衆で笑顔が多い社会は

やっぱりですね、小さな政府のほうなんですよ。


んで格差のジニ係数問題というのがあります。


が、実はこの小さな政府のマレーシアでジニ係数がどんどん縮小していって

格差問題が解決されてしまってるって日本人は知らないわけです。


なぜか??


それはですね、マレーシアでは小さな政府であるから

そこで国家が民衆の自由な商売に対して口を出さないんです。


だから例えば日本で路上で商売したら逮捕されますね。


けどマレーシアでは路上で商売してる人たちはいっぱいおります。



例えばマレーシアではそういう

出稼ぎバングラディシュ人たちが多くいるけど

そこで商売して元々超貧困層だったのに


商売に成功して富裕層になる人も30代前後で出現してきてます。


だから実は貧乏層⇒金持ちへの転換っていうのが

実際に自由市場が機能している場合は起こるわけですね。


だから格差ってのは結局の話、財務省が格差是正という言葉を

マスコミにプロパガンダとして報道させて


日本人を90%以上洗脳してるけど


課税では格差なんて縮小できないんです。

課税での格差是正なんてできないし、してはならない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本の社会実験はそれを明確にしている。


そうではなくて 中小事業者たちや個人が自由に商売して

「這い上がれる」ってことが大事ですね。


そのためには大企業の官僚とくっついた既得権益は

消滅させないといけませんし、


天下りも全部廃止しまして、また税金を主として食べている

日本のゼネコン関係の会社もやはり社会に必要がないのに

亡霊のように生き残ってるからやはりここは


官僚たちとずぶずぶな利権を解体していくって発想が必要になります。


だから本当の格差問題のソリューションはひとつしかありませんでして

民衆が知識つけて自由商売をしまして、


そこで貧困層が中間層や金持ちに這い上がれる社会体制構築が

もっとも大事です。



今の先進国、特に日本は課税で格差がどうにかなるという

官僚の理論を洗脳されてますがそれで最終的に利益を得るのは


国家の東大出身の役人たちであるから、

そこにだまされないように考えることが必要ですね。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046





PS2・・・あと日本のテレビ番組で急に最近

「東大生特集」が増えた。


東大生の出てくるクイズ番組って増えてますね。


これはあまりに不自然です。


当然ですが官僚たちの意向が働いていて

「東大生は頭よくてすごいな~」という学歴コンプを

あおることが目的であります。


ビジネスやってる人にわかりやすくいうと


「官僚たちのブランディング」として東大生番組が

存在していて、流されている。


これはかつての北朝鮮で、将軍のブランディングをするために

将軍役のイケメンがドラマで活躍するのとなんら変わりない。


日本社会は大きくは洗脳、扇動で成り立っており、

そこの洗脳工作に脳みそは大変弱いものですから


そこに気づいて本質を考えるという力が今もっとも重要かなって

私は感じました。


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046





































コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください