無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ビットコインの神・ロジャーバーさんに会って色々分かったこと!!】

2018 5月 15 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【ビットコインの神・ロジャーバーさんに会って色々分かったこと!!】
⇒編集後記


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【新案件】です!

  
年収3000万円を強制確定させます

遂に日本に仮想通貨を広めた某仮想通貨開発者が

大富豪コミュニティを立ち上げて動き出しました。

http://socialzine.org/lp/18959/720046


何でもたった1回15分の作業でスマホ一台を片手に

年収3000万円を強制的に稼がせるそうです。


すでに128名全員が最低年収3000万円を突破している

驚愕のコミュニティーで業界を席巻していますので、

年収3000万円以上を確実に手に入れたい方は

必ず登録してください。

http://socialzine.org/lp/18959/720046


(ゆう:今回注目はこの顔写真の大御所たちも推薦してる

ということです。

私ゆうの師匠の柴野さんも推薦されてるようです。
http://socialzine.org/lp/18961/720046



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!


読者さん、おはようございます!!



さてさて、件名に書きましたが、

先ほどなんですがメルマガなんかでもよく名前が登場していた

ビットコインジーザスとか世界で言われている、ブルームバーグなんかでも

最近話題になっていた

「ロジャーバー」さんと会う事ができました。



たぶん暗号通貨のこと学んでいる人なら知らない人はいないレベルの

世界的な有名人ですが、数字で測るのは私はどうかとも思いますが

ただ資産で言うと1兆円はないと思いますが

ただ数千億円あると言われてる人ですよね。

(誰もわからないけど以前ビットレックスに1700億円送金されていたから

3000~5000億はあるんじゃなかろうか)



んで彼と会える機会があるとのことで、マハティールの選挙も終わったし

早速飛行機乗って海を飛んで

会いにいったわけです。



んでここでネットだけで調べていたら分からないことって

結構あるんだけど、


そこがこう「パーー」っと頭の中が晴れて色々分かることが
ありました。

編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【年収3000万円強制確定!?】
マレーシアに上場予定の 仮想通貨を無料プレゼント企画


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




さて、先ほどですが新しい案件が登場しました。


仮想通貨をやってる人は一度は見たことがあると思いますが

「仮想通貨まとめ」というのがありまして、

たぶん多くの人が知ってるはずです。


それを作ってるオーナーさんの案件でして

今回はなんと仮想通貨900万円分を広告費とって

ばらまくんだそうです。


バブリーです。

⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046





今日はこちらの案件を担当している神崎さんより

読者さんにメッセージです!



==============================

読者様


緊急情報が入ってきて急いで今読者様にお伝えしています。


突然ですが台湾、マレーシアに上場が予定されている
仮想通貨を30万円分を完全無料でプレゼントします。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046

しかもこの仮想通貨は価値が30倍になる事が確定している通貨であり、
あなは無料で900万円分の資産を手にすることが出来るという事です。


急な話で私も最初は全く信じられなかったのですが、
日本に仮想通貨を広めた本物の某仮想通貨開発者が
言っていたことなので間違いありませんし、もちろん私も登録しました。


これほどのチャンスは一生であるかないかと思うので、
今のうちに必ず詳細情報を手に入れてください。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046








突然ですが読者様に3000万円を強制確定させる
大富豪コミュニティに無料で招待致します。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046


読者様がこの大富豪コミュニティで行うのは
1ヶ月に15分だけの単純作業だけであり、
その作業もスマホ1台だけで完結します。


なぜ1ヶ月に15分だけの単純作業で
年収3000万円もの金額を稼ぎ出せるのかというと
某仮想通貨開発者が裏のネットーワークで入手している
極秘情報をコミュニティメンバーだけに極秘で教えているからです。


にわかには信じられない話かもしれませんが、
既に128名の実践者が1人の挫折者もなく
年収3000万円を確定しており、多くの成功者、投資家、
自由人を輩出している誰もが億万長者になれるコミュニティです。


今から7分間限定の募集となりますので

「今の人生を変えたい」、「多くのお金を稼ぎたい」

と考えているのであれば必ず
このコミュニティに参加してください。
⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



==============================



以上です!!



それで今回の案件ですがかなり面白そうだな~と

思った点がありまして、


それが今回ネット業界の大御所たちが推薦しているわけですが

その中に私の師匠もおります。


私ゆうはこのメルマガ構築とかあとはFX関係を最初

教えてもらったとある大金持ちトレーダーがいるのですが


全部それ柴野さんという師匠の紹介だったのですが

例えばそこでエリオット波動とか学んだんですね。


根崎さんと仲良くなったのもこの柴野さん経由だったと思います。


それでなんと今回この案件、柴野さんも推薦されてます。


柴野さんは写真の一番上の段の右から二番目の

イケメンな方でして、


見た目はチャラいシルエットですがこの業界のFX系案件で

真面目なちゃんとしたやつはほぼ全部柴野さんが絡んでる

っていっても過言じゃないのですね。



⇒  http://socialzine.org/lp/18961/720046
(小野里さんの左側の人です)


それでこの推薦写真って強烈だな~と思ったのですが

私ゆうが自費で入ってる塾っていくつもあるんだけど



その中で柴野さんなんかの塾はすごい長く入っていて

その柴野さんが推薦してまして


あとは太陽さんの塾なんかでも私は学ばせていただいていて


あとは黒田さんの塾なんかでも今も学ばせていただいてるのですが


彼らも推薦しているということでかなり個人的には注目しました。



⇒  http://socialzine.org/lp/18961/720046




それで今回の案件ですが


「年収3000万円を強制確定させます」ってことなんですけど


なかなか面白いと思いまして、


ちょっとどういう配布方式なのかは未知数ですが


とりあえず今回は


もうお金がありすぎて困ってる松宮さんが

とりあえず今度マレーシアで上場する仮想通貨なんだそうですが

900万円分の予算をとってそれらを登録者たちに

プレゼントする企画をする


ということですね。



最近は本当に仮想通貨をこうやってばら撒くのが流行してまして

動画見たり、クイズとかアンケート答えたりして


ガチに熱心に絡んだ人が仮想通貨もらえたりしますが


今回も900万円の予算とって

仮想通貨バラマキの企画をするそうなので

なかなか面白いんじゃないかな~と思います。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




それで今回事務局さんいわく



「年収3,000万円以上の経済的自由人を

多数輩出するキャンペーンになります。


仮想通貨素人でも1から教えるので、

初心者でも歓迎の内容となっております。


1ヶ月に15分だけの単純作業だけであり、

その作業もスマホ1台だけで完結します。」



ってことです。



特に初心者さんでも分かりやすいように1から

指導して教える内容ということですから


「これから仮想通貨をやってみたいな~」


なんて人はいろいろ学ぶ点があるかと思いました。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




それで、年収3000万円というと結構一般的な感覚で

すごいように思えるわけですが


最近は実のところ、ネットの投資やらビジネスの業界で

年収3000万円は

決して多いほうではない、感じですね。



私はこの業界の人々の収入環境をある程度知ってますが

正直最近は月300万円~500万円くらいで普通、

もしくは少ない、

って感じになってきてると思います。



これは数年前は月300万円はすごい感じでしたが

今は結構普通になってきておりますね。ほんと。


だから年収3000万円を超えてようやく普通、みたいな

感じでして、

この感覚は知っておくといいと思います。


自分の感覚を引き上げておくってのは大事ですよね。


逆に月1000万円が安定してなかったらもう少し頑張りましょう

といわれるくらいの感じになってきてると思います。


んで上の話は事実なので、これは書いてるわけですが

ただ上の話は私が理解してるのは普通のサラリーマンやっていたら

よく分からない話だと思うわけですね。



サラリーマンは手取り20万円が当たり前っていうのが

普通の世界だから・・・


私も派遣だったからその辺の感覚はずれないで理解してますし、


んで個人的にもマレーシアで月15万円の生活費で家族込みで

やりくりしてるんで


金銭感覚は変にずれないように意識はしてますけど



ただやはり上の話ってのが今のIT業界の実情の感覚なんです。



松宮さんなんかは年収数億円あると思いますが

だから塾生さんが年収数千万円ってのは結構現実的だったりするわけですね。


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




んで・・・これは私の経験則なんだけど


「お金がある人とない人の違い」っていろいろありますよね。


けどもっとも 重要な点は何かな??


とよく考えるのだけど


それは「お金が沢山まわってるところに身を置く」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが実のところお金がある人が取ってる行動です。


これは労働者でも自営業者でも一緒なんですね。



これは実例で私の話なんだけど


私ゆうは20代後半まで派遣社員だったわけですよ。


はっきりいって学歴なんて新卒で入らないと意味ないわけで

大体の働く先が「フロムエー」っていう雑誌で見つけた

仕事でした。


誰でも採用されるようなところですね。


んでそこらでもう10個以上仕事は経験して寿司も握ったことが

ありますし、音楽業界もいたし、IT業界もいたし、


まあ色々経験したんだけど


途中で気づいたことがあってですね、


「お金がまわってる業界だと儲かる」って気づいたんですよ。



私27歳くらいで派遣社員ではあったんだけど

ただ当時でも貯金は600万円くらいあったんです。



今は貯金しないで20歳くらいからFXと株やっておけばよかったな

とか思ってますが


ただ派遣社員とアルバイトメインで26、27歳くらいで

貯金600って

たぶん多いほうだったと思うんですよ。


んでこれにはコツがあって、


「お金がまわってる業界に身をおく」ことをすると

やっぱり労働者でもお金が入るわけです。



例えばですけどお金があまりまわってない場所の

代表例が飲食だと思いますが


飲食なんかは時給でいうと当時は850円とか

でしたね。


今はもう少し高いでしょうけど。


寿司握ってた頃は原宿だったのに時給900円でした。


ただその後派遣で私は これからITの時代だって思って

大学に入りながら 家にはカネがありませんから

もうフルタイムに近く働いていたんだけど


そこで私はITの勉強したかったから

IT系の仕事をやりたいって派遣の担当者に伝えていたんです。


んでその仕事は時給が最低1500円だったわけですね。


そこでITプラス営業歩合が加わると時給が2000円超

ってのが結構普通でした。


だから私は派遣時代お金はなかったと書いてるけど

それは使えるお金がなかったって話で


いつ派遣は首になるか分からないのでお金は使えないんだけど

貯蓄はあったんですね。


IT系の営業の仕事だと

月収で100万円とかも実はあったんですよ。

税金でとられて60万円くらいにはなるんだけど。


だから当時なんかはIT系がやはりすごいお金回っていて

派遣とかバイトでさえそれくらいもらえたし

たぶん今もなんだかんだそうだと思うんですけど


重要なのは「お金がまわってる業界に身をおく」ってことです。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




例えば自分が今の日本で飲食業界とか、

あとは工事現場とかですね、

清掃業とかやっていたら絶対お金って入ってこないだろうなと。


もちろんそこで働いてる人もいて頑張ってはいると思うんだけど

「お金を稼ぐ」意味においては非効率的なんです。



これは労働者でも自営業でも一緒でして、


「お金の回ってるところに身をおく」ってことをすると


長期で資産は増えますよね。


それでこのIT業界ってのは最近は暗号通貨が盛んですが

以前なんかはエアービーアンドビーの民泊が盛んでしたが


日本で一番お金回ってる業界なんで


この業界の中で情報とってビジネスなり投資していけば

やはり自然とお金は増えるものです。



だから「登る山理論」ってのがありまして、


登る山を選択する
~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが大事なんですね。


私はマクドナルドのクルーもやっていたけど

そこでマクドナルドで頑張って店長目指すのか・・・
(飲食業界の山)


もしくはIT系で金融なりITのスキル高めて、
そこで頑張るのか・・・
(IT/金融の山)

ちょっとした選択なんだけどそこでその人の資産量って

変わってしまうわけですね。



だから「登る山」はちゃんと選択したほうがよくて

「儲かってる業界」を見つけてそこで頑張るってのが

結構大事なことです。


そんで今は暗号通貨って儲かる可能性が高いものですから

やはり学ぶと将来につながるかな、って思いますよね。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



ちなみに将来につながるって大事で、この前オーキッドの案件を

メルマガで扱ったけど


あそこで「TCP/IPプロトコル」って意味不明な言葉を

扱いましたが


実は私がライ○ドアとかで働いていた頃、

このTCP/IPプロトコルのことを

仕事で扱ってたんですよね。


色々プロトコルって複雑で階層があって、結構面白くて

当時本買って勉強してたものです。


そこで法人のお客さんのトラブルを解決してあげたりしてたんだけど、


それがまあオーキッドプロトコルの話をするときに

それが役立ったわけでして、

んで暗号通貨とかの価値も分かるわけで、


だから将来に役立つ知識としてIT技術の話とか

あとは金融、最近だと暗号通貨の知識ってのがあるんです。


んでそれがカネに将来つながります。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




だから「自分の時間を捧げる業界を選択する」

ってのはかなり大事なんですよね。


だって同じ時間を注いで仕事するならば

時間単位の時給が高いほうがいいじゃないですか??


そんで、それが自分のスキルになれば尚良いんですね~~



それでなぜこのインフォ業界とかIT業界とか仮想通貨業界で

年収数千万円が普通なのか?


って話もするけど


これは労働形態によります。



例えば私は当時IT業界で働いていて

時給1500円とかまあ歩合入れると3000円4000円とか

結構高いお金

もらえていたんだけど


ただこれでも結構搾取されてたんですね。


だってフルで働いていたから

月間で私の場合たぶん

月間数千万円は会社に利益もたらしていたから。


そのうち10分の1以下しかもらえないのが労働者なんですよ。


これに当時気づいたんですよね。

今なら当たり前なことかもしれないけど当時はそれに

気づく人って少なかった。


けど自営業って自分が稼いだものは基本的に

全部自分のものなんです。税金抜かせば。


だから当然収入が月数百万円以上は

普通になってくるものなんです。



「稼いだものが全部自分のものになる」


これが自営業の一番の重要な点ですよね。



んで経費とかでも車とかは落とせますし、

パソコンは最新になりますし、


やっぱり自営業って良いわけですね。


「自分で稼ぐ」ってのはイコール

稼いだものが会社の株主とか役員に搾取されないで


自分のものになるってことなんです。


だからお金が増えて当然なんです、構造上。



そこで、その自分が取り組む分野は

「お金がまわってる景気が良い業界」に絞るべきで


そうするとその業界で稼いだお金は会社に搾取されず

自分の資産に計上されていくわけで


だからお金持ちが誕生するわけですね。


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046



ちなみにもっと言いますとお金がまわってる業界

=官僚の規制と戦ってる業界、です。


規制が進むとその業界は衰退しますからお金が回らなくなります。


例えば飲食店なんかはまさに規制で衰退している業界でして

それこそ飲食店開業となると膨大な許認可の手間が発生します。


官僚たちが許認可とかで天下り作りまくってるのですね。


だから大きく利益ってのがそっちに行ってしまう構造はありまして

労働者には全然利益って回ってこないわけですね。


よく賃上げ闘争とか言うけど飲食店で賃上げしたら

店事態つぶれてしまうところも多いはず。



私も以前飲食店開業とか投資してみようかなって思ったけど

許認可の嵐ですから・・・あれはテンション下がりますよね。



んで一方IT分野とかあとは最近の暗号通貨界隈とかは

まだまだ規制が弱いので自由市場が形成されていて


市場が拡大してますから、そこに身をおくと

当然のごとく儲かる可能性は高くなるわけです。



だから「儲かってる業界に身をおく」ってのは

合理的な行動ですね。

⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




結局非効率な動きだとお金って回らないようになっていて

合理を追求すべきなわけです。


いくら守銭奴と私は言われても、やはり

お金を稼ぐのは大事ですから


これは書くわけですね。


合理、合理、で動くべきと。


働く業界、時間を注ぐ業界は儲かる業界に絞り込む

ってことをすると良くて


それで労働者だと非効率的ですから

自営業者で自分の働き、生産が自分のものになるように

するべきです。


ホリエモンが言ってましたが

「自営業やると自分がどれだけ会社に取られていたか分かる」

ってことだけど


まさにこれなんですよね。




だから自分で稼いで自分が投資で稼いだものは

全部自分のものになる形態を選ぶべきだし、


それで取り組む業界もお金が回ってる景気が良い業界を探す

って視点は大事ですね。



それで松宮さんなんかも今仮想通貨業界にいらっしゃって

そこでかなり色々情報を収集してもってらっしゃいますので


そういうところで暗号通貨業界に詳しくなると

長い目で何かと将来見返りはあると思うので


この案件も初心者から学べるってことで見てみるといいと思います。


⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046




では!





追伸・・・ちなみに住む国も合理的に考えるべきで

やはり住む国は今だとお金が回ってる国がよいわけですね。

私はマレーシアにいて分かったことがあって


やはりお金が増えてくるんです。


それは当然でして、銀行の金利でさえ3%4%の国ですから

お金が増えるのが当たり前の国なんです。


マレーシア株なんかもお金が増えて当たり前です。


最近の日本のIT業界をみると「海外にいる人の資産量が急拡大してる」

ってのがあるんだけど


それは儲かってる国にいるから当然なんですね。


だって定期金利が4%の国なら、

リスクかなり低くても年利10%とか当たり前なんで・・・


だから「お金がまわってるところに身をおく」ってのは大事です。



それでやはり今の日本だと自由市場がある

暗号通貨ってのは学ぶ価値が高いと思います。


それでまさにお金がまわってるマレーシアでこんど上場するのが

松宮さんのコインなんでこれまた面白いな~とか思いました。


特に

若い人は「お金が回ってるところに身を置く」を意識すると

いいと思いますね。



⇒  http://socialzine.org/lp/18959/720046












===============編集後記===============


さてさて、私はこの前マレーシアの選挙が終わりまして、

マハティールの選挙区のランカウイ島に行って人々の声を聞いて

そんでまたクアラルンプールに戻ってマハティール勝利後の


マレーシア人の様子を見に行って、

ひと段落ついたところでこれまた


暗号通貨界の、ビットコインの神といわれるロジャーバーと会えるってことで

それで急遽また飛行機に乗って日本にやってきました。


さすがに1ヶ月に5回6回飛行機乗ると体力的にきついものですが

まあ今回ロジャーバーさんに会えて良かったなと。



ちなみに私が日本に来たかった理由があって、

以前にメルマガで紹介していたJOBCOINありますよね。


あれ私結構買いまして、んで確かメルマガで扱ったのが3月後半だったけど

あの後かなりプロジェクトが相当すごい進み方しているんですね。


書ける事書けない事どうもあるようで、

ちょっと奥歯に物が詰まった言い方になるんだけど

とりあえずジョブコインは可能性あるな、と思って


ジョブコインのトップの人とも昨日話せました。


まあその話はおいおい。


んで私の考え方はジョブコインなんかは上場したらすぐ売る

ってのはもったいない結果になる可能性は高いと見ていて

やはりバフェット式で長期で持つべきだと。


今度ジョブコインは海外での本格的ICOも始まってきますが

まあ絡んでる人がやばいんですよね。


これは書けないんだけど・・・まあ私のメルマガ読者なら

みんな知ってるような世界の非中央集権、分散志向の

中心のような人たちも絡んでいて



まあ面白い動きをしていると。



それでそこでロジャーバーさんがゲストでいらっしゃるってことを

聞いてまして


これは書いていいってことだったんだけど

まあ私のメルマガの師匠である小野さんが

ロジャーバーと人脈あるんですね。


そんな感じで日本で会う事ができたわけです。


それでロジャーバーなんかはビットコインではなく

ビットコインキャッシュの時代になっていく


ってことを英語圏でずっと言っていた人で

最近は日本に移住されているんだけど


これはメルマガでも以前2017年に扱いました。


一応ビットコインとかが暴落する前に書いたメルマガですが

一応暴落想定もしなきゃってことも書いています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ゆうPDF

【2018年に激化しそうなビットコインキャッシュ
VSビットコインの戦いについて考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……vs_bit.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




んでそれで暴落はシナリオ想定範囲内で起こったわけですが


そこでPDFで2017年に書いている

「だから来年なんかはビットコイン
VS
ビットコインキャッシュもしくはイーサリアム
みたいな 感じの戦いが顕在化していく可能性は
高いと私はシナリオ想定はしてます。」


というこの状況がまさに2018年の今ちょっと見られる現象で

これから激しくなっていくのかな?


ってところで見てたりするわけです。



んでこの「ビットコインとビットコインキャッシュどっちが本物か?」

みたいな議論でビットコインキャッシュが本物である、ということを

ずっと発信していたのがまさに「ビットコインの神」といわれる


ロジャーバーさんです。


んでそういう経緯があったので私も上のような

PDFレポート書いてるんで、

すごく会いたくて今日会えたんですけど




実際のロジャーバーさんってのはすごい屈託のない人で

明るくて、誰とでも必死に話す、まさにアメリカのよき時代を作り上げていた

草の根リバータリアン思想の男という感じでした。

(ちなみに「リバータリアン思想とはなんぞや?」って人は

上のPDFの中にまたリンク張ってるから勉強してくださいね)



それでそのミートアップがありまして、6時くらいからスタートだったんだけど

私が5時くらいに着いたものだからうろうろしてたら

もうロジャーバーさん到着してるわけですね。


んで、みんなロジャーバーさんと話したいから人気者だったんだけど

そこで写真撮影とかにも応じていて


ほんと資産家なのに偉そうなところがない、

ナイスガイでありました。


んで私が彼に「ロジャーバーさんに会いにマレーシアからやってきました」

と言ったら「え、マレーから来たの? you came from Malaysia??」みたいな感じで


これまたすごい良くしていただいてなんか色々

私もらえましてですね、


ロジャーバーさんが持ってるビットコインドットコムのバッジがあるんだけど

それをわざわざスーツの上にピンでつけてくださってですね、


それで写真とか撮ってくれるわけですね。


サービス精神がすごい人でした。


これロジャーバーに私のスーツにつけてもらったバッジ


(写真)ビットコインドットコムのバッジ。
http://yuhfx1.com/gazou/japan/……r_ver2.JPG



またその後ちょっと話して「これ持って行きな」ということで

なんかTシャツまでもらったんですけど


このBCH(ビットコインキャッシュ) Tシャツです。



(写真)ロジャーバーさんにTシャツいただいた
http://yuhfx1.com/gazou/japan/……r_ver3.JPG


んで他にも色々ステッカーとか、リストバンドみたいのいただいたんだけど

だからめちゃくちゃ色々くれたんですけど



今まさに私はこの ロジャーバーさんにもらった

「Bitcoin.com」のリストバンドみたいの

はめながらメルマガ書いてるんだけど


まあサービス精神旺盛な人だな~~ととにかく感心しました。


これは宝物で大事にしたいと思います。



それでロジャーバーさんの演説もありましたね。


(写真)ロジャーバーさんが非中央集権を語る。
http://yuhfx1.com/gazou/japan/……r_ver1.JPG


そんで

元から私自身がリバータリアン思想をメルマガで扱っていた人で

特に私の政治経済の師匠の副島先生がリバータリアンを日本で

初めてちゃんと輸入した人でして


この「リバータリアン思想」をメルマガで私も

2010年くらいからこれは書いていたわけです。



んでロジャーバーがまさに元々アメリカで「リバータリアン党」ってのを

作ってやっていた人で


私が尊敬する政治家がアメリカだとロンポールなんだけど

彼もまたロンポールのファンで


その辺でもう私はロジャーバーにかなり注目していたのですね。


ロジャーバーは

思想だけじゃなくてそれを実際に暗号通貨でリバータリアン思想を

広めようとするある種の「伝道師」ですから。


実際にあったら まあ屈託のない笑顔でナイスガイで

人柄は素晴らしい熱い人なんだなとほんと分かりました。


根崎さんなんかもそうなんだけどアメリカの古きよき自由な感じの

リバータリアン的な部分の遺伝子を引き継いでる人です。


それでいくらか話したんだけど

そこですごい印象的だったのが


私がロジャーバーさんに

「ビットコインキャッシュは私は次のビットコインになると

思っている」


と言ったんですね。



けどここでロジャーバーさんは笑顔ながらも


「NO!!!!違う!!」


って言うわけです。


んで彼が言うのがまさにツイッターとかで時々書いていたんだけど

この言葉で


「NO 違う! ビットコインキャッシュが本当のビットコインなのだ!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってことでした。


これは笑顔だったんだけど、ただここだけはもう

彼の「確信」とか「思想」が反映されてる言葉でですね、


ここがやっぱり一番強調されてるところだったんですね。


んでこれは言い方のニュアンスとかそういうのがあるんだけど

私がわかったのは

ロジャーバーさんってのは例えばツイッターで発信してるけど


そこで本音とツイッターで発信してる内容が違ったりとか

そういう人も中にはいたりするわけですね。


ただ私がわかったのは「ロジャーバーはツイッターで

本音しか書いていない」ということで


まさに上の「ビットコインキャッシュが本当のビットコインだ」

みたいなニュアンスのことって彼が時々言うことなんだけど


たぶんここが最もコアで重要なところなんですね。


んで実際の対面でもそこは同じように強調するわけです。



それで私は「バーー」って数フレーズ話すと相手の

思想とか感じ取る能力はちょっとはあるんだけど


ロジャーバーさんってのはもうがちがちのリバータリアンで

本当に気合い入ってる人なんです。


今ではビットコインジーザス(ジーザスって神って意味合いです)

とか言われてるけど

実は刑務所の中で日本語覚えたような人です。


ロジャーバーさんはリバータリアンの考え方そのまんまで


銃なりの武器ってのは

官僚や為政者たちと戦うために必要だって思想で、


以前EBAYとかでライセンス無しでヤバい武器売っちゃって

アメリカで連邦刑務所で10ヶ月間の刑を宣告されたりしてる人なんだけど


そのまんまその思想で突っ走るようなすごい男です。

ただまあすごいんですよ。


器がでかすぎるというか。哲学者なんです。



んで彼の上の強調の仕方ってのは思想全てが含まれてるって

私はもう瞬間に感じ取ったんだけど


やっぱりロジャーバーの認識としては

「ビットコインは乗っ取られている」なんですね。


例えばなんだけどビットコインのライトニングネットワークってのは

あれは少額送金をこうスムーズにできるなんていわれてるけど


あれってのは「大衆だましの嘘である」っていう彼のリバータリアンとしての

批判精神があるんですよ。


これ要するにライトニングネットワークについては

いずれ書かないといけないけど


結局「銀行家が作り上げたシステムの傀儡である」

と彼は考えてるんですね。


まさに「中央集権そのものの監視体制、検閲、

それらを実現するのがビットコインのライトニングネットワークである」

というのが彼の指摘だったりするわけです。



要するにどうもビットコインは乗っ取られているんですよ、やはり。


これはもう日本でも優れたトレーダーでダイスケさんなんかは

ビットコインとNYダウの相関性を指摘して


なおかつ同じく優れた分析者田中宇氏もそれを以前記事にしてました。


だから政治経済評論では田中宇が正しいわけで

ロジャーバーと同じところが見えてるんですね。


どういうことか?っていうとビットコインってのは元々

多国籍企業とか銀行家とか官僚支配、


これらと戦うという名目だったけどどうもいつかの時点で

乗っ取られていて


そこで当時のサトシナカモトが主張していた非中央集権思想は

骨抜きになっているわけですね。



それで今「ビットコイン派」と「ビットコインキャッシュ派」

がいて


日本だと「ビットコイン派」の声が大きいと思うけど

結局ビットコインが中央集権そのものであって

そのためのライトニングネットワークでありまして



一方実は

本当のサトシナカモトが実現しようとしていた非中央集権思想

リバータリアン思想に根ざしているのはビットコインキャッシュなのだ


ってのがこのロジャーバーの考え方なわけですね。



だから彼が私が「次のビットコイン」という呼び方を

ビットコインキャッシュでしたのは


彼からしたら「正確ではない」ということで


「元々非中央集権思想に忠実である民衆のための

ビットコインキャッシュがビットコインなのだ」


ってことなんです。



ここがすごい重要で要するに彼が主張してることってのは

「ビットコインは乗っ取られているのは明白である。

なぜ人々は気づかないのか。


実際の非中央集権を体現してるのはビットコインキャッシュではないか」


ってことなんですよね。


んで私も色々学んでやはりそうだと思ってます。



それでここでロジャーバーさんはやはりリバータリアンであるから

本音をしっかり言う、自分の言葉にも検閲 Censorshipを持たないから


そこは初対面でもしっかり伝えるわけですね。


だからすさまじく正直な人で本当に非中央集権思想を日本で広めていき

(すなわちリバータリアン思想の伝導師。副島隆彦より若くて強烈かもしれない)


言葉はツイッターとかで発信してる内容そのもので

自分の本心と違う建前の嘘を言わない人であるってのは

会ってよく分かりました。



んでここでロジャーバーさんってのは相当ネットワークがありますから

その上でビットコインキャッシュが本当のビットコインだと

断言していたわけですが


これが嘘つく人間の断言の仕方ではなく確信に満ちた言い方でありましたよね。

だから例えば「うーん、ビットコインキャッシュはきっとビットコインの変わりになるよ」

とかではないわけで


「いいや、ビットコインキャッシュが本当のビットコインである」

と断言するんです、副島隆彦レベルに。


こういう言い方ってのは

強烈な確信、情報、思想、分析がないと言えない

口調、トーン、断言なんですね。


だから私はここでパーーっと色々分かってしまって

世界で行われてるビットコイン派とビットコインキャッシュ派の論争の

後ろの構造が分かってしまったんだけど


どうもこれはプロパガンダでして


ビットコインはもう銀行家や多国籍企業に乗っ取られておりまして

ただそこでライトニングネットワークでさらに便利になるなんて

言われてるけどこれはプロパガンダなんです。


その可能性が非常に非常に高いということですね。

まあ確実にそうであろうと。


んで本当の非中央集権思想を実現しようとしている本当のビットコインは

これはどうもビットコインキャッシュなんです。

あとはイーサリアムや彼らが背後で絡むICOなんかもそうでしょう。



だからこれはビットコイン派とビットコインキャッシュ派論争というのが

ありますが


どうもこれは本音で本心の、本当のところを言ってる良識派は

キャッシュ派なんですね。


これは仮定で私は考えていましたが今回確信に変わったってのが

大きかったです。


んでビットコイン派の人たちは知らないふりなのか

なにかの目的があって嘘をついてると。


これは単純に私は興味があったのでロジャーバーに会って

どんな感じの話し方とかコミュニケーションされるのか

興味あったのですが


私は彼と話してそこが分かりました。


だからそこで暗号通貨の業界でどういうプロパガンダが

取られてるのかってのは良くわかりましたよね。


んで言論の話でいうと田中宇先生の暗号通貨関係の言論が

やはり一番正確で正しいだろう、ということでもあります。


この辺はすごい良く分かりましたよね。


それでもう私がわかったのはどうもロジャーバーさんは

具体的な価格のことは言わないのですが


おそらくですけど本音では、

ビットコインの以前の価格である200万円台ってのがあるけど


長期で彼は見てるはずですがその200万円の価格は

ビットコインキャッシュが

抜いていくという見かたを取ってるのはなんとなしに分かりました。



今はビットコキャッシュは安いですけども結局長期では本物が

市場には評価されますから。


もちろんいくら何千億円持ってる彼が100%正しいとかは

ないとは思いますが


ただ彼の視点が分かったのは大変勉強になりましたよね。



それでまたさらに分かったのがこのロジャーバーさんの演説とかだったんだけど

結局の話この資産数千億円のレベルの人間が見てるところって

やはり


「非中央集権」の部分です。


ロジャーバーさんなんかはもうお金稼がなくても生きていけますが

そういうところじゃなくてやはりリバータリアン思想の人間として

活動家としてそれを仕掛けようという人なわけです。



おそらく、アメリカの次、官僚支配が強い日本で

このリバータリアン思想を暗号通貨を通じて日本人に理解させるってのが

彼の役割であって、それを自覚されて日本語も覚えたはずです。

ちなみにロジャーバーさんは日本語がかなりうまくて


日本語検定2級とか1級とかのレベルじゃないですかね。

日本に移住してそんなに経過してないはずなのに

こんなに日本語うまいのか、とびっくりしました。


日本語うまい民族だと文法が近い韓国人とか中国人になって

欧米人はあまり日本語は話せないっていう感じのイメージはありますが


彼はめちゃくちゃ日本語もうまかった。


おそらく日本で副島先生がやってるようにこのリバータリアン思想を

広めることの重要性を彼はよく理解していて


だから登壇されたりしてるんですね。


だから私はそこはすごい尊敬に値すると思いまして、

こういう素晴らしい人と会えるってのがまあ幸せだなというのは

感じました。



それで結局の話、爆上げする仮想通貨を日本人は知りたいだけであって


中央集権や非中央集権なんてどうでもいい、と言う人は多いと

思いますよね。


これはやっぱり電車で子連れのお母さんいても

席を譲らない人が多いとか


道で倒れてる人やいじめられてる人がいても

素通りする大人たちばかりってのが

私が日本で育ってみてきた光景だけど




そういうところとつながってると思う。

アメリカ人もマレーシア人も韓国人も中国人もだけど

そこはやっぱり自分なりの哲学や正義感持って動きますから。


だからみんなこの非中央集権だとかリバータリアン思想とか

どーでもいい、それよりは山口達也の報道見てるだけで

暇潰す、あわよくば仮想通貨で儲かって引退できたらラッキー

みたいな考え方なんだろうけども、


一方海外からやってきたビットコインジーザス、神は


「思想ベースで暗号通貨を捉えている」っていうことですね、

これも分かりました。



なぜロジャーバーが数千億円もの資産を築いたのかっていうと

ビットコインのサトシナカモトの思想に共感して


そこで資金つぎ込んでガチホしたんだけど


(※思想、理念部分の抽象思考による共感がない場合、人間は利益が出たら

すぐ利益確定します。そういう動物が人間だ)


やはり今の彼を作り上げてるのは思想ベースなんですね。


だから結局銘柄選びでも私たち日本人は


「どれが儲かるか、どれが儲からないか」という視点で見るけど


大金持ちだけど偉ぶらない、ビットコインTシャツで演説して

初対面の見ず知らずの私にも愛想よく色々プレゼントくれる彼は


「思想、理念ベースで」ものごと、投資対象を見るわけですね。


だから、成功するんだと、その判断基準も良く分かりました。


彼は演説のときもなんだけど 価格の話なんてしないんですよ。


いくらいくら儲かったとかそんな話もしない。


彼がとにかく演説で言ってるのは

「いかに社会の問題を解決できるか、そこで暗号通貨技術が役立つか」


それだけとも言えます。


これを実は社会起業家というのだけどそれがロジャーバーの姿でしたね。


尊敬できる男だ、と私はただただ飛行機乗って海越えてきて

良かったなと思いました。



だから考えてる次元が高いわけです。


それでこのロジャーバーさんは本当に「世界を変えようとしている」

わけです。


中央集権的な部分ってのが日本は特に強いわけですが

もうそれらをどんどん分散させていき、技術革新で

それを分散化させようと本気で動いているんですね。



んでそのための資金を数千億円自分で稼いで今まさに

アジア地域でそれを仕掛けているわけです。


すごすぎないですか??



けどこれが本当のアメリカの一流の起業家の遺伝子なんだろう

と私はただただ感心したというか勉強になったのですね。


んで彼が見てるのは「その事業や銘柄が非中央集権化

もっというとリバータリアン思想に沿ってるかどうか」


「だけ」であります。


チャートの説明なんて一言もしてなかったですし

彼が見てるのは「思想」だけでしたよね。


だからそれをベースに投資するってのが実のところ

今の時代の「解」であるということが良く分かりました。


非中央集権思想が


徹底されているか、

中途半端であるか

全然だめであるか


これが基準となってますね。


んで実際に見てみるとやはり非中央集権思想を徹底的に

体現したようなイーサリアムが何万倍になってますが


ここに解があるってことですよね。


世界では投資家は日本人だけじゃないから英語圏の人は

リバータリアン思想を理解してるから


やはりここを見て投資する人のほうが多いってことでも

あるでしょう。


だからこれは以前に書きましたが

「これこれがすごい上がるよ~」ってので投資するのは

通用しなくなるんじゃないかなってことで


それよりは ちゃんとその銘柄の「思想」を見るってことですよね。


そこに「分散化」「非中央集権化」の思想が

しっかり実現可能なスキームで組まれてるかどうか??



ってところを見ることが最も大事なことなんでしょう。

特に長期投資で財を成すためにはそれは重要ですよね。



んでこのロジャーバーのあり方って実のところ

アメリカのウォーレン・バフェットもそのような考え方で

投資をしますから


実のところここにやはり 答えがあるわけで


ここに気づけてるかどうかってのが10年後、

とても大きな差をつけることになるんだろうと。



私はロジャーバーさんと会うことでその辺がすごい理解できて

学べた感じでした。


そして以前ウォーレン・バフェットの思想とかを

PDFに沢山まとめましたが


結局資本主義の中の一流の人間は上記のような

思想と理念を中心として動く傾向が強くあるな

ってことでして


結局本質は理念とか思想とかその辺にあるってことですね。


世の中の人はみんなお金稼ぎたい。


けど本当のガチのお金持ちになる人はごくごく少数ですが


少なくとも何千億円とか行ってる様なロジャーバーさんみたいな人は

このあたりの思想ベースの

基礎がめちゃくちゃしっかりしているってことですね。


器というのが規格外でハンパないんだなってのは分かりましたよね。



私たち日本人って例えば「自分が本当に世界を変えてやる」

って100%本音で信じて言葉に出してる人ってなかなかいないと思うんですね。


けどロジャーバーは「非常に現実的に」それを考えていて

「現実的に世界を変えようと考えている」ってのも分かりまして、



実際に動いていると。


その原動力はまさにリバータリアン思想です。

(彼はリバータリアン党をアメリカで作ったくらいだから)


私もだから、英語圏に普段いるわけだからリバータリアン思想を

もっと英語圏の文献でもっと勉強してこの数年で日本の人たちに

日本語で副島先生以上に伝えるってことをしないとな、みたいにも

思いましたよね。



それで彼のこの考え方のスケールの差は私も圧倒されまして刺激を

大いに受けたのだけど

世界を本当に現実的に動かすのはこういう器の人間なんだろうと

強く感じました。


世界って広くてスゴイ人がいっぱいだな~~


とただただ私は驚いたって話でこれを読者に伝えられればな~

ってことで書きました。


んでロジャーバーが日本に移住したってことは彼はやはり

この精神性をきっと伝染させたいはずで


それは今の日本のためにもなりますから、外国の人が

ここまでやっているわけですごい私も考えさせられた部分は

ありましたよね。



それで分かったのが副島先生がおっしゃるアメリカのリバータリアン

って人たちでガチな人は


このロジャーバーみたいなすさまじい精神力を持ってるんだ

ってことで


本当に世界にはすごいの がいるってことですよね。



私たち日本人もこのロジャーバーから学ぶ点が多々ありますよね。


ほんと。



それではまた!




ゆう







追伸・・・だからこれは私の勝手な個人的意見なので

参考にもしなくていいですが


やはり非中央集権に関して徹底具合がハンパない

イーサリアムとビットコインキャッシュ


これらは長期保有の価値があると大いに私は考えてますね。


応援するような感じで持っていればたかが数倍とかで利益確定とか

しないと思うし、


バフェットが言うように一生寄り添う覚悟ってのも大事かもしれません。


ちなみに多くの仮想通貨億り人とか投資家と話したけど

そこでみんな言ってたのが


「長期保有が一番難しい」ってことでした。



人間ってある程度利益出たら利益確定しちゃう。


ただこの「精神の穴」から抜け出す方法があってそれが

結局の話ロジャーバーがやってる 思想部分からアプローチする

ってことでしょう。


バフェットもそういうアプローチでコカコーラ株を何十年もホールドした。


だからこれから思想って見直されると思いまして、

今までは思想=危ないもの だったろうけど


それが実のところお金だけにあらず人生の充実の源泉になる


ってことにいずれ2020年代に多くの人が気づくようになると思いますね。


大きく2020年代に日本人もロジャーバーのようなリバータリアン思想の

重要性に気づきだします。


世界ってやっぱりすごいですね、すごい人がいっぱいいる。

日本で狭いところで考えてきた自分ってまだまだで

ダメダメで世界にはとんでもない器の人であふれていて


彼らから学ばないとなって思いましたよね。

よく副島先生が日本人は極東島国の土人なのである、ってことを

書かれるんだけど


やはりアメリカ本場のバリバリのトップレベルのリバータリアンを見ると

自分って土人っていうか未開人で蟻レベルなんだな、

って痛烈に思わされますね。


私たちは世界のトップ知識をもっと取り入れていかないといけないですね。





では!!












☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【新案件】です!

  
年収3000万円を強制確定させます

遂に日本に仮想通貨を広めた某仮想通貨開発者が

大富豪コミュニティを立ち上げて動き出しました。

http://socialzine.org/lp/18959/720046


何でもたった1回15分の作業でスマホ一台を片手に

年収3000万円を強制的に稼がせるそうです。


すでに128名全員が最低年収3000万円を突破している

驚愕のコミュニティーで業界を席巻していますので、

年収3000万円以上を確実に手に入れたい方は

必ず登録してください。

http://socialzine.org/lp/18959/720046


(ゆう:今回注目はこの顔写真の大御所たちも推薦してる

ということです。

私ゆうの師匠の柴野さんも推薦されてるようです。
http://socialzine.org/lp/18961/720046



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


























コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください