無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真!)偉人マハティールが勝利して「カオスに喜ぶ」マレーシア人の熱気がすごい!!

2018 5月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【予告】

明日の夜から

・ETHの経営陣が強く推薦
・世界三大ベンチャーキャピタルが多額の投資をしてる
・一般人向けICOはおこなわれない
・参加できるのは今回のプライベートセールのみ


というとんでもないICOがスタートする予定です!

【予告ページ】(まだ登録できませんが明日から)
⇒  http://goen-drive-info.jp/trac……/16/lp/129


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

読者さん、おはようございます!


さてさて、前号にて



【マレーシアで政権交代!】
92歳マハティールが勝利し「マハティール津波」が起こった!


という号を流しました。


今回のマハティールが最高齢での首相就任というのは

世界でもCNNとかBBCとかブルームバーグで大々的にトップで

報道されていましたね~


ただ・・・日本だとすごい小さく報道されてました。


日本のニュースは大きく世界とずれている、と私は思うのですが

(検閲されてるから)


まあ世界は北朝鮮問題やイラン問題よりも大きくこのマハティールが勝利した

ということを5月10日に報道してました。


それで、私は今クアラルンプールにいるのですが

先ほどまでマレーシア人たちの喜びのセレモニーを見に行っていてた

のですが、


すごかったです。


もう人々は相当マハティール勝利を喜んでおり、

マハティールが首相就任する宮殿の前は

カオスで道路がこんな感じでした。



(写真)すごい盛り上がりようです。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin17.JPG



今回はイギリスのEU離脱があって、それでその後

アメリカでトランプ大統領誕生、またフィリピンなんかでは

ドゥテルテ大統領誕生、および韓国でムンジェイン大統領誕生、

そしてマレーシアで同じくトランプに緊密な発言をしている

マハティール首相誕生、


という流れなわけですが


やはりその熱狂たるや、見に行ったけどすごかったですね。



民衆指導者が出てくるというのはこういうことだ、

というのを肌で体感できまして、


私はそれを写真にとってメルマガで流したいな~ということで

行ってきたわけです。



それで昨日勝利した

マハティールが王様のいる宮殿の前で首相就任するということで



もう夕方あたりからその宮殿の前の道路(ハイウェイ高速道路)

の前には人が集まってきていましたね。


(写真)夕方から徐々に人が集まる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin1.JPG



ちなみになぜ高速道路の前なのか?というと

この高速道路から宮殿に入れるのですが


ただ今回はこうやって警察によってそこまでの道路が

ふさがれていたので、


今回は自然と人々がここに集まるようになったわけです。


このように警察が王様の宮殿までの道路はふさいでいた



(写真)警察もマハティールを守るために道路ふさいでる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin2.JPG



それでもうこの道路の前でみんなマハティールの野党の旗を

持って昨日の勝利が朝伝えられているのだけど


夕方にこの場所に集まりだして、旗を振ってまして、


それで道路を通り過ぎる車もやはり旗を中から振っていて

こんな感じで道路を走る車も マハティール支持者たちに

喜びを表現してました。




(写真)本当に喜んでる様子が分かる写真。
車の中からみんな喜びの声をあげる。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin3.JPG


それで今回翌日の5月10日は危ないので外出しないでください、なんて

日本の外務省は邦人に告知していたんですけど


マハティールが首相に就任してみんなハッピーな雰囲気で

祝ってるわけだから危ないはずないですからね、


私はこの場所に行ったんだけどこんな感じで非常に平和な雰囲気でした




(写真)みんなマハティールの旗を持ちながら平和に祝う
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin4.JPG



それでこんな感じでみんなもう写真撮ったりなんだりで

マハティールの野党連合が今日勝ったのを本当に嬉しそうに祝っていた。


おじさんたちも子供のようにはしゃいでる感じが日本にはない

感じですよね~


(写真)みんなで記念写真を撮っている
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin5.JPG




それで日が落ちてきて、道路も夜になってくるんだけど

こんな感じで道路の中央にみんな陣取って旗をとにかく振って


野党連合の勝利を通る車みんなと共感しながら

すごしていました。



(写真)高速道路の中央に陣取る人も
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin6.JPG



もうなんか日本人から見たら暴走族の集会にも見えますが

けど実際はすごい平和な雰囲気で、


道路の脇で人々がみな来る車に旗を笑顔で振って、


そして通る車は通る車でやはりマハティール支持者たちだから

クラクションでロングホーンを流して、それで勝利を祝っていました。


これ写真だと音は出ませんが、もう車のクラクションや

ラッパの音でずっと「プ~~~~」ってすごい音だったんだけど


もうお祭り状態でした。



(写真)どんどん人は増える
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin7.JPG




ちなみに商売人の人たちが厚意でミネラルウォーターも

無料配布していて、私もミネラルウォーターをもらった



(写真)ミネラルウォーターを無料でもらえる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin8.JPG



それで夜になってくるとどんどん人数が増えてきて

男も女も老若男女問わず、この宮殿下の道路に集まってきましたね。


それくらいみんなマハティールが勝利したことを

喜んでいる。



(写真)老若男女関係なく人が増えてきます。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……irwin9.JPG



(写真)マレーシアのギャルたちも旗を持って路側帯で応援。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin10.JPG



それで夜8時くらいになるとカオス的になってくるんですけど

もう道路の上でこんな感じで人で埋め尽くされます。


これは道路の上なんですけどね、もうみんな喜びの雄たけびと

ラッパの音をあげて


とにかくすごい音量で盛り上がってました。



(写真)もっと人が集まってくる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin11.JPG



それで高速道路の上なんですけど、

通る車もマハティール好きな人たちが多いので


マハティールサポーターたちのこの間を車が通り抜けていくんですが


車もクラクションなりで呼応して、それで

みんなで「ウヲーー」と盛り上がってる感じでして


これは日本の選挙では絶対見られない光景だななんて思いました。


高速道路の上でこんな状態になるのがマレーシア特有だな~なんて

思いました。



(写真)高速道路の上はもはやカオス。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin12.JPG



ただこの写真見ると若干車が囲まれて物騒な感じを受けるかも

しれませんが


実際はそうではなくて、まずマレーシアの人はお酒を飲みませんから

暴力事件なんかもひとつも見ませんでしたし、

また外国人の私も極めて安全にこうやって写真を撮れたんですね。



とにかくみんな日本の渋谷のハロウィンの数倍のエネルギーで

騒いでいるのだけど、


そこで悪乗りするような人もいなくて


ただただみんな国をよくするマハティールが勝利したのを

周りの人と祝って、そして通る車ともロングホーンでその気持ちを

共有する、という特殊な感じでした。


カオスだけど、極めて平和的、という感じです。



(写真)カオスだけど極めて平和
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin12.JPG



それでこうやって通る車の中の人たちもマハティールの旗を持ってるので

こうやって道を通ると中からこうやってマハティールサポーターたちに

旗を振って応えるんですね!



これがなんかすごい良かったんですよ~私はだからこの場に

もう6時間くらいいたんですけどね。

なんかこんな選挙の感じってうらやましいな~と。



(写真)マハティール勝利で車の中の人も旗を振る
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin13.JPG



それで中には車で走りながら車の上に立って聴衆を鼓舞して

こうやって祝う人も出てきました。




これはこの人の車なんですけどね、もうカオスなんだけど

けど写真からなんとなしに分かるかもしれないけど平和なんです。


マハティールの支持者は若者が結構多いってのも分かりますね!!


(写真)車の上に乗って喜びを表現する人たちも
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin14.JPG




それで私がわかったのがマハティールというのがまさに


「民衆指導者」であって、私のメルマガでもマハティールは偉人で

尊敬できるスゴイ人だ、と書いていたのだけど


マレーシアの人からしても当然そういう認識で、


だから金持ちたちだけではなくて一般の若者や労働者たちからも

絶大な人気があって、



それでこの道路でお祝いをしているってことで

それこそトラックの運転手とかの労働してる人たちも

祝いに来ていて、


それでこうやってトラックのクレーン部分に乗って


旗を振ってる人たちもいました。


なかなかこの写真の絵って、日本で見ませんよね?(笑)


(写真)トラックの上に乗って旗を振る支持者の若者
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin15.JPG



この高速道路を通る車がみんなこうやって旗をあげて

マハティール勝利を祝います。


(写真)マハティール勝利したぞーー!!っていう感じの道路の雰囲気
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin16.JPG



それでここにマレーシアのバイカー集団も現れるんだけど

そこでもみんな旗を持ってですね、


それでマハティールの野党連合が勝った事を祝っていた。


まさにこの人たちがマハティール躍進の票を作った人たちなわけで

本当にその辺にいるマレーシア人の若者や労働者たちが


この民衆指導者マハティールを生み出した、というのが分かります。


みんなに愛されてる人なんですね。



(写真)バイカー集団もマハティールの旗を振る
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin17.JPG



通る車もみんなマハティールの旗を車にまとっていて

もう状況としてはカオスそのものなんだけど



それでも危険なことはなく、みんなただただ深夜になるまで

昨日のナジブ首相をやぶってマハティールが首相に返り咲いた選挙での

勝利を堪能してました。




夜になるとこんな感じでもう数え切れない人がいましたが

みんなどれだけ体力あるんだ、っていうくらい


ずーっと旗を振り続けてましたね。



(写真)旗を振り続けるマハティールが勝って喜ぶ人たち
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin18.JPG




という感じで沢山写真は撮ったのだけど一部紹介しましたが、


本当に選挙結果が出た日のこの夜はすごい感じでしたね。


ちなみにマハティールは勝利した後に

「今日から3日間は祝日にします!」ってことも

宣言して、


マレーシアは5月10日から3日間祝日に変わったんだけど、


これもなかなか日本ではないことだと思いますが


もう政権交代ですから、ルールが全部変わる出来事ですから


マレーシアでは祝日が急にできちゃうんですね。


だから急遽マハティールが勝利したから3連休になりました。


もうこれが新しい新興国の勢いですよね~



それで、この上の写真ですが書いてるように

すごい平和的な雰囲気なんです。


もう車もロングホーンをずっと慣らして、

人々は写真にも写ってると思いますが


ラッパが売られてるのでそのラッパをとにかく鳴らして


スゴイ音量だったんだけど、それで旗を振りまくって

みんなで大盛り上がりだったんだけど


けどそれはすごい平和な雰囲気で、警察もいたんですけどね、


暴力事件も全然見ませんでしたし、むしろみんなで

安全に気を使いながらただただ勝利を祝ってるという感じで


本当に感動的な場所でしたね。


正直この場所にいれてほんと幸せだ、と感じましたが

まあなんか写真でそれを伝えられたら面白いな~なんてのも

思って写真撮ってたんですけど。



それでこれは特にマハティール新首相がやってくるとかそういうことでも

ないんですけど


ただただ自然発生的に人々が集まった感じなんですね。


私もただただ「モントキアラ付近の宮殿でマハティールが新首相になる」

って聞いてその近くに行ったんだけど


マハティール好きな人たちがどんどん集まって自然発生的に

このすごい規模の集会に膨れ上がったんです。



私なんかも旗は記念に買って旗振ってたんですけどね。


それでみんな感じてるのは「自分が主役」という感覚じゃないかな~と。


というのは投票しているのはまさに民主主義を体現しようとしている

自分自身だから、そこでトップはマハティールなんだけど


一人ひとりが主役ですから、そこでこんな感じで

みんなでマハティールがいようがいなかろうが


そこで同じ有権者同士で盛り上がれるんですね。



だからマハティールを支持するけどそこに依存するわけでもなくて、

一人ひとりの支持者たちが独立しているんです。


感覚的に。



だから一人ひとりのマレーシア人たちが自分個人の

嬉しさを旗を振ったり、あとはラッパ吹いたりして


ただただその感覚をみんなと共有しているんですね。


日本だとどうしても首相とかそういうトップが現れて

盛り上がるとかそんな感じなんだけど


マレーシアは違って、一人ひとりが民主主義の主役であるから

そこで一人ひとりが それを最大限に嬉しさを表現して祝うんです。



これが独立国家の形だな、と私はすごい勉強になりました。


特に私がすごい感心したことがあって

それが上にも書いたけど日本の外務省から

マレーシアにいる邦人に向けて


「5月10日は外出しないように危険だから」なんてのが

通達があったと聞きますが


実際は危険なことなんてひとつもなくて、

それこそ日本だと、ここまで人が集まって熱狂するというと


渋谷のハロウィンとかが最近はそれじゃないかな?と思いますが


そこでそれこそ痴漢があったり、暴力時間で小競り合いが

あったりするわけじゃないですか。


そして警察車両が何百台もそれを見張っていると。


けどこのマレーシアのマハティール勝利の民衆の宴は

そういうことは一切なくてですね、


たぶんアルコールをみんな飲まないってのもあるからだろうけど

タバコ吸う人は多いんだけども


やっぱりそこで酔っ払いなんかもいないですから

みんなちゃんと自分を律して楽しんでるわけです。


だから暴力事件もなくて


もう数千人以上になったけどほんと夜は聴衆がすごい数で


そこで日本の外務省いわく小競り合いが起こるんじゃないかなんて

そんな危惧も言われていたけど

実際はすごい平和な宴でして、


それで警察車両なんて3台とか4台とかそんなものでした。



マレーシアは公務員とか官僚が権限を持たない、権限が小さな国で

まさに「小さな政府」を実現してるのだけど


そこで人々は「精神が自立」しているんですね。


だから警察にそんな監視されなくてもこうやって

平和に安全に盛り上がりを楽しめるし


そこで暴力事件だったりましてや痴漢なんて起こらない

んですね。


だから私はそこが素晴らしいななんて思いました。


マレーシアってのは実は独立して国ができてそんなに

まだ時間が経過していないすごい国としては若い国なんだけど



そこで1人1人が「どういう国を作りたいか?」ってのを

人に依存せず、「自分で」考えてるわけですね。



そこで今回は「GST とか消費税などの税はやはりよくない」

ってことで


ナジブ首相にNOが突きつけられ、

マハティール勝利となったんだけど


本当に人々の意識が日本の何倍も高い国であるわけです。


だからみんな笑顔だし、こういう勝利の宴も本当に

平和的にみんなが楽しめる国なんですね。



エネルギーはあるんだけどそれを人を傷つけるためには

使わないわけで、社会を良くするために一人ひとりが

そのエネルギーを使ってる、そういう若い、なんというか


素直な、国なんです。



この私が得ている感覚ってのがこう写真から伝わるといいな~

とは思ったんだけど


まあほんと心が浄化されるというかですね、


「人はこうやって生きればいいのだ」みたいなそういう感じが

ありましてですね、


とにかく素晴らしかった。



それで私がこのマレーシアのマハティール勝利をメルマガで

扱っていて


たぶん人によっては「ふーん、マレーシアで政権交代が起こったんだ。

まあ日本ではあまり報道されてないけど」

なんて感覚の人も多いだろうと思いますが



一応これはまたこんど扱えれば扱いますが

英語圏ではもうこのマハティールが勝利したってのは


5月10日ではアメリカCNNもイギリスBBCもそして

投資家には馴染みのあるブルームバーグ英語版でも


これはトップニュースで報道されていましたよ。



だからこのマレーシアのこの状況ってのは

「日本以外だと」トップニュースで報道されているんです。


けど日本だとこういう動きって大衆に知らせると良くないから

山口達也とか他のことをトップニュースにしてるんだけど


実は世界ではやはりこのマレーシアのマハティールが首相になった

勝利したってのは大々的に北朝鮮のトランプと金以上に大きく報道されていた。


だから日本にいるとやはり世界基準の感覚とずれるように

大きくは情報が検閲されてるってことでもあります。



ただ世界中の英語圏の人はこのマハティール勝利というニュースを

トップニュースで見ていて「すげえなマレーシア」みたいに見ている

わけですね。


ということで私のメルマガでもこのマレーシアの選挙のことは

結構枠をとって扱ってきたんだけど


まさに去年は韓国の政権交代のことも扱っていたけど

(これも、日本ではほとんど報道されていなかった)


実はもう今EU離脱以降、世界ではどんどん政治の激動が

生まれているってことなんですね。



上の写真見たら分かると思いますが、アジアは本当に今

元気がありますよ。


こんな感じがアジアの日常で定期的にあったりするから


だからアジアにいるとエネルギーが沸いてくるってのがありますね!



それで私が伝えたいのがこのマレーシアの人たちの自立心、

独立心、自分たちで考えてなんとか良い社会を作り上げていこう


っていう気概。


これは日本ではなくなってしまったものであると思うので

こういう感覚を取り戻していくことも大事かなと思った次第です。




今回のマハティールの勝利の裏には

「物価高」と「増税」というのがキーワードとしてあったんだけど


マレーシアの人は敢然とそれに「楯突いた」わけですよ。


ナジブ首相がフェイクニュース法案とかやってきたから

ブロガーも逮捕されたし、YOUTUBEで発信した人も逮捕された。

(デンマーク人の方も)


この写真に写ってる人たちもなんとか逮捕されないぎりぎりラインで

SNS発信をしながら

なんとかマハティールを勝たせようと努力していた人たちなんです。


そこには壮絶な戦いが実はあった。


そこで昨日勝利したわけでして、ここでマハティールは

消費税廃止を言ってたからそこで消費税を廃止させることを

マレーシア人は成功させたわけです。



だから増税に対抗するってのはすごいことであって

そこでは民衆たちは戦わないといけないんだけど


戦ってそこで初めて税金が安い国家という恩恵を受けられる

わけで権利が得られるわけです。


戦うから、権利が得られる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この世の中の現実をマレーシア人たちはよく独立国家として

分かっている。


戦わないと植民地にされてしまうのだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


と、みなマレーシア人たちは自分たちの経験で分かってるんですね。


だからみな真剣に考えるし、一人ひとりが自立して

考えるんです。


この「戦うから権利を得られる」ってのは

それこそビジネスでも投資でも同じではないですか?


ビジネスでも投資でも結局戦いみたいなところはあって

そこで必死こいて学んだり トライ&エラー&検証したり


っていう戦いを得て、そこで始めて経済的自由とか場所の自由とか

そういう権利が得られるんですね。



マレーの人たちはそこをよく理解しているから最近は大変勤勉です。

日本人よりも。



そして写真見たら分かるように、そんな独立している人たちも

まだまだ若いんです。


若いけど日本の50代とかの世代より自立心持ってますよね。


強い人におんぶに抱っこみたいな思想はなくて

「自分たちが国を作り上げているのだ」という強烈な自負が

ある。


そうではないと上のような宴にはなりませんから。


だからこれが独立国家の形であって、

マレーシアとかシンガポールもそうだけど独立してまだ

歴史は浅いけど私たち日本人はこういう部分から学べる点は

多いな~なんて思いましたよね。



これは民族研究として存在することなんだけど

民族には


「運命受容型」と「運命変革型」ってのがある。




「運命受容型」ってのは日本語圏の人に顕著なんだけど

「どうせ動いても仕方ない」ってのがそれですね。


ここではイノベーションが誕生しづらい。


そこで為政者とかの動きにただただ追従するってもので

例えば消費税が上がったらそれを粛々と受け入れる姿勢がそれです。


この運命受容型の民族は為政者にとって支配しやすいから

こういう運命受容型になるようにその国では教育が施されるわけです。


一方マレーシアのような「運命変革型」の民族はというと

これは元々は欧米に顕著な姿勢なんだけど


「運命は自分で変えていく」と考えるわけです。



運命は強引に自分で変えていく。


だから消費税が上がればそこで粛々として受け入れるのではなく

それが民衆にとって不利なのであれば


そこで動きを作ってそれを廃止させるわけです。


これが実のところ近代デモクラシーの基礎的な国民の姿勢であります。


マレーシアの人は昔はどうも日本型の運命受容型であったのだけど

必死にマレーシアのマハティールとかが世界の運命変革型の


知識を取り入れ、マレーシア人に鼓舞し、


そしてマレーシア人たちも意識が2018年になったら変わっていて

運命変革型になってきたわけで


GST消費税を廃止させたわけですね。


そしてまさに上の写真は「運命を自分たちで変革したから」

だからそこでこんなに喜んでるわけです。


(写真)運命を自分で変革した喜び
http://yuhfx1.com/gazou/malay/……rwin18.JPG



私はこの場所にいてそれをすごい強く感じたのだけど

自分はまだまだだな、なんてことも感じましたね。



マレーシア人たちのエネルギーに学ぶ点はとても多かった。


まあそんな感じでとりあえずこのマレーシアの人たちが

野党連合を勝利させたってのはすごい感動的な、そして考えさせられる点が

ありました。



そしてこの動きがちょっとでも日本に伝染すればいいなと

私は思いまして、写真を撮りに行ったわけです。


自分たちで社会を良くして、それで勝利してこういう宴が

日本人にもできたら、日本もちょっとは良い国になるとは

思いますよね。


私たち日本人は勇気ある海外の同じアジア圏の人たちに

学ぶことが多いと思います。


運命は元からあるものではなく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分で変革していくものであります!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それではまた!



ゆう










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【予告】

明日の夜から

・ETHの経営陣が強く推薦
・世界三大ベンチャーキャピタルが多額の投資をしてる
・一般人向けICOはおこなわれない
・参加できるのは今回のプライベートセールのみ


というとんでもないICOがスタートする予定です!

【予告ページ】(まだ登録できませんが明日から)
⇒  http://goen-drive-info.jp/trac……/16/lp/129


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください