無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】 (FXや株や仮想通貨で使えます)

2018 4月 29 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






【ネットの動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)




どうもゆうです!


読者さん、こんにちは!



さて、前号で


【金正恩の「イメージの違い」から考えるマスコミのプロパガンダ手法】

【南北首脳会談のマスコミ報道論調が真っ二つなのはなぜか?】



などを扱いました。



意味不明なマスコミの報道とか、政治ニュースとかそういうものに

私たちは日々囲まれているはずなんですけど


実はそれらを見る「フィルター・ロジック」が分かってるとですね、

今まで全く見えてこなかったものが見えてくるっていう

そういう話でした。


こういう部分が見えている人が実は世の中でごくごく一部いて、

そういう人が先に仕込んで、それで

利益を莫大にあげている・・・っていうのも世界の一つの真実ですね。



ちなみによく「それでも北朝鮮は信用できないしな」なんていってる人が

いるんですが、


その人たちはまさに投資で「遅く気づく人たち」でしてですね、

実のところ日本の大手ゼネコンのKなんかは名前は書けませんが

私が知ってるのは彼らなんかはもう数年前から北朝鮮市場の

インフラ事業に食い込むことを準備しております。


またグーグルなんかも早くて、北朝鮮のスマフォ市場にちゃっかり

アンドロイドを提供してますね。


こういうのは北朝鮮の市場が開放されてきたのが誰の目にも明らかになって

そこでみんな気づくのだけど、それだとかなり遅くなるってことですよね。


それでずばりこれは「ダウ理論」の考え方ですよね?

要するにトレンドには先行期 追随期 利確期ってありますが

金持ちはみんなが気づいていない先行期を取りに行こうとするし

貧乏な人はみんな利確期に入って大損するわけです。


ダウ理論で言うとやはり「みんなが気づいていない

先行期をどのように捉えていくか」っていう

考え方が大事ですよね。


それで投資においてなのですが、

重要な原理原則ってのが3つ主要にありまして


それが


1ダウ理論 2グランビルの法則
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そして今号で扱う3エリオット波動
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですよね。




今日はその「エリオット波動」についてなのですが

昔はこのエリオット波動に関する情報ってネット上で日本語だと

乏しかったんですが


最近は情報量が増えてきました。


ネットで無料で解説してくれる人がこの数年すごい増えてきていて

私たちはそういう優れた動画から学べる時代で素晴らしい時代ですね!


それで今回はネット上で「このエリオット波動の説明は分かりやすくていいな~」

と私が思ったものをいくつかピックアップしておきました。


無料で見られる内容だけど、すごい役立ちます。

全部で1時間以上はあるかもしれませんが、

ゴールデンウィーク最中に何度か見てみてください。


たぶんエリオットとか知らない人なら

5月以降の成績が大幅に改善??される可能性があります。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



以上です!



それで最近ほんとネットって大衆支配の道具からスタートしたとはいえ

便利だなと感心するわけですが


昔はこのエリオット波動を学ぼうにも情報が少なかったんですね。


が、今はこうやってスマフォで無料で見られてしまうわけですから

学ぼうという意欲ある人にはだけど、


今の時代ってお金が無料で落ちてる時代です。


前のエアドロップとかもそうですけども。


それでこの原理原則の一つであるエリオット波動なんですけど

私ゆうが一番最初に学んだ原理原則って実はこのエリオット波動なんですよ。


これは私が一番最初に出たFXの裁量のセミナーがあって

講師が当時FXで数億円稼いでいた凄腕さんだったんですが


その方今ではEA自分で作ってもう10億円を突破して

さらにその後は最近マイニングで1日100万円利益が出てるらしくて

税金に困ってるらしいです。


んでその人が昔、インフォ業界が出てきたあたりで

「FXのやり方を他の人に教える」ってのに興味をいだいて

好奇心でセミナーとかやりだしたんですね。


もうやっていないんですけど、当時ちょっと彼の趣味で暇だから

セミナーしていたんです。


んでそこで叩き込まれたのが「エリオット波動」でしたね。


これ、よくよく考えたらその後すごい影響力あったな

と私なんかは思っていて


最初からエリオット波動学べてラッキーだったな

なんて今思い返すと思うわけです。


それで当時はこんなネットの優れた動画はなかったんだけど

今はそれが見られますので


エリオット波動は学んでみると「大幅に」儲かりやすくなりますよ。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それで一応一番上にOBAKEさんという方のエリオット波動の説明動画を

あげてますが


大変丁寧な解説だったので一番上にしましたが


個人的にはですけど、エリオット波動の上昇の3波と

下降のC波ばかり取る練習をすると結構利益あがるまで


超スピードが上がると思いますね。



エリオット波動ってのはどうカウントするか?っていうのは

トレーダーの主観が大いに入るものなんですが


ただこのエリオット波動で「今は何波かな~?

ここはそろそろC波来るからC波狙っていくか」みたいな


そんな思考を常々持っておくとですね、


これは勝率はまず相当上がりますし、


あとは利益率も相当上がるものです。



あとは株なんかでも私ゆうはエントリーするところってのは

非常に大きな視点で上昇3波とかそういうのを狙うことが

大変多いですが

(株だとバフェット式で

10年以上保有する前提なので週足とか月足とか見ますね)



これをやると含み損が出てる時間が極めて短くなる傾向は

ありますよね。


だからFXだけじゃなくて株でも使えるし、あとは

仮想通貨なんかでも使えますよね。


そういう意味でエリオット波動って実はめちゃくちゃ使える

原理原則なんです。


それで私なんかはこのエリオット波動を

ダウ理論よりも前に勉強したのですが



「優れた大金持ちトレーダーの特徴」ってのがあるんですね。


これはまあ色々な共通点があるんだけど、

テクニカルチャート分析の原理原則

の部分で言うと彼らが使ってる原理原則ってなんだろう??


となります。



それが実は


1ダウ理論

2グランビルの法則

3あとはエリオット波動


なんです。


要するにエリオット波動もダウ理論を考慮した内容なんだけど

そしてグランビル法則でも説明可能な内容なんだけど


実はこの3つの知識を「融合」してそれで利益が上がる体質になるよ~~

ってことなんですよ。


私これ、マレーシア人でFXで勝てないって言う人に去年辺り

会いましてそこで上記の3つの原理原則を mix upして混ぜ合わせて

それでやれば普通は負けないよ、って話をしたらえらく感動されたんです。


マレーシアなんかでも日本と同じでいわゆるシグナル配信とか

そういうもが多いんだけど


その人は「もっと原理原則をまなんで 自分の力で稼ぎたい」っていう

人だったんだけど


上の3つのルールを混ぜ合わせれば普通に利益上がってくるよ

なんて話をしたら相当感動してましたよね。


Thank you と何回も言われました。


んで私がこの3つの原理原則を知ったのがやはりこのメルマガを

発行する中で自分でも塾とか色々入るわけですね。


そこで1000万円以上はインフォの塾とか内容は

見てきたけど


そこで「本当に優れた プロトレーダーの中でも

さらに優れたトレーダーたち」


ってほぼ全員と言っていいくらい


この


1ダウ理論

2グランビルの法則

3あとはエリオット波動


の3つを活用してるんですね。


あとはそれに付加して細かいところを言うと

MACD利用したダイバージェンス分析とか

プライスアクション分析とかも入ってきますが


やはり本当に何十億円も投資で稼いでる凄腕の方たちって



1ダウ理論

2グランビルの法則

3あとはエリオット波動


を極めてる人たちです。


それでダウ理論の講義とかは結構定期的にメルマガで

行ってるので


知ってる人は多いでしょうけど


エリオット波動なんかもこうやって無料で学べる時代ですから


テレビで山口達也さんの報道見るよりも

こっちの個人の優れたエリオット波動の解説をしている

方々の動画を見たほうがお金になるかと思います。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それでエリオット波動についてはこうやって無料である程度学べるので

そことあとはダウ理論、とグランビルの法則、


この辺がちゃんと人に説明できるレベルで理解できてる人なら

普通にやってたらあまり損するってことはないんじゃないかな~~??


と思いますよね。


ちなみにそれは何故か?


という話もするんだけど


最初、何も原理原則を知らないうちは

「知らぬ間に回りの大衆と同じ投資」

をする傾向があるんですよ。


すなわち欲望に忠実で焦りに忠実などうしようもない

ク,,ズトレードをしてしまうのだと思います。


私も恥ずかしながら最初はそうでしたから・・・



ただこれが上記の原理原則を学ぶとですね、自分の中で「基準」とか

「根拠」がはっきりするんですね。


これはそうですね、今まで「ふにゃふにゃの幹のない木」だったのが

「どっしりと力強い幹が形成された仁王立ちする大木」


みたいなそんな感じになってくるんです。


だから根拠がしっかりするんで、利益になる、っていう結構単純なこと

なんだけど


これがマレーシア人の人たちに教えてあげて喜ばれたことでも

あります。



根拠、理性、道理,理屈.の意味である

reasonがないと、利益は上がらないわけですね。


合理的行動はちゃんとしたReasonとかがあって取れるようになる

わけです。


んでそのREASONリーズンがこれ上記の3つの原理原則なんだ

ってことを私はマレーシアの投資家さんに教えてあげたわけで

喜んでいたと。


んでこれは日本の億トレーダーを最近は越えて自由億トレーダーたち

なんかは共通していてほんとみんな


上の3つの原理原則のことばかり塾生に教えてるんです。



それでこれはなぜかというとこの3つの原理原則を知って

トレードすると実のところもし同じ通貨、同じ時間足で勝負してるような

人だと


大体同じようなところでエントリーになって同じようなところで

利益確定になってたりするんです。



そしてそれらのポイントってのはまさに大衆が買いで入ってるような

ところで売ってたりして(エリオットで言えばa波 c波)


逆に大衆が売りで入ってるようなところで買いで入ってる

んですね。(エリオットで言えば1波と3波)


だからダウ理論とかエリオット波動とかグランビル知ってるとですね、

「自分の投資行動が基本的に大衆と間逆」に収束されてきます。


その感覚がおそらく長くやってると得られると思います。



例えばなんですけど私ゆうは上昇波は3波をよく狙いますね。

簡単で楽ですから。


リスクは少しあがるけどダウ理論とグランビルの見かたも

相当考慮して

1波狙いで入ることも時々あります。



ただこういうときに入ると分かるんだけどネット上とかの

マスコミ言論とかネット掲示板では


かなり多くが売ってるわけです。


マスコミなんかがまさに「ドル円は○○円まで下落」とか

やってたりするので


必然的に自分のポジションは大衆と間逆になっていると

感じたりします。



ただ・・・利益は上がっちゃうんですね。



んで、これは売りの場合なんかが特にそれを感じますが

私が一番やりやすいのがC波狙うところなんですけど


これは売りでa波狙いの人もいるし、その人のタイプにも拠ると思いますが

c波狙いのときは結構鉄板で取れるんですね。


この前メルマガでちょっと数ヶ月追って書いていた

ドル円111円台中盤からの売りで106円台前半までの利益確定


ですが、その後106.2円で利益確定したって書いた後

ドル円結構上がってませんか?


これは100%じゃないんだけどこういうことが結構あるんですね。


んでこの500PIPS利益を2ヶ月くらい伸ばしたトレードは

c波狙いのトレード・商いでした。


だから世間の世論とは逆行するトレードが多くなるんですけど

実際は利益があがるのはこっちなんですね。



だって日本全体が貧しくなってるわけで大衆に合わせていたら

貧乏になるって誰でもわかりますよね。


これは今なんかは山口達也さんなんかの話題がすごいみたいで

それが日本だと南北首脳会談より注目されてる感じだけど・・・


あれなんかは刑法改正がこの前あって

性における犯罪が非親告罪化したんだけどね、

その非親告罪化における誰でも逮捕できてしまう時代の

警察官僚たちのプロパガンダでしょ、


って2秒で理解しないといけないんだけど

それにみんな気づかず日本では山口達也バッシングが

ベッキーバッシングに続いて行われてるわけだけど


ここで本質に気づけない大衆は当然貧乏になっていく人たちなんです。



だからその辺の本質は全部一緒で

ベッキー叩きとか今の山口叩きもそうだろうし


ここで為政者の思惑に気づかないでそれに乗っかってる人ってのは

これ、例えば投資で言えば 上昇3波で売ってしまって

下降の調整波のc波で買ってしまうタイプの脳構造の人なんですね。


全部実は根底で思考形態でつながってまして、

だから大衆は投資・ビジネスで儲からないのだ

と分かるわけです。




んでその大衆をもっと遠くから見て俯瞰して

そこで仕掛ける方法ってのが


実は原理原則の



1ダウ理論

2グランビルの法則

3あとはエリオット波動



を混ぜ合わせた方法だったりするわけですね。



だからエリオット波動は知っておいたほうがいいんです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それでエリオット波動で最初に練習するといいのは

上昇第3波を買いで、

あとは下降のC波を売りで、


狙うところでしょう。


私もここで「エリオット波動ってすげーー」って最初分かった

んだけど


ここで特にC波狙いで気づいてくるのが

そこって「大衆がマスコミに乗せられて買ってるところ」です。


自分がC波で売ろうという判断をしてるとき

マスコミでは上昇の思惑とかそういうものがアナリストたちに

言われてることが大変多いです。


それで実際に大衆は買いを入れてる感じですね。


そこで次来るのはC波であると仮定して

売るということをするわけです。



これは当然100%ではないので時々、その後も上がることが

あるのですが


ただ大体のケースで一気に暴落みたいのがその後起こるんですね。


んでそこで大衆のポジションがストップ狩られて

すごい相場は下がるんだけど


そこで他の権威主義のマスコミ妄信の方々のストップ狩られた分、

自分の利益がどんどん増えてくる、みたいな感じです。



この「感覚」はすごい重要じゃないかな?と思います。


これを3波狙い、C波狙いでまずは身につけるといいのではないかなと

思います。



それでエリオット波動は動画で言われてるようにフラクタル構造って

言いまして


その今見てる 1波⇒5波⇒a波⇒c波の一連の動きってのが



もっと大きい時間足で見るとこれがエリオット波動の

上昇1波から50%とか61.8%とか73.2%戻しの

2波の動きだったりするわけですね。


このフラクタル構造を分析するために複数時間足を切り替えていく

っていう考え方になるわけですね。



だからエリオット波動が分かると、おそらくチャートの見かたが

全く今までと変わってきます。


それで複数時間足を見なければいけない理由も分かってくるし


そこで損きりの根拠とか利益確定の根拠とか

その辺も良くわかってきますから


最終的に利益って安定していくわけですね。


それでやっぱり大事なのは

「大衆と違うポジショニングしているという感覚」

が出来てくることでしょう。




ちなみに3週間くらい前の4月6日に書いた記事がこちらなんだけど

一応見てほしいのがシナリオ作成と、あとは上昇トレンド転換した場合の

感じとして2.3週間の期間を書いてますがこの辺ですね。


↓↓

==============================


それで暗号通貨の動き、チャートも時々見てるんだけど



これはみんかぶさんのチャートですね。

個人的には週足か月足で見てます




それで

テクニカルで個人的に注目してるラインってのが結構ありまして、

私は仮想通貨に関しては短期トレードはやらないで

(FXはもろに数日~数ヶ月の短期で利益確定しますけど)


まさに

中期、長期トレードで見てるのだけど


今注目しているのが水平線の横の世界観で言うと

上のチャートを週足で見てまして、

やはり40万円台後半~60万円台前半の水平線ゾーンです。



これは野田式で学んだ人も多かったと思いますが

この水平線ゾーンで対照の関係が2017年に起こってまして


サポートレジスタンスがやはり週足レベルで切り替わってる

ポイント・ゾーンでして


週足の移動平均線である75日移動平均線なんかも

その水平線ゾーンに重なっているので


やはり注目の水平線ゾーンではあります。


この辺がポイントになるかな~とは今見てますよね。


それで、斜めのトレンドラインの価値観で見ると

週足だときれいに分かりますが


12月初旬の高値230万円台から

現在にいたるまで、


きれいに下降トレンドラインのゾーンが機能してまして

下落相場が作られてます。


んでこのトレンドラインゾーンが上記水平線ゾーンと

重なってくるのがもうすぐですね。この2,3週間。


それでここで何かしらの上昇が起こった場合のシナリオだと

このトレンドラインのゾーンを上抜けしたとして


そこで一度抜けてまたリターンつけて、再度上がり出す、


このシナリオが見えたら一気に雰囲気は変わってくるだろうな

というのは見ておりますね。


==============================



これを書きましたが丁度上に書いた2.3週間で動きはありまして

上昇のシナリオが形成されてる感じで


ビットコインなんかは60万円から70万円だったのが

100万円台に上昇しましたね。



もちろんこれは100%じゃないので当時さらに暴落する可能性も

ゼロではなかったんだけど


原理原則を知ってるとこういうシナリオ想定が可能になってくるんで

利益が普通に上がるのが日常、みたいになってくるわけですね。


ちなみにここから本当はもう一度週足レベルで下がって、

そしてまた以前のレジスタンスがサポートとして機能して

上がりだして高値更新って動きがあれば


かなり鉄板の買い状況になってきますよね。




また別の号で書いてますが


仮想通貨が大きな視点で言えば1波と下降の2波を形成した

という仮定で次3波が来る想定もできるわけです。



まだ100万円台なので分からない状態ではありますけど

ただこうやって原理原則を使って「今は何波かな~~」みたいに

エリオット波動を踏まえた上で仮定のシナリオを作成していき

考えていくことってのは


なんだかんだ利益につながっていくわけですので

エリオット波動なんかは原理原則として知っておくと大変強いですね。


というのはやはり相場というのはイレギュラーはあっても

基本的に原理原則で動いていきますから。



それで実際に投資をやってる個人投資家で

ダウ理論とかエリオット波動とかグランビル法則を

3つとも理解していて


それで仕掛けてる人って実際全体の5%もいないはずなので

おそらく1.2%くらいなので


そこで一気に自分の商いに優位性は出てくるため


そして自分の仕掛け方がヘッジファンドみたいな悪い人たちと

基本的に相似してくるので、


やはり利益が上がりやすくなってくるってことです。




原理原則も理解していると南北首脳会談の昨日書いたCVIDロジックと

一緒で

「他の人が全然見えていない視点でものごとが見えてくる」


ので大変有利になるかと思います!



そこでこれで利益が出るようになって私が書いてる

「マスコミが扇動する逆に相場は動く」というのも

体感として経験値として理解できるようになってくるということですね。


んでそれを通して大衆が奴隷化されてるってところまで

見えてくるってことです。


原理原則はそういう意味で恐ろしく、すごい。


それでは!



ゆう





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







追伸・・・ちなみにまた別のエピソードを話すと

私のメルマガでよく書くのが


「日本の大企業の本当のオーナーは共通していて

大体が日本マスタートラスト・日本トラスティ・JPモルガンである」


ってことですよね。


これは日本人が日本企業と信じ込んでるその企業のほとんどの

実質オーナーが彼ら銀行家であるってのは


大株主調べれば普通にみんな分かることなんです。


だから日本の大企業のほとんどは実は日本の企業じゃないんですね。

株主が企業のオーナーであり、議決権を持つわけですから。


それで上記のエリオット波動とかダウ理論とかグランビルとかの

原理原則はFXや仮想通貨で主に使う人は多いだろうけど


株で買いの長期投資目的でこのエリオット波動を使う場合、


やはり長期で第1波か第3波が期待できそうなチャートを

狙うことが増えてきます。


どんなにファンダメンタルがよくてROEなりの数値がよくても

チャート形状で明らかに長い時間足で

 a b c波の修正波に入ってる場合とかは


私は数ヶ月安くなるのを待ったりはするわけです。


んでそこでエリオット波動やダウ理論やグランビルとかの

分析も考慮して入っていける時にですね、


入るわけですが大体そういう株って大株主欄が日本株の場合

共通していて


まだ筆頭株主に日本マスタートラスト・日本トラスティ・JPモルガン

がなっていないんだけど


ただ第2位とか第3位とかで彼らが

株式取得数を増やして筆頭株主になろうとしている

ってのが分かるんですね。



要するにまだ筆頭株主は創業者一族だったりするけど

そこを 「食う」ためにこの銀行家が狙いだしてたりする動きが

見て取れるんですよ。


それで上記3つの原理原則を重視して買いを入れてたりすると

そういう傾向の株ばかり買ってることになるわけですが



それは長く保有してるとかなり利益が出る確率が

経験上高いですね。


だから上記の原理原則を知って株の仕込みしてると

日本マスタートラスト・日本トラスティ・JPモルガンとかの

本当の日本企業支配者たち大口銀行家が


狙ってる中小株ってのが見えてきちゃう

って面白さもあるんです。


だから大衆の投資行動とは間逆になるけど

大口の投資行動に近くなるわけですね。


それでこういう投資行動を個人も取れるようになれば

結果として日本の成長できる中小企業は外資の奴隷になることを

ちょっとは防げるわけで


そういう意味でエリオット波動とかの原理原則は

とても重要であるってことです。





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】
(FXや株や仮想通貨で使えます)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……58/elliot/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
















«  【ネット上の優れた動画で「エリオット波動」理論について学ぼう!】 (FXや株や仮想通貨で使えます)  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください