無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【海外の大口マーケットメーカーが絡む4月22日に公開されるICOとは?】

2018 4月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【今日から開始した新案件です!】

2018年の4月22日に限定公開されるという

これまでのICOの概念を覆した


「一般には絶対に出に入らないICO案件」とは??


【海外の大口マーケットメーカーが絡む4月22日に公開されるICOとは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/

(通常マーケット、市場価格を作るのは

大多数の小資金の個人投資家たちではなく

超少数の大資金を持つ大口でありますよね。


それで今回は世界的に有名なコインキャップのマーケットメーカー

たちの関連の情報のようなので、

注目ですね

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さて、前号にて

【写真】「朝鮮戦争の戦火から逃げてきた避難民たちが
作った村」 を見て考える!


という号を流しました。


今度4月27日には南北首脳会談が行われるので

こちらは相当注目ですね~~



さて、その27日の前に、インフォ業界でも

ヤバいICO案件が公開されるとのことです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



今日はこちらの案件を担当しております

山崎さんより読者さんにメッセージです!




=========================

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【4月22日公開!!世界最高のICO、FN案件がこれだ!!】

世界には色々なICO投資をサポートする団体がありますが、

このFN案件と呼ばれるICOは世界の富裕層でも

手に入らない案件となっています。



そんな世界中のICO投資家が喉から手が出るほど

欲しがるあのICOを読者様にご紹介します。



FN案件を生み出している「ある組織」と

「鉄板ICO案件」の詳細をこちらからご確認ください。


このFN案件の主催者の方は業界の先生の先生として

裏の舞台で絶大な影響力を持っている

「フィクサー」のような方ですので期待できますね!




4月22日の公開ですのでそれまでは私もブロックせずに

情報を精査したいと思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


読者様、


7月のG20に向けて6月中には
「規制」の動きが噂されるICO業界ですが、、、

読者様を「億り人」にする
最後のチャンスがあるのをご存知ですか?

■ こちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/


実は今、ICOを超えたICOと言われ、
一般には絶対に手に入らないようなプラチナ案件が、

「4月22日」

上記のページに記載された方法で
紹介されるようです・・・

実はこの案件を紹介してくれるのは、
12年前からこの業界に参入し、
私も非常にお世話になっているあの方です。

正真正銘の本物であり、
信頼と真実を伝えることに命を懸ける、
人間として本当に尊敬できる方です。

この方の紹介ということで、
私も全幅の信頼を寄せていますので
「この案件だけ」に集中しようと思います。

■ 詳しくはこちら:
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



===========================


以上です!!



ということで今回のICO案件ですが相当精査された上で

これももちろん投資であるため100%とは言えないとは思いますが


かなり期待値の高いものがリリースされるようです。


それで今回の案件ですが若くして富裕層を飛び越えて

超富裕層になっている業界の古株の男が行っている案件なんですが



面白いのが


「ネット上には出回らない

資産1億円以上のお金持ち情報網」


を提供してくれるということですね


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



それでICO投資なんかは私ゆうも相当やりまして

まだ10銘柄は持ててないのですが


これだ、と考えるものは投資してきておりますが

やはりICO投資をする人の間で有名なのが

コインマーケットキャップですよね。



ちなみにこのコインマーケットキャップは

「暗号通貨の全体の時価総額を見よう」みたいなことで

以前引用した英語のサイトです。


こちら。


英語ですがコインマーケットキャップのサイト
https://coinmarketcap.com/



それで今回の案件ですがページに書いてありますが

おそらく今回の案件で一番重要な文面がこの

文面ですね。



「 コインマーケットキャップという
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時価総額ランキングがわかるサイトの
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トップ50にランクインするコインの十個以上を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ヨーロッパのマーケットメイカーが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

担当しているのですが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



FinTech Nationsでは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのマーケットメイカーとも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

繋がりを持っているので、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

確かな情報を受け取ることができます。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



正直もうここが一番重要だと私は感じました。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/





要するにコインマーケットキャップの

マーケットメーカーたちの動きを知って


それが日本語で情報が降りてくるので


そこでいくつかに分散して投資すれば、


まあこのコインマーケットキャップの方々が

どういう仕掛けをするのか事前に一部の日本人だけは

分かるので


儲かる可能性が高い


という考え方ですよね。


だから面白いと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




ちなみに相場にはマーケットメーカーってのが

いまして、この「マーケットメーカー」という言葉が大事ですよね。


通常私たちは「沢山の個人投資家が買いをいれて

それで相場が上がっていく」と教えられるわけですが


これ疑問を持ったほうがいいですよね。


それで言えば12月なんかの出川組は大変人数が

多かったわけですから相場が今300万円行っていないと

おかしいわけですが


実際は大多数のテレビが好きなテレビっ子投資家たちを

巻き込んで暴落したわけですね。


ちなみにこれは12月の暴落前に 暴落の兆候が出てる

という見かたも扱いましたが


普通の人はそういうのが分からないから暴落でやられちゃうと。


だからこの事象だけ取ってみても分かるように

大多数の小口投資家は相場を作っていない


というのが私なんかがすごい感じることです。


一方相場には「マーケットメーカー」ってのがいて

それこそ個人投資家が10万円くらいで張ってる人が多くて

それが10万人同時に買いをいれたとしても


その総額は100億円くらいです。


同時に、買いを10万人が入れるというのも考えずらいこと

だけども・・・



一方この「マーケットメーカー」というのは各国銀行の

グローバルマクロ系のヘッジファンドの子会社だったりする

わけで


ここでそれこそアメリカの債券システムで発行された

債券を元に何千億円とか何兆円とかを一気に投入できますよね。


単純に規模としては後者のほうが大きくて

この人たちをマーケットメーカーといいます。


要するにマーケットメーカーたちが市場を作ってる

という考え方がありまして、


私はそっちのほうが資本主義の本質だと思いますが

(超少数の超大金持ちと、10万円で張ってる大多数の小口と

分かれる)



このマーケットメーカーが相場を動かすわけなので

マーケットメーカーの情報は結構大事なんですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



私が色々な塾で12月に聞いていたのが

ぶっちゃけな話、香港あたりの大口がつるんで

仕掛けてくる、


っていう話を聞いてまして


それもあってうまく逃げられたってのはありましたが

やはり大口がどうやって考えているのか?


ってのは判断基準としては結構大事だと思います。


ちなみにそれを一般で判断するには

新聞やテレビの報道を逆指標として利用することが

大変参考になりまして


この大口ってのは大多数の個人投資家に買いをいれさせるために

大々的にキャンペーン打つことが多いんですね。


それで買わせて買いが貯まったら暴落しかける

ってのはよくある手口です。



だから12月以降の暴落ってのはその前に

大々的にマスメディアがビットコイン230万円に!

とかやっていたけども


その後暴落したわけですがそれは偶然じゃないですよ。

仕組まれてるわけですね。


それで暴落して小口の人たちは無知なので

レバレッジかけてるのが大半だけど


そこで小口が全部刈り取られたところで

再度買いなおすってことやってその後上がって

また利益をあげる、


ということをよく大口ってやるんです。


だからマーケットメーカーが相場を動かしてるといっても

過言じゃないけども、


暗号通貨系のマーケットメーカーで

コインマーケットキャップのマーケットメーカーは

影響力が強いといわれますが


そのマーケットキャップとつながって

情報を得てるICOというのが今回公開されるそうです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



それで私がこの「マーケットメーカー」を意識するように

なったのは数年前だけど


というのが私の直接の友人ではないけど

友人の億トレーダーがいたんですけど、

彼の友人がですね、そのマーケットメーカーその人

だったんですよね。



この人をAとしますが、Aなんかの話はよく聞いていて

大金持ちなわけです。それで彼なんかは「噂では」としますが

先物なんかで


売買があまり多くないものだと価格動かせるんだと。


ちなみに先物なんかだと売買は大体小口ばかりなので

そこで銘柄にもよるけど

たったの数十億円でも動かせるらしいんですね、

価格を。


だから自分でダブルトップ作ったりダブルボトム作ったり

できるらしくて


それをその友人に見せてくれたそうです。


んでその友人が笑ってそれを話していたけど

私はこのAという人と面識はないのだけど


まあ色々大人になって分かるのが、その人っていわゆる

フリメ系なんですね。


世間では陰謀だなんだといわれるけど結構金持ちには

いる。



だから私が当時自分の人脈で分かったのが

こんな情報はネットにはまず出てこないけど


相場動かしている人ってのが実際いるわけですよ。


だから「彼らの意図を読むのが儲ける道だな」

って当時気づいたってのがありましたね。


大衆は基本カモられるものです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



それでこれは何も隠れた話じゃなくて

FXや株なんかでも見られる話で


日本の政府が相場操縦をしてましたよね?


実際にアベノミクスで2013年から金融緩和の

ジャブジャブマネーで強引に株の上昇トレンドを作り出した。



これは個人投資家がいくら売りをいれても

その大きな資金にはかなわないわけで


彼ら官僚がマーケットメーカーでありましたよね。



また為替介入でドル防衛のためドル円が75円くらいの

時に当時の藤井が為替介入させて


それでドル円を強制的に円安にしましたが

そこから上昇トレンドを強引に作ってしまってますが


結局の話マーケットメーカーという何千億円、何兆円と

動かせる少数が相場を作り出している


ってのは大きな真実としてあるのだろうと思います。



時価総額が小さい市場だと、

それこそ数百億円でも動かせたりするらしいですけど


一方為替みたいな時価総額が大きな市場だと

数十兆円、数百兆円動かせる資金量が必要だ


ということになります。


逆を言うと時価総額が小さい市場だと比較的

金持ち(数百億円単位)の人たちが動かせる市場であったり

するわけですね。


マーケットキャップのマーケットメーカーたちは

兆は動かせないだろうけど、



ある程度の時価総額の市場は動かせるんでしょうから


だからこのマーケットキャップの情報とつながってる

というのは大変面白い話ですね。


それで今回は

2018年の4月22日に限定公開されるという

マーケットキャップのマーケットメーカーとつながった上での

情報が公開されるそうなので


100%はないにしても、なかなか注目ですね!


それでは!











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【今日から開始した新案件です!】

2018年の4月22日に限定公開されるという

これまでのICOの概念を覆した


「一般には絶対に出に入らないICO案件」とは??


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






追伸・・・ちなみに私が以前暗号通貨の時価総額の件で

扱ったコインマーケットキャップを

知ったのは


英語で

「crypto currency market capitalization

(日本語で「暗号通貨の時価総額」の意味)」って

検索すると彼らのサイトがトップで出てくるんで


それで知りましたよね。


んでなぜ彼らコインマーケットキャップが

時価総額計算ばかりやっていてサイトに公開してるか?


というと要するに相場でマーケットメイクするためには

その銘柄の時価総額を正確におさえていないとできないから


その一部をサイトに公開してるんだな、っていう

「大人の話」も

分かりますよね。


それで暗号通貨のそれぞれの銘柄の時価総額を

計算してる彼らが一部「仕掛け」をするわけだけど


その関連の情報が今回の案件ということで

そういう意味で面白いと感じました。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください