無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ユニゾンの100%ボーナス終了まで残り10時間を切りました】

2018 3月 17 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  大好評である既存の世界の保険業界のシステムを

変えてしまう

「上場確定している」暗号通貨UNIZON(ユニゾン)の

100%ボーナスセールがあと残り10時間です!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【インド発の1124名が全員1億368万円を
稼いだ方法を世界初公開!?】


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



どうもゆうです!


読者さん、おはようございます!!


さて、この前エアドロップで約1400円分を

もらえてしまう 世界の保険業界を変えてしまうといわれる

「UNIZON(ユニゾン)」ですがプリセールが開始されてまして

かなりの人気だと聞いております。



一応今回最初の本当に2日とかだけですがプリセールで

100%ボーナスがついてまして、


例えば50万円分を入れたら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
100万円分をもらえるというキャンペーンを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
行っているので
~~~~~~~~~~~~~~~~

相当な人気なようですね~~


あくまでICOなんで投資に100%はないため

読者さんのご自身の判断ですが


ホワイトペーパーにある理念とか分析とかは他のICOと比べて

一つ頭抜けてるので興味あったら見てみてくださいね~



【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/





それでたった2日だけのボーナスではありまして、

この後は75% 50%と徐々に落ちていく感じになっているんですが


私ゆうも実はこのユニゾンはICOのポートフォリオに入れるということで

買いました。



これはホワイトペーパーとか財務状況とかスタッフの状況とか

CEOの「思想、理念」(ここを最も重視してます)

あとはマーケット戦略などを見まして、
(マーケター自身が相当自分の商品に誇りを持ってる)


私なんかは自分で判断しまして、買いましたね。

基本的に、ICOは私なんかは5年後に結果が分かるとかなり長期で

考えているのですが

(だから

短期で上場して値がちょっと上がったら売るというのはしないです

長期で5年後、10年後までは保有覚悟。)


私なんかは結構最近色々なホワイトペーパーを読んでるわけですが

どのホワイトペーパーよりも「現実」を見ているのが分かったので

買った感じです。


また期間が相当短くてあと10時間という感じになってしまってますが

100%ボーナスだから、100万円入れたら200万円分のユニゾンが

もらえるわけですが


私はボーナスなしでも買う予定でしたが

この辺のボーナスもかなり人気のようですね。



【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




さて、それで今日はこちらのユニゾンさんより読者さんに

メッセージです!


==========================



今回ご紹介するのは、

【2018年9月に上場が確定】
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そう発表されている
仮想通貨ICO情報です。


それが3月15日より販売開始された
Unizon(ユニゾン)です。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/



このUnizonのトークンプレセールが、
3月15日18時よりはじまります。


しかも、トークン購入者にはスタートから48時間限定で、
【100%のボーナス】が付与されます!


つまり、50万円分トークンを買えば、
追加で50万円分のボーナストークンが付与され、

合計100万円分のトークンを手にすることができるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/

また48時間経過後、次の72時間限定で、
購入者に対して「75%」ボーナス付与され、

さらに、その後プレセールが終了するまでの全期間で、
「50%」のボーナスが付与されます。


まとめると、

■1、48時間限定100%ボーナス!
■2、72時間限定75%ボーナス!
■3、残り時間全て50%ボーナス!

という、期間ごとにボーナスが用意されているということです。


もう既にお気づきだと思いますが、
48時間以内に購入したほうが圧倒的にお得です。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/

また、このICO案件は

2018年9月に取引所に
上場されることが決まっているのです!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということは、

ボーナス100%のボーナスが付与されるタイミングで、
このUZNコインを購入しておけば、

上場した際に大きな利益を
獲得することができるということになのです。


今回の【100%ボーナス付与】の期間は、
もう二度ときません。


一度チャンスを逃してしまうと、
後悔してしまうことになりかねませんので、
お早めにご購入いただくことをお勧めいたします。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/

Unizonとは、保険加入者が自ら保険を企画し、
その保険に賛同した加入者が参加することで保険が成立する。

これまでの保険の常識を変える
加入者主導の保険を企画することができるプラットフォームです。


Unizonが実現することで、

・人件費が大幅にコストカットできることで保険料が安くなり
・加入者が本当に望む保障内容の保険を企画して加入することができ
・これまで保険に加入したくても加入できなかった低所得者なども
 マイクロ保険などへ加入することができる

など、大手保険会社では実現できなかった保険プランが誕生し、
保険業界にイノベーションを起こすことができます。


さらには、

保険の企画者には保険料の数%を
インセンティブとして受け取ることができ、
よりよい「保険」が誕生する仕組みがあるのも特長です。



まとめると、

Unizonでは企画者が、
加入者にとってよりよい保険を企画することで、
Unizonに保険加入者が集まり、
保険料をUZNトークンで支払う。

という、
保険料を支払うためにUZNトークンの需要が高まり、
UZNトークンの価値が高まっていくような
好循環が生まれるトークン設計がされています。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/

いかがでしょうか?
Unizonの魅力が伝わりましたでしょうか?

Unizonは、期待できるプロダクトがあり、
2018年9月中旬に仮想通貨取引所へ上場が決定しています。

また、Unizonは販売上限が設けられていますが、
100%ボーナスを狙って購入する方が殺到する事が予想されます。

気になる方は今すぐご覧いただいたほうが良いでしょう。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/



=========================


以上です!!



それで、私がこのユニゾン買ったのは理由があって

やはり暗号通貨って「上場するかどうかが第一関門」なわけですね。


ADAコインとかノアコインとか上場するまで色々あったわけですが

上場した後ADAは私は買えなかったけどあれは何百倍に暴騰して

ノアコインなんかもなんだかんだ今7倍くらいになってますね~


ただ個人的にはノアは利益確定しないです。

余裕資金でやってるので、伸ばすだけ伸ばす。

暴落したら仕方ないというくらいで

長期で見てますね。



それで・・・私ゆうの個人的な判断基準なんですが

ICOはぶっちゃけ「理念と思想」しか見ていないといっても

過言じゃないです。


だから別に私は100%ボーナス無くても買う予定だったんですが

単純にユニゾンの理念と思想に投資しよう、ということで

投資しまして、


そして考え方としてはメルマガでよく書いてるウォーレン・バフェットの

思想なので、一生利益確定しない、くらいの考え方で

保有していく予定です。


それで、これはページにホワイトペーパーがあるので

それを読んで欲しいのだけど


「理念とか思想を読む」ってのが本当に本当に大事だと

思います。



【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




私の場合は一応トリリンガルってやつなんで

日本語と英語と韓国語分かるんだけど

(英語と韓国語は独学だけど、英語は英語ニュース分かりまして
韓国語はテレビのバラエティが今は80%以上は理解できる
って感じ。)


だから最近色々なホワイトペーパー見るんですね。主に英語です。

時々ユニゾンみたいに日本語訳してくれてるやつもある。


それで実は英語でSCAM スキャムって言うんだけど

いわゆる詐欺とかはずれ、という意味ですけど、


このICOのSCAMすなわち、「はずれ」って結構あるんだけど

全体の半分がスキャムだといわれてます。



んで私はちょっと変な人なので、

それらのICOで「はずれ」だったホワイトペーパーも探して

読んでいるんですね。


なんでか??っていうとSCAMのはずれ、すなわち上場ずっと

できていないとか、そういうのって必ず上場している案件と違いがあるはずだ、

ってことで見てるわけです。


それでもう見てるとよく分かるんだけど


やっぱりだめなやつって

「理念とか思想とか分析が甘い・理想主義すぎ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
って特徴があるんですよ。



ほんとざっくり分かりやすく簡単に言うとダメなやつって

メッセージ性が


「私たち人類がみんな5年後に空を飛べるように」

みたいな・・・(笑)


まあ本当に分かりやすくするとここまでぶっ飛んだのはないんですけど

それに近い感じです。


「現実の厳しさを踏まえていない」

っていうのがやっぱりダメなICOの特徴だな

とホワイトペーパー読んでると気づいてくるんですね。



例えば何かしらの分野で「革命的なこと」をみんな起こしたいわけですが

それってかなり詳細に分析されていなくてはいけなくて


ただ理想だけとかではダメなんですね。



その業界に絡む様々な利権がホワイトペーパーには

書かれていないといけないし

そこに対して人々のどのような悩みが存在してるかは

当然踏まえていないといけないし



あとは当然ですが世界経済の中で勝負していくのだから


これからアメリカが衰退して大きくはアジア中心のBRICS中心の

経済圏で中間層が創出されていく、ドルは大きくはドルINDEX見れば

分かるように衰退基調にあり


世界は大きくこれから多極化していき、

そこで中間層が登場していく、


とかそういう当然の世界経済の分析ができていないと

ダメなんですよ。


んで、ホワイトペーパーでスキャムのやつとかってそれらが

超弱いんですね。


何をしたいのか分かりませんし、自分たちの強み(堀)も

書いていませんし、やっぱりダメなICOってどうもホワイトペーパーだけでも

結構特徴があるんです。



だから私たちは逆のちゃんと理念があって、思想があって

なおかつ「現実」を直視しているICOとかを見ていくべきだと

思っていて、


特にその中でユニゾンのホワイトペーパーは光ってましたね。

理想主義に走っていなくて現実主義のリアリズムがありましたので


それもあって、私なんかは買いましたよね。



【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




ちなみに実はこの「理念を読む、思想を読む、そして

一生添い遂げるつもりで買う」という方法なんだけど


実は株式で私がやってる方法なんです。


一応この方法は株式で相当な年利を出すことが私の中では

実証されてるスクリーニング方法なんだけど


私、そういう方法で株を買ってるんだけど

例えばみんながやってる日本株なんかでも

年利がこのやり方で35%出るんですよね。

(他の国の年利はもっと高いんですけど)


たぶんファンドの人は分かると思いますが35%って

バフェットの年間利率が26%といわれるのでかなり

良いほうだと思います。



それでこれはバフェットのやり方も加えたのもあるんだけど

それに加えて日本のバフェットって言われてる

日本株だけで資産300億円くらい作った竹田和平さんってのが

いて彼が「貯得」というのを言っていて



要するに理念とか思想を見てそこで長期保有するスタイルなんだけど

それを参考にしたやり方です。



法律の関係で銘柄名は書きませんが

ちなみに私は日本株はもう大企業の日経平均に連動するものは

やらないのですけど


だから中小企業の「自分が応援したい」って

やつだけ応援のつもりで投資しているんですね。

まあ儲けは後でいいや、というくらいの感覚です。




日本株は日経平均と連動比率が低い

6銘柄仕込んで年間で


1銘柄がプラス60%

1銘柄はマイナス

1銘柄はプラス6%

1銘柄はプラス40%
(資金管理としてはこれに比重を相当おいて
一番突っ込んでる。)


1銘柄はプラス10%

1銘柄はプラス66%
(資金管理としてはこれに2番目の比重をおいて
一番突っ込んでる。)


でした。


たぶんこれ、株式の運用としてはトータル6銘柄で

なかなか年間としては良い感じではないかなと。


それで特に比重を置いてるものは1株に対して3株とか4株とか

結構高い比率を置いてポートフォリオを組んでるんだけど


比重置いたものが結構上がっていたな、と自分の投資を見ながら

復習してました。


一応地合いがいいのもありますが、マイナスの株は6銘柄中1銘柄なんですが

実は私の海外株のポートフォリオも大体似たバランスの結果になってる

わけです。


この辺はFXのデイトレとかそういうものではなくて

長期で何年、何十年を念頭においてる投資ですんで、

20%を私は目指していたけど、


「理念と思想を読む投資」ではそれ以上の利率が出るというのが

自分の経験で分かってるわけです。


だからユニゾンなんかは理念がありさらに現実的だから

100%はないけど面白い、

と思ってます。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




それで・・・具体的に「じゃあどういう仕込み方したか」だけど

世の中で言われてるのは「PER PBR ROI ROEとかみて時価総額みて

判断しましょう」

とか

「テクニカルチャートでこうなったら買え」とか


なんだけどそれらのバフェット投資で言われるようなところってのは

私は色々な分析方法知ってるから

一応意識してるんだけど


それ以上に重要に私が思ってるのが「その会社(技術)に対しての思想」

なんですね。



例えばなんですが私が重点的に突っ込んだ銘柄なんだけど

一つはアレルギーを解決する飲食なんです。


通常、日本の食品ってすごい添加物という毒物が混入されていまして

西洋医学的には、というかその

「西洋医学の論文をコントロールしているWHO」的には


その添加物は問題ないとされるわけです。


が、私はアレルギーがあるから分かるんだけどコンビニ弁当食べると

アレルギー出てくるし、心臓もドクドクするんですね。


保存料とか添加物などの化学物質が食品や空気などから体内に入って、

それを体外に出そうという「免疫反応が正常に働いて起こる」のが

アレルギーなんです。


(※、ここで西洋医学という宗教を信仰している

内科医の大半が思い込んでる アレルギーは免疫異常説は

真っ向から私は否定しますし、私の言ってる事が真実であります。

50年後、それを人類は理解する)


この辺の知識は実は医者さえも無知すぎて知らないんだけど

私はこの辺の勉強を色々な論文を見て

1000時間以上したから良く知ってるんです。


だから実は、大体のアレルギー患者たちってのは東南アジアの

開発途上国、例えばインドネシアのバリとかに1ヶ月でも住めば

治っちゃったり、ほとんど薬使わないでコロっと生活できるように

なっちゃったりする、っていう事実は医者もWHOも知ってる癖に


医療の薬ビジネスが成り立たないから言わないんですね。


だから免疫にまかせて症状出させていたら実は自然に

人間のアレルギーってのはまあ免疫寛容というのが起こって

治るわけで、だから戦後もアレルギーってのはあったけど


小学生くらいのときに大体みんな治ってたんです。


が、最近は医療のせいで、医原病が増えていて

アレルギーの子供とか大人がすごい増えていてみんな困ってる。


そこで重要なのが「食事で保存料がない、なおかつ農薬も使っていない、

また添加物がない、もしくは少ない」という食事が人類、特に

もっとも世界で多くの化学物質が混入してる日本の食品には必要だけど


それらの理念・思想を持った企業が

実は上のプラス66%出てる企業ですね。

要するに株価というよりは理念に投資したわけです。


なおかつ特許などの「堀」もかなり強くあって参入障壁を高くしていたので

それもありました。


ただなるべく株が安いときに買うので新聞にちょっと載るような

みんなが買わない暴落後とかにバフェットまねして

買ってます。


要するにそういう企業って人類の幸福に寄与するから

そういうものを「応援」するつもりで買うわけです。



これが実は日本のバフェットって言われた

株で300億円くらい稼いじゃった竹田和平がやってることで


バフェットも実は本質的に似たようなことやってるんですね。



要するにその辺のトレーダーがみんな見えてる

数値だけで見ないってことをします。


FXなんかでは短期で2ヶ月で利益確定したりしますが

株なんかはもっと長期で10年間は最低もつ覚悟です。




これは強力でやっぱり株って上がるんですね。

要するにその企業が強力な思想とか理念とか自分なりの正義感を

持っていて、


それをビジネスで実現しようとしているっていう企業は

伸びる確率が高いってことでもあります。


それで私は株式なんかはぶっちゃけいうと全部そういう思想を見て

仕込んでて、だからその会社のサービスも実際に受けるし、

仕込むまで数ヶ月かけるんだけど、


それですごい良い結果が出るってのはもう私の経験上分かってることです。


それでこのユニゾンも「理念や思想」がすごい強くあるんですよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから私は応援するつもりで買いました。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




ちなみに今の保険業界の問題点というのがあって、

それをユニゾンのCEOは言ってますよね。


ページでホワイトペーパー読めるから、読んで欲しいんですけど


既存の保険業界なんてのは銀行と同じで利権の塊なんです。


たぶん自動車保険とか生命保険とか何かしら大人になったら

保険代ってはらってるわけだけど 


一言・・・「高い!」って思いませんか??



これはほんと不思議ですよね、自動車保険とか私も入ってるけど

まあ高いわけです。



私は自動車に関しては10年以上無事故で事故ったことないんだけど

(高速で飛ばしてクラウンの覆面にやられるという
スピード違反は何度もしてますので無違反ではないです)

ただ無事故で

事故ったことなくても結構保険って高いわけです。


保険の価格に疑問持ったことないですか??



ちなみに一番身近なのは「健康保険料」とか「年金保険料」

でして、


私なんかは健康保険料は年間で80万円前後払ってたし

年金なんかも今はあれでしょ、1ヶ月17000円くらいだから

年間で20万円ですよ。


だから私なんかは保険とつくものに

年間100万円以上払わされていたのだけど

これっておかしいですよね?


高すぎだろうと。


実は保険って様々な利権が発生してる業界で

「中抜き」問題がすごいわけですね。


そこの「不透明さ」がある。


だからそれらが上乗せされて保険料って高いわけです。

年金だってそうですよね?年金保険料の多くは官僚たちに着服

されてるけども


だから高いんですよ。


要するにこの辺の手数料とかの問題とか保険の問題があるんだけど

そこの問題意識に対してなんとかしようと

現実的に、対処しようとしたのが 今回のユニゾンですよね。


【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/



そこでCEOの現実的な姿勢ってのがユニゾンのインタビューで書かれてるけど


これはCEOのインタビュー
https://crypto-click.com/unizo……erview/ja/



まずこれらのことがかかれています






Q:
(ICOアナリスト) ユーザー主体の保険を成立させるための
プラットフォームですね。Unizonによって何が変わるのでしょうか。



A:
これまでの保険には大きな手数料が存在していて、
それは保険料の中に含まれています。

それは保険会社が保険を設計して保険料を徴収するため、
その資金の内訳が不透明である事から問題視されてきました。

私達はこの問題を解決するために、
ユーザー同士で相互扶助を成立させるためのプロトコルを開発するため、

ブロックチェーン技術によって、それを具現化するのがUnizonです。」



ということです。



それで、特に私が注目したのはAIの活用ですよね。


よく「AIを使って何でもできる」くらいの感じのことを言う人がいますが

AIってのはやはりまだ発展途上です。



可能性は当然あるのだけどやはりAI活用って

「今ある現実できることを考えて活用しなければいけない」

のですね。



それで実際にCEOが以下のように言ってます。




「Q:

(ICOアナリスト) 実現性と未来への期待を区別されているのですね。

昨今のブロックチェーン関連のプロジェクトでは、


実現性に乏しい飛躍した発想のプロダクトが散見される中、
このUnizonの設計にはとても共感できます。


またこれに関連しますが、UnizonはAIの活用もされると思います。

AIは世界全体が注目していますが、

やや未来的なものと認識しています。

UnizonではAIをどのような位置づけで捉えていますか?




A:

これも誤解のないようにしたい点です。

私達はAIに過度な期待を寄せていません。

またその事も敢えてWhitepaperで触れていますが、

私達はその時代において、AIが現実的にできる事を選別していきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よくAIを題材にしたユートピアな世界を描いたり、または、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世界が破滅するような、いわゆるシンギュラリティが訪れる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

可能性を示唆する表現が見受けられます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


しかしそれはまだ先の話であり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私達はすぐにそれが実現されるとは思っていません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


しかし、AIとブロックチェーンによって実現する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自律的に稼働するシステムへの期待は非常に高く、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

未来的であれ必ずその時が訪れる事を確信しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





以上です。


この辺の表現とか言葉の使い方ですよね。


まあ決して夢物語で開発進めるつもりはない、ということで

おっしゃられてるわけです。


ちなみに、これはSCAMだったICOのホワイトペーパーなんかは

「AIで何でもできる」くらいのことを書いてるものがあるわけですね。



ただ実際ディープラーニングだってこれからですし

まだまだこれからです、AIは。


そこでいきなりシンギュラリティでAIが知能を持って

人類を滅亡させる、


みたいなハリウッド映画みたいなことを言う人は多いわけだけど

それはまだ先で分からないよ、ということですよね。


むしろ今AIで大事なのは「どのあたりまでAIが活用できて

AIをブラックチェーン技術にかませてどの程度の自動化ができるか、」


ですよね。



この辺もしっかり考えていて現実を見ているのが私が注目した点ですね。

実際に開発しているならばAIでなんとでもなる、とはなりませんから。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




それであとは私が注目してるのがホワイトペーパーの

これからの世界経済のシナリオ構成なんだけど


このユニゾンは全体で「これから世界の中で

今貧乏な層が中間層に這い上がってくる未来」


を見ているわけです。



これは大きくイギリスのファンドなんかの描く未来シナリオと

一緒ですので


この辺が重要ですね。


実際にインタビューでも書かれてるけど

インタビューのBOPってのは Bottop of pyramidで

ピラミッドの底辺、低所得者層とかそういう意味です。



ちなみにMOPってのは Middle of piramydで中間層って意味。



「Q:


(ICOアナリスト) BoP・デジタルネイティブとUnizonの相性は

とても良さそうですね。

低所得者層であるBoPへのアプローチは、

Unizonが保険の支払コストを削減するプロダクトである事から

理解が得やすいかと思います。



しかしBoPは、潜在的なMoPであり、私達はいち早く、

BoP市場のデファクトスタンダードとして浸透していきます。


そして若年層であるデジタルネイティブについて。

現在は、社会全体が多様性を尊重する価値観に移り変わっています。


若い世代である彼らは私たちの世代に比べて、

それを自然に受け止める事ができます。


ユーザーによって企画された保険を選択する

最初のユーザーは彼らだと考えています。


またミニマリストと呼ばれる多くの無駄を排除したシンプルな生活が

好まれる傾向にあります。


多くのシェアリングサービスが普及しているのもその影響の一つです。

保険をフレキシブルに選択、企画する事が可能なUnizonは、

彼らにいち早く受け入れられるでしょう。



そして、彼らはモノよりも体験を大切にしています。

その為、私達はUnizonプロジェクトの中でも

特にUXをとても重要視していて、そのために多くの力を注いでいきます。」



このようにCEOは言ってるわけですね。

要するに今の世界って若い子供たちってのがマレーなんかもそうだけど

東南アジアもそうだし、沢山子供が日本以外は生まれてるわけで


まだ彼らは子供なんだけど、消費能力は無い。

そしてまだ貧困だったりします。


また20代とかでもまだまだ貧困でバングラディシュとか

あとはマレーシアの貧困層もそうで、


まだまだこれからの層ってのが結構いるんですよ。


これから世界は間違いなくアメリカ覇権が崩れていって

BRICSなんかの新興国が中心となっていく世界に移行していき


ここで経済が勃興して、中間層が大量創出される時代に入っていきます。


これはもうトランプの背後のキッシンジャーたちがそうしようと

今努力してますから、もうそうなるんです。


中国は崩壊しませんし、もっと中国はこれから好き嫌い抜きで

成長を続けるし、また先進国というよりはアジア圏が


まさにこれから本当の成長期に入りますね。


今まではサイクルでは導入期であって、成長期です。


これは世界経済が見えていない人はもうアジア圏が成熟期だと思ってますが

間違いです。


まだまだインフラ整備もできるし、

アジア全体の消費欲はとどまることを知らない。

一時的に暴落なんかがあってもそれは押し目で長期成長をするのは

間違いないでしょう。



それでユニゾンはこの辺にターゲットを置いていて

今貧困層だけどスマフォは持ってるみたいな若い人たちが

沢山アジアにはいまして、

北朝鮮の若者でさえスマフォはみんな持ってるんだけど



この人たち、すなわち生まれた時からデジタルに馴染んでいて

なおかつこれからこの人たちが貧困層から中間層に

変わっていくのだけど


その世界をユニゾンは見てるわけです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




実はこの分析はもうイギリスの強いファンドが実際に行っていた

分析でもあって欧州では当たり前の分析になってるけど

(私のほうがそれをイギリス人よりも数年早くメルマガに書いたけど)




これからやはりこのユニゾンの分析している経済構造には

なっていくわけです。



それで、この辺はホワイトペーパーで世界経済の

富みのピラミッドがどうなっていくか??


を示しているけど


このホワイトペーパーの30ページと31ページ見てください。

「想定顧客」の項目です。




ホワイトペーパー
https://unizon.io/wp/Unizon_wh……2.1_jp.pdf





ここで2005年の経済構造のピラミッドが書かれていて

まさに見てみると分かるけど


「金持ち少数、 貧困層多数」


のいわゆる1%の金持ち 99%の貧困層状態ですね?


しかしこれは2030年には崩れていく、ということが

書かれていまして


その図が31ページの図です。


ここで今まで2005年時貧困層だった人間たちってのが

2030年には中間層にかなりの比率で這い上がっている



図が見えると思いますが


これは実際に今アジアの新興国で起こってることなんですよ。


私はマレーシアにいるけど、昔は私の住んでるコンドミニアムなんて

現地人は高くて住めなかった。


が、中間層がどんどん誕生して、マレーシアの世帯所得は

KLに関してはもう月28万円です。


だからこの人たちが高級コンドミニアムに住みだしていて、

プールジム付きのコンドミニアムには現地人のほうが今は多いんです。


昔のように欧米人だけ、ということではない。

どんどん人々は豊かになってきています、日本とアメリカと欧州以外は。


だからこの辺の層をターゲティングしていくという

彼らの戦略だけど


そのために今から10年20年スパンで準備していくというのが

ユニゾンだけど


これはかなり注目なんですね。




【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/




この辺まで想定顧客とかあとはマーケットシェアなんかを

具体的に考えてるホワイトペーパーって実はあまり多くなかったりするので


個人的にはこの理念とか戦略とか思想とかその辺を見て

買った感じです。


ただこの辺は買うか買わないかはICOって自己責任ですので

読者さん次第ですけど



買っても買わなくてもいずれにしてもその

銘柄を買うときには思想をちゃんと見るという
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
抽象思考力は大事になるってことですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


よくある「PER PBRが○○だったら買い

ROIが何%だったら買い」とか


そういうのあるけど、これこそはっきり言えばAIでできますから(笑)

ほんとロボットでもできますから


そこと差別化するためにやはりAIができない

「思想や実現可能性を見る」

ってのは大事なんですね。



それで例えば上の経済構造の変化の部分で


「これからどんどん先進国の人が豊かになって

新興国は貧しくなる」なんて例えば書いていたら


そういうピラミッドが広がることを書いていたらその人は

世界経済の現状が分かっていない、


アジアとかアフリカとかのすさまじい現在の成長を知らないってこと

なんで


この辺の見かたでもその見かたが有力かどうかって切り分け

できるんです。



それで現在の先進国中心の保険業界の市場規模ですが

大体これは4.8兆ドルだから500兆円規模だけど


この保険業界のシェアに食い込んでいくために

色々AI戦略とかブロックチェーン技術で戦っていくということでありまして


この保険業界に食い込むための政治を知ってるとか

内情を知ってるという

その辺の堀(優位性)もこのプロジェクトにありますよね。

AIなんかの活用もやはり独自性があります。



それで


「私達のこのプロジェクトは希望的観測を含めた
夢物語として提示したいわけでない。

私達が提示した試算表は、
既存の市場規模と私達が捉えたユーザー層の人口推移、GNI
を基に導きだした実現可能な数値である。」


と書いてるけど、


実現可能な数値での勝負を考えてるというところで

ここで「市場規模は10兆円だからその半分を獲得して

5兆円の時価総額になります」


とかそんな夢物語は描いていないわけです。



かなり現実の厳しさを見ながらも

そこに食い込むためにプロジェクトを進めてる感じですよね。


だからその姿勢が良いと私は思いました。



ということでこの案件、理念とか思想とか現実主義であるところ

色々と長期保有する根拠があったりするので


良かったら見てみてくださいね~


一応今日の夕方まで、あと10時間もないくらいは

100%ボーナスセールでこれが過ぎても75%ボーナスは

限定でやってるので


結構お得なので買う買わないは読者さんの判断で

見てみるといいと思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/






追伸・・・それでロードマップを見ると上場は決まってるようで

最終的な仕掛けは2020年に全世界で

ユニゾンで既存の保険業界に勝負しかける

感じの戦略を描かれていますよね。



なので私なんかはこれは買いましたけど短期では見ていなくて

5年後、もしくは10年後まで保有したいと思ってまして


上場後に例えば10倍になっても、

負けないために元本だけは抜くかもしれませんが

あとはずっと保有する予定です。



理念や思想が人を動かすので、

その後も化ける可能性はありますので。


逆に上場後にすごい下がっても、それは買い増しいれると思います。

だから2023年とか2028年あたりにこれがどうなってるか、

って言うところを見て長期で私は考えてますね。


短期で売り買いしても資産数十億円、数百億円っていう

単位には絶対ならないですから。


株もそうだけど、暗号通貨もFXと違って絶対価値の金融商品だから


下は下限があり、

(すなわちリスクは現物でやるとき投資金だけに限定される。)


上は伸びるところまで時間が経てば経つほど

伸びる確率が高いです。



バフェットや竹田和平はこの辺の性質を利用して

例えばバフェットはコカコーラを何十年間も保有して何万倍になったんだけど


基本的に私はそれを狙ってる投資スタイルなので

これはロードマップの最後の2020年からが面白いと思ってますね。


だから短期で一喜一憂する投機的な人は投資とかしないほうがいいと思うけど

長期で一生添い遂げる覚悟、すなわちバフェット的な思想で

理念に共感した上で保有して行こうという人は


ホワイトペーパー見ても相当気合い入ってるのが分かるので

見てみるといいと思います。








【100%ボーナスセールがあと残り10時間】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4571457/4/



























コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください