無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本の大企業たちの本当の所有者(支配者)は誰か?】

2018 2月 01 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!




さてさて、ここ最近時々記事の中に私が混ぜている

文章として


「日本の大企業の大株主のほとんどは外資系の銀行家たちで、

彼らが日本の大企業の経営権を握っている」


という話を書いてます。


私なんかは永らく投資とかインターネットのビジネスとか

やっているのだけど


その中でお金を稼ぐ、だけじゃなくて

「これが日本の本当の構造なのか~~」みたいな発見があるんですね。


それでその発見が私1人や詳しい人だけのもの、というのは

どうしても社会の発展のためには良くないなとか思っていて


それで色々私の見方とか洞察とか書いてます。


それで私はこれを若い人に特に見てほしくて、

「なんで日本のどの会社もブラック会社で労働者たちは

幸せになれないのだ」


というのがあると思うんですね。


これは実は大企業なりの株主構成を知っておけば、

その理由が間接的になんとなーしに分かってくる。


なので今日は【日本の大企業たちの本当の所有者(支配者)は誰か?】

について簡単に書いていきます。


本当はマスコミの記者たちがこれを問題にしないといけないんだけども。


編集後記で!
















【以下は私ゆうのPDFや音声で無料で学べるコーナーです。

全部「直リンク」です。

PDFは文字が大きいのでメールより読みやすいと思います。


(随時追加していく予定です。)】



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     <NEW>


【4億円相当のビットコインを売って
金塊68キロをVIP待遇で韓国から持ち出した
日本人4人の話を考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/68k……logold.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     <NEW>

【旧日本軍はマレーシアで「日本政府ドル」を発行していた、という話】



⇒  http://fxgod.net/pdf/money/jpn……laysia.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
        <NEW>

【ついに1グラム5200円ほどに上昇してきた金=ゴールド】

私ゆうは金ゴールドに昔から注目してます。


世界を取り巻く金ゴールドに関しての分析レポートです。

金信者は必見かも?
⇒  http://fxgod.net/pdf/money/gol……200yen.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
         <NEW>
私ゆうが中国上海にいて、どんどん豊かになる

中国経済を肌で感じながら書いた

投資で成功する2018年現在も私の資産を増やしてくれてる

考え方です。


株だけに限らず暗号通貨でも通用する考え方です。


【大投資家の竹田和平氏から学ぶ
「貯徳(ちょとく)」の精神について!!】

http://fxgod.net/pdf/money/tyotoku.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<NEW>

「仮想通貨ではFXのようにレバレッジをかけると超危険」
という話 (神レベルの人以外は)


⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……gerous.pdf




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【アメリカの政府閉鎖騒動と
ドイツが金地金=ゴールドを自国に集めまくってること ついて考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……n_gold.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【仮想通貨取引で「利益数倍になったら出金する重要性」とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……n_juyo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【北朝鮮問題解決に動く韓国ムンジェイン大統領
とアメリカトランプ大統領とロシアと中国】


⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……dtrump.pdf

(現在なぜムンジェインがオリンピックのアイスホッケーで
北朝鮮と韓国の合同チームにこだわるのか?というのが分かると思います。

大きくはPDFで言うための流れを作るための布石です)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【金融兵器として存在するアメリカのジャンク債と
ビットコインの関係】について考える!

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……itcoin.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうのPDFプレゼント】(投資で重要な資金管理の発展編)



欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!



⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  【今日の危ない?無料プレゼントです!】

PDFファイル【「私たちが洗脳されてきた平等思想は謀略思想である」
ということについて 考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ontrol.pdf

(自由と平等は両立する、という現在も行われているスローガンは
人類を奴隷化するための
大きな為政者の嘘であるかもしれない)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


韓国で2016年に廃止された(不倫罪である)
「姦通(かんつう)罪」と
日本の過剰な不倫報道の狙いについて考える

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ntuzai.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【暗号通貨ブームの裏でドルや円など
法定通貨がどんどん弱くなっていく、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……andyen.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ゆうPDFファイル

【投資心理学を学ぶ!】「なぜ人間の脳みそは損失を出したとき
「誰かのせい」にしたがるのか?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/jik……eibias.pdf
(多くの投資家が陥る「自己防衛バイアス」について書いています)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイル■投資心理学を学ぼう!■

【「投資ルールが守れた日は贅沢をしたほうが良い」理由とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/tou……hirule.pdf
(個人投資家の悩みとして「ルール守れない」というのがありますが
それを修正するのに役立ちます)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


   【ゆうプレゼント音声】

「FXにおけるシナリオ構想について」

⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kousou.mp3




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   <NEW>【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


   音声プレゼントです!

「欧米のメディアで注目されはじめている
ビジネスや投資の考え方」について!


http://fxgod.net/onsei/busines……igdata.mp3


(癒し系音楽と共にスマートフォンでお聞きいただけます♪)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



「タクシーアプリ戦国時代」が到来してるマレーシア
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……vsuber.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【石油決済通貨がドルから⇒中国ロシア主導の
暗号通貨になる世界の流れを考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……_crypt.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【仮想通貨の「鬼」税制を決定した官僚たちの狙いを考える!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……pantax.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには民衆に尊敬されてる9人の王様がいる、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……anking.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには相続ぜいも贈与,,税も住民税もなく
固定資,_産税は日本の10分の1くらいという話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ia_tax.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【2018年に激化しそうなビットコインキャッシュ
VS
ビットコインの戦いについて考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……vs_bit.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【ゆうプレゼント音声】


人生を「唯一」変える3つの方法とは??

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【ゆうプレゼント音声】


金持ちと貧乏な人の「考え方、思考方法の大きな違いとは?」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうプレゼント音声】

「時間を買う人」がお金持ちになるという音声です。

この「時間を買う」という概念を理解すれば

収入は一気に跳ね上がるものなのでよければ学んでみてくださいね~



「時間を買う」という音声
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……wokau1.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうプレゼント音声】

価値がお金に換わる、という資本主義市場の法則について


【価値がお金に換わる】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……aokane.mp3

(これを理解していれば、株なんかではそういう「価値」を

作ってる企業が売り上げをあげるので株価あがりやすいよね、

という話にもなってくる。上の価値を分析する、ってことが

できるようになると

旅行しても消費しながら良い銘柄が見つかります。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【ゆうプレゼント音声】


投資やビジネスで結果出すための考え方です。

教材や塾で結果を出す人と出さない人に分かれるんですけど

それは個人の資質というよりは以下で語られているような

取り組み方の違いですので、知っておいてください。


「判断を繰り返す」


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kaeshi.mp3
(30分くらいです♪HIPHOP系の音楽付きです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆう音声】

マレーシアからの音声です。


マレーシアでの生活をしてみた感じだとか、

マレーシアの驚くべき物価とか、住み心地、さらには最近の世界の動き

そういうのをツラツラと話しています。



(ゆう音声)【マレーシアで生活してみて色々わかったこと】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……ialife.mp3
(スマートフォンでも再生できます♪音楽付きです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      【ゆうPDFレポート】


「恐ろしきバルサラの破産確率」
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/balsara1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【ゆうPDFレポート】


【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」という
驚愕の事実について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……oyuken.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDFレポート】

「海外移住する日本人が過去最多を
どんどん更新することについて考える!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……saikou.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【さらに学校で教えてくれない資本主義を理解しよう!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうPDFレポート】



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

     【ゆうPDFレポート】


【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_rule2.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【大投資家のバフェットに投資してもらう、という視点について考える!】
http://fxgod.net/pdf/money/buf……t_unyo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……double.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【ゆうプレゼント音声】


金持ちと貧乏な人の「考え方、思考方法の大きな違いとは?」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    <PDFレポート>


アメリカの若者の間で勢いを増す

「リバータリアン思想」とは何か?

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ian_us.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









============編集後記===========


さてさて、今日は日本の大企業の本当の支配者とは誰か??


ということについて考えて生きたいと思います!!



実はこれ、調べれば普通に出てくるんですけど

なぜか日本では知られていないこと、だったりするんですね。


ちなみに私がこれに気づいたのはやはり海外株をやりだしてから

っていうのがあるんだけど


海外株とかやってると Major stock holer 主要株主とかやっぱし

調べるわけですよね。


それで「じゃあ日本の大企業の主要株主って誰??」

ってことを調べるのだけど、


調べて驚くことがあって


「ほとんど日本の大企業の主要大株主は共通している」


ってことが分かるんですよ。



それで・・・まずは早速日本の大企業の中でも

最も代表的なトヨタの主要株主は誰だろう??


ということから調べて生きたいと思いますが、


トヨタの大株主は


1日本トラスティサービス信託銀行 11.01%

2豊田自動機構 6.93%

3日本マスタートラスト信託銀行 4.73%

4日本生命保険 3.6%

5ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 3.1%


です。



ここで重要なのが日本トラスティサービス信託銀行と

あとは日本マスタートラストですね。




それで色々な分野を見て行きたいと思いますが、

広告代理店業界でトップの電通。


じゃあこの電通の主要株主は誰??


っていうことですけど


電通の主要株主は以下です。



1 日本マスタートラスト信託銀行 9.75%

2一般社団法人共同通信社 6.58%

3時事通信社 5.85%

4日本トラスティサービス信託銀行 5.8%

5STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY

3.31%


となっています。



ここでも出てきたのが日本マスタートラストと

日本トラスティです。



やはりこの1位日本マスタートラストと4位日本トラスティが

合わされば2位と3位を合わせた株数よりも大きいから

実質の経営権は彼らのものですね。



それで、まあ色々な業界の大企業を見ていきたいと思いますが、

次は建設会社。

今だと鹿島建設が一番だけど


じゃあ鹿島建設の主要株主は誰??

っていうことですけど


鹿島建設の大株主は以下のようになります。


1 日本トラスティサービス信託銀行 9.21%


2 日本マスタートラスト信託銀行 5.98%

3 鹿島昭一 2.99%


4 三井住友銀行 1.93%



ですね。



おやおや、ここでも日本トラスティとマスタートラストの

圧勝ですよ。


経営権は完全にこの2社のものだ。




ほら、面白くないですか??


日本の大企業のほとんどの実質の経営権持ってるのは、

この日本マスタートラストと

日本トラスティですよね。



それでじゃあ上に三井住友銀行が出てきたけど

銀行でナンバーワンはこれは三菱東京UFJ銀行です。


「三菱UFJフィナンシャル・グループの大株主は誰だ?」

ということになるんだけど


早速調べてみましょう。


以下のように、なりました。




1日本トラスティサービス信託銀行 11.52%

2日本マスタートラスト信託銀行 4.23%

3 STATE STREETBANK AND TRUSTCOMPANY 1.82%

4STATE STREETBANK WEST CLIENT TREATY 1.36%

このようになっていますね。




ほらまた出てきました、

日本トラスティとマスタートラスト。


だから銀行業のナンバーワン、三菱東京UFJの大株主は

やはりこの2社で実際は彼らが経営権を握ってる、と言えますね!



さて、それでじゃあ生命保険はどうだろう??

ということですけど


これも面白いんですね。


最大手の日本生命保険(ニッセイ)の株主構成は??


というとこうなっています。



1ブラザー工業 57.15%

2 ニッセイ 5.01%

3 日本トラスティサービス信託銀行 2.28%

4 ニッセイ取引先持株会 2.24%



以上です。



おっと、ここで「ブラザー工業」というのが出てきました。


ブラザー工業はニッセイ、日本生命保険の株式の57%で

過半数以上を持ってるから実質このブラザー工業が

日本生命保険の本当のオーナーと言えそうですね!!



んでじゃあ「ブラザー工業ってあまり聞かないけど

ブラザー工業のオーナーは誰だろう??」



ということなんだけど


これも面白いんです。


ブラザー工業の大株主はこちら。



1日本トラスティサービス信託銀行 5.31%

2STATESTREETBANKANDTRUSTCOMPANY 4.3%

3 日本生命保険 4.25%

4 日本マスタートラスト信託銀行 4.09%



以上です。


あれ、また出てきた日本トラスティとマスタートラストと

あとはSTATESTREETBANKANDTRUSTCOMPANY。


とりあえず日本トラスティとマスタートラストだけで

経営権は握れているのがブラザー工業ですね。



そしてそのブラザー工業が大株主なのが、日本生命保険です。


ってことはやはり日本生命保険もこれ

実態は日本トラスティとマスタートラストと

あとはSTATESTREETBANKANDTRUSTCOMPANYの持ち物である、


と言えますね。


それでまたジャンル、分野を変更して製薬会社はどうだろう??


ということですが最大手の売り上げ高を誇るのは

今は武田薬品工業ですね。



それでこの武田薬品工業の大株主は??


というと、以下です。



1日本トラスティサービス信託銀行 9.16%


2 日本生命保険 6.42%
(上に書いたように日本生命の主要株主は

トラスティとマスタートラストです)



3日本マスタートラスト信託銀行 5.32%


4JPMORGAN(ジェーピーモルガン)CHASEBANK 4.31%



ということでここでも同じ感じで

日本の製薬会社の最大手の武田薬品工業の大株主は

トラスティとマスタートラストであとはJPモルガンも

隠さず出てきましたね。



あらあら、という感じですね。



それでじゃあ 日本人が日本の企業だと思ってる

ソニーはどうだろう??


ということだけど


ソニーの大株主は以下です。



1日本トラスティサービス信託銀行 10.85%

2 Citibankas Depositary Bankfor Depositary Receipt Holders

8.41%

3 JPMorgan ChaseBank 5.32%


4 日本マスタートラスト信託銀行 5.28%



ということで・・・


結局の話ソニーなんかも実は誰の企業か??


というとこれは日本トラスティや日本マスタートラストや

あとはJPモルガンなんかの企業であると言えますね。



ということでかなり代表的な日本の大企業の大株主を

見てきましたけど、


ここで分かるのが


「日本の大企業のオーナーは日本トラスティサービス信託銀行とか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本マスタートラスト信託銀行とかもしくはJPモルガンなんだな」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってのが分かるわけです。


これは今回代表的な企業だけ、上で書きましたが

良かったら暇があったら日本の大企業の大株主調べてみてくださいね。



実はたどっていくとどの会社も上記


日本トラスティ、日本マスタートラスト、JPモルガン

もしくはメロンあたりに行き着きます。



だから実は日本経済の「本当の支配者」っていうのは

この「日本」がついてる日本トラスティと日本マスタートラストである

といえそうですね。


じゃあこの「日本」トラスティやマスタートラストって

日本の銀行なの??



ってことなんだけど


日本マスタートラストはWIKIPEDIAにも

ちゃんとあるんです。


https://ja.wikipedia.org/wiki/……0%E8%A1%8C



ここでちゃんと沿革のところに


沿革

1985年 – チェース・マンハッタン信託銀行設立。
1996年 – ドイチェ・モルガン・グレンフェル信託銀行に改称。

1999年 – ディーエムジー信託銀行に改称。
2000年 – 日本マスタートラスト信託銀行に改称。



と書いてあります。



ちなみにJPモルガンチェースってのは



アメリカの銀行持株会社で


バンク・オブ・アメリカ、シティグループと並ぶ

アメリカの巨大銀行持株会社の一つなんだけど


2000年、ロックフェラー系の銀行持株会社チェース・マンハッタン

(当時全米第3位)とモルガン系の銀行持株会社J・P・モルガン(同5位)

とが合併して誕生したのですね。


ってことはこれは日本マスタートラストは元々

チェースマンハッタンなんだから、


実態はJPモルガンなんだなって分かってきますね。



ちなみにトラスティサービスについては

りそな、住友信託、三井住友トラストがそれぞれ3分の1づつ

もってますが、



沿革は以下のような感じ。


△沿革
2000年(平成12年)6月 –

大和銀行(現・りそな銀行)と住友信託銀行

(現・三井住友信託銀行)の共同出資により設立


2002年(平成14年)9月 – 三井トラスト・ホールディングス

(現・三井住友トラスト・ホールディングス)が資本参加


2007年(平成19年)9月 – 日本郵政公社が外部委託する郵貯・

簡保機構の保有する約130兆円の債券管理業務をマイナス9億8000万円で落札


2010年(平成22年)10月 -

同様の資本関係にあった日本トラスティ情報システムと合併。

存続会社は日本トラスティ・サービス信託銀行



2011年(平成23年)4月 – 住友信託銀行が

中央三井(トラスト・)グループ

(CMTH、中央三井トラスト・ホールディングス)へ株式交換による

完全買収の形で合流、


三井住友トラスト・グループ

(SMTH、三井住友トラスト・ホールディングス)となる。



それでじゃあ、りそな銀行や三井の大株主は??


というと


やっぱりこれは外資なんですね。

ここでユ.ダヤとかその辺の話になっていきます。


いわゆるアメリカに拠点を置く銀行家たちってのが

日本の大企業の主な所有者である、と言えます。



神崎さんが以前言っていた事として


役員は株主のパシリ、従業員は役員のパシリ、


という名言があるけども


そう考えると日本の大企業の日本人の役員(社長)だったり

従業員ってのは


この日本トラスティとかマスタートラストなんかの

外資系の人たちのパシリである、


ということがいえるわけです。


だから、これは重要で、日本の大企業たちを

多くの日本人は日本の企業だ、と思ってるけども


その実質的なオーナーってのは大株主、すなわち

経営権を握る人たちは誰だろう??


と考えた場合、それは外資の銀行家の企業である

といえるわけですね。



ただこれは色々と問題があって、

アメリカに拠点を置く銀行家が実質の日本の大企業の

所有者だ、なんてことが大衆に分かったら怒りますよね。



「だから俺らの労働環境は変な労働環境で

これはそもそも日本民族の企業ではないからだ」


と気づいちゃう。


だから「日本」マスタートラストとか一応「日本」って

名称をつけてるんだな~と分かります。


ただこれも調べていくと結局アメリカに本拠地を置く

銀行家に行き着くわけであります。




だからはっきり言うと日本というのは経済的には

モルガンとかアメリカのメロンとかあとは結局彼らの背後に

ブラックロックとかバンガードグループとかあるけど



彼らの経済的植民地になっている、っていうことなわけです。



ちなみにトランプは多くの多国籍企業を攻撃していますよね。


しかし彼らの所有者は誰か?というとやっぱりブラックロックとか

バンガードとかだったりするわけで、


英語できる人はぜひ調べてほしいけど、


トランプが戦ってるのはこういうアメリカも経済植民地化している

多国籍企業の背後にいる銀行家なんですね。


だから、私はトランプを応援してるけど、大多数の人は

トランプが攻撃してる企業の大株主が共通してるとは知りませんから


トランプの言動の意味が理解できなかったりします。



これは「アメリカに本拠地を置く銀行家」という表現を使ってるけど

すなわちアメリカ人でもないと。


一応国籍はアメリカ人だけど彼らの出身地はアメリカではないだろうから

だから一応上記のような表現を使っています。


んでこれはアメリカ人の民衆たちも被害者であって、

やっぱり彼ら銀行家の植民地化されているってことなんですね。


日本の民衆と同じで。


それで「じゃあ日本の経済植民地化はどうして進んでしまったの?」

ということなんだけど


これは資本自由化というのが昔あったんです。


そこで日本の愛国官僚たちが確かノーパンしゃぶしゃぶ事件とかで

追い落とされた。


資本自由化はちゃんとWIKIPEDIAにも書いてますね。


https://ja.wikipedia.org/wiki/……1%E5%8C%96



ここで引用だけど

「かつて日本では外国による経済的な植民地支配の危惧により、

外債も含めて外国資本の導入が今ほど積極的ではなかった。


ケミカルに貿易金融を握られた第二次世界大戦後ですら、

1950年に外資に関する法律(外資法)が制定されて、


外国資本の出資比率を50%以下に制限して

日本国民の所得向上および雇用増進、

国際収支の改善に資する投資に限って認められた。


これは日本国外から見れば、日本の産業と競合する業種については

事実上の「原則禁止」措置と受け止められた。」



とありますね。


だから日本は昔は経済植民地化が進まないように

今の韓国なんかもそういうのやってるんだけど


外国資本の出資比率を50%以下に制限してたわけですよ。



だから今の2018年のように、経済が外資の銀行家の植民地になる

ってことはなかったわけですが


が、これは外資たちの圧力に日本の政治家も官僚も負けまして、


、1)1967年7月・2)1969年3月・3)1970年9月・

4)1971年8月・5)1973年5月と5度に分けて資本の自由化措置が実施された


わけです。



それが今につながっている。



それでその後も徐々に日本を経済植民地化していく動き

ってのがあったんだけど



http://www.dir.co.jp/research/……010004.pdf



ここでどんどん外資規制が実質弱くなって

それで2018年の今日本大企業は外資企業の所有物となっている


ということなわけです。


それで日本のマスコミはこの外資たちの利益を追求するために

愛国派官僚たちをスキャンダルで追い落としてきたし


だから日本のマスコミってのはまさにこれ

日本の経済植民地化を進めるための道具として機能してきた

わけです。


なので日本の大企業の実質の保有者オーナーってのは

これは外資系の銀行家たちなんですね。



もう大企業の主要株主みても、その主要株主は

ほとんどが外資なんだけども、


だからそれは日本人の労働環境が苛酷になって

大企業や大企業の下請けが大変になるのは当然ですね。


だって経済植民地化なんですから。



それでここで重要なのは大企業の大株主に、外国資本が

名前を連ねているわけだけど


中にはその中で日本人が大株主という企業もあったりする

わけだけど


これはやはり外資はそこを攻撃します。


だから日本人が大株主の企業が相当儲けていると彼らが

察知すれば、


それは結局この大株主の日本人は頭いいわけだから

いずれカネという政治影響力を持てば

「日本の大企業は外資に乗っ取られている」という主張するに

決まっていて、


そしてその日本人が主要株主であるという地位を守ろうとしますが、

これは外資系の銀行家たちはこの民族派みたいな動きが

日本から出てくるのは許せないわけですね。


だからそういう日本人が大株主の企業たちは何かしらの

スキャンダルを仕掛けられて潰されて、


最終的にはその企業の大株主は外資になっている・・・


というのが今までの日本の姿じゃないですかね。


それでじゃあ次の日本の若い人たちが考えていくこととしては?


というとやはり自営業の人たちが育っていって、


なんとかここでトランプみたいな指導者が日本にも誕生して


資本自由化されるまで外資は49%しか株式を取得できなかったけど

このルールを再度どうやって日本に導入できるか?ということですね。



ここでは例えば日本の名前をしていてもその実質のオーナーが

外資系だったりするから、この辺の監査を相当厳しくして、


それで日本の大企業のオーナーがちゃんと日本人の経営者になるように

する必要はあるんだけど、


そういうソリューションを考える必要があるけど、


この問題を政治家も官僚も怖くて言いません。


金融庁というのはアメリカのIRSの下請け機関だから

ここが動いてる時は何かしら外資の利益に忠実に動いてるものなんだけど


そういう視点はやはり知っておいたほうがいいと思いますね。



日本というのは経済植民地なわけだから

ここで日本人の株主が主要株主で、そして大もうけしていたらそれは

政治的に、

当然外資が動かしてるマスコミなんかに攻撃される、


ということになるわけです。



この辺が分かっていると、日本の報道も全然違う視点で

見ることができるわけですね。


ということで多くの日本人がいまいち幸せになれないというのは

単純に経済植民地化されているから、ともいえると思います。



そしてその経済植民地化に、外資だけではなくて今の官僚たちも

協力してしまっている状況ですから、


当然日本人は生活大変という状況になるわけですね。



諸外国はここで相当批判してくるかもしれませんが、

やはり日本の大企業なりの経営権を握る大株主は

日本で生まれ育った日本人であるべきで、


そのためには外資に対して49%までしか株式取得させない

という法律制定が本当は必要ということで

ここで日本にも田中角栄とかトランプみたいな政治家の出現が

必要になる。


しかし、それをやれば、外資が大株主であるマスコミたちに

日本の政治家や官僚はトランプがやられたみたいに


「それは保護主義で内向きの政策だ」と批判される構図で

なかなかこれをいえない状況であると言えます。


しかしこれはトランプがアメリカにも誕生したわけですし


やはり日本人も

「日本の大企業のオーナーは実質誰であるべきか」


は考えたほうがいいと思いますね。



日本の大企業の実質のオーナーが

日本トラスティと日本マスタートラストやモルガン

(結局外資系)


であるという事実はとても重要な事実なのに

知られていないけど、


そろそろ議論されないといけないな

と私なんかは調べていて思いました。


そして多くの日本人は株主構成など調べませんし知りませんから

この日本の経済が、日本の大企業が実質は

外資の所有物になっているという事実も知らないわけで


多くの日本の大企業を、日本の企業だ、と信じ込んでるわけで

これが洗脳の怖さですね。



それではまた!



ゆう





PS・・・ちなみにこの経済植民地化の深刻さというのは

韓国でも問題になっておりまして、


以前は韓国では「チョンセ制度」といいまして、

大家さんに1000万円なりのお金を預けて大家さんが

定期預金とかでそれを運用するから


部屋の家賃がかからないという制度が一般的でした。


だから日本では知られていないけど、韓国人たちの多くは

家賃払っていない人たちってのが今でも結構いるんです。


ただやはり外資に韓国なんかも侵食されまして、

銀行の外資の株式保有比率が大半になってからというもの、


この金利は下がり、徐々にチョンセ制度は破壊されてるわけです。



だから日本式の月額家賃制度(ヲルセ)に変わってきていて

今まで外資に支配されるまでは、


家賃払わなくて良かったのに、今は状況が変わってきていて

上記チョンセとヲルセの合体した家賃システムが主流になってきてます。


こうやって外資に侵食されると、今まで民衆が払わなくて良かったものを

払わないといけなくなるわけでして、


これがあらゆる分野で起こりその地域の生活が苦しくなっていくというのが

本当のところだろうなと。


だからこれは日本だけに限らず外資銀行家による経済植民地化の影響を

何かしらアジアの国は受けていると言えますので、


アジアにいる人々たちはこの辺を考えていく必要が

あるわけです。



そしてこの経済植民地支配ってのは今までの植民地支配とは違って

株を通じて行われるもので少し分かりづらい構造があるんだけど


これを人々が理解していくのは大事かなと思いまして

だから日本含む、アジアの人々が金融知識を持つのは重要だとも思います。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     <NEW>


【4億円相当のビットコインを売って
金塊68キロをVIP待遇で韓国から持ち出した
日本人4人の話を考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/68k……logold.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     <NEW>

【旧日本軍はマレーシアで「日本政府ドル」を発行していた、という話】



⇒  http://fxgod.net/pdf/money/jpn……laysia.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★













コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください