無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【マレーシア人は投資とお金の話が大好き、という話】

2018 1月 26 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【マレーシア人は投資とお金の話が大好き、という話】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

読者さん、おはようございます!



さて、ここ最近マレーシアに住んでるから
マレーシア人と話すことが必然的に多くなってるのですが、

日本と違う点がやっぱいろいろあって、
日本だと投資は危険、ギャンブラーみたいな
扱いですが、

マレーシア人は投資やってる人めちゃくちゃ多いです。


投資知識というのは「世界の共通言語」になってきています。


編集後記で!






【以下は私ゆうのPDFや音声で無料で学べるコーナーです。

全部「直リンク」です。

PDFは文字が大きいのでメールより読みやすいと思います。

(随時追加していく予定です)】



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【仮想通貨取引で「利益数倍になったら出金する重要性」とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……n_juyo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【北朝鮮問題解決に動く韓国ムンジェイン大統領
とアメリカトランプ大統領とロシアと中国】


⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……dtrump.pdf

(現在なぜムンジェインがオリンピックのアイスホッケーで
北朝鮮と韓国の合同チームにこだわるのか?というのが分かると思います。

大きくはPDFで言うための流れを作るための布石です)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【金融兵器として存在するアメリカのジャンク債と
ビットコインの関係】について考える!

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……itcoin.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうのPDFプレゼント】(投資で重要な資金管理の発展編)



欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!



⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  【今日の危ない?無料プレゼントです!】

PDFファイル【「私たちが洗脳されてきた平等思想は謀略思想である」
ということについて 考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ontrol.pdf

(自由と平等は両立する、という現在も行われているスローガンは
人類を奴隷化するための
大きな為政者の嘘であるかもしれない)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


韓国で2016年に廃止された(不倫罪である)
「姦通(かんつう)罪」と
日本の過剰な不倫報道の狙いについて考える

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ntuzai.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【暗号通貨ブームの裏でドルや円など
法定通貨がどんどん弱くなっていく、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……andyen.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ゆうPDFファイル

【投資心理学を学ぶ!】「なぜ人間の脳みそは損失を出したとき
「誰かのせい」にしたがるのか?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/jik……eibias.pdf
(多くの投資家が陥る「自己防衛バイアス」について書いています)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイル■投資心理学を学ぼう!■

【「投資ルールが守れた日は贅沢をしたほうが良い」理由とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/tou……hirule.pdf
(個人投資家の悩みとして「ルール守れない」というのがありますが
それを修正するのに役立ちます)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


   【ゆうプレゼント音声】

「FXにおけるシナリオ構想について」

⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kousou.mp3




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   <NEW>【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


   音声プレゼントです!

「欧米のメディアで注目されはじめている
ビジネスや投資の考え方」について!


http://fxgod.net/onsei/busines……igdata.mp3


(癒し系音楽と共にスマートフォンでお聞きいただけます♪)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



「タクシーアプリ戦国時代」が到来してるマレーシア
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……vsuber.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【石油決済通貨がドルから⇒中国ロシア主導の
暗号通貨になる世界の流れを考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……_crypt.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【仮想通貨の「鬼」税制を決定した官僚たちの狙いを考える!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……pantax.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには民衆に尊敬されてる9人の王様がいる、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……anking.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには相続ぜいも贈与,,税も住民税もなく
固定資,_産税は日本の10分の1くらいという話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ia_tax.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【2018年に激化しそうなビットコインキャッシュ
VS
ビットコインの戦いについて考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……vs_bit.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【ゆうプレゼント音声】


人生を「唯一」変える3つの方法とは??

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【ゆうプレゼント音声】


金持ちと貧乏な人の「考え方、思考方法の大きな違いとは?」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうプレゼント音声】

「時間を買う人」がお金持ちになるという音声です。

この「時間を買う」という概念を理解すれば

収入は一気に跳ね上がるものなのでよければ学んでみてくださいね~



「時間を買う」という音声
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……wokau1.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうプレゼント音声】

価値がお金に換わる、という資本主義市場の法則について


【価値がお金に換わる】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……aokane.mp3

(これを理解していれば、株なんかではそういう「価値」を

作ってる企業が売り上げをあげるので株価あがりやすいよね、

という話にもなってくる。上の価値を分析する、ってことが

できるようになると

旅行しても消費しながら良い銘柄が見つかります。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【ゆうプレゼント音声】


投資やビジネスで結果出すための考え方です。

教材や塾で結果を出す人と出さない人に分かれるんですけど

それは個人の資質というよりは以下で語られているような

取り組み方の違いですので、知っておいてください。


「判断を繰り返す」


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kaeshi.mp3
(30分くらいです♪HIPHOP系の音楽付きです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆう音声】

マレーシアからの音声です。


マレーシアでの生活をしてみた感じだとか、

マレーシアの驚くべき物価とか、住み心地、さらには最近の世界の動き

そういうのをツラツラと話しています。



(ゆう音声)【マレーシアで生活してみて色々わかったこと】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……ialife.mp3
(スマートフォンでも再生できます♪音楽付きです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      【ゆうPDFレポート】


「恐ろしきバルサラの破産確率」
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/balsara1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【ゆうPDFレポート】


【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」という
驚愕の事実について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……oyuken.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDFレポート】

「海外移住する日本人が過去最多を
どんどん更新することについて考える!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……saikou.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【さらに学校で教えてくれない資本主義を理解しよう!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうPDFレポート】



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

     【ゆうPDFレポート】


【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_rule2.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【大投資家のバフェットに投資してもらう、という視点について考える!】
http://fxgod.net/pdf/money/buf……t_unyo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……double.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【ゆうプレゼント音声】


金持ちと貧乏な人の「考え方、思考方法の大きな違いとは?」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    <PDFレポート>


アメリカの若者の間で勢いを増す

「リバータリアン思想」とは何か?

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ian_us.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★












=============編集後記=============


さて、私は最近マレーシア人たちと話す機会が多いのですけど、

こっちの人は本当に投資やってる人が多いです。

よくマレーシアの人と話してると、

「お前はどこの国から来たんだ?」

みたいなことを最初に聞かれることがあって、

「日本だよー」

みたいに答えるんですよね。


そんで、普段何してるの?
って話になって、


おれは投資とかインターネットビジネスとか色々やってるよ、

なんて言うわけですが、


そうすると、

「お、お前は投資家investorなのか!」

みたいな感じで話が弾むことがしょっちゅうあります。

(投資、のほうが食いつきありますね。)




もう数え切れないほど投資の話をマレーシアの人と
したような気がします。

それで、マレーシア人なんかも投資というと、

「何してるの?
クリプト(暗号通貨)?Forex (fx)?
株?」

みたいな感じで結構聞かれます。


日本だとこんな会話起業家の人とはするけど、

そうじゃない会社勤めの人とか女の子だと

投資自体が 「へー」みたいな反応で
よく分からない世界のこと、


みたいな反応が多いわけですが、

マレーシアだと上記みたく
金融商品名まであげてくる人がやたら多いわけです。


投資について
一定の知識持ってる人の割合が高いですね。


たぶんアメリカなんかもこんな感じなんだろうとは思いまして、

やはり英語圏の人らは投資が日常になってるんだろう、
なんてのは感じました。


それでこの前話したマレーシア人はまあガタイがでかい
ボブサップ的な感じの人だったんだけど、

こっちの人はまあでかいですね。


それで投資の事になると話が止まらなくて、
結構盛り上がりました。


投資なんかは世界共通言語だなと。


よく、音楽は世界共通言語と言って、

私なんかは韓国だと韓国語の歌を
韓国人でも歌えないくらいに歌って
そこで一気に仲良くなるってことがあるのだけど

(韓国の路上でもピアノ弾いて歌ったことありまして、
拍手喝さいもらったのはこれ
私のこの数年の中で最も良い思い出です。

路上で歌ったのはJosh groban の to where you are
って曲でした。歌ももっと練習しないとなって思います)


やっぱ世界では音楽はまず共通言語なんですね。

音楽やってる人なんかは
世界のどこに行っても、音楽を通して交流が広がって、
人生楽しめるものです。


それで、これは実は投資も同じなんだろうと
思いまして、

投資も世界共通言語なんだ、と気づきました。


日本ではカネの話ってみんな避ける傾向あるじゃないですか、
インフォ業界の人は別にして。


けど、日本以外の国の人は
カネの話が好きなんですね。

だから、投資やってるみたいな話になったら
みんな子供みたいに目を輝かせて
世界の市場のことを語り出すんです。

投資もこれまた音楽と一緒で、
世界の人との共通言語になるわけです。

それでこの前話したマレーシア人なんかは
いろいろ自分の投資経験を教えてくれて、

今いろいろ勉強してるんですと。

ただまだこれからどういうスタイルが
良いのか分からないから
いろいろ同じマレーシア人の詳しい人に学んでるようです。

それで、マレーシアでは
FXとか株とか
シグナル配信をやってるマレーシア人が多いみたいで、

彼が教えてもらってる人なんかも
うまくて株とかで結構シグナル配信では
利益が上がるんだと。

米国株やってるみたいですね。

今はまあNYダウは利益上がる相場ですからね。



ただ彼が言ってたのが印象的で、

「けど、シグナル配信で利益というのは
どうなんだ?

それってのは結局俺は誰かに頼ってるということで
依存ではないか?」

ってことでしたよ。


マレーシア人はやはり依存に対して
拒否感があるんだろうと思いました。

日本人は依存したい人腐るほど多いのに
国の違いだなーと。


それで私もシグナル配信とかは
あくまでポートフォリオに入れるのはありだけど

最終判断は自分であり自己責任が
原則であるという投資の当たり前の考え方を持つから

「独立すること(インディペンデントすること to be independent as a trader)

が大事だ」

と彼に言ったら彼も

「そうなんだ!そうなんだよ!」と、
言ってました。


彼が

『例えばそのシグナル配信してる彼が
いなくなったら…』

と言いまして、


私が

『そう、例えば彼が死ぬこともある』

と言ったら彼は若干間を置いて話詰まらせて、


日本人はこんな簡単に「死ぬ」という単語を言ってくるか、

みたいな感じの雰囲気はありましたが、



そうだ、彼が死ぬかもしれない

そんなとき俺はどうするのだ?

そうしたら俺はシグナル配信では利益があげられない」


と言ってましたよね。


なんというんでしょう、
その危機意識はすごいな、と思いました。


彼が言ってるのは当たり前のことではあるんだけど、

根っこにはあくまで

大人は自立的でないといけない、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という考え方がしっかりあるんですよね。


だから、彼の言葉で誰かのせいにしたりとか、
そういう会話は一切出てこなかったです。



日本だとそれこそ、最近原田さんのメルマガで書かれていたけど

あれは詐欺だ、騙されたーとか、
俺が稼げないのは誰々さんのせいだー

とか良くいらっしゃるけど、


そういうのってマレーシアの人は言わない傾向があって


ちゃんと自分で判断して、
判断の結果は責任とって前に進む、
みたいなマインドの人は多いですよね。


マレーシアには過度な規制が少ないけど、
それはこういう国民性だから、
政府が過度な規制しないでも良いのでしょう。


というか政府に過度な規制をさせないために
人々が自立的であろうとする。


ちなみにマレーシア政府の仮想通貨の姿勢は

「政府は禁止とかはしないけど、
仮想通貨はリスクはあって、
ボラは大きいからその点はやる場合は気をつけてください、

また何か損失があっても政府は補償しません、
自分で考えてやってください」


という姿勢なんだけど、
だからこそ自由があるんだろうなと。


あとは税金が異様に安いのもその辺が理由でしょう。

(政府や官僚が過保護になるほど、
税金はあがり、規制は増え、
自由はなくなる。

そして依存してるのが当然な国民性になっていくのだろう。

だから国民の依存心というのは官僚の利権になる。)




それで、こんな国だから
投資の話してもあまりにも
自立心が高いわけですよ。


それで

「シグナル配信ではなくて自分で判断できる力をつけたい」

というのが彼の考え方だと話して分かったので


私が

「ダウ理論、グランビル、エリオット波動、
あとは余裕あればプライスアクション」

の説明をしたんですね。


あとは
資金管理2パーセント基準の話とか。


これは以前メルマガで書きましたけど
それをマレーシアの人にも英語で伝えたわけです。

「それ学んだらどんな商品でも普通にやって
利益出るよ」

って話をしたわけです。


それで彼は綺麗な英語話すから私が

「英語できるならそれネットで調べるなり
本でも出てくるからそれでやるべきだと思う」

という話をしたらえらく感動してました。


本当に私が驚くくらい感動してまして、

「ダウ理論と、グランビルの法則と
エリオット波動と、プライスアクションを
学べば利益出せるのか!

要するにその知識をミックスする、
ということかい?」

みたいに聞かれて、

「そうだよ、ダウ理論もグランビルも
エリオット波動も基本的に同じこと言ってるから、

それが本読んで理解できてくると
滅多に損はしないで結果利益は
安定化していくと思うよ」

なんて言ったらえらく感動してて、



例えばダウ理論はDow theoryなんだけど、
それらの私が言った単語をとにかく
スマフォでメモリまくってました。


私が

「それでとりあえずアメリカの本とかサイトで
今メモ取った単語で無料である程度学べるから

それと、本買って、上記3つの理論学んで
3つの理論の共通項に気付ければ
負けなくなってお金増えてくると思うよ


なんて言ったら

かなり興奮してましたね。



というのが、彼はマレーシアのSNSでいろいろ先生?
を探し回ってたけど、

いまいちピンとこなかったらしいんですよ。


それは要するに原理原則を押さえてる先生が
あまりいないってこと。


ただ、私が例えばダウ理論で話したのが

「ダウ理論ってのは

相場の波の関係の論理なんだけど、
ロウソク足(candle stick)の集合体が波
(wave)だ。

通常はロウソク足の中に入ってるデータ量と
ロウソク足の集合体の波のデータ量、
どっちが統計的に多いか?というと
波の量(amount)のほうがデータ量としては大きいでしょ?

だから波の関係性を学ぶのは大事で
ダウ理論とかエリオットは統計としては
大事なんだよ。

これを使ってトレンド初動をとっていくのだ」

なんて話したらかなり感動してました。



「そうか、そういうことだったのか、
今まで分からなかったことが
お前の話聞いて分かったよ!」

なんてことですごく感謝されました。


それで私がこういうのを
根崎ユウキさんっていうトレーダーに学んだんだよ、
って話をして

そのユウキはマレーシアで生まれ育って
そのあとアメリカ行ってアジア人初でトップ卒業して、
今日本でこういうの教えてて俺も彼に学んだんだ、

ってことを言ったわけです。

「俺がマレーシアにいるのもユウキの影響は大きい」

みたいに言ったら、

そしたら彼が

「俺もそのユーキ(根崎さん)に学びたい」とか
言い出しまして、

「けど大体一万リンギット(28万円くらい)かかるよ?」

って言ったら

「けど、それ以上学べば元が取れるだろう?
彼は英語で教えてないのか?」

みたいなことでもろやる気でしたね、笑



ただ今の所は根崎君、日本人に教えてるからなー

とか思いましたが


いずれそんな需要あるなら

マレーシア人にも彼が教える時が来るかもしれない、

とは話しましたら


「その時は連絡くれ」

と言われました。


ちなみに分かったのはマレーシアでは
投資は流行してるけど、
まだシグナル配信が流行してるレベルで

チャート分析とかは混沌としている、
ってことですよね。

原理原則の使用方法は教えられる水準の人が

根崎さんや野田さんやダイスケさんみたく

まだ出てきていない、ということで、


それで教えられる人材はいないんだろう、
ということでした。



だからもし根崎さんの塾で英語版あったら
その場でマレーシアの人にも売れたな

とか思ったんですが、笑
(そして詐欺扱いされないでたぶん相当感謝される)


まあそれくらい
どうも世界には投資知識の需要が多いみたいです。

ちなみに驚いたのが1万リンギットだから
日本円で28万円くらいの価格だ、
と言っても普通に入りたいと

まったくの躊躇なくその彼が言ってたことですね。

マレーシア人最近金持ちになってますよね。


だから私はインフォ業界の人は日本で詐欺扱いされて
むかつくって言うのはみんなあると思うんだけど

だったらもうアジアのちゃんと評価してくれる人に
情報というコンテンツを売っても成り立つし

もっと売れるんだろうな、というのは薄々気づきました。


ちなみに日本だとLINEアットが有名だけど
海外だとLINEっていうのは政府系が関与できる(監視できる)
と考えられてるので、

Whatsappというアプリが使われてるけど
単純にそのアプリなんかでマーケティングすれば
普通に日本のインフォは国内では馬鹿にされてるけど
世界では通用するのだろうと確信を持って思います。




それで世界では投資知識の需要は高く、
日本語圏だと結構情報教材として流通してるけど、
マレーシアではそうではないと。


ダウ理論Dow theoryさえ知らない人結構いるんです。


ただ当の日本人はそれを理解してなくて
情報教材とか怪しいと思ってるわけで、
それはたぶん大企業とか権威が付いていないから、
なんだけど、
(大多数は権威主義の国)

逆にその怪しいものが大企業の協賛みたいなバックアップが付くなら
みんな信用しちゃうんだろうけど、


例えばアフィリエイトなんかはやたら批判する人が多いけど
個人がアフィリするのは批判されるけど

ヤフージャパンなんかはトップページの右側ってアフィリですよね。

けど大企業だから批判はされないわけです。


こうやって
自国の価値あるものがわかってないってのは
これはこれで損失になるんだろうな、
と思った次第です。


ただ海外の人は言質の鋭さを感知するトレーニングを
してるから、日本のインフォ系の

根崎君のような強い教材は
かなり海外でも売れると思いますね。


あと面白かったのはそのマレーの彼はしばらくの間、
米国株で儲けてるそうでした。

今は米国株が動きすごいですからね、
まあ儲かってるんだろうと思います。

それで私が聞いたのが

「マレーシア人なのにマレーシア株はやらないのか?」
ってことでして、

彼は

「マレーシア株なんてやんねーよ」

くらいで言ってましたね。


(私はやってるのですが・・・笑)


彼曰くマレーシアは信用できない、
らしいです。

ちなみに自国をディスるマレーシア人は多くて、

この前も日本人の


私がいかにマレーシアが
素晴らしい国であるかを力説したらそれを
否定するかのように

マレーシア人が

「マレーシア人はみんなマレーシアが嫌いだ」
とか言ってましたが


これはさすがに私も笑いましたが、

これがまあ大事なんですね。


権威に対する批判意識がマレーシアの人にはしっかりあるんです。


日本人は逆で自国大好きな人が

最近はテレビに誘導されてるのもあるけど
多いですよね。


日本ホルホル番組は未だに日本の番組で多い。




ただマレーシアは自己批判意識が強くて、

例えば発展にしても

「そんなに発展を急がなくて良い、
政府は焦りすぎだ」

という人もいるし、


やはり政治の話になるといかに今がダメで
これから改善しないといけないのか、
を力説する方がかなり多いです。

これが今の野党でマハティールが再度
台頭する背景にあります。


ちなみに、韓国も同じなんですね。

韓国なんかは日本人の印象だと
自分の国大好きな人多い印象だと思うけど、


実際に韓国人と話すと、これは全く反対で、


自分の国の悪い点、これから改善すべき点ばかり
力説します。


日本人の私が物価が安くて韓国は住みやすい、とか言ったら
これはマレーシア人と同じで

いかに自分の国がまだまだなのか、
というのを力説する韓国民がやはり多数なんですね。

特に若い人たちは。


それが

「ムンジェインなんとかしてよ」

ってところでムンジェインが出てきた背景にあります。


ただ、彼らからしたらそうやって自己批判を
続けていないと成長がそこから生まれない、


「現状維持は衰退だ」
と分かってるから、

だからそうやって自己批判する傾向なんだろうな、
と思います。


自分に満足してる人は衰退して
自己批判しまくる人は成長する。

当然の流れですね。


そしてそんな政府に批判的な人が
国民で多数ならば政府も税金上げたりは難しくなるわけで、

結果としては自由が担保された国に
なっていくのだろう、とは思いました。


それは外国人の私が住んだら居心地良すぎなんだけど、

彼らからしたらまだまだだ、という意識です。


そもそも日本人の私からしたら安い税金でさえも
彼らからしたら許せないとなる。


ということでマレーシアなんかは
これからもっと伸びるってことですね。


んで、株なんでもマレーシア株は持ってないけど
米国株は持ってるというマレーシア人は
やたら会うのですが

どうもそういう人が多いみたいです。


これも日本と逆で

日本人は自国の日本株を好むわけで、
海外株やってるやつはかなり変人、

って感じですが、

マレーシアだと自国株はやらず
海外株はやる、みたいのが
結構普通みたいです。

この辺も日本人とは意識が違うのだな、
と思いました。

まあそんなこんなで、
とにかく投資は世界共通言語でして、
またそれぞれの国の投資家で

かなり考え方が違うみたいで面白かったですね。


みんなお金の話になると目を輝かせますよね。

そこにカトリック的な偽善思想に支配された
お金稼ぎへの罪悪感なんてないわけです。


投資は学んでいくと、
その知識で世界交流できて
人生は面白くなるとも思いました。

あとやはりマレーシア人たちの投資に対する

自立心の高さであったりとか


学ぶことへの貪欲さはすごいものがあり

逆に勉強になりますね。


そして当然、この人たちは2020年台に

必然性を持って、金持ちになっていきます。


だからこの人たち自身は自国の株を買いたがらないけど
こういう成長意欲が高い人たちが大半だからマレーシアは伸びると
私は思うわけでマレーシア株は買ってるわけです。



それでは!


ゆう





追伸…そういえば日本で熱海に住んでる時も
マンションに海見える温泉が付いてたのだけど、

そういう熱海のリゾートマンションに住んでるのは
やはり経営者で引退した人らが多かったですね。

だから温泉の脱衣場で会ってみんな話してる内容は
大体日経平均の株の話でしたね…笑

みんな裸であの株上がった下がった、
とかそんな話ばかりしてました。

投資のことが話せると、
世界中の人とコミュニケーション取れるし、

あとは日本の経営者引退したような人らとも話盛り上がるから、

そういう意味でも
表面的な話じゃなくて
生きるための金の話ができるから、
まあ人生楽しくなりますよね。


カネの話をおおっぴらにできる社会の雰囲気は大事かなって
思いました。






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【仮想通貨取引で「利益数倍になったら出金する重要性」とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……n_juyo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【北朝鮮問題解決に動く韓国ムンジェイン大統領
とアメリカトランプ大統領とロシアと中国】


⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……dtrump.pdf

(現在なぜムンジェインがオリンピックのアイスホッケーで
北朝鮮と韓国の合同チームにこだわるのか?というのが分かると思います。

大きくはPDFで言うための流れを作るための布石です)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【金融兵器として存在するアメリカのジャンク債と
ビットコインの関係】について考える!

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……itcoin.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください