無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ついに1グラム5200円ほどに上昇してきた金=ゴールドについて考える!】

2018 1月 25 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【ついに1グラム5200円ほどに上昇してきた金=ゴールドについて考える!】
⇒編集後記

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あの月収10億円を稼いだ佐々木さんですが
最近仮想通貨でもこの状況でも相当稼がれているようです。


それでなんとその佐々木さんが

【これから上がる確率の高い
1000万円分の仮想通貨をプレゼント】してくれるそうです!


【すごい】「生徒100人全員が」年収5194万円以上稼いだようです!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

読者さん、おはようございます。




さてさて、昨日ですが、

【日本の飲食店倒産件数が前年比の19.2%増になったことを考える!】
(また、その対策を考える)

という号を流しました。


日本全体というか先進国での不景気が

もう顕在化しているということですね。



それで・・・今はその不景気がこう見えづらいようになっていて

株価なんかも高いのだけども、


ここで・・・私のメルマガで頻繁に登場する

金地金=ゴールド、がもう最近かなり高くなってきていて

1グラム5200円くらいになってきています。


実は、私ゆうがこの1週間最も注目していたのが金地金とドル円でして

金地金投資家がみんな注目していたのが月足での75日移動平均線の

1330ドル~1340ドル台のゾーンだったと思うんですね。


月足で言うと

2016年7月と、2017年の1月にこの75日移動平均線に

金地金が挑戦してるんだけどNY金融界先物の売り崩しに負けておりまして、

跳ね返されて、ドル防衛が成功してました。


それで今回3度目の正直で金地金が75日移動平均線の

1330ドル~1340ドルに挑戦しましたが、

今回の勝負は金地金が勝った。


1360ドル台まで今週抜けました。

それと同時にドル円急落、109円台になりました。

またここで金地金と間逆の動きで、

仮想通貨は低迷してます。

(すなわち、仮想通貨は有事の逃避先にならない、

と、チャート相関分析の視点からは言えます。)


日本円ベースで言うと大体1グラム5200円前後まで

上昇です。


ただ・・金買え論者でもっと安いときから金のよさを書いていた

金信者の私は

今の1グラム5200円でも安い、と考えますよ。


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


とりあえず金を買う紙幣を手に入れたい人はこれがいいかも?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、先ほど開始したこちらの新しい仮想通貨の案件ですが

【1000万円分のこれから上がる確率が高い
仮想通貨をプレゼント!】


ということでかなり人気ですね~~


そしてこの佐々木さん、
「日本革命会」と言う塾みたいのを行っているのだけど

メンバーが100人いるのだけど

その100人全員が年収5194万円以上稼いでしまったようです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


これ結構すごいですね・・・


さて、今日はこちらの案件を担当しております
神崎さんより読者さんにメッセージです!


======================



月収10億円を達成したある男が、
最低年収5194万円の富裕層を生み出す
新たなプロジェクトを始動するとのことです。

自身で大きな実績を出しているのはもちろんのこと、
全国にいる教え子3,000人に毎月月収数百万円、
数千万円という金額を稼がせ続けている

” 本物 ”の男です。

その証拠に、業界の多くの有名人が
今回のこのプロジェクトを推薦しています。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

このプロジェクトを始動するために
自身のビジネスパートナーや教え子の一部が
既にこのプロジェクトの立ち上げメンバーとして参加しているとのことですが、
1年間でこのようなとんでもない実績を出しています。

【プロジェクトメンバー100名の実績】

年収1億円以上・・・17名
年収7000万円以上・・・36名
年収5194万円以上・・・47名


このメンバー100人の年収を合わせると、
66億6千万円を超えます。

とんでもない実績ですね・・・

詳細はこちらから確認できます。
 ↓   ↓   ↓   ↓
http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

しかもこのとんでもない実績を出した方のうち、
58名は50歳を超えていて、
最高で82歳の方もいらっしゃるとのことです。

インターネットビジネスという特性上、
比較的、若い人が大きな結果を出し易い傾向があります。

若い人の方がネットに慣れていますから、
当然と言えば、当然ですよね。

そんな中で、実績者の半分以上の方が50歳を超えていて、
最低でも5194万円という年収を稼がせているというのは、
まさに、” 本物の人間 ”にしか成しえないことです。

業界の多くの有名人が推薦しているこのプロジェクトは
2018年、間違いなく最大のプロジェクトになり、
読者様の人生を激変させてくれるでしょう。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


=======================


以上です!!




それで私がすごいな、と思ったのはこの佐々木さんの

日本革命会というプロジェクトがあるのだけど


なんと100人のメンバー全員が年収5194万円稼いでしまった

ということだと思います。



これは証拠画像なんかもページにありますが

かなりすごい講師としての実績だと思いますね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/




それで私ゆうなんかもこの佐々木さんの動画は結構見ていて

色々勉強になるのだけど

彼なんかは元々311震災の被災者でありまして、


そこで彼なんかは学生だったわけですが

多くの友人たちがあの震災の津波で亡くなったということで

地獄絵図だったということは聞きました。



それで当時佐々木さんなんかは高校生だったのだけど、

やはり多くの友人の死を間近で見て、

そこで考えることがあったようで、


なんとか東京で頑張ってもっと政治を変える

影響力を持ちたいということで


そこでまずはお金稼がないと世の中の現実として

影響力なんてもてませんからまずはホストとしてのし上がるために

東京に上京したと。


ただ先輩からのいじめなんかがすごかったらしくて

先輩からリン,チもあるわでホストは挫折したと言う過去が

彼にはあるんだけど


その後それでもあの震災を経験して這い上がると決めてるのが

佐々木さんであるから


そこでなんとか這い上がるために全然分からなかった

ネットビジネスなんかも勉強してそこで決死の覚悟で取り組んで

一気に結果を出したんですね。


その後は月収10億円というのも去年達成したのだけど

彼のすごいのはその後塾生たちも相当真面目に育てて


その後なんと日本革命会というプロジェクトを立ち上げて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メンバー100人「全員に」なんとここで年収5000万円以上を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
達成させたんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



これはやはりすごいですよね。

100人中100人全員に年間で5000万円以上稼がせた
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということですから。

それで最近は佐々木さんは仮想通貨関係の情報も

月収10億円とか稼いでるから

かなり色々入ってくるらしくて、


それで仮想通貨でもまたこれは相当儲かってるんだそうです。


そしてこれもまたメンバーたちに教えてメンバーたちも

儲かっているということで


それで今回のプロジェクト公開となったようです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/




それで・・・この佐々木さんは私がかなり注目してる起業家なんだけど

やはりその「這い上がる力」ってのがすごいんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一言で「這い上がる」といってもこれは

結構エネルギーのいることでありまして


私の経験上、

それは本当に全精力をかけて、それでようやく這い上がれるもの

なんです。


一言で這い上がるといってもそこには

「強烈な意志」も必要だし

それに裏づけされた行動力も必要だし、

時間をかける体力も必要であるのだけど



佐々木さんから生徒さんが学んでいるのはこの辺の

「強烈な意志」とかその辺であろうと思いますね。

それが結果「全員5194万円以上稼いだ」という結果になってる。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



それでよく成功者の多くが言うこととして

「結局マインドがすべてだ」と言う言葉があると思います。


これは重要な言葉で、自己啓発とかそういうのが

嫌な人が多いのも私は知ってるけど


結局マインド=日本語で言えば「考え方の型」っていうのが

その人の収益を決めていくわけですよね。


それで私なんかもブラック会社で労働闘争したり

あとは弟なんかが電通系の会社に派遣で就職して

クビ吊ってなくなってしまったり

そういうのを経験しているから


佐々木さんの心情はちょっとは分かるつもりなんだけど
(こんな風に書くと色々大変な思いした彼にも失礼かもしれないけど)


結局そういう経験に裏づけされた「強烈な意志」とか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そういうのが収益を作る大きな土台になると思うんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



私ゆうがこのインフォ業界が面白い、と思う理由があって、

世間ではそれこそある種の階級社会みたいになってきていると

思うんですよね。


それこそ


医者などの高額所得の専門職、

上層公務員、大企業エリート社員、

一般公務員、大企業一般社員、

中小企業経営者、幹部など、

中小零細企業一般社員、

非正規雇用者、

ニート


みたいな感じである種の階級社会が日本で形成されてしまってる

ような気はする。


日本の学校でも最近はリア充といけていない人の

「スクールカースト」なるものがあるのだと。


私が若い頃はここまでじゃなかったようにも思うけど

最近はどうもこういう階級社会みたいなのが日本のあらゆる場面に

できつつあるように

正直感じるのですね。



ただ個人的にはくそ食らえだと思っていて

ここで稀に成功する企業家や投資家がいて、これが

富豪層に仲間入りするケースってのはあるわけです。



ある種の生まれのよさとか、恵まれてる環境だとか

そういうのがあって、


階級が固定化する怖さってのが現代社会であるけど

ここで「這い上がる」という選択肢もあるんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それを実現しているのが佐々木さんで

そのすごさ、ってのが彼にはあるんですよ。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



ずばり言うと佐々木さんは地方出身者だから

言ってみれば元震災の被災者なんです。


今も、彼が震災後に立てられたプレハブ小屋に住んでいても

本来はおかしくないんですよね。


震災後に聞いた話だけどやはり被災者の子供が

それこそ宮城とか福島出身の人が東京に来て

学校なんかでいじめられるなんてケースもあったそうです。


本当に冷酷なことだけど、日本特有の感じで。


ちなみに、この震災の差別っていうか、そういうのは

私も韓国に行ったときに経験してるんだけど


ある種の日本人差別みたいなのはその後あったんですよね。


これは私が「日本から来た」と言うことを外国人たちに

言うわけですよ。(私も韓国では外国人だけども)


したら「日本の放射能は大丈夫なのか」とか欧州のやつらが

特に私に言ってくるんです。

放射能はRadiationとかそういう単語ですね。


私は「大丈夫だ、みんなそこで暮らしている」とか言うんだけど

なんかこう私に放射能がついてるとでも思うのか

距離おく感じ?ってのは経験したことありますね。


正直、このやろ~とか思いましたけど、

やはり海外でもそういうのがあったくらいだから

震災差別というのは報道されていなかったけど

実際はあったんだろうと思います。


それで佐々木さんなんかも東京に上京した後にいろいろあったと

思うのですね。


今の若者で稼ぐといえばやはりホストって選択肢が出てくる

わけで


ホストで這い上がっていくというのは今の20代の地方出身の若者の

間では結構メジャーの選択肢になっているのだと思います。


ただここで佐々木さんはいじめにもあうんだけど

それでも負けないで、なんとか生き抜いて、


そこでビジネスやら仮想通貨はじめてこうやって

稼いでいるんですね。


そして自分が稼ぐだけじゃなくて自分を理解してくれる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人を稼がせた。
~~~~~~~~~~~~~

100人全員が年収5000万円以上ってすごいと思います。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


このエネルギーが佐々木さんの魅力としてはあるんですね。

それで「這い上がるエネルギー値」っていうのは

現代の宗教である科学では説明ができないのだけど


どうも分かってきているのは

この這い上がるためのエネルギーとか言葉の強さとか

それは周りにいる人たちに伝わって伝染していきまして、


それがその人の人生や考え方とか潜在的なパワーっていうのを

引き出すケースってのは多いんですよ。



佐々木さんの日本革命会の生徒さんが100人全員

年収5000万円以上を達成したのもそれが大きいと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



それでこの佐々木さんなんだけど

私は彼の動画とか結構勉強のために時々見てるんだけど


何が勉強になるか?というと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「キレイゴト言わない」んですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは前号にもPSでちょっと書いたのだけど

兎角私たちの世界ってのはキレイゴトで支配されてると思いませんか。


分かりやすい事例だと「お金がすべてじゃない」

とかそういうのもキレイゴトとしてありますよね。


けどこれは私は重要なことだと思ってるけど

「命の次に大事なのはお金だ」ということです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは実は副島先生の名言でもあるのだけど

多くの人は「命の次に大事なのは隣人愛だ」とか言います。


けど人間って寒波の話でも書いたけど結局食べ物を

物価高くても購入して生きていかないといけないし

お金がないと家族を守ることもできないわけです。


佐々木さんの良いところがあってそれが

「キレイゴト言わない強さがある」ってところですね。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/




逆を言うとだからこそ勉強になりますよ。

「現実」をしっかり見ているのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実は現実をしっかり見るこの姿勢、

これが「本当の金持ちのゆったりとした保守姿勢」というもので
(それは他国の人を差別する現代で言われる「自称保守」ではない)

そこでは理想とかそういうものに目を曇らせないというか、


まず最初に現実を見るんですね。


それでそこで「現実の厳しさを見た上で理念を立てる」ってことを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
稼ぐ起業家や投資家はするんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が時々疑問に思うこととして色々な案件があって

コメント欄というのがあって、そこを色々見るのだけど


本当に良く見るのが

「世界を救って世界の貧困をなくしたい」

みたいなそういうコメントです。


ちなみに海外の人だとお金を稼ぐというのは

日常の行為であるからそこに意味づけをする必要はなくて


「ただお金が稼ぎたい」と素直にみな言うわけですね。

「私は金持ちになりたいです」と。



けどそれをいえない日本の空気の怖さがあると思います。


何か大義名分がないと、お金を稼ぐというのを肯定できない空気。

しかしそのお金が我々の生存を握ってるのだ。


これはお金を稼ぐのが悪いと教えられてきた弊害として

あるだろうけど


ここで「世界の貧困を私が救う」みたいなコメントが出てくるんだろうと

思う。


気持ちはとても分かるけど、

現実が見えていないのだと思う。


その世界の貧困を救うというところで世界中の起業家や投資家が

なんとか現実見てそれを実現できないか、と考えて行動してたり

するけども


それって簡単なことではないわけですね。



現実を見れば。

まず官僚機構を倒さないといけないし、

そのために日本で自営業の人が大勢育ってその自営業が1つの

政治勢力とならないといけないわけでして、


そしてそれは多くの既得権益との血を流す闘争になるわけです。

警察に冤罪逮捕されたり、国家に税務調査で嫌がらせされたり

ときにはや,くざに襲撃されたり、の世界だ。


そういう現実を見ながらなんとかそこで

それぞれの起業家や投資家が理念を作り上げて

回っているのが今の社会なんだろうと思います。

そしてそれはまだ上手くいっていない。


この「現実を見る姿勢」というのは私は大事だと思ってまして

そういう人が結局必然性を持って稼ぐのだろうと思います。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



それで佐々木さんなんかはその辺の現実と理想のギャップというのは

痛いほど理解していて、


それは311の震災を経験した男の強さでもあって

どんなこと言っても津波に飲み込まれたらどんな強靭な人でも

死んでしまうというのを彼は見てるわけです。


現実の冷酷さとかつらさとかそういうのを直視することから

逃げない強さが、彼にはあるんですね。


それで日本を変えると一言で言う人は多いけども

そこで必ず必要になるのが「カネ」です。


「カネ」がないと世論を動かすこともできないし、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そのための広告打つこともできません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人を養うこともできません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういう現実をしっかり彼は見ておりまして、そこで

現実を見た上で「カネ稼ぎは重要だ」と彼は言うんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



だから佐々木さんの面白さは一言では言えないけど


こういう世間に蔓延するキレイゴトを徹底的に直球で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
叩き壊して、それで現実の厳しさを見て前に進む強さってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
彼にはあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~

それで現実を見るから、現実ってのはテレビの世界とは違って

残酷であるから、苦しんでる人は沢山いるから

それは言論や言葉は、過激になります。


けどそこに真実があるってこと。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


例えばマレーシアでお金が全てじゃないなんて主張すれば

かなり多くの人に頭悪い人といわれるかもしれません。


というのはマレーシアは発展してるとはいえ、

やはり昔の発展途上国時代の雰囲気も同居しておりまして


例えば首都KLの中心部でも時々、橋の下に物乞いの

母と赤ちゃんがいたりする。


日本ではそういうのは無視するのが普通なんだろうけど

(偽善者と思われたくないからかも。
しかし「思われる」かどうか他者の目を気にしている弱さがあるわけ)


マレーシアではこういう人にお金をあげる人も多い。

私もやはりそれはしなければいけないからしますし

結局それを通じてこういう人がまさに貧困者たちであって

それを全員助けるってのは並大抵のことではないと実感します。


それでマレーシアの人ってのはそういう物乞いの人を

毎日見てるから

その辺で甘えはないわけですよね。


カネが無ければお母さんが食べられず母乳でず

赤ちゃんがやせ細って死んでしまう

そういうのを理解しているのだと思います。


けど、日本だと例えば石原都知事なんかが昔

東京の新宿駅周辺にいるホームレスを一掃しましたよね。


ああやってホームレスの人とかの姿を人々に見せない、

ということをしている。

そしてホームレスという「大衆には見せてはいけないもの」
なんだろうけど

その人たちを排除してその新宿西口の表向きはきれいなその

道をねずみ色の大企業サラリーマンたちが練り歩いている。


こうやって人々は世の中である残酷さとか怖さを理解しないで

それでキレイゴトの中で生きてるのだと思います。


マレーなんかでは私はホームレスの母と赤ちゃんとか

時々見るから「稼がないといけない」と思うけど、


日本だと多くの人が「稼ぐのは悪いこと」みたいに思っていて

そこでキレイゴトを言う人が多いのだと思います。


その結果日本全体で徐々に人々は貧しくなっている。


けど佐々木さんの場合はこの辺でキレイゴト言いませんね。


それが良いです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



日本変えるという大きな志を佐々木さんはおっしゃってるけど

そのためには圧倒的な財力が必要なわけでして


それを彼は理解していてだから月収10億円稼ぐまでに

成長してるんです、20代で。



そして自分だけ稼いでも大きな勢力にはならないから

「日本革命会」っていうプロジェクトで

メンバー全員にこれ5000万円以上年収で稼がせていると。


現実を見るとここまで人間は強くなるのだなという

良い勉強になります。


それで、おそらく佐々木さんは福祉なんてものは

キレイゴトを言う国家の官僚や公務員がやるものではなくて


金持ちたちが直接的に行うものだ、という考え方でしょうから
(これを家父長論という。)


だから今回は彼の思想を反映するように



【佐々木がこれから暴騰すると考えている

仮想通貨1000万円分をプレゼント】


という企画も1000万円の予算を計上して行うそうです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


ちなみに官僚たちは金持ちが寄付とか直接的に貧乏人を救うのが

死ぬほど嫌なんですね。


それが日本の場合税制に現れてるんだけど
(アメリカの場合は寄付するのか税金払うのかで選べる部分があるけど
日本はありません)

なぜかといったら社会保障を名目として中抜きして

税金で美味しい生活してるのが

官僚や公務員だけど


彼らの存在意義がなくなってしまうから。


だから最近の富裕層たちが「仮想通貨をリアルセミナーで配布します」

とかやってるのは


プロモーションの意味もあるけど、

実は背後にある思想は

ある種のレジスタンスなんだとも思います。


んで私はそれを面白い試みだ、と思ってます。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



それで今まではリップルを配布とかそういう感じだったんだけど

今回は佐々木さんの富裕層の情報の中で

「上がる確率が高いと言われている仮想通貨を1000万円分プレゼント」

するということなので


その銘柄を知ることができるってのもこれはこれで

面白いですね。



ということで佐々木さん事態いわゆる

世間でいうどん底から這い上がった男であるから

「成金」になるわけだけど


そして日本では


頑張って這い上がった成金は潰して、

伝統的な元から金持ちである2世3世をやたら持ち上げて


この階級固定化が起こるのだけど


佐々木さんは這い上がった人間として若いながらも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
勝負してきている男だから学ぶ点が多く注目ですね~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/











============編集後記============


さてさて、金地金については私のメルマガでは昔から

かなり注目していて記事にしているのだけど


もう昔はメルマガで書いていたときは1グラム4000円くらいでしたが

いまや1グラム5200円です。


昔は金価格は1グラム7000円とか8000円は超えてくる

確率が非常に高いと書いてましたけど


最近は状況がさらに変わったと思っていて、

7000円とか8000円じゃ済まないなと思ってまして、


2020年台には1万円台~2万円台がベース価格になるのを

私は想定しだしてます。

(仮想通貨の値動き見る限りもっと跳ね上がる可能性ありかも。)


私は金信者であると自分で公言してるのですが

まあこれから2020年台にかけては金は注目ですよね。


ちなみに今の段階で世界の株価が上昇している段階で

ペーパーマネーがまだ価値ある段階で

金がこれから来るって言う人は変人扱いされてるわけですが、


それはやはりビットコイン信者が最初変人扱いされてたけど

今資産家になっているように、


金なんかもやはり正当にこれからは評価されてくるのではないか

と、私個人の考え方としては思います。


それで、このメルマガを書いてる2018年1月25日の

相場状況ですが、


まず非常に私が注目していたのが上に書いております、

金価格の月足移動平均線75日、での攻防でした。


1340ドル付近での攻防ですね。


以前に2度この数年跳ね返されてるのがこの75日

移動平均線なんだけど、


2018年1月にとりあえずこの移動平均線を突き抜ける動きが

月足ベースで出た、というのは注目しておりますね。



一応チャートは自分で見たほうが勉強になると思うので

チャート広場のチャート見るといいでしょう。


金地金の価格チャート(一番下の月足で見ましょう)
https://chartpark.com/gold.html


それでチャート広場だと移動平均線75日は出ていないのですが

1340ドル付近に75日移動平均線のレジスタンスはあったんですね。


ここでNY先物がドル防衛のために売り崩すのか、

中国ロシア勢が買い上げてここを突き破るのかという


壮絶な攻防が今週の攻防でしたが・・・


結果、中国ロシア勢の実需による金買い勢力の勝ちでした。



それで2011年の9月の月足のひげ上部から、

2012年の10月の月足の実体部分あたりにあわせて

トレンドラインを下向きに引っ張ると


分かるんだけどこれは上抜けしているんですね。



それでこれは野田式FX道場のときの動画で学んだと思いますが


ここで一旦2017年の8月にトレンドラインを上に突き抜けて


そのあと下落してます。


しかし先月の12月の月足でその以前はレジスタンスだった

トレンドラインが次はサポートになって、


下ひげつきのピンバーが出てるんですね。



自分で引くと分かると思いますが、

大きくは、そういうチャート形状です。


一応メタトレーダーだとこんな感じですね。


(画像)金チャート月足の状況
http://yuhfx1.com/gazou/trade/……25gold.jpg
(青い線が75日移動平均線)



一応流れとしては一旦、4ヶ月前に75日のレジスタンスに

2回目のトライを跳ね返されてまして、


それでNY先物市場で空売りで価格が崩されてるのだけど

下向きトレンドラインの以前はレジスタンスだったゾーンが

サポートになりまして、


さらに黄色いMAは25日なんだけど

この25日移動平均線と、以前のトレンドラインが

サポートになって、そこで跳ね返されてますね。



そしてここで25日移動平均線(黄色)にサポートされる形で

ピンバー出現です。


ちなみにこのチャート形状が、仮想通貨でもドル円でも

株でも出た場合は、


このチャートだと、25日移動平均線にサポートされた

先月のピンバー下に

損きりいれて、エントリーはそのピンバーの高値の上、とすると


大体勝つ形状ですね。


その際にピンバーってのが25日MAと、以前のトレンドラインに

2つサポートされてるってのが重要です。



といっても金の場合は長期保有で投機ではなく投資であるので

損きりという概念は入れないでとにかく持つというのが良いとも

思いますが、


このようなチャート形状だけで勝負するとまあ仮想通貨とかは

なかなか負けないよね、っていうのもありますね。


んで、しばらくこの75日移動平均線の戦いが数ヶ月に渡って

存在していたけど今回は金地金が突き抜けてきたんですね。


これはおそらく市場で見ている人たちは多かったはずで、

そこで一気に市場も反応しまして、


ドル円なんかも一気に109円台まで入りました。



トレンドラインを上抜けして、

そこでリターンつけて、再度上がる。


これは野田さんが教えていたリターンムーブで

私は根崎さんにブレイク アンド フック アンド ゴーと

いう名前で教わっていますが


(両方とも同じ意味です)


ここで明らかに今まで売り勢力優勢だった状態が

先月~今月の動きで交代したのがテクニカル上では確認された、


というのが大きいですね。


ちなみに先月のリターンの動き(一度上がって下がってからの

また上昇)は結構月足ベースで根拠は強くありまして、


トレンドラインでの売り勢力と買い勢力の勢力転換、

が見られるというのと


25日移動平均線にサポートされている、


あとはピンバー付いてる(プライスアクション)


の根拠のある上げですので、結構強い上げになる可能性がある

というのは想定できます。

(もちろん100%じゃないですね。その傾向というレベル)



それでダウ理論の根拠はまだ弱くて、

2016年7月の高値は今の時点では更新してませんから


ここの攻防が見ものです。


ただ確率的な考え方だと、以前2回アタックして落とされて

3回目のレジスタンスアタックなんですけど


実はこの3回目で抜ける確率は高いと言われてるので

(失敗して4回目になる場合もありますが)


ここ突破してきたら結構すごいことになるかもしれません。


チャート見ると分かりますが上に大きく窓が開いてますから。



それで・・・金価格はこの動きを受けてもう1月は

1グラム5200円まで上昇してきてますね。


今は円高の影響もあって5170円くらいだと思うけど

1月9日には5200円にまで対円ベースで上昇してきてます。


「金が徐々に強くなっている」というのが

今の世界の状況でして、


ここで実はVIXの恐怖指数も、反応しだしてますね。



それでドル円も下落、という感じで反応してます。


ということでマーケットはちょっと危機感を感じ出しているのが

分かるのだけど、


ここで重要なのは「有事の金」と言われるのですけど

仮想通貨なんかは一応言われてたのが

「デジタルゴールド」という名称でした。


が、今のビットコインの状況はこの前暴落してから

低迷したままです。


本来、もしビットコインなり他のアルトコインが

「デジタルゴールド」であるならば、


ここに金地金のように逃避資金が入ってきて、

価格が上昇していないとおかしくて、金地金と連動しないと

いけないのだけど


だからドル円が円高に進むならば、デジタルゴールドというならば

それが上昇していないとおかしいわけですね、

相関関係として。


ただその相関関係は月足とか週足ベースの大きな時間足では

見ることができませんで


むしろドル円が下落してビットコインも同時下落ということで

テクニカルチャート分析から言うと

ビットコインというのはNY金融界の傀儡、という見方にはなるわけです。


デジタルゴールドではない。


だからテクニカル分析の相関分析から言うと、

ビットコインがデジタルゴールドであるというのは

ないだろう、というのが言えるところですね。


むしろNYダウなんかにこの前は連動してましたし、

ジャブジャブマネーをやってるドル防衛勢力側の

チャートをビットコインは形成していた、と言えます。


この辺はビットコインの大暴落を見事19000ドル台まで

提示して言い当てたダイスケさんなんかも分析されていたことだけど



この辺は仮想通貨がブームではあるけども、

一歩引いて考える必要はありそうです。


そしてそれに一番早く気づいてるのが以前書きましたが

ビットコインで何百億円、何千億円稼いだ人たちであって


彼らが実はこの金上昇の金買いをしている勢力の一部でも

あると思いまして、


私が知ってるのが仮想通貨長者たちが

デジタルゴールド、を手放して、金地金に資産ポートフォリオを

移しているというところですね。


この辺は仮想通貨ブームだけど、大きな金融のチャートの動きとして

捉えておく必要があるのかなと思います。


それで、まだ75日移動平均線という一つ目の障壁(レジスタンス)

を数年ぶりにクリアしただけなんですけど


次の2016年7月の高値攻防でここで金が勝っていくと・・・


金融不安ってことになるんですね。


チャート形状的に遅くとも今年中にはこの動き出てきそうだな

って思います。



それでドル指数 Dollar indexというのがあるんだけど

ドルインデックス(ドル指数)は、複数の主要通貨に対する、

米ドルの為替レート(相場)を指数化したものですね。


ブルームバーグのサイトが見やすいから見てみましょう。


ドル指数(5年をクリックして見てくださいね)
https://www.bloomberg.co.jp/qu……te/DXY:CUR



それでテクニカル的にはドル指数の大きなラインがですね、

2017年の9月15日の91ポイントだったんです。



それを今月の1月に下抜けしました。


このチャート見ると分かるんだけど今長期でドル買いは

リスクがかなり高いと言えますね。


ドルが明らかに弱くなっています。

それで同時に金が強くなっています。


ということはこれは明らかにリスクが上がっているわけで

やっぱりそれと同時にVIXの恐怖指数も上がっているわけです。


ただ・・・ここで面白いというか異常な相関現象が起こっていて

通常、


金が上昇、ドル円下落(ドル指数下落)、VIX上昇となれば、

当然NYダウなんかは急落していたのだけど


なんとNYダウだけは高値更新してるんですね。


これは私の情報だと、ジョージソロスなんかのグローバルマクロ系の

ファンドが売りポジ持ってるらしくて

それをトランプは刈り取りたいみたいですが


大きくはそこでトランプなんかが一時的にNY金融界とくっついて

吊り上げてる可能性が高いかなと見てます。

操作されてますね。


私はトランプを支持してる人間ですが、

あの人はとりあえず目的達成のためには何でもやります。


なのでNYダウの動きだけおかしい状況でして株価だけは

高止まりしているわけですが


そこで昨日の記事の

【日本の飲食店倒産件数が前年比の19.2%増になったことを考える!】

の話になるけど


実需に影響されやすい飲食店なんかは

株価関係なく、今の金融市場のドル下落、金上昇、VIX上昇

の動きに沿って、売り上げ落として倒産件数を増やしている


ってことでして、


先進国日本の飲食店の倒産件数が増えてるっていうほうが

今の世界市場の実体を示しているということですね。


アメリカも小売業は今も苦しいでしょう。



それで今は株価と実体経済の乖離状態が激しいわけですが

乖離っていうのは修正されますね。


だから、金が上がり、ドルが下落、

恐怖指数が上がるという状況ですが


これはいずれかの段階でおそらく今年中には

大きな修正段階が訪れることは想定しておかないといけないですね、

テクニカル的な見方だと。


となると・・・これはやはり世界恐慌がこれから

必ず近いうちに起こってアメリカの覇権衰退が

起こるわけですけど

(そこでBRICSなんかに徐々に覇権は移っていく。

アメリカは地域覇権国として生きていく)



そうするとやはりアメリカ発で何かがこれから起こる可能性が高い

という見方になるわけです。


トランプが本当にアメリカ経済を引き上げて、株価を

順調にあげていきたいなら、


今みたいな急激な上昇は許容するはずもなく


一度下がって、また上がって、また下がって、上がって

というダウの波を作りながら、経済・金融運営していく

必要性があるんだけど、


彼の場合違って、明らかにバブル作り出してるんですね。

自滅策です。


自爆するためにやってるようにしか見えないです。


が、トランプはそもそも選挙前に

「米国債はデフォルトすればいいんだ」

という主旨を言っていますから、


(日本では報道されていないけど

「米国の景気が悪化すれば、債務の再交渉もありうる」

と、発言してます。


これはデフォルトしてもいい、っていう意味。)


彼が大統領になって自爆戦法を取るのはなんら不思議じゃない

わけでして、


実はすごい筋通してます。


それで重要なのがもう中東問題はISISを大体殲滅させているし

あとは極東なんですね。


トランプは軍産複合体と闘争している大統領で

FRB解体を主張したJFKと本質的思想は似てるとも言えますが


軍産が喜ぶのがやはり極東の軍事的混乱です。


それでトランプのツイッター見てる人は分かると思いますが

彼が韓国のムンジェイン大統領に関して


「彼が北朝鮮の金正恩とうまくやるというなら

それは注目だ、見ておこう」


みたいな寛容な発言をしてるのだけど

そもそもこの構図を仕組んでるのはトランプやキッシンジャーです。


朝鮮半島の南と北の恒久的対立というのが

軍産複合体の大きな利権になっていたのだけど


これをムンジェインが崩そうとしているわけですね。


今のオリンピックでのアイスホッケーの南北合同チームの話

ってのは


次にムンジェイン大統領がやらなければいけなく

なんとしても成功させないといけないのが


北朝鮮を仮想敵とした

以前延長した米韓合同軍事演習の完全中止ですけども


これは軍産にとっては大打撃、トランプにとっては

成功となりますが、


これをトランプなんかはムンにさせようとしています。


ここまで見えてる人はあまりいないと思うけど

実際はそうです。日本のマスコミは官僚側だから

この大きな動きを伝えないですね。


それでムンジェインがこの米韓合同軍事演習の完全中止できるかどうか

がかなりの分かれ目で失敗した場合は


極東情勢脅威がこれからも継続、もしくは悪化するシナリオ、


成功すれば一気に極東情勢の軍事緊迫問題は緩和していく

方向になりますね。


それで最終的方向は、在韓米軍撤退議論になります。


そしてその後在日米軍撤退議論に2020年台につながっていく

という大きな流れです。


日本の官僚の力の源泉は在日米軍ですけども

彼らと米日合同委員会なんかで日本の政治は決めてるけども、


これがいなくなれば・・・

当然のごとく、官僚は大きく追い込まれていくから


当然ムンジェインが在韓合同軍事演習を中止する流れに

警戒するし、失敗してほしいと思ってますし、


だから今回のアイスホッケーの南北合同チームを

日本マスコミに官僚たちが批判させるのは


南北合同チームってのがこれは米韓合同軍事演習中止の前の

ムンジェインのある種の準備、

ボクシングで言えばジャブだ、と分かってるからですね。


それで大きくはトランプとキッシンジャーがこの

大きな朝鮮半島の動きの背後にいるのは間違いないのだけど


この米韓合同軍事演習がうまく中止できた場合

北朝鮮脅威は圧倒的に下がりますが


その後 じゃあ在韓米軍撤退しようか、と言う話になって


実はこれがトランプが選挙前に言っていた

「米軍を世界から撤退させるアメリカファースト」

につながっていきまして、


トランプは

「中東ではISISをほぼ殲滅したし

極東のロケットマン問題もなんとかうまくいって

在韓(次は在日)米軍撤退成功させたぞ」


と、いえる。


それで私の考え方だと、トランプはこの極東情勢問題が

なんとか政治的に落ち着くまでは

なかなかNYダウ崩せないと思うんですよね。


ここで金融不安という要素が加わってこれば

一気にこれ、トランプには不利になりまして軍産を利することに

なりますから。


だから今時間の問題でして、はやく朝鮮半島問題が

融和していき、


それまでは金融危機っていうのがまだ顕在化しない

というのが大事でして、


そういう意味ではその辺の時間の戦いというのが

実際あるだろうと思います。


ただ既にドルインデックスも崩れてきていて、

なおかつ、金ドルも高値アタックしだしている、

VIX恐怖指数も反応しだしている、


という状況ですから、


ほんといつ世界恐慌みたいのが来てもおかしくない

状況ですね。


朝鮮半島問題を解決するまでにトランプが金融市場を

なんとか延命できるのかどうかは注目です。



それでこういう状況ですので、遅かれ早かれ

一時的には落とされても

金地金ゴールドは上がっていく確率が非常に高いわけですね。


2020年台には相当高くなっていく確率が

今のところ、高いと私は見てます。


それで仮想通貨のビットやアルトコインなんかは

金地金の値動きと相関性が見られませんから、


大恐慌時の資産といえるのかどうかは疑問符はつきますが

一時的な投機として資金を増やすのには役立ちそう、

という位置づけですね。


ただ稼いだらその分を金地金という本来の

「正貨」に回していくというアセットの考え方は大事だと思います。


それでドル指数は安値ぶち割りましたが

これからドル指数は40を長期的に目指していく確率は

高いと。



それで金地金は今年中に1400ドルの大台に乗せられれば、

ですけども


そうすると一気に以前の高値の1920ドルを目指すわけでして

いよいよ本来の実需を反映した価格になりそうです。


金というのは世界中で消費されて、買われて、

富裕層たちに買われまくってるけど


なぜか値段は上がらない仕組みなんだけど


実はNY金融界が空売りで値段さげているんですね。

ネーキッドショートっていいますよ。


ここで 先物売り+実需の買いというので

変な価格のつけ方されてるのが金なんだけど


NYで価格が捻じ曲げられてるんです。


が、これが2020年台には価格決定が

上海とかあとは上海とくっつくイギリスのシティでの

根付けに変わってきますから、


となると、これは当然値上がりしていく土台がある

ってことですよね。


ここで値上がりさせることで今まで金地金を

しこたま買っていた中国の人民元とロシアのルーブルを

金に実質担保させることができると


習とプーチンは考えますが


そう考えると2020年代くらいには人々は

「昔のあのときは金が安かったな」

と言ってる可能性もあります。



この人民元とかルーブルを金に担保させる構想は

日本人の多くが馬鹿にしてみていたのだけど、


彼らはまさに中国経済崩壊論者だったけど

崩壊してないわけですね。


私が2010年からメルマガで書いてきたように

中国経済はどんどん強くなっています。


大衆は大体間違えるんです。


そこで金を一番世界で持ってるのは中国ロシアインドなんかの

BRICSですから、これらの国々がこれから強くなっていくと

思われますね。


それで金投資家の「心理レベル」というのがあって

それが1400ドル台なんですよ。


これを2018年に超えていくかどうか、です。

これを超えていくと次の上昇ステージに金は数年ぶりに

入ることが想定できまして、


まずは1900ドルを目指していくと。


そこを抜ければ次は3500ドルあたりでしょうか。

このシナリオは私は見てますね。


それで暗号通貨なんかでもビットコインは金とは連動してませんが

ただこれから本当に金と連動するような

暗号通貨が登場する可能性もありまして、


そうなったらそれは本当にデジタルゴールドになるかも

しれませんが、


そういう暗号通貨なんかもいずれ登場してくるだろうな

というのは私が見てる点ですね。


そういう意味では大きく今の世界の市場が変化してきている

ということだと思います。


いずれにしても金地金は1グラムで既に5200円くらいに

なってきていまして、


店頭だと100グラムの金を買うのにも

今は55万円前後だと思いますが、


これはいずれ店頭で金地金の在庫が尽きて

55万円どころでは買えなくなる時代も来るかもしれませんから


金は持ってるだけでもキラキラしていて

良い物だとおもいますから

(だからそれだけでも価値があるんで、

下がってもガチホできるんですね。)


私なんかは金地金なんかも目を向けるといいのではないかな

と考えてます。



そしてこれは不思議なことに、金を保有してる人たちは

金持ちになる確率が異様に高いけど、


これは因果関係としては金持ちになるタイプの人が金を保有するのか

もしくは金を保有してるから金持ちになるのか

分かりませんが



実は中国なんかの何千億円、何兆円と持ってる富裕層たちは

金がカネを呼び寄せるという考え方、思想を本当に

採用しているんですね。


風水というのは実は人類の統計学でありますが

科学では説明できないのだけど


今まさに金を世界一持っている中国があそこまで

どんどん富裕層になっているっていうのは


これは金地金保有が実は世界一ということが影響してると

思います。


今は世界一ていうのは表に出していないけどいずれ

出てくるでしょう。


ロシアもすごい持ってます。


ちなみに人々はお金というと、紙幣をイメージしますが、

紙幣はこれ紙ですよね、紙切れ。


けど本当のお金は「正貨」は金なんですね。

これが通貨の考え方としては大事です。



人々は「金投資」とか言いますけど

そうじゃなくて金自体が正貨ですから


見方を変えると先進国の人々は

紙切れの紙幣投資をしている、


ってことなんです。

(銀行預金にそのドルとか円とかユーロを預金してる。

けど預金よきんというのは 預「金」だけど

実は「金=きん」ではなくて紙幣だったり電子データだったりする)



だから金を買うってのは元の正貨に自分の資産を戻す

ってことですね。



それで通貨の話をすると本来は通貨ってのは

金に担保されていないといけない。


けどドルなんてされていないわけです。

金交換の停止(ブレトンウッズ体制崩壊)以降

ドルの信用というのはアメリカの軍事なんかの信用力でした。


その信用といういまいち分からないものを元に

ジャブジャブマネーをしてきたアメリカ日本欧州だけども、


そこで世の中で出てきたのが銀行家による民衆搾取という

構図でして、


ここでビットコインの2100万BTCで固定するという

考え方が重要だったわけですね。


けどビットコインは色々な通貨がハードウォークで誕生したと。

実際はジャブジャブマネーと同じだったと、

そろそろ多くの儲かった人たちが言い出してる。


逆に金に担保された暗号通貨が出たらそれはそれで

買いでしょう。

が、いずれ出てくるでしょう。


それで金にしっかり担保されていたらこれは搾取もクソも

なくて金の埋蔵量というのは地球に担保されてますから


今のような法定通貨の価値が落とされて民衆の資産が

間接的搾取されるということもかなりなくなってくるんですけども


これが今の人類の課題としてあります。


仮想通貨を信奉する人には政府紙幣を発行すれば全てが

解決すると思ってる人は多いわけだけど


それ以上に金もしくは最低でも銀に

担保されていないと意味がないと私は思いますよね。



それでそんな紙幣も仮想通貨も世界にはまだないわけですから

(正確に言うと金に担保させた仮想通貨というのも

あるにはあるけどまだまだですよね。)


それならば正貨の金を資産として考えて保有しておけばいい

というのが世界の富裕層たちの本音としてあるのでしょう。



だから金投資、じゃないんですね。

あくまで資産の王道、本来の正貨は金なので

それを世界の富裕層はペーパーマネーの法定通貨がダメになるのを

見越して持っているってことでしょう。


今はまだ仮想通貨の話題が大きいので金なんかは

隠れた存在で、注目されてませんが


いやでも金はこれから注目されてくると思いますね。


そして、みんなが気づいたときにはもう遅かったりします。



だから金や銀なんかの実物資産なんかはこれからは

注目してもいいかもしれません。


それでは!



ゆう







追伸・・・ちなみにインフォ業界で

金投資とかの情報教材はほとんどありません。


なんでか?というと

ただ買って保有するだけだから、


情報教材にもならないからですね。

PDF一枚で終わりそうです。


あとは金地金の優位性を説明するためには

ドル防衛とか、対米従属とか、あとはこれから

中国ロシアなんかのBRICSが力を増すとか


極めて政治的な話も混ぜないとその意義が伝えられないからで

これは結構情報教材を作って売るほうとしても文章に落とし込むのが

難しいからです。


そしてそれは複雑になるので一般受けしないんです。


それよりも分かりやすい「仮想通貨で10万円が1億円になった」

とかのほうが、大衆受けするからそういうのが

多いっていう事情もあったりします。


けど実際の話は仮想通貨長者は金地金にポートフォリオを

割り振ってますし


かなり金を保有してて海外のセキュリティが強い

金庫なんかに入れてるってのが現実でしょうから、

これはこれで知っておいたほうがいいかなって思います。


人々は法定通貨というのが単なる紙切れと気づいて、

初めて金の意味に気づくと思います。


では!




追伸2・・・そしてマーケティング的な点で言うと

大衆に受けがいいのは


1 札束で満杯の風呂



2 金塊で一杯の風呂


だと1の札束の風呂のほうです。



だから富裕層であることをアピールするための

演出として採用されるのは1のほうですね。


大衆は金塊よりも札束が好きです。

すなわち、法定通貨の論理に洗脳されてる人が大半です。


けど実際の話はそういうマーケを仕掛ける側の

超金持ちの家は壁もテーブルも金ゴールドであったりするわけです。


法定通貨をどれだけ信用しているか、と言う部分で言うと

大衆は法定通貨を相当信用してまして、

一方超金持ちたちは全然法定通貨を信用していない、


っていう傾向はあるんでしょう。


これも知っておくといいと思います。


ちなみに純金ネックレスとか純金リングは

日本では「成金とかや.くざみたい」と思う価値観が形成されてますが

金保有量が少ない国の価値観です。


けど中国や韓国では純金ネックレスや純金リングは重宝されます。

そして彼らが金持ちになってきてるってのは偶然じゃないんですね。


私たちが当たり前と思ってる 純金のアクセサリーについての

価値観もこれ、実は大きくは政治や金融の情勢が

左右されて、形成されているといえます。


が、多くの人は、まさか自分の感情や認識がそこまで

洗脳され操作されてる結果だとは思っていません。


「自分だけは洗脳されていない」と思ってる人ほど洗脳されてます。


以前に「オセロの中島さんが洗脳されてる」と

日本中が騒いでましたが、


実は洗脳されてるのはその

「洗脳されてる」と騒いでた日本中の人たちです。


そもそも多くの人はオセロの中島さんに会った事もないはずだし

あくまでテレビの像を見てオセロの中島さんというのを

脳内にイメージとして像として持っているだけです。



ちなみに洗脳研究をしていたダビストック研究所が研究していたのは

まさにこの「像」を大衆の脳内に作っていかに洗脳できるか、

なのでした。


札束という原価数円のものが価値あるように見えるのも大きくは

洗脳されてるのかもしれない。



自分のあらゆる価値観が洗脳されてると気づくために

学ぶと言う行為が大事になります。


では!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あの月収10億円を稼いだ佐々木さんですが
最近仮想通貨でもこの状況でも相当稼がれているようです。


それでなんとその佐々木さんが

【これから上がる確率の高い
1000万円分の仮想通貨をプレゼント】してくれるそうです!


【すごい】「生徒100人全員が」年収5194万円以上稼いだようです!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください