無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【世界を襲う大寒波について考える!】

2018 1月 23 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【世界を襲う大寒波について考える!】
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

読者さん、おはようございます!!


さてさて、この前ですが

【常夏の国マレーシアは最近寒くなってきている??(地球寒冷化)】

という号を流しました。


常夏の国マレーシアで、1月は中旬くらいまで

今までにない寒さで、

マレーシア人たちが「ついにマレーシアに冬が来たか?」

と騒いでいたというのは日本ではあまり知られていなかったようですが

本当にこの前マレーシアは寒かったです。


それで・・・

やはり東京に大寒波が来ているみたいで、すごい雪みたいです。


最近はもう世界中を大寒波が襲ってきておりますね。

昔から書いて馬鹿にされてきてることなんだけど

それでも私はやはり地球はこれから小氷河期状態に

入っていくんだろう、と思います。


この今の東京の寒さを私は知りませんが、

ただ今の状態で 地球温暖化と地球寒冷化どっちが

正しいと思いますか、と聞いたら


地球寒冷化と答える人は結構いるんじゃないかと。




編集後記で!













■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【仮想通貨で資金を200倍にしたトレーダーチームの
「時間を買って」みませんか?】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、昨日から開始した

50万円を1億円に増やした仮想通貨天才トレーダーチームの

仮想通貨シグナル配信ですが


人気ですね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




こちら彼らまだ20代で若いのだけど

海外情報分析したりテクニカルチャート分析したりと

それらの結果をシグナル配信という形で共有してくれるので

それが価値があると私は思いました。



というのは、私が結構意識していることとして

「時間を買う」ってのがあるんですね。


読者さんも私も時間だけは平等だ、っていうことは

時々昔から書いてることなんだけど



どんな人でもこれ、世界中の人は時差はあっても

1日の保有時間は24時間なんです。




それで、お金を稼ぐという点においてかなり大事なのが

「その道であるプロフェッショナルな人たち」の時間に投資

していくっていう考え方なんですね。


例えばこのシグナル配信って、エントリー箇所とかクローズ箇所とかを

彼らが分析して生徒さんに教えてるわけだけど


この3人が一日中仮想通貨を分析しているわけです。


そしてその結果をシグナル配信として流しているわけで

これは要するにこの50万円を1億円に増やした彼らの仮想通貨分析の

時間を買ってるのと同様なんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



ちなみに私ゆうも仮想通貨の塾っていくつか入ってまして

それらの何がいいか?っていうと


例えばAという仮想通貨の可能性が高い、これから

値上がりしていく期待値が高い、とかっていう分析結果って


結構多くの時間をかけて捻出された分析なんですね。



これを・・・自分ひとりでやろうとすると

相当な時間がかかります。


ただこの案件なんかはそうなんだけど

まず、


永岡勇大(ながおか ゆうだい)さんが

主に利益を上げるための戦略や情報の精査、
実際に取引をして利益を上げる役目となり、
シグナル配信として

連絡している主催者。



そして、仮想通貨で利益を上げるための、
有力な情報を収集してくるのが、

渡辺裕也(わたなべ ゆうや)。



最後に海外の有力情報を、
日本語に翻訳する高橋誠司(たかはし せいじ)。

この3人でチームを組んで、
仮想通貨で毎日のように利益を上げているのが彼らなんだけど


この永岡さんと渡辺さんと高橋さんっていうのが

それぞれの得意分野に分かれて毎日のように

情報収集したり判断を

しているわけです。


そしてその結果がシグナル配信として


「○○の通貨を今買ってください」

「○○の通貨を利益確定してください」


というシグナルになっているんですね。


だから彼らのシグナル配信を受け取るってのは

彼らプロフェッショナルの時間を買ってるっていうのと

一緒なんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


私なんかも仮想通貨の塾に入ってるんだけど

これもプロの分析時間を買うっていうのを意識してるんですね。


多くの人ってなんでもかんでも自分でやろうとするわけです。


けど問題として私たちの時間は24時間しかないんですね。


何か周りよりも大きな結果を出そうとするならば


その投資分析に多くの時間とかをかけるっていうのは

大事になってくるわけだけど



ただその「多くの時間」は自分の時間じゃなくていいんです。


誰かプロがいるのならば彼らにお金払って、

精査してもらって、


すなわち彼らの時間を購入して、


そうしたら彼らの時間を買うお金はかかるけど

その何十倍のリターンが出せたりするんですね。



この「人の時間を買っていく」ということは

考えたほうがいいと思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



それで、彼らのシグナル配信ですがFX-JINさんのクロスリテイリング社の

内部でこの案件結構うまくいってるってことで

表に出てきたんだけど



彼ら結構「うまい」んですね。


これは実際にチャート画像でどのような部分で買って

どのような部分で売って


というのが画像形式で書かれているのだけど


ダウ理論では

1トレンド初期、

2追随期、

3利食い期


という3段階があるとされてるけど


一番大事なのは多くの人が気づいていない

1トレンド初期

で入って、


3利食い期で逃げることです。

(素人は利食い期で入ってくる)



それで彼らってそれができてますよね。

チャートみてください。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/





なのでそういうトレードを読者さんが身に着ける練習にも

なりそうだ、というのが私の感じたところです。


というのも彼らがエントリーしているときってのは

まだその仮想通貨の爆上げが起こっていないときなんだけど


彼らがエントリーしたその後に時差があって

その後一気に爆上げが来てるわけですね。



これが重要で、とにかくまだ多くの人が上がると思っていないところに

仕込んで、それでそれが後で爆上げしていく、


こういうやり方って鉄板なんですね。


それでなぜ彼らがそういうことができるの??


というとそれは単純に




永岡勇大(ながおか ゆうだい)さんが

主に利益を上げるための戦略や情報の精査、
実際に取引をして利益を上げる役目として機能して


そして、仮想通貨で利益を上げるための、
有力な情報を収集してくるのが、

渡辺裕也(わたなべ ゆうや)さんで、



最後に海外の有力情報を、
日本語に翻訳する高橋誠司(たかはし せいじ)さんである


ということでこうやって3人で役割分担しながら

チームを作って


その分析結果を仮想通貨のシグナルに反映させているからであろう

と思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



個人的に面白いなと思ったのは今までFXなんかでも

シグナル配信ってあったけど


あくまで個人の1トレーダーがシグナル配信していたものだけど

この案件は違って


3人がチーム組んで、その結果をシグナルにしているっていう

ところですね。


通常1トレーダーがシグナルやってる場合、

あまり利益が出ていないときに調子崩すときがあるのだけど


彼らの場合3人のチームですから、それが良いと思いました。


それで彼らが毎日仮想通貨の分析を色々海外の情報分析も含めて

行ってるんだけど


それが反映されたのが彼らのシグナル配信なので

50万円を1億円に増やした実力のある彼らの


分析時間を買いたいっていうのが読者さんにあれば

見てみるといいと思います!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/











============編集後記===========

さて、この前ですが

【常夏の国マレーシアは最近寒くなってきている??(地球寒冷化)】

というのを流しました。


全世界的に寒冷化が進むんじゃないかということで書いていたわけですが

私なんかも南国の国マレーシアでまさか


掛け布団を買うことになるとは思っていませんでしたね。


ただ意外にマレーシアにはイオンっていうのがありまして、

こうやって日本と同じイオンなんだけど

掛け布団なんかも売っているので助かります。



(写真)マレーシアのイオンの店内(日本と似てる)
http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon10.JPG



それで天気予報だと今週は大寒波ってことでしたが

まあ大雪が東京はすごいんだということで

私もマレーシアからニュースを見てました。


ちなみに水曜日あたりは東京の練馬区とか

あとは八王子とか町田らへんがマイナス10度の最低気温

なんて天気予報で出ているんだけど



私も長らく日本で暮らしていたけど初めてこんな天気予報は

見ましたね。


マイナス10度って・・・


北海道かよ、って思うくらいですよね。


けど本当にその寒波が来るらしいです。


ちなみにこの寒波というのは日本だけではありませんで、

マレーシアにさえ寒波が押し寄せて多くのマレーシア人が

その寒さに震えましたが


北米なんかでも実は1月初旬~中旬に記録的寒波が来てるんです。


1月最初に北米で大寒波がやってきまして、

今の東京のような感じで記録的な大雪と寒波がやってきたと。


そこで6人が死亡したらしくて、

ニューヨーク州やニュージャージー州はあの悪名高い

非常事態宣言を出す事態になったそうです。


航空便は4000便が欠航・・・



それでアメリカでは各地で記録的な低温だったみたいで

北部は軒並み マイナス30度以下になったそうです。

マイナス30度っていうのは私も韓国でマイナス20度近くは

経験ありますが


本当に外にいて2枚服着て1時間いたら

寒さに弱い人だと凍死する、というくらいの

感じの寒さですね。


とにかく外に出たら命の危険があるんじゃないか

と思うくらいの寒さなんだろうと思いますが


この記録的低温がアメリカの北部で軒並み観測されたらしいです。



またもっとすごいのがアメリカのサウスダコタ州では

マイナス50度近くにまで下がったそうです。


ニューヨーク周辺でもマイナス24度になったと。


それで本来は暖かい気候として知られるアメリカ人たちが

バカンスにいくフロリダ州でも


イグアナやウミガメが全然動けなくなってしまったそうです。


イグアナなんかは凍えて木から落下するという前代未聞の事例も

起こったそうです。




ちなみにトランプ大統領なんかは以前

「温暖化はでっち上げ論理だ」と言ってそれを批判しまして、


彼なんかはFRBなんかの中銀の民衆収奪システムなんかも

本当はJFK以来壊していきたい人だから、


その辺を本音でバンバン話していたのだけど

マスコミには馬鹿扱いされて

結構叩かれていたんですね。


日本のマスコミもトランプの言論に対して

「温暖化の進行は、科学的知見に基づく国際社会の共通認識だ」

なんて毎日新聞なんかが社説で批判していましたが、



今の状況見ると普通にトランプのほうが正しかったじゃん

と私なんかは思うんですね。



それでアメリカでも大寒波が1月初旬に起こって

実はマレーシアでもそのあとくらいに前代未聞の寒波が

襲い掛かって


南国の国が若干 秋くらいの寒さになったんだけど


そしてその次は東京で大寒波到来と言う感じです。



ちなみにじゃあヨーロッパは??というとヨーロッパも

すごいみたいで

この前なんかはヨーロッパの一部が冬の嵐に見舞われたそうです。

そこでドイツとかオランダで倒れた木にぶつかって

6人が死亡。飛行機が欠航という状況になったようで

また風速30メートル以上の猛烈な嵐が吹き荒れ

住宅の屋根や壁が飛ばされたり、トレーラーが横転する


なんて被害が広がったようです。

(1月19日前後の話)



ちなみに欧州各地では東京と同じく

2017年の12月11日前後には

4年ぶりの大雪が降って


多くの空港が閉鎖するなんてことが起こってまして

またちょうど一年前には

未曾有の大寒波が襲っております。

(ちなみに韓国もその時すごい寒波だったと記憶してます)


それでドイツなんかではあまりに寒波がすごいので


道がスケートリンクみたいに氷が張っていて危ないので

人々はペンギンのようにヨチヨチ歩くように

マスコミが警告したくらいですが


ヨーロッパなんかでも寒波や大雪を中心に異常気象が

すごいということですよね。



もう全世界的に大寒波ってのが定期的に到来してる

感じでして、こういうのを見てみると世紀末を

想起させられますね。



それで東京なんかでも今回の寒波だけじゃなくて

2017年なんかは毎週末雨だったというのも

私はニュースで見ていたけど


確かに日本にいたときとか晴れの日が少なかったように

思います。


常に曇ってるみたいな。


それもありまして、野菜の値段がとにかく値上がりしていると

思いまして、

スーパーなんかでもレタスなんかが一玉700円とか800円で

売られてたりするというのも見ますよね。



それでこの前マレーシアは寒くなっているという号で

小氷河期が到来するということを改めて扱いましたが


今までは地球温暖化論者 VS 小氷河期が来るんだ論者

の戦いがあって


常識人は地球温暖化論者、

とんでも人間たちは私も含めて小氷河期が来るんだ論者


だったわけで


後者なんかは頭がぶっ飛んでるおかしい人

扱いだったわけですが


ただここでこの後者の人たちに頼もしい助っ人が現れて

それがトランプなんですね。


トランプなんかは「地球温暖化は嘘論理である」と

はっきり言う人なんだけど


アメリカ大統領がまさかの今まで陰謀論扱いされていたことを

バンバン言ってくれるからまあ気持ちがいい、というのが

後者の人の気持ちとしてもあるわけです。


誰が株主か分からないFRBが金融牛耳っていて

世界中の人苦しめてるとかですね、

この辺の世の中ではあまり受け入れられなかった話を

沢山トランプが堂々と言うからこれがまあすごいわけです。


それで、今の世界の流れとしては徐々にもう

地球が寒冷化する論者、のほうが有利になってきてるのだろう

と思います。


ちなみに小氷河期の特徴としては

世界的に異常気象が広がったり寒暖差が広がる

(暑い地域は逆に50度とかを記録したりする)


というのが言われてるのだけども

最近の異常気象もやはり大きくは地球寒冷化現象の一つなのかな

と言う感じはありますね。


地球の寒冷化っていうのは以前書きましたが

太陽の活動低下が影響しているとされまして、


ザーコバ教授の研究によると

約11年周期で増減の波を繰り返す黒点数というのが

ピーク時より少なくなっていると。


それで太陽活動の低下が確認されているようで、

これはやはりこの学者たちの言うとおりに進む可能性が高いだろう

というのがこの数年の気象を経験してきた私の肌感覚としては

ありますよね。


寒冷化は

日本だけじゃなくてもうどの国でも起こってること

ということです。


それが南国のマレーシアにさえ、波及してきている。


ちなみに昔私が学生くらいのころは確か

南極大陸の氷が解けていて?それがどんどん海の水位をあげていて

島が消滅してしまう、みたいなそんな話を聞いた事がありましたが


これは実際は違うようで

南極大陸の氷は実は増加しているのだ、という指摘が

あるわけですね。


北極の氷冠が1年間で60パーセントの増加を記録してます。


だからどう見てもこれは地球寒冷化が進んでおりまして、

しばらく暖かった地球の時期が終了を告げて、


次は小さな氷河期に近い状態になっていくのかなと

思いますね。




それで地球寒冷化説の学者たちがみな警告することというのがあって

それがやはり「食糧危機」です。



レタスなんかがスーパーで1個500円とか600円とか

700円とかで売られてるケースもあるようで


今日本中の主婦たちが悲鳴をあげている・・


という状況なんでしょう。


ちなみに私なんかはマレーシアにいて果物が安いのが嬉しかったのだけど

おそらく今回の寒波の影響で果物の値段が上がるんじゃないかな

っていうのは危惧してますね。



それで日本の食料品の物価がどんどん高くなっているわけでして

これはまず以前書いた法定通貨の購買力の低下というのが

まず大きな前提としてあるのだろうけど


それにプラスして、寒波の影響というのが大きいのだろうと

思います。


ちなみに日本のマスコミの報道を見ていると

「台風の影響で」ということで「寒波の影響で」とは言わないのだけど

この辺は政治ですよね。

マスコミは温暖化しているという立場ですから。


ただ実際は寒冷化の影響だと思いますが

そこに日本円の法定通貨の購買力が下がってきたこともありまして

その負の相乗効果で


どんどんスーパーの野菜の物価が上がっているということ

なのかもしれません。



それで私が覚えているのが私なんかが学生の頃って

ここまで寒くなることはさすがに無かったんですよね。


記憶にないです。


この10年ちょいの間に「徐々に徐々に」年々寒くなってきて

日本の夏も経験したけどすぐに秋みたいな気温になって


夏らしいぎらぎら太陽が照りつける日ってのが

私が若い頃に比べて減ってる??というのは感じていたんですね。


というのは私ゆうは外で寝転がって日焼けするのが好きなんだけど

この前日本に帰ったときに日焼けしようとしたら

太陽がすぐに雲に隠れるわけです。


タイミングをしっかりやらないと日焼けできないみたいな

感じだったのを覚えています。

私が学生のころはそんなことなかったのにな~と。



それでこの10数年で徐々に寒くなってきたように私は

感じてるんだけど、


もしこの小氷河期が来るという指摘をしている学者が正しければ

おそらくこれから2030年にかけて


徐々に、ではなくて本格的にその寒冷化が進んでいくのかもしれない

というのは感じたところです。


相場でもそうですよね、徐々に徐々に横ばいのように

ちょっとだけ上がっていって、


そして一気に暴騰したりします。


そのような感じで寒冷化も進むのではないかなというのが

私が感じたところです。


なので今は2018年だけど2025年くらいは

相当平均的に寒くなっているのではないかな、と思いますよね。


それで食糧品の価格も相当値上がりしている可能性はある。


けど、日本の経済が良くなる見込みなんて

本当に全然ありませんから


また官僚社会主義の中で起業家や投資家もこれから

税金や冤罪でどんどんつぶされていくんだろうから


経済は衰退して、重税化がさらに進むと思いまして、

そこで可処分所得は減少していくのでしょう。


そこで食糧品の価格が法定通貨の購買力減価と

そこに追い討ちをかけるように寒冷化が直撃して


相当上がっていくという未来は想定しておきたいところですよね。


これから緯度の高い地域から1日2食か3食の

食糧を確保するだけでも

大変になる時代、に入っていくのかもしれません。



ちなみに私がマレーシアに来て分かったことがあって

緯度が低い国、赤道に近い国っていうのは

果物や野菜が安い傾向にありますよね。


マレーシアなんかは道の脇にバナナの木があって

本当に青いバナナが道路脇にぶら下がってたりするんです。


そりゃー果物安いよね、っていうことなんだけど

フィリピンなんかもすごい暖かくて良い地域でしょうが


寒さが苦手って言う人は、これから南国の国なんかは

まだそれでも暖かいので、移住先に良いかもしれませんね。



それでこれから寒冷化がやってきて食糧品が高騰すると

当然のごとく、稼いでいないと食事を満足に取ることができない

という事態になりそうですから、


やはり「自分で稼ぐ」というのはこれからの時代は

もう必須なのかなと思います。



特に住む国自体を選ぶという発想もこれから大事になりそう。



それで私はこの寒冷化のことをこの数日調べていたのだけど

寒冷化説ってのはネットで沢山出てるので

興味ある日とは調べてほしいのだけど


私が気になったのは

「東京の家屋の作りは今のままで大丈夫だろうか?」

ということです。



というのは北海道の人が東京に冬やってきて感じるのは

「東京のほうが寒い」ということなんだと。


これを言う人はかなり多いみたいです。


これ「ほんとかよ?」って思うかもしれませんが

私も心当たりがあって


韓国なんかは東京より寒いんだけども、

ただ生活体感としては東京よりずっと暖かいんです。


これはなんでか?というと暖房設備というのが

北海道なんかは家屋にしっかり備えてありまして

家の作り方が事態や思想が違うということなんだろうと

思います。


韓国の家屋なんかはまさにそうで、

日本の家屋を見るとどちらかというと温暖な気候に

あわせた家屋で、風通しが良い家屋が多いなと思います。


一方韓国の場合はいかに熱を逃がさないかみたいな

建築思想だと思うんだけど


そこでオンドルと言って部屋の周りをお湯流して

温める仕組みがあるのだけど


だから部屋の中はパンツ一丁で常にすごせるくらいに

暖かいのですね。


人間というのは屋外と屋内でそれぞれ移動して

暮らすものだけど


東京の場合、まだ寒冷化の対策はできていなくて

屋内がかなり寒い構造の家が多いので


本当はこれも寒冷化が正しいのであれば議論しないと

いけないのだろうと思います。



ちなみに私の住んでいた熱海伊豆なんかは

もう冬なんかは激寒でして、

家屋なんかは見通しの良い大きな窓がついてますから


外の外気がどんどん中に入るわけですね。

景色はいいんだけどまあ寒くて

もう耐えられないというくらいの寒さで


寝る時なんかは冬はかなり厚着して寝てたくらいです。


マレーシアに移住するのを待望していたくらいだったんだけど

とにかく家の作りが夏仕様?なのか分かりませんが

冬が寒い仕様の家屋が関東は多いはずなので


これは考える必要があるんじゃないかな~と思いましたね。


寒冷化が進むということを考えるとひょっとしたら

韓国でやってるオンドルみたいな構造の家があったら


これからの時代は

結構売り上げ立つんじゃないかな~と思いました。


ということで寒冷化のことを考えると私たちの経済とか生活って

安定した気候とか気温によって担保されていたんだな


と改めて気づくわけですが


その安定した気候とか気温がこれから崩れる未来が

どうも世界的に見えてきているので


色々な経済の問題がある中、

それに加えて、私たちは気候や気温や寒冷化まで

考えて行動選択していくことが求められていく時代になっていくかも

しれませんね


世界的な大寒波・・・これが一時的なものであればいいとは

思いますが、


ここ数年寒波が来たり寒くなってきたりということで

結構多くの人が感じ取れるくらいの寒冷化の傾向は見られますので


これが進んでいってもなんとか生きられるように

していきたいところです。


自分で稼ぐスキルっていうのはそういう意味で

自由に場所を移動したりもできるし、

なんとか食糧品が高くても購入して食べることができるし


これからの時代に必須な力になっていくのは

間違いないですね。


それでは!



ゆう





PS・・・ちなみにマレーシアに来た日本人の中で、

意外に多いのが


「果物が毎日食べられるから」というのを

言う人ですよね。


私なんかもそれです。


気候が暖かいってのはすなわち日本で高い果物が

安く手に入るって言うことだから


それはそれで素晴らしいですね。


自分で稼げるスキルがあれば基本的にどの国にいても

生きられますから、


例えば緯度が低い赤道近くの地域に移り住むという

自由性も出てきますから

そういう意味で重要なスキルになってきていると思います。




PS2・・・

ちなみに私は気づいたのだけど

これからやはりアメリカと日本と欧州と言うジャブジャブマネーを

やってきた地域が2020年台にかけて


力を失速させていくことになるんだろうと思います。


そこで台頭してくるのがBRICS諸国だ、ということを

かいてまして、


ここでイスラム圏なんかも連携してくると。


それでここで面白いのが中国ロシアはあれですけど

最近の新興国って暖かい地域が多いんですね。


今まではどちらかというと、寒冷地域のヨーロッパとか

北米とか日本みたいな

涼しい地域で経済が発展してました。


それが徐々に経済発展の中心地域が緯度の低い

赤道に近い地域に

移動していってる流れはあると思いますね。


これはだから大きく言うと地球寒冷化という地球全体の

流れに沿って 人間の世界経済の戦略自体も

変わっていってるということかもしれません。


実際、マレーにいると分かるんだけど

暑いと仕事する気がなくなるわけですが


ここ最近はかなり涼しくて、冷房つけないでも丁度いい気温で

仕事ができる環境ではあります。


マレーシアの経済発展に冷房の普及というのはかなり

重要な要素があったんだろうと最近思うわけです。


それでこれから寒冷化が進むと南国地域がちょっと

涼しくなっていくわけで


丁度良いか少し涼しい気温になっていくことが想定できますが

そういう地域でこれから世界経済が発展していく未来

というのは見えてきますよね。



だから大きくは世界の覇権を作ってる人間たちってのも

この寒冷化を見越して世界経済の中心をアジアの暖かい地域の

ASEANなんかに移してるのではないかななんてことも

少し感じたりします。


いずれにしてもこの寒冷化が進んでいき

小氷河期になっていくとしたらそれは世界経済の構造も

大きく長期で変えていくでしょうね。


ずばり、今まで経済発展できなかった

緯度の低い赤道に近い国の経済が意外に

発展していくという未来になるかなと。


いや~最近はなんとも考えさせられることばかりですね。

それでは!














■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【出口戦略を考えながら

仮想通貨バブルで稼ごうという案件】


さて、今世間では仮想通貨が話題になっておりますが、

なんとこの仮想通貨の天才トレーダーチームは

仮想通貨トレードを通して

50万円を1億円に増やしたということです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■














コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください