無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






年金支給は75歳からになりそう・・・という話

2018 1月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



年金支給は75歳からになりそう・・・という話
⇒編集後記で

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【塾生に総額2兆5000億円を本当に稼がせたあの男の

新案件です】



リップル678倍、ADA821倍など、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
仮想通貨業界で多くの実績を残した泉忠司が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リップル・ADAを超えるICO情報を無料で提供するということです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/

(ページに書いてありますが既に上場が決定しているとのことですので
見てみる価値はありそうです。


また私ゆうも登録してみましたがLINEアットで

動画ベースの特典15個くらいを無料でもらえました。

個人的には100万円?の価値は普通にあるように思いましたが

LPには書いていないけど、それも無料でもらえるようでヤバかったです。

泉さんが資産500億円前後あるから太っ腹すぎます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……489/10/)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さて、私のメルマガでは昔から年金受給というのがこれから

70歳とかに引き上げられていくということについて扱っていたのですけど


どうも最近の動きを見ると70歳は甘くて75歳からになりそうです。

ネットでは官僚からお金もらってる工作員的な人たちが

「そんなことはない!年金はもらえます」と火消ししてるのだけど


やっぱり、年金はどんどんもらえなくなりそうですね。

編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【リップル678倍、ADA821倍⇒次は○○】
(15大特典付きでスゴイす)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、昨日から開始している、塾生にADAコインで

一人当たり4億円ほど稼がせてしまった泉氏の

こちらの新しいICOの案件がかなり人気ですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



こちらの案件、担当者いわく


「何かを購入する・塾に入るといったセールスなどは一切ない予定。


また、今回のICO情報は他のICOと異なり、既に上場が決定しており、

上場が決定しているICO情報は非常に少ないので、

優位性ある案件。


今回のICO以降、上場まで一切の募集は行いませんし

以降、このコインの購入は上場後しか購入できませんので

かなり優位性が高い案件に仕上がってる」


ということでした。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/





それではこちらの案件を担当している泉さんより

読者さんにメッセージです!



======================

【フォーブス・エコノミストでも紹介されたICO情報】




今日は、あの世界的な権威ある経済誌である
「フォーブス」「エコノミスト」で取り上げられたICO情報のご紹介です。

詳細はこちら

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/

このICOは今かなり注目されているのですが、
その理由というのが、

・上場が確定している
よくあるプレセールなどは上場が決まってないものが殆どです。
今回のICOは既に上場日が確定しています。
上場日が確定しているICO情報はあまりないのでそれだけでもオススメです。

・フォーブス、エコノミストでも特集が組まれている
世界的権威ある経済誌である
「フォーブス」「エコノミスト」でもこのICOが取り上げられています。
こういった雑誌で特集が組まれるICOは殆どありません。

・アジアの仮想通貨王が猛プッシュ
リップルを0.6円のときに、ADAをプレセール中に促進していた
アジアの仮想通貨王と呼ばれる人が強く推薦しています。
その人が推薦してからリップルは678倍、ADAは821倍となってますが、
今回のICOはリップルやADAよりも期待できるのだそうです・・・

800倍ということは、
10万円が8000万円、100万円が8億円にもなってるということです。


少ない資金でも
何億というお金を短期で作ることができるのがICOの魅力ですね。

今回のICOが上場前の最後とのことなので、
上場前に買えるのはこれが最後のチャンスです。

お急ぎください。

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



リップル、カルダノADAを超える可能性が
非常に高い仮想通貨です。

※上場前に買えるのは今回のICOが最後のチャンスです。



どうやって買えばいいか、そもそも仮想通貨って何か
ということは仮想通貨はネットで出てきますが、


じゃあ実際に「何を買えば」良いのか

これは教えてくれません。


心構えだけでは仮想通貨で成功することなんてできません。
あなたに必要なのは「何を」「買えば」上がるのか

・具体的な仮想通貨の銘柄

です。


その「具体的な仮想通貨の銘柄」を
期間限定で公開中です。

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



・なぜ無料で公開してるのか
アジアの仮想通貨王と呼ばれる人間が関連しています。
彼はリップル・ADAコインなどの上昇を全て無料で公開していました。
今回はそれらを大きく超える可能性がある通貨とのことです。
詳しくはこちら

http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/

※上場前に公開されるのは今回のICOが最後です。お急ぎください。


======================


以上です!



それで、この泉さんですが資産で言うと

500億円前後はある方でしてやはり塾生さんにも

相当信頼されている方ですよね。


というのはやはり昨日書いたのだけど彼が詐欺詐欺言われながらも

扱っていたのがADAコインというものだったんだけど


これを日本で代理店のようにしてプリセールをメインで

行っていたのが泉氏だったわけです。


相当派手なマーケティングだったので覚えている人も多いと

思いますが、実はそこで結構派手なマーケティングだったので

「あれは詐欺じゃないか」なんてよく言われていたんですね。


ADAコインってのが「詐欺コイン代表」とまでネットで

書かれていたとも聞きました。


しかし日本のネット掲示板ほど当てにならないものは

なかったらしく、


結局ADAコインはビットトレックスに上場することになったんだけど

その後価格はうなぎのぼりでした。


結局プリセールで買った生徒さんたちの資産は

数百倍になりまして、200万円とかで

1ADAコインを単価0.2円でプリセールで買った人たちはそこで


1000万ADAコインとか持っていたわけだけど

いまやADAコインは50円くらいつけてますから


5億円くらいなわけですね。

そのプリセールで生徒にADAコインを買わせた泉さんの

新しいICO案件がこれです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



ちなみに以前に泉さんが日本で激安で売りさばいていた

「ADAコインがなんで上がってるのか」っていうのは

色々言われてるけども



海外で言われてるのがやはり

「量子コンピューティングに対する耐性がある」

っていうところなんですね。


カルダノのADAコインの開発者がチャールズ・ホスキンソンだけども

彼はイーサリアムの元CEOでありましてビルゲイツ以上の天才とも

言われた男です。



それでこのチャールズが言った衝撃的な言葉というのがあって

それが


「近い将来暗号通貨市場は (技術的に)しょぼい通貨は

すべて消えうせる」

みたいなことを言ってるんですね。


貧弱な技術しかない暗号通貨はこれから消えうせていくのだ、

というのをADAコインの開発者は言っていたわけです。


んでその「貧弱な技術」ってのは何かっていうと

ずばりそれは

「量子コンピューターが登場したら破壊されちゃう仮想通貨」

ってことですよね。


この量子コンピューターに関しては検索すれば出てくるから

書かないですけど単純に言うと

ブロックチェーンの暗号鍵ってのがあるのですけど


この量子コンピューターが登場するとあまりにもスピードが

早いからこのブロックチェーンの暗号鍵解けちゃうんですね。


ブロックチェーンが意味なくなっちゃう。


その量子コンピューターに耐性を持ってる仕組みがあるのが

ADAコインなんだけどだからADAに資金が集まってるわけです。

(ちなみに大体2025年~27年くらいに

量子コンピューターが普通に販売されると言われてたりする)



それでそのADAコインにいち早く目をつけたのが

日本だと泉さんだったというのは今分かることであって

やはり先見の明はあったんだと思います。


それで彼がまた新しいICOを発掘してきたということで

これは注目ですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/


ちなみに簡単に上の量子コンピューターの話をすると

私たちが使ってるパソコンやスマフォってのはデジタルの

0と1の計算ですよね。


しかし量子コンピューターは0と1の電気信号で

やり取りする方式じゃなくて

波動方程式ってのを使うんだけど、


そこでデジタルの今までの0と1の計算方法の

コンピューターでは計算できないようなものを

一瞬で計算、というか答えを得られるようになるんですね。


今までCPUの性能をあげて、それで演算速度をあげて

なんとか答えに向かっていくというのが

既存のコンピューターでしたが


量子コンピューターってのは

イメージで言うともう 0と1の計算を繰り返す従来の

やり方と違って 目的地にワープしてしまうみたいな

ものです。


従来のコンピューターの処理能力を1とすると

量子コンピューターの処理能力は1億倍です。


しかも消費電力は従来のPCの1%以下・・・


こんな量子コンピューターがいずれ出てくるわけだけど

そこで技術的に貧弱なブロックチェーンなんかはどんどん

暗号をやぶられていくことが想定されるわけですけど


ADAコインはその量子コンピューターにも耐性があるので

だから買われるってことですよね。


んでこの量子コンピューターってことが日本ではなかなか理解されず

だからそれをいち早く日本で紹介した泉氏が

詐欺だといわれて ADAコインも詐欺コインの代表とか言われていたけど


実際はすごいコインだったわけです。


だから今回も泉氏の案件は怪しいのは否定しないけど

やはり注目せざるを得ないですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



だから今は上記の「量子コンピューターにどれだけ耐性を持ってるか」

というのがファンダメンタル的に仮想通貨とか暗号化では重要でして

そういうのを見る必要もある時代ということですよね。


ADAのほかにはQRLとかXSHなんかが量子耐性を持ってるって言われます。


そんで逆を言うとビットコインなんかは量子コンピューター出てきたら

当然終わるわけでして


やはり技術的な部分では問題があるってことですよね。


こういう話も一応知っておいて勉強しておくと良いかもしれませんね。


それで・・・

そんな量子コンピューター耐性を持ってるのがADAコインで

それをいち早く日本に紹介したのが泉氏でしたが


そのADAコインは結局今でも200倍~300倍前後になっておりまして

今は暴落はさんでるけど結局2020年台にはもっと価格を

あげる可能性がありますよね。


それでその泉さんがADAコインに勝るとも劣らない

ICOを今回秘密公開するということなのですが

もちろんICOは投機的な部分があるので100%はないので

ご自身で判断してほしいですけど


やはりこの量子耐性のあるADAコインに早々と目をつけて

日本に導入して塾生に総額2兆5000億円という莫大な金額稼がせた

泉氏なので、

これは見ておいて損はないと私は思いました。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



ちなみに私ゆうもこれICOは検討しているので

登録したのだけど、(たぶん買うかと思う)


特典として無料なのにも関わらず

すさまじいコンサルや映像特典もついてました。



【特典1】
泉忠司直接1対1LINE徹底コンサル(30日間)


【特典2】
成功するかどうかの80%を占めるものとは?

ビジネス大学特別カリキュラムスペシャルDVD収録

特別課外講座


【特典3】
「世界一わかりやすい暗号通貨の授業」
ビジネス大学特別カリキュラム スペシャルDVD収録 特別課外講座


【特典4】
「最短最速の成功法則~泉忠司を構成する11の要素」
vol.1明確な目標を持つ


【特典5】「最短最速の成功法則~泉忠司を構成する11の要素」
vol.2絶対的自信を持つ


【特典6】
「最短最速の成功法則~泉忠司を構成する11の要素」vol.3ゴールからの逆算


【特典7】
「最短最速の成功法則~泉忠司を構成する11の要素」vol.4基準値を高く持つ


【特典8】
「最短最速の成功法則~泉忠司を構成する11の要素」vol.5即断即決即行動


【特典9】
「最短最速の成功法則~泉忠司を構成する11の要素」vol.6圧倒的な行動量


・・・・そのほか沢山。


(多すぎて全部記載していないけど

全部で15個ありまして、動画ベースです。これだけで

100万円の価値?があるかもしれない。)



ということでちょっと「これ無料???」っていうくらいの内容で

すごかったですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/




今回はICO案件が主ではあるのだけど

この泉さんは自力で資産500億円前後は築いてる人なんで

彼の考え方とか行動法則とかを無料で動画で学べてしまうのも

すごいことだ、と思いました。


たぶん合計で全部咀嚼するためには10時間は必要な

コンテンツ量だけど


これだけでも無料でもらっておいたほうが良いと思いました。


「なるほど、彼はこういう行動原理で資産数百億円の

スーパー富裕層になったのか」と


生きた勉強にはなると思います。


ということでプレゼントの特典も大変豪華ですし

何よりも彼が次に勝負していくICO案件は注目なので


偏見なしに学んでみるといいかもしれません。


それでこちらも期間限定で

最近人数的にすぐ埋まって案件が終了するスピードが

早い傾向があるので


いつ終了するか未知数なので

お早めにチェックしてみてくださいね~~





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/








=============編集後記=============


さて、今日は年金の話です。

私のメルマガでは国家詐欺として厚生労働省官僚が主導する

年金というシステムがあるのだということを

昔から扱っていたのだけども、


もう年金減額の話が止まりませんね。


年金と言えばかつては年福(ねんぷく)とか言って

グリーンピア問題なんかで厚生労働省の官僚たちなんかがジャブジャブに

年金で着服していまして、それも誰も責任取らず終わったわけでして


また「消えた年金」問題なんかもありました。

この「消えた年金」という表現は適切ではなくて、マスコミが

官僚様のために「消えた年金」と当時報道していたものだけど、


それは「消した年金」であったわけですよね。

公務員たちによる犯罪行為でありましたが、

官僚や公務員たちは誰も裁かれない、それが日本基準です。


それでここ最近も年金の話なんかもすごい話題になっていましたが

どうやら75歳からの支給になりそうな、そんな動きも出てきました。


超高層マンションスカイウォーカーさんが書かれていましたから

見てみましょう



=========================



「2016年12月には政府が「65歳以上」としている

高齢者の定義を70歳以上に引き上げることを検討しており、

それに伴い「年金支給開始年齢の引き上げ」などが提言していた。



♦70歳定年、75歳で年金支給開始!?

内閣府が高齢者の定義を「65歳→70歳」に引き上げを提案」




少し前まで、定年は55才だった。


年金は定年になって退職金を貰って、

さっそく貰えるものだったはずだ。


それが58才となり、60才となった。

会社の定年は60才になった。



会社勤めをして、60才になったら、

会社をクビになって、退職金をもらって、

その翌日から自宅待機となる。



従来、60才から年金の支払いが始まるから、

定年は大きな問題ではなかった。



しかし、年金が65才支給になったとたん、

5年間のブランクができる。

そうなると、バイトをやってでも5年間の穴埋めをしなければ生活が厳しい。



私は零細企業を経営するから、定年は関係ないが、

最近目がぼやけて見えにくいし、

耳の聞こえも悪いし、物忘れもしがちだ。



仕事を続けようにも、肉体的限界を感じるのだ。


今でもそうなのに、このまま60才を過ぎれば、

症状はますます悪化するに違いない。



それが・・70才で年金支給だとか、

75才から年金支給だなんてことになると、

平均寿命が80才なのに、5年しか年金が貰えなくなる。



20才から年金を支払い続けて、75才で支給ということだと、

55年も支払って、

5年だけ支給されることになる。



健康維持できる年齢はせいぜい65才くらいまでだろう。

無茶いうなよ、多額な税金を納め続けているのに。



もう、年金を計算をして皮算用しているのに、なんてこと言いやがる。

65才以降は働かんぞ。

社会貢献などとんでもないことだ。

自分のための時間を自分のカネを消耗するだけの老後を送りたい。


===========================


以上です!



実際に年齢が上の人のこういう年金についての実感は参考になるな~

と思いました。


それで面白いのが官僚たちの「民衆をだましてやろう」という

この習性でして、



「70歳定年、75歳で年金支給開始!?」


とかいうと

「「選択制」だから大丈夫です!」


とかマスコミに報道させるんですね。ちなみにテレビのマスコミも

結構ク○でそれこそフジや読売だけじゃなくて左の朝日も毎日も

この官僚たちの思惑には逆らいませんから、


だから選択制についてやたら報道してまして、

民衆を騙そうとしている、というのに私たちは気づかないといけない。


ちなみに選択制とか言うけど実際にはもし60歳からもらうなんて

やると支給額が相当下がるから実質は誰も60歳からもらうなんて

やらないわけですよね。


結局今は65歳までなんとか老人たちはアルバイトなんかをして食いつないで

年金をもらってる状況でしょう。


60歳からと「選択」すれば以前60歳からもらえたであろう

年金額よりかなり少ない年金額になる設定でして、


まあなんというか、民衆を詐欺して収奪してやろうという官僚の魂胆が

よく言葉の使い方でも分かりますよね。



ちなみにアメリカではセレクティブ・サービスってのがある。


これはセレクティブだから日本語では選択、という意味があります。


これはどういうものか??っていうと面白くてですね、

一応「選択」とついてるのだけど強制力が働いてるものなんです。


要するにアメリカの高校生なんかで勉強ができない子たちってのが

沢山いるわけです。


それで彼らはその後卒業後にどうするか、ってことになるんだけど

社会制度上 セレクティブサービスってのに登録して

実質は、軍隊に行かなければいけなかったりするんですね。



金持ちの息子とかなんかは免除されるんだろうけど

結果としては「選択制」だけど実質は社会環境の強制力が働いて

軍隊に行かなければいけなかったりするわけです。


だから一応徴兵制ではない、という建前なんだけど

勉強ができない子供たちでお金が恵まれていないアメリカの18歳くらいの

子供たちは結局そこで軍隊に行くしかなかったりするわけでですね、


セレクティブサービスってのは

実質は強制力を持った徴兵制みたいなものですよね。


これは以前メルマガで書いたことがあります。


けど一応ここで「選択制」という建前をとっている。


年金制度もそれに近くて

一応60歳から「選択」できるとはなっているけど

受給額が減ってしまうから実質は選択なんぞ大体の人はできないわけで

65歳から支給する形式にせざるを得ないんだけど


国家官僚というのはこういうことをするわけです。



それで私たちの世代は知らないけど昔は

「少し前まで、定年は55才だった。」とありますが

本当に55歳で定年の時代があったということですよね。


そこで55歳から年金をもらえる時代があったんだそうです。

私はこの時代は知りませんけども。



それがいまや年金ってのは75歳選択制になっていくのかもしれませんが

どんどんと受給開始年齢が「実質は」伸ばされているわけですね。



ただここで面白いのが

公務員たちの給与はそんな状況でも4年連続アップしているんです。


これを考えなければいけない。

社会保障として年金があるのだろうけど

その社会保障を削るのに、なぜか公務員の給与やらボーナスは

うなぎのぼりで、4年連続アップしているわけですね。



スゴイ国だ、と思います。


ちなみに仮想通貨の税金で悩まされてる人が多いんだけども、

実際はその税金はまずは米国債なんかのアメリカの債券市場の買い支えに

使われるってのが1つ。


そしてまた残りは公務員や官僚たちの利権強化だったり

人件費に回っていくわけですね。


これはさすがに私は海外から見ていておかしいなって思うわけです。


仮想通貨投資なんかはかなりリスクとってるわけだけど

そこで「億り人」がリスクとったやつの中から出てくるわけだけど


彼らは大体総額で税金では色々なものをあわせたら

6000万円くらいは取られるんだろうけども


その6000万円くらいってのは官僚や公務員の人件費になったり

またはその官僚機構の利権のために必要なドル防衛のために

アメリカの債券市場を買い支えるために、使われるのでしょう。


こう考えると日本がずっと貧乏なのは当然だ、と思う。


ちなみに海外の人にこの話をすると

「日本人はそんなことされて怒らないの?」

とみんな言うんですよね。


社会保障をこうやって削って、その上で公務員の給与をアップする、

こんなのはどの国でも民衆には認められないし


もしそれをやればスペインのカタルーニャが独立運動を起こしたけど

本当に独立運動とかそういうレベルの話まで発展するわけです。



政治の話において重要なのは政治イデオロギーじゃなくて

カネの、税金の話なんだけども


それを全然人々がしなくなっているから、国家による収奪が

こうやって進んでるんだろうと思います。


それで今度は75歳から「選択」制になるってことなんだろうけど

いや~ひどいなと。



ちなみにご存知の方もいるだろうけど

民間はそれこそ60歳で実質は定年ということになるわけだけど

その後再雇用されても激安賃金になるわけですね。


ただこれ、公務員だけは日本は特別なんですね。

すごいですよ。

これは大晦日でみんなが政治に注目していないときに

出てきた記事で



「公務員定年2033年度に65歳 政府検討、
3年に1歳延長 21年度から」


というのが出ているんです。



要するに民衆の年金がそれこそ65歳からとか70歳から

となっていくとここで公務員たちもさすがにそのように

あわせないといけないわけだけど


ただここで彼らだけはその同じテーブルの上には乗らないわけです。

平等平等と彼ら公務員は「平等お化け」のように平等を叫ぶけど

ここの部分だけは平等に並ばない。


すなわち民間は60歳で実質定年であっても

公務員はこれから3年ごとに1歳づつ定年を延長していき

65歳定年にするのだと。


そしてそのほとんど働かないこの公務員60歳以上の

人らの給与には日本国民の税金が投入されていくわけで


必死に日本人が税金を払って公務員たちの65歳までの

給与を支えていくという構図です。



なかなかすごいですよね。



ちなみにここで気づかないといけないことがあって

年金問題とかの社会保障問題でやたら新聞やテレビが


「高齢者VS若者」の対立をあおりたがると思いませんか。


「高齢者の医療負担が多すぎて」とかそんな感じで。


けど負担でいうと 国家の財政構造を見ると明らかに

公務員の人件費負担のほうが大きいです。


医療負担なんかも根治させない対症療法の

投薬療法が西洋医学では使われていて


そこで日本医師会や製薬会社や厚生労働省官僚や関係政治家に

この社会保障費からカネがキックバックされる構造になっている。


実際は彼ら官僚や公務員の人件費負担のほうが問題である

と私は見てるんですよね。


ただなぜかマスコミはそれを言わないで

「高齢者の負担が問題だ」といって

ここで若者による高齢者憎悪をあおるわけです。


これが支配方法として存在していると気づかないといけなくて


1高齢者 VS 2若者


と言う風に民衆を分裂させて闘争させるのですね。


そうするとその途中に「仲介者としての官僚や公務員」という

人らがいるんだけど


彼らが中間介入して収奪している構図が見えづらくなるんです。


これが昨今社会保障問題を通して

高齢者VS若者の図式があおられている本質・目的ですね。


そのためにマスコミが機能します。


これは同じく 金持ちVS貧乏人の対立構造もそうで

結局そこで中間収奪、中間搾取している官僚や公務員たちを

利する形になっております。



それで年金がここまで破綻してしまったのも

結局その途中で多くの「中抜き」が

発生していたからであるでしょう。


不思議ですよね。マスコミが報道することが本当なら

年金基金GPIFなんかは黒字であるはず。


しかし黒字のはずなのに年金減らすとなっていて

論理破綻してます。


実際はGPIFってのは独立行政法人形態でありまして

株式会社のように決算しなくていいですから、


それが目的で独立行政法人形態とってるんだけど

赤字ポジションが相当あるわけですよね。


黒字のポジションだけ公開して「プラスです」とか

厚生労働省の天下り官僚たちがやってる。


「プラスならじゃあなんで年金削減するの!!」と

普通に素朴に誰も突っ込まない不思議があります。


実際は決算が赤であっても株式会社のように決算数字出さなくていいのが

独立行政法人の良いところで官僚たちはよく考えてると思います。


まあ全部嘘なんですね、調べてみると。


日本人の年金ってのはアメリカの債券市場買い支えるために

回されているのはよく知られているけども

そこでまた官僚たちが絡んで吸血鬼のようにチューチューと

そこから汁吸い放題なわけですから、


それはまあ民衆の年金なんて

減らしてしまえということになるわけですね。


たださすがにそれは民衆が怒るから

「選択制」ということにしておこうということみたいです。


ちなみに選択制っていう考え方はアメリカのセレクティブサービスから

分かるようにアメリカの官僚たちからの

入れ知恵じゃないかなと思う。



「選択ってことにするとうまく大衆をだませるよ」みたいな。


だからここで気づかないといけなくて日本というのは

民衆は礼儀正しくて優秀な人がかなり多いと私は感じるけども


一方日本の官僚や公務員というのは同じ日本国内にいても

別人種みたいなもので、


彼らは「民衆をいかにだますか」という論理で動いてるってことが

分かる。


もちろん善良な人も中には公務員にもいるだろうけど

大体善良な人はもう組織の中では冷遇されてるものなんです。


どうしようもない組織人間が出世するのが日本の会社組織や公務員組織で

だから腐敗が進む。世界の競争では負けていく。


それで年金に老後を頼る人が多いわけだけど

今一度考えなくてはいけなくて


その年金というのは国家が行うシステムですよね。


そしてその国家を回す官僚や公務員は民衆を管理したいし

騙したいし、もっと収奪したい、と思ってるわけです。



分かりますかね。本質的には国家官僚や公務員というのは

泥棒とマインドは似ている。


その人らに老後のカネや老後の人生を託すってことの

リスク、について考えるべき時だと思いますよね。



年金なんかはあれですよ、私が子供の頃は小学校で

「年金は60歳からもらえて、それで悠々自適に

老後を楽しめますよ」なんて


どうしようもない教師が嘘八百を私たち子供に教えていたものです。


んで私はそれに馴染めなかったから当時勉強ができなかった。


ただあれはもう完全に宗教の洗脳儀式みたいなもので、

60歳どころか65歳になってこれがまた70歳になって

75歳になっていこうとしているわけであります。



国家というのは簡単に「怪物リバイアサン」になって(ホッブスより)

民衆から資産を収奪していくのであります。



ちなみに今の年金保険料というのは1ヶ月で17000円近くでしょう。


けど昔は私が学生のころは

年金保険料ってのは1ヶ月1万円もしなかったんです。

さらに数十年前は年金保険料は1ヶ月数百円だったはず。


この年金保険税(料)がこの数十年で

100倍以上になっているわけです。


仮想通貨かよ、っていうくらいの感じで

100倍以上になってるんです、

年金保険税が。


昭和36年4月~昭和41年12月なんかは年金保険料は

月100円だったわけでして。今はそれが17000円だから

170倍になってるわけですね。


買ったICOや仮想通貨の値段が170倍になったら嬉しいけど

年金保険料が今みたいに数十年前の170倍になってるのは

あまり嬉しくないものですね。



それでこの年金保険料は「任意じゃない」んです。

「強制力を持ってる」んですね。この数年で。


だから実際に年収400万円以上ある人が払っていないと

「悪質な滞納者」ってことで、差し押さえされます。


本当なんです。


けど年金基金で散々私服肥やして、なおかつ支給年齢を

浪費してしまったから引き上げてるほうが「悪質である」と思うのは

おかしいのだろうか。


けどテレビや新聞は右も左も揃って「(厚生労働省官僚にとって)

悪質な滞納者」


という用語を使いますよね。


テレビも新聞も右も左も関係なく、全て官僚の手先であります。


それで実質はこの年金保険料というのは「料」という言葉だけど

実質強制力を持つ税金なんです。


しかし考えないといけない、


納税の義務というのは憲法で一応あるけど

納「料」の義務はあるのだろうか??



だから実はこの年金保険法自体が憲法に違反してる可能性が

高いのだけども、今の日本は法律の判断を司法ではなくて

行政の官僚や公務員が行いますから

だから近代デモクラシー国家とは言えず、欧州の中世国家と一緒に

なってしまっていると。





このようにして私たち現代人は常に官僚や公務員組織に

収奪されておりまして、



日本人が世界一高いあらゆる種目の税金を払うんだけど

それは米国債買いに使われたり彼ら官僚や公務員の人件費に

回っていってしまってるわけでして


民衆はなかなか豊かになれず、という構図になっておりますね。



まあなんとも考えさせられます。


それで年金を老後もらえると思ってる人は私と同世代の30代とか

20代にはいないと思うんだけど


やはり国家に老後を依存するってのは危険=リスクである

ということを考える必要があると思いました。


だってその依存しようとしている国家は民衆からできるだけ

多く収奪できるか?しか考えていないわけですから。


その信用できない国家に老後を依存するってのは

明らかに詐欺であるファンドに金を預けて、そのファンドに

老後の面倒を見てもらうことを期待するようなものなので


リスクでしかないという考え方になりますね。


だからここで 老後なんかも国家に頼らずに自分で

なんとかしていくしかないというリバータリアン思想は

結局大事になって来るんだろうと思います。


ちなみに年金の成り立ちを調べると分かってくるけど

元々は年金ってのは自営業者たちの制度だったんですね。


自営業者は定年とかないですから60代70代も稼ぎ続けるけど

その補助として年金システムができたわけですよね。


これがいつの日かサラリーマンなんかの民衆が国家に完全に

老後依存するような年金システムに変わって行ったわけだけど

ここで人々の自立性は国家によって奪い取られてきたという歴史は

あるわけです。



そしてそのサラリーマンという職種の人に対しては

納税意識・政治意識を薄れさせるために


源泉徴収というシステムがとられるようになって税金が

自動天引きされるシステムになりました。


日本官僚たちはこの納税意識を薄れさせるシステムの発祥が

ナチスにあると知っている。



ここを考える必要があると思いました。


いずれにしても

民衆から収奪することをメインの原理原則で考える国家に

民衆が老後の生活資金を依存するというのは

リスクそのものであると言えると思いますので


私たちは自立性を取り戻すべきだと思いますね。


それでは!



ゆう







追伸・・・それで私は上の考え方を若い頃

年金事務所に言ったことがあって


「俺は老後を国家に頼るなんてことはしたくありません。


自分でなんとか老後も稼ぐから

年金なんていりません。


ここで年金を放棄する誓約書を書いても良い。


どうやったら年金を払わないようにできますか。


そしてそれは国家に年金をもらって老後を頼りたい人と

老後は自分でなんとかするという人で「選択」はできないのか。

憲法においては思想信条の自由が保障されてるはずだけども

この部分においては思想信条の自由はまったく保障されないのか」


と聞いたことがあるんですよね。


しかし年金事務所いわく

その年金を払わないで自分でなんとか老後をしていくという

選択肢は 市民どもにはないのだ、と。


税金ではないけど保険「料」だけど義務なのだと。


そこで憲法のことは良くわからないけど年金保険法かなんかで

義務なんです、

ということでした。
(もし日本に憲法裁判所があれば、年金法の大部分は

違憲で無効になるんだろう。けど日本に憲法裁判所はない。)


要するに強制的に国家に依存させて

人民支配しようというのが日本の

大きな体制としてあるわけですね。


それで依存させて依存させて、実質の税金として収奪して

その上で

「やっぱし年金は75歳から選択制にします~」とくる。


だから日本というのは民衆は土日の日本人を見ると分かるけど

優しい人は多いんだろうけども


国家は魔物であり、怪物でありますから警戒したほうがいいと

思った次第です。


基本的には民衆を騙すという論理で彼らは動くから

私たちはそろそろ彼らの詭弁とか偽善について考えるべき時だと

思います。


年金問題こそが日本の官僚機構支配の闇を象徴していると

私は思いますよね。


それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【塾生に総額2兆5000億円を本当に稼がせたあの男の

新案件です】



リップル678倍、ADA821倍など、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
仮想通貨業界で多くの実績を残した泉忠司が、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リップル・ADAを超えるICO情報を無料で提供するということです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/

(ページに書いてありますが既に上場が決定しているとのことですので
見てみる価値はありそうです。


また私ゆうも登録してみましたがLINEアットで

動画ベースの特典15個くらいを無料でもらえました。

個人的には100万円?の価値は普通にあるように思いましたが

LPには書いていないけど、それも無料でもらえるようでヤバかったです。

泉さんが資産500億円前後あるから太っ腹すぎます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……489/10/)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください