無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【資産ゼロのニートが這い上がる戦略・2018年版】を考える!

2018 1月 13 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【資産ゼロのニートが這い上がる戦略・2018年版】を考える!
⇒編集後記で

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「合法裏技」と「システム」の両方の利点を
「ミックス」しました


【去年3回のビットコ大暴落でも利益を残したシステムとは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【「たった3ヶ月で」仮想通貨で1億円以上稼いだ男が登場!】



1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る、ということで

使いようによっては期待値の高い稼げそうな

面白そうな案件です。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!


さて、今日は

【資産ゼロのニートが這い上がる戦略・2018年版】を考えたい

と思います。



というのは最近やはり若い人の貧困って深刻になってると

思うんですね。


んでみんな這い上がる方法が見えない、分からないとなっております。


そして私がもし今資産ゼロのニートで何もない状態だったら

そこから何をやって這い上がるか??


についてこの数日、考えておりました。


参考になれば。


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【去年3回のビットコ大暴落でも利益を残したシステムとは?】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて去年の2017年といえばビットコインの大暴落が

何度もありましたがその中で、多くの仮想通貨自動売買システム

が淘汰されたといいます。



しかしその中でも



「9月14日、11月30日、12月8日の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そういった大暴落でも一切影響なく回避し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その後も波を捉えてしっかり利益を積み上げた」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



というのがこちらの案件ですね!


なかなかの人気ですね~

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



さて、今日はこちらの案件の鈴木さんより

読者さんにメッセージです!



==============================


リアルタイムで5200万円、
1億5000万円以上と稼ぎ出す人が
日に日に増えていますね。

それを映像でお見せします。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



こんにちは、鈴木です。


今、半年・1年という短期間で
「億」を超える億万長者や資産家が
どんどん出てきましたね。

これも、「時代」なのでしょう。


『誰もが富を築ける条件が揃っている。』


そういえる時代です。

だからこういった結果を
短期間で、誰もが得られています。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



仮想通貨、厳密には
「暗号通貨」といいますが、

この新しい時代の波に乗って

半年、1年と短期間で
資産を100倍、200倍以上にして

「億万長者」になる人が
本当に増えています。


今だからこそ、時代の波に乗って
圧倒的に大きく稼げますし、

短期間で、一生涯分のお金を稼げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このたった1~2年のうちに
億万長者もたくさん出ていますからね。

これは本当にすごいことだと思います。


それも、何もせずに。

ただ仮想通貨を持っているだけで
そんな結果を得てしまったのです。


この“何もせずに”・・・

今までそんなこと、
「ありえなかった」話でしょう。


でも、それが現実的に起きているのが
今の仮想通貨の市場なんですね。


実際、テレビやニュース、
またYahoo!ニュースなどでも
取り上げられ、

仮想通貨で億万長者になった方々の
特集も増えています。


もしかしたら、読者様も見聞き
したことがあるかもしれませんね。

それが“事実”です。


仮想通貨の市場はどんどん拡大し、

「気づいた人」はどんどん参入し、

お金持ちは日に日に増えています。


そのチャンスを見逃しますか?掴み取りますか?


選択1つで、
その後の人生が大きく変わります。

今まさに、分岐点だといえるでしょう。


時代を先取りして富を築き、自由を勝ち取りたいなら、
迷わずこちら側に来るべきです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



人生を一気に好転させる最大のチャンス、
最良のタイミングといえるでしょう。


今では仮想通貨関連に、有名企業も
多数参入してきていますよね。

GMOのやっているGMOコイン。

元ソフトバンクグループのSBIがやっている
SBIバーチャル・カレンシーズ。

サイバーエージェントの
サイバーエージェントビットコイン。

DMMの小会社、ネクストカレンシーなど
どんどん大手が参入してきてます。


それに伴って、市場もさらに正常化され、
より一層、活性化していくでしょう。


それにビットコインを使えるお店も
かなり増えてきています。


最近、マルイにいったら
「ビットコインつかえます!」という
告知がされていました。


例えば、ビックカメラやDMM、
クラウドファンディングサイトのCAMPFIRE、

メガネスーパー、コジマ、ソフマップなど
どんどん使える店舗も増えていますね。


検索すればいくらでも出てきます。

実際に調べてみてください。


この大きな流れに
乗るかどうかは別としても、

もし、「乗らない」「様子見」という
選択からタイミングを逃した場合・・・


この時代の流れ、
世界的なムーブメントに気付いたときには

もう、手遅れです。
~~~~~~~~~~~~


私たちの目先のメリットを強調した上で
仮想通貨市場を一言で言い表すと、


先ほどもお伝えしたように、


『誰もが富を築ける条件が揃っている。』


今まさに、誰もが短期間で
お金持ちになれる時代に突入しています。


今、この波に乗らないのは
大きな損失です。

時代に取り残されてしまいます。


ですから、成功するための最短距離。

それをお伝えします。


それこそ、


【時代の波に乗ること。】


ただそれだけ。


一番効率的で、一番勢いがあります。


先に波に乗ってさえしまえば、

あとは時代の流れが私たちの成功を
大きく後押ししてくれます。


それこそ大幅に人生をショートカットして
最短で資産家になれる秘訣です。


読者様もこの可能性にいち早く気づき、
いち早く正しい情報と共に参入することで


 “理想の未来”


それを掴み取ることができます。


こんなチャンスは、他にはありません。


その時代の波を知ること、
そして、その波に乗るタイミング。

たったこれだけで
一気に大成功できるのです。


1980年代のインターネットの普及・・・

1990年代、携帯電話の普及・・・

2007年のiPhone誕生・・・

アフィリエイト、ネットビジネスの浸透・・・

スマホ&アプリの普及・・・

ツイッター、Facebook、インスタ・・・


タイムマシンで過去に戻ることができて、

未来を知っている私たちが今、
この黎明期に参入できるなら

誰もが成功できると思いませんか??


・・・・


そうです、今それと同じことが
目の前で起こっているわけです。


 「仮想通貨の黎明期」


黎明期とは、いわば夜明けにあたる時期のこと。


過去、時代の中心となった市場に乗り、
関連するビジネスを立ち上げ、
大成功をおさめた方々はたくさんいます。


有名企業でいえば、

マイクロソフト
アップル
グーグル
ヤフー
ソフトバンク
Facebook・・・

ここら辺が分かりやすいでしょう。


私も当時の時流に乗り、
ビジネスで一つの成功を手にしました。

『時流に乗る』

それが一番早く成功できる方法です。


時代を見極め、そして乗るタイミング。

たったこれだけです。


そういう意味では
世界を変えるといわれている、

「仮想通貨、ブロックチェーン技術、フィンテック革命…」

この時流に乗る最大のチャンス、
最良のタイミングといえるでしょう!


いま、私たちが一気に富を得る、
過去最大で、最高の環境が整ってきています。


その時代の波を知ること、
そして、その波に乗るタイミング。

たったこれだけで
一気に大成功できるのです。


今、読者様が時流に乗り、

正しい情報とともに大きく成功できる方法。


この期間だけの特別公開です。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


これを知らないことは、本当に大きな損失だと
心の底から思うほど役立つ情報です。



==============================


以上です!


それでやはりどんどんビットコイン決済の会社が増えてるな

っていうのは海外にいると感じます。



例えば海外から日本からしか見られない動画サービスとか

そういうのを見ようとするですね、


そこで海外在住者はVPNっていうのを使うんですね。


海外在住者にとってはVPNってのは結構なくてはならない

サービスになっています。


日本にいると分からないと思いますが海外からだと

アクセスできないように設定されてるサイトとかって結構多くて

動画なんかも見られなかったりするんだけど


それを回避するためにこのVPNってのはよく海外在住者には

使われてるんです。


例えばグーグルやYOUTUBEにアク禁されてる中国から

見るにはこのVPNかますのが必要なわけですね。



んで最近このVPNで良い物ないかな~と探していたんだけど

最近はネットのこういうVPNも「ビットコイン払い」なんかも

結構出てきてるのですね。



徐々に決済機能として仮想通貨が使われだしてるな

ていうのは最近すごい感じますよね。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



ただ私が聞くのが、「今年はすさまじい大暴落があって、

一度仮想通貨の熱をリセットして


その後ようやく上がり始める」なんていう話も

聞きますし


あとは


「各国政府は仮想通貨の規制をするふりしながら

大衆が仮想通貨に熱狂する様を社会実験として観察しており


実際はこれから介入するつもりでNY金融街の民間企業に

仮想通貨市場を開拓させている。


そして市場環境がある程度整ったらそこで一気に

完全に仮想通貨を違法、禁止として



政府系のまさに中央集権仮想通貨を流通させようとしているのだ」



とか


結構怖い分析を色々聞きますよね。



だからやはり「暴落から考える」ってのはとても

大事なんだと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/




それで大体の仮想通貨のシステムとか案件の特徴として

私がちょっと感じてる点があって


それが「上がること、儲かることしか書いていない」ってのは

特徴としてあると思うんですよね。



ただ私の場合、儲かることよりも損しないこと

をよく考えるので

(というのは儲かっても毎月の生活費15万円で固定して

ますので・・・笑)


やっぱり上記のように暴落シナリオから考えることを

するのですね。


これが結局最終的に生き残るために大事なことです。



それでこの案件の特徴としてよいと思ったのは

とにかく「暴落」も想定してるってことかなって思いました。



システム開発者が暴落を想定して作ったシステムだそうで、


「9月14日、11月30日、12月8日の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そういった大暴落でも一切影響なく回避し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その後も波を捉えてしっかり利益を積み上げた」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということでこれは評価できるな~なんて思いましたね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



というのはもうこれは100%くらいの確率でいえることがあって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それが仮想通貨全体での大暴落って絶対に今年は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
何度かあると思うんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは去年なんかもビットコインの大暴落が何度もありましたから

やはり今年もこの暴落でどういう対応をするか、

ってのが大事になると思うんですね。



なので以前に書いた「暴落を想定しておく」ってのは大事なのです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【「暴落を常に想定してトレードする重要性」について考える!】

http://fxgod.net/pdf/money/bou……soutei.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで市場の面白いところって

「最終的には」なんだけど


「少数の勝利者たちだけに収束される」んですね。


今の仮想通貨業界の状態として正直

「大多数が勝ってしまっている」わけです。



けど、これって投資の原則、資本主義の原則から

したらおかしなことなんですね。


資本主義の自由市場の原則として必ず

少数の金持ち、大多数の貧乏層および中間層


に割り振られていくわけだけど


今は少数の金持ちというのが崩れていて

結構多くの金持ち、が誕生しているわけです。



だからここを崩していく動きってのがやはり大きく

資本主義という枠組みで考えると出てくるわけです。


だから必ず暴落をはさまないといけないのですけど

その暴落を想定するってのが本当に大事なんですね。



それでこの案件はもちろんもう仮想通貨全体がなくなってしまうような

暴落だと難しいだろうけど


2017年にあった暴落のさらに2倍くらいの暴落

も耐えられるってことでした。


なので投機投資の性質、リスクは当然あるのだけど

その辺のリスクをかなり押さえてるタイプのシステムになりますね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



仮想通貨取引で「利益数倍になったら出金する重要性」とは?



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それで・・・私の友人にこういうシステム系のプロが

いまして、FXだけで長くやって

10億円近く稼いだ猛者がいるんですね。


結構、IT系の社長さんとかの間では有名な人です。


それで彼なんかは資金管理が特徴的で

まさに「暴落を想定した資金管理」をするんです。


彼の場合はEAとかを自分で作っちゃうんだけど

そこで「いつかこのEA確率的に破産するよ。けど使う?」

っていうんです(笑)



ただ私の周りの社長さん、結構みんなこのEA使ってるんです。

「破産するの分かってるのになんで??」って思いますかね。


実は資金管理に特徴がありまして



一応確率としてはそのEAって破産する確率が大体

2年に1度とかなんですね。


んで月利としては30%は回るんです。ヤバいですよね。


だから3ヶ月とちょっと、経つと大体資金が2倍になるんだけど

その代わり2年だからその2年のうちに何かしらの大暴落があったら

資金吹っ飛ぶわけですね。

(直近だと2年前の2016年1月のときのような暴落ですね。)



だから24個の月があってどれか1つジョーカーの月がある、

と考えるといいかも。


その中でジョーカーを踏まず、3ヶ月まわせれば資金が2倍になるんです。



それでじゃあどういう資金管理するか??というと

彼がいっつもやってる資金管理は


そこで2倍になるじゃないですか、そうしたら

一気に元本を出金します。



例えば30万円が60万円になったら30万円出金する。


そうすると残りは30万円になるけど万が一吹っ飛んでも

痛くない。



それでまたその30万円が3ヶ月前後で2倍になって60万円に

なったら次また30万円出金する。


って感じですね。


んでまた30万円でまわすんだけどそこで大暴落起こって

資金の80%吹っ飛んだりするんです。



けど上の例だと資金として出金してる分が

60万円と、あとは20%の6万円は残ってるから


暴落しても、66万円になるわけです。


だからリスクとしては30万円をさらしてるんだけど

それは出金して抜いてリスク減らして結局暴落しても利益があがる

っていうやり方を彼はやっていて、社長仲間にもそれをさせてたりする。



だから儲かったらさっさと2倍くらいになったら出金するってのも

大事ですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/




すごい資金管理だなって思ったかもしれないけど

私の友人なんかはこれをFXの分野で

繰り返してもう10億円前後稼いでるんですね。



ただ利益抜きすぎると証券会社さんに口座凍結されたり

マークされて不利なレート約定させられたりするので

そこは目立たないようにおとなしく彼なんかはやってますけど



実際はハイリターンだけどある程度暴落リスクがある

システムってそういう使い方するんですね。


んで仮想通貨自体、性質として暴落リスクと隣り合わせ

という商品なので、上の資金管理のように


この「出金する」ってのは大事。


2倍になったら元金出金するってのが大事ですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(相当金持ちで余裕あるなら10倍以上でもいいと思う。

その辺はその人次第。)



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/



というのは投資って何が一番重要か??


っていったらまずは


リスクを取る(挑戦する)ことなんだけど


ただリスクを取るってのと無謀(むぼう)ってのは意味が違うんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


あくまで「いかにリスクを殺していくか」ってのが大事なんですね。


必ずリスクは存在するんですね、どんな投資もビジネスも。


そして仕事はその「リスクを殺していくこと」です。


それで仮想通貨に関してはこの「リスクを殺していくこと」が

めちゃくちゃ大事なわけで


例えば100万円投資した人が5倍の500万円になっていました。

「わーい」という感じです。



けどそれが翌日には大暴落があって

50万円になってしまうことだって

想定できるわけですね。


そしたら結局50万円の損。


これを防ぎたいわけですが、


仮想通貨の場合は利益を出す戦略は多くありますから


そこで2倍でも5倍でも10倍でも

その人が考える金額でいいけど


そこに到達したら元金を出金することで


リスクは完全に殺されるわけですね。



100万円が200万円になりました。


そして元の100万円を出金したら100万円分の仮想通貨

だけ残るわけですけど


かりにその100万円分の仮想通貨がゼロになっても

別にまあ仕方ないって思えますよね。


逆にその出金後に残った

100万円がどんどんまた増えだして1000万円

2000万円3000万円4000万円・・・


と増えたら良い事です。


そこではもう元金引き出してるからかなり大胆に

張れるわけですね。まさにゲーム感覚で。


なので出金するってのはリスクを全部なくすために

すごい大事なので


もし仮想通貨で増えたら複利の欲望に目をくらませずに

さっさと元金分だけ出金していくのが大事だと思います。


大金持ちになることを目指すよりは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大金持ちになる期待値が高いものにリスクを取っていき、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そしてそのリスクをうまく殲滅させていくことがより大事です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それでこの案件なんかでも他の案件でも

仮にお金が増えたとしたら

それは2倍くらいに将来的にもしなったとしたら


それは出金が大事だと思いますね。


一回出金すればあとはもうイケイケで出金せず

複利かけてしまっても

なくなってもいいお金ですから


心理的にも強いと思います。



ってことでこんな出金の重要性についても仮想通貨はほんと

大事なので考えていくといいと思いました。



それでは!






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 【1月11日にリリース新案件です!】

私ゆうがかなり注目してた案件が今日リリース!!


「誰もが1000万、5000万、「億」の

資産を「短期間」で築けるボーナスステージ

それが今の時代です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「合法裏技」と「システム」の両方の利点を
「ミックス」しました


【去年3回のビットコ大暴落でも利益を残したシステムとは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆











============編集後記=============

さてさて、昨日「UBER EATS(ウーバーイーツ)」のことについて

書きました。


まあすごい便利で本当に私たちの生活をこれから変えるすごい

変革的なサービスである、と思いました。



それで昨日追伸PS に書いたのが以下だったんだけど

見てもらえましたかね。



=====================

PS・・・ちなみに参考に書くと


私がもし20代~30代ニートで

どうにかして這い上がりたいと思っているとしたらですね、


たぶんだけどウーバーイーツのドライバー(配達人)をやると

思います。


これうまくなると結構稼げるみたいだから。


それで上に書いたけど

1日でそうですね、スキルあげて

1万8000円稼げるようになったとしたら

1日の生活費は平均的に4000円以内に抑えて


その残りの1万4000円のうち税支払い以外のものは

全部投資にまわすってことをすると思いますね。


最近だとICOとか仮想通貨も面白いでしょうし

あとは金地金を買うのは鉄板です。

あとは証券会社開いて

マレーシア株とかインドネシア株とかに長期投資していくのも

良いと思います。


こうやってシェアリングエコノミーで稼いだ分を投資にまわしてく

ってことを数年間続けたらガチに人生変わるでしょうね。


這い上がるの結構イージーになると思う。


ちなみにニートの人なんかは私は気持ち分かるけど

結局奴隷みたいに会社組織っていうアップダウンの軍隊組織で

人格踏みにじられるのが嫌だと思うんですよね。


社会人はこうあるべき、みたいな日本的な洗脳思想が

超気持ち悪いみたいな、



そういう風に本当は思ってる若者は多いだろうけど

UBER EATSとかはサイクリングやりながら

お金もらえるようなものだから



またストレスはそこまで大きくたまらなそうだから

這い上がるのには適してるだろうなと思いました。

体力もつきますよね。


私がもしニートで這い上がりたいと思っていたらこれやって

節約して稼いだお金をどんどん投資に回していきます。


余裕でいつの時代も這い上がる方法なんて

みんなが知らないだけでゴロゴロ実際は転がってますね。



そんで頼むほうとしても相当便利なのでリピートして

頼む人が多いので結構需要はこれからも高まるのだろうと

思いました。


なんにしても シェアリングエコノミーは本当に人類の生活を

変えてしまうインパクトを持っておりまして


そのすごさは東南アジアにいると強烈に感じますね。


それでは!




PS2・・・実は私がよく書いてるUBERもGRABも、

この1年間くらいで孫正義がやたら積極的に株取得なりで動き出してる。


若干つるっぱげの孫正義さんが

以前にツイートしていた言葉として



「髪の毛が後退してるのではない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が前進してるのである」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということを言ったわけですね。


髪の毛が彼の前進があまりに早くて

ついてこれなかったっていうことなんだけども


まあ孫さんなんかも今はシェアリングエコノミー関係を

押さえようと

前進しているってことですね。

あの人とか UBERとGRAB両方に出資してますからね。


UBERもだしGRABもだけど日本にいるとあまり実感わかないけど

どうも人類の生活に大きな変革を与えだしてるので


シェアリングエコノミー関係は詳しくなるといいかもしれませんね。


仮想通貨も面白いけど、シェアリングエコノミー関係のものは

これからさらに爆発的に伸びると思うんで


こういう流れは知っておいてもよさそうです。


=====================


以上です。


私個人としてはこの孫さんの


「髪の毛が後退してるのではない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が前進してるのである」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


という非常に前向きな姿勢がですね、やっぱりなんだかんだ

いってすごい人だな~と思ったりもするんです。


それこそ世間では自分がはげてるってことで

コンプレックスをお持ちの方も多いのかもしれないけど


そんなの介さずというくらいでそれをここまで

名言に変えてしまえるくらいの根源的な強さってのは

今の時代必要かな


って思います。



それでネット上には時々ニートっぽい方がいろいろ発言されていて

それが馬鹿にされるみたいなのが時々散見されるわけですけど


私ゆうとしては立派な社会人として頑張ってますみたいな人よりも

色々悩んでニートでこれからどうしようと考えるような人、


こっちのほうがおそらく将来的な期待値は高い人なんだろうと

思ってるんですね。


ずばりEQ(心の知能指数)が高い人がニートになってる比率が高いのだろう

と思う。


というのは通常の感性持っていれば若い世代であれば

国家や会社の奴隷として労働者として従事するのに疑問を感じるのは

当然だし、


そこで「じゃあ働かない、働いたら負けである」という価値観に

なるのは当然だと思うわけです。


そしてニートの人の「働いたら負け」という価値観は

すさまじく重要な価値観でありまして、


これからあらゆる労働がAIに代替されていき、

おそらくそのAI関係の株式保有するような資産家だけが

どんどん金持ちになっていくみたいな時代になっていきまして


単純労働の労働者たちはどんどん職を追われる事態になっていく

と私は思ってるんですね。



そこで今資本家たちが取ってる考え方自体がまさに

「働いたら負け」というものであるわけでして


彼らは投資なりを通じて働かずに資産を積み上げてる実態は

あるわけです。


だからニートがよく言う働いたら負けという価値観は

労働者のそれではなくて資産家のそれに近い。



だから、私はその価値観にたどり着いてるのは自信持ってよいような

気がしまして、


そこから「じゃあどうしようか」と考えるのが大事なのかな~と

思います。



孫さんの名言で


「髪の毛が後退してるのではない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が前進してるのである」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


というのがあるように、


ニートの人は

働いたら負けという本質にある程度たどり着いてるのですから

そこは自信持ってよい気はしますね。


孫さんの例え話で言えば、

髪の毛が世間でありまして、世間が自分が前に行き過ぎて

自分の価値観についてこれていない、くらいで考えても良いと思います。


それで実際に、仮想通貨長者みたいな人が去年すごいたくさん

出てきたけど・・・


私は実態知ってるけどニートみたいな人ばかりが

仮想通貨長者になってるわけですね。




それくらい彼らは調べる「時間はたっぷりあるから」そこで仮想通貨の

可能性に誰よりも早く気づくことができて、

結局勝ったと。



「時間がたっぷりある」。これがニートの武器なんでしょう。


それで今ニート状態の人っていうのは日本にかなり多いとされますが

ただ問題があって多くの人が「どうやって這い上がるか分からない」

わけです。



ただ私が今まったく同じ状況だったとして・・・


というのをこの数日考えていたのだけど


やはりそこではシェアリングエコノミーを活用した這い上がり方が

一番合理的で効率的じゃないかなと思った次第です。



以下の動画を見てほしいのだけど


昨日書いた UBER EATS で稼ぐ人たちです。


3人くらい面白い人たちがいたのでページにまとめておきました。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


UBER EATS でかなり稼いでる人たち。結構稼いでる。


⇒  http://www.snatchfx.com/uber-eats



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



なかなかすごくないですか??


たぶん、長く仕事していると稼ぎ方の効率性も上がってくるはずで

例えば


「この地域周辺にいたらすぐに注文が入る」とか


「この日はきっとこのレストランにめちゃくちゃ注文が入る」とか、


そういうのを押さえていれば相当配達数を上げられるだろうから

稼げるんじゃないかな、って思いました。



それでこのUBER EATSってたぶんニートの人にとってはかなり

良い仕事なんじゃないかな?っていうのは感じまして、


というのはニートの人たちって会社のあの奴隷のようにこき使われる

またやたら空気読むこと強制される日本社会の社会主義性に

馴染まない人たちである

と思うんですね。


ただこのニートの人たちの感性って私が日本でよく話していた

オーストラリア人とかドイツ人とかオランダ人とか


あの辺の人らの感性に近いわけです。


例えば「自分の仕事は終わってるのに周りが仕事してるから

自分は帰っちゃいけない」とか日本の会社にはあるのだろうけど


私なんかはあれなんです、自分の仕事はすぐ終わらせて

「おつかれさん~~」と帰っていたわけですね。


ただこれは社内で意味不明に問題になって

「みんながまだ契約取れていないんだからお前も残れ」くらいの

空気を上司がかもし出してましてですね、


やっぱりそれは日本の会社では問題になったものです。


「契約とれていないのはその人個人の責任であって

なんで契約しっかり取ってきてる僕がそこで帰っちゃいけないのですか。

連帯責任って全体主義なんですか」


というそういう戦いが実際に日本の会社では結構あるわけですね。


みんなトロトロ仕事していてその人たちにあわせないといけない、

という強烈な平等主義だけどもさすがに疲れるわけです。


ただ私はその後そういう日本の会社の出来事を外国の友人に話すんだけど

そうすると


「そんな周りが残業していて

自分は仕事終わらせているのに


残ることを強制される文化は

日本以外ないよ。日本の会社は超クレイジーだね」


とみんな言うわけですね。


ドイツ人なんかは特に驚いていました。


本当に書いたら書ききれないくらい色々私が会社員時代は

ありましたが


例えばトイレに行く回数を上司に内密に数えられていて

私がトイレに行く回数が多くて

(「普通は」業務中にトイレに行く回数が1,2回だと。

私は5回くらい行っていた)



それで派遣の契約切られた・・・とかも実際ありました。


けど重要なのは私は誰よりも仕事早く正確に終わらせていたんだけども

仕事をやることよりもそういう「社内の空気」を

より重視しろということでした。


戦前の相互監視社会がそのまま会社内にあるような

状況だったんだけど

ほんとそんな会社ばかりでした。


ブラック会社のときはトイレの回数は数えられていなかったけど

「トイレに行く前に上司にトイレに行ってよいか確認をとれ」というのも

ありましたよね。


ここで確認なんて私は後で揉めると分かっていながらも確信犯的に

取りませんから、勝手に小便行っていたら

これはこれで「あの人は協調性がない」となって

問題になったわけです。





・・・というのが今の若者の職場の大変さとしてあるというのは

私は自分の経験から良くわかってるんだけど


そこで多くの若者が今ニートになってなんとか

生き延びている状況があるんだと思いますね。



日本の会社組織にいると精神が殺されると。


体が殺されることはないけど精神が会社組織によって殺される

ということを危惧してる若者は多いはずです。


それを彼らはなんとか自己防衛本能で阻止してとりあえず

ニートとして逃げ込んでるわけです。


私はそれは否定してはいけない、と思ってます。


それでここで出てきてるのがUBER EATSとかだけど

これはページの動画見たら分かると思うんだけど





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


UBER EATS でかなり稼いでる人たち


⇒  http://www.snatchfx.com/uber-eats



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





変なそういう日本的な社会主義的な全体主義的な同調圧力とかに

屈して仕事する必要もなさそうだし、


仕事も自転車やらバイクで疾走するだけで結構面白そうです。


このUBERのシステムは私はタクシーでよく使ってるので知ってるんだけど


仕事したいときは仕事して、

休みたい時は休むって自分のペースでできるわけですね。



ちょっと配達とかドライブしすぎて疲れたなってときは

自分のペースでUBER オフにしておいて休んで

「よしやるか」ってときにはここで UBERでまた仕事するってことが

できるわけで


仕事のペース調整ができるんですね。



これが良いと思います。稼げるかどうかは完全に自己責任でして

だからそこに自由が発生するんですね。



「仕事したいときに仕事できる」ってのは良いことだろうと思います。


だから今の時代だったらニートから這い上がるためには

UBER EATSとかかなり良いのではないかな?と思いました。


本当はUBERのタクシーとかもあればいいんだけど

日本はタクシー行政は国土交通省官僚の利権なので、日本だけは

UBERタクシーって海外みたいに自由には使えませんが


今はUBER EATSはまだ規制されていないので

良いんじゃないかなと思った次第です。



それでUBER EATSもコツが分かればかなり稼げるのだろうけど

そこで特に人間関係にも悩まされず、


運動しながら体力つけながら、お金稼げるわけでして

上手い人だとかなり稼ぐみたいだけど


これちゃんとガチにやれば普通に大企業サラリーマンと同じかもしくは

それ以上稼げるんだろうな、とは思いました。



それなのでもし今私が 資産ゼロのニートのおっさんだった場合、

このUBER EATSをやると思いますね。


最初は稼げないだろうけど、慣れてきたら「頭使えば」

色々稼ぐ方法が見えてくるだろうから


そこで日給1万5000円~2万円くらいは作れるだろうから

そこで生活費を月間12万円で抑えるようにして


そうしたら毎月40万円~50万円稼げたとしたら

ここで20万円以上は投資に回していけるわけです。



そして今だったら毎日のようにそれを仮想通貨だったり

注目してるICOだったり、


もしくはインドネシア株、マレーシア株、金地金に投資しても

いいだろうし、


またはビジネスならラインアット使ったビジネスでも

いいと思いますよね。


こうやってUBER EATSなりのシェアリングエコノミーで稼ぎながら

余剰金を作っていき、それをどんどん有効投資先に

積み重ねていく、



これがもっとも強烈な方法じゃないかなと思いますね。


ちなみに仮想通貨やICOも面白いだろうし

あとはインドネシアのイスラム金融系の株とかも面白いだろうし

あとはマレーシアなんかの子供向けのサービスや食品

展開してるB to C系の株なんかも鉄板だと思います。


あとは金地金を買いましてもいい。


要するにUBER EATSってのは労働なんだけども

その労働賃金はどうも比較的高くできる余地がありますから



そこで余剰金を作って、そしてその余剰金をどんどん

攻撃的にほぼ100%投資や独自ビジネスに投げていく


ということをすると良いと思います。


ちなみに長期的に米国株と日本株は・・・私はメインでやるには

避けたほうがいいと思います。



とにかくUBER EATS とかあとはこれからも面白い

シェアリングエコノミー関係の仕事って出てくるだろうけど


そういうのは時給が高くなる傾向があるので

そういうところ(時代の風がある仕事)に従事していくと

労働に対する賃金は高くなる傾向がありますから


そこで賃金を得たら必死に節約して毎月10万円くらいで

生活して、残ったお金を投資に回していくと


将来的に這い上がることができると思いますね。


これ、実は私が派遣時代にやっていたことで

とにかく私が派遣とかで仕事していたのは


ハイテク系だったんですね。


当時は例えばヤフーとかライブドアとかで働いていたものだけど

やっぱり勉強になりましたよね。


それで時給は良かったです。



だからそこで結構蓄えを作ることができまして、

結局それが後の独立の軍資金になったってのはありました。


ちなみに私の労働者としての最後の仕事は

よくメルマガで書くブラックの営業会社での仕事だったんだけど


ここでも扱うものはハイテク系のものだったので

給料だけは良かったんですね。



非正規でしたが、歩合だったので

時給ベースで言うと3000円くらいあったと

思います。


なので正社員よりもアルバイトとか派遣のほうが稼いでる

っていう状況の変な会社でした。


それで当時意識していたのは「その時代でなるべく先端のものを

扱ってる会社」ということで「時給が高い」ということだったけど


ここでお金を作って投資をしたりビジネスしたり、ってのを

していたのですね、


これが今につながってると。



それで2018年の今だったらまさにシェアリングエコノミーとか

その辺が社会の潮流になりつつあるから


UBER EATSで稼ぐってのは選択肢としてありだな~と思いまして、

ここで稼いで、その稼いだ額の30%とかで暮らして、残り50%~70%

は投資していく


っていうことをしたら人生は短期間で変えることができそうです。


情報教材では「UBER EATSで稼ぎましょう」とかはあまりないと

思いますけど


個人的にはうまくなれば

結構鉄板でUBER EATSは稼げそうだから

これ混ぜながら 投資金を作っていき、這い上がることを意識するのが


良いんじゃないかなと思いました。



注意点としては、自転車とかバイクでの配達中の

対自動車事故でありまして

それは気をつける必要があると思うけど


(日本では警察利権保守のために変な自転車の法律ができて

自転車は超危険な車道を走らなくてはいけなくなった。


自転車にあんなデンジャラスな車道を走らせることを強制する国

日本以外ありませんよね。)


シェアリングエコノミーの醍醐味である

「気軽に稼ぎたい時にお金が稼げる」ってのは有効活用したほうが良いと

思いますね。


こうやって新しいサービス活用してお金を稼いで行き

余剰金を定期的に期待値が高いものにどんどん「ぶっこんで」いき

それを雪ダルマ式に複利利かせて増やしていく。


これが最初は重要だと思います。


それでそのための原資としてはUBER EATSなんてのはかなり

よさそうだなと思いました。


欠点は東京と大阪以外だと少し注文が減ってしまうってところ

でしょうか。


ちなみにこの「這い上がり方」なんだけどまさにマレーシアの方々が

やってるものでして


どんどんGRABとかUBERのシェアリングエコノミーを通じて

お金を稼いでいるんですね。


GRABやUBERは失業した人たちなんかの受け皿になっています。


が、だからといって頭使って頑張ったら

失業した会社の給与よりも

稼げたりするわけですね。



それで彼らはそこで余剰金作るわけだけどそれを

色々株買ったり、最近だと Crypt暗号通貨買ったりして

投資に割り振ったりしてます。


もしくは定期預金でもこっちだとマレー系の人だと7%近くは

金利つくから(中華系は4%近く)

そこでそれらをバランスよく割り振ってお金を増やしたりするわけですね。


1シェアリングエコノミーを使って効率的に労働してお金稼いで

2それをまた定期金利なり、株なりFXなり仮想通貨なりで増やしていく。


これは今まさにマレーシアの人たちがやってる方法でもあるんだけど

日本でも今ゼロから這い上がりたい人は真似してもよさそうです。


日本の場合は定期金利は0%ですけども

いずれ仮想通貨預金もイーサリアムベースで始まって金利は3%以上は

つくだろうから



UBER EATSなりでできた余剰金を


そういうところに預金していってもいいだろうし、

もしくは仮想通貨なりICOなり

金地金なり、株なりの資産を購入していってもいいだろうし、


これが這い上がるひとつの方法かな??

とは思いますね。



私が今資産ゼロでニートで這い上がろうとするならば

これをしますよね。



這い上がる方法、戦略っていくらでもあるんだけど

個人的には上の這い上がる方法は


今の時代的に効率的で合理的であると

考えました。



ということでいくらでも今の時代、テクノロジーの進化がどのように

起こってるか??


っていうのを考えることができれば


這い上がるチャンスはあるものですね。




社会の動きに敏感であることが結局這い上がるチャンスを

定期的に提供してくれると思います。


それでは!!




ゆう







PS・・・ちなみに去年2017年は仮想通貨富豪が

たくさん生まれたんだけど


そのつい4年前はアベノミクスがあって

日本政府がジャブジャブマネーをしてやっぱりバブルが

ありました。


さらについ2年前はエアービーアンドビーバブルもあった。



よくよく歴史を見てみると何かしらのチャンス、バブルって

定期的に来ているんですよね。



社会の情勢変化に敏感だとこの辺にうまくのって

利益を得ることができますので、


常にアンテナを張ってることは大事なんだろうと思いました。



PS2・・・もっというと国家全体が官僚利権の規制にしがみつかなければ、

こうやってシェアリングエコノミーの波を

国内起業家に主導させて作らせて


新しい職業を国産ベースでUBER EATSみたいに作ることができるんです。

(UBERもGRABも難しい仕組みではないから、日本の起業家なら

資金あれば似たようなもの余裕で作れるはず)


そしたら一気に景気は回復するんですよね。

が、それを規制してなんとか利権を守ろうという官僚機構が

その景気回復の阻害になってる

というのもあるんですね。


ちなみにマレーシアの場合シェアリングエコノミーの

市場をつぶすのではなくて、今は育てる方向性です。

そこでどんどんUBERなりGRABで稼ぐマレー人が増えてきてます。

(ちなみに、マレーシア人以外の外国人はUBERやGRABで仕事できないように

なってます)


それもあってどんどんマレーの人は

可処分所得が増えて豊かになってきてます。


UBEREATSは日本においては規制との戦いになるだろうけど

今はまだUBER EATSとか使って稼ぐ人が出てきてるから

いけそうなので、興味ある人は調べてみるといいと思いました。


それでこのうざったい日本の官僚の規制利権がありますが

その官僚の力の源泉がまさに在日米軍なんだけども


まずは極東アジアで在韓米軍撤退⇒在日米軍撤退の動きが

2020年代に出てくるかが民衆にとっても実は

重要になってくるわけです。


日本の官僚利権が弱体化していくトレンドに乗るかどうかの瀬戸際です。

だから以前書いたムンジェインが今度

4月に延長した米韓合同軍事演習をなしにできるか、ってのも

大事なんですね。


そうやって実は全部つながってたりします。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


「合法裏技」と「システム」の両方の利点を
「ミックス」しました


【去年3回のビットコ大暴落でも利益を残したシステムとは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【「たった3ヶ月で」仮想通貨で1億円以上稼いだ男が登場!】



1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る、ということで

使いようによっては期待値の高い稼げそうな

面白そうな案件です。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください