無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【北朝鮮問題解決に動く韓国ムンジェイン大統領 とアメリカトランプ大統領とロシアと中国】

2018 1月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【北朝鮮問題解決に動く韓国ムンジェイン大統領
とアメリカトランプ大統領とロシアと中国】

⇒編集後記で


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【「たった3ヶ月で」仮想通貨で1億円以上稼いだ男が登場!】



【年明けの大型仮想通貨系の新案件登場!】

超高確率で【全員】が当たるお年玉がもらえるということです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



(1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る、ということで

使いようによっては面白そうな案件です。


また「今すぐ手に入る20万円の現金の作り方」

というプレゼントもあるらしいので見てみるといいと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!



さて、今日本のメディアでは報道されていないようですが

北朝鮮問題を韓国のムンジェイン大統領がかなり劇的に進めておりますね。


ずばり去年の9月に書いたのがダブル凍結案のことだったんだけど



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDF【北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……double.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



この辺がこれからキーになっていくだろうな、と思います。

韓国のムンジェイン大統領に関しては私は直接選挙戦なんかも

見に行ったくらいなんだけど


やはりこれからこのムンジェイン大統領というのが

いかに北朝鮮問題で立ち振る舞うか、がキーポイントになってきます。

そして、なぜか日本のマスコミはこの辺一切書かないです。


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【「たった3ヶ月で」仮想通貨で1億円以上稼いだ男が登場!】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、今日は1月10日です。

私なんかは正直言うと年末年始とか正月とかあまり

普段と変わらず過ごしていたのですが


一方日本では根崎さん以外はお休みされてる方が多かったので

ちょっと本音で退屈していたわけですが・・・


いよいよ年も明けまして、面白い案件が続々出てきました!


さて、今日はこちらの新案件を担当している清水さんより

読者さんにメッセージです!



========================


読者様はマネープールって
知っていますか??


ある2つの仕組みを使って

読者様のお金をどんどん
勝手に無限増殖させてくれる、
不思議な仕組みのことなのですが、、

これ、2018年の年初の今だけ、

ここでこっそり
無料配布されているらしいのです、、、

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/


この情報は取り扱いが難しいので

詳しいお話はこちらのサイトで

確認して欲しいのですが

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/


この ” マネープール ” を持つことによって

読者様の人生も彼らと同じように

圧倒的な成功を生まれながらにして

持っていたかのような人生を

歩むことができるのです


あ、あと
マネープールの考案者・小野さんが

お年玉、というかたちで
ここで、皆さんに参加者全員がもらえる
アマゾンギフト券などのプレゼントを
配っているようです。


単純にこれは、もらわなければ、
絶対に損になると思うので、
今すぐに確認しておいてください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



====================


以上です!!


ちなみに今回総額1000万円分のお年玉を

用意しているということで結構バブってる感じの案件ですね。


ただ最近 去年の仮想通貨の影響もありまして、

この業界の方々で年収何億円とか何十億円みたいな人たちが

量産されたのもありまして、


結構おおくの人が金余り状態になってる状態も実際あるので

この前なんかはリップル配りますとかありましたが


今回なんかはお年玉上げます、ということで1000万円分

用意してるっていうことです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



ちなみにこれ、私は面白い流れだと思いまして、

副島先生なんかがよく学問道場で書いてるのが「家父長制論」

っていうやつなんですよね。


結局国家が税金として徴収してそれで福祉をしますっていうのを

福祉国家論というんだけどそんなのは実際できやしないってのが

今欧州でもアメリカでも、そして日本でも

起こってきてることなんですよね。



結局福祉国家論を背景として官僚が権限を拡大して

日本の事例を見れば分かりやすいように彼らの人件費にその税金が

使われて社会保障はできないわけです。


だから結局直接的に

「金儲けできるズル賢い金持ちたちが

貧乏な人を支援して、彼らが尊敬される体制が必要だ」

という考え方になるわけですけども


その考え方が今のアメリカのトランプ誕生にもつながってるわけです。


逆に官僚たちは商売人の金持ちたちが 

お金あげます~とかやるのは嫌がるんですね、

自分たちの存在意義なくなるから。

(だから日本は寄付してもアメリカみたいに税金控除されない
わけですね。)


そういう政治を私はよく考えたり調べたりするので、

こうやってお年玉企画として金持ちの企画者が

「1000万円用意しました」みたいのは

面白いなって単純に思いました。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



それで今回の案件ですがなかなかちゃんとやれば

可能性はありそうだな、とは思うのだけど

だから100%というのは投資や投機は全ての案件でありませんから

そこは考える必要はあるけど


この案件の特徴としては


1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る


というものですよね。



これ、結構面白いと思いました。


たぶん「軍資金をある方法で自己増殖させながら」と聞けば

仮想通貨に詳しい人なら「あの方法かな」と分かるかもしれませんが


結構この案件面白そうなんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/




ちなみに、仮想通貨の稼ぎ方ってのも私色々勉強するんですけど

んで実際仮想通貨に関しては初心者でしたが

FXと株の経験がありましたから途中ではじめたらすごいリターン

出てますけど


FXと株ってちょっと違うところってありますよね。


FXは為替差益で利益出すのが主流で

株なんかは値上がり益で利益出すのと、あとはメインは

配当金だと思うんですね。


株なんかは値上がり益をメインで考える人が多いけど

私が接してるような表に出ない金持ちたちは

配当金メインで考えてたりします。



それで、為替差益、例えば100円で買って110円で売って

10円分儲かりました、みたいな稼ぎ方で出た利益を

「キャピタルゲイン」っていうんですね。



んで株なんかで海外の株なんかだと配当金が5%以上普通に

大手でもついたりするんだけど


例えば100万円買ったら5万円は配当金が毎年入るわけですね。

そこに値上がり益も加わったりする。


んでこの配当金とかの部分をインカムゲインといいますよね。



そんで、私が知ってるのが貧乏人マインドってのが

キャピタルゲインばかり重視するもので、

金持ちマインドってのが配当金なんかのインカムゲインを重視する

っていうものです。


これ異論はある人も多いかもだけど

実際にそういうことを言うスーパー富裕層は多いんですよね。


んで仮想通貨の場合 投資として考えた場合ですね、

弱点があります。


それが「インカムゲイン」がないってことです。


例えばイーサリアムを1個持っていたとして

そのイーサリアム自体が増えていくことはないわけですね。


日本円ベースで以前の3万円から今は5倍くらいに増えてるけど

けどもイーサリアム自体は増えないんですね。


あくまでもキャピタルゲインなわけ。

インカムゲインは仮想通貨投資ではあまりまだ

有効スキームとして考えられていないっていう欠点があるんですよ。



んでこの案件は面白くて




1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る



っていうスキームを提案してるんだけど


この


1軍資金をある方法で自己増殖させながら

がインカムゲイン



2暴騰期待コインに自動的に割り振る

がキャピタルゲイン


の考え方になるわけでその組み合わせなんですね。


だから発想としては面白い、って私は考えました。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



というのが私が

よく扱うバフェットさんの銘柄のバークシャーハサウェイとかも


同じ考え方で


バークシャーの場合はインカムゲインほとんどないんだけど

それはなぜかというと配当金が入ったらそれをもう

再投資にまわして キャピタルゲインにつなげる、


って考え方なんですよ。


バフェットは反税金思想がありますからね、

だから配当金で課税されるのが無駄だ、という考え方です。


だから税金で社会保障じゃなくてスーパー金持ちになった

自分が社会保障するわ、、ってことで寄付するわけです。


あの人は本当は官僚機構が嫌いなんです・・・(笑)


だから本来配当金で渡す分を再投資にまわしてそれが

バークシャーの株価上昇に複利的につながっていくんだけど


それをバフェットさんは狙ってるわけですね~~


んでこの案件も


1軍資金をある方法で自己増殖させながら

がインカムゲイン



2暴騰期待コインに自動的に割り振る

がキャピタルゲイン



ということで


発想としては同じなんです。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



ネット上では仮想通貨でビットコインが値上がりしちゃったものだから

「草コイン探すぜ!」っていうことで

みんなキャピタルゲインしか考えてないんだけど


よくよく考えたらいくつか仮想通貨をインカムゲインのように

自己増殖させる方法ってありますから


それを活用しながら、キャピタルゲインの値上がり幅を

取っていくという考え方のほうが長期成功するとは思います。


というか、するでしょう。


なのでこの案件で



1軍資金をある方法で自己増殖させながら

がインカムゲイン



2暴騰期待コインに自動的に割り振る

がキャピタルゲイン



と考えると結構面白いなって思った次第です。


もちろん市場は甘くないので脇しめて負けないように

資金管理は大事だと思いますけど


お金を増やすスキームはかつてないほど広がってるのは

事実ですので


色々見てみるといいと思いますね~~



また今回は金持ちが1000万円広告費として用意して

お年玉あげちゃうようなので、それもそれで面白い動きだと

思いました。


この案件の発想としてはかなりおもしろいと 思いましたから

ぜひお時間ありましたら見てみてくださいね~









★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【年明けの大型仮想通貨系の新案件登場!】

超高確率で【全員】が当たるお年玉がもらえるということです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



(1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る、ということで

使いようによっては面白そうな案件です。


また「今すぐ手に入る20万円の現金の作り方」

というプレゼントもあるらしいので見てみるといいと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆








==========編集後記==========



さてさて、以前の2017年の9月に

北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!

という号を流しております。


PDFにしておきましたがこちらですね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDF【北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……double.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それでいよいよ今年になって北朝鮮情勢がどんどん動き出していると

いう感じです。



それでロシアのプーチンなんかは9月にはウラジオストックでの

東方経済フォーラムにおいて


「北朝鮮は核廃絶はしなくていい。だから核保有は黙認する。

けど北朝鮮は核兵器とミサイルの今後の開発を中止して、

ロシアと中国と韓国が北朝鮮との経済協力関係を再開して


北朝鮮問題を解決しよう」


ということを提案してるわけですね。


んで、中国なんかもアメリカと韓国が米韓合同軍事演習をやめる代わりに

北朝鮮が核とミサイルの開発を両方やめるダブル凍結の

案を提案してると。



これが2017年9月あたりの動きでした。


それでその後韓国のムンジェイン大統領は北朝鮮と

仲良くやっていこうという人でもありまして


ずっと朝鮮半島を分断されていて

たとえばひいじいちゃんとかばあちゃんが38度線の向こうの

北朝鮮にもいたりする韓国人たちには支持されてるのだけど



ここでムンジェイン大統領も

「南北対話しようじゃないか」

と言ってみたり、

あとは北への経済援助再開を発表したりしてたんですね。


ただここで北朝鮮はその後無視をしていたわけです。


北朝鮮としてはやはり韓国側がアメリカと米韓合同軍事演習を

行ってる限りは


ここで韓国との交渉には応じない、という姿勢なわけですね。


それで北朝鮮は韓国から色々な提案があった間、

それはスルーしてその間に核ミサイルの開発を急激に進めました。



ここで北朝鮮が言ってるのが


「もうアメリカ本土に届く核ミサイルは開発完了!

北朝鮮はアメリカに対して核抑止力を持つ核保有国になりました。


核兵器は「抑止力として のみ 使います」。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わが国に脅威を与えない国を攻撃するものではありません」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


とまで宣言してます。


これ、日本のマスコミはちゃんと伝えてるのか分かりませんが

私はこれって結構北朝鮮は当たり前のことを言ってるな

という気はしまして、


北朝鮮としてはいつアメリカの戦争屋にやられるか

びくびくしてるわけで 自国を守るために核兵器開発完了させた、と。


それでそれも抑止力で使うだけで、特に脅威を与えられなければ

それは使いません、


ということを言ってるので、これは意外に真っ当なことを

言ってるというのは誰も言いませんが、やはり

私はそう判断します。




普通に見たらならず者国家となりつつあるアメリカが

これ北朝鮮を脅しあげてるという構図にも見えなくもないです。


ちなみにそのようなならず者国家にアメリカが見られるように

トランプがあえて過激な戦略をとってるというのがポイントですね。


彼はアメリカの覇権をこうやって故意に

切り崩すために大統領になった人です。



それで上記北朝鮮の宣言があって、それで

その後ダブル凍結案というのが出てきたのですね。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PDF【北朝鮮問題についての「ダブル凍結案」について考える!!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……double.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




そこで北朝鮮の宣言はこれ核ミサイル開発がひと段落しました

ってことですから、


それで北朝鮮がロシアプーチン提案のダブル凍結案とか

あとは韓国の対話の提案に乗って来る土台は整ったわけです。


それで2017年の最後には韓国がアメリカに対して

毎年3月に行われてる米韓合同軍事演習ですが

これを北朝鮮側はストップしてほしいわけですね。


だって戦争ってのは合同軍事演習中に奇襲的に開始されることが

多いですから


やはり北朝鮮としてはこの米韓合同軍事演習は

喉元にナイフ突きつけられてるようなものだから

中止してほしいわけです。


んでそれを韓国側は理解してるから平昌五輪の後まで

米韓合同軍事演習を延期してほしいということで


韓国のムンジェインがアメリカのトランプにお願いしてるわけです。


だから実際のところ、ムンジェインとアメリカのトランプと

そして北朝鮮の金正恩はつながってるというのが


私自身の見方でありますけど


この韓国側のアメリカへの要請があった後、

その返答が韓国に来るよりよりも前に北朝鮮の金正恩は


テレビ放映の年頭演説で


「韓国江原道の平昌ピョンチャン五輪に北朝鮮の選手団を派遣するよ!」


と言ってるわけですね。


だから日本ではこれは報道されないけどムンジェインは非常に

うまくやった、と言えると思います。


ちなみにムンジェイン大統領ってのは本人も直接見まして

選挙戦も一部始終、韓国にいて見ていたのだけど


これは私のパートナーが撮ったものだけどここまで人々に近い感じなんです。



(写真)ここまで近くに寄れてしまう大統領
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……chikai.JPG


また韓国民衆の支持はすごいものです。


(写真)すごい支持
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……jein16.JPG


んでこれはムンジェインって人の器がありまして、

普段はぼっろボロの団地に住んでるような人なんだけども


(写真)ムンジェインの家。ボロボロの団地。
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……house2.JPG


まあそういう人なんですね。


ちなみに私が韓国でよく行くのがホンデという芸術大学が

あるところなんだけど


そこでは韓国の若者が集まってみんなムンジェインを支持していたけど

そこで


「彼女いない暦=年齢の人」(これを韓国ではモッテソロという)

とかが壇上に現れて


「ムンジェインさん、この若者は全国民の代表です。抱きしめてください」

見たいな感じで



その問題を聞いて一人ひとりハグをする、という

少し変わった選挙戦でしたね。


この動画だとすごい様子が分かると思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ホンデ前で行われた当時のムンジェイン大統領選の様子。


http://www.fxgod.net/a/groups/……/monnjein/

(最初はライブ。

57分から「モッテソロ=彼女、彼氏いない暦=年齢」の人が登場。

女性⇒男性の順番。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


この彼の姿は日本のマスコミで報道されていないのは

意図的であるだろうけど


やはり韓国民からかなり愛されてる大統領でありますでしょう。

それは映像見れば誰でもわかると思います。


それでムンジェインが韓国の大統領に就任してもう8ヶ月くらい

になりましたが


北朝鮮の金正恩もムンジェインのこの器に乗ってきた

って感じですよね。


だから元旦でのテレビ放映の年頭演説で金正恩も

「オリンピックに選手団派遣するよ」と言ったのでしょう。


それでこの前まさに報道されてるように

南北対話が再開されましたよね。


2年間途絶状態にあった南北政府間の電話とFAXのホットラインが

再開されて今回の南北対談になってます。


ちなみにトランプ大統領が実のところ、この動きを作るうえでの

立役者で 私のメルマガ長く読んでる人は分かるように


大きな構造はトランプやキッシンジャーが作ったものであるけども

そこでトランプが今回


「南北間の対話が行われている間は、いかなる軍事的行動もない」


と述べていますね。


私はだからこれ結構うまくいくんじゃないかな、と言う風に

見ておりまして、


戦争にはならないんじゃないか、と見てるわけです。

この辺は、いや、米軍が北朝鮮を爆撃していくのだ、

という意見もありまして、


ここは100%はないのでありますが


ただもし米軍が北朝鮮を爆撃するなら普通にパク大統領のままで

良かったわけですよね、韓国は。


けどあえて北朝鮮と強い交渉力あるムンジェインを大統領に

資本家たちは持ってきてるという見方もできますから


ムンジェインはこれからうまくやっていくんじゃないかな~

と私はシナリオ立ててますね。




それで重要な決定がこの前あったけど

1月5日にですね、在韓米軍と韓国軍の合同司令部が


今年の米韓合同軍事演習を4月23日から

5月3日に実施することに決めたと発表してます。


オリンピックの2月9日から25日と

パラリンピックの3月9日から18日のあとに

ずらしてるんですね。




なのでこれまでの一連の流れを見ると日本では

報道されず、なのだけど


南北対話の再開とか米韓軍事演習の延期ってのが


ロシアのプーチンの提案や中国のダブル凍結和平案や

韓国のムンジェインの北朝鮮への新太陽政策


というのを踏まえたものに変わってきてるという

現象を象徴してるわけです。


要するに「アメリカ抜きの北朝鮮問題解決」

ですね。これに向かっている。


具体的にはロシアと中国と韓国の3位一体の北朝鮮問題解決

シナリオ。


これが徐々に進んできていると見えますね。


ちなみにこれを唯一日本で分析してるのは田中宇先生だけど


私ゆうなんかは韓国にはよく住んで滞在してまして情報もいろいろ

見て選挙戦なんかも行くけど


田中宇先生の朝鮮半島分析が一番正確だと現地にいたりすると

感じますね。


だから中東でのISIS問題もそうだったけど結局

アメリカ抜きでロシアとあとは中国なんかが中東問題を

なんとかするようになってきてるけど


大きくは極東情勢もアメリカではなくて中国ロシア側で

なんとか丸く収めて行こうみたいに動いてきておりますよね。



ただここでどうしても

北朝鮮脅威が除去されたら困る人たちが

日本にもアメリカにも多いですから


ここで歪んだ報道と言う形で日本では展開されてるのだろうと

思います。



それで今回の南北対話に関してはロシアと中国政府は

すごい歓迎してるわけですね。



それで上の話ですがたぶん、

「え・・・はじめて聞いた。新聞でもテレビでも

そんなシナリオ、話、考え方、構想は聞いたこと無かった」


って言う人ばかりだと思うけど


それくらい日本語圏の情報が歪曲されてるんですね。


ちなみに、この「血がほぼ流れない朝鮮半島情勢解決」

なんかは最も軍産複合体やワシントン官僚やら日本の官僚が

嫌がるところであろうというのが


ずっとこの辺を研究してきた私なんかが感覚的にわかるところなんだけど


今日なんかはニューズウィークなんかが

「南北会談で油断するな「アメリカは手遅れになる前に北を空爆せよ」」

なんてのを出している。


よほど戦争したいらしいですが、もう記事が凶暴ですよね。


普通に見たら北朝鮮は核開発は大体終わってそれは

抑止力であって脅威がなければ使うことはない、と言ってるのに対して


アメリカ側のメディア(日本含む)は

「早く北朝鮮を爆撃しろ!!!!」とあおってるわけでありまして



これよーく冷静に見てみるとどっちがヤバいんだろう・・・

と私なんかは思っちゃいますよね。


クレイジーなのはアメリカの軍産メディアたちであろうと思う。



ちなみに日本のメディアもそうで、上の私が書いた視点は

一切報道されていないけども


とにかく北朝鮮が核兵器を全廃することが北朝鮮核問題の解決である

と日本のメディアは流してるけど


一方のロシアと中国と韓国が今進めている

「北は無理に全廃させないでいいからそこは黙認しちゃうから

その代わりもう核開発をこれからはしないように」

というシナリオはほとんど報道されていないわけです。


これが主で動いてるのに。



ちなみにアメリカの世論はちょっと最近は違ってきていて

「米軍が日韓を防衛してるのをやめれば

北朝鮮はアメリカを敵視しなくなって


アメリカは北朝鮮の核問題にめんどうしなくてもよくなる」


っていうのが出てきているわけですね。



これは大経営者であるトランプが「誘導」した世論だけども

まさにトランプの自爆的国際政治戦略の結果が

今年出始めている。


すなわちこの流れになってくると

在韓米軍撤退⇒しばらくして在日米軍撤退できまして


選挙戦前にトランプが米軍撤退を言ってたじゃないですか。

「アメリカファースト」なんだ、と。

海外の良くわからないことにはもう介入しないんだと。


そのトランプの「選挙前公約」を果たせることになります。

だからトランプは頭いいんですよ。


全部この流れを作り上げるために事前に数ヶ月間種をまいてた。


それで、はっきり言えば、既存の既得権益層

ワシントン官僚も日本の官僚たちも


この韓国と北朝鮮がちょっと親密になってきてる感じ

これが本当にいやなんですね。


北朝鮮脅威があるのだから、

すなわち金正恩が怖い金正恩であるから


日本人に在日米軍の正当性をアピールできて

その背後に官僚はついて権限を行使できていたってのが

日本の数十年の歴史だけども


このままいくと在日米軍の正当性根拠が薄れていくわけですね。


だからなんとかしてこの韓国と北朝鮮の南北対話を

ディスりたいわけです。


だから「核のことやミサイルのことが話し合われない

南北対話なんて意味ない!!」


って日本のマスコミ、産経なんかは発狂してました。


産経が今朝、

「南北対話「核」避けるなら無意味だ」と発狂していた。

私は笑ってみてました。もう遅い。ほぼトランプとムンジェインの

王手です。トランプのほうが日本のマスコミや官僚よりも

1枚も2枚も上手だった。


これから2020年代前半にかけて大きくは

在韓米軍撤退⇒在日米軍撤退の流れが作られていき

既存官僚機構は権限を大きく縮小させられていく。


それで当然、韓国のムンジェインとしては

38度線に設置している板門店の会談において


北朝鮮の核とかミサイルのことを言い出せば

北朝鮮の代表団は席を立って出て行ってしまうから


そこはあまり言及せずに、今回対談してるわけですね。


それよりも何でもいいから会話して、

ムンジェインとしては

南北対話を再開、持続させて、南北間の信頼関係を

再構築するのが良いと考えるわけです。



ちなみに私ゆうは意味無く韓国内に2017年にいたわけじゃなくて

ムンジェイン大統領が大統領になる前から


趣味で思想分析を行っていたけど

彼は「もう分断されるのはやめましょう論者」なんですね。


すなわち、帝国のアメリカや大英帝国なんかの支配戦略として

あったのが


「分断して統治せよ」の戦略でした。


まさに朝鮮半島なんてのは分断されてるわけですよ。

だからおじいちゃんが北朝鮮にいる、とかそういう韓国民も

結構いるんです。


これは例として

ある日を境に日本列島で


大阪と東京が名古屋あたりで分割されてしまって

違う国になってしまった・・・


みたいな感覚で捉えると分かりやすいと思う。


ほんとそんな感じなんですね。


この感情部分がいまいち日本人の私たちには分からないけど

例えばある日東京と大阪が違う国になって


けどお互いの親戚はそれぞれの国にいて、

違う国として数十年経過して、


んで、そこに東京と仲良いアメリカが大阪に爆撃する


となったら、それを東京の人間は許すか??


と考えると韓国民の心情が想像しやすいと思います。


それが今韓国民が北朝鮮に対して好戦的な

トランプを嫌いな理由ですね。


が、トランプはその反米的な世論が韓国で出るのを狙って

あえて好戦的に振舞ってるという確信犯的なところもある。




要するに「そんなに嫌ならじゃあ韓国出てってやるよ!

あ~もう在韓米軍は撤退しなくちゃな~

アメリカファースト  だしな~」(ニヤリ)


とトランプも最終的にはいえるわけでそれを狙ってるのだと

思いますね。


それでムンジェイン大統領としてはなんとしてでも

この韓国と北朝鮮の対話を何でもいいから継続させたい。


この動画にある感じのキラースマイルで北朝鮮を包み込んで




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ホンデ前で行われた当時のムンジェイン大統領選の様子。


http://www.fxgod.net/a/groups/……/monnjein/

(最初はライブ。

57分から「モッテソロ=彼女、彼氏いない暦=年齢」の人が登場。

女性⇒男性の順番。)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



まあなんとかしたい。



それでムンジェインの思想というのは

「分断されて統治せよ戦略に反対の思想」なんですね。


これは彼がよく大統領選挙で言っていた事だけど


「右翼も左翼も関係ない、みんな団結しましょう」

みたいなことでした。


「私たちはひどく分断されてきた、けどそれだと

ギスギスしてきついでしょう?


みんな同じ民族なんだから分断されず統合していきましょう」



これが彼の主張の本質だったんです。

私は韓国語も勉強してある程度分かるからそこをすごい

重視してみていたんですね。


韓国民がなぜパク大統領をデモで落としたのか??

日本人はいまいち分からないけど


韓国人の友人が私に言うのは「あのパク大統領は

私たちを分断させた」ということでした。


なんでもかんでも右と左とか、何かしらのレトリック使って

分断してきたんだと。


韓国人たちは韓国社会で暮らしてると分かるけどみんな

こう家族みたいにつながってる感覚が強いんですね。


60年代の日本とかもそうだったかもしれない。


どんな人とでもコンビニの店員さんとさえも

みんな世間話をするような社会です。


私は外国人であるけどもよくコンビニのにーちゃんや

おじちゃんやおばちゃんと話しをするわけです。


日本だと例えば 消費者とサービス提供者で

分断されますよね。そこで日常会話は出てこないけど

韓国の場合はその部分で社会での分断具合がまだ弱い。


けどパク大統領がそれをどんどん進めたということに

感覚的に起こってる韓国人はとても多かった。


んでムンジェイン大統領が出てきたのはそこの流れで

「分断されてる場合じゃない、みんなで力あわせていこう」

ってメッセージを伝えていったわけですね。


そこで韓国民がみな言っていたけど

「器のある人を大統領にしたい」ということで

ムンが大統領になった感じです。


現地で私は大統領選挙を去年分析していてこれがすごい

肌で分かった。


上の動画なんかすごい分かりやすいんじゃないかな?

と思います。


それで分断の最たるものとして韓国と北朝鮮の分断があるのだけど

それをなんとかしたい、ってのがムンジェインですから


当然北朝鮮がいやがる核やミサイルのことは話さないわけですが

それに対して分断をさせたがる勢力ってのは


「核の話しないと意味ない!!もう早く

爆撃しろ!!!」


と怒ってるわけです。


最近は世界でも笑顔の金正恩の写真も

世界のメディアだと報道されるようになってきてるけど


ここで「早く北朝鮮を爆撃して金正恩を殺してしまえ!」

と怒ってる勢力の対比がすごいですよね。



それでロシアと中国と韓国のシナリオとしては

北朝鮮が核ミサイルを廃絶しなくてもとりあえず良いと。


その代わり開発を「凍結」してくれってことなんだけど

それは北朝鮮に凍結宣言を出してもらうとかそういうのではなくて


北朝鮮が何も言わず暗黙で実行して静かに開発を

凍結してくれればそれで良いという考え方ですね。


東アジアである「阿吽の呼吸」と「面子重視」

という考え方になります。


日本で言えば「空気読んで」です。


要するに北朝鮮が空気読んで、徐々に凍結してくれれば良い

というのがこれロシアと中国と韓国のシナリオとしてある。


それで軍産がいまだにまだ強いアメリカ政府は

「韓国がいくら交渉しても、北朝鮮に核の完全廃絶を求めるものでないと

無意味だ!!」


と言ってるわけですね。


産経新聞の書いてることと同じですね。


ということで産経新聞の正体も良くわかるという。



それで今アメリカ政府と韓国政府の意見が衝突してまして

アメリカ政府は去年末から


「北朝鮮はこんどミサイルを発射する!」


と言い出してるわけですね。


一方韓国政府は1月4日に


「北朝鮮がまもなくミサイルを発射するなんて

言ってる人がいるが

それは事実じゃない。北朝鮮はミサイル発射しません」


と否定して発表してます。



それで一方の日本は、ということですが

やはり安倍首相が外務官僚たちと戦えていない

という状況が読み取れるんですよね。


ちなみにこれは日本のマスコミは大きく報道しませんでしたが

実は安倍首相は9月には東方経済フォーラムに出席して


プーチンのダブル凍結案とかに「賛意」を表明してるんです。


実はさらにその前に日本の首相としては

35年ぶりとかその辺になるはずだけど


日本の中国大使館の建国記念日にも安倍は出席してるんですね。


だから安倍の行動というのはトランプ大統領になった

2017年から、


明らかに2013年~2016年末までの動きとは

変化してきておりまして


どちらかというと2009年の小沢鳩山政権だったら

こう動いただろうという動きに変わってきた傾向は

あるわけですね。


特に安倍首相が9月のプーチンと中国習の主導する

ダブル凍結案に乗ってきたのは象徴的でした。



ただ当時はまだここにアメリカ様が中国ロシアに絡んでいたので

安倍も比較的外務省官僚に気遣わないで賛意を表明しやすかったけど


どうも最近明らかにアメリカが抜けて


ロシアと中国と韓国で北朝鮮の核保有を黙認していく新シナリオ



という構図が明白になってきたのもありまして


安倍なんかは うまくそこに乗れなくなってきました。


「北朝鮮の核保有は認められない」と外務省官僚に言わされてるか

のような発言をしている。


だからまだまだ日本では役人が強く

実際の権限は政治家にはないんだろうな~

なんてのは私が感じる点ですよね。


それで今のところ日本の安倍は身動き取れない状態で

どうしても弱さが目立つので


ロシアと中国と韓国主導でなんとか

北朝鮮問題をしていくということになりそうだけど



今後の焦点、それはタダ1つ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それは「延期されたとおり4月末に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
米韓合同軍事演習が行われるかどうか。」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ですね。



ちなみに前提として米韓合同軍事演習が再開されれば

これ当然 南北対話も再度断絶します。


ムンジェインはそれを阻止したいと考えます。



これはトランプ大統領もムンジェイン大統領も

「本音では」


南北対話を長く続けて、南北間の緊張を緩和していきたい。


そしてムンもトランプも

朝鮮戦争は今実際は休戦状態なんだけど

それを「正式に」終了させまして、


そして北朝鮮が核兵器持ってるのは別に完全廃絶しないで

いいから開発は凍結してもらえばいいから、


そこで韓国と北朝鮮が相互に国家を承認して、和解できればいい

というところまで持っていきたいわけです。



んでトランプとしてはその役割をアメリカが主導するのではなく

ムンジェインにさせたいわけですね。


んで韓国は中国ロシアとうまくやってくれ、ということです。


ここで「アメリカ抜きの極東情勢脅威除去」をトランプはしたい。


そして早く在外米軍を撤退させたい。


ちなみに韓国では在外米軍撤退は結構

いくつかはうまくいってるんだけど


これは私が行った韓国の春川(チュンチョン)ってところで


以前は在韓米軍がいたけどこんな感じになっていた。



(写真)既に在韓米軍の一部は撤退しててこうやってもぬけの殻
になってる
http://fxgod.net/gazou/picture……hong36.JPG



ちなみに2018年時点ではこの在韓米軍があったところは

結局 南春川駅っていう駅前だったんだけど


普通に駅前の大きな駐車場になってるはず。


これをトランプはもっと加速させたいわけですね。


だからトランプにとっても

韓国と北朝鮮が相互に国家を承認して、和解できるかどうかは

実際は重要なわけです。


ここでトランプはあえて攻撃的な態度を北朝鮮にとって、

もうアメリカじゃ交渉できない、という素地を作ったうえで


韓国と北朝鮮でうまく対話させてなんとかこの2国間と

後はロシアと中国交えて解決してほしいと思ってるのでしょう。



そこである程度アメリカ抜きでその交渉が進められれば

あとはトランプとしては在韓米軍を撤退していくだけですね。



それで、もしここで米韓合同軍事演習を再度4月にやってしまうと

その南北対話が進みません。



さらに南北対話が進まないだけならまだしも、

米韓合同軍事演習は北朝鮮との戦争を想定してるものであるから


ここで4月末に米韓合同軍事演習が実施されると、

相当高い確率で戦争になるわけですね。


だからここでムンジェイン大統領が米韓演習の

実施を明確に拒否できるかどうか


が注目です。


もしここで米韓合同軍事演習が実施されてしまうと

米朝戦争危機というのも出てくるし、

ここで韓国が国家として壊滅しうる事態となりますね。


実際の戦争になればそんな数日で決着がつくなんていう

風にはならないと思いますので


戦争は投資と同じく不確実性を帯びますので

まあとんでもないことになる。


だからここで重要なのがムンジェイン大統領が


「南北対話を続けたいので今年は米韓軍事演習はやらないです」

と宣言することが重要になります。


米韓合同軍事演習ってのはアメリカと韓国の共同開催でありまして

韓国がやらないっていえば

米軍だけでは演習することはできないのですね。

当然、ここでトランプは激怒します。(表向き。)



そこでトランプは「てめー合同軍事演習拒否するってなら

おれはもう在韓米軍撤退するぞ」

と、いえる。


ここでアメリカと韓国の関係悪化は不可避なんだけど

既に韓国内ではそのためにマスコミなんかも

日本側と逆に動いておりまして


韓国のテレビつけるとよくロシア人の留学生特集とかですね

バラエティの格好して流れてるんですね。


明らかにロシアと中国と民間レベルでも上手くいくように

テレビもそれを後押しする番組を作ってます。


ちなみに私ゆうが以前ロシア人と話したのも韓国でした。


だからムンジェイン大統領のこの米韓合同軍事演習拒否、

のための世論準備は着々とされてる感じは韓国にこの前いて

すごい感じましたよね。


韓国人たちも最近はトランプの北朝鮮に対する

好戦発言がいやで トランプ嫌いになってきていますから


「金正恩よりトランプが危ない」と言い出してますから、


だからムンジェインがもし仮に米韓合同軍事演習を拒否する

と言えば


すんなり受け入れると思いますね。


ちなみに国際上の手続きとしては、

北朝鮮は2017年の11月に核ミサイルを完成させてるので

あとはこれ以上核実験もミサイル発射も不要です。


だからダブル凍結案がこのまま進めば

中国ロシアなんかは国連安保理で北朝鮮制裁解除が可能になりますから


そうすると北朝鮮に中国ロシアは燃料なんかを輸出できます。

北朝鮮としても当然そっちのほうが良いと考える。


ちなみに私のいるマレーシアでは、この辺上記のような

シナリオが英語で分析人によって書かれていて


中立的に書かれているのでマレーシア人はあまり

北朝鮮を怖がっていないですね。


むしろ、これから中国ロシアと韓国がうまくやって

なんとかなるんでしょうくらいに思ってる人のほうが

報道見ると多そうです。



それで今回ムンジェインは 米韓演習を

オリンピック(パラリンピック)後に延期を上手にしましたけど


結局そこで4月の米韓合同軍事演習を中止させられるかどうか

が焦点になるんですね。


ちなみにもしここでムンジェインが

米韓合同軍事演習を中止させられれば


一気に北朝鮮脅威なんて遠のきますし、

前からメルマガで書いていた在韓米軍撤退論が現実味を増します。


そして北朝鮮脅威が遠のいたならこれ

じゃあ日本の在日米軍の存在意義は??と言う話にもなるので

一気に在日米軍撤退議論に入っていくわけですね。


トランプが選挙前に言ってましたでしょ。


「在日米軍撤退したい」と。


だから大きくその流れをトランプはこの1年間で種まいて

作り上げていたってことでして

メルマガで書いてきた流れに沿ってるんですね~~


トランプのこの計算しつくされたシナリオ構成力はすごいと思う。



だからムンジェイン大統領がここで

4月延期になった米韓合同軍事演習を中止させることが

できたら、



これ大ニュースなんですね。


そうなればもうほぼ100%の確率で

在韓米軍撤退、在日米軍撤退の流れがほぼ決定する

ということになりまして


そうなると日本の官僚機構の独裁体制の基盤が崩れていく

スタートになるってことです。


だからこのムンの動きは日本にとってもすごい重要ですね。



それでこの動きのためにムンジェインもこの数ヶ月

相当種を蒔いていたんです。


これ、以前書きましたけど2017年に

韓国とアメリカが有事指揮権を米軍から韓国軍に移す作業を

ずっと進めていました。


以前は韓国は属国状態で有事における軍事指揮権は

米軍だったんです。



そして

平時と有事の指揮権があるんだけど

今はすでに平時指揮権はすでに韓国軍に移譲完了してますね。


んで有事の指揮権移譲もおそらくオリンピックまでは

完了するでしょう。


そうなると在韓米軍いなくても韓国軍だけで防衛する体制は

見えてくるわけですね。

これを急いで進めていることからみても明らかに

ムンはトランプに言われて韓国が独立して北朝鮮問題にあたるように

促されてるだろうと思います。



それでムンジェイン大統領としては

アメリカから距離をおく南北対話を継続して

在韓米軍撤退とか対米自立をしたいわけですけど、


そこで彼の前に立ちはだかるのがアメリカの軍産複合体の

傀儡右派たちです。



ちなみにこの人がホンジュンピョという政治家で

まさにその軍産傀儡の中の代表みたいな人。


(写真)彼は軍産の傀儡であるだろうホンジュンピョ。
2位でムンジェインに負けた
http://yuhfx1.com/gazou/korea/……unpyo2.JPG


話し方がもう日本の街宣車みたいな怒鳴りの話し方なんだけど

ムンジェインの優しい感じとは全然違ったのを覚えている。



それでムンジェインとしてはやはりこの軍産傀儡の議員や

官僚たちと韓国内で戦う必要があって


そうしないと米韓合同軍事演習は中止できないのだけど


そこで彼がカードとして使っているのが

従軍慰安婦問題とかですよね。


ちなみにこれは韓国人たちに聞いたけど

親日と言った場合、彼らがその親日の韓国人を批判するのは

感情からではないんですね。


要するに韓国内の官僚とかの既得権益と結びついてるのが

親日の人が非常に多いというその辺を

多くの韓国人は見てたりするわけです。


日本で言えば親米議員といえば同じく既得権益との

つながりが強いと多くの人が考えるだろうけど


それと同じ感じです。


韓国の場合は地政学的に日本よりも左にあるけど

だから彼らからしたら右翼はどちらかというと親日的

みたいに思う傾向はあるみたいです。


一方韓国の左派の人はこれ地政学的にも左で北朝鮮とか

中国と仲良くやりましょうとなるんだけど

こういう韓国の右派左派の状況というのも私は韓国人の

詳しいのに教えてもらった。


こういうのはネットにまず載っていないと思いますよ。


それでムンジェインとしてはやはりこれから

軍産と結びつきの強い右派をけん制したいわけですね。


そのために彼がカードとして切ってるのが慰安婦問題です。


慰安婦問題を意図的にくつがえして日本からしたら

なんで??


なんだけど、これは日本敵視をあおるんですね。

そこで韓国の左翼的なナショナリズムを勃興させるムンジェインの

戦略だろうと分析できます。


だからトランプにあえて「独島エビ」を出して

日韓対立を意図的にあおるわけですね。

できればムンは日本にもっと怒ってほしいと思ってるはず。


だからムンジェインはどうも対日関係を捨て駒として

使って(特に韓国の若者に多い)韓国内の左翼を結集して

自分の政治力を強化していこうとしてます。


ちなみに韓国内では若者が左翼が多くて

老人は右翼が多いってのはよく韓国人が言います。


それでムンジェインというのは役目としては韓国を

対米従属から引き剥がして、ロシア中国北朝鮮と一緒に

極東アジア安保の新秩序を作ろうとしておりますけども


そこに後ろにトランプが絡んでる構図ですよね。


ここが最近の動きで読み取れます。


それで日本においては


従来の対米従属を続けていく方向

がありましたが


これはトランプが嫌がってますから

いずれこの状況は変わって来ると思います。


となるとここでいずれ在日米軍が撤退して

孤立するのか



田中宇先生が最近良く書いてる日豪アジア同盟といって

横に短く縦に長い日本やオーストラリアを結んだゾーンの


新たな、左に中華影響圏、右にアメリカ影響圏で挟まれた感じの

日本独自の支配圏を作っていくのか



もしくは単純に困った挙句韓国よりさらに後の国として

中国の影響圏に入るのか


という感じになっていきそうです。


いずれにしても今までは対米従属してなんとかやってこれた

属国日本だけど自立的にどうやってGDP3位の島国として

これから振舞うかを考えていく時期に入ってくるってことですね。


それでこれからムンジェインが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
うまく4月の米韓合同軍事演習を中止させた場合
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは本当に極東においてビッグニュースだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうなればもう在韓米軍撤退、およびその次の在日米軍撤退の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ダイナミズム、トレンドは決定的になるといえます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そうなってくるといよいよ

明治維新以降200年ほど続いた


日本の官僚役人支配も同じく崩れていく

トレンドに入ってくると言えますね。


ある意味すごい時代になってきました。


だからムンジェインが米韓合同軍事演習中止させられた

としたらそれは 日本の官僚からしたら致命的なんだけど

(次に必ず在日米軍撤退になるのは決定的だから)


一方、ここでは官僚と利益相反してる日本の民衆からしたら

独立できる良いチャンスになりそうであります。



それで大きくはこの極東アジアの構造を作り出したのが

マスコミが馬鹿であると批判していたトランプでありまして


実はトランプを馬鹿にしていたマスコミたちが

まったくもってトランプの意図を読めていなかった馬鹿だった

というのが露呈していくでしょう。


トランプは中東においてISISをほぼ殲滅してしまったし

また極東においてはまだどうなるか不確実性はあるけども


明らかに米軍撤退の流れは作ってますから

そういう意味ではすごい政治手腕だと思いまして、

個人的にはビビリます。


彼が挑発的な発言してみたり、一見意味不明な行動とったり

するのはちゃんとシナリオがあって

それに沿わせるために綿密に計算されたものである


ってことですね。


大きくはアメリカの帝国覇権をこれからトランプは放棄していく

というところでぶれていないとも言えます。


FRB議長をイエレンからパウエルに変えていくのもそれに沿ってます。


そしてその取っ掛かりとして極東情勢で

ムンジェインに北朝鮮問題をなんとかやらせようとしてまして


ここで4月に延期した

在韓合同軍事演習をムンジェインが中止できるかどうか

が非常に重要なところになると思います。


とりあえず表のニュースだとあまりに報道が扇動的ですが、

これからの時代は複合的に自分なりに情報分析して

考えていくのが大事ですね。


それではまた!!



ゆう















★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【「たった3ヶ月で」仮想通貨で1億円以上稼いだ男が登場!】



【年明けの大型仮想通貨系の新案件登場!】

超高確率で【全員】が当たるお年玉がもらえるということです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/



(1軍資金をある方法で自己増殖させながら

⇒2暴騰期待コインに自動的に割り振る、ということで

使いようによっては面白そうな案件です。


また「今すぐ手に入る20万円の現金の作り方」

というプレゼントもあるらしいので見てみるといいと思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/10/




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆











«  【北朝鮮問題解決に動く韓国ムンジェイン大統領 とアメリカトランプ大統領とロシアと中国】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください