無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【2018年からはますます格差が強烈になっていく】

2018 1月 05 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【2018年からはますます格差が強烈になっていく】
⇒編集後記1


【本来の格差を緩和する方法とは課税ではないって話】
⇒編集後記2


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さてさて、2018年が本格的に開始して相場も

動いてきてますね~~


それで思うのがこの2018年で格差はますます拡大するんだろう

ということです。


私は優れたトレーダーさんとか優れた起業家の人が回りにいるので

ますますそれを感じてしまうのかもしれないけど、

やはり良い悪いの問題ではなくて現実として今年の2018年は

格差が今まで以上に拡大しそうです。


編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

神トレーダーが次は仮想通貨NEOで
テンバガー(10倍)達成したようです


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、元旦の1月1日から開始した

私の先生でもある神レベルトレーダー根崎さんの

案件ですがかなり人気ですね~


買った銘柄の価格が10倍になることをテンバガーって

ネットの俗語で言うのだけど

そのテンバガーを仮想通貨やって直近3ヶ月で6回もやったのが

この根崎さんなんですが(主にダウ理論使います)


ちょっとぶっ飛んでるトレードする人なんだけど

それもあってかなり人気です。


東京会場は来週の会場は全部埋まっちゃったと報告受けてますが

再来週なら東京会場まだちょっと空きありますね。


大阪は1月全部埋まっちゃいました、すみません。

ただ大阪は2月空いてまして、あとは静岡、福岡、広島、石川が

まだ空いてますので、


これ出るか出ないかで下手したら今年の収入数千万円数億レベルで

変わって来る人もいるだろうから

お早めにチェックしてみてくださいね!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


さて、それでこの根崎さん案件は私の新しい読者さんは

ご存知ないと思うんだけど


一言で言うとトレードの化け物ですね。


利益確定マシーンのような人です。


アメリカでCFG投資スクールっていうのがあるんですね。

ゴールドマンサックスとかモルガンとかのトップディーラーたち

ってCFGで学んでそこでトレード技術学んでそういう機関投資家になったり

するんだけど


根崎さんはそこでアジア人発トップ成績で卒業した逸材です。

卒業要件はFXで60連勝しないと卒業できないというものなんだけど

それをアジア人初でクリアして他のアジア、欧米系の人抜いて卒業した

天才ですね。


それで卒業後にリアルマネーで20万円から開始して

当時のFXで必然的に、1億円以上稼いだ人でもあります。



ちなみにアメリカのCFG投資スクールってのがすごくて

講師150人くらいいるんだけど150人全員が億トレーダー

(ミリオンドラートレーダー)なんですね。


根崎さんなんかはそこで一流の金融教育受けて、そこで

トップ成績で卒業したという逸材です。


そして・・・そんな経歴の彼なので、仮想通貨をやってみたところ

3ヶ月でなんとテンバガー(保有してる銘柄が10倍に)というのを

6回以上やってしまいまして


それでついこの前は中国の仮想通貨NEOもそれに加えて

10倍にしたらしいです・・・



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




本当にこのレベルの人ってのが世界には実在するんですね。


ちなみに私が知ってるのが

根崎さんはこの3ヶ月だから大体10月くらいからで


まずネムを10円くらいで買ってるからこれ10倍でしょ

あとはPEPECASHも10倍、ちなみにこれは1つのPEPECASHで

一度暴騰して暴落したんだけど


その底値で拾って暴落前に高値で売って

またその後数ヶ月して暴騰したんだけどその前に彼は仕込んでいて

1銘柄でテンバガー(10倍)を2回やってます・・・


これが神トレードです。


あとはビットコインキャッシュも私と同じくらいのレートで

3万円くらいで持ってるみたいなんでこれも10倍ですね。


あとは彼が仕掛けた

ADAも以前7倍って言ってたけどそろそろ10倍ですね。


あとは日本人があまり知らない系?のコインもあるんだけど

それもこの前10倍にしました。

(これは本人に直接聞いたら教えてくれるでしょう)


私色々LINEで彼の仕掛け方聞いてるので全部覚えていないですけど

あとはそうだ、あのMONAコイン、これはLPで書いてますけど

14倍にしてますね。


これ全部3ヶ月以内の神レベルトレーダー

根崎さんのトレードなんだけど


ぶっ飛んでるの、分かりますでしょうか。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


ただこれ、私はあまり驚いていなくて彼ってある種予言能力?なのか

そういうもの持っていましてですね、


といってもダウ理論ベースのチャート分析なんだけど

彼が言ったら大体そのシナリオ通りにチャートって動くんですね。


だから回りの起業家友人たちも根崎さんについては

ちょっと別格って知ってまして

起業家の年間何億円やら何十億円稼いでる人たちも

トレードは根崎さんにみんな教わってるんです。


根崎さんのおじいちゃんが日銀の速水元総裁の相棒だったんだけども

だから金融サラブレッドでもありまして、


その孫が驚愕な神レベルトレーダーになってるってことです。


それで彼の場合FXで20万円から増やした1億円に後に

5億円くらい稼いでいたと思うんだけど

これが仮想通貨になったらどうもこれから「桁」が変わってきそうだぞ・・・


ってのが感じるところです。


ここまでテンバガー(10倍)を3ヶ月で連続してるトレーダーって

たぶんいないはずなんですよね。


だから将来より大物になる人間なんですが

いつか彼アメリカとか他国に行っちゃう可能性も考えられるので


今日本にいるので、会って学んだら読者さんの成長に

つながると思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



ちなみにこの根崎さんの逸話たくさんあるんだけど

なんというんでしょう、「行動力」がすごいですよ。


これもまたトレードとは別に勉強になります。


私なんかは今はマレーシアだけど以前韓国に住んでたんです。


韓国でホテル暮らししていたんですね。


んでそこで根崎さんからある日朝にLINEがありまして

「ゆうさん~今何してるんですか?」みたいに来たんですね。


私が「今韓国のソウルにいますよ~」って返したんだけど

そしたら根崎さんが

「じゃあ夜に遊びにいっていいですか」とか来るわけですよ。


「え?今日の夜?」って感じだけど

その日確か午前7時くらいだったかな。


それで根崎さんが日本にいたけど「夜に韓国のソウル行きますね」

とかLINEしてきて

「え~~こんな簡単に海外に飛んでくるの?」と思ったら


本当に夜8時に金浦空港にやってきたんです(笑)


それで「やあ」みたいな感じで。


今日は渋谷で5時に待ち合わせで、みたいな感じで

韓国まで余裕で飛行機できてしまうのがすごいところなんですよ。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


私も結構フットワークは軽いほうなんだけど

この人には負けるな、と思ったものです。


ちなみに最初彼に会ったのが新宿だったんだけど

最初私の友人の起業家さんの紹介だったんだけど


最初見たときガタイいかついB-BOYが来たんですよ。


街歩いていたらみんな避けるような格好のガラの悪さでしたが

そこで「やあ」と来たのが根崎さんだったな~と。


んで音楽を愛する青年なんですけど

私なんかもガチで海外でピアノ弾きながら歌ったりしてますから

音楽なんかの話も面白いんですね。


また、彼はレゲエも好きなので

それもあって結構アングラなことも詳しいんですけど


トレードは神なんですね。


私なんかもトレードの基礎は根崎さんから学んでまして

実は私が仮想通貨で仕込むやり方も根崎さんのテクニカル分析

使ってるんです。


8月9月に書いていたのが私がビットコインとキャッシュと

ネムとリスクとリップルとイーサリアムしこんだって書いたけど

これ根崎さんのダウ理論とかライン分析とかプライスアクションってのが

あるんだけど


それを元に仕込んでたんですね。そういえば最近気づいたら

リップルが吹いてまして今も吹いてます。

だから彼から学んだことは全部今につながってるんだけど


はっきりいうとガチ本物な人ですね。


そういえば彼がトランプ大統領になる前にメルマガで言ってたのが


「過去の検証だと大統領選前は

一度円高にいって、大統領が決定したら円安になるんだよ~

その確率80%以上だよ」


なんて塾生に配信していたんだけど、

まったくその通りに動いたんですね。


一度円高になってそのあとトランプ円安。


彼のトレードの的確性はたぶん誰も体験したことないものなんだけど

それくらいすごいんですね。


だから私はそういうの知ってるので実は仮想通貨で

この神レベルトレーダーがテンバガーを6回7回と

3ヶ月以内に連続してるのはあまり驚かないんだけど


「根崎くんならまあそうなるだろう」くらいなんだけど

とりあえずぶっ飛んでる実力ってのは間違いない人です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



それで「天才」とか言うと「けどそれは根崎さんだからできるんでしょ」

と思うかもしれないけど


そうでもないんです。


というのは根崎さんの生徒で爆発的に稼いでる人って

珍しくなくて普通にたくさんいるんだけど

(これ本当に「普通に」たくさんいます。)


例えばこの前なんかは根崎さんがFX教えてた生徒さんですよね。

前書いたけど仮想通貨トレードで10万円からスタートしてみたら

この生徒さん・・・460万円以上にしてしまったわけです。


3ヶ月で。


3ヶ月で46倍ってやばいですよね。


ビットコインガチホしてるだけじゃこうはなりませんよね。


ちなみに根崎さんが一応OKもらったらしくて

その画像も公開OKということなので公開しますけど


これがその生徒さんの画像で


最初まず10万円入金したんですね。


(写真)生徒さん9月に10万円すっ飛んでもいい覚悟で入金
http://yuhfx1.com/gazou/trade/10_460.JPG


そしてひたすら根崎さんに学んだトレードをただただ生徒さんが

3ヶ月実践しました。


そうしたらこうなりました。


(写真2)464万円になっちゃったやつ
http://yuhfx1.com/gazou/trade/……0_4602.JPG



もうたぶん10万円と税金分は出金されてるはずだから

あとはもうここでなくなっても別にまあ

あきらめつく金額だから


ここでこの生徒さんたぶん今年中に最低でも

1億円くらい行くんだと思いますね。


あとちょっと画像とかはNGって人も結構生徒さんでいらっしゃるんで

出せないやつがたくさんあるのは事実だけど


とりあえず金額としては桁がこの2桁とか3桁大きい人も

結構いらっしゃる感じです。


だから根崎さんの優れたところとして

以前の野田さんと同じでプレイヤーとしてすごいだけじゃなくて


教えて育てられるってすごさがあるんですね。


この人を育てる能力ってのがすごいところで。


だから人間らしい人でそういう意味で塾生さんからも

愛されてる講師ですね。


ただ・・・ちゃんと言われたことやらないと怖いですよね。

がんがん自分の考え方は私以上に言う人ですから

結構スパルタな一面もあるんだけど


それが逆によくて生徒がどんどん育ってきてるって感じです。


上の生徒さんはその一部の生徒さん。


だから教えるのも上手というところがすごいのです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




それで彼が使ってるのがテクニカル分析です。

テクニカル分析が苦手な人は政治経済とかファンダメンタルばかり

重視するけど


これってやっぱり初心者なんですね。


これは相場やってるとわかることなんだけど


例えば「ヘッドアンドショルダー」って形ありますよね?


右肩、頭、左肩みたいな形してる相場形状。


これは根崎さんもよく使うんです。


逆に仮想通貨は買いがボラ出て強いから

逆ヘッドアンドショルダーなんて出たら

あとはプライスアクションやらダウ理論でかなり買いの

精度あげられますよね。


それでヘッドアンドショルダーがチャート上に出るじゃないですか?


これって政治経済だけしか見ていない人は分からないんだけど

チャート見てる人は


「ヘッドアンドショルダーのネック割れすると

大きく崩れるぞ。


ということはこれから何かしらのネガティブニュースが起こるな」


って分かるんです。


これを見て「え??何言ってるの?ニュースがあって

それに反応してチャートが動くんでしょ」って思うじゃないですか。


違うんですよね。


テクニカルチャートっていう人間の集団心理の集合体が

チャートで現れていて


それにあわせるようにしてニュースが出てくることが多いんです。

この政治経済ファンダとテクニカルの相関関係は

どっちが先か?ってのは入れ替わったりするけど


往々にしてチャートってそういうこと起こりますね。


こういうのを経験すると分かってくる境地ってのがあって

人間ってみんな「自分で選択して決めている」と思ってるんですね。


例えば大口は「ここで仕掛けるぞ」って


「自分で」決めてると思ってる。


けどそれはチャート上ではもう大口がそういう行動とるのは

予期されてたりするんです。


そう、だから人間って面白くて、自分で決めてるようで

決めていないことってあるんです。


大きな地球の真理とか、流れとかこれは科学では証明できないんだけど

それで大きく行動って影響されてたりするんですね。


これが集団になるとさらに顕著になります。


こういうのが分かってくるとすごい面白いんですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



例えば根崎さんがよくFXで教えてるのがフィボナッチなんだけど

このフィボナッチも面白くて

下落しても61.8%でピタって止まったりするんです。


これはフィボナッチトレーダーなら分かることで

例えば「チャートがレンジしてるな~」と見ていると


フィボナッチの38.2%でピタっと下落が止まって

0%との間で行き来してるってのもよくあるんですね。



例えばそうですね、一度チャートが上昇して、高値つけて

また戻してきました。


始まりの価格を100%と設定して

高値までの値を0%と設定したとして


そこで戻ってきて暴落したりするんですね。


けどチャートってフィボナッチの132.8%とか

161.8%で止まって反騰したりするわけですね。


かなりの確率で。



暴落してみんながパニックになったら逆にそこで

すごい集団真理通りに動くわけでして


ここでフィボナッチでプライスアクションで逆張りでとっていったり

利益確定目安にするってこともできたりします。



フィボナッチの使い方はまだたくさんあって

ハーモニックパターンとかも導入したら勝ちまくりって人も多かったですし


まあ誰もなぜそこで人々がもみ合うかは分からないのだけど

人智だと分からない現象ってのがチャートって結構あるんですね。


根崎さんなんかはそういう部分、人が見えていない部分が

見えてまして、


だから仮想通貨とかやっちゃうとテンバガー(10倍)を

連続したりするんです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



FXで20万円を1億円にした人ですから

より大衆心理に忠実な

仮想通貨でテンバガーを3ヶ月以内に連発させるのは

結構楽勝なんでしょう。


ってことで私が知ってるトレーダーの中では

根崎さんヤバすぎる人なんで


ぜひ見てみてください。


最近は野田さんとかダイスケさんとかFXでもすごい人が

表に出てきてくれるようになったんですけど


根崎さんなんかも超ぶっ飛んでますから

本気の怪物というか神レベルの人に学びたければ

おススメですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



ただですねそんな神レベルトレーダーにも弱点はあってですね、

女に弱いんです。


私が実際に見たのが神レベルトレーダーが

奥さん以外の女性のお尻をさわさわしてしまって


それを奥さんに知られて

馬乗りになって奥さんに往復で何回も

ビンタされていたのを見ました。


だからトレードが神でも奥さんにビンタされて無言になるんだな~

と、人類の真理がそこにあるな~と私は学んだんです。


ちなみに億トレーダーっていうのはこういうタイプが多いのだ

と私は分かってきまして、


どんなにトレードですごくてもまた他の億トレーダーの方は

夜遅くに帰ってくると奥さんに鍵閉められて

家に帰れない・・・という状態にもなったりするわけで


これがこう、人間らしくて愛らしくて面白いんですね~~

まあ完璧な人間なんていないよねっていうことで。


ということで普段は「THE 人間」という感じなんだけど

トレードになると神なんで

つい先日はまた中国の仮想通貨NEOも100円取得で10倍にしたので


実力あり、

さらに魅力ある人でもあるので、そして今は日本にいらっしゃるから

セミナーとか飛び回ってくれるそうなんで


行ってみると良いと思います!



東京の会場も1月はかなり人数が少なくなってきまして

たぶんあと数日で埋まりそうなので

次回だと2月になるので
(大阪は1月がほぼ埋まりました。追加するかは未定です)


読者さんが興味ありましたら

お早めに見ておいて下さいね~~





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/








===========編集後記===========

さてさて、2018年が本格的に開始しまして

相場でもさっそく商いが繰り広げられていますね。


それで私なんかは今マレーシアにいるのだけど

日本の情勢なんかも色々調べて、また自分も日本に時々行って

感じることなんだけど


日本の経済状態というのが東南アジアとかそういう経済構造に

近づいてきてるな~~


なんてのは感じます。



昔私が20代のころは年上のおじさんたちが

「中国は都市だけは発展していて所得が高いけど

地方はまだまだ貧しくて格差がひどいからダメ!

中国は崩壊する」


なんてよく私に力説していたものだけど、


いまやその中国は平均年収は740万円まで上がってきてるんですね。


まあけど地方はまだ貧しい地域もある。


けどこの前日本に帰ったとき私がすごい感じたことなんだけど

日本の地方も結構貧しいんですね。


一方東京都内はまあ結構にぎわってるところもあったり。


都市と地方の格差なんてのも昔日本が馬鹿にしていた昔の中国

そっくりになってきたよな、ってのは感じますよね。


ちなみに格差がすさまじく拡大してるんだ、ってのは

私の親戚周りの話を聞くとすごい感じるんだけど


それこそ今の普通の、一般のサラリーマンとか労働してる人たち

ってのは年収200万円~300万円の人が多いと思うんですね。


そんで貯金なんかはないか、

あってもほんと100万円とか200万円とか

です。


ただ一方 私の友人のトレーダーとか起業家を見ると

年収数千万円とか数億円とか中には10億円を超えてるような人も

いらっしゃるわけでして、


日本国内でも私は色々な人と接するけど

「格差すげーな」っていうのは感じます。



それできっと2018年もこの格差は広がっていくんですね。


それでこの件について私が昔からチェックしてる

超高層マンションスカイウォーカーさんのブログに書かれていた。

この超高層マンションスカイウォーカーさんは

洞察力がかなりある方なので個人的には時々チェックしてるんですけどね。



そういえば日本の銀行がマイナス金利ということで

マイナス金利の手数料を課すというのが報道されていたけど


その辺にも言及されていました。


見てみましょう。



超高層マンションスカイウォーカーさんのブログより
========================

【とてつもない格差時代がやってくる。】




「三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の

3メガバンクが、銀行口座の維持にかかる費用を手数料として

預金者から徴収できるか検討を始めたことが30日、分かった。


日銀のマイナス金利政策で銀行が利益を出しにくく

なったことが最大の要因で、本格導入は国内銀行で初めて。

平成30年度中にも結論を出す考えだ。」



昔、証券会社では顧客が株式を購入した場合、強制的に保護預かりを薦められ、

強制的に顧客保有の株式を保護預かりにした挙句に、

強制的に保護預かり料を年間分支払いを強要していたもんだ。


加えて、名義書換をするのに書換料も請求していた。

株や債券などの有価証券は流動性があり価値があるため、

そのもの自体に担保能力がある。



つまり、株や債券自体は物権なのだ。

一方、銀行預金は顧客からすれば債権にあたる。

債権は物権ではない単なる契約上存在するものに過ぎない。



例えば、10年定期預金だとすると、

顧客は銀行に現金を預け、銀行は契約上の金利の支払い

とともに元金を10年後に返済する。


そのような約定で存在する契約なのだ。



だから、銀行預金は銀行にとっては債務だから、

債務には消滅時効が適用される。

つまり、債務は時効により消滅する可能性があるということだ。



このような当事者間で存在する契約上において、

新たに口座維持手数料が無条件的に追加できるのか。

答えとしては、「不可」だろう。



銀行が預金者に口座維持手数料を請求する場合、


必ず必要なことは、預金者の同意だ。

預金者と新たな契約が発生しない限りにおいて、

銀行は預金者に対して手数料は請求できない。



銀行が預金者に対し同意が不可欠になるから、

銀行が新たに預金者と契約する場合、

手数料支払いを前提として口座を設定しなければならない。



しかし、既存の口座に対しては同意される以外は無効だから、


目先のゼロ金利を理由に手数料収入を目論んでも、


実際に手数料収入が収益の柱として機能するのは

20年以上先なのではないのか。



そうすると、世の中が一変して金利が上昇していた場合

混乱を招く可能性もある。


それを考えると、やはり、銀行による口座維持手数料は

難しいのではないのか。



むしろ、従来の商業銀行の預金業務は縮小してゆくんだろう。


つまり、間接金融から直接金融の時代に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
移行してきたということだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

従来、間接金融は発展途上経済には有効だった。

しかし、現況、間接金融では預金者の資金を十分に

運用できないことがわかってきた。



だから、今後は直接金融方式に移行して、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
余剰資金の運用は必要箇所に直接手当されることになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そうなると、スカイヲーカー様のご託宣にて予言したように、

間接金融からあふれてきた大量の資金が

都心不動産やら株に大量流入してくる時代となる。


つまり、持つものはさらなる富に溢れ、

持たざるものはますます貧困化し奴隷化する

世の中になる時代になってゆくということだ。




【予定通りに、ますます悲惨な世の中になってゆく。】

紅白を途中まで見てたら、

若者向けの頑張れメッセージ的歌詞が多かったな・・


ごく一部だけが生き残り、大多数が貧困化するしかない

時代になってしまって、

特に、これからの若者は厳しくて息苦しい

世の中になってしまったのだと思う。


現在の若者は、ごく一部にとって恵まれた人生を謳歌するが、

大多数の若者はやがて、貧困中年化し、

やがて、貧困老人と化し、

やがて、悲惨な死に方をするに違いない。


世界中には悲惨な貧困層が相当数いるから、

グローバル化によって、ニッポンもそのレベルに

収斂するというワケだ。



予定通りに、本当に悲惨な世の中になったなって思う。



==========================


以上です!


私は年始でこういう言論を見て「うーん」と考えていたのですね。


それで私の感覚としてもこれはもう2018年からより

格差はすごいことになるんだろう、と思うわけですね。


かつてユニクロの柳井社長が

「これから年収1億円の少数と年収100万円の大多数に

収束されていく」


みたいな発言をして、炎上したことがありましたよね。


これメルマガでも扱いました。


けど、当時私はそれがなぜ炎上するのか分からなくて

メルマガにも


「好き嫌いじゃなくてそうなっていくでしょ」ということで

書いたわけですよ。



当時はまだまだ今よりは日本は豊かであったから

いまいちユニクロの柳井さんが言うことは実感がなかったのだと

思います。


そういえば私がインターネットビジネスを学んでいた頃

伊勢さんっていう起業家さんと村上むねつぐさんっていう起業家の

塾に入っていたんです。


そこで私たち塾生に言われていたのが


「今は考えられないだろうけど、

これからの日本は 

1日の食事さえ食べるのに困る人が大多数の時代に

なっていく」


っていうことでした。


これもおそらく多くの人が「そんな風にほんとなるのかな」って

思って聞いていたわけだけど



私は当時ブラック会社で戦った後でしたからね

「きっと俺もそうなると思う」ってことでここで

危機感よりさらに強い危機意識を持って色々学んだものです。



ちなみに1危機感と2危機意識の違いがあって

危機感ってのは「あ、ちょっとやばいな」みたいな。そんな感じ。



2危機意識はもっと強いもので、もうこれから将来を俯瞰して

いよいよヤバいからなんとかしないと、って感じです。


私が持っていたのは危機感じゃなくて危機意識、でした。


それで伊勢さんが当時2010年くらいだったかな

「一日一食もまともに食べられない人が出てくる」と言っていたけど

これ・・・もう既にその兆候は若い人に出てきていますよね。



若い人の貯金額の中央値が0円なのだ、ってことは以前書きました。


この兆候がこれからもっと強くなっちゃうってことです。


それで若い人たちだけじゃなくて30代とか40代とか50代でも

貯金額の中央値が0円と言う人が激増していくんだろうと

思いますよね。





===========編集後記2==============
【本来の格差を緩和する方法とは課税ではない】


それでごく一部の人はどんどん金持ちになるんです。


ちなみに今稼いでる起業家とか投資家では年収数千万円どころか

仮想通貨とかICOの登場で年収1億円が普通、みたいになってきてる

わけですね・・・


私の周りの友人の収入が明らかに飛び跳ねるように上がってきてます。

年収1億円が普通・・・みたいな状態になって

一方労働してる人たちの収入は年収が本当にユニクロの柳井さんが

言った様に100万円に収束してきていると。



これは政治学で私は見ますけどやはり新自由主義の恐ろしさでも

ありますよね。


ちなみに新自由主義と資本主義は違いますよ。


新自由主義は共産主義の一環です。


こうやってスーパーエリート層と大多数の貧困層という経済構造が

共産主義の行き着く先でありまして、


新自由主義がもたらす強烈な格差の構造ってのは

共産主義の政治体制を敷くために必須なんです。


もっと私が為政者の狙ってることを言いますと

ベーシックインカムってありますでしょ。


あのベーシックインカムを仮想通貨のブロックチェーン技術と

結びつけるんですね。


んでここで大多数の貧困層にベーシックインカムを与えて

それでブロックチェーン技術で完全にコントロールする

っていう野心がやっぱりあるんだと思う。


この辺まで見えてる人はどれだけいるのだろう。


ここで純資本主義といいまして、官僚やスーパーエリートの

癒着による独裁を取り除いて

中小の事業者たちがビジネスやら投資して稼いで行くっていう

経済構造は出てこないわけですね。



ちなみにこの格差の話をすると左派の人が多く寄ってきます。

が、私ははっきり書くけど課税することによっての所得の再分配?

なんてのはできませんね。


これは富みを持ってる人たちに課税して

そこに 「とても素晴らしい官僚や公務員が介入して」

社会保障を貧乏人に与えていきましょうという


とても綺麗に聞こえるやり方だけど

政治では必ずここで中間介入者として上記官僚機構とか公務員が

入ります。


例えば日本の税収は特別会計なんかを合わせると

世界でもトップレベルの規模を誇るけど社会保障に回ってる額は

意外に少ないですね。


実際は公務員の給与になっちゃう、ってことが起きる。


だから課税して格差を縮小しようってのはこれ罠のような思想で

実際は国家官僚やらを肥大化させる思想でして


一方その課税によって中小事業者が滅ぶわけです。


一方大企業は課税されない仕組みであって

例えば消費税なんかは一般の日本の中小事業者はすごい額

払っているけど


大企業なんかは消費税の還付ですさまじい額が還付されてる。


消費税だけ見ても 中小の自営業者⇒大企業への資金移転が

起こる大きな仕組みがあるんですよね。


これに気づいてる人も少ないけど、日本の自営業者たちは

それに気づいてる。


だから課税で格差解消なんぞはできるわけないですし

それは共産主義で失敗した中国毛沢東時代やカンボジアのポルポト時代で

よく分かるわけだけど


じゃあどうやって格差ってのを縮小していくのか、


(ただなくすことはしない。格差を100%なくした場合、

それはみんな平等の共産主義です。それは結局

平等と自由は対立概念であるから

より民衆を貧困化させる。)


というとこれはやはり私がマレーシアで見てるように

多くの民衆が独自に商売できる環境を整えて自立させて

生産性をそれぞれがあげていく、っていう考え方しかないわけです。



「みんな平等思想」を適用して


金持ちに課税していくとこれは

結局社会は荒廃していくわけでして、それが今の日本だ。

そこでは誰も起業をしようとは思わないで

みなが公務員になりたがる。


衰退するしかない。



一方貧乏人⇒金持ち への移転というのが実際は可能なんだけど


実際私ゆうは母子家庭出身で弟が首吊ったような

貧乏家庭出身だったけど


そこから這い上がる術を学んで、

今はあまり生活に困ることはなくなった。


このルートを作ることがもっとも重要であるはずだけど
なぜかこれって議論されませんよね。


が、そんな言論なかなか表に出てこない。


大きくは全部操作されている。


そして貧乏人⇒金持ちへの移転ができないように

社会で徹底的に商売に関しても官僚(やそことグルの大企業)

たちに規制がかけられてる

ってのが日本の現状。



以前は2016年はエアービーアンドビーで貧乏出身の

億万長者がかなり

出たのだけど、これは180日ルールでつぶされたわけです。


結局、民泊は弱くなり、既存のホテル利権が温存された。


また2017年なんかは仮想通貨の億万長者たちを国が

つぶそうと税金も雑所得なんてのができました。



こうやって「貧乏人を這い上がらせない仕組み」

ってのが日本は強烈にあるんですね。


そうするとどうなるかというと社会はどんどん

「妬み、嫉妬」の社会になるわけでして


頑張って稼いでたりそういう人がいると

「あいつを引き釣りおろしてやれ」という大衆の嫉妬、妬みが爆発して

そういう感情が強くなる。


日本の週刊誌はそういうのをあおるのが大好きですね。


これが官僚たちの望むところで、

そこで「じゃあ私たちが課税してあげましょう」

とやってきて、課税するのだけど


それは社会保障には回らず彼ら官僚やその配下の公務員の給与や

ボーナスになるわけです。


だから所得の再分配という論理自体が強烈な欺瞞を含んでおり

役人たちが収奪するのを肯定するための嘘論理である。




日本の構造は大きくはこのようになっているから

これからもどんどん格差は拡大するのは明白だ、と

私は見ておりますね。



たぶんだけど日本という情報閉鎖された島国の中で


多国籍大企業と官僚たちが絶大な権力を持って中小事業者が死滅する

新自由主義を導入して強烈な格差を作り出して


その次に政治的に共産主義体制を徐々にベーシックインカムなんかを

導入して実践していこうという社会実験がされてるようにも

思いますね。


そこでたぶんブロックチェーン技術が使われていくはずです。

もう兆候が出てる。


いずれにしても大きく見るとこれから、明らかに

今年の2018年も格差が拡大してく傾向は間違いないということです。


が、そこで貧乏から這い上がろうとしても

多くの事業が大企業や役人の規制に占有されて


大衆はネットを通じて

なんとか稼いで行くしかないみたいな状況になってきそうです。


例えば海外なんかだと飲食店を始めるのはすごい楽です。

これは実際に聞いたけど許認可やらなんやらはそこまで

日本ほどうるさくないわけですね。


だから「私は料理が得意」って人がいたらまあちょっとのお金があれば

例えば韓国なんかだとすぐ飲食店を開始できる。


ただ日本はそうはいかないわけでして

飲食店始めるとなれば様々な許認可が必要なわけで


これでもう大衆は這い上がる手段がすさまじく絞られてるっていう

現状がありますね。



という状況だから当然のごとく、これから格差は拡大していくのは

必然ということです。


ちなみに「なぜ日本で仮想通貨やFXの取引高が世界一なのか?」


というとこれが理由なんですよね。知ってましたかね。


例えばマレーシアとか韓国で「おれは貧乏だけど這い上がりたい」

なんてなったら


例えばマレーシアにはバングラディシュから出稼ぎ来てる

最初は超絶貧乏な人がいるんだけど


けどそこでFXだけじゃなくて

飲食店とか始めて成功してるやつとか出てきてるんですね。


こうやって道端で商売できる国です。




(写真)マレーシアの屋台通り。見て分かるように
ショバ代くらいは払ってるだろうけど
大して許可はとってないと思われる。

⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/yatai3.JPG


だから犯罪が少ないんですね。

「這い上がれる手段がいろいろあるから」

です。


こうなると民衆は金持ちに嫉妬するのではなくて

彼らに学んで自分たちも「這い上がってやる」という思考になるから

やはりそういう社会は商売が盛んで活気あります。



これは中国も一緒ですね。ちなみに中国の上海とか都市で

治安悪そうに思えるだろうけど、私は住んで見たけど

治安日本と変わらないかひょっとしたら日本より今よくなってるかもしれない。



ただ日本の場合はこういう商売の自由が担保されていないから

結局「よしブラック会社を辞めて独立するぞ」となっても

仮想通貨かFXか株かネットビジネスか・・・


となってしまうわけですね。


したら市場規模は当然不自然に大きくなってしまうわけです。


これが日本人がビットコイン取引高のほとんど占めてる要因として

あるわけですね。


だから本当に格差は残してもその格差が拡大しすぎるのは問題だから

新陳代謝を促進しようと思えば


参入を簡単にしないといけないわけです。



例えば私たち個人が自動車産業に今から参入して

トヨタやホンダや日産に勝てるだろうか?


ということで。


ただこのほとんどの市場で参入が容易じゃないというのは

既存の大企業たちにとってはすごい良いことで


だってライバルが出現しないわけですね。


ということは市場を独占できてしまう。


そこで後ろからやってきた若いやつが新しい自動車を仕掛けてきて

トヨタやホンダや日産に襲い掛かるってことはないから

安泰なわけです。


こういう経済体制になるとどうなるかというと

資本主義で最も重要な「淘汰」が起こらないわけです。



「淘汰」が起こらないとしたら

こうなると格差が固定化するんですね。

新陳代謝が起こらないとなる。


だから日本の大企業の創業者はおじいちゃんばかりなんです。

みんなが若いと思ってる孫正義だってあの人は

60歳超えたおじいちゃんです。


こうやって格差が固定されてしまって一度上り詰めた人たちは

安泰という経済構造だと当然イノベーションは生まれませんから


そうなると社会全体では競争が起こりませんから

衰退するわけですね。


今の日本が衰退してるのは必然的だろうと思います。


だからよくこの本質を無視して資本主義が悪い、という方向に

持って行こうという左派の人がいるけど


あれは脳みそやられているわけです。


この日本と言う国はどの国よりも左派であって

社会主義であって、マルクスが言ったその次の体制の

共産主義と親和性が高い。


そこでは大企業と役人が癒着して

(私的企業と公的部門の癒着)


経済が回っていくわけでして、

この私的企業と公的部門の癒着した体制を

社会主義といいます。


が、私が上に書いた視点ってなぜか無視されてるんですね。


格差拡大を課税で食い止めることはできないし


格差を縮小させたいならばマレーシア政府がやってるように

今貧乏な若者が這い上がれるルートをたくさん用意すること

でしかそれは実現できない。


ただ日本はなかなかそうはならないから、

若者は這い上がるルートが制限されてどんどん貧乏になりそうです。


そんなことを私は考えていました。


ただ今はネット上にはなんとか自力で自立してきた

自営業者の人たちが情報発信をたくさんしてますからね、


やはり彼ら一人ひとりから学ぶというのは私が重視してるところです。


役人や大企業の発信してる情報にはなんら私たち民衆の悩みを

打開するものはないけども、


個人として独立した強い人たちから学ぶことはたくさん私は

あると思ってまして、


これが実は2010年くらいから独立するときに

私が考えていたことですね。


これからなんとか生き残るためには既存の

大企業やら役人に対する権威主義を疑うことが必要かな

と思います。


反権威主義というけど、これがもっとも大事な時代になってくる。

そしてそれを持てる人たちがなんとか自分で稼げる時代です。


ただこの反権威主義を本当の意味で持てる人は

日本ではごく少数であるから、


稼げるのはそのごく少数の人に絞り込まれるのだろうと思います。



そしてこの反権威主義の人たちがたくさん稼いだのを見て

役人が「あいつらだけ儲けてけしからんとみなさん思いませんか」

と言って、


そして権威主義の大衆が「そうだそうだ、あいつを引き釣り下ろせ」

となるのだろうと思います。

役人はそこでにやつく。



ただここでは大企業は引き釣り下ろされないんですね。


中小の数億数十億を持つような金持ちが引き釣り下ろされるけど

本当に独占市場で稼ぎまくってる大企業は安泰となるわけです。


だから最終的には大企業と役人が支配する体制になるわけでして

超スーパーエリートと大多数が貧困という社会が出来上がる。


為政者たちはこれを目指しているということにそろそろ気づいたほうがいい

と私は思いますね。


そういう意味では経済の視点で言えば

日本の大企業を持ち上げる右側の政党と

日本の役人の権限を強くしたい左側の政党とあるけど


実はこの右と左の戦いも作られたものであるってことが分かるわけです。


右も左も大きくはコントロールされてるわけで

本当に民衆が自由に活発に生きるための政治勢力は日本では

生まれていないわけです。


これが日本の投票率が低い理由でもありますね。

私もそうだけど無党派層という人たちは右と左の戦いがなんか

うさんくさい、ってのも気づいてる。


税金においては


右は消費税増税を主張して

左は所得税増税を主張したけども


両方とも増税ってところに強烈な不信感を感じる私は変なのだろうか。


まあだから私はこういうことをすごい超高層マンションスカイウォーカーさんの

言論を見ていて考えさせられました。




ただ悲観だけではなくて

これから「這い上がる手段」はネットとかブロックチェーン技術を

通じてやはり増えてくる可能性は考えられまして、


その辺の流れに気づいた人は這い上がれる可能性があるとも

私は考えてます。



上に間接金融のことについて書かれてるけど

間接金融ってのは「お金を借りる人」と「お金を貸す人」の間に、

第三者が存在する取引のことでありますね。


今までは銀行を介在してじゃないとお金が借りられませんでした。

しかしこれからクラウドファンディングなんかが本格的に

世界の金融市場では出てくるでしょうから


そこでイーサリアムなりの仮想通貨を使って

一気に直接金融に近い状態になるのだと思います。


日本というのは上に書いたように起業家をつぶそうという国ではあるけど


ただこれは世界全体の流れとして直接金融を

暗号通貨を通じて実現していこうという流れがあるんですね。


例えばイーサリアムをファンドみたいに集めて、

それでそれぞれ投票なり民主的に行って


それで貸出先を決めていき、そこで得た利益で

仮想通貨に金利をつけていこう、というプロジェクトも去年は

出てきました。



これは直接金融に近いです。



また世界の全然違う国の株式上場していない起業家なんかに

仮想通貨でファイナンスして配当をもらうなんてのも

可能になってくると思います。


だから日本では色々商売制限がすごいけども

国境を越えて利潤をあげていける体制は出てきつつありますね。


要するに非中央集権思想ということになるけど

こうやって直接金融を介して


知識ある人なら這い上がれる体制が整いつつあるとも思いますね。




なので普通に生きてると這い上がるチャンスとかなさそうですが

新しいテクノロジーを追求していけば、


這い上がるチャンスはこれから無数に出てくる時代にもなるかと思います。


大体怪しいんですけどね、

その怪しいものに這い上がるルートがあったりするものですね。




なので格差はこれから大きく2018年からも拡大していくだろうけど

感性が柔軟な人にはたくさんチャンスがある時代にもなるかもしれません。


では!




ゆう





追伸・・・ちなみに気づいてる人は多いだろうけど

「怪しいか怪しくないかの大衆の境界線」って知ってますかね。


例えば何か案件がありまして、

ここで「三菱東京UFJ銀行 トヨタ自動車協賛」とか出たら

怪しくない、と大衆は思うわけ。



そう、大衆は権威が付いてるもの・大企業が絡むものを

怪しくない、と判断するんですね。

脳みそが権威主義でやられちゃってますから。


そして時にはそれは仕掛ける側に「利用」されます。



実際の話、大企業なりが絡んでる時点でリターンは食われてる

って考え方もできるからそこにうまみはなくなってるわけです。


日本の大企業だって売り上げあげたいわけでして

そんなのよく分からない一般大衆に利益あげたいと思いませんよね。



一方2010年くらいに大企業も何も背後に見られない

ビットコインを買った人たちってのがいて彼らは反権威主義でした。

当時のビットコインなんて怪しいものの最たるものだった。

が、お金持ちになったのは彼らでした。



となると権威主義の人は貧乏になりやすく、

反権威主義の人は何かしらチャンスをつかんでいって

金持ちになっていける傾向が強いとも言えますね。


それがひとつの教訓としてあります。


もっと言うと非中央集権思想を理解してる人にお金が流れ込む

性質が強くなってきてるとも言えます。


この反権威主義思想というのは投資家に求められる資質として

重要とよく言われるけど本当にそうなんだろうと思います。



そしてその考え方を持って行動に移せる人はごく少数なので

やはりそのごく少数に結局

富が移って行きそうですね。


では!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

※そしてこの神レベルトレーダーは

反権威主義の塊のような人です。

それが彼の強さになってるってのも重要なところなんです。




神トレーダーが次は仮想通貨NEOで
テンバガー(10倍)達成したようです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください