無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【月収20万円は月収0.11ビットコイン】

2018 1月 04 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



【月収20万円は月収0.11ビットコイン】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!


さて、ここ最近ですが仮想通貨でも特にアルトコインの

伸び率がすごい感じですね。

もうこれからどんどん仮想通貨の時代に入っていくのだろう

と思います。


さて、それで最近根崎さんがテンバガー(買って10倍になること)

を連続してるってことを扱ってたけど・・・


これってやっぱりなんかの予兆だろうと個人的には思ってます。


以前にちょっと書きました。

【暗号通貨ブームの裏でドルや円など
法定通貨がどんどん弱くなっていく、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……andyen.pdf



世間の人は仮想通貨がバブルって言っていて


私も2017年の途中までは

この仮想通貨市場は若干不思議に見ていたけど

どうもこれ違いますよね。


これ仮想通貨がバブルなんじゃなくて先進国の法定通貨がやっぱり

弱くなっている。


これは以前ちょっと書いたんだけど最近ますます確信してます。


もちろん仮想通貨も途中で当然

暴落はあると思うのだけども、


例えばドル円が112円台に円高になったけど、

ドルに対して円はちょっとこの数日で強くなったんだけど

ジャブジャブマネー地域ではないマレーシアのリンギットは強くなってます。

またジャブジャブマネーとは別の仮想通貨は強くなってるわけです。


私たちは法定通貨の円とかドルとかユーロで物を考える癖があるけど

これも疑う必要があるんでしょう。


例えば月収20万円の仕事は月収0.11ビットコインなんです。


これは・・・


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

神トレーダーが次は仮想通貨NEOで
テンバガー(10倍)達成したようです


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、元旦の1月1日から開始した

私の先生でもある神レベルトレーダー根崎さんの

案件ですがかなり人気ですね~


買った銘柄の価格が10倍になることをテンバガーって

ネットの俗語で言うのだけど

そのテンバガーを仮想通貨やって直近3ヶ月で6回もやったのが

この根崎さんなんですが(主にダウ理論使います)


ちょっとぶっ飛んでるトレードする人なんだけど

それもあってかなり人気です。


東京会場は来週の会場は全部埋まっちゃったと報告受けてますが

再来週なら東京会場まだちょっと空きありますね。


大阪は1月全部埋まっちゃいました、すみません。

ただ大阪は2月空いてまして、あとは静岡、福岡、広島、石川が

まだ空いてますので、


これ出るか出ないかで下手したら今年の収入数千万円数億レベルで

変わって来る人もいるだろうから

お早めにチェックしてみてくださいね!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


さて、それでこの根崎さん案件は私の新しい読者さんは

ご存知ないと思うんだけど


一言で言うとトレードの化け物ですね。


利益確定マシーンのような人です。


アメリカでCFG投資スクールっていうのがあるんですね。

ゴールドマンサックスとかモルガンとかのトップディーラーたち

ってCFGで学んでそこでトレード技術学んでそういう機関投資家になったり

するんだけど


根崎さんはそこでアジア人発トップ成績で卒業した逸材です。

卒業要件はFXで60連勝しないと卒業できないというものなんだけど

それをアジア人初でクリアして他のアジア、欧米系の人抜いて卒業した

天才ですね。


それで卒業後にリアルマネーで20万円から開始して

当時のFXで必然的に、1億円以上稼いだ人でもあります。



ちなみにアメリカのCFG投資スクールってのがすごくて

講師150人くらいいるんだけど150人全員が億トレーダー

(ミリオンドラートレーダー)なんですね。


根崎さんなんかはそこで一流の金融教育受けて、そこで

トップ成績で卒業したという逸材です。


そして・・・そんな経歴の彼なので、仮想通貨をやってみたところ

3ヶ月でなんとテンバガー(保有してる銘柄が10倍に)というのを

6回以上やってしまいまして


それでついこの前は中国の仮想通貨NEOもそれに加えて

10倍にしたらしいです・・・



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




本当にこのレベルの人ってのが世界には実在するんですね。


ちなみに私が知ってるのが

根崎さんはこの3ヶ月だから大体10月くらいからで


まずネムを10円くらいで買ってるからこれ10倍でしょ

あとはPEPECASHも10倍、ちなみにこれは1つのPEPECASHで

一度暴騰して暴落したんだけど


その底値で拾って暴落前に高値で売って

またその後数ヶ月して暴騰したんだけどその前に彼は仕込んでいて

1銘柄でテンバガー(10倍)を2回やってます・・・


これが神トレードです。


あとはビットコインキャッシュも私と同じくらいのレートで

3万円くらいで持ってるみたいなんでこれも10倍ですね。


あとは彼が仕掛けた

ADAも以前7倍って言ってたけどそろそろ10倍ですね。


あとは日本人があまり知らない系?のコインもあるんだけど

それもこの前10倍にしました。

(これは本人に直接聞いたら教えてくれるでしょう)


私色々LINEで彼の仕掛け方聞いてるので全部覚えていないですけど

あとはそうだ、あのMONAコイン、これはLPで書いてますけど

14倍にしてますね。


これ全部3ヶ月以内の神レベルトレーダー

根崎さんのトレードなんだけど


ぶっ飛んでるの、分かりますでしょうか。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


ただこれ、私はあまり驚いていなくて彼ってある種予言能力?なのか

そういうもの持っていましてですね、


といってもダウ理論ベースのチャート分析なんだけど

彼が言ったら大体そのシナリオ通りにチャートって動くんですね。


だから回りの起業家友人たちも根崎さんについては

ちょっと別格って知ってまして

起業家の年間何億円やら何十億円稼いでる人たちも

トレードは根崎さんにみんな教わってるんです。


根崎さんのおじいちゃんが日銀の速水元総裁の相棒だったんだけども

だから金融サラブレッドでもありまして、


その孫が驚愕な神レベルトレーダーになってるってことです。


それで彼の場合FXで20万円から増やした1億円に後に

5億円くらい稼いでいたと思うんだけど

これが仮想通貨になったらどうもこれから「桁」が変わってきそうだぞ・・・


ってのが感じるところです。


ここまでテンバガー(10倍)を3ヶ月で連続してるトレーダーって

たぶんいないはずなんですよね。


だから将来より大物になる人間なんですが

いつか彼アメリカとか他国に行っちゃう可能性も考えられるので


今日本にいるので、会って学んだら読者さんの成長に

つながると思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



ちなみにこの根崎さんの逸話たくさんあるんだけど

なんというんでしょう、「行動力」がすごいですよ。


これもまたトレードとは別に勉強になります。


私なんかは今はマレーシアだけど以前韓国に住んでたんです。


韓国でホテル暮らししていたんですね。


んでそこで根崎さんからある日朝にLINEがありまして

「ゆうさん~今何してるんですか?」みたいに来たんですね。


私が「今韓国のソウルにいますよ~」って返したんだけど

そしたら根崎さんが

「じゃあ夜に遊びにいっていいですか」とか来るわけですよ。


「え?今日の夜?」って感じだけど

その日確か午前7時くらいだったかな。


それで根崎さんが日本にいたけど「夜に韓国のソウル行きますね」

とかLINEしてきて

「え~~こんな簡単に海外に飛んでくるの?」と思ったら


本当に夜8時に金浦空港にやってきたんです(笑)


それで「やあ」みたいな感じで。


今日は渋谷で5時に待ち合わせで、みたいな感じで

韓国まで余裕で飛行機できてしまうのがすごいところなんですよ。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/


私も結構フットワークは軽いほうなんだけど

この人には負けるな、と思ったものです。


ちなみに最初彼に会ったのが新宿だったんだけど

最初私の友人の起業家さんの紹介だったんだけど


最初見たときガタイいかついB-BOYが来たんですよ。


街歩いていたらみんな避けるような格好のガラの悪さでしたが

そこで「やあ」と来たのが根崎さんだったな~と。


んで音楽を愛する青年なんですけど

私なんかもガチで海外でピアノ弾きながら歌ったりしてますから

音楽なんかの話も面白いんですね。


また、彼はレゲエも好きなので

それもあって結構アングラなことも詳しいんですけど


トレードは神なんですね。


私なんかもトレードの基礎は根崎さんから学んでまして

実は私が仮想通貨で仕込むやり方も根崎さんのテクニカル分析

使ってるんです。


8月9月に書いていたのが私がビットコインとキャッシュと

ネムとリスクとリップルとイーサリアムしこんだって書いたけど

これ根崎さんのダウ理論とかライン分析とかプライスアクションってのが

あるんだけど


それを元に仕込んでたんですね。そういえば最近気づいたら

リップルが吹いてまして今も吹いてます。

だから彼から学んだことは全部今につながってるんだけど


はっきりいうとガチ本物な人ですね。


そういえば彼がトランプ大統領になる前にメルマガで言ってたのが


「過去の検証だと大統領選前は

一度円高にいって、大統領が決定したら円安になるんだよ~

その確率80%以上だよ」


なんて塾生に配信していたんだけど、

まったくその通りに動いたんですね。


一度円高になってそのあとトランプ円安。


彼のトレードの的確性はたぶん誰も体験したことないものなんだけど

それくらいすごいんですね。


だから私はそういうの知ってるので実は仮想通貨で

この神レベルトレーダーがテンバガーを6回7回と

3ヶ月以内に連続してるのはあまり驚かないんだけど


「根崎くんならまあそうなるだろう」くらいなんだけど

とりあえずぶっ飛んでる実力ってのは間違いない人です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



それで「天才」とか言うと「けどそれは根崎さんだからできるんでしょ」

と思うかもしれないけど


そうでもないんです。


というのは根崎さんの生徒で爆発的に稼いでる人って

珍しくなくて普通にたくさんいるんだけど

(これ本当に「普通に」たくさんいます。)


例えばこの前なんかは根崎さんがFX教えてた生徒さんですよね。

前書いたけど仮想通貨トレードで10万円からスタートしてみたら

この生徒さん・・・460万円以上にしてしまったわけです。


3ヶ月で。


3ヶ月で46倍ってやばいですよね。


ビットコインガチホしてるだけじゃこうはなりませんよね。


ちなみに根崎さんが一応OKもらったらしくて

その画像も公開OKということなので公開しますけど


これがその生徒さんの画像で


最初まず10万円入金したんですね。


(写真)生徒さん9月に10万円すっ飛んでもいい覚悟で入金
http://yuhfx1.com/gazou/trade/10_460.JPG


そしてひたすら根崎さんに学んだトレードをただただ生徒さんが

3ヶ月実践しました。


そうしたらこうなりました。


(写真2)464万円になっちゃったやつ
http://yuhfx1.com/gazou/trade/……0_4602.JPG



もうたぶん10万円と税金分は出金されてるはずだから

あとはもうここでなくなっても別にまあ

あきらめつく金額だから


ここでこの生徒さんたぶん今年中に最低でも

1億円くらい行くんだと思いますね。


あとちょっと画像とかはNGって人も結構生徒さんでいらっしゃるんで

出せないやつがたくさんあるのは事実だけど


とりあえず金額としては桁がこの2桁とか3桁大きい人も

結構いらっしゃる感じです。


だから根崎さんの優れたところとして

以前の野田さんと同じでプレイヤーとしてすごいだけじゃなくて


教えて育てられるってすごさがあるんですね。


この人を育てる能力ってのがすごいところで。


だから人間らしい人でそういう意味で塾生さんからも

愛されてる講師ですね。


ただ・・・ちゃんと言われたことやらないと怖いですよね。

がんがん自分の考え方は私以上に言う人ですから

結構スパルタな一面もあるんだけど


それが逆によくて生徒がどんどん育ってきてるって感じです。


上の生徒さんはその一部の生徒さん。


だから教えるのも上手というところがすごいのです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




それで彼が使ってるのがテクニカル分析です。

テクニカル分析が苦手な人は政治経済とかファンダメンタルばかり

重視するけど


これってやっぱり初心者なんですね。


これは相場やってるとわかることなんだけど


例えば「ヘッドアンドショルダー」って形ありますよね?


右肩、頭、左肩みたいな形してる相場形状。


これは根崎さんもよく使うんです。


逆に仮想通貨は買いがボラ出て強いから

逆ヘッドアンドショルダーなんて出たら

あとはプライスアクションやらダウ理論でかなり買いの

精度あげられますよね。


それでヘッドアンドショルダーがチャート上に出るじゃないですか?


これって政治経済だけしか見ていない人は分からないんだけど

チャート見てる人は


「ヘッドアンドショルダーのネック割れすると

大きく崩れるぞ。


ということはこれから何かしらのネガティブニュースが起こるな」


って分かるんです。


これを見て「え??何言ってるの?ニュースがあって

それに反応してチャートが動くんでしょ」って思うじゃないですか。


違うんですよね。


テクニカルチャートっていう人間の集団心理の集合体が

チャートで現れていて


それにあわせるようにしてニュースが出てくることが多いんです。

この政治経済ファンダとテクニカルの相関関係は

どっちが先か?ってのは入れ替わったりするけど


往々にしてチャートってそういうこと起こりますね。


こういうのを経験すると分かってくる境地ってのがあって

人間ってみんな「自分で選択して決めている」と思ってるんですね。


例えば大口は「ここで仕掛けるぞ」って


「自分で」決めてると思ってる。


けどそれはチャート上ではもう大口がそういう行動とるのは

予期されてたりするんです。


そう、だから人間って面白くて、自分で決めてるようで

決めていないことってあるんです。


大きな地球の真理とか、流れとかこれは科学では証明できないんだけど

それで大きく行動って影響されてたりするんですね。


これが集団になるとさらに顕著になります。


こういうのが分かってくるとすごい面白いんですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



例えば根崎さんがよくFXで教えてるのがフィボナッチなんだけど

このフィボナッチも面白くて

下落しても61.8%でピタって止まったりするんです。


これはフィボナッチトレーダーなら分かることで

例えば「チャートがレンジしてるな~」と見ていると


フィボナッチの38.2%でピタっと下落が止まって

0%との間で行き来してるってのもよくあるんですね。



例えばそうですね、一度チャートが上昇して、高値つけて

また戻してきました。


始まりの価格を100%と設定して

高値までの値を0%と設定したとして


そこで戻ってきて暴落したりするんですね。


けどチャートってフィボナッチの132.8%とか

161.8%で止まって反騰したりするわけですね。


かなりの確率で。



暴落してみんながパニックになったら逆にそこで

すごい集団真理通りに動くわけでして


ここでフィボナッチでプライスアクションで逆張りでとっていったり

利益確定目安にするってこともできたりします。



フィボナッチの使い方はまだたくさんあって

ハーモニックパターンとかも導入したら勝ちまくりって人も多かったですし


まあ誰もなぜそこで人々がもみ合うかは分からないのだけど

人智だと分からない現象ってのがチャートって結構あるんですね。


根崎さんなんかはそういう部分、人が見えていない部分が

見えてまして、


だから仮想通貨とかやっちゃうとテンバガー(10倍)を

連続したりするんです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



FXで20万円を1億円にした人ですから

より大衆心理に忠実な

仮想通貨でテンバガーを3ヶ月以内に連発させるのは

結構楽勝なんでしょう。


ってことで私が知ってるトレーダーの中では

根崎さんヤバすぎる人なんで


ぜひ見てみてください。


最近は野田さんとかダイスケさんとかFXでもすごい人が

表に出てきてくれるようになったんですけど


根崎さんなんかも超ぶっ飛んでますから

本気の怪物というか神レベルの人に学びたければ

おススメですね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/



ただですねそんな神レベルトレーダーにも弱点はあってですね、

女に弱いんです。


私が実際に見たのが神レベルトレーダーが

奥さん以外の女性のお尻をさわさわしてしまって


それを奥さんに知られて

馬乗りになって奥さんに往復で何回も

ビンタされていたのを見ました。


だからトレードが神でも奥さんにビンタされて無言になるんだな~

と、人類の真理がそこにあるな~と私は学んだんです。


ちなみに億トレーダーっていうのはこういうタイプが多いのだ

と私は分かってきまして、


どんなにトレードですごくてもまた他の億トレーダーの方は

夜遅くに帰ってくると奥さんに鍵閉められて

家に帰れない・・・という状態にもなったりするわけで


これがこう、人間らしくて愛らしくて面白いんですね~~

まあ完璧な人間なんていないよねっていうことで。


ということで普段は「THE 人間」という感じなんだけど

トレードになると神なんで

つい先日はまた中国の仮想通貨NEOも100円取得で10倍にしたので


実力あり、

さらに魅力ある人でもあるので、そして今は日本にいらっしゃるから

セミナーとか飛び回ってくれるそうなんで


行ってみると良いと思います!



東京の会場も1月はかなり人数が少なくなってきまして

たぶんあと数日で埋まりそうなので

次回だと2月になるので
(大阪は1月がほぼ埋まりました。追加するかは未定です)


読者さんが興味ありましたら

お早めに見ておいて下さいね~~





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/








===========編集後記===========

さてさて、ここ最近また仮想通貨のアルトコインチャートが

強くなりました。

個人的には色々な金融商品見てきたけどここまで爆発を

繰り返す金融商品は生まれて初めて見たので


明らかに異常といえば異常なので、日々考えさせられることが

あります。


日本円ベースではすごい勢いで自分が持つ

仮想通貨の評価額は上がってるな

と思うのだけど


これ、やっぱりただ事じゃないなと、思います。

前もちょっと書いたのですけど。


それで世間だと「仮想通貨はバブルだ」という言論は未だに

多いわけですよね。

けど私も去年からかなり実践して学んで分かってきたけど

どうも一概にそうとは言えないと。



これ、実は

仮想通貨がバブルなのではなく

法定通貨がバブルではじける前に仮想通貨に

資金が逃げ込んでるだけなんじゃないか、という感覚がすごい

最近強くなってきました。


これ以前は仮説で書いたんだけどたぶんそうじゃないかな~~

ってますます今思ってるわけです。



私も以前は

仮想通貨がバブルなのではないかとおもってたけど、

途中で学ぶ過程で違う、と気づいた。


ドルや円やユーロなりの法定通貨がバブルなのであって

そのジャブジャブマネーベースで、

仮想通貨が先行して
日本円ベースで上がってるだけだと思うんですね。



私たちは日本円ベースに考えるからバブルと考えるけど


逆に仮想通貨を機軸に法定通貨を見てみると
保有してる仮想通貨に対して法定通貨のドルや円やユーロが駄々下がり

してるっていう見方にもなります。


例えば
リップルが日本円ベースで300円超えたが
日本円ベースで見るとバブルに見えるわけですね。


世間の人はあくまで「日本円ベースで見る」という
見方に洗脳されるから
バブルに見えるわけです。

けどもし資産がほとんどリップルの人がいれば
「リップルから見て」
法定通貨の日本円が弱くなってるように見えるわけですね。


たぶん今起こってるのってそういうことなんじゃないかな~~

と思うわけですよ。



これは以前に私が書いた記事があるので

参照してほしいのだけど


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【暗号通貨ブームの裏でドルや円など
法定通貨がどんどん弱くなっていく、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……andyen.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


というのは

私がここ最近注目してるのがドル円とマレーシアリンギット円の

関係値なんですね。


私はマレーシアにいるからやっぱりリンギットが

安いほうが

暮らしやすいわけですね。


今のリンギット円ってのは28円くらいなんです。


それで以前は、ドル円ってのがあってこのドル円で円高が進めば

円が強くなったということでマレーシアリンギットなんかも

同じように弱くなっていったんです。


けど最近そうじゃなくなってきてるんですよね。

これすごい感じるところで私なんかは毎日リンギットの強さを

見てるのだけど


この前なんかは円高に進んで112円台までドル円なんかは

落ちてきてるのだけど、だからドルに対して

円が強くなってるはずなんだけど


なぜかマレーシアリンギットについては強いままなんです。

だからリンギット円は以前の27円台から下落するどころか

上昇していて28円まで上昇してきてるんです。


ここから分かることは何か?というと要するに

「先進国の通貨というのが相対的にすごい弱くなってきてる」

ってことです。


ちなみに私は通貨に対して高いとか安いとかの表現は使わないで

英語圏では 通貨が強いstrong、弱いweakと説明するのだけど

だから日本では円高になれば円が高いという表現を使って

いまいち意味が分からないんだけど


英語圏ではこれ 「円が強くなってる」という表現を使うんです。

Yen is getting stronger than us dollar ドルより円が強くなってる

っていう表現を使うんですね。


だから私は通貨の説明では最近「強いか弱いか」という用語を

使うのだけど


その用語の使い方だと、

日本円はドルに対してはこの数日強くなったけど

新興国のマレーシアリンギットに対しては先進国の

ドルも円もあとはユーロも弱くなった


ってことなんです。


ここから分かってくることがあって

「どうやら2008年のリーマンショック以降、

ジャブジャブマネーを続けてきた

アメリカと日本と欧州のマネーがどんどん弱くなっている」

ってことなんですね。


逆にこれに加担していない新興国の通貨は必然的にそれらの

ジャブジャブマネーの先進国と比べて強くなっております。


それで私が不思議なことがあって「仮想通貨はバブルだ」という人は

確かに未だにいるのだけど


けど私が思うのが「ドルも円も欧州ユーロもバブルじゃないか」

というのは思うわけですね。


要するにこれは少し頭を切り替えてみる必要があって

「ジャブジャブマネーしているドルやユーロや円に対して

仮想通貨の値段が爆発的に上昇してる」


わけです。


逆を言えば

「仮想(暗号)通貨に対して 法定通貨たちが著しく

弱くなっている」


ということであるとも言えますね。

もちろん12月に見られたように例えばビットコインが暴落したり

というのはあるのだけど


アルトコインチャートを見る限り明らかに市場が拡大しております。




ちなみに「バブルはいつかはじける」というのは

これは間違いないことであるのだけど


じゃあ「仮想通貨と法定通貨のどっちがバブルなのか」

という問題があるわけです。


私がどうも感じてるのはバブルがこれから2020年代にかけて

はじけていくのはどうもジャブジャブマネーをして

バランスシートを拡大し続けた先進国のフィアットの

法定通貨のほうではないか


ということなんですね。


今はまだ「目だった」物価上昇はないんですよ。

けど兆候はある。それは後で書きます。


だから法定通貨が安定してるように見えるんですね。

たぶんそれは幻想であるのだろうというのが今感じてるところで

これは特にマレーシア通貨のリンギットで私は暮らしているから


ますます感じるところなんです。


今下手したらクアラルンプールの中間層のほうが

東京のサラリーマンの人より良い暮らししてるんですよ。


これはクアラルンプールに住んでる日本人だと大声では言わないけど

確かにその傾向はあるな~という人も結構いると思うんですよね。


まあ道とかはぼろいんですけども。

ただ人々の衣食住とか豊かさは最近マレーシアの中間層のほうが

上回ってきてる気がする。


まだ貧しい人も多いけども。


んでやはりこの背景には先進国の通貨が徐々に弱くなってきた

というのが影響してるような気がするんですよね。


それで私たちは法定通貨の日本円とかそれを基準に考えるわけです。

例えば新卒の初任給というのがあって初任給25万円なら高いとか

15万円なら低いとか


年収800万円なら高いとか年収200万円なら低いとか。


基本的には「円」を基準に考えますよね。


けどこれがひょっとしたら洗脳されてるかもしれません。


ちなみに日給1万円の仕事というのがあるけど

これは今のビットコインで換算したら


日給0.005ビットコインなんです。

サラリーマンの給料で月収20万円ならそれはビットコインなら
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
月収0.11ビットコインなんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は最近そういうことを考えているわけです。

だからサラリーマンの人は月収0.11ビットコインを得るために

労働してる・・ということになりますね。


こう考えると労働意欲失せますね・・・(笑)


けどこうやって法定通貨ベースじゃなくて

仮想通貨とか金地金ベースで考えるというのもこれからの

時代大事になるのかなって思います。


それで以前このPDFで書いたけど



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【暗号通貨ブームの裏でドルや円など
法定通貨がどんどん弱くなっていく、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……andyen.pdf

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




明らかに今先進国の法定通貨なんかが弱くなっていまして

隠れた物価上昇というのが起こりだしてますよね。


これは日本にいて感じたことです。


要するに、今まで牛丼を250個の1円玉を出して

食べられたのが

今は400個の1円玉を出さないと牛丼は食べられないわけです。


徐々に徐々に法定通貨の購買力が下がってるってのが

実情だと思いますよね。


ただ普通は法定通貨の円ベースで考えるのが

通常の思考だから


ここで「物価が高くなったな~」と

学生たちは外食する時に、


主婦たちはスーパーとかに

行って感じるわけですね。


けどそうじゃなくてそもそも使ってる法定通貨の価値がどんどん

減価してるって考えるのが大事なのだろうと思います。


法定通貨ベースの思考を改めないといけないってことですね。


ちなみに法定通貨の購買力がどんどん下がってるのは

これはもう間違いがないと私は確信しておりまして


2018年なんかも色々調べたら

値上げラッシュなんですよ。



例えば日本で庶民に愛される「てんや」さんですが

あそこは天丼がおいしくて私も時々日本に帰ったら行きます。


それで天丼のてんやさんですが1週間後の

1月11日にメニューを値上げします。


天丼は40円値上げして500円から540円になります。


またユニバーサルスタジオジャパンは

1月31日から入場料が値上げで

今まで7600円だった入場料は7900円になります。


また家庭用小麦粉だけど

これは日清フーズさんが3%まで値上げして

日本製粉さんもやはり3%前後値上げ

昭和産業もこれ値上げです。


あとは飛行機のJALとANAは燃油サーチャージを値上げですね。


これは法定通貨が弱くなって原油が高騰してるという見方もあるのだけど

とりあえずWTIチャートなんか見るとダウ理論の見方だと

明らかに上昇モードです。


だからJALとANAも燃油サーチャージ料金を上げざるを得ない・・・


それでテーブルマークのパックご飯が2月からまた10%前後値上げと。

あとはみんなが大好きなビールだけども


例えばアサヒビールは10年ぶりに値上げしまして

3月1日から値上げする予定で

10%前後ビールも値上げになります。



またゆうパックもこれ3月から平均12%値上げします。

あとはお菓子で言うと以前カントリーマアムが小さくなってるよ~~


って書いたけど


アイスの森永さんの「ピノ」がこれやはり値上げ。

540円から594円になります。


また、冷凍食品の冷凍うどんとお好み焼きとたこ焼きなんかも

3月1日納品分から値上げらしい。


あとは4月になるとアサヒビールだけじゃなくて

キリンビールも、サントリーもサッポロも値上げです。

やっぱりアサヒビールの様子みながら10%くらい値上げするんじゃないかな。


あとはワインも値上げでして、4月1日から

ワインも5%くらい値上げです。



ちなみに先月なんかは2017年の12月なんかは

製粉大手4社が小麦粉を値上げしてますね。


あとは燃油サーチャージも実は12月から値上げされてるんです。

んでこれがまた今年値上げされる感じ。


あとは新聞なんかも以前はコンビニや駅で売られてる朝刊は

100円ちょっとだと思うけどこれが2017年は

160円だったけど


今年はもう180円になってるんです。


そして鳥貴族なんかは去年10月あたりから

やはり値上げしてますね。

フードとドリンクが以前は280円だったけど

これが298円になってます。


またツナ缶なんかはですね、これは去年やはり20円くらいは

値上げしてるんですね。



あとは去年、液化天然ガス(LNG)と石炭の価格上昇によって

(というか本質は法定通貨の購買価値の下落によって)

電力6社と都市ガス全社が値上げしてます。


都市ガス全社の値上げは10か月連続でした。


・・・という感じで数え切れないんだけど

2018年はこれからまた値上げ合戦になっていきまして、


また2017年も相当色々なものが値上げしたわけですね。


けど経済の知識がある人なら

「あれ??けどインフレ率はまだ全然低いままだよね」

となるはずなんです。


そうなんですね、政府発表のインフレ率は低いまま、です。


けどインフレってのが起こるのはこれは物価が上昇する

ってのが本質じゃないんですよ。


ベネズエラなんかの事例を調べれば分かるけど

大体のケースで政府がジャブジャブマネーしまくちゃって

それで法定通貨の価値が減価して

購買力がなくなるわけですね。


これがインフレです。だからインフレってのは物価上昇というよりは

法定通貨の価値減少と考えると今の時代は分かりやすいかも

しれない。


マレーシアでもインフレは起こってるのだけど

日本で起こってる悪性インフレとはちょっと違うインフレですね。


好景気が最初にあって物価が上がっていくインフレがマレーシアだけど

日本の場合はどうもジャブジャブマネーしすぎて勘定増やしすぎて

購買力がなくなってくることによって起こってるインフレです。


が、これはベネズエラのケースでも分かるんだけど

政府発表のインフレ率は低いものなんですね。


だからベネズエラの人は最近

「政府が発表するインフレ率は嘘だ」と言い出してる。


物価が10倍になってるのに政府は3倍だ、という。

たぶんだけど日本も同じ感じだと思いますよね。


本当は政府もインフレなんて起こしたくないのですから。

(これが多くの人が理解していないこと。

米日金利差を2%にして米国債を買い支えたいだけの

表向きインフレ推進のリフレ派もほんとうはインフレが怖い。)



それで日本政府はこの4年間、ある程度うまくやっていて

ジャブジャブマネーで発行されていく金ってのが

市中に流れないようにコントロールできていたわけですね。


本当にもし「トリクルダウン」なんてものが金融緩和で

起これば一気にインフレなんてことは官僚たちはその辺は

理解しているから


債券金融のシステムの外に、すなわち市中に金が流れないように

最大限の注意を払っていた。

が・・・


それでも法定通貨の価値の希釈は止まらないってことですね。

今はまだそれでも10%とかの値上がりで済んでる。


けど日本がジャブジャブマネーはじめる前の

2011年と比べてあらゆるものがかなり値上がりしてませんか?


だからどうも私は政府発表のインフレ率ってのは信用していなくて

私が信頼するのは市井のおばはんとかタクシーのおっちゃんの声ですが


市井の家族もちのオバハンの

スーパーでの買い物における

「最近どんどん物価が高くなってるわ」という

生来の勘から来る経済把握のほうが正しいと思ってます。



このようにして実際はミクロの現象がマクロにしっかり

連動していくわけですね。

経済学者は「そんなことはない、マクロとミクロは時には

ずれることがある、合成の誤謬だ」とか言うけどあれがそもそも

嘘理論であると私は考えています。


あらゆる小さいところに将来の未来の兆候が見えてくるものです。


実はシンガポールにいるジムロジャースはそういう分析で

資産を増やした男です。

それで私は彼のやり方はやはり実践した上で

正しいと思ってる。


だからはっきり言うけどこれは前も書いたけど

やっぱり日本の経済の本当の状態はスタグフレーションだ。


不景気の中で進むインフレ。これが歴史的に必然性を帯びて

起きてきている。


ジャブジャブマネーをやった国がことごとくスタグフレーションに

困らされてきたけど


日本もおそらく同じ道をたどりつつある。


そしてこれはアメリカもそうで、欧州もそうでしょう。


どうもアメリカと欧州と日本で景気が良くならないままの

インフレーションが進んでいるわけで

それが家計を直撃しつつあります。


これは私アメリカの物価も見てるけど間違いないんだろうと

思ってます。


ただこれ「物価が上昇してるわけではない」わけで

本質は「法定通貨の購買力がどんどん弱くなってる」ってこと

だろうと思いますよね。


それで本来は

アメリカのQE⇒日本のQE(アベノミクス)

⇒欧州のQE


とここまでジャブジャブマネーをして

バランスシートを拡大してきたわけですけど

これが本来市中に流れていたらやはり強烈なインフレになっていたのだろう

と思います。


ただこれは非常に巧妙な債券金融システムの外に

そのジャブジャブマネーが流れないようなシステムで

その強烈なインフレを抑えていたのだろうと思いますが


そこで登場したのが仮想通貨ですよね。


どうもインフレが起こる時間のギャップというのがあって

それが起こる前に仮想通貨に対して法定通貨の価値が減価してる

という現象が起こってると思われるんです。


これは私仮説として以前PDFにして書いたけど

やっぱりそうなんだろうと。

それに沿って新興国のジャブジャブマネーしていない地域の

通貨は比較的購買力を担保してるし


仮想通貨市場は法定通貨市場に比べて強くなってきている。

もちろん中期的には暴落ははさむだろうけど、長期ではやはり

強くなっていくと思われます。


それで何かしらの経済現象の前に必ず兆候って出てくるんですね。


例えば私は2010年に日本人はもっと貧しくなっていく

ってメルマガにずーっと書いてきてえらそうな大人に怒られてきたのだけど


今そうなってると思うんですよね。


これも若い自分自身の姿にこれからの経済の兆候が見えると

思って当時書いていたわけだけど


今の日本に見える兆候はこれ法定通貨が価値減価をする前の

兆候が見え始めてると言えます。


チャートでも大きなトレンドが出る前にかならず兆候って

あるんですね。

それを捉えるときにダウ理論は使える。


んで今なんかは物価上昇といっても10%とかの世界です。

まだ兆候としては弱いほうだと思う。


けどこれがおそらくいずれかの時点で

2020年台になるのかもう少し早くなるかは分からないけど


一気にそれが「トレンド」になっていくと思うんですね。

すなわち悪性インフレ=通貨の価値下落が

顕在化していくってことだけども。


ちなみに、日本の物価上昇していく主な商品のリストを

上に挙げたけど

気づきましたかね。


大体小麦とかエネルギーです。


これに絡んだものがずいぶん値上げしていくわけです。


すなわちエネルギーを法定通貨で今までは購入できていたけど

法定通貨が弱くなってきてエネルギーを従来の価格では買えなくなってきてる

ということかなって私は感じました。


ってことはこれからもっと電気代とかも上がるし

小麦とか米とか、そういう食べ物なんかも上がっていく

と思いますよね。


上がっていくっていうかそれを買うために

法定通貨を使うけどその法定通貨自体が価値がなくなってくる

ってことですね。


これは値上げするものリストを見て私がすごい感じたところです。


それでその価値下落する法定通貨に対して

日本円に対して色々なアルトコインが上昇しているわけだけど


それを「バブルだ」という人はいるのだけど

それってまず前提として「日本円に対してバブルだ」という

意味で本人は使ってるわけですね。


だから本人は気づいていないけどそのバブルって主張してる

本人は「法定通貨のフィアット通貨ベースで考えてバブル」

って言ってるんです。


けど逆の視点で言うと


「そもそもその先進国のアメリカと日本と欧州の

法定通貨が今バブルじゃん?

そのバブル崩壊を先取りして暗号通貨に資金が流れてるのではないか?」


という見方もあるんです。


私はこの見方をしてますね。


だから法定通貨の強烈な価値下落が起こる前の

過渡期に私たちはいる可能性が非常に高くてですね、


そういう見方も知っておいたほうがいいと思った次第です。


例えば金地金が今の価格の10倍になったら

さすがにみんなそこで「法定通貨が弱くなってる」って気づく

んですね。


けど今は仮想通貨が現れて、ここに資金が流れてきていて

金の上昇を止めてるのでその感覚が民衆には共有されてないんです。


ただその代わりその仮想通貨に資金がどんどん流入していて

うなぎのぼりであって、


ここで「一体何が起こってるんだ」となってる。


これは法定通貨の価値下落が強烈に起こる前の予兆なんだろう

と私は見てるわけですね。


恐ろしいことなんですけども、2013年2014年

2015年はこの兆候は弱かったんだけど

今はかなりその兆候が強くなってきたと思います。


ということで私たちは日本円で物事を考える性質があると

思いますけど


それも考え直したほうがよさそうだと思った次第です。


月収20万円ならそれは月収0.11ビットコインとか

月収2イーサリアムとか

月収金40グラムと

考えたほうがよさそうです。


ビットコインはビットコインで送金に1日以上かかる場合も

あってやばいんですけどね。

ただ他に優秀なコインがたくさんある。


それで今アルトコインとかは市場ではそのまま決済として

使えないけど


これが徐々に技術が追いついてきて市場で使えるようになってくると

やっぱし法定通貨の価値下落は非常に顕著なものになる可能性が

高いですから


法定通貨で物を考える通常の思考自体も少し

疑問を持つといいかもしれません。


ちなみに先進国の通貨の未来を占うために重要な地域が

ベネズエラという国で私はこのベネズエラにいる日本人の

ブログとか良く読むのだけど


ベネズエラとかなんかはもう法定通貨ボリバルがボロボロになって

しまって購買力がほとんどないものだから、


今度 仮想通貨の「ペトロ」を導入するんですと。

今度石油取引なんかは仮想通貨のペトロで行う予定らしくて


法定通貨の現在のボリバルは廃止予定だそうです。



ちなみに今の日本語圏でのネット検索だと

ベネズエラのハイパーインフレの

原因として 社会主義政策である

easing moneyの緩和マネーや

金融統制のことが重要な要素として

あるはずなんだけど


英語ではこれ出てくるのに日本語では出てこないんですね。


日本の未来を占うためには似たようなことをしてきた

ベネズエラの社会主義の金融政策はとても重要なんだけど


もうネットでは情報検索させないとなってるようです。



それで今のアメリカや日本や欧州ではジャブジャブマネーの

法定通貨が政府にコントロールされて

人々になんとか使われておりますが


確実に購買力が落ちてる兆候は法定通貨ベースでの物価上昇などで

見られます。


そして仮想通貨がバブルというよりは

どうもバブルだった法定通貨のその本質が露呈してきて

仮想通貨が相対的に時期を早めて強くなってるという見方が

できまして


これはいずれ調整の時期になれば法定通貨の価値減価が

大きくベネズエラのような感じで出てくるかもしれませんから


気をつけたいところですね。



件名で「月収20万円」としたけどこういう円表記でみんなが

まだ使ってるうちってのは法定通貨への信頼性(洗脳力)が

高いということだけど


実はその日本円が価値を維持しだして歴史としてはまだ

数十年なんですね。


そもそも日本円が出てきたのが1871年で

それまでは別の単位だったわけでして。


1946年には戦争終了してから

お札は入れ替わって古いお札でたんす預金していた人たちの

資産は紙くずになったわけでして


現行の日本円になってから実は70年くらいなんですね。


日本は政府を盲目的に信じる人が多いため

法定通貨の円ベースで何かが暴騰したらバブルだ、

と感じるわけですが


盲目的に信じない場合、「法定通貨がやばいんじゃないか」

という発想になるわけです。



今行ってる金融緩和ってのは先進国、特にアメリカの

債券金融市場を買い支えるためであって問題解決には

なっておりませんで


これはベネズエラの過去大統領たちが社会主義政策で

ボリバルの通貨統制をしてなんとか自由市場の闇市場と

戦おうとしたけど結局負けたわけですが


そのベネズエラと似たことをやってるんだなということです。


これがずっと維持できないのは明白なので

いずれ法定通貨の信用ってのがなくなることは想定されますが


仮想通貨市場の登場でそれがかなりフライングして

現象として出てきたってことかもしれませんね。


ということで法定通貨のドルや円やユーロベースで考える

ということ自体が時代に沿わなくなってきてると思いますので

頭を切り替えて柔軟でいることが大事になりそうですね。


では!



ゆう






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

※そういう意味では神レベルトレーダー根崎さんが

3ヶ月ちょいの間にテンバガーを7回とか繰り返しまくってる

ってのも考えるところで、


もしこれがフルスイング複利なら3ヶ月で資金が

1000万倍になるってことです。

(もちろん彼は厳密に資金管理するからそんな資金管理はしないだろうけど)


根崎さんがいくら神とはいえこのレベルのパフォーマンスは

やはりすごすぎるけど異常でもありまして、



こういうトレーダーが出てきたというのも

大きく後世の人が見る歴史から考えると、


先進国の法定通貨が弱くなる前兆として

出てきてるのかもしれません。

歴史を目撃したい人はどうぞセミナーも行って見てください。




神トレーダーが次は仮想通貨NEOで
テンバガー(10倍)達成したようです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください