無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






サウジアラビアの社長さんと仮想通貨とFXの話をして分かってきたこと

2017 12月 29 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

メルマガ解除はこちら 
https://form.maildeliver.jp/fm……UWWH2vsycC
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【サウジアラビアの社長さんと仮想通貨とFXの話で盛り上がりました】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!
<<:氏名:>>さん、こんにちは!


さて、昨日なのですが入会者が
平均で257万円稼いだというLSクラブの無料案件扱ってましたが、
12月30日くらいまで当初募集予定だったのですが

開始数時間で7000人くらい想定してた枠が埋まってしまった、

ということで連絡ありまして、

事務局曰く無料であっても
サポートちゃんとしたいし、

人数増えすぎるとお客さんに対するサポートの質が低下するので
それを防ぐために
非常に早い半日でのクローズにさせていただいた、ということです。



めちゃくちゃ人気すぎてすぐ満員になってしまった感じです。

(あの案件、昨日書きましたが事務局社長さんが
「ちゃんとお客さんにサポート提供したい」って言っててすごい
真面目な商売人なんですよ。ページ怪しかったですけどね・・・笑)


実はこの世間的には怪しい?
今のインフォ業界で起こっていることがあって

ちゃんとしたサービスを供給できる
サービサー(実力ある講師)は人数が限られてるのだけど、

自分で稼ぐためのシステムや知識に対して学びたい、
みたいな需要が最近はあまりに強い、みたいな感じで


今年はこうやってすぐ満員で募集終了する案件が
増えてきましたね。

先月まで扱ってた野田式FX道場なんかもそうで、
あまり多くいれちゃうとサポートができなくなるので
広告費とか入れすぎると人数オーバーしちゃうので

かなりその辺神経質に人数見ながら
調整してやってたのだけど


来年はもっとこうやって早期で満員になって
募集終了する案件が増えそうです。

時代が大きく変わってきたなと思いまして、

これから稼ぐスキルを提供できる人数不足の講師さんを
もっと輩出するのも大事になるのかなー

なんて考えてました。


自分でネットなりを活用して
FXやら仮想通貨やら株やら
もしくはネットビジネスやらで稼ぐってのが

これからは大きくは、時代の
スタンダードになっていくのでしょう。

ちなみに「怪しい」ってのは大事で
「それは大衆がその価値にまだ気づいていない」

というのと同じことです。

昔のビットコインとかそうでしたよね。

逆に怪しくない、ってのは感度が低いタイプの
テレビっ子の大衆が
価値を認知してる、ということだから
ちょっと遅い、という考えになるわけです。

怪しいこと、これはとても大事ですね。


ちなみに恋愛でも安心できる怪しくない「良い人」よりも
何やってるか分からない怪しい変なやつが
モテるものですが、

怪しさは結構大事なのかな、
と思ってます。

これはヲーレンバフェットの話で書いたけど
結局「内在的価値」ってのを怪しい中に見出せるかどうかでして

それを見出せるやつが金持ちになるってことでしょう。


来年なんかもどんどんすごい、
ちゃんとやればという条件が付きますが

全員とは言わなくても
かなりの比率で稼ぐ人が増える案件が
沢山控えてるのでお楽しみに!


さて、私は昨日サウジアラビアで
ビジネス成功して引退してマレーシアに来てる社長さんと
FXとか仮想通貨の話で盛り上がってました。


サウジアラビアでも、「ネットで稼ぐ」
は超注目されてるんですって。






編集後記で!






☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【仮想通貨の「鬼」税制を決定した官僚たちの狙いを考える!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……pantax.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには民衆に尊敬されてる9人の王様がいる、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……anking.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには相続ぜいも贈与,,税も住民税もなく
固定資,_産税は日本の10分の1くらいという話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ia_tax.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【石油決済通貨がドルから⇒中国ロシア主導の
暗号通貨になる世界の流れを考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……_crypt.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【2018年に激化しそうなビットコインキャッシュ
VS
ビットコインの戦いについて考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……vs_bit.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【ゆうプレゼント音声】


人生を「唯一」変える3つの方法とは??

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……eru3tu.mp3



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【ゆうプレゼント音声】


金持ちと貧乏な人の「考え方、思考方法の大きな違いとは?」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうプレゼント音声】

「時間を買う人」がお金持ちになるという音声です。

この「時間を買う」という概念を理解すれば

収入は一気に跳ね上がるものなのでよければ学んでみてくださいね~



「時間を買う」という音声
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……wokau1.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうプレゼント音声】

価値がお金に換わる、という資本主義市場の法則について


【価値がお金に換わる】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……aokane.mp3

(これを理解していれば、株なんかではそういう「価値」を

作ってる企業が売り上げをあげるので株価あがりやすいよね、

という話にもなってくる。上の価値を分析する、ってことが

できるようになると

旅行しても消費しながら良い銘柄が見つかります。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【ゆうプレゼント音声】


投資やビジネスで結果出すための考え方です。

教材や塾で結果を出す人と出さない人に分かれるんですけど

それは個人の資質というよりは以下で語られているような

取り組み方の違いですので、知っておいてください。


「判断を繰り返す」


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kaeshi.mp3
(30分くらいです♪HIPHOP系の音楽付きです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆう音声】

マレーシアからの音声です。


マレーシアでの生活をしてみた感じだとか、

マレーシアの驚くべき物価とか、住み心地、さらには最近の世界の動き

そういうのをツラツラと話しています。



(ゆう音声)【マレーシアで生活してみて色々わかったこと】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……ialife.mp3
(スマートフォンでも再生できます♪音楽付きです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      【ゆうPDFレポート】


「恐ろしきバルサラの破産確率」
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/balsara1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【ゆうPDFレポート】


【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」という
驚愕の事実について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……oyuken.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDFレポート】

「海外移住する日本人が過去最多を
どんどん更新することについて考える!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……saikou.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【さらに学校で教えてくれない資本主義を理解しよう!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうPDFレポート】



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

     【ゆうPDFレポート】


【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_rule2.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【大投資家のバフェットに投資してもらう、という視点について考える!】
http://fxgod.net/pdf/money/buf……t_unyo.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






============編集後記===========


さて、私は今マレーシアにいるのですけど

最近色々な人との出会いがあって面白いです。


昨日なんかはプールに入っていたら

サウジアラビアの子連れの家族の方と友達になりまして、

なかなか面白い話ができて面白かった。


ちなみにマレーシアなんかにはホテルにもコンドミニアムにも

プールがついてるんです。


といっても、ホテルもコンドも安くて、


ホテルは5つ星ホテルで

一泊「2人込みで」5000円ぐらいからうまく探せばありますし


コンドは5つ星ランクで月5,6万円台から、私みたいに

需要と供給バランスの崩れの時期に価格交渉すればいけます。


ただ駐車場にはランボルギーニやらフェラーリやらベンツSが

結構あったりする、みたいな感じで。



そういうところで平日の昼間からプールやホテルやコンドの

公園で遊んでる家族とかは


大体どこかの国で投資なり事業なりで資産作って

アーリーリタイアした人たちで

昨日会ったサウジアラビアの家族さんもそうでした。


サウジアラビアで事業成功させて資金できたから今は特に

何もしないで毎日マレーシアに移住して暮らしてるらしい。


それでこっちでは知らない人とでも普通に話すのが文化ですから

結構みんな話すんですけどね、


例えばエレベーター乗ってるだけでも会話が生まれるものなんだけど

昨日はそのサウジアラビアの社長さんと話していたわけです。


もう従業員の人がサウジアラビアにいるらしくて、

ここでもうこの人はマレーシアにいてリタイア状態で

家族と自由に生きているのだと。


それで面白かったのが

「おまえ何やってるの?」みたいな話をお互いするわけですね。


その人はサウジアラビアで会社やっててリタイアしててって話を

するのだけどそこで マレーシア最高だよね、みたいな話をしまして、


んで私が「ネットで色々投資したりビジネスしたり

そんなことやってるよ」


なんていうとですね、

「お、マジか、じゃあひょっとして暗号通貨(Crypt)か??」

なんて聞いてくるわけですね。


そうこの人も暗号通貨投資家・・・(笑)

だからそこから話が弾んで暗号通貨の非中央集権思想とかに

ついて話し合うわけです。


もうだから今は世界中で暗号通貨取引が主流になっていて

なんでもその人もやっぱりビットコインを1年以上前から持っていて

家族でビットコインの値段を確認するそうですよ。


奥さんもビットコインの話になったら子供無視して

話し出したします。


だからそこで私も

「おーそうだよ、Cryptcurrency(暗号通貨)やってるよ。

FXとか株とか金とかオプションとかも昔からやってるけど

最近は仮想通貨面白いよね。


僕もいくつか持っていてこの市場はかなり面白いよ」

なんていうとですね、


まあここで「おーおまえもやってるのか」みたいに

話がはずみます。


ちなみにマレーシアの人と話すと投資の情報交換になることが

多くて、

みんなとは言わないけど日本以上に仮想通貨とかFX(forex)とか

株とかやってる人多いかな?というくらいです。


前もタクシーの運ちゃんと話したら

「ろうそく足Candle stick」の使い方の

話になりましたから。


マレーシア人は日本と比べると

トレーダーがめっちゃ多い気がします。



イスラム教ってのは商売人の宗教ですから、

商売に対して相当寛容なので、感度がめちゃくちゃ高いなと思います。

これは税金も影響していてマレーシアだと

差益分には税金かかりませんからね、それはマレーシアにいる人は

投資に燃えるわと思います。


ネットビジネスも流行していてベンジュンpeng joonのことも以前書いたけど

日本以上に「ネットで稼ぐ」が浸透してる感じです。
(これもまた税金がほとんどかかりません。)


特に暗号通貨(Crypt)に関してはやってる人めちゃくちゃ多いですね。

んで私なんかは最近だとLISKとかビットコインキャッシュとかイーサリアムとか

あとはリップル、ネムあたりに注目してるって話をして


特に最近はLISKなんかは昔から持っていて技術的な部分勉強していたので

それも話して

「あのドイツ人(german)のCEOはかなり思想がしっかりしてる」とか

あとは日本のFOREX(FX)事情を話していたわけです。


お互い情報交換する感じで

例えばサウジアラビアの社長的には

暗号通貨のEOSだと。


これはもちろん100%はないだろうけど

スカイロケットのように飛び上がる、って彼が見てるとかの

話なんかも聞いてですね

まあこういう感じで情報交換をその人の子供さんがキャッキャと

プールで遊んでる中でしていたわけです。


奥さんもいらっしゃったのですけど

「あらうちの旦那また仮想通貨の話してるわ」くらいの感じですかね。

日本だと仮想通貨の話なんて一般的には怪しいものとされるけど

マレーシアだと結構日常会話に浸透しだしてるので

まあ面白いですよね。





んで、やっぱり私も自営業者ですから

またサウジアラビアの方も自営業でマレーシアに来た身だから

やはりこうなると互いの国の

ビジネスと投資と税金の話に絶対なってくるんだけど


ここでやはり税金の話を聞かれるんですね。

んで私が日本の税金の話したら飛び上がって驚いていて

「は??そんな高いの?」ということで驚いてました。


例えば仮想通貨で1億円稼いだ人は日本だと55%とか他にも含めると

なんだかんだ60%以上は持ってかれるわけですけど
(消費したら消費税8%かとか値上がりする保険料もありますね。)


これはサウジアラビアなんかは


「仮想通貨の儲けに税金なんかかからない」


のだそうです。


だから日本の仮想通貨の税率は最高で55%となりますが

サウジアラビアは0%ですと。


だから彼は

「65パーセントとか取られて皆怒らないの?」

と私に聞いてきましたね。


日本の税率の話するとほんとみんなそういいます。


んでFXの話にもなって、

「FXは難しい、インジケーターはどんなのがいいのか?」

とか聞かれました。


それで私が

「日本の最近の強いトレーダーはダウ理論

グランビル、エリオット波動、

フィボナッチ プライスアクションを使ってるよ。


インジケーターは昔は流行してたけど

スピードが遅いので、問題はあって今の日本人の億トレーダーは

インジケーターとかはあまり使わない人が多いよ、実際のところ」


って話をして

それこそこの前の

「ダイスケさんの暴落予言」はすごいって話しして

彼の分析とかLINEを見せて「ほら、すごいでしょ、こういう

FXトレーダーが日本では数名いるよ」なんて話をしたら



「それ日本語なの?英語でできないのか??」

とサウジの社長さんには言われました。


これを聞いて

「いや、日本語だけなんだよ~確かに英語でこういうの

あったらほしがる人めっちゃいるだろうね」

なんて話をしてました。


だから日本のインフォ業界のやってることって

日本だと怪しいけど世界からしたら相当需要があると分かりまして、

もしダイスケさんのやつを通訳つけて

決済関係整えて英語で配信したら

英語圏でも商売になっちゃうだろうな、というのは分かりました。


だから日本国内だとインフォ業界=怪しさマックスなんだけど

世界の人はもし日本国内のこのインフォのサービスが英語翻訳されたら

結構高い評価を下す人は多いかもしれない。


昔はアメリカのほうがすごかったけど、


それは車で昔GMやフォードがすごかったけど

それをパクったあとに独自の技術に昇華していった日本の

自動車メーカーが台頭したのと似てるなと思います。


あと税金の話になったのだけど

なんでもその社長さんに聞いたら

「サウジアラビアは税金誰も払ってない」のだと。


これ知ってました?

びっくりした。

そういう国ってドバイだけじゃないんだと。


日本人の私は世界中の人が安くても税金を何かしら払ってると

思ってたけど、世界には国民が税金を一切払ってない国が

結構あるんですね。



ちなみにサウジの税金情勢を聞いたら

さすがに誰も払ってないのは

あれだから今度5パーセントだけ

お願い、ということで5パーセントになるらしい。


0パーセントもありえないけど税金をようやく払うようになっても

たったの5%なんだそう。

ちなみに仮想通貨なんかの場合はまだ

税金かからないっぽいです。


ちなみに私がサウジアラビアの社長さんに聞いたのは


「5パーセント????

驚くべき安さだね。

それ例えばミリオンドラー
(日本円で1億円)稼いでも5パーセントなの?」




って聞いたら

「そうだよ、今は0%だけど今度5%になるけど

5%になってもそれ以上かからないよ」

と言ってた。


ってことはサウジアラビアの富裕層は無税であるわけだから

相当お金あるってことですよね。


無税なら行政の公務員たちから難癖つけて

収奪される恐れもないわけですし

いくらでも投資にまわせるわけですから。




「この人お金あるから
暗号通貨めっちゃもってるんだろな…」


なんて私は思ったけど、

税金かからないなら金持ち続出ですよね。


だからこれで分かると思うけど今世界でお金持ちの民族ってのは

華僑と中東アラブ系の人たちなんです。


また仮想通貨の日本の税金のこともすごい聞かれて

私が


「数ヶ月前に最高55パーセントになったよ。
かなり多くの人がこの最高55パーセントの税率だから
みんな落胆してるよ」


と話したら

「55パーセント??ひょえーーー
狂ってる!!」

と言ってました。


それ言ったら「Really??本当に??」って聞かれましたから。




そしてやっぱり

「みんな怒らないの??」

と聞いてきたけど、


本当は 「みんな洗脳されてるから行政には怒らないんです」

とか答えたかったけど


その方の家族で子供が前でプールで

キャッキャ言ってる場所だったから

そこで洗脳 mindcontrolled

って単語は言いづらいなとか感じて

私は言わなかったわけです。初対面でいきなり

「洗脳」って言葉が出てきたらびっくりしちゃいますものね。



んで私は

「ただみんな自営業は怒ってる人多くて
最近は日本出る人が増えてるよ、

今度税率5%になるといっても

今は0%であるサウジアラビアはうらやましい」



と話してました。


それで世界の人からしたらあれなんです、

日本人で仮想通貨やってる人、

となると

「サトシナカモトは日本人だろ???」

と言われるんですね。ほぼ絶対。

この人のほかにも何度か聞かれました。


今の世界では 日本人=仮想通貨 というキーワードになると

「サトシナカモト」なんです。



冗談で俺がサトシだ、とか言いたくなりますよね。


ちなみに日本人で名前がサトシ、って人で
仮想通貨に関わってる人なんかがマレーに実際にいて

会う外国人に

「ようやく俺はサトシに会えた」

と言われるらしい・・・


ただまあ私はそこはちゃんと答えて


「そうだね、サトシナカモトは日本人の名前だね、
けど俺もいろいろ調べてるけど


多分だけどサトシナカモトは
個人individualではなくてgroupの
アメリカの機関系の人だと推測してるよ」


なんて言ったわけです。

本当はCあいAと関係ある人じゃないかとまで
言いたかったですが


みんな奥さんや子供がキャッキャ言ってるプールの前で
CあいAって言葉もふさわしくないなー

とそこは初対面だから私は控えるのだけど。



けど彼は


「やっぱりそうか、
サトシナカモトの論文とか彼の書くコード見ると
日本人のものではないと俺も思ってた。

そうか、やっぱり彼は個人ではないのかもなー」

なんてサトシナカモト話をして

「サトシナカモトは何者か?」という話で

盛り上がってました。




まさかサウジアラビアの方と

仮想通貨の話とかできるなんて面白いですよね。



ちなみにcrypt(暗号)currency(通貨)だから正式名称は

暗号通貨なんですね。


けど、日本政府は暗号化されて

従来のアメリカのSWIFTシステム通さず送金されたら税金取れなくなるから


暗号、という単語を嫌って仮想通貨、
にしたんだろうけど、

そういうのも知っといたほうがいいです。


ちなみに私がなんの脈絡もなく、政治の話もしていないのに

言われたのは「日本人はアメリカが好きなのか?」ということで聞かれたのだけど
(ニュアンスとしては信じられない、みたいなニュアンスの文脈で。)

たぶん、最近のサウジのトランプが仕掛けた情勢がありましたから

それを受けてでしょう。


んでやっぱり彼としては中国とロシア系の暗号通貨に注目してる

ってことでして


私なんかは

「うーんアメリカが好きな人は確かに多いけど

疑問を感じてる人も多いよ。


ただ俺の友達でアメリカ人がいるけど彼なんかは

アメリカが共産主義っぽくなっていると以前言っていたから

当のアメリカ人自体が自国を疑ってるのかもしれないね。

僕個人としては次の時代はもう中国とロシアの時代になるのは

確定だと見てる」


なんて話をしてました。


日本だとこれ言っても受け入れられないけど

彼も「やっぱそうだよね~」みたいな感じでしたよね。


日本は特殊だけど、他の国の人はアメリカの衰退をかなり

冷酷に見切ってるようで、そこで中国ロシアの台頭および

そこに絡んで中東が出てくるって未来を織り込みだしてるのだな

と感じましたね。


これがどうも、本当の世界中の感覚だと思います。




んで、仮想通貨の税金の話で彼が

「けどさ、仮想通貨で55パーセントなんて
クレイジーなタックス税金取られるくらいなら
海外で口座作って

そこでビットコインなんかで飛ばす日本人多くないの?」

なんてかなり突っ込んだ話を聞いてきまして


やっぱりそこまでしっかり利益出してリタイアした

社長さんだから
突っ込んで考えるわけですよ、
サウジアラビアの方も。


んで私は

「それやってる人も多く出てるはずだよ。


けど俺の見方だと、

アメリカ系のやつは
アメリカのIRSと日本の金融庁が情報交換してるから

またブロックチェーン台帳実際は分析してしまって

最終的に米日の官僚が情報交換して収税するスキームは
組んでると思うんだよね。

だから、いつかその逃げてる人に
日本の税務官もアメリカの税務官tax officerも

襲い掛かる予定だろう。」



という話をしたら

「うわーじゃあ遅かれ早かれの
sooner or laterでその日本人たちは
55パーセントやられるかもね、
かわいそうに」

なんて話してて私が

「けど「遅かれで」(laterに)やられた人は

日本の場合延滞の利子がつくシステムで

55パーセントじゃすまなくて最終的にはほとんどの儲けが

持ってかれる仕組みなんだよ」

なんて話をしてまして


彼は

「日本人はかわいそうだね〜」

という話をしてました。



ちなみにサウジアラビアの社長さんと意見が一致してたのが


「暗号通貨は
ロシア中国系のものはこれから強い」

ってところです。

それでやはり彼が暗号通貨で語ってたのは
「非中央集権であること」
これが大事だってことで

そこにやはり惹かれてるんですね。


だから暗号通貨をやってる世界の人たちはあまりアメリカの金融界が
好きじゃないんですね。

アメリカの金融界や銀行たちってのが
中央集権の権化ですから。


非中央集権を目指す思想、
これはサウジアラビアも日本人もアメリカ人も
中国人も民衆であれば同じで

この思想こそが世界の民衆の思想としてあるのだ

と確信して、分かりました。



英語で確か非中央集権はdecentralizationとか、
なんだけど。

それで良い仮想通貨の情報は
面白いから
シェアしていこうという話になりましたね。


私は彼に

リスクliskは良いと思っていて、
あのドイツ人のCEOのマインドセットが、素晴らしいから、
特に彼の非中央集権のための考え方が
しっかりしてるから、また技術的な堀(speciality)があるので

責任は取れないけど
だから途中暴落は挟むかもだけど

かなり期待値あるから調べると面白い
って話はしてました。

あと彼が驚いてたことがあって
それが前述のダイスケさんの

ビットコインチャートのライン分析を
私が英語で説明したけど

これはやっぱり世界共通で驚いてましたね。


「Forex のテクニカル分析は
仮想通貨にも効くのか?」

と聞かれて

「めちゃ、効くよ。
ビットコインキャッシュもビットコインも
リスクもイーサリアムも俺は検証したけど、
かなり効く」

って話はしてました。


私が

「日本だとダウ理論とかグランビル法則とかエリオット波動駆使して
暴落予知する
彼のようなぶっ飛んだトレーダーも出てきてる」


「昔はミセスワタナベといわれて日本人のトレーダーは
馬鹿にされていたのは事実なんだけど

一部ではあるけど最近はすごい人が
増えてきたよ」


って話はしまして



サウジアラビアの方も

「そうなのか、テクニカル分析も効くんだなー」

なんて話はしてましたね。



そんで話て分かったことがあって、

「今の日本で教えられてるダイスケさんの
テクニカル分析とか
野田さんのトレンドゾーンのやり方とか

あとは神レベルになってる
根崎くんのプライスアクションとか…

日本の実力トップ層のインフォ業界のスクールって
これ世界でも需要がめちゃくちゃある情報なんだろな



ってのは感じましたね。


それ見せたら

「これをLINEじゃなくてWhatsappとかにして
英語で学べないのか」とか
聞かれましたから。


(※ちなみに海外だとSNSはLINEではなくて
Whatsappが主流です。これはWhatsappが比較的
政府に対しての情報提供とかを拒んでおり
政府との癒着が少ないと思ってる人が多いのだけど、

暗号化が進んでるから、みんなそれを使ってるわけです。

要するに非中央集権思想に近いSNSがWHASPPという認識のようです。

世界の人は「このSNSの情報が政府とかに見られてるのではないか」
というのを一番に危惧しだしてる。

だからLINEでベッキーのライン履歴が週刊誌に出て
みんな日本人は喜んでいたけど、

海外の人から見ると「なぜこのメッセージが流出したのだ。
諜報機関関係や政府からの情報保全は大丈夫か」

という危惧になるのでしょう。

だから日本の警察なんかがSNSにアクセスして人を逮捕したり
してるけどこれは海外の人からしたら、

行政の暴力機関の警察が易々と個人のSNSメッセージを
見ることができてしまうというのはありえない、となる。

彼らは
行政の危険性を理解してるから、
ありえないとなるんですね。)




ということで客観的に世界の感じから見ると
日本のインフォ業界で教えられてることは

国内では馬鹿にされてる感じはありますが

世界ではかなり評価されるレベルになってきてるのは

間違いないようなので

これから日本のインフォ業界は世界に拡大しても良いように感じました。


今多くのインフォプレナーさんも見てくれてるけど、
それらの情報やサービスは日本だと怪しい、詐欺扱いされてるかもだけど
世界だと尊敬される可能性が高いです。


特に最近だとラインアットで
上がる仮想通貨銘柄が配信されたりしますが、
これとかめちゃくちゃ需要あるんだろうな、とも。



それでこれは日本語が障壁になってるのだけど、

だから世界の人は日本のインフォが実は

かなり盛り上がってるけどサービス受けられないのですね。


けど日本人はそれ活用できるわけだから
活用しないと損だな~とかは海外にいて話して
彼の食いつき見て思いました。



あとFXとか仮想通貨Cryptcurrencyの知識あれば
そこから国籍問わず
サウジアラビアの人でも会話が弾むことがあるようなので

勉強してると世界が広がりますね!

では!






追伸…

そんでこんなのを体験すると
もう世界中の人が暗号通貨で非中央集権思想というものを
意識しだしてるってことが分かるんです。

日本やアメリカの民衆だけじゃなくて
世界中の人が結局「行政やビッ,,グブラザーに監視されたくない」
と、思ってるわけです。

日本だとビッ,,グブラザー=陰,謀論と思われるけど
世界の金持ちたちはのんきにそんなことは言っていなくて

世界全体の民衆の特に優秀な経営者たちで利益出してきた人たちは
この監視とかの流れに危惧を抱いてるってことで、

だから「サトシナカモト」のホワイトペーパーの論文が
支持されるんですね。


世界の金持ちたちは
ちゃんとこの動きを冷酷に見ていて
そのために非中央集権思想を模索しだしていると。

そこで暗号通貨に活路を見出してるようです。



ということは市場はこんなものでは収まらないと
思いましたよね。

仕掛けの暴落ははさみつつも、
長期では暗号通貨市場は
これからより拡大するのさ明白なんだろうと感じました。



日本ではまだまだ怪しいとされる仮想通貨Cryptcurrencyですが
世界の富裕層たちの間では
Cryptcurrencyがリバータリアン思想を元として

日常語になってきてるということですね。





追伸2・・・ちなみにマレーシアにいるとよくWEBのCMが流れている
のだけど、


最近良く見るのは
「イーサリアムをわれわれとマイニングしましょう」というのが
やたら広告で出てきます。

ビットコインも言われるけどイーサリアムのほうが注目されてる??
って気はしました。

彼が言ってたEOSなんかも
Ethereum(イーサリアム)のスマートコントラクト機能を併せてる
通貨ですよね。


まあなんとも海外にいると日本にいるときとは
角度が違う情報が入ってくるのですけど

日本で怪しい、とされるものは意外に海外だと普通の考え方だったり
するものなので

この辺はもう海外の情報とあわせて自分の認識をアップデートすることは
大事だと思いましたね。


また「ネットを活用して稼ぐ」というのをサウジアラビアのこの社長さんも
されていましたが

それが結構世界でも普通になってきてるという大きな流れは
あるので、この流れの中で勉強していくのは大事かなと思った次第です。


それでは!





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【仮想通貨の「鬼」税制を決定した官僚たちの狙いを考える!】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……pantax.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには民衆に尊敬されてる9人の王様がいる、という話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……anking.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【マレーシアには相続ぜいも贈与,,税も住民税もなく
固定資,_産税は日本の10分の1くらいという話】
http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ia_tax.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【石油決済通貨がドルから⇒中国ロシア主導の
暗号通貨になる世界の流れを考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……_crypt.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【2018年に激化しそうなビットコインキャッシュ
VS
ビットコインの戦いについて考える!】
http://fxgod.net/pdf/mailmagaz……vs_bit.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください