無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【あと9時間】「殲滅(せんめつ)されつつあるイスラム国(ISIS)」

2017 11月 29 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


「殲滅(せんめつ)されつつあるイスラム国(ISIS)」
⇒編集後記で

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

私ゆうが野田さんや事務局さんに相当お願いして

無理して値段を下げてもらって消費税も丸呑みしていただいていた


野田式FX道場ですがそろそろ大幅値上げになります。

現行の384800円から54万8000円に値上げになりますので


あと9時間は安く手に入るので、お早めにどうぞ~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……dashikifx/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

どうもゆうです!


読者さん、こんにちは!


さてさて、世界を騒がしてきた「イスラム国(ISIS)」ですが

この2017年の11月にほぼほぼ殲滅の宣言が

イラン・イラク・シリアの政府で出されました。


それで実はメルマガで1年前の2016年の11月に

【IS(イスラム国)殲滅に動き出したトランプ次期大統領!】

っていう号を流してました。


なのでこのシナリオに沿って2017年11月でほぼイスラム国の

殲滅作戦が成功がほぼ確定という形になりました。

日本のマスコミは大本営なんで報道あまりしてないと思うけど・・・


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


すみません、あと9時間で

「大幅に値上げ」です


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


いよいよ野田式FX道場の大幅値上げ(16万3200円ほど値上げ)まで

あと 9時間になりました。


現行の11月やっていた38万4800円の価格が

今度から54万円台に大幅な値上げになります。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……dashikifx/





さて、それで昨日WEBセミナーが開催されましたが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
見逃した方のためにWEBセミナーの録画版を公開します!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちら、かなり勉強になる学べるセミナーになってましたので

是非見てみてくださいね!

↓↓

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【WEBセミナーの録画版】を公開しました!
⇒  http://nodafx.com/websemi/


野田式FX道場はこちら
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……dashikifx/


特典の詳細はこちらです
⇒  http://nodafx.com/tokuten/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それで昨日の勉強会ですが相当濃い内容になりました。

上記のような内容を1年間通して学び続けられるというのが

野田式FX道場のすごい点でありますよね!



また、今まで配布した無料FX道場の内容とかプレゼントの音声や

PDFなど、かなりの量になりますので


以下のPDFにまとめておきました。


ちなみに今回の無料FX道場の話も野田さんがWEBセミナーで

されていましたが


今回実は私がかなりごり押しでお願いした企画でもあって

野田さんとしてもかなり葛藤があったという話しもされていました。


「このレベルの内容のものを無料で公開していいんだろうか・・」

と普通なら思います。


そのような野田さんの激しい葛藤の中公開してるのが今回の

無料FX道場でもあるので、



そしていつまで公開するかまだ未定というのは野田さんがWEBセミナーで

おっしゃっていた通りなんですけど


今はまだご覧いただけますので是非

PDFにまとめておいたので見てみてくださいね~



【無料FX道場の1時限目~16時限目まとめPDF】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/muryofxdojo.pdf



それで今日は野田さんから読者さんにメッセージを

いただいております。


↓↓

=======================

読者様、

お世話になっております。野田です。



これからの時代、今よりももっと

読者さんに入っていくる情報量が多くなり

その中で、正しい情報だけを取捨選択する必要があります。



今現在でもインターネットが発達し、

あらゆる情報が読者さんの身の回りに

届けられると思うのですが、



これから問われるのは、

自分の頭で判断して、自分自身で決めること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

周りの空気、隣の人の行動に左右されない判断力
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




上記の言葉は、実は

ユニクロの柳井さんの名言のひとつでして、

この言葉は、学歴に関係なくはっとする言葉ではないでしょうか。



多くの人は、自分で考えているつもりでも、

意外と考えられていないことが多いものです。




その根底には、「自分はできている」

という思いがあるからなんですよね。



だから、本当の「考える」が

理解できていないことが多い。




別の言葉で「立場が人を成長させる」という言葉もありますが、


立場や環境がかわって初めて、

自分はできていなかったんだと気づく人が殆どです。



ですから、まずは自分で考え、何が足りていないのか、

そもそも何を考えなければいけないのか、

何が今の自分を変えるために必要なのか、



ということを意識して考えて

頂くことをして頂ければと思います。





このメッセージを書いている今は、

WEB勉強会の準備でバタバタしておりますので、

少し短いですが、これぐらいとさせて頂きます。



あまり深く、私なりの言葉をお伝えしておりませんが、

ユニクロの柳井さんの名言を読者さんの心の中に留めて頂き、

今後の人生の指針にして頂ければと思います。




自分の頭で判断して、自分自身で決めること。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

周りの空気、隣の人の行動に左右されるなんてことは情けないことだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(引用:柳井正)





★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆


29日の深夜26時で、(残り19時間で)

16万3200円の大幅値上げとさせて頂き、

通常価格に戻させて頂きます。


野田式FX道場への特別価格でのご参加はこちら

⇒  http://nodafx.com/websemi/


★☆★☆★★☆★☆★☆★☆★☆★★☆★☆★☆


========================


以上です!



それで私のメルマガではこのユニクロの柳井さんの発言というのは

時々引用させていただくわけですけど




そしてユニクロの柳井さんといえばこれ

結構炎上発言を過去しているけど

今一度彼の発言を「好き嫌いという感情ではなく」

見る必要があって


それが彼の「年収100万円発言」ですよね。


ユニクロの柳井さんが2013年あたりだったか



「これはグローバル化の問題だ。

10年前から社員にもいってきた。


将来は、年収1億円か100万円に分かれて、

中間層が減っていく。仕事を通じて付加価値がつけられないと、

低賃金で働く途上国の人の賃金にフラット化するので、


年収100万円のほうになっていくのは仕方がない」




と言って物議を醸しました。


私は当時この発言をメルマガで扱っていて

「なぜ物議を醸すのか分からない、その通りになるだろうよ」

と書いていたのだけども



あれからもう4年くらい経過するけど

果たして今大きな声でこの彼のある種の予言を否定できる人は

どれだけいるだろう??


と思います。


明らかに「大多数の年収100万円と少数の年収1億円」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
に急速に社会状態が収束しているように感じる私は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
おかしな人なんでしょうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


けど今実際にそれは起こっていて

野田さんなんかはこのページにあるように相当稼がれている

億トレーダーだけども




==========================

(画像)野田さんがトレードして100万円を1639万円にしたやつ
http://nodashiki-fx.info/lp/trade_2016/


(画像)こっちの口座は総利益1358万円
⇒  http://nodafx.com/ziseki/rireki2/



(画像)野田さんが14万円を220万円にしてる口座
⇒  http://nodafx.com/ziseki/rireki4/



(画像)含み益が225万円くらい
http://yuhfx1.com/gazou/trade/noda1.PNG


(画像)135万円分の利益がすでにこの口座で
両建てで確定してる画像
http://yuhfx1.com/gazou/trade/noda2.PNG


(画像)10月26日にホールド分
http://yuhfx1.com/gazou/trade/noda3.PNG

(画像)193万円の利益がすでに両建てで確定済み
http://yuhfx1.com/gazou/trade/noda4.PNG


(画像)1日でそれが220万円ほどの利益に。
http://yuhfx1.com/gazou/trade/noda5.PNG


(画像)手仕舞いした分で124万円の利益は確定させてる
http://yuhfx1.com/gazou/trade/noda6.PNG


==========================


実際に2017年の現在である人は2日間でスイングトレードで

200万円稼ぐけども


ある人は365日なんとか企業のために労働して

1年間で200万円を稼いでるという現状があるわけですよね。



明らかにまさにユニクロの柳井さんが発言して炎上した


「大多数の年収100万円と少数の年収1億円」



に収束していってるとしか言えないと私は思うわけです。


子供のような好き嫌いとか 快 不快で言論は見てはいけなくて

そこにはある種の冷酷な視点というのも大事になってきますよね。


「私はこの柳井の言論は不快です」とか言ってた人たちが

当時批判してたものだけど


実際に重要なのは言論の鋭さであって

その人の主観的な快、不快とかはどうでもいいけど

柳井の言ってる事は確かに的を得ていたわけで


まさに今日本では中間層は消滅しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それで情報はやはり富裕層の上側で回ってるのが事実だし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大衆たちには情報や知識は回ってこないという
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


情報格差も明確になってきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


少なくとも快不快とか好き嫌い関係なく


「私」という主体性を持って

冷酷に現実を分析していくとそういう社会構造は浮かび上がる

んですね。


そして情報業界の1つの役割として

この非常に広がった格差というのがあって特に情報格差

というのがあって


例えばこれは自由市場の投資においての分析力格差というのが

あるのだけど


そこで 億トレーダーみたいないわゆる「少数の年収1億円」

の層と、

「大多数の年収100万円になっていく層」


の情報の橋渡しみたいな意味合い、社会的意義は

こんな馬鹿にされてる業界だけど少なからずあると

私は思ってるんですね。


全員の年収100万円化を食い止めるってのはこれ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無理ですけど
~~~~~~~~~~~~~~


ただ志あって学習意欲があってなんとかしてやろうという
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「牙」がある人が年収100万円層で苦しんでいくことは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いくばくか緩和できるだろうというのは私が感じる点です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今の社会は情報化社会でありまして

結局格差が広がりまくるってのは情報格差に大きな問題が

あるのですけど


ここを緩和する社会的意味として野田式FX道場には

価値があると私は思いました。



そして私が思ってるのは日本人の年収100万円化ってのは

進んでると思いまして


少なくとも若者の多くが非正規として従事してるけど

実際に年収100万はなくても

年収150万円~200万円で固定状態という人は


結構増えてるんです。


これはもう国家官僚たちは痛いほど本当はわかっていて

だからこの前


「副業認める就業規則 厚労省がモデル改正案」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


というのが厚生労働省から出されましたよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



もう官僚たちは本当は自分たちが経済政策大失敗しているのを

知ってるから


だからといってそれは本気でいえないから統計数字ごまかして

偽の数字を作り上げてるわけだけど


もう会社の給料だけじゃ暮らせないよ!って人が多くて

だからといって会社の就業規則でこれ副業禁止とかあるから

いよいよそこに対策をしなくてはいけなくなったのが


まさに2017年11月に起こってることです。



これは案に官僚たちが経済政策を失敗してるのを認めたに等しい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


株価だけはGPIFやら銀行が絡んであがってるけど
(自由市場の死=社会主義の統制市場です)


もう給料だけでは家族で食えなくなっている人たちがどんどん

増えてるわけです。



これは地方なんかに行けば普通に分かりまして

私が住んでた熱海伊豆なんかシャッター街やばかったですが


そろそろ東京でもそういう生活が大変な人が

増えてきてるってことなのかもしれない。


だからユニクロの柳井が言ってる

「大多数の年収100万円と少数の年収1億円」


の構図にこれからより収束されていきそうですよね。


そしてその間にあるのは「大きな情報格差」だと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そこで年収100万円の層が知識をつけて

這い上がれるルート、というのはやはり社会には必要だ

というのが大事な考え方としてありまして


野田式FX道場はそういう意味で社会的意義はあると

私は感じたわけです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……dashikifx/

【無料FX道場の1時限目~16時限目まとめPDF】
⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/muryofxdojo.pdf



それで最後に重要なことを書きますが

じゃあこの格差が広がったという問題において


「格差是正を税金=課税でやっていいのだろうか」という問題が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出てくるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これが日本の左翼、および右翼も

税金官僚どもに騙されてるところです。



すなわち能力ある人間がこうやって例えば必死こいて学んで

「這い上がってきた。」とする。


しかし今の社会は、というか官僚たちは

そういう這い上がってきた人たちを

「つぶす」わけですね。


時には彼らをつぶすために彼らをセンテンススプリングなんかの

雑誌やテレビに取り上げさせ、

大々的に世論を扇動して社会的に抹殺するということをする。


これは表向きは嫉妬心というのもあるだろうけどそれ以上に

こういう這い上がってきた人間が自分たちに将来的に楯突くのを

よく彼ら東大出身の官僚たちはわかってるからそのように 「つぶす」。


そしてここで大衆の「妬み嫉妬」を活用して

そこで課税根拠を世論で作って「成り上がった金持ちをつぶす」

ということを日本はしてきました。


そう、「してきた」のであります。


さあじゃあその 這い上がってきた富裕層たちをつぶしてきた日本は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

豊かになっただろうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という点で、衰退していますよね。


これが大きな必然なのです。


これは日本の自称右翼も左翼の人たちも

反省しなければならない点です。


昔非常に民衆に愛された政治家の渡辺美智雄(ミッチー)

という人がいて

彼が


「金持ちを粗末に扱う国はやがて亡びる」


といいました。



これは感情とは別に冷静に見ると

「確かにミッチーの言ってたように滅びてるな」

と、私は思います。


これを徹底的にやったのがカンボジアのポルポトであったけども

結局金持ちを粗末に扱う国は滅びます。



すなわち格差拡大というのは大きくは共産主義の政策でありまして

それは資本主義という仮面をかぶっていて

実は新自由主義というのが格差拡大の最たるものだけど


それは資本主義とは離れていて

前期資本主義というけど


多国籍企業・官僚の合同支配であって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで大きな格差が開く。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そしてここで「格差を利用して」


「(小さい)金持ちたちに課税を」と国家はやるわけです。


が、ここで多国籍企業の自分たち官僚とくっついてる

本当の時価総額数十兆円とかの大金持ち企業は

残す。


ここで小金もちたちを「つぶす」わけですけど

そこでできてくる社会は


「全員が貧乏だけど 超超少数の多国籍企業や官僚たちが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大金持ち」の社会です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ここでユニクロの柳井さんは上の支配者に属するのだけども。


ただここで正直に

「大多数の年収100万円と少数の年収1億円」

になるってのは言ったわけですね。



それでここで要するに「課税を持って」金持ちつぶしをしたら

最終的に残るのはこれ


結局超少数のエリート官僚やその官僚のつながった

私的企業(この場合は多国籍企業)だけでありまして、


ここでようやく共産主義というのが花開くわけです。



大きくは私が政治哲学研究をしていてわかったのは

この構図でありました。


だから実は資本主義を装った新自由主義というけど、

それは本質的には共産主義の経済体制に持っていくための

大きな施策なんですね。


それを大きくは国家為政者は進めている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから意図せぬ経済衰退ではなく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
意図された経済衰退であります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


例えば消費税をあげたら経済衰退するなんて誰でもわかる話で

歴史統計でも分かる話だけども

官僚はそれでもする。それは経済悪化を意図してるから。


「経済悪化すると官僚機構の権限は実質強化されますから」

その意味では彼らのやってる意図的な経済悪化策は必然です。



さあここで重要なのはじゃあ何だろう??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という話になります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ここで重要なのはずばり言いますけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その年収100万円層という人たちは情報隔絶されてる人たちで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あるから
~~~~~~~~~~~

その人たちに自力で稼げるための
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「知識」「教育」「洞察」を与えることであります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして・・・



これができるのは社会において
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「金儲けの才能がある人だけ」であります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


金儲けの才のある人を嫉妬やねたみで捉えてはいけない。

彼らから「学ぶ」という姿勢が最重要です。


ここで年収100万円の人が年収500万円(中間層)

および年収1000万円とか2000万円とかもしくは

才能ある人間だと1億円、2億円という形で


この年収100万円⇒年収500万円、年収5千万円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
年収1億円
~~~~~~~~~~~~~~

という「ルート」があるのが大事なことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これを昔の日本人は「下克上」といいました。
============================================


その「下克上の牙」がある人は稼ぐべきだ、というのが

私の考え方としてもあってそして野田さんの考え方としてもあると

思います。



この「下克上ルート」を作るのが実は本当は政治家の

仕事であるけども、残念ながら政治家は与党も野党も


強力な官僚たちに負けています。


ここで若い経済界の人たちがどう動くかというのが

重要になるのは将来の日本において間違いなく、


そういう意味で
~~~~~~~~~~~~~~~~~

「自ら稼ぐための必須である考える力をつけさせる」のは重要である
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから格差是正という単語を官僚たちが記者クラブの記者たちに

書かせてその4文字単語が使われるようになったけど


「格差是正は重税で行ってはならない」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という思想、および国家戦略が本当の民衆のために重要な

思想であります。


重税で格差是正を行えば国家官僚の権力がより肥大化して
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
モンスターになるだけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

哲学者ホッブズの言った「リバイアサンの怪物としての国家」になる

だけであって、それを官僚たちは狙っている、とそろそろ

私たちの世代はカモられてるばかりだけではなく

気づかないといけない。



そしてアメリカではもうすでに若者たちがこの傾向に気づいてきたのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最初は「1%の富裕層と99%の貧困層」という

1%と99%という単語が使われ、アメリカ人も最初は騙された。


それで1%を増税で引き摺り下ろせ!という流れが一時期アメリカにも

数年前あったけど


そこで

「あれ?ちょっと待てよ、けど俺の給料払ってるやつって

そのむかつく富裕層の中小経営者たちだわ。

冷静に考えたら小金持ちの増税したら俺らの給料減るわ」


と、かなり当たり前のことだけど、彼らは気づきだした。


そこで彼らはどうも「本当の敵」は「官僚機構」というところに

あるというところまでネットを通じて気づくわけでして


だから「DRAIN THE SWAMP(ヘドロをかきだせ)」と言った

トランプが支持されたのです。


SWAMPのヘドロっていうのはワシントン官僚のことです。


要するに彼らが「格差是正です」とかいってそこで

自分たち貧しい民衆に税金を課してくるけど


そこで多国籍企業と官僚たちがグルになって収奪を行ってる

って構図があって


結局それが生活苦しい本当の原因じゃねーか、とアメリカ人の

一部の人間は気づきだした。


「なんだよフェイスブックとかグーグルとかアマゾンって。

お前らやワシントンの官僚どもが

儲かっても俺ら一般のアメリカ人経営者たちや

民衆はどんどん生活も税金もきつくなるじゃねーか」


であります。



それでじゃあ本来の格差について考えるけど

個性があるから格差は必要です。


私は「格差を肯定」してメルマガ書いてます。

平等と自由は対立する概念であるが故、

格差が消滅すれば同時に自由は消えうせます。


格差が極限までなくなった共産主義体制を自由という人はいない。


しかし問題は「格差があまりにも広がりすぎること」

であってやはり社会には中間層が必要。


これはマレーシアでも中国でも韓国でも私は実際に住んで

分かったけど中間層がどんどん誕生してる。


けど日本のメディアは絶対それを報道しません。

これは住んでみればみな分かることです。


そこで「中間層を再度作る」という考え方は大事になりまして、

そこで大事なのが


「貧困層⇒中間層⇒および有能な人は富裕層」

という「ルート」が社会に存在することであります。


このようなルートを多分野に作り出して


それで社会構成としてサラリーマンや公務員主体の国家像ではなく

あくまでも自立したITおよび次からはAIを「使いこなす」

そういう新自営業者層が大多数生まれることが


これ大きな未来の人類の課題になるのは間違いないんです。


このような国家観を示す人は今はいませんが

やはり思想として私は色々勉強したけど


この


「IT(ICTおよびこれからはAI)を使った
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新自営業者創出による
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
格差緩和論」
~~~~~~~~~~~~~

がおそらくとても重要だと私は考えてます。


企業の時代ではなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これからはITやAIを使って個人たちが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
どんどん投資やビジネスで自立して今まで企業がやってきたことを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
個人で行い稼ぐ時代になっていくし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それが加速することが結局格差緩和になっていくわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だからここで彼らの足かせになるのが税金だけども

そこで彼らの邪魔を国家はしてはいけない、


という考え方も誕生する。

だから官僚や役人の権限を著しく縮小させろ、

という話になるわけです。


実は今の世界で起こってる対立がこの


国家官僚側がキレイゴトばかりいって実際は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
規制して民衆を隷属状態にするのか
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もしくは民衆が洗脳から解けて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自立していくのかという戦いであります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そしてこの民衆が自立していく立場をリバータリアン思想といいまして

それがアメリカでようやく立ち上がってきた。


そしてそれを元に「FOREX・FX」なり「ネットビジネス」なりで

民衆が立ち上がるという考え方になってきていて


それがアメリカから日本に伝わってるわけですね。



そして今は情報格差が大きく広がってますから

その年収1億円の少数たちと年収100万円の大多数を

情報としてつなげるために


今回の野田式FX道場が効能を発揮すると私は思考しております。


だから実は今の時代は「這い上がる道」があるということ。


そしてその「這い上がる道」は巧妙に国家によって隠されている。

みな気づいていない。洗脳状態だ。



そして昔の日本人はまさに這い上がる下克上をするために

剣(つるぎ)や武器をもっただろうけど


今の時代の剣(つるぎ)はこれ知識と情報と知恵と戦略と戦術です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これをもって這い上がれる時代になりつつあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そういう意味で野田式FX道場は読者さんが

チャートにおいて考える力を最大限に高めてくれる


場所になると思いますから

読者さんも「下克上のための剣(つるぎ)」

を持てるだろうから


是非活用してみてください。



では。




ゆう






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   あと 1 9 時間で大幅な値上げになります。
 
野田式FX道場はこちら
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……dashikifx/



【WEBセミナーの録画版】を公開しました!
⇒  http://nodafx.com/websemi/




特典の詳細はこちらです
⇒  http://nodafx.com/tokuten/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆











============編集後記=============


さてさて、イスラム国の殲滅がほぼ確定的となってきました!

特に私なんかはこのイスラム国の件はすごい注意してみていて


私はマレーシアにいるのだけどこの前とかタイとかでテロもあったし

それもあってマレーシアなんかの邦人でもイスラム国問題にすごい

敏感だった人も多かったのだけど・・・


それこそマレーシアに移住した日本人でもイスラム国が怖いから

帰国しちゃった人もいました。


ちなみに、マレーシアはイスラム国家なんだけどイスラム国(IS)とは

全然ちゃいます。



イスラム教ってのはとても寛容な宗教で

以前書いたけど私にコーランを歌うのを強制しないし


また酒タバコは本当はダメだけどそれを異教徒や外国人に強制しないし

すごい寛容な宗教なんですよ。

ムハンマドっていう創始者が元々商人だから寛容な宗教で珍しい宗教です。


だから本当はイスラム国ISって、イスラム教の人からもうざがられていて

「なんだあいつらは、本当のイスラム教じゃない!」とみんな怒ってるわけです。


それでイスラム国っていうのはこれはっきりいうと米軍が作ったものだから

まあその辺はトランプが言っていた事でもあるけどいよいよ

殲滅されてきました。



ちなみにこの「トランプ大統領になってイスラム国が殲滅されていく」

という内容なんですけど


これは実は私のメルマガで去年の2016年の11月に

書いていた内容なんですね。


だから必然的に政治情勢の流れとしてそうなったということで

詳しくは1年前のメルマガに書いたとおりになったので

今見たらどのマスコミのテレビや新聞を見るよりよく分かると思うから

良かったら見てみてください。



2016年11月28日のメルマガ
【IS(イスラム国)殲滅に動き出したトランプ次期大統領!】
から一部引用

↓↓
==========================




それで、私が非常に注目していたのが

アメリカ大統領のトランプ誕生でイスラム国ISが殲滅されるシナリオ

だったのですが


これがどうもこれからしっかり進んでいく感じがあります。


この数日でかなり動き出しております。


ちなみにISを誕生させたのはこれはトランプの対立候補であった

ヒラリーでありました。これはウィキリークスが暴露している内容なんだけど

リビアのカダフィをヒラリーが惨殺しましてですね、

リビアの資産をアメリカが強奪して、2兆円超だけど


それを原資にISイスラム国を誕生させた、というのが本当の真相です。


これはもうメルマガで米大統領選挙の前に私が沢山扱っていた

ことです。


それでトランプが大統領になったら当然のごとく
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ロシアと連携して、そしてISイスラム国を倒す、全滅させる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という動きになるわけですが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それがいよいよ、動き出しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに、このイスラム国ISの件は日本人は良く分からない

んですね、そう報道規制されてるから。


このイスラム国ISのテロってのを作り出してそれで軍産が

「戦争というビッグビジネスで儲ける」というのが今までの

形だったんですね。そのリベートってのをヒラリーがクリントン財団経由で

受け取ってたってのが本当のところで


これをアメリカ人たちは知ってるからトランプが勝ったわけでして

それはちゃんとトランプ勝利前に私はその胎動をメルマガで書いていましたが


今でも日本のメディアはこの辺の本質を報道していない

という現状だと思います。


それでトランプとしては軍産複合体military industrial complexとの

暗闘に入りますからね、これから大統領になって大変だと思いますが


ただこれからトランプはプーチンと連携して、ISを打倒していく

という動きになってきています。


ちなみにISイスラム国はテロリストだけど、なんで退治されないの?

というとこれは「お敵様」であってヒラリーなんかが作り出した

テロリストであったけど、これとアルカイダってのがくっついていたのですね。




だからロシアのプーチンとシリアのアサドがISアルカイダを

潰そうとしていたけど


それに対してなぜか今までは米軍が邪魔していた、というのが

分かりやすい簡単な構図になります。

米軍が邪魔してるのに「え?邪魔してませんよ~IS倒したいのにな~」

みたいなそういう状況だったんです。


これは以前に中東問題私が書いてるから参照してください。

けど簡単に言うと上の数行のような状況でした。


この簡単な構図を分かりづらーく、するのがマスコミの役割として

あります。


ただトランプとしてはこれから軍産の無力化を進めていくわけですから

「ISイスラム国を殲滅」という動きなんですね。



それでもうこの数日で急激にこの辺の政治の動きが

進んでおりまして、


トランプが大統領就任するのが

(トランプに軍産勢力から妨害が仕掛けられなければ)

1月20日の予定ですが



このトランプはまだ就任する前ですが、既に

シリアとかイラクでISとアルカイダを殲滅せんめつ するために


国際軍をアメリカとロシアで編成するということを


ロシアとトルコと協議しております。


だからトランプが大統領に就任すれば、そこで1月2月あたりかと

思うけど、


アメリカ軍とロシア軍とトルコ軍が晴れて連携して

(今まではこの中の対立があった。)


そしてシリアとイラクでISを殲滅する、退治する

軍事作戦が開始される、というシナリオ可能性が濃くなってきております。


それでトランプはあの日本の11月9日の大統領選勝利の後に

すでにロシアのプーチンと2回の電話会談をしておりまして、


アメリカとロシアで協調して中東問題を解決していくぞ

という話を進めておりますね。



それでこの中東問題の対立点としてはやはり上に書いた


ヒラリーなんかのCIA系列、あとは軍産のネオコン派の危ない

宗教も絡んだ勢力ってのがあるんだけど


それがやはりISにもっと頑張って欲しいという立場なんですね。


自分たちが作ったのがISやアルカイダであって

それはアメリカ人だったら大体の人は知ってるんです。


だからアメリカ人たちはISやアルカイダを作ったのは

自分たちの国の頭がクレイジーな人たちだ、て知ってる人が多い。



それでここに関わっているのが同じく軍産とパイプ持つ

CIAの好戦派の連中なんだけど


もうトランプはこの辺との対立を今明確にしてきているんですね。


これは田中宇氏が報道しておりましたが

CIAは次期大統領向けにいっつも


「次大統領になる前に私たちの情報をお伝えします」

みたいなことをやってるらしいんですね。


オバマもその「CIAの情報指導」それを受けたと。


ただ基本的にはCIAが出す情報ってのは軍産側の歪曲した情報ですから

これはトランプにとって害でしかないわけです。


それなので今回はトランプはこのCIAの諜報報告会議には

全然出ていないで無視している、と言います。



トランプはCIAの諜報報告会議に2回出たらしいんですが

そこでもう経営者ですから

「あ、こいつらこういう思想で

オレを誘導しようとしてるんだな」


とすぐ気づいたでしょう。


経営者とか自営業者はこういうのすぐ気づきます。

だから稼ぐわけでして。


それでトランプはもう早々とこのCIAの諜報報告会議に出なくなっていて

田中先生によると出席は2回だけ、残りはもう全部トランプ本人じゃなくて

側近たちだけ出席させている、ということです。


一方トランプはプーチンと親密でありますが、

プーチンとはもうこの短期間に2回、最低でも話していますから


もうこれから米国とロシアが共闘する時代になってきたということですね。


もうこの動きはあまりに大きな動きで

「画期的」であって、本来は新聞1面に載るネタなんですよ、

この重要性分かりますかね?


要するに今までって冷戦構造というのが冷戦が終わったといいつつも

残っていましたよね。


アメリカとロシアはずっと仲悪くしていました。


が、イギリスのEU離脱、および今回のトランプ誕生、を経て

ついにアメリカとロシアが協調しだした、という

歴史の転換点である、と言えまして


だから やらせ的でもあったんだけど冷戦構造ってのが

今まで残っていたけどこれがついに 秩序転換した

と言えます。


それでここ最近絶好調なのはキッシンジャー博士なんですね。


トランプの後ろにはキッシンジャー博士がいる、

というのはもうメルマガ読者の読者さんならよくご存知のこと

と思いますが



このキッシンジャー博士の大きな世界覇権思想というのが

あってそれが今反映されている、と見ないといけないです。


それで私が聞いたのが

どうもキッシンジャー博士の「認識」としては

「アメリカでトランプ次期大統領が誕生したことで

本当の意味で、戦後冷戦構造が終結した」

というものだそうです。



=========================


以上です!



ということで大きくはトランプとプーチンが裏で連携して

今回のイランとイラクとシリア政府の「イスラム国の退治はほとんど終わった」

という宣言になるわけですね。


それで1年前にこの動きがどうも出てきたので

メルマガで扱ったわけですけど


その後日本の政局見ると私は安倍と官僚が追い込まれていくかな

と思ったら


これ日本の政局だと安倍が反官僚の立場を2017年の途中から

かなり明確にしてきたので


そこで日本の政局も少し割れているという感じになっておりますね。

この辺は変化が出てきているので私がまた注目してるところです。


それで大きな世界情勢としてはトランプとプーチンと習近平の

連携が進んでおりまして、


ここで1年経過してISの退治、殲滅がほぼほぼ終了したというのが

重要です。


日本のマスコミははっきり言うとイスラム国ISISの

味方みたいなものですから


この動きを報道したがらないでイスラム国殲滅のために動き出していた

シリアやイランを批判することばかり書いていたけど

今の日本のマスコミはどう報道しているのか、というとほとんど

この辺の動きは正確に報道していないというのが気になった点ですね。


日本人には正確な情報が伝わらないように官僚に情報統制が

敷かれているのだろうと思います。




それで1年経過してISISと戦ってきたシリアやイラクやイラン政府

ですけど


「IS退治が終了した」と今月表明したわけです。


今までははっきり言うと米軍がこのシリア政府やイラク政府や

イラン政府がISIS退治するのを邪魔していたんですけど

(邪魔するのはそもそも米軍が作ったのがISISだから)


だからそれをロシア政府が米軍を非難していたんだけど

これは日本のマスコミの歪曲情報抜きに冷静にみたら


やっぱりISISっていう過激なおかしな恐ろしい連中を殲滅しようとする

中東の政府やロシアを邪魔してる米軍はおかしいじゃないか


という言論が正常であると思うけど

なぜか日本のマスコミはISISを殲滅させようとしていた

中東政府やロシアを非難することばかり流していたわけですね。


アメリカの軍産官僚や米軍などとくっついて権力を温存する

外務省官僚の思惑通りに日本の報道はされていると

私たちは知らないといけない。



それでアメリカはISISを創設時から支援してきたのが

実態でよくそれは知られていますけど

具体的にはアルカイダというのがいましたが


そこのアルカイダの中でアメリカの諜報機関と密接に連携する

勢力としてアルカイダが分派したのがこれISISなんですね。

これはアメリカ人で政治詳しい人は結構知ってる話です。


だからここでアメリカの政界内でも対立があって


1軍産官僚たちと戦う立場のトランプはこれISを本気で殲滅させたかった。


2一方ISを支援してるワシントン官僚たちや軍産やアメリカの諜報機関は

これISをこっそり応援していた。


だからその対立が今のアメリカの本当の対立としてあって

トランプがマスコミにとにかく批判されるのは

マスコミってのはまさに2の側についてるからですね。

これは日本のマスコミも2に属する。


この辺で世界中のトランプバッシングが行われているというのが

本当のところでしょう。


ただこれはあまり報道されてないけどシリア軍がISの武器倉庫まで

たどり着いて調べたら、これなんとその武器は米国製やイスラエル製のものが

相当多数見つかってるんですね。


だからこの辺の問題はそろそろ本気で議論するべき時なんでしょう。


それで面白いのが世界中の軍産側のマスコミの反応で

普通はあの脅威であったISISが退治されて嬉しいはずなんです。


しかし米国のマスコミも日本のマスコミたちもこれ

「ISISはいずれ復活する」と願望交じりで言ってるわけですね。


まるでISISの復活を望んでるかのように言ってる人も

マスコミでいるわけです。


これがどれだけクレイジーな状況か、ということです。



ただこれは理由があって「ISISが殲滅されたぞ!」

とでも報道すればこれ自動的に

「トランプは任期1年足らずで、すでにISISを結果として

殲滅させたぞ」ということになるから、


だからトランプが評価されることになっちゃうわけですね。


だからまあこの辺は報道しないんだけど

やはり正当に評価するならこの辺の裏の調整をプーチンと

行って


イランやイラクやシリア政府にISISを退治させたトランプの

すごさというのはあるわけです。


誰もそれを評価しないけども。


それで現在の中東情勢を見るととりあえず

アメリカやサウジアラビアなんかがこれやたら中東を不安定化させて

戦争化していたけども


そこで中東の安定化を進めているのがロシアとイランであると。


少なくとも住民たちはそう思っています。


これは私が中東で国連軍に従事したマレーシア人に

聞いたことなんだけど


彼は米軍側に沿ってアフガンとかその辺にいたんですけど

住民たちから「早く帰れ」という声がすごかったんだと。


実際に彼らの生活を悪化させてるのはアメリカだ、という

声が大きくあって


というのは絨毯(じゅうたん)爆弾というのがあって

それを米軍がバンバン落とすらしいんですね。


ISIS殲滅とかいう口実で。


けど道はその爆弾ででっかい穴があきまくっていて

「あいつらISIS攻撃とか言うけど俺らの生活を脅かしてるぞ」

となるわけで


それで米軍に対しては相当中東住民からの風当たりは強かったらしい。

とマレーシアで軍隊に従事してくれた人が教えてくれました。


これは報道されないけども現地の中東の方々は

事態を悪化させてるのがアメリカやサウジだって分かっていて

そこでやはり現地の人からしたら中東を安定化してくれてるのは


ロシアとイランだ、という意識がやはりあるんでしょう。

けどこれは日本のメディアではやっぱり報道されてないですね。



それで・・・経済で重要なことがあって、ISが殲滅されてきましたので

イランがこれイラクを通ってのシリアレバノンの地中海岸までを


「シーア派の逆三日月」と呼ばれる広い地域を影響圏として

確保したわけです。


それでイランの動きを見るとこれイランの西側のレバノンとか

シリアとかイラクは影響圏に入れてきてるけど


東側に対してはアフガニスタンでロシアと中国と協力しています。


これはアフガンで米軍に対する反発が強いというのは

書いたとおりで、だからロシアと中国と協力しつつある。



だからここで中国が登場してきまして、大きくは

中国の習近平が推進する「一帯一路」の


「ユーロとアジアのユーラシア大陸を大きく結んでいき

そこで100万人単位の都市をユーラシア大陸にぼんぼんと

作っていき、有効需要を創出する」


という思想に沿っていく形になるんですね。


このイランの影響圏はそのまま中国の一帯一路と

提携していくのはもう間違いないでしょう。


これは私のメルマガで書いていたことで日本も一帯一路と

提携せざるを得ないと書いていたけど


安倍がTPP11と一帯一路との提携を最近は言い出しまして、

いよいよイランも中国の一帯一路と提携していく形になる。


だから日本のマスコミは中国のバブルが崩壊するとは

言いますが、

残念ながら彼らの願望は当たらないでしょう。


これは好き嫌いを抜きにした大きな世界のダイナミズムから

来る流れであります。またイギリスのPWC社とかファンドたちは

もうすでにこの情況分析を終了しているから


EU離脱後の中国との連携を早く進めているわけです。


私も中国は見に行ったけど

もはや上海は東京を上回る状況でした。


これは日本のマスコミが「中国は不景気だ」と報道していた時

まさに私が中国に滞在していた時撮った写真です。


(写真)この前中国で撮った写真。上海1
http://fxgod.net/gazou/picture……icity1.JPG

(写真)この前中国で撮った写真。上海2
http://fxgod.net/gazou/picture……icity2.JPG

(写真)この前中国で撮った写真。上海3
http://fxgod.net/gazou/picture……icity3.JPG

(写真)この前中国で撮った写真。上海4
http://fxgod.net/gazou/picture……icity4.JPG

(写真)この前中国で撮った写真。上海5(これ平日です)
http://fxgod.net/gazou/picture……icity5.JPG


日本のマスコミは願望交じりに「ヒラリーが大統領になる」とか

「中国はバブル崩壊する」と言っていて


それを妄信する人が多いけどどうもそうはならない。


ここで洗脳されてる人たちはやはり中国に一度1週間でもいいから

行くべきだと思っていて



そこでどうしても「自分で見る」ことでしか分からない点が

あると思います。



それでこれから一帯一路戦略を中国が行っていき

ユーロとアジアで「ユーラシア大陸」なんだけど


それを大きく結んでいく構図にやっぱりなる。


だからバスコダガマ以来の「海の時代」が変わっていきまして

次からは「陸の時代」になっていくわけです。


私がマレーシアにいるのは実はその「陸の時代」をにらんでいて

ここで中国の一帯一路に沿ってここで

シンガポールやら香港やらがこれから10年20年で

急速につながっていくだろうと。


マレーシアはシンガポールの横です。

大きくは誰も言わないから日本人は気づいていないけど

これはもう9割9分そうなります。


中国の経済崩壊だ~~と日本のマスコミはずっとやるだろうけど

けどそれは成長の中の押し目でしかなく


やはりこれは冷静に好き嫌いでなく分析することが重要です。


日本のマスコミは「中国バブルが崩壊する」と

30年前から言ってきました。


が、結果はどうだろう、という話です。


そしてこれから明確に出てくるのは

イランやロシアが安定化させた(背後にトランプの工作)

中央アジア地域があるけど、ここの中東の広域で

中国がインフラ投資や戦後復興の事業を展開します。


正直言うと日本がここに食い込めるかどうかが重要で

おそらく本当のところは日本の政治家の愛国派たちは

ここを見ているはずです。


だから安倍が日本とオーストラリアが主導する

TPP11と一帯一路との提携を言い出したのは

やはりこの辺の打算があるわけでして


それは私はあまり批判はできないと思ってまして

これは自民党の二階さんなんかもそういう思想でしょう。


それで基本的にはこれから製造業や建設業は中国企業

エネルギーや軍事はロシア企業が担当していきます。

だから世界株をやってる人はこの辺の長期的な

流れも捉えておく必要は

あると思いまして、


そこでテクニカルの分析も大事になってくるってことだと

思いますよね。



仮想通貨もFXも儲かるけど

世界の株もこれからの時代儲かりますよね。


それでそこで使われる決済通貨は今まではドルだったけど

次第に人民元になっていきます。


これは日本のアナリストは「ドルがずっと決済通貨だ」

と主張するけども

そうはならない。


この大きな政治ダイナミズムの動きを見るとやはり

人民元が決済通貨として使われていく。


ここでまさにアメリカにまったく依存しない

ある種の「アメリカ抜きの同盟」というのが

中東の本来の穏健なイスラム地域と中国の一帯一路

のコラボでこれから2020年に実現していくのは

ほぼほぼ間違いないっすね。


んでこれは大きくはキッシンジャーの戦略なんです。


「アメリカ帝国が一国で支配してると

ほかの多くの国の経済発展が阻害される。


それは投資家たちが儲けるのにはよくない。

だからアメリカは一国支配を終わらせて

多極的支配に世界を移行させて 経済発展を

世界均一に行っていき、投資家が儲けるようにする」


というこの考え方になります。


だから今回のイスラム国ISISの殲滅ってのはですね、

1年前に書いたようにトランプが大きくはプーチンと

裏で進めていたもので イランやイラクやシリア政府に

動きやすくさせていたのだけど


これを成功させてあえて世界の発展を多極化させるという

キッシンジャーの覇権デザインそのものの動きをしてる

ってことです。


だからトランプというのはアメリカの覇権を終わらせる役割で

大統領になったけども


そしてトランプ登場で世界の覇権は多極化していくわけですけど


まさにトランプの意図したとおりに世界の覇権は

これ動いているということですね。


トランプを政治の素人と揶揄する人が日本の自称知識人でいるけど

おそらく彼らのほうがより素人でしょう。


このダイナミズムを利用した多極化に必然的に向かわせる政治技能は

かなりすごいものがあると私は思います。

結果としてイスラム国退治しちゃってるんですから。



ということで大きくは世界の論理ってのは

2016年あたりから急激に変わったと考えないといけなくて


みんな気づいていないけど国際政治のトレンドの基調は

確実に変化していってますね。



それでいえるのは、明確に

これから投資家の時代になるってことです。


私たちがFOREXのFXだけじゃなくて仮想通貨でも投資をする時代だし

また日本株だけじゃなくてマレーシア株も韓国株もインドネシア株も

ベトナム株もヨーロッパ株も香港株も中国株もアメリカ株も

そしていずれ北朝鮮株も取引する時代に入っていくということであります。



中国の一帯一路戦略というのは要するに

「元からある需要を狙う経済ではなくて

需要を強引に作り出そう」という発想から来るのだけど


それを経済学だと「有効需要の創出」といいまして

これをどうもアメリカのキッシンジャーと中国とロシアなんかが

主導してやろうとしているわけですね。



ここで従来のアメリカVS中国ロシアという冷戦構造はこれ

少し変化してきているということです。


そこで大きくはユーラシア大陸上に有効需要を作り出して

そこで100万人単位の街を作って需要を作って商売していく

投資家は儲けていくという世界体制がしばらく私たちが生きてるうちは

敷かれていくということだろうと思います。


だから従来の常識では捉えられない構造になっていまして

この変化を理解するのがとても大事ですね。


ということでやっぱりこれから投資家の時代ですから、

そしてまだ大衆はこの大きな流れに気づいていないけど


私たちはそれを理解して進む必要がありますね。


では!



ゆう











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

私ゆうが野田さんや事務局さんに相当お願いして

無理して値段を下げてもらって消費税も丸呑みしていただいていた


野田式FX道場ですがそろそろ大幅値上げになります。

現行の384800円から54万8000円に値上げになりますので


あと9時間は安く手に入るので、お早めにどうぞ~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……dashikifx/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






«  【あと9時間】「殲滅(せんめつ)されつつあるイスラム国(ISIS)」  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください