無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真付き)マレーシアには日本の「そごう百官店」がある

2017 11月 27 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!!


さて、私は今マレーシアにいるわけなのですけども

マレーシアにも日本の百貨店の「そごう」があるということを

知って私は「そごう」に行ってきました。


そごう百貨店と言えば以前経営破たんとかで大変だったのを

私は思い出しましたが

マレーシアの「そごう」は結構頑張って営業しておりました。


どうもマレーシアの「そごう」は結構マレーシア人には馴染んでるようで

そごうの敷地内の広場ではライブなんかもやっていまして


(写真)そごうでライブがやっていました。
またそれを取り囲むマレーシアの人々
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo5.JPG


結構活気がありました。

結構写真撮ったんで

編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


(画像あり)野田さんが今週のトレードでも
211万7,096円の含み益になってるそうです!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、残りあと3日ほどで

11月に扱ってきた野田式FX道場は大幅値上げになります。

(今の消費税も呑んで頑張ってる30万円台の価格から
通常価格の54万円台になります・・・)



それで、特典なんかも今回相当豪華になりましたので

是非ページもよければ見てみてくださいね~!



⇒  http://nodafx.com/tokuten/




さて、それで今日は野田さんから

「野田さんのトレードの解説」の文章が届きました!


こちら現在の野田さんのポジションなども

書かれていて

かなり勉強になると思いますのでどうぞご覧くださいね~~



それでは以下野田さんから読者さんへメッセージです!

↓↓


============================




★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★


【無料FX道場16時限目!!】

11月28日(火)の21時から約2時間ぐらい

リアルタイムWEB勉強会を開催します!


◆リアルタイムWEB勉強会 受講ページ

⇒  http://impulse-ex.com/L14222/br63/25112


※課題提出&質問をリアルタイムWEB勉強会で
 リアルタイムにお答えしていきます。
 提出方法は上記のページをご覧下さい。

※当日21時になりましたら、
 上記ページからご参加頂けます。

※ネット環境が繋がっていれば、
 誰でもご参加できるオンライン上での勉強会です。

※ご参加できない人へは後日、映像をお送りしますが、
 できるだけ時間を空けてご参加下さい。


★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★★☆★☆★




読者さん、お世話になっております。

野田でございます。



先日、ポジションの整理をしましたので、

現在のポジション状況と利確履歴を公開しておきます!


===============


◆(画像)2,117,096円含み益の現在のポジション状況
http://nodafx.com/sozai/IMG_8625.PNG


◆(画像)直近972,755円の利確履歴
http://nodafx.com/sozai/IMG_8625.PNG


===============



上記の画像をご覧頂き、

分かる人は分かると思うのですが、

私は含み益を最大限に伸ばし、含み損を極力小さくする

ポジショニングのコントロールとして、


「ツナギ売買 両建て戦略」を要として使っています。



「ツナギ売買 両建て戦略」は、

先日、ゆうさんにお願いをされて、

参加者へ特典としてお付けした内容のやつです。



◆「つなぎ売買=両建ての必殺技」の新特典を追加!

⇒  http://impulse-ex.com/L14222/br63/1141





先ほどの画像の取引履歴でも

含み益が出た段階で両建てをし、

収益をロックしてしまって


ポジションをさらに有利になるよう

ポジションをリレーのように繋いでいく売買戦略です。




ただし、このテクニックは、

私が今回、無料FX道場でお伝えしているライン分析に加え、

本道場でお伝えしている“特殊ライン”や“波動分析”も

しっかりと理解していないと、使いこなせない戦略でもあります。




リスクリワードを高めると普通、勝率は下がるもんですが、

そこはライン分析だけでも60%はキープできます。


ただ、エントリーチャンス自体かなり絞られるので

そこまでやることなくなってしまいますが。。。




そこで!

リスクリワードも勝率も高めつつ

戦略を練っていく方法が

「ツナギ売買 両建て戦略」って感じです。



リスクリワードの関係も高くて(1:2以上)

勝率70%以上に持っていくには、ライン分析だけではなく、

こういったポジションコントロールの戦術も不可欠になってきます。





ちなみにリスクリワードなどの

リスク管理の話が出たのでついでですが、

ペイオフレシオ、プロフィットファクターという

概念をお伝えしておこうと思います。


(ゆうさんのメルマガ読者さんだったら
 
 ここらへんの概念はしっかり理解されているかな。)





ペイオフレシオは、損益率のことで

(平均利益÷平均損失)の計算式で表します。



平均利益と平均損失が同じ場合は、

ペイオフレシオは「1」となります。



「1」の場合は1回の勝ちで1回の負け分を取り戻せる

「2」の場合は、1回の勝ちで2回分の負け分を取り戻せる


という事になります。



これはリスクリワード(利食い幅と損切り幅の比率)と

ほぼ同じ意味です。





プロフィットファクターは、

期待値のことで(総利益÷総損失)という計算式で表します。


総利益と総損失が同じ場合は、期待値「1」となります。

「1」より大きければ利益が確保できているということになります。




折角なので、昨年5/23~12/30まで

見せていたトレード例で計算してみます。



(画像)会員さんの要望で100万円を1639万円にした履歴

http://impulse-ex.com/L14222/br63/9121


(100万をどこまで増やせるのか見せていた時、懐かしい)



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


(動画)バルサラの破産確率“0%”のトレード履歴を公開!

https://youtu.be/YCbiFtAb3ZQ


(道場会員さんの履歴あり)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




それ以降の取引履歴も保管してあるのですが、

また取引回数とか全部数えるとシンドイので

少し前の取引履歴で計算します。


(多分また200回以上の取引の

 計算をしないといけないのでやる気が起きない・・・笑)





■勝率


勝ち回数(206回)÷総取引回数(223回)×100=92.37%


これは勝ち回数の中でも同値撤退を

1/3以上は使っていた記憶があります。


本来1/3は損切りに合っていたはずの

ポジションだったということですね。



同値撤退を使っていなかったら、

勝率60%~70%の中に収まる気がします。

(計算してない)




■ペイオフレシオ(損益率)


平均利益(44pips)÷平均損失(6pips)=7


スイングの割に何か1トレードごとの

利ざやが異様に低いなと思ったら、

同値撤退してる数が多すぎて取引回数自体が

かなり増えてるのが原因みたいです。


(普段は1トレードで80pipsは
 
 利ザヤを引っ張ている計算になる時が多い)




あとは、同値撤退(微益)で逃げているトレードも

勝ち回数に含めてカウントしてしまっているからですね。



同値撤退も損切りとみなせば

おそらく勝ち回数は2/3ほどまで減ると思います。




そうなると、勝率も90%とかおかしい数値にならずに

70%位まで落ちるんじゃないですかね?


多分こっちの計算の方が通常な気がします。






■プロフィットファクター


総利益(1539万)÷総損失(111万)=13



勝った時の期待値が13ということは、

リスクリワードの関係が1:13あるというイメージになります。


連続13回負けても、一回の勝ちで帳消しできる感じですかね。







ということで、計算で

出た数値を整理しますと以下になります。



==========


勝率:92.37%

ペイオフレシオ:7

プロフィットファクター:13


==========



自分で計算してみて何ですが、

この数値は流石にちょっとおかしいので

やはり計算部分がおかしい所もあるかもしれません。




考えられる大きな理由は、

収益ロックや同値撤退のテクニックを

めっちゃ駆使している結果

見え方が良くなってるだけだと思います。




ついでなので、6月中におこなっていた

超絶ハイレバの取引でも計算してみます。



こっちは同値撤退している部分も

損切りとみなしてカウントしてみます。




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


(動画)バルサラの破産確率“0%”のトレード履歴を公開!

https://youtu.be/YCbiFtAb3ZQ


(道場会員さんの履歴あり)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




◆超絶ハイレバデイトレ


==========


取引回数:77回

勝ち回数:47回

損切り回数:30回(同値撤退も含む)

総利益:2,060,000円

総損失:899,400

平均利益:43,829円

平均損失:29,980円


==========


◆勝率


勝ち回数(47回)÷総取引回数(77回)×100=61.03%




◆ペイオフレシオ(損益率)


平均利益(14pips)÷平均損失(9pips)=1.55




◆プロフィットファクター


総利益(206万)÷総損失(89万)=2.3


==========




こっちだと普通の数値が出てきました。


これだと可もなく不可もなく、

くらいの数値でしょうか。



自分の中では、

こんな成績悪いのかよ、と感じますが、

やっぱスイングに比べて超絶ハイレバデイトレは

リスク管理がガバガバになるようです。



数値だけ見ていても明らかに

リスク管理の数値が悪いです(汗





という感じで、読者さんも

自分のやっているトレード内容が

どれだけリスクを抑えられているか計算してみると面白いですよ。



話が途中で全く変わりましたけど、

同値撤退や収益ロックのテクニックが

いかにリスクを抑えたトレードが

できているのか数値から見ても分かるかと思います。



野田



========================


以上です!!



さて、それで上のトレードですが経験者さんだったら

ハンパないすごさが分かると思いますが


その野田さんとほぼ同じトレードができるように、もしくは

それ以上のトレードができるように、ということを


本気で目指していき野田さんから学べるのが野田式FX道場です!


上記のツナギ売買のやり方なんかも野田さんの

これから入る道場生さんには特典としてお渡しすることが

できるようになりました。



特典ページに詳しく書いてありますのでどうぞ見てみてくださいね~



⇒  http://nodafx.com/tokuten/




それで・・・実はここだけの話野田さんの道場生さんで

すでに数ヶ月教えを受けてる方たちなんですけど


実際にこの動画でも話されてますが

バルサラの破産確率で言うと破産確率0%のトレードってのが


もう普通にできます、と言う人がかなり増えているんですね~


ちょっとヤバいんです。



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


(動画)バルサラの破産確率“0%”のトレード履歴を公開!

https://youtu.be/YCbiFtAb3ZQ


(道場会員さんの履歴あり)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



これは一応野田さんがスカイプ勉強会で道場の生徒さんに

今のトレードの様子とか送ってもらったりしているんですけど


そこでそれぞれの生徒さんの成長具合とか見てたりするんですけど

最初の1ヶ月2ヶ月とかはやはりまだまだなんですけど

3ヶ月目当たりから結構すごい成績出す人が増えてくるっていう感じで


6ヶ月になると相当数の方がかなりの成績を出していると言う状況で

このようなバルサラの破産確率0%のトレードをする人も

今回は動画で扱っております。




(動画)バルサラの破産確率“0%”のトレード履歴を公開!

https://youtu.be/YCbiFtAb3ZQ




ちなみにバルサラの破産確率はその人がトレードをしたら

どれだけの確率で破産するか?という表なんですけど


詳しくはこちらのPDFで扱ってますね。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    【ゆうPDFレポートのプレゼントです!】


「恐ろしきバルサラの破産確率とは?」

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/balsara1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



基本的にはこのバルサラの破産確率に沿って自分のトレードの立ち位置が

どの程度にあるのか??


というのを確認するのが大事だったりします。


ちなみに初心者のときはおそらく

破産確率が本当に60%以上とかの

トレードになってると思うんですね。


けどなれていくうちにこの平均の破産確率ってのが減っていきまして

これが30%、20%と減っていきまして、


どんどんトレードが安定していきスーパートレーダーといわれる人たちは

大体破産確率が0%か1桁台。


さらに怪物、神レベルトレーダーになってくるとこれがもう

破産確率が余裕の0%をずっと更新・・・という恐ろしいトレードに

なります。


んでこの余裕で破産確率が0%っていうトレードになってくると

もうその人完全に億万長者確定・・・という感じになりますね。



だから自分のトレードのある種の地図としてバルサラの破産確率は

とても役立つかと思います。


んで野田さんの生徒さんで余裕で破産確率0%と言う人も

出てきているのですけど


それなのでやはり野田式FX道場は

かなりすごいと個人的には思います。


⇒  http://nodafx.com/tokuten/



それで今回の無料FX道場においてもかなりの技術が

無料で公開されているわけですけど


こういう学習を数ヶ月継続していってすでに野田式で学ばれている

生徒さんはバルサラの破産確率で0%のトレードが

できるようになっているわけですね!




【以下は無料のFX道場です!】
※すでに多くの方から今までの有料FX塾以上の内容と
評価いただいております!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【無料FX道場15時限目を公開!!】

【実践編】すべての知識をおさらいするための総集編をお送りします!

⇒  http://nodafx.com/freedojo/all



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  無料FX道場14時限目を公開!!


【実践編】ダウ理論って何ぞや?(野田式ライン分析と組み合わせよう!)
⇒  http://nodafx.com/freedojo/dow



ダウ理論のPDF資料はこちら
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……045160/14/
【PASS:Dow Theory】



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


無料FX道場13時限目を公開します!

【実践編】「神の見えざる手」とも思える相場の法則性とは??

⇒  http://nodafx.com/freedojo/symmetry


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【無料FX道場12時限目】を公開します!

【実践編】「ゾーン」からシナリオを考えよう!
⇒  http://nodafx.com/freedojo/scenario




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【ついに無料FX道場11時限目(中級)を公開します!】

「デモトレードで練習してみる!」(後編です!)


デモトレの練習中に守ってほしい【4つのルール】とは?
⇒  http://nodafx.com/freedojo/practice2



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【ついに無料FX道場10時限目を公開!】

「デモトレードで練習してみる!」(前編)

⇒  http://nodafx.com/freedojo/practice1


PDFテキストはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……045160/10/
【PASS:Demo Target6】


※passをコピペして貼り付ける場合は、

必要のないスペースや記号部分もコピーしてしまわないように

お気を付けください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【番外編動画】
「億トレーダーから学ぶ「サポートレジスタンスの定義」とは?

⇒  http://nodafx.com/freedojo/supresi


PDF資料はこちらです!(サポレジの定義はPDF後半にあります)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/saporeji/

【PASS:Line Kiso2】間に半角スペース有り

※passをコピペして貼り付ける場合は、

必要のないスペース部分もコピーしてしまわないようにお気を付けください。


※1時限目から「基礎⇒中級⇒発展」とやっておりますので
もし見て分からない場合は1時限目から復習してくださいね!
1時限目~9時限目のリンクはページ右側にあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【無料FX道場9時限目を公開!】


億トレーダーが使う指値注文と逆指値注文の「現場の使い方」とは?


⇒  http://nodafx.com/freedojo/order


PDF解説はこちら


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/9/
【PASS:Order5】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<新>「億り人」から学べる!


「無料FX道場の8時限目」をついに公開!(中級)


【ホリゾンタル(水平線)ゾーンとトレンドラインゾーンのあわせ技とは?】

⇒  http://nodafx.com/freedojo/horizontal

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■野田式無料FX道場7時限目を公開します!(中級)


【投資でもっとも重要な資金管理についての動画です!】
⇒  http://nodafx.com/freedojo/shikin4

(※スマフォでも見られます、1時間くらいあるので
1度だけ見ても理解できないはずなので何度か見てください)


PDF資料はこちら!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/7/
【PASS:Shikin4】間に半角スペース有り

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■野田式無料FX道場6時限目を公開します!(中級)


「億り人」FXトレーダーが教える「トレンドの真の見かた」とは?


⇒  http://nodafx.com/freedojo/trend
(※スマフォでも見られます、1時間くらいあるので
1度だけ見ても理解できないはずなので何度か見てください)

PDF資料はこちら!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/6/
【PASS:Follow3】間に半角スペース有り

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■野田式無料FX道場5時限目(初級)から学ぼう!


【基礎知識・分析】ライン分析 初級編

⇒  http://nodafx.com/freedojo/line1


【補足PDFマニュアル】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/5/

【PASS:Line Kiso2】間に半角スペース有り



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■野田式無料FX道場4時限目(基礎)



【準備編】開設するFX口座について
http://nodafx.com/freedojo/bank




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■野田式無料FX道場3時限目(基礎)


【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://nodafx.com/freedojo/dlmt4

【補足PDFマニュアル】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/3/

【PASS:DLmt4】


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   <NEW>

■野田式無料FX道場2時限目(基礎)


【オープニングコンテンツ】(PDFファイル) 
無料の野田式FX道場 「鉄則5ヵ条」を学ぼう!
⇒  http://nodafx.com/freedojo/rules5




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  【10月のメルマガ新企画!】

■野田式無料FX道場1時限目(基礎)



「狂人レベルの億トレーダー」こと野田さんがFXについて

詳しく語ってくれます!


【オープニングコンテンツ】FXの世界を知る
(直リンクでPDF付きで学べます!)

⇒  http://nodafx.com/freedojo/whatisfx

【補足PDFマニュアル】
http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/1/
【PASS:whatisfx】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【以下は音声プレゼント】

↓↓


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声1本目】をついに公開!!


直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx1.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声3本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx3.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声4本目】をついに公開!!



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……60/onsei4/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声5本目】をついに公開!!


【ファンド業界の裏の話とは??】
⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx5.mp3





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声6本目】をついに公開!!


【道場の会員サイトの中身とは?そして野田さんからの
読者さんへのメッセージです!】

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx6.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【野田×ゆう対談音声】

野田式FX道場3つの鉄板のヤバい特典とは?

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashi……okuten.mp3


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



以上です!



それでなかなか野田さんのレベルで

バルサラの破産確率0%のトレードを教えられる人材というのは

なかなか日本におりませんので


そういう意味で非常に希少価値の高い学ぶ環境になっております。


ちなみに野田式FX道場の何がいいところか??


というとまず動画なんかの会員サイトもすごく良くて

下手したらこれだけで動画見てやるだけで


ある程度の経験ある人は相当野田さんに近いトレードが

練習次第で可能になってしまうかもしれませんが


(それくらい完成度が高い会員ページで

作成まで2年間もかかってます。)



なんといってもやはりスカイプ勉強会が良いのだろうな

と思いますよね。


今度28日に実際にスカイプ勉強会を体験いただけるように

野田さんがオンラインセミナーやってくれますけど


「ほかの生徒さんはどういう線の引き方をしているのか」


ていうのをこうみんなで自分の線の引き方とかも提出して

見ていくんですね。


本当に「勉強会」っていう感じです。


それで野田さんが実際にそこで添削して

「こういう風に線(ゾーン)を引くとシナリオ立てやすいですよね」

みたいにやっていくわけですけど



これがすごい良いんだと思います。


野田さんが引いた「完全にプロの線」じゃなくて

同じ状態の生徒さんのラインの引き方を野田さんが添削するのを

みんなで見ていき、それが大変勉強になるんだと思いますよね。


実はこの教え方はデンマークとかオランダで導入されてる

やり方でして


みんなそれぞれ生徒さんがプレゼンテーションとか

してそれで学んでいくわけですが


野田式FX道場ってそれに近いかもしれません。


リーダーとしては野田さんがいるのですけどここで

学んでる人たちでチャートに線を引いていって

それで互いに学んでいくと。


だから最初は下手で当たり前でそれでいいわけでして

これが多くの人の事例を勉強会で見ながら学んでいき


徐々にうまくなっていく・・・という感じですね。


なのでここは恥ずかしがらずにどんどん積極的に参加されると

良いかもしれません。


だから環境としては独学であーでもない、こーでもない

とやってる人たちとは大きく違った環境で


相場とかのシナリオ戦略をじっくり勉強会で学んでいけますから

それが素晴らしいと私は思いました。




ということでこの前私がかなり無理な値段をお願いして

消費税も全部野田さんや事務局さんに呑んで頂いて

おりまして、ちょっとだけ値上げさせていただきましたが


それでもまだまだ安い値段になっております。


それで今度の11月29日の深夜26時には

大幅値上げで現行価格から16万円ほどあがりまして

通常価格の50万円台に戻る予定ですので


今かなりお得な値段かと思いますので是非ページも

じっくり見てみてくださいね!


本当に私も多くの教材を見てきましたがここまで

億トレーダーと近くそこで勉強会なんかで学べて

世界基準の内容をガッツリ1年間も学べる場所って


あまりないと思いますね~~




⇒  http://nodafx.com/tokuten/









============編集後記============

さてさて、私はマレーシアの「そごう」に行ってきました。

実はマレーシアには日本のイオンもあったりしますし

また「そごう」もあるわけでして


もう生活においては日本人はほとんど困らないような国になっているな

なんて思います。


昔マレーシアなんかは日本の統治下だったわけですけど

そういうのも影響してるんでしょうけど

日本系の百貨店とかスーパーは多いので生活はほんと困らないな

なんて感じます。


ちなみに面白くて私は気づいたんだけど日本の百貨店として

今号で写真で扱う「そごう」があるわけでして


同時にマレーシアにはTESCOってスーパーがあるけどイギリス系です。

結構これも元気ある。


そしてマレーシアはイギリスの植民地でもあったわけで

昔植民地支配していた国が今は経済で影響力をスーパーなり百貨店で

まだ残しているのだな、なんて思うとこれはこれで面白いです。



それで日本の「そごう」ですがマレーシアでは「SOGO」でありまして

日本系とも知らない人が結構いるくらいどうもマレーシアの

クアラルンプールでは

これが根付いてるようです。


ちなみに私はこの そごう に行ってみたのだけど

そごうの前の道はこんな感じでまさにマレーシアという感じです。

建物がカラフルです


(写真)そごうの前の道
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo1.JPG


そこでまた別のスーパーなりが横にありまして

こっちでも人々が買い物を楽しんでおりますね。


(写真)そごうの隣のスーパー
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo2.JPG


それで道を歩けば露天商が結構多くいまして

おもちゃなんかを売っています。


自由な路上商売が許されてるってのがこれが良いところです。


(写真)路上でもおじさんがおもちゃを売ってる。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo3.JPG


ちなみになぜおもちゃを売ってるのか?というと

これはそうなんです、マレーシアは子供が多いから


子供が「あれほしい!」って言い出したらお父さんお母さんが

買うわけですね。


だから露天商や屋台なんかは

日本では大人にターゲティングした

食べ物とかだったりするけど


マレーシアではこういうおもちゃを売ってる人も結構います。

子供が多いってことですね。



んでこういう変な、ほふく前進する小さなおもちゃが

路上で実際に ほふく前進をしていた。



(写真)リアルにほふく前進する人形のおもちゃ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo4.JPG



それで私がすごい良いな~と思ったのが

路上ライブがすごい勢いありました。


こんな感じでもう路上が超満員みたいな感じで

マレーシアの人々がみなライブを楽しんでましたね。


(写真)ライブを楽しむマレーシアの人々
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo5.JPG



それでやっぱり言語上、マレーシアの人たちってのは

声量張れますから、歌声の太さがかなりすごいんで

迫力ありましたね~


私なんかはこの音楽なしでは生活成り立たないくらいで

音楽を常に家でかけているわけですけど


こうやって質の高い魂のこもった

路上ライブを無料で聴けるのは本当に

オトクだなと思います。


いつからだろう、日本で路上ライブをやってる人たちを

強制的にとめる警察官が私たち民衆の音楽を奪いだしたのは・・・


それでこの そごう百貨店の前で路上ライブがずーっと

もう夜遅くまでやってまして、ここで路上ライブ見てる人の数も

なかなか減らないので、そごうは日本のそごうと違って


結構面白い空間になってるな~なんて感じました。


それでこの路上ライブの前にはそごうの中にあるカフェがあって

(写真)そごう1階のカフェ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo6.JPG


とてもこれぎれいです。

パンとか売ってます。


(写真)パンが売りのカフェ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo7.JPG


それで中に入っていくと非常に綺麗でして、

こんな感じで、雪が絶対に降らないマレーシアですけども

クリスマスの装飾がされていました。


(写真)中に入るとクリスマスツリー。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo8.JPG


これを見て半そで短パンの私は


「そういえば日本は今冬なんだな~~

ということは俺のメルマガを見てる人の大半は

きっと部屋で暖房をつけながらメルマガ見てるのかな~

不思議なものだな」


なんて感じてました。


常夏の国にクリスマスツリーがあっても

いまいち気分が乗らないものだな~なんてのは感じたところです・・・笑



それで中なんかは日本のそごうと同じ感じで女性用の化粧品が充実してました。

SKツーとか資生堂とか、よく見ますね。


(写真)そごうの中の化粧品売り場。SK2とか資生堂とか普通に売ってる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo9.JPG



だから日本の女性がマレーに来ても特に化粧品で困ることは

ないんだろうと思いました。


それで私は電器屋さんを見たかったのですけど

そごうには日本の「ベスト電器」さんがあった。


マレーシアで結構ベスト電器は頑張ってますね。

応援のつもりで私はちょっと買い物させていただいたんだけど


店の中はこんな感じ。


(写真)マレーシアにもベスト電器が!
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo10.JPG


ちなみに値段なんかはやっぱり日本より若干安くて

アップル製品とかは変わらないけど普通の家電製品は結構安く

買えたりしますね。


それでマレーシアでは日本のPANASONICとかも人気みたいだけど

同じく最近は韓国のサムソンとLGが人気です。




(写真)電器屋には日本の電化製品と韓国の電化製品が入り乱れてる
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo11.JPG



んで私は家で日本のメーカーと韓国のLGとかサムソンのやつ

全部使ってるんだけど


韓国のやつは最近壊れないんですね。

使ってる人は分かるだろうけどしっかりしてきている。


んで私はマレーシアで丈夫だろうと思って

日本製のミキサーを買ったのですけども


いっつもこのミキサーがですね、しまりが合わなくて

力入れないとジュースがもれてくるわけです。


買って数日でそうなってしまいまして今それに苦労してるんだけど

これを経験して日本のメーカーの内部が少し今混乱してるのかな

なんてのは感じましたね。


日本の大企業が追い込まれてるのってこういう小さいところなんだろうな

ってのは感じたところです。



まあ頑張ってほしいと思いつつも、やはり最近はマレーシアの人なんかも

日本製もブランドとして買うけど、

やっぱり韓国のLGとサムソンあたりの存在感はかなり大きくなっている

というのは実情でしょうね。



このそごうの中のベスト電器さんでさえ、サムソンLGを押し出して

商品陳列しているわけで


ここはちょっと考えるところがありました。


ただパナソニックはこれ頑張っていて


このIROBOT社のルンバに対抗するように

お掃除ロボが結構 店舗の目立つところで売られていました。


(写真)パナソニックのお掃除ロボ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo12.JPG


んでその隣にはサムソンのお掃除ロボです


(写真)サムソンのお掃除ロボ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo13.JPG


私はルンバ2台使いなんだけどこれはちょっと気になりました。

各国の電化製品が比較して見られるので面白いですね。


ちなみにここで大事なのはマレーの人々も

ルンバみたいなお掃除ロボを普通に買って家で使うようになってきてる

ってことですね。


もうだから実際の生活レベルは日本人と大差なくなってきてるのだと

思います。



それでマレーシアならではと思ったのが

ソニーの馬鹿でかいコンポが売っていて

「ホームパーティー用」ということです。


マレーシアは結構音に対して寛容ですんで

音楽ガンガンに音あげてかけられるのですけど


こういう大型コンポが結構売っております。


(写真)ソニーの大型コンポ
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo14.JPG


音はクラブみたいな感じの音で

かなり良かったですね~


それでこういう小さいオーディオコンポも結構売られています。


ただ驚くのが値段で100リンギットとか前後なので

日本円で2700円とかでオーディオコンポが売られてるわけです。

しかもまあまあな音が鳴って、それでIPHONEからブルートゥースで

音楽飛ばせるんだけど、


それでコンポがスピーカー付きで3000円前後だったりする。


(写真)オーディオコンポ。マレーシア製。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo15.JPG



だからマレーシアの電気屋は結構個人的には面白いです。




それで私は電器屋で買うもの買って、それでこうやって

衣料品も売られている。


(写真)そごうの中の衣料品コーナー
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo15.JPG


高級食器もありました。


(写真)高級食器
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo17.JPG


それでマレーシアそごうの

一番上の階あたりにフードコートがあるんですけど



そこがこんな感じです。



(写真)マレーシアそごうのフードコート。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo18.JPG



ちなみにこの写真の中央の広告に「9.9リンギット」

って書いてるのですけど


食べ物とドリンクのセットで9.9リンギットだから

大体1人あたり

260円~270円くらいで食べられるんですね。


安いですよね~


それでフードコートの中はこんな感じで結構きれいです。


(写真)フードコートの中はきれい
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo19.JPG



みんなしゃべってのんびりすごしてました。


(写真)マレーシアの人は楽しそうにしゃべりながら
フードコートで過ごしている
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo20.JPG



それでフードコートなのにこんな噴水もありました。


(写真)フードコートに噴水あり
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo21.JPG



んでさらに奥に行くと「滝」がありました。

一食200円台のフードコートなのにずいぶんオシャレな

つくりになってるな~と感心しました。


(写真)フードコートに滝がある。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo22.JPG


(写真)フードコートに滝がある2
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo23.JPG



それで色々な食べ物が売ってるのでこういうところで

メニューを見て注文します。


(写真)こんな感じのところが沢山あってここで注文
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo24.JPG



それで私が注文したのはマレー系の料理なんだけど

これで大体300円くらいですね。


ちなみに見て分からないと思うんですけど

めちゃくちゃうまかったです。


こっちの人はたぶんスパイスの使い方が相当上手で

食べた瞬間「うまい!!」と大声で言ってしまったくらいです。


けど300円くらい。


(写真)マレーシアの料理。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo25.JPG


そして滝の前でこれを食べるわけです。

ちなみに下の写真の横にある飲み物が「MILOミロ」ってやつで

日本でも昔 よく飲まれていたけど


マレーシアではこのMILOがすごい浸透していまして

MILOの会社さんは儲かってますね~


株価のチャートが美しい右肩上がりです。

ちなみに私は必ずこのMILOを飲むけど

それでも2リンギットだから54円くらいですね。


(写真)滝の前でこれを食べる。こう見るとかなりの

300円の食事もボリュームがあるのが分かると思います。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo26.JPG



んで、そごうで買うもの買ったので私は外に出まして

パソコン開きたかったのでスターバックスに行ったのだけど

そごうの中にもスタバがあって外の席があるんです。


こんな感じでとても良かったです。


(写真)そごうの中にスタバがある。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo27.JPG



ちなみにこのドリンクで大体18リンギットで

一番大きいサイズで480円くらいだから


日本とこの辺は変わらないようです。


んで大変良かったのがこのスタバの横で

まだライブをずっとやっていて


こんな感じですさまじく歌のうまいマレーの女の子が

ライブで歌っていました。


(写真)スタバの横でライブ。しかも
歌は福原美穂さんレベルにうまいです。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/sogo28.JPG



んでこのライブを聞きながらうえのスタバの横の

席で私はパソコン開いて


仮想通貨なんかのFXトレードも土日はできるから

それでポジションチェックしていたんだけども


あとはそれしながらメルマガも編集していたんですけど

まあなんとも仕事をこうやってできるって最高ですよね。


極上の歌を聴きながらカフェのオープンテラスで

カタカタやってんのはこう贅沢な気はしました。



ということで、結構マレーシアのクアラルンプールの

そごうってのは、すごい面白い楽しめる空間になってるな

なんて感じましたね。



金土日あたりは活気があるのだと思います。


そしてマレーシアの人々の生活に根付いてる感じでして

日本のそごうの感じとはまた違ったよさがありました。


それでもう最近はマレーシアってとにかく便利になってきていて

こうやってそごうもあればイオンもあればという感じで


買い物だとかにはほとんど不便しなくなってきているんですね。


んで、しかも物価は結構安かったりするわけです。



人も多様性を重んじる国なので、日本のような同調圧力が

強すぎることもなくてみんなのびのびと個性豊かに

生きてる感じで


本音さらけだして「そんなことは言っちゃダメですよ」なんて

言われて本音を押し殺す必要もあまりないような国かもしれません。


まあちょっとはあるでしょうけど日本のような共産主義的なところは

薄くて、みな半そで着て

自由に生きてますね。


そういえばYシャツやスーツの人ってあまり見ないなというのも

写真見直して感じたところです。




この多様性を重視しながらそれでいて発展しているという

姿が見られるのがマレーシアの良いところだなって思います。



それでネット時代の良いところとして

こうやって自分の住みたい国ぶらぶらしながら

その上でパソコン、もしくはスマフォがあれば


お金は十分に稼げる時代になってきておりまして、

本当に私たちはすごい時代にいるんだな

なんてのも感じますよね。



それで日本人の場合は他国よりもやはりまだお金持ちですから

本当は投資技術とか視点を学べば


こうやって好きな国でパソコンとネットで暮らせる時代になってきてる

わけですね。


そういう意味では「ネットで稼ぐ」というスキルって

すさまじく人生に影響を与えるスキルなんですけど



まだ今の日本人の多くはオフィスに通って

それで仕事をしているわけです。



ネットが発展してるんだから大多数の仕事はもう

カフェでできる時代なんですけど不思議ですね。


世界の企業では時々出社して自宅やカフェで仕事する

ってのが当たり前になってきてる部分もあるけど


日本の場合は官僚主義的なところが強いからそうなるまで

まだ何十年もかかってくるかもしれませんね。


こんなに自由に生きられるようになっているのに

なんかもったいないよな~なんてのは私が感じてるところです。



それで会社や国全体がそうなるまではもう途方もない時間が

かかりそうですけど


自分で稼ぐ、というスキルを身につけたらこれは

普通に数ヶ月とか1年とか2年とか・・・


あまり時間をかけずにそれは実現できるわけですね。


私の場合は海外にいながら稼いで

そんで生活するってのがもう何年もやってることですから

日常なんですけど


世間では知られていないけどそれって普通に現実的なんですね。


満員電車に乗ることもなければ

日本の官僚社会主義的な会社の風潮にイラつかされることも

ないです。


そういう意味でこの「ネットで人類が独立して稼げるようになった」

というのは革命的なんだけど


それが未だに少数の人のものだけが享受できる果実になってるのは

これ不思議だなと思いますよね。


要するにそこに本気になる人が非常に少数だからでしょう。


ネットを見ても「副業を探してます」みたいな人が多い。


要するに考え方としては奴隷と一緒で

「絶対に本業=会社組織の中にいなければいけない」と思ってるから

ネットで稼ぐを「副業」と捉えているわけです。


が、実際の話、月間で数百万円とか数千万円とか稼ぐのが

当たり前になってくるのがネットで稼ぐという部分を継続してる人たちの

日常であり現実であるから、


例えば1日2時間のストレスない仕事で

安定して月収50万円稼げるようになったら・・・

さすがに時給ベースで考えて会社辞めますよね。


だから副業で考える意味が私は正直言うと分からなくて

だってネットで投資とかビジネスで稼げるようになったら

時給数万円、もしくは数十万円というのが普通になるのだから

それは結局本業になるんですね。


だから本当は副業というか本業にするつもりで

それで取り組む心意気は大事なんですけど


それを持ってる人が少数だからこのスタイルは未だ

少数のものなんだろうと思います。


だから実はネットで稼ぐという分野は本気でやる人が少ない

ということです。


それくらい多くの人は「雇われる」ということに

価値を見出しておりまして、


それに執着するわけですね。


そしてこういう人を多く量産するために義務教育という

大衆洗脳プログラムが組み込まれてるわけです。


ここで常識的な礼儀正しいいつもニコニコの

「社会人」が量産される

わけだけど



そもそもその「社会」という概念は日本ではなかったものです。

近代になって西洋国家から勝手に輸入されて押し付けられたもんであって。


それよりは日々の生活を楽しんで

音楽を楽しんで、それで毎日を生きていくというのが

大事でして


この重要さをマレーシアにいるとすごい感じますよね。



私たちは「策略的に」盲目にさせられている。


実は世の中にはそれが常識とは大きく違っていても

人生の質をあげるチャンスは普通に転がっていて


それを大衆があまりにも深く洗脳されてるから

気づいていないだけなんですね。


私たちはそれを考えて自分の人生の質をどう引き上げていけるのかを

「自分自身で」考える時期に来てるということです。



ちょっと世間の常識という

東大出身の役人たちが長年気づかないように

作り上げてきた気持ち悪い、私たち民衆をしばりつける

得たいの知れないものを疑っていくと


人生には何気に無限大の可能性が広がってるものですね。



それでは!!



ゆう




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


副業という姿勢よりは
ちょっと本気で学んでみようと
思う人は野田さんの案件も検討してみてくださいね~

⇒  http://nodafx.com/tokuten/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください