無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【トレンド初動を捉えるための「逆張りの発想のすごさ」とは?】

2017 11月 03 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!!



さてさて、昨日ですが億トレーダーの野田さんとの対談音声の

2本目を流しております。



こちらもかなり勉強になる音声なので、

なかなかこうやって億トレーダーの考え方を聞く機会もないと

思いますので


是非聞いてみてくださいね~~



それで今日は音声対談でも野田さんがおっしゃっていた

「逆張りに真髄がある」「逆張りの発想の裏側にはトレンドフォローとしての

考え方がある」ということについて考えて生きたいと思います。


件名に書いた【トレンド初動を捉えるための逆張りの発想のすごさ】です。


メルマガ後半で!





それで今までたくさんのコンテンツを流しておりますが

どれもこれも野田さんの考え方を吸収できる非常に良い内容ですから


是非この機会に読者さんのレベルアップをガンガンしていきましょう!


それで以下が音声対談2本目ですね


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




それで以下は今まで流した内容です!





【以下は今までお渡ししたコンテンツなどのまとめです。】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声1本目】をついに公開!!


直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx1.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【ついに無料FX道場10時限目を公開!】

「デモトレードで練習してみる!」(前編)

⇒  http://nodafx.com/freedojo/practice1


PDFテキストはこちらです
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……045160/10/
【PASS:Demo Target6】


※passをコピペして貼り付ける場合は、

必要のないスペースや記号部分もコピーしてしまわないように

お気を付けください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【番外編動画】
「億トレーダーから学ぶ「サポートレジスタンスの定義」とは?

⇒  http://nodafx.com/freedojo/supresi


PDF資料はこちらです!(サポレジの定義はPDF後半にあります)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/saporeji/

【PASS:Line Kiso2】間に半角スペース有り

※passをコピペして貼り付ける場合は、

必要のないスペース部分もコピーしてしまわないようにお気を付けください。


※1時限目から「基礎⇒中級⇒発展」とやっておりますので
もし見て分からない場合は1時限目から復習してくださいね!
1時限目~9時限目のリンクはページ右側にあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    【無料FX道場9時限目を公開!】


億トレーダーが使う指値注文と逆指値注文の「現場の使い方」とは?


⇒  http://nodafx.com/freedojo/order


PDF解説はこちら


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/9/
【PASS:Order5】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<新>「億り人」から学べる!


「無料FX道場の8時限目」をついに公開!(中級)


【ホリゾンタル(水平線)ゾーンとトレンドラインゾーンのあわせ技とは?】

⇒  http://nodafx.com/freedojo/horizontal

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■野田式無料FX道場7時限目を公開します!(中級)


【投資でもっとも重要な資金管理についての動画です!】
⇒  http://nodafx.com/freedojo/shikin4

(※スマフォでも見られます、1時間くらいあるので
1度だけ見ても理解できないはずなので何度か見てください)


PDF資料はこちら!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/7/
【PASS:Shikin4】間に半角スペース有り

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

■野田式無料FX道場6時限目を公開します!(中級)


「億り人」FXトレーダーが教える「トレンドの真の見かた」とは?


⇒  http://nodafx.com/freedojo/trend
(※スマフォでも見られます、1時間くらいあるので
1度だけ見ても理解できないはずなので何度か見てください)

PDF資料はこちら!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/6/
【PASS:Follow3】間に半角スペース有り

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■野田式無料FX道場5時限目(初級)から学ぼう!


【基礎知識・分析】ライン分析 初級編

⇒  http://nodafx.com/freedojo/line1


【補足PDFマニュアル】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/5/

【PASS:Line Kiso2】間に半角スペース有り



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■野田式無料FX道場4時限目(基礎)



【準備編】開設するFX口座について
http://nodafx.com/freedojo/bank




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■野田式無料FX道場3時限目(基礎)


【準備編】チャートの見方、MT4の設定と基本操作
http://nodafx.com/freedojo/dlmt4

【補足PDFマニュアル】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/3/

【PASS:DLmt4】


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   <NEW>

■野田式無料FX道場2時限目(基礎)


【オープニングコンテンツ】(PDFファイル) 
無料の野田式FX道場 「鉄則5ヵ条」を学ぼう!
⇒  http://nodafx.com/freedojo/rules5




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  【10月のメルマガ新企画!】

■野田式無料FX道場1時限目(基礎)



「狂人レベルの億トレーダー」こと野田さんがFXについて

詳しく語ってくれます!


【オープニングコンテンツ】FXの世界を知る
(直リンクでPDF付きで学べます!)

⇒  http://nodafx.com/freedojo/whatisfx

【補足PDFマニュアル】
http://www.fxgod.net/a/groups/6045160/1/
【PASS:whatisfx】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   <NEW>ゆうPDFファイルプレゼント!

【暴落にも耐えうるポートフォリオ思想について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/bou……tfolio.pdf
(アセットアロケーションなどの資金配分戦略のことについて
書いています)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   【ゆうのPDFプレゼント】(投資で重要な資金管理の発展編)



欧米の億トレーダーたちの常識である資金管理を学ぶ!



⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/shikinkanri1.pdf


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆう音声】

マレーシアからの音声です。


マレーシアでの生活をしてみた感じだとか、

マレーシアの驚くべき物価とか、住み心地、さらには最近の世界の動き

そういうのをツラツラと話しています。



(ゆう音声)【マレーシアで生活してみて色々わかったこと】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……ialife.mp3
(スマートフォンでも再生できます♪音楽付きです)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  【今日の危ない?無料プレゼントです!】

PDFファイル【「私たちが洗脳されてきた平等思想は謀略思想である」
ということについて 考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ontrol.pdf

(自由と平等は両立する、という現在も行われているスローガンは
人類を奴隷化するための
大きな為政者の嘘であるかもしれない)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ゆうPDFファイル

【投資心理学を学ぶ!】「なぜ人間の脳みそは損失を出したとき
「誰かのせい」にしたがるのか?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/jik……eibias.pdf
(多くの投資家が陥る「自己防衛バイアス」について書いています)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイル■投資心理学を学ぼう!■

【「投資ルールが守れた日は贅沢をしたほうが良い」理由とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/tou……hirule.pdf
(個人投資家の悩みとして「ルール守れない」というのがありますが
それを修正するのに役立ちます)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   <NEW>【ゆうプレゼント音声】

「FXにおけるシナリオ構想について」

⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kousou.mp3




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

   <NEW>【ゆう音声プレゼント】

「損失額を最初に確定して戦略的リスクテイクをしていくと

ガチに人生は変わる!」(確率が非常に高い)

という音声です!


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……settei.mp3



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


   音声プレゼントです!

「欧米のメディアで注目されはじめている
ビジネスや投資の考え方」について!


http://fxgod.net/onsei/busines……igdata.mp3


(癒し系音楽と共にスマートフォンでお聞きいただけます♪)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    【ゆうPDFレポートのプレゼントです!】


「恐ろしきバルサラの破産確率とは?」

⇒  http://fxgod.net/pdf/fx/balsara1.pdf



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   NEW!【ゆうPDFレポートのプレゼントです】

「学校では教えてくれない資本主義、について学ぼう!」



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 ゆう音声プレゼント

<義務教育は洗脳>
http://fxgod.net/onsei/gimukyo……sennou.mp3


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【1つ目のプレゼントを公開!】


10時間以上の音声などを含む
豪華プレゼントはこちらのPDFです(直リンク)


⇒  http://fxgod.net/pdf/present2015.pdf
(各種音声はスマートフォンなどでもお聞きいただけます。)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【2つ目のプレゼントを公開!】


10時間以上のすごい講師たちとの対談音声などを含む
豪華プレゼントはこちらのPDFです(直リンク)


⇒  http://fxgod.net/pdf/present20152.pdf
(各種音声はスマートフォンなどでもお聞きいただけます。)



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




【ゆうプレゼント音声】


金持ちと貧乏な人の「考え方、思考方法の大きな違いとは?」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……shikou.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
    <PDFレポート>


アメリカの若者の間で勢いを増す

「リバータリアン思想」とは何か?

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ian_us.pdf



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイルプレゼント

【大投資家のバフェットに投資してもらう、という視点について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/buf……t_unyo.pdf
(一部の資金をバフェットに運用してもらうことが可能です)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうプレゼント音声】

「時間を買う人」がお金持ちになるという音声です。

この「時間を買う」という概念を理解すれば

収入は一気に跳ね上がるものなのでよければ学んでみてくださいね~



「時間を買う」という音声
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……wokau1.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






以上です!!



それで今号は音声対談で話されていた

「全ては逆張りに真髄がある??」

という話について、語りたいと思います。



これ、何気に成功のために重要な要素ですよね~~




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 「全ては逆張りに真髄がある」理由


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さて、それで今回の2回目の対談音声なのですけど

かなり色々取り上げるところはあると思うのですけど


私はこの数日この2本目の音声を改めて聞きなおしておりまして


「あ、ここも大事だな~」とすごい感じたことがあって


それが音声中盤で野田さんが言われている


「逆張りに真髄がある」みたいなそういう話ですね。



音声2本目
⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3



これ、言葉にするとちょっと伝わるだろうか?とも思って書いてますが

ただ私が会って来た金持ちの投資家たちって少なからずこの

発想は共通しておりますね。


それで、この「全ては逆張りに真髄がある」なんて話をすると


「何を言ってるのかね!基本的にはトレンドフォローが基礎であって

逆張りはリスクの塊だ」


という指摘がおそらくほとんどの方の指摘でしょう。


けど・・・じゃあ私はその人たちに聞くけど

「じゃあ野田さんより稼げてますか??」


なんです。



以下のトレードは野田さんが生徒さんに分かりやすいだろうと

思って塾内でされていたトレードなんだけど

========================
 <億トレーダー野田さんのすごいトレード集>

http://nodashiki-fx.info/lp/trade_2016/
資金:100万円 → 1,639万円(千円単位未満は切り下げ)

・取引回数:223回

・損切り回数:17回



http://nodafx.com/ziseki/rireki2/
総利益:1,358万円


http://nodafx.com/ziseki/rireki4/

資金:14万円 → 220万円
・取引量:20~40lot(1lot=1万通貨)
・取引回数:76回
・損切り回数:11回


========================



「最初は逆張りの「発想」で入る」というこの野田さんの成績は

やはりすごいものがありますよね?


それで、音声で野田さんがおっしゃられている内容が

「最初は逆張りの発想ではいるけど、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それが実はトレンドの初動になっていることが多い」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これなんですね。



だから重要なのは「逆張り」と書いてるけどこれは

あくまでも「大衆から見たら逆張りに見える」のだけども


実際の野田さんからしたらそれは

「トレンドの初動」であったりするわけです。



そう、だから読者さんも良かったらチャートを見てほしいのだけど

何かしらの通貨でトレンドが発生してると思いますが


じゃあそのトレンドの転換点を見てほしいのですね。



例えば今が上昇トレンドの通貨であれば

きっと下落トレンドがその前にあったわけで


そこで何かしらのアクションが起こってそれが上昇トレンドに

なっているわけです。



そしてその上昇トレンドの初動の初動、そこで買うって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「下落途中の逆張り」に見えませんか??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ただその時は「逆張りに見えるのだけど」

実は結果としてはそれは「トレンドの初動であった」

ということがいえるわけです。


音声2本目
⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3




それでここで重要なのがこれからも講義で出てくる予定なんだけど

ダウ理論の話でありまして、


ダウ理論のとっても重要な考え方があるんです。


ダウ理論っていうのは

チャールズ・ダウが提唱した市場での値動きを評価するための理論で

世界中の億トレーダーが何かしら使ってるものなんだけど、




これが実は相場の全てを私は物語っていると思っていて


その中でもよく書くことだけど

主要トレンドは3段階からなる


っていう考え方があるんです。

3段階は以下の段階です。


============================

また、主要トレンドは買い手の動向によって

3つの段階からなるとしている。



先行期 :市場価格が下落し全ての悪材料は織り込み済みと

判断した少数の投資家が、いわゆる”底値買い”をする時期。


価格は、下落しているか底値圏で上下している。


追随期 :市場価格の上昇を見て追随者が買いを入れる時期。

価格は、上昇局面にある。



利食い期:価格が充分に上昇したところを見て、

先行期に買いを入れた投資家が売りに出て利益を確定する時期。

価格は既にその前から上昇局面にあるものの、

その上昇する値幅は小さくなっている。


============================


以上です!



それでおそらくだけどマーケットの状況を見ると


日本人投資家の場合「先行期」にエントリーする人はこれ

全体の3%前後じゃないでしょうか、感覚的に。


それで追随期に入る人が大体10%弱、


それで利食い期にエントリーする人が全体の9割以上を

占めるのだと思います。



よく「情報弱者」とか「情報強者」とか言いますけど

「情報弱者」と言われる人は特徴としては利食い期にエントリーする

人ですよね。


これが実は大半を占めると。


んで、「情報強者」と言われる人はおそらく上のダウ理論の

先行期に入ってるわけですね!!



というか実は相場においての差はこの辺で説明できるんだろうと

私なんかはよく思うんですね。



それで上の「先行期」では

まさに「市場価格が下落し全ての悪材料は織り込み済みと

判断した少数の投資家が、いわゆる”底値買い”をする時期。」


であるわけだけど


ここではその「少数のエリート投資家たち」っていうのは

買いを仕込むわけですけど



これは大衆投資家にとっては「逆張りにしか見えない」わけです。


けどこの少数投資家は野田さんのようなゾーン分析なんかで

「よしトレンドがこれから転換して上昇に転じるぞ」

と分かっている、想定できているわけですね。



だからまるで一般人としては

「逆張りをしているように見える」わけです。



しかし、トレードを見ていると結果として実はその少数の投資家は

「トレンドの先行期を捉えていた」

ということになるわけで


それは大衆投資家にとっては「かなり後で」認知されるわけですね。


だから感じとしてはあれです


最初「あいつは逆張りしていて馬鹿だな~」と大衆は思ってるわけだけど

時間がしばらく経つと


「あれ、俺が大損してるのに、あの馬鹿にしていたあいつは

爆発的に利益あげてる!」


ということになるわけですね。


ここで重要なのは「大衆は常に間違える」という格言でしょうか。


ここで「大衆は常に正しい」と洗脳するのが今のマスコミの役目でも

ありますね。



だから大衆からしたらそれは「逆張りに見えるけど」

それはその少数の強い投資家からしたらそれは

「トレンドの一番最初」だったりするわけです。




音声2本目
⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3



そう、実はこの対談音声の2本目だけどなんとなくぼんやりと

聞いてると価値が分からないけど


実は人によっては数十万円の価値のある話がされておりまして、

それが上の話なんだと思いますよね。



それでもっと「資本主義の原理原則、本質」について掘り下げて

考えてみてほしいのですけど


資本主義で金持ちになる人って何をした人でしょう??


左巻き的な考え方だと悪いことをした人?とか言う人もいるでしょうが

これを最初に思っちゃった人は無自覚に洗脳されてるから

気をつけてくださいね。

そこは本質ではないと私は思います。


実は資本主義において金持ちになっている人たちの特徴はこれ

ビジネスの勉強をしたことのある人は分かるだろうけど


「価値を作り出した人」ですよね??
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



しかし、これだけでは不十分です。



これは経済学の勉強として捉えてほしいけど

例えば地方の商店街って閑古鳥が鳴いてる自営業者の店が

シャッター街で多いわけですけど


この人たちの店もこれ「価値を作り出している」わけです。


もし価値を作り出した人がお金持ちになるのであれば

この今の苦境にあえぐ地方経済の自営業者たちも本来は

価値作ってるのだからお金持ちになるはずです。



が・・・そうじゃない。という現実がある。


が、それでも地方で儲かってる自営業者たちもこれまた

いたりする。


じゃあ一体そこの「差」はなんだろう?


ということなんだけど、それは



「価値を作り出す」のは当たり前なんだけど

その

「価値=Value は 市場における希少性 がないといけない」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わけです。



これは以前に「希少価値を作った人がお金持ちになる」っていう

私ゆうの音声があるので聞いてみてください。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  ゆうプレゼント音声

「希少価値を作り出した人がお金持ちになる」

⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……ukachi.mp3



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




そう、そこに「希少価値」がないといけないわけです。


例えば今って金ゴールドが5000円台が普通になっていて

昔はそれこそ金ゴールドは3000円台とか4000円台だったのに

今は5000円台。


これって何で?というと一番は「希少価値があるから」ですよね。


金が例えばその辺の裏山で取れるならばここまで値上がらない。


そこに希少価値が発生すればそれは市場で価格がつくわけです。


だから、資本主義の法則として「希少価値を発生させた人は金持ちになる」

これが王道としてあるんですね。


逆にそれが希少でなくなって「ありきたりな価値」になってしまえば

それはその人は稼げなくなってしまうわけです。



だから資本主義において「人と違うことが正義」となります。


日本では「協調性」といってこれが文部科学省なんかが

義務教育でその評点項目を設けたりするけど


「協調性」のある「常識人」が稼げないのはこの辺に理由がある。


資本主義においては希少価値を創造しないといけないのに

その人は「みんなと一緒」のありきたりな価値しか生み出せないのだから・・・


それは貧乏になりますよね。



市場ではそのありきたりな価値しか作り出せないその人は

値段がつかないのだ。




それでもっと私は本当のことを物怖じせず書くけど

みんな気づいてるけど、言わないこととして


「人間には値段がついて「しまう」」のであります。


これはみんな怖がって分かってるけど口にしないけども

けども多くの大人は分かっている。


市場においては人間にさえ、値段がついてしまう。


あらゆる市場において、私たちはそれを目にしている。


分かりやすい事例で言うと、

歴史を見れば、これはかわいい女は奴隷売買において

高く買われたし


また今はホストというのがとても日本で流行しているけども

イケメンでコミュニケーションがうまい男に

女たちは「高い値段」をつけるわけです。


そこに希少性のある価値があるため高い値段が人間でさえ

ついてしまう、という冷酷な事実を私は思想家の副島隆彦と言う人に

学んだのだけども、


最初それを聞いた時「うっ 確かに人間みな平等と言うけども

実際の現実社会では冷酷に人間に値段がついてしまっている」


と思い当たる節があって、これは考えざるを得なかったのを覚えています。



私たちは平等主義の幻想からそろそろ現実を見るときに来ている。



それで・・・世の中というのは結局「希少価値」を創造できるものだったり

もともとそれを保有しているもの、それが金持ちになる構造というのが

どうしてもあるわけです。


そう、世の中の本質は不平等であります。


が、不平等を認めるからこそ、互いの差、格差があるのを認めるからこそ

そこに自由があるわけで、


あるものはトレードがうまくそこで希少価値を作り出せるし、

あるものはコミュニケーションがうまくそこで希少価値を作り出せるし

あるものは芸術が秀でていてそこで希少価値を作り出せるし

あるものは運動やスポーツが秀でていてそこで希少価値を作り出せる。



ここに「個性」というのが誕生してくるわけで

その差異を認めたときにはじめて自由が誕生してくる。


だから本質的に自由と平等は対立するわけです。


それで資本主義の市場というのはその「自由」を基礎とするわけですね。


そしてそこで希少価値を作り出せる人に資源、すなわちお金が集まる

という構造です。


それでダウ理論の話で言いますけど






先行期 :市場価格が下落し全ての悪材料は織り込み済みと

判断した少数の投資家が、いわゆる”底値買い”をする時期。


価格は、下落しているか底値圏で上下している。





この段階でエントリー、買いをしてる人はまさにそこで

「希少価値」を作ってるわけですね。



例えばドル円が75円で買っていたとするけど

そのときには多くの投資家がもっとドル円が下がると思ってるわけだけど


彼らは「よしもうこれで織り込み済み」と判断して

買いを入れてるわけで


それがあれよあれよという間に120円とかにいって

すさまじい利益になってるわけだけど



ここで彼らは「希少な価値」を作ってるわけです。


だから120円のときに 75円で買ったその「希少なポジション」

を決済して大もうけした人たちってのもいるわけです。



希少であるから儲かった、と言えるだろうと思います。


ただその時点では周りからは「完全に逆張り」に見えてるわけですね?


けど結果としては「上昇トレンドの「ど初動」であった」

ということになるわけです。




んで希少である必要があるわけだから大衆から馬鹿にされるのは

当然で、大衆は気づいていないのが大事なのだから


大衆が気づいた時点で終わりなわけです。


大衆が「トレンドだ」と判断したときにはもう遅いと。

希少価値はなくなってるわけですね。


けど大衆が「まだまだ下落トレンドだ」と考えてるとき、

ここで買いを入れてる行動に、そのポジションに希少価値は発生するわけで


それが後々トレンドの初動だったりするわけで

それはいわゆる「お宝ポジション」になったりするわけです。





だから、トレンドフォローが正解というのは私もそう思うところなんだけど

さらにその中で


「トレンドフォローの中で最も価値があるのはどの

段階か?」


と言う話になるんだけど


それは


1先行期に入った場合


にそれは希少価値を生み出すわけですね。


んでそれをやってるのが野田さんだ、と分かるかと。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


だから大衆からするとそれは逆張りに見えるのだけど、

金持ちトレーダーからしたらそれは逆張りどころか、



「トレンドの初動であるように」見えてるわけです。



それで逆張り=危険と言われてるけどそれも疑う必要があって

別にストップいれて運用金の1%とかで仮にストップ設定したら

別に危険じゃないですよね。


危険なのはストップいれないという行動を取っている時のみであって。


・・・ということなので

だから「逆張りに真髄がある」ってのはある種の真理であって


大衆は逆張りに見えてるけどそれは実はトレンドの初動である可能性が

あって、



それはダウ理論の1トレンド先行期である可能性があるわけです。


野田さんはこの部分を捉えることにおいてある種の天才である

とも言えますよね。



だから「常に大衆の逆を行く」というのは結構本質的に大事だと

思います。


また相場というのは「みんなが動かしている」なんていう人もいるけど

それ本当だろうかという話で


みんなじゃなくて、大口のマーケットメーカーの銀行とか

ファンドとかがいるわけですが


実際彼らが相場をマーケットメイクしてるわけで

実際は彼らが相場動かしているわけですよね。


大口の何兆円も動かしている彼らが。


少数の莫大な資金を動かす

金持ちたちが動かすのが相場なんだろうと私は思っていて



例えば「なぜ相場が上がったのか」という説明で

「多くの人が買ったからだ」という説明は私は少し疑問を感じていて


正確には「より多くの買い注文が入ったからだ」ですよね。


そしてそれは少数だけど莫大な資金を持つ

マーケットメーカーが買いを

入れたりするんじゃないでしょうか。


だから相場で勝つ人間、儲かる人間は必ず少数に集約されるはずなんだけど

そこで「一部の金持ちと大多数の金持ちじゃない人」に

自然に時系列に分かれていくというのが


おそらく資本主義の特質です。


だから「みんな金持ちになるはずはない」わけですね。

少数派やマイノリティに実際は真実があるわけです。


一部の希少価値を作り出した人たちだけが金持ちになる、と。


んでそれは具体的に言うと相場においては

ダウ理論でいう1先行期 を捉えた

「(一般の人から見たら)変人たち」が金持ちになるわけです。



これが大きくは世の中の構造なんですね。


だから「逆張りに真髄がある」っていう言葉は深い言葉で

それが実は大衆から見たら逆張りだけど


それはダウ理論のトレンド先行期であったりすることもあって

そこで希少価値が発生して、その投資家は金持ちになる


ってことなんですね。


野田さんの音声を聞いてるとこの辺の真髄が理解できると思いますから

とても良い音声だと思います。


是非何度も聞いてみてくださいね!






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


狂人レベル億トレーダー野田さん×ゆうの

【熱い対談音声2本目】をついに公開!!



直リンクの音声です!(音出ます)

⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3

(スマートフォンでも聞けます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





追伸・・・だからよく「トレンドフォローが正解」と言う人は

いるけど


そこでダウ理論の「先行期、追随期、利食い期」の話がその後に

出てこない場合、その方の言論は現実相場で通用しない可能性が高いです。


正確に言えば

「トレンドフォローの先行期に入るのが正解。
(もしくは最悪でも追随期)

けどそのトレンド先行期は大衆にとっては逆張りに見える」

となります。


よくヲーレンバフェットの投資が「逆張り気味」と評されるけど

それは実は最強のトレンドフォロー初動をバフェットは捉えてたり

するわけです。



この先行期、追随期、利食い期 の話を知らないで「トレンドフォローが正解」

とか思っていると


大体トレンドの利食い期でエントリーすることになりますから

気をつけたいところですね。



それでは!






⇒  http://fxgod.net/onsei/nodashiki_fx2.mp3















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください