無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【バブルが拡大する先進国の金融市場】

2017 10月 07 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【バブルが拡大する先進国の金融市場】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!!


さてさて、ここ最近ですがNYダウなんかが最高値を更新していて

先進国の金融市場が史上最大のバブルを

形成しているな~と思います。


かく言う私は各国の株式をやっていて、やはり含み益というのが

膨らんでるのでそれはそれで数字が増えてるな、というのは

冷静に見てるのだけど


ただ今はバブル状態にあると考えているので


ちょっと警戒しています。私の経験で、ここまでバンバンあがって

マスコミなんかが過去最高値を更新とかやってるときに

まさに暴落したりするので、実はそんな中結構警戒しています。


ちなみに私はここ数日

億トレーダーといわれる人たち何人かに会ったのだけど

世間の見かたとは違ってNYダウがバブル状態であるという見かたする人が非常に

多いなと感じます。私ゆうもそうなんですけど。


それで今の世界はやはりQE=ジャブジャブマネーを中心に動いてるけど

それについて再度考えます、編集後記で!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       <NEW>

読者さんは「ユーチューバー」になりたいですか?

けどユーチューバーになるためにはとても面白い動画を作ったり

顔出ししたりハードルが高いですよね?


けど実は顔出しなしで「1600名以上」に

ユーチューブで毎月50万円以上稼がせてる男がいます。


この人です。

76歳の高木さんもユーチューバーとして稼いでいます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  【FXのかなり良質無料案件が入荷しました!】


この講師さんは非常に多くの生徒さんを稼がせている方で

「損を激小さくして利益莫大」なトレードをして

5万円⇒8000万円に増やした方です。

今回は

298000円のFX塾の内容 → 完全無料

でいけちゃいます!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  【10月のネットを使ったビジネスの新案件!】

読者さんは好きなことがありますか?

FXでも株でも恋愛でもいいと思います。


Youtuberが世間で認知され始めてから久しいですが、

それをも上回る真新しい

「自分の好きなことを発信して稼ぐ職業」が、

情報先進国のアメリカでは沸々と

一般人の間にも浸透し始めています!


【好きなことを仕事にして年収3000万円稼ぐ女性とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【月収50万円を稼ぐ
「顔出しなしユーチューバー」を1600名以上輩出した男とは?】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さてさて、新しいビジネス系の案件がスタートしました。


最近世間ではユーチューバーが芸能人以上の影響力を持っています。


有名どころだとHIKAKINさんだったりハジメシャチョーさんだったり

シバターだったり、

ラファエルさんだったり、ヒカルさんだったり

サイヤマングレートさんだったり・・・


みんな年収数億円~数千万円と稼いでいていまやその辺の芸能人より

人気者です。


多くの人は現在もYOUTUBEを見ておりまして、

そのYOUTUBEを通じて1600人以上の生徒さんに月収50万円を

稼がせている男が現れました。


この人です。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



ちなみにこの案件ですがあの年収1億円の原田陽平さんが

プロデゥースしているのですけど


私ゆうが派遣時代に買って「はじめて良い教材」にあたったのが

これ原田さんの携帯アフィリの教材でした。


そこから初めて「情報教材っておもろいな」と気づいたのですけど


彼の教材はコンテンツの質が高く大変勉強になるので

見てみるといいです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/




以下はコピペinユーチューブ事務局さんより

読者さんにメッセージです!

↓↓

======================

毎日10万円稼げるモニター大募集★


毎日≪10万円≫が稼げる
超人気のYOUTUBEモニターが
120名限定で募集開始!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/

作業時間はたったの数分だけ!

自宅でもどこでも簡単にできて
顔出し出演・編集作業“一切なし”

安定して稼ぎ続けられる
“極意”をマスターしていただけます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/

作業はめちゃめちゃ簡単!

スマホかパソコンで
たった1度のコピー&ペーストだけ!

76歳のおじいちゃんでもたった1日で
10万円を稼いだ、

「日給10万円YOUTUBEモニター」

今回特別に120名限定で
毎日10万円稼がせて検証を行います!!

【応募はこちらから】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/





======================


以上です!



ちなみに上に書いたのですけどこの案件の担当が

あの有名な原田さんでして、


私ゆうがこの情報教材の業界の中で「はじめてまともな良い商品」

を買ったのが当時携帯アフィリを教えていた原田さんの教材でした。



ちなみに私が情報教材を買いだしたのは

やはり当時ブラック会社で労働闘争していて労働の意味を

考え出して


それで自立しないとな、と思ってそれで買いだしたわけですが


最初に私が買ったのはちょっと情報弱者だったなと今でも思いますが


「誰でも不、労取得で稼げる系」のやつでした・・・


これ当時インフォス○イルっていう会社がありまして、

もうつぶれたんですけど


そのときは知らなかったけどやばいインフォの商品ばっかり置いてる

ASPだったんですね。


んでそこで私が買った教材、これは買う前に色々検討して

もう1週間以上悩んだんですよ。


価格は69800円くらいの商品だったので当時サラリーマンの

私にとってはかなり考える金額だったんですね。


んで電話の問い合わせもついていて電話で聞いたら

これ結構ちゃんとした対応で、


「よしこれはいけるぞ!」と思って初めてそこで

教材を買ったんです。69800円。


んでその教材買って私は驚いたのですけど

中身は「PDF一枚」だったんですね。


まあPDF一枚でも、中身がすごい濃かったら勉強になるし、

と思ってPDFをダブルクリックで開くわけです。


そしたらそのPDFのページ数はなんと2ページくらいなんです。


そして超大きい文字で

「あなたはこのPDFをまた69800円で売れば

不労所得になります」


と書いてあるわけです。


「やられたーー!!」


っていうのが私の情報教材デビュー戦でした。


っていうかねずみじゃん、っていう。


いや~だからショックでしたよね。69800円をまさにドブに捨ててしまった

わけです。


ただ面白いことにこうやって数年経過してネタとしてよく使えるので

それはそれで良かったなと・・・(笑)



んでただ当時それでも諦められませんから

色々教材は買ってとにかくちゃんとしたやつを買いたいと思って

それで色々探したんですね。


んで当時見つけたのが原田陽平さんの携帯アフィリの教材で

私は「これは絶対良い教材だ、次こそは間違いない」とか思って

買ったんです。


そしたらですね・・・もう内容がめちゃくちゃ濃くて

色々と稼げる構図を説明されていて、

「これすげ~~」とか最初感動したのを覚えています。


当時そこで使ったのがインフォカートというASPだったのだけど

「なるほど、インフォス○イルっていうやつはまずいけど

インフォカートっていうところはまあ良い教材が多いのだな」


と分かりまして、


そこからネットビジネスとかFXとか色々な教材を買って勉強しだした

んですよ。



それで当時私が「初めて買った良い教材」が原田陽平さんの教材

だったんですけど


その原田さんが監修してるのがこの教材なので

見てみる価値はあると思いました。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



それで・・・当時私は結構セミナーとかでまくっていまして

それで原田さんのセミナーなんかも行ったんですね。


これがまあ「深い」んです。だからめちゃくちゃ勉強になるので

メモとりまくって聞いていたんですけど


とりあえずそこで驚いたのは「ネットで稼いでる人って実在してるんだな」

ということですよね。


そういう人って会社員やってると会うことないじゃないですか?


けど実際にリアルに存在しているんだな~と。

あのネット起業家たちはCGじゃなくてほんと実在してるんだ


という驚きがあったのも覚えています。



んで言ってる事が当時サラリーマンの私にとってはぶっ飛んでいて

考え方とか、戦略の立て方とか、聞いたことない話ばかりで


正直最初難しかったんですね。


けど必死についていこうとしてセミナーとか出たりしてたし

あとは携帯サイトも沢山作ってたんです、仕事さぼりながら。


その原田さんの監修案件がこちらで

YOUTUBEという結構鉄板な稼ぎ方ではあるのですけど


それを顔出しなしで稼ぎましょうというのがこちらです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/


それでそこで今でも覚えていることがあって、

原田さんのセミナーが何時間もあったんだけど


今はラインアットとかYOUTUBEで稼ぐのがネットビジネスの鉄板だと

思いますが


当時は携帯アフィリが鉄板だったんですね。

そこで原田さんが結構すごいなと私なんかは思って学んでいて

セミナーに出て勉強していたわけです。




それでセミナーの内容がまあすごい深くて、最初サラリーマンの私は

結構驚いて「これが「自分で稼ぐ業界」の考え方か~すげえ~~」

とか感動してたわけです。


んでセミナーで携帯サイトの作り方とか後は携帯サイトを

グループのようにまとめていって、


そのグループをリンクとして接続していって収益を上げる方法とか

その辺を学んだんですけど、それは今のまとめサイトの稼ぎ方にも

応用されてますが、


初めて聞く内容だったからすごい驚いたんですよね。

質が高いというかレベル高い、と思いまして。


んで会場にいる人たちみんな「原田さんやべーすげー」

って感じだったんだけど


そこで何時間もセミナーしていた原田さんがおっしゃっていた言葉があって

これ今でも覚えているんだけど


「ところで、もうセミナー終わりだけど

僕が今言っていた事って嘘かもしれませんよ?嘘だったらどうします?」

とか言うわけですよ。


みんな会場は「え??」って思いますよね。


んでその後におっしゃっていたのが

「私がこのようにやっていて稼げたというだけで

色々な講師はその人の経験で色々言うけどそれはその人にとっては

正解だけど、他のあなたたちには正解じゃないかもしれませんよね。

だから僕や講師の言ってることは嘘かもしれないですよ。」


という内容の言葉を言うわけです。


私はそれを聞いて「なるほど!!!!」って思って感動したんだけど

ただその中でセミナー聞いてる大多数はおそらくここで

不審がってるんだろう、とも感じたんだけど


「要するに原田さんが言いたいことは妄信するな、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分でちゃんと検証して考えろということだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで原田さんなりの稼げる道筋は示してるけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
結局個性があるからその人なりの稼ぎ方をオリジナルを
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを踏まえて構築していかないといけない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのために妄信せず自分で考えろ、ということだ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と気づいたわけです。


たぶんそういう意図でおっしゃっていたと思う。


んで私が気づいたところ、これがはっきりいえば「真髄」だと

思うんですね。お金稼ぎの。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



んで原田さんからはこの非常に重要な考え方を私ゆうは

当時学んでるんだけど


だから日本人の「マニュアル行動」っていうのはこれは

自分で稼ぐにおいては問題になるということ。


要するに「マニュアル通りにやっていれば稼げますよ」

これが一番みんな

依存心高い奴隷思考の人が反応する言葉ですよね。



けど自分で稼ぐってのは色々市場を見て自分で考えないといけない。


これはまた私の友人でおじいちゃんがいて、地上波のテレビ製作会社の社長さんで

有名な方でたまたま英語学習で知り合った方なんだけど


彼が言ってたのは「経営者は考えるのが仕事。労働者は体動かすのが仕事」

と言ってました。


だから自分で稼ぐって究極読者さんが社長になるわけですから

「自分で妄信せず考えないといけない」

わけです。


だから妄信せずに自分で考えて自分なりの鉄板のやり方を

模索しないといけないわけですね。


逆に上のような考え方を理解して落とし込めると

どんな分野でも稼げるのだっていうことでもある。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



それで私がこういう本質を最初に学んだのが原田さんでしたが

そこから火がついた、ってのはありますよね。


だから「マニュアル通りにしかできない人はロボットと同じ」

なわけです。


市場にあわせて私たち人間は色々考えないといけなくて

そこで仕掛けていくわけでして


マニュアル通りにしかできない人はロボットでして

これは仕掛けられる側のままなんですね。


ちなみに公立の小中高ってのはそういうマニュアル人間を育てるための

教育をやってるのだけど


それが考えない人を大量に作り出しているという大きな原因にも

なっているんですね。


だからまともに授業聞いていない元不良やや○ざのほうが

本質考えられるから自分で稼ぐという分野では強いというのが

事実です。


それでその私が最初に本質を学んだ教材を作っていたのが

原田さんでして、


その原田さんの監修する案件がこちらの案件ですから

上記のような自立心をもてる人にとっては勉強になると思います。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/


んで自立心のない人って言うのはビジネスでも投資にしても

往々にしてですね、


稼げないと教材のせいにしますよね。


ただ、私は上のインフォ○タイルのPDF2枚の教材を

69800円で買っちゃったとき

反省しまして、


「これを買った俺の依存心が甘かった」


とそこで自分の阿保さを反省したんですよね。

不、労所得、にゆれてしまった自分の阿保さ、未熟さです。


んで色々自立心を身に着けて、そこでとにかく

リサーチして、原田さんの教材にたどり着いた

わけです。


んでそこでは「教えてもらおう」という考え方ではなくて

「この原田さんの考え方を良い意味で盗んで

吸収して自分のものにしていこう」

という考え方だったんですね。


これがおそらく自立心としてのあり方です。


講師に教えてもらって稼がせてもらうなんて人は一生稼げなくて

稼げる人は「講師のやり方を盗んで自分のものとして

稼いで行くのだ」という獰猛(どうもう)さを持ってるものです。


それでこれは投資でもビジネスでも必ず「壁」が出てくるわけです。


講師の言ったとおり、ある種マニュアル通りやっても

ビジネスや投資は生きてる市場を相手にしてるから必ず

問題が発生します。


んでここで自立心ない人はこれ稼げないのを講師のせいにして

自分のしょぼさを認めることから逃げるんだけど

すなわちそれは「弱い」ということなんだけど、


この傾向は

投資なんかだと「自己防衛バイアス」と言いますよね。


が、それだと一生稼げないわけで。


ただそこで自立心のある人は「うーん、こういう問題が出てきたな。

じゃあどうやって対策しよう??」


とそこで「自分で考えられる」わけですね。

自分の阿保さ、弱さを認めることの

自己肯定感が揺らぐ心理的怖さから逃げない。


逆にプライドが高いとかそういう人は裏を返せば

自分の阿保さダメさを怖くて認められないと言う人であって

それは本質的に弱い人であるのだと思います。


こういう自分のダメさ阿保さを認めるところから

成長ってのは開始するわけです。


んでそこから「自分で考える」というところから

突破口が見つかってきて、その繰り返しで

稼げるんですよ。


マニュアルというのは大きな指針として役立つんだけど

細かな部分はこれ自分特有の問題だったりするから


そこで「自立心を持ち自分で考える」ってのが大事なんですね。


昔の時代で言えば領主の言うとおりに畑耕す農民の姿勢ではなく


何か命に関わる問題があったら武器を持って

相手に切りかかる武士のような獰猛(どうも)さが重要です。



いわゆる世間で嫌われる自己責任っていうことでもあるけど

稼げないのは自分の責任であるから、


そこでなんとかして稼げるように考える、という工程が大事なわけです。


んで私は長く自分で稼ぐをやってきて気づいたけど

この考え方ができる人は日本人は非常に少なく、依存心の塊みたいな人が

大多数ですから、それがまさに奴隷教育の賜物なんだけど


多くの人はここで「自分で考えられない」わけです。


だからそこで「自分で考えられる自立心の強い人」が1人がちする

状況になっているわけですね。



これは多くの人が耳が痛いと思うかもしれないけど

私はメルマガを好かれるために世間に迎合するために書いていなくて


本心をぶつけるために

書いてるのでこのように本音を書きますが


やはりそこの自立心の重要性、および依存心の悪質性、

を理解できる人、そういう人が

どんな分野でも稼ぐのであります。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/




それでYOUTUBEってのは今はとても稼ぎやすい状況で色々な

ノウハウが出ていて


ちゃんとやれば稼げるわけですが

この「ちゃんとやれば」というのは色々つまづいても


もらってる動画ノウハウとかPDFノウハウとか講師のフォローを見ながら

そして、そこで最終的には稼ぐのは自分であるから


稼がせてもらうのではなくて「自分が社長となって稼ぐのだから」

そこで「自立心を持って考えて、それで実践していく」

これが必須になるわけですね。


それが「ちゃんとやれば」の意味です。


逆を言えばそういう自立心があれば何歳でも男女関係なく

稼ぐわけです。



上に書いた考え方ってのは私が色々な塾、それこそ1000万円以上の

インフォの内容を私は見てきたけども


そこで勉強して分かった、培って(つちかって)

きたことでもありますよね。


それでだからといって自立心持っていても

「情報」がないとなかなか稼ぐ勝負はできないので

時間がかかってしまうので、


そこで「稼ぐ道筋、大枠」ってのは教材とかで示されているものなので

あとはそこで自分で考えるを加えていくというのが大事ですね。


そうすると自立心がどんどん育っていって

結果その自立心のある行動が1日10日、365日、

2年3年と収束していって


お金には困らなくなってくる、ってことでもあります。



ということで今回の案件はその原田さんが監修してるので

ノウハウは面白いものがあるわけですから


その「自立心」を持ってる少数の人は

勝負できると思いましたので

見てみると良いと思いました。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       <NEW>

読者さんは「ユーチューバー」になりたいですか?

けどユーチューバーになるためにはとても面白い動画を作ったり

顔出ししたりハードルが高いですよね?


けど実は顔出しなしで「1600名以上」に

ユーチューブで毎月50万円以上稼がせてる男がいます。


この人です。

76歳の高木さんもユーチューバーとして稼いでいます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  【FXのかなり良質無料案件が入荷しました!】


この講師さんは非常に多くの生徒さんを稼がせている方で

「損を激小さくして利益莫大」なトレードをして

5万円⇒8000万円に増やした方です。

今回は

298000円のFX塾の内容 → 完全無料

でいけちゃいます!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  【10月のネットを使ったビジネスの新案件!】

読者さんは好きなことがありますか?

FXでも株でも恋愛でもいいと思います。


Youtuberが世間で認知され始めてから久しいですが、

それをも上回る真新しい

「自分の好きなことを発信して稼ぐ職業」が、

情報先進国のアメリカでは沸々と

一般人の間にも浸透し始めています!


【好きなことを仕事にして年収3000万円稼ぐ女性とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








===========編集後記=============

さてさて、今週の相場が終わりました。雇用統計では一応本当かどうか

分かりませんが、賃金が伸びたとする統計が示されたわけですが


それで一応後付けでマスコミが利上げの根拠があるからドル円が買われた

みたいなことが書かれていたわけですが

まあ色々と本当かな、と私は結構懐疑的に見てたりします。



ちなみに今ドル円は月足で見ると大きくは三角持合いになっていまして

高値は以前の125円台あたりから、安値は以前の77円あたりからの

トレンドラインを引くとこれ三角形のトライアングル形成してるのを私は見てるのだけど


それでそのラインを機軸として昨日雇用統計で比較的良い結果が示された

といえど


結局下落しておりまして、思いっきり日足で上髭ピンバーが出てクローズ

となっていました。


日足のピンバーは

その月足のトレンドラインを機軸に出てる上髭ピンバーですね。


それで今市場は完全に楽観モードなわけでテレビ新聞でも

NYダウ最高値更新とやってるのですけども


こういうときにこそ暴落に気をつけつつ負けない戦略を構築するのが

大事かなと思います。


この辺は以前PDFにまとめました。


 <NEW 5個のPDFファイル>

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ゆうPDFファイル

【「暴落を常に想定してトレードする重要性」について考える!】
⇒  http://fxgod.net/pdf/money/bou……soutei.pdf

(暴落を想定して「負けない」ということを意識できます)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    ゆうPDFファイル

【投資心理学を学ぶ!】「なぜ人間の脳みそは損失を出したとき
「誰かのせい」にしたがるのか?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/jik……eibias.pdf
(多くの投資家が陥る「自己防衛バイアス」について書いています)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイル

【「投資ルールが守れた日は贅沢をしたほうが良い」理由とは?】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/tou……hirule.pdf
(個人投資家の悩みとして「ルール守れない」というのがありますが
それを修正するのに役立ちます)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイル 

【大投資家のバフェットに投資してもらう、という視点について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/buf……t_unyo.pdf
(一部の資金をバフェットに運用してもらうことが可能です)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   ゆうPDFファイル

【暴落にも耐えうるポートフォリオ思想について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/money/bou……tfolio.pdf
(アセットアロケーションなどの資金配分戦略のことについて
書いています)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



それで私なんかはやはり第2のリーマンショックが近いうちにくることを

想定しているのだけど


あの怪物トレーダーのダイスケさんもそれおっしゃっていますよね?


今NYダウが22000円台だけどこの22000円台~23000円台が

少し怖いですよね。


ちなみに株なんかは今からやるって言う人はやはり

私の個人的考えとしては一度大きな調整が入るのを待って、


それは今年中に早ければくる可能性もありますが

そのあとみんなが総悲観となったところ、そこで買うのが重要かなと

思います。


あくまでも大衆の逆をするってことでして、

私なんかはアメリカ株はこの高値にあって今週は結構

整理して逃げたんですよね。


上げ方でも色々あってダウ理論で上がって下がってを繰り返して

順調にあがる上がり方ってのがあるんですけど


今の上がり方ってまさにバブルの上がり方そのものですから

含み益が出るのは良いことですが、

ちょっと個人的には警戒しております。


それで9月14日にはカナダの中央銀行なんかが

討論会を開きました。


そこで「インフレターゲティング論見直ししましょう」と言ってるんです。


要するに「ジャブジャブマネーしたら好景気になってインフレになるという

トンでも論」がこの金融市場を圧巻しているわけだけど


カナダ中銀なんかはもうそこに徐々に否定的なスタンスとっていますね。


ちなみに今それは日本でも起こっていて小池さんの希望の党が

金融緩和であるジャブジャブマネー政策を見直すということも

言っております。(それができるかどうかわかりませんが。

もし日本が金融緩和見直したら、先進国金融市場の債券市場を支えてるのは

日本であるから、世界恐慌の引き金になる。


が、一度ジャブジャブマネーの粉飾で支えられている世界経済を

一度きれいにして、リセットして再成長しようという考え方もある。)



それでカナダの中銀なんかは

「今までのインフレ率2%になるように金利調整するって

ちょっと意味ねーからさ、ジャブジャブマネーなんてやっても

景気よくならねーの分かってるんだからさ、


インフレじゃなくて別の分野の指標を金利の調整の目的にしようよ」


と言い出してるんですね。


別の分野の指標というのは金融市場がバブルになっていないかどうか

みたいな指標を意味します。


だからヲーレンバフェットが下落したときのための

自社株買いのために自己の現金比率高めてるのもそうだし、


各国の中央銀行も明らかに「今の金融市場はバブル」という認識を

明確に持ち出しているということでして、


私の周りの億トレーダーもNYダウなんかはバブルだから

暴落に警戒しようということを生徒に教えてたりします。



もちろん100%はないからこのままバブルでどんどんあがって

行く可能性も0ではないわけですが


ただ表面上の楽観的な数字と違って結構本当のプロたちは

今の相場警戒しだしているというのが私が知ってるところですね。



それで今回のこの9月14日のカナダ中銀の討論会は結構重要だと

感じまして、これは私が新聞代わりに見てる田中宇先生なんかがかかれてて

すごい注目したのだけど



今まではそれこそ「インフレターゲティング論」と言いましてですね、

「ジャブジャブマネーをして低金利にして、そして

インフレを作り出せば景気はよくなるのだ~(嘘)」


ということをずっとこの数年間 アメリカ、日本、欧州はやっていた

わけです。


が、実態としては株価は確かにジャブジャブマネーのお金が

買い支えされますから、上がっていくわけでして


世界各国の株式市場で私は取引するけど、やはりそのお金が入ってると

思われる節があってNYダウがあがればこれ世界各国の株も平均してあがる


みたいなそういう関係があるんですね。


ただ重要なのはマレーシアなんかもそうなんだけど株式市場は

あがってるんです、マレーシアの場合はこれクアラルンプール総合指数は

上がっている。


が、人々の不満は「それでも俺らの給料はそんなあがっていないぞ!」

となっていて、マレーシアでも日本と同じ問題が出てきていて


「株価あがるのに我が給与あがらず」


という問題が民衆で出てきていまして、だからマレーシアでは

次期選挙でナジブさんが結構追い込まれるという見かたをする

マレーシア人が多いんです。


日本でも自民の安倍がかなり議席を減らすと私は見ていまして

うまくいくと政権交代、耐え切っても大幅議席減でまた次の

参院選なんかで自民がやられるシナリオをみてますが


アメリカでもそうですし、株価があがるけど人々の給与はあまり

上がっておらず小売店なんかも続々倒産という構図は今年見えましたよね。


日本でも景気が良くなってるはずなのに、なぜか

B to Cモデルの大企業の多くが

追い込まれていたりする。


景気が良いならばB to Cモデルの企業は業績を上げるはずです。


また私は色々な社長さんに会って色々話もしていたけど

この前 銀行が最近中小企業に「お金借りてください、お願いします!」

と頭を下げてくるっていう話をですね、書いたんだけど


好景気のときは銀行はもう資金需要がある企業が多いから

貸し手あまたですから、殿様営業できるんです。


が、最近は逆に銀行が貸し手がいないから、すなわち

多くの企業が設備投資しても収益を見込めないからお金借りないんだけど

そこで逆に銀行が土下座レベルで「お金借りて~」

ってくるらしいんです。


明らかに民間経済の実需が先細ってるわけです。


ちなみにまた別の社長さんと銀行の話したら

「あ、それうちにも来た!なんかメガバンクの担当が泣きそうな

感じでお金借りてってくるわ。借りないけど(笑)」

と言っていましたよね。


株価とは裏腹に、明らかに民間経済の元気はなくなってるのでしょう。

そうじゃないと銀行が借りてくださいと土下座レベルで言ってくる

ということは起こらないんですよね・・・


それで 各国中央銀行は インフレを2%にしたら

景気がよくなるという嘘、を言ってきたわけだけど


これは理解してほしいのだけど

原因と結果で経済学の基礎として


「景気が良くなると(原因)インフレが出る傾向(結果)がある」


というのは確認されているんです。


これは大学で教えられます。


だから景気とインフレの因果論に関しては


景気が良い⇒インフレ の流れは経済学で教えられるわけで

そのために中央銀行がインフレが過剰にならないように


馬が暴走するのを「どーどー」といなすように

金融の引き締めをしてインフレをコントロールするってのが

これ基礎です。


が、トンでも論が出てきてその因果関係を逆にして

それは証明もされていないのだけど

「インフレになったら景気はよくなるのだ~」とやりだした人たちが

いてシカゴ学派の人間たちだけど


これは嘘なんですね、壮大な。


景気をよくするのが政治の一番の課題としてあるわけだから

もしそうなら世界各国の中央銀行がお金をジンバブエがやったみたいに

ジャブジャブにしますよ。


けどそれは歴史的に見て悪い結果しか生んでないから

その逆の因果関係は証明されていない。


のだけど、それを各国のマスコミも正しいものとして報道している

わけでして、


これ先進国でもそれを信じてる層が出てきていて、

まさに集団催眠状態です。


それでなぜジャブジャブマネーするのか、というと

これはリーマンショックが2008年にあって、そこで

倒れたのが債券市場なんです。


ここでなんとかアメリカの債券市場を買い支えるためとして

各国ジャブジャブマネーで支えたわけです。


今の時代は恐慌は債券市場から起こります。


んでこの債券市場を延命していたわけですけど

最初にそれをやったのがアメリカのQEですね。

ただアメリカだけでそれをやるとドルが不健全化しますから


ここでアメリカはそれを辞めることとなってきていますが

そこでサポートに入ったのが日本でアベノミクスがそれですね。


アベノミクスの目的はやはり米日金利差を2%にして

日本からアメリカへの資金還流をさせるのが最大の目的であっただろう

というのが誰も言わないけど昔からメルマガで書いてるように

本当のところでしょう。


それで次は欧州のドラギを利用してECBもジャブジャブマネー。


けどアメリカはジャブジャブマネーを辞めて利上げをして

そこでショックが出ないように日本と欧州のジャブジャブマネーで

アメリカの債券市場支えてあげてるわけですが


欧州もこれ離脱する方向性になってきました。

そこで欧州の盟主ドイツはもう明確にドル崩壊に備えて

金=ゴールドを自国に戻してきている。


だから唯一今日本だけがアメリカの債券市場を買い支えている

という構図。


この構図は日本のマスコミはたぶん内部の人たちは

分かってる人も大勢いるんだけど


何せ日本は北朝鮮とそんなに大きく変わりませんから

報道統制がすごいですからね、


だから表のマスコミではそれは言わないわけですね。


逆にそのQEジャブジャブマネーで株価があがったのを

「これは好景気なのだ~」と大本営発表している状況でして


それにだまされてる人はいわゆる「情弱」か、

もしくは相当日本にいて不景気の兆候が出てるのを感じられない

鈍感な人か、どっちかでしょう。


私は日本に今いて色々見てるけど各店舗の集客が明らかに

落ちていたり、閉店するコンビニが多かったり、みたいなところを

実際に見るのだけど


日本の夜の暗さはやはり問題があると思いますよね。


やはり今の成長を続ける新興アジア国では夜なんかも結構

営業してる店が多くて夜明るいですから。


それで中銀がジャブジャブマネーすると以前ならこれは

インフレになったんですね。


ただ面白いことに 表面上は「インフレにするぞ」と言ってるんだけど

構造を見ると「インフレが過度に進まないように構造を作ってる」

のが分かりまして、


90年代以降債券金融のシステムってのは急拡大しまして、

それで実体経済と金融システムが分離されてるような構図が

日本にもアメリカにもあるわけです。


だから共産党が「ジャブジャブマネーしてもその恩恵が

民間に流れ来ない」というけどそれは当たり前でして、


もしジャブジャブマネーの大量のお金が

市中にばらまかれたとしたら・・・


恐ろしいインフレになります。



だから共産党なんかは経済政策において批判する部分を

あえて「ずらして」いて、批判するならこの

インフレターゲティング論のおかしさを言わないといけないのだけど


それは肯定しつつ

「インフレターゲティング論はいいけど

市中にお金が回らないのはおかしいんじゃない」

と言ってるわけですが


これはだから自民に助け舟を出しているんですよね、

インフレターゲティング論を肯定しているという意味において。


だから今の日本では右も左も経済金融面ではインフレターゲティング論を

認めてしまっていてそれを批判する真正保守勢力がいない状態なわけですが


そこで小池が金融緩和は意味がない、という内容を政策に含めだしたので

これマスコミに当然叩かれるわけです。


ただその金融緩和は意味がないというのは中銀の黒田たちも

実際は良くわかっていて


だからQEで中央銀行が作った巨額の資金がありますけど

ジャブジャブマネーがありますけど


それはちゃんと債券金融のシステムの側にとどまって

実体経済のほうに出て行かない仕組みになっているんですね。


日銀当座とか財務省とか銀行の関係性を勉強しているとこの辺の

構図がうまく作られてるのがわかる。


銀行は銀行で誰も貸し手がいないんだからこれ当然その資金は

市中に流れないわけです。


んでこれは確信犯であってその辺は日本の官僚たちも

分かっていて、ジャブジャブマネーで景気回復するとはいうけど


本当にジャブジャブマネーを市中に供給したらとんでもないことになる

と知ってますからね、


だから上記の構図を作って市中にお金がばらまかれないように

注意してるんですね。


だから金融を勉強していると彼らの

「(ジャブジャブマネーで景気回復するよという)建前」



「本音(ジャブジャブマネーで景気回復するわけない。けど

米国債買わないと官僚機構は存続できない。また市中に金をばらまいたら

スーパーインフレになって恐ろしいことになって自分たちに

その民衆の怒りが襲い掛かる。)」


これが良くわかってきます。


だからジャブジャブマネーのアベノミクスで

金融界や投資家だけが儲かって、実体経済で生きてる、

中産階級や貧困層にお金が回らないのはこれ必然なんですね。


そういう意図で構造作ってるから。


が、これを指摘するアナリストはほぼゼロ。

またテレビ新聞も絶対にこれを指摘しない。


本当は「ジャブジャブマネーで景気回復するなんていう

インフレターゲティング論が狂ってるのだ」


と誰かが言わないといけないのだけど

いよいよこれからこの議論になっていくわけです。


んで早くも先陣を切って序盤に書いた

カナダ中銀がそれを言い出したということ。


それでQEをしばらく続けるとどうなるか、というと

これは中銀のバランスシートが膨らんじゃうんですね。


不健全になります。そしてゼロ金利は銀行の利ざやも減らすし

経営難に陥らせるわけです。


上に私の聞いた生の社長たちの言ってた

銀行が困ってる構図を描いたけど、それこそ

銀行が土下座状態で「お金借りて~お願い~~」とやってるわけですよ、


まさに2017年の今において。


これ日本では誰も報道しないけど、重要な現象だと思いますよ。


だからこれから地銀はきついでしょうね。

今日本の学生たちがエリート志向で銀行に就職したがるやつ多いけど

今から銀行に就職するって結構リスクをはらみます。


体力のない地銀から何かしらの問題がこれから生じてくると思われる。


それで最初にジャブジャブマネーをやったアメリカが

これからバランスシートの縮小を開始とやってるわけですが


ここでバランスシートを拡大してババを引いてるのが

日本と欧州、だけど欧州は抜け出してきてる。


日本だけがバランスシート拡大のババを引いている。


それでカナダもイギリスも最近アメリカに続いて

バランスシートの縮小に舵を切って、それで


相次いで利上げとなっているわけですね。


それでFRBってのはこれ、一応表向きは失業率が下がってるとなってるけど

まあ粉飾でしょう。


ここだけの話FRBが出す失業率数値は確か16個くらいの

指標や計算方法があって、

その中のひとつでもっともマシな数字が出るものを選んでると


私は某 官僚系の情報に詳しい人に聞いたのだけど

実際は粉飾ですよね。


それで失業率が下がったままだから、インフレ率が2%にあがりそうだ

みたいな嘘ばっかいって、それでQEをやめて利上げに転じたけど


実際はインフレ率は1%前半のままなわけで、上がっていない。


それはそうです、インフレ率はちゃんと好景気の実需がないと

あがるわけない。


だから世界の中銀は「インフレ」って言う言葉を使って

そのインフレをターゲット=目標にして動いてるこの数年の動きが

あるけど


「それ自体おかしいんじゃない?そもそもインフレにしたら

好景気になるなんて経済学で証明もされていないよね。」


とごくごく当たり前の指摘が最近出始めてるんですね。


カナダ中央銀行がインフレ以外の指標使いましょう、と言い出したのは

こういう背景があると。


さすがにカナダ中銀も正直に本音で

「インフレターゲティング論、すなわちインフレにしたら

好景気になるなんてうそだから考え直しましょう。


だってそれってリーマンショック後のアメリカの債券市場を支えるためだし」


とはいえないけどこの前の9月16日の討論会で

「インフレ以外の目標も持ったほうがいいよね?」とやんわりと

それと同趣旨のことを言ってるわけです。



んで、これは金融緩和を見直すという小池の希望の党がありますが

ここと主張を実は同じくしているのですけど


世界で同時的にこの主張が出始めたのは偶然じゃないと見えますね。



が・・・問題があります。


というのは、ジャブジャブマネーというのはこれ麻薬ですから

まさに覚せい剤みたいなもので、


一度やるとなかなか辞められないわけです。


もうNYダウのまったくフィボナッチで戻さないような

高値見ても分かるのだけど


明らかに前代未聞の巨大なバブルが発生してしまっています。


ここでですね、「今までのインフレターゲティング論で

ジャブジャブマネーするのはおかしかった。

だからバランスシートをジャブジャブマネーやる前のように縮小させましょう」


なんて、そううまくいかないわけでして、


個人的には結構難しいんじゃないかな~と見ています。


例えば今の先進国金融市場のバブルもこれ、日本の金融緩和QEが

なければ一気に崩れる状況であって


例えばトランプなんかも大統領選前にはこのジャブジャブマネーを

批判はしていたのだけど


大統領になったらこれ「辞めるのは無理だ。このままQE続けるしかないわ」

となって結果 株価は最高値を更新してるんですね。


が、最近はバフェットでさえもその株価更新の早さの不自然さもあって

自己の現金比率をあげているわけです。


(ちなみにバフェットはいつも一定の水準まで下落したら

自社株買いをします。


そのための資金だろうと。すなわち近いうちの大きな下落を想定してる)


それでこのジャブジャブマネーですが限界があるんですね。


日本人からもどんどん税金をとって、それを原資に

金融市場でジャブジャブマネーをして買い支えを行っておりますが

この「玉」は限られています。


もし全ての中央銀行がアメリカのようにQEやめて利上げとしたら

これ一気にリーマンショック以上の大崩壊になるんです。


だから今はもう万策尽きてる状態であってあとは

いつまでバブルを膨張させられるか

ということでして


正直これはもう誰にも分からないけど、もう万策尽きてるのは

これ事実でしょう。


それでNYダウの22000円台~23000円台が少し

テクニカルで見ると怖い水準で私は意識していますが

やはり儲かるのは良いことなんだけど、今の市場は警戒したほうがいいと

思ってたりします。


大衆が「最高値更新!」と騒いでいますから、やはりそういうときこそ

気をつけないといけないですね。


大衆はしばしば間違えますから。


それで今銀行業ってのがどんどん廃れているわけです。


ここでもし中央銀行やトランプが就任後も継続させているバブルが崩壊したら

ですね、


ここでやはり何かしらの仮想通貨が安定のための制度維持として

不可欠にどうもなってくる。


だから仮想通貨、暗号通貨はやっぱり時代の必然で

普及してきますよね。


ただ、それが民間のビットコインとかの仮想通貨になるかどうかは

まだ分からないところで


以前に書いたIMFがSDRってのを持ってるわけです。

これはドル崩壊した後の基軸通貨の予備軍としてある意味考えられてる

仮想通貨みたいなものですね。


SDRの中にそれこそ金地金とかポンドとか元とか日本円とか

あとは天然ガスみたいなコモディティを含んで


そこでそれを元にSDR建ての仮想通貨というシナリオも見えてくるわけで

これはまた今度書きたいですけど


この辺は色々荒れると思いますが何かしらの仮想通貨がやはり

必須になるのは間違いないわけです。


だからこれからドルが崩壊したあとの基軸通貨の仕組みの1つとして

仮想通貨はこれは無視できないよね、という話になります。



それでこれはトランプの任期中に明らかに起こってくると思いますから

トランプというのはまさにそのために出てきたような人ですから


やはり今の中銀の作ったバブルが金融市場を形成しておりますから

これには要注意ですね。


日本でも以前バブル崩壊というのがあったけども

その時誰も、それが崩壊するまではそれをバブルと思っていなくて


「好景気だとみんな思っていた」んです。


ちなみにバブル時代がすごかったという話もあるけど

サラリーマン家庭だった私の家なんかは結構貧しかったですからね。


小さいアパートに住んで家族は節約してバブル時期も暮らしていたのを

覚えている。


ここで日本のテレビがこの数年「バブル芸人」というのを出すけど

これもある種のプロパガンダと思えて仕方なくて

バブル時期はまあみんながみんなバブリーだった、みたいな話だけど


そうではなくてそこで不景気を感じ取ってる人たちは

多くいたはずなんです。


ただそれを扱ってしまうと「今とそっくりじゃないか」となりますから、

バブルは「みんなお金持ちだった」みたいなそういう幻想が語られるのかな

と。


それで今は景気が良い景気が良いなんてマスコミだけが

1人で盛り上がってますけども


これは巨大な幻想である種の大本営発表だから

気をつけたほうがいいと

思いました。



いずれにしても今含み益があってよいことだとは思いますが

ただそれは先進国の実需の強さと株価の大きな乖離が開いている

ということでもありますから、


やはり常に暴落は警戒したほうがいいなと思いますね。


それではまた!



ゆう




追伸・・・だから株なんかやってる人はこれヘッジが必須になりますね。

金地金をヘッジで持つとか

NYダウCFDで売り準備しておくとか

オプションのプット買いで機関投資家のようにヘッジするとか


色々なヘッジ方法がありますがそれはバブルでの含み益からヘッジコストを

払うことになりますが、

やはり今のこの金融構造見るとそのヘッジは必要かな~ってのが

私の個人的な見かたですね。


100%というのはないにしても常に暴落を想定しておくってのは

大事な考え方ですね。

まさに投資の基礎である

「負けから考える」「負けないことを考える」ということです。


では!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
       <NEW>

読者さんは「ユーチューバー」になりたいですか?

けどユーチューバーになるためにはとても面白い動画を作ったり

顔出ししたりハードルが高いですよね?


けど実は顔出しなしで「1600名以上」に

ユーチューブで毎月50万円以上稼がせてる男がいます。


この人です。

76歳の高木さんもユーチューバーとして稼いでいます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  【FXのかなり良質無料案件が入荷しました!】


この講師さんは非常に多くの生徒さんを稼がせている方で

「損を激小さくして利益莫大」なトレードをして

5万円⇒8000万円に増やした方です。

今回は

298000円のFX塾の内容 → 完全無料

でいけちゃいます!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/9/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  【10月のネットを使ったビジネスの新案件!】

読者さんは好きなことがありますか?

FXでも株でも恋愛でもいいと思います。


Youtuberが世間で認知され始めてから久しいですが、

それをも上回る真新しい

「自分の好きなことを発信して稼ぐ職業」が、

情報先進国のアメリカでは沸々と

一般人の間にも浸透し始めています!


【好きなことを仕事にして年収3000万円稼ぐ女性とは?】
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/14/




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください