無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ツイッターで「情報という制空権」を握ろうとするトランプ大統領と、 それを辞めさせたいワシントン官僚たち】

2017 9月 01 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【ツイッターで「情報という制空権」を握ろうとするトランプ大統領と、
それを辞めさせたいワシントン官僚たち】
⇒編集後記で!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


大人気のFX案件です!

グランビルの法則とダウ理論という2大理論を使って

キレイゴト抜きで言うと、

多くの人のストップ狩りをして


年間1億5700万円稼ぐ億トレーダーさんで、

特に、特典にある実況配信が暴落を予言したりして

すごいです。

(リスクリワード比がすごいトレードをする方です)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さてさて、今アメリカでは

トランプ大統領と軍産複合体およびマスコミが

壮絶な戦いをしておりますね。


ちなみにトランプ大統領の特徴としてはツイッターで

情報発信するところですよね。


このツイッターはトランプ支持者たちは毎日のように

チェックしているわけですが


このツイッターをめぐってトランプと

それを辞めさせたい首席補佐官ケリー(どうも軍産側)

の戦いがあります。


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


大人気のFX案件です!

グランビルの法則とダウ理論という2大理論を使って

多くの人のストップ狩りをして


年間1億5700万円稼ぐ億トレーダーさんで、

特に、特典にある実況配信が暴落を予言したりして

すごいです。

(リスクリワード比がすごいトレードをする方です)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、前号でアナウンスしていた非常に注目の

FXの案件が今日スタートしました!


このFX講師の方ですが、実は今

LINEサポートで限定クローズドで生徒さんを稼がせまくってる方でして


2016年のFX収益が1億5700万円を超えてる正真正銘の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
億ってる「億り人」なので大変面白いと思いますので是非見てみてください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/
(※LINEでどういうサポートや発言してるかってのも
ページの矢印ボタンクリックするとご覧いただけますので
見てみてください。すごいんですよね)




さて、今日はこちらの案件を担当している

2016年度には1億5000万円ほど利益出して

今年もまた億超えしそうなダイスケさんより

読者さんにメッセージです!




======================

【トランプ選挙で6390pipsを獲得した未来予言ロジックを公開】




1日わずか10分のチャートチェックで
年収1億円を稼ぐトレーダーがそのロジックを暴露しています。

まずはトランプショックで
多くのトレーダーが大損するなか叩き出した驚きの実績をご覧ください↓
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



はじめましてダイスケです。


FXをやっていると、

「もし過去に戻って相場の未来を当てることができたら…」

そう思ったことはありませんか?



今回読者さんにご案内するのは、
まさにその願いを叶えるような手法になっています。


・PCやスマホで1日10分のチャートチェック
・移動平均線1本を見るだけ

そんな超シンプルロジックで
相場の天井と底をドンピシャで予言し年収1億円を稼いだぼくの手法を
今だけ完全無料でお伝えしています。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/
※限定人数に達した時点で終了となります※



また今回セミナーに参加登録をしてくれた方には
LINE@にてぼくのエントリーポイントなどを
全てリアルタイムでお見せしていきます。


もちろんリアルタイムでエントリー画像をお見せするので
ごまかしは一切きかない「本物の実況中継」となります。


相場の未来を予言していくぼくの「未来予言ロジック」が
本物なのかどうかをぜひ読者さんの目で確かめてください。


もちろんデモトレードにて
ぼくのエントリーポイントをマネして一体どれくらいの
パフォーマンスが出るのかを確かめてもらって構いません。


「未来予言ロジック」が
必ず読者さんのトレードにおいて大きな”武器”となることをお約束します。

■エントリーポイントの生配信を受け取る↓
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/


未来予言ロジックでは
チャートに張り付く必要が一切ありません。

なぜなら相場がこれから上がるか下がるかを
未来予測することができるので
「予約注文」をしておけばあとは自動でエントリーすることができるからです。


つまり読者さんがやることは以下の3ステップ↓

========================

1:未来予言ロジックを使い相場が上がるか下がるかを予測する



2:予約注文を入れる



3:あとは待つだけで利益確定

========================


以上のことをするだけの本当にシンプルな手法になっています。


そのため初心者でも非常に分かりやすくなっており
セミナーに参加をしたその日から実践をすることができます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ぜひ読者さんもセミナーに参加して
初月から利益をあげてみませんか?

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



さらに今回セミナー参加者様には
以下の「特別プレゼント」を用意しています。

======================

【特典1:相場の未来予言を実況生配信】

【特典2:億のトレーダー輩出マニュアル】

【特典3:1対1LINEサポート】

【特典4:MT4解説&使用方法マニュアル】

【特典5:オンライン指導webナー勉強会】

======================


今回に限り全て無料でプレゼントしていますので
ぜひコチラからうけとってください↓

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。


=======================

以上です!!



それで今回は特典として


【特典1:相場の未来予言を実況生配信】

【特典2:億のトレーダー輩出マニュアル】

【特典3:1対1LINEサポート】

【特典4:MT4解説&使用方法マニュアル】

【特典5:オンライン指導webナー勉強会】


というのがついてるんですけど


個人的に注目してるのが

「実況生中継」ですね。



今回はこの億トレーダーのトレードを生で学ぶことが

できるということで大変注目なんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



ちなみに前号で書きましたがこの案件を担当している人が

もともと私のこのメルマガ構築について

色々と厳しいながらもサポートしてくれた過去のある社長さんで


私以外にも多くの塾生とか生徒を稼がせまくっている

そういう社長さんがプロデゥースしている案件です。


それでこの社長さんはここ数年はせどりとか転売で

ちゃんと教えたら生徒さんが利益相当出るようになって

神扱いされていたのですけど


FXなんかも「すさまじい実力の講師発掘」に時間を

割いていたんですね。



ちなみに講師探しって実は結構難しくて

まず本当に実績で億を超えてるトレーダーってそんなに

日本に多くないんです。


これを色々人脈たどって探してきたとしても

そこで教えてくれるように説得するのも大変なわけでして


また自分が億稼いでいても教えるのがうまいかどうかは

別だったりするんですね。


それでまあ色々試行錯誤した上でこの「ダイスケ」さん

という億トレーダーを私の先生でもあった社長さんが

発掘してきて


それで今実はクローズドコミュニティで

LINEとか使って生徒教えまくってるんですけど


ぶっちゃけ勝つ人が2017年8月段階で続出しちゃってる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
っていう案件です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからマジでFX学んで強くなりたいっていう意欲ある人には

相当おススメです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/


ちなみにもう少し言うと、この社長さんはこれまた前に書いた

柴野さんの下で学んでいた人でして


思想としては


「顧客稼がせて最高のコンテンツや環境提供して

その上で顧客満足度(CS)あげて顧客が稼げるようになって

自分のところのファンになってもらう」


という考え方をされてますので


こういう言い方はあれですけどまとも中のまともでして

中でもどんどん顧客稼がせていて


お客さんたちから最近神扱いされだしてる社長でもあります。

見た目はイケイケでや○ざっぽくて怖いんですけど、

ただ優しさがある人でですね、


たまに私が一緒に飲みに行くと

「なんかあのお客さんの○○さん、先月70万円稼げたとかいって

めっちゃ○○さん興奮して一生ついていきますいわれたわw」


とかよく話したりします。


だから彼が全面的にバックアップしてるトレーダーが

発掘してきた億トレーダーのダイスケさんで、


ダイスケさんもダイスケさんでサポートとかやばくて


LINEのサポートの様子を

じっくりLP上で

読者さんも見ていただければと思うのですけど

結構過激です・・・(笑)

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/





それで、このダイスケさんLINEの様子みたら分かると思うんですけど

相場って通常は

「天と底はくれてやれ」


なんていうんですよね。


それが「普通」です。


けどダイスケさんの場合、100%では当然ないんですけど

かなりの確率で相場の天と底捉えちゃうんですね。


だからある意味気持ち悪い位で

本当にダイスケさんが言うようにそこで反転になって


がっつり「暴落」したりするわけです。


んでダイスケさんは言うんだけど

「この暴落で素人たちが大損してるからそれが利益になる」

って内容をちょろっと言うわけですよね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




それでこのダイスケさんと生徒さんのやり取りが出てるので

分かると思うんですけど


あくまで生徒さんには当然のごとく初心者さんもいるから

「デモトレードから俺のトレード練習してね」

と指導というかもはや命令がされてるんですけど


そこである程度慣れた生徒さんで今実践に入られてる方が

結構いらっしゃるんですけど


実は今結果でまくってるんですよ。


これ一応LPの最後のほうのページに載ってるんで

当然ガチ結果なんで


ちゃんと生徒さんのスマフォのキャプチャーも撮ってるんですけど

まあヤバいんです。



LPの下のほうに生徒さんの今のところの実績が出てるので

良かったら見てみてください!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



それでトレードの説明をすると私も実はこの塾の内容学んでるので
(私ばかり良い情報が入ってずるいかもしれない・・・)

色々知ってるんですけど


これは一応基礎としてはグランビルの法則とかを使うんですね。


たぶんみんな知ってるあのグランビルの法則を使います、


がこれは1億5700万円稼ぐダイスケさんのやり方が加わってる

やり方なんですけど


それで結構な頻度で相場の底と天井捉えちゃうんですね。


だから普通は相場の天井や底なんて捉えられないというのが

常識なんですけど、


世の中の億トレーダーの中でも少し頭ぶっ飛んだ人たち

ってのがいて


彼らは

「それを捉える大衆が持っていない術」を持ってる

わけです。


もちろん「最初から俺と同じようにはできないから

まずデモトレードで練習してね」


とダイスケさんに指導というよりは命令されると思いますが


(塾生はダイスケさんの実力知ってるから誰も逆らえないというか

すごい人間っぽい人だから慕われてるわけですね。)



そこで指導受けてる塾生も今バンバン結果出し始めてるんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




ちなみにやり方としては

「損小 利大 を徹底的に 徹底的に極める」

というところにもう集中していまして



損を限りなく小さくして 暴落とかあとは

銀行系が絡んでる大きな暴騰とか


それを一気にとってリワード=利益をあげていって

トータル利益積み増しするという考え方でして


最初は塾生が勝手に裁量で損小ルールを

ダイスケさんの言ったとおりやらないで破ったりするので

デモで練習させてるんですけど


もうある程度慣れてる塾生はこのページのように

最近ガンガンにダイスケさんほどではないにしても

似たような数百万円とかの利益上げ始めてるわけです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



んで1つ断ると、一応今回

東京と大阪と名古屋と福岡にアクセスできる人となってまして

ここにアクセスできない海外在住の読者さんは


本当に申し訳ないんですけど参加が難しいと思いますが


ただこの4都市にアクセスできる人なら、

学べるって案件です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



んで、


「1年間で1億5700万円の利益あげる

トレーダー」って


どういう人か分かりますかね?


ちょっと「頭がぶっ飛んでる人が多い」んですね。


だからダイスケさんは何でもバシバシいう方だから

言う言葉ひとつひとつが過激かもしれない

というのはお断りしておきますが、


ただこれが 頭ぶっとんだ億トレーダーです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



ちなみに彼がよく言うこととして

「なんで俺らが儲かるか?

それは欲と恐怖にまみれてる素人たちから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ルールを徹底してる俺らにカネが流れてる」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってことを言うんですね。


だからはっきりとFXの多くの業者は相対で

素人さんの損失が自分たちの生活費とか資産になってる

ってのをまず塾生に教えてます。


だからインターバンクに注文が流されて、それで

差益で利益取ってますとかうそは言わなくて


負けた素人の金が自分らの金になってる

ってのを普通に間接的に教えたりしますよね。


過激ですけど、本当のことなんです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



んで彼が言うのが


「勝ちたいならルールを徹底厳守すること。
負けたいならルールを守らずやってよし。

相場の世界にはこの2つしか選択肢はないのです。

なんだか厳しく聞こえるのでもしかしたら
「やっぱりFXで勝つのは難しそうだ…」と思うかもしれません。

でも大丈夫です。ご安心ください。

なぜならほとんどの人は「ルールを守ること」ができませんから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だからこそあなたがルールさえ守れば勝つ要素が十分にあるのです。」



こういうことを言うわけですね。



んで彼億トレーダーですので、講師としてブッキングするのも

大変だったと思うんですけど、


上記の私が教えられていた社長さんの人柄もあって

今回講師をやってくれてるんですけど


だから結構バシバシ生徒さんに指導するんですけど


それもあって今成果が出てるんですね。


だから「本気で学びたい」みたいな意欲ある生徒さんに

すごい人気ある講師さんです。


んで彼が言うのは

「稼ぎたいならグランビルの法則くらい頭に叩き込め」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ですよ。


だからこのメルマガ見てダイスケさんという

年間1億5000万円以上FXで稼いじゃう怪物に会いに行く方は


もうLP上でグランビルの法則は無料で掲載して

誰にでも分かるようになってるので


これくらいは頭に叩き込んでください、


ということです。


「覚えておくとエントリーポイントにおいて
絶大な効果をもたらすので
必ず頭に叩き込んでおいてください。」


と書いてますね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



んで、一応さらに書くとこの講師さんとか社長さんですが

私も社長さんのほうにインターネットのビジネスの分野で

当時派遣時代教えてもらっていたんですけど


考え方としては


「甘く教えてその生徒が離脱したり、稼げなかったら

意味がない。あくまで自分たちは結果出させるところを

現実的に考える。だから

スパルタでもしっかり生徒さんが結果出すように教える」


みたいな部分があるんですね。


だからあれです、性格がSです。


ただそこで今までダメだった人がしっかりとした

トレードできるようになって


こうやってLP最後にあるようにどんどん結果出てるのも

事実なんです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/




私なんかは上記社長さんに派遣時代に教えてもらってたころ、


「ねえ、やる気ある?これ全然やってないよね。

ビジネスなめてるでしょ?」


って、言われたんですよ、本当に。




ただそれがあるからビジネスも収益が当時出せたし

だから感謝してるんですね。


そういう人たちがやってる案件なんで、お客さんも

すごい結果出してる案件ですから、


是非読者さんが本気で人生変えたいとか

あとは本気で「実力」つけたいみたいのがあったら


これ最適だと思いますので


ダイスケさん結構発言が時々過激ですが

だからこそ学べる点があるので、


またダイスケさんってのはトランプ相場だと
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
みんなが大損してる中で彼らの大損を言い方あれですけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
彼の利益に根こそぎ変えてるような人なんで、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

また今回は特典でも彼の実況中継などの

【特典1:相場の未来予言を実況生配信】

【特典2:億のトレーダー輩出マニュアル】

【特典3:1対1LINEサポート】

【特典4:MT4解説&使用方法マニュアル】

【特典5:オンライン指導webナー勉強会】



などもついてるので

読者さんがFXでぶっ飛んだ実力のある人に

学びたいということでしたら


彼なんかは数少ないその1人なんで

過激ですけど確かな実力を持った人物なので

是非見てみてくださいね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/









============編集後記============


さて、ここ最近ですがトランプと軍産の激しい戦いが

国際政治で展開されていますね。


この前なんかはバノン解任だったりアフガン増兵だったりで

トランプが軍産に譲歩した流れがありました。


そこで最近マスコミでも報道されだしたと思いますが

以前に書いた、政府閉鎖問題、財務上限の赤字引き上げ問題などが

これからの注目となりまして、


こればかりは私も今回どうなるかは分かりませんが

上記バノン辞任やアフガン増兵で軍産側と交渉してるだろう

トランプ政権ですが、非常に注目になります。



それで読者さんはトランプのツイッターって見ていますか??


英語だから分からないという人のために

最近は日本語訳のトランプツイッターなんかもあるので

見たほうがいいと思います。


トランプのツイッターの日本語訳
https://twitter.com/mishimadou



ちなみにこちらのトランプのツイッターを見ていれば

大まかに今どういう戦いが行われているのか??


っていうのが分かってくるんですね。


だから本当のことを言うと今の国際政治とかって

日本のマスコミメディアを見ても分からないようになってるので、


それはなぜかというと日本のマスコミは軍産複合体側の

情報を流しているからなんですけど、


だからあわせてトランプのツイッターなんかを見るといいと

思います。


最近はトランプのツイートでは


「嘘のリポートやら、怒り狂ってるような

記事の載った廃刊寸前の雑誌をいくつか読んだのだが、

不思議でならんな 一体なんなのだ? 


俺がしたいのはただアメリカを

元のように偉大な国にしたいだけである」


「ジョン・ケリー将軍は、

首席補佐官としてみごとな働きぶりを示している


彼にはホワイトハウスでの気概と能力があるのだ

いい加減なニュースなんか信用しないように」


「スティーブ・バノンは @ブライトバートニュース で、

賢明にして不屈な新しい論者になるらしい 


そして多分、以前よりさらに成長するのだろう

捏造ニュース屋どもには、競争相手が必要というものだ」



「スティーブ・バノンの働きぶりに、謝辞を述べたい。

彼は、奸悪なるヒラリー・クリントンを倒すための

選挙戦に参加してくれた。


あれは素晴らしかったよ ありがとう、スティーブ」


「我々はその役職をぜんぶ埋めたいわけではない

その多くは不要だ。政府は身軽にするんだ 」



などなど、重要な発言を沢山してたりします。


それでまた以前までのメルマガのまとめですが

なぜトランプがアメリカ人たちに信認されてるか?


っていうとこれはやはりトランプのDrain the swamp!

=ヘドロをかき出せ


という考え方がありまして、


このヘドロとは何か?というと官僚たちのことです。


ワシントンにいる官僚たち。


彼らが軍産複合体と一体化していて一番問題で

アメリカをどうしようもない国にしている、という認識が

アメリカ人たちにはありまして


これは同様に日本の官僚たちもそのアメリカのワシントン官僚と

つながっていますから、

例えばCSIS日本管理委員会が首相を安倍首相にするというのを

実際は2012年の3月くらいに決めて、安倍首相が2012年の12月に

首相になったわけです。


ちなみにこれは後だしではなくて、メルマガで2012年の3月に


「安倍氏を自民党総裁にして首相にするという

ジョセイフナイの提案があるから安倍が首相になるようだ」


というのは扱いました。


だから安倍首相ってのはそもそも日本人が選んでなった首相では

本当はないわけなんですけど


これは大きくはCSIS日本管理委員会とかのまさに彼らは

アメリカの官僚たちであるけど、


彼らによって日本の首相人事なんかも本当のところは

決められてるっていうことですよね。



それでトランプのツイート発言の

「我々はその役職をぜんぶ埋めたいわけではない

その多くは不要だ。政府は身軽にするんだ 」


っていうのはまさにこの不要な官僚たちをどんどん失職させて

新しい組織に入れ替えるってことなんですけど


これがなぜ日本のメディアで報道されないか?というと

構造的には日本のマスメディアってのは

日本の官僚機構(特に外務省官僚)とかには不都合な報道が

できないようになってるんです。


これは記者クラブ制度とかもありますけど、大きく日本の

テレビ新聞、これは右と左に分かれて戦ってる様子を見せてるけど

官僚たちには逆らわないというところでは右も左も共通してますけど


だから官僚=トランプの言うヘドロ の代弁機関が

まさに日本のメディアですから、


同じくこのトランプの反官僚という思想については

流さない、日本人に知らせない、となってるわけですね。



ただ、最近は便利で多くの人がトランプの真意をツイッターなんかで

普通に見ることができるようになってるから


マスメディアで今までの時代は情報統制ができていたのですけど

トランプがツイッターで何でも言ってしまうから


情報統制ができなくなってきている、ということですね。


それで今この動きに圧力がかかっていて、

それが首相補佐官のジョンケリーですが


彼がどうもトランプのツイッターに対してやめるように

圧力をかけていると。


だからトランプの


「ジョン・ケリー将軍は、

首席補佐官としてみごとな働きぶりを示している


彼にはホワイトハウスでの気概と能力があるのだ

いい加減なニュースなんか信用しないように」



ってのは少し皮肉も入ってるということがわかります。



これは以前にジョンケリーが

トランプのツイッター利用を制限して、


大統領府からの情報発信について、

覇権派、すなわち軍産とかワシントン官僚の「検閲」

ですよね、これを行って一元化しようとしたわけです。


だからそこでトランプと覇権側のジョンケリーとの闘争が

この前あったんだ、ということですよね。


ただ実は「情報を制するものが全てを制す」

っていう感じでして、


情報がもっとも重要なわけです。


民衆が、トランプの本音を「検閲なしで」知るためには

どうしてもツイッターみたいな媒体が必要になるんですね。



そして官僚たちからしたらこれほど恐ろしいことはなくて

例えば日本の場合は テレビや新聞の報道や言論というのは


全て為政者の官僚たちにチェックされてましてですね、

んでここである種の検閲がありまして


それを通ったものがまあ日本のテレビや新聞で流れている

わけですね。


だから官僚批判なんかは当然マスコミはできないわけです。


検閲されてる報道というのはどういうものか?というと

それは日本のマスコミ情報を見るのが一番検閲とは何かというのが

分かりやすい、ということです。


だから日本でも2009年に小沢鳩山政権ができたとき

まず情報を制してる官僚的な情報態勢に彼らは

最初歯向かったわけですよね。


だから記者クラブを通さない会見やったり

外国人の特派員に対してもオープンな会見というのを

やっていたものです。


だから小沢鳩山がやってたのは実は今のトランプ

と同じで、日本のほうが政治的な脱官僚の動きは


8年早かったのです。が、早すぎてつぶされたというもの

あったでしょう。


それでトランプなんかは今まさにツイッターを利用して

そこでマスコミのネガティブキャンペーンと

戦っていまして、


これは同じく日本だと

日本の官僚マスコミたちに叩かれてる

上西小百合議員なんかが

ツイッターで戦っていますよね。


だから今大きくは世界の政治家たちが今までの官僚支配を

乗り越えるためにネットメディアを使って戦いを開始している

という大きな流れがあります。


それで通常は今までは大統領なんかは官僚たちに

頭があがらなかったわけでして


それは情報の部分を握られていたからですよね。


例えばスキャンダルなんかがあれば、もうアメリカの

週刊誌やら新聞やらテレビで袋叩きされるわけでして


そこで反論しようにもツイッターなんかがなかった時代は

戦う手段がなかったわけです。


日本でもそうで、為政者官僚に逆らえば

日本のマスコミや週刊誌にボコボコにされるわけでして


だから議員たちはこれを恐れてなかなか思い切った行動が

取れずにいるわけですね。


が、ツイッターとかのメディアを使っていけば

今はみんなテレビ新聞見ませんし、また週刊誌もなんか

集団り、んちを扇動するようなことばかりして


変だな~なんて思ってる人も多いわけですが


それでツイッターなんかが情報源として参照されてるわけでして

ここで官僚たちに支配されてるマスコミに対抗することが

できるわけです。



だから、ケリー首相補佐官についてはどうも覇権側についてる

っぽくて、


「不都合なトランプのツイッター」を制限しようという

動きがあったわけですね。


このトランプのツイッターはだから相当重要な

ツールとして機能しておりまして、


まさに非常に強い官僚たちに対抗するゲリラ戦法の

1つ


となってるわけです。


ここでトランプにツイッターなどの

「自由に発言できるメディア」が制限された場合、


トランプは負けていくということでもありますから

だからツイッターはトランプにとってとても大事です。



それでツイッターがじゃあ禁止されたらどうなるの?

ということもトランプは考えてると思いまして、


何らかの圧力でツイッター閉鎖とかもありそうですよね。


ただ、そんなときに上にツイートされてるバノンが

WEBサイトのブライトバートニュースをやってますから


もしこれがダメになった場合、トランプはこっち側の

情報発信もできるようにしている、ということを

おそらく考えてまして、


バノンにはそういう体制作りを背後で進めさせてるのではないか

と私は見ていますね。



それでトランプのツイッターを見ると、まだまだ

いつものトランプでして、


もう直情的ないつも通りの思想に沿ったツイートばかりですよね。


今トランプが軍産と戦っているわけですが

もし完全にトランプが軍産との戦いにJFケネディのときのように

負けてしまってるのであれば


トランプはこのようなツイートを繰り返すことは

できないわけでして


だからまだまだトランプは戦えるということでありまして

それは以前に副島先生が書かれていた通りだと思います。



もしここでトランプの発言がまさに公式的な

つまらないツイートばかりになったとしたら


それはトランプが軍産に負けたということを意味しますが

まだまだ吼えてるわけですので


これはトランプはまだまだ負けていないということになります。


ただこのツイッターというのが大きな

トランプの影響力の源泉になってる

というのはもうマスコミたちや官僚がよく分かってるところでして


だから禁止したいわけですね。


トランプが言う「フェイクニュース」の意味とは何か?


といえばそれは


「フェイクニュース

=官僚たちの「検閲」にあって

彼らの都合のよいように加工されたニュース情報」



のことであります。


だから官僚に支配された情報媒体のことをトランプは

フェイクニュースと言ってるわけでして


これは日本の右の産経読売日経、左の朝日毎日、

も同じくこの定義だとフェイクニュースになります。


それで実際にトランプのツイッターを通して

ある程度状況が分かるようになってきているわけですね、

ニュースを見ないでも。


一応WEBページの閲覧数は未だマスコミのニュース閲覧数が

多いわけですけど


ただ本当は人々はニュースとしてトランプの発言見るだけでも

ある程度ニュース、時事情勢が分かるようになってるわけです。


ただこのトランプの発言という情報ソースを

「官僚サイドに有利に加工した情報」、これが

マスコミニュースになってるわけでして、


アメリカ人たちはこれに気づいてるから最近は

トランプのツイッターがすごい参照されてますよね。


一方、これは従来の官僚サイドに有利に解釈して

それを民衆に妄信させてきたマスコミからしたら


非常に不都合になるわけでして


だからトランプがツイッターで発言するのを制限しろ

ということになります。


そう考えると中国でよくニュースが検閲されてるから

自由じゃないというけども


アメリカも日本も基本的に一緒で大きな違いはありませんよね。


それで情報とは何か、というとこれは

まさに大衆に対しての洗脳力ですから


だからメディアってのは大事なわけですよ。


日本が例えば戦争状態に引き釣り困れた理由は何か?

というとそれは大本営発表というのがあって


情報統制を国家が完全にできたわけですね。

検閲なんかも厳しく行って。


だから情報が「一元化」するから、多様性がなくなるから

そこで民衆は洗脳されてきたわけで


戦争に突っ込んでいったわけです。


だからもしネットがなければ歯止めが利かなくなるわけだから

日本は今頃また

戦争をしていたかもしれません。



それくらい情報というのは重要でして、その情報を統制する

というのが官僚たちの考えるところなんですけど

まさに情報は「制空権」なんですけど

この制空権を握ってるマスメディア、官僚たちに


ツイッターで対抗してるのがトランプでして、

おそらくバノンともこれから共同して、


トランプのメディア、例えば動画なんかも

見られる体制を作っていくんじゃないかな~と思います。


だから情報の統制力、すなわち社会全体での

制空権をマスコミが失ってきたということでもありますね。


それなので今アメリカなんかでは今までは

大衆洗脳というのをマスコミが自由自在に行えた状況であったけど


それがトランプのツイッター利用に見られるように

マスコミがその大衆洗脳力を失いつつありまして、


制空権をトランプに握られつつあるわけですね。


だからこそトランプにツイッターやめさせろという

話がマスコミサイドから出てくるわけです。



それでトランプがツイッターで発言すればするほど

それを多くの人が見れば見るほど、


「あれ、マスコミって今までちゃんと報道してるように

おもってたけど普通に官僚の情報垂れ流してるだけなんだな」


と気づいてしまうわけで


これはマスコミがどんどん衰退するわけですね。


だからトランプにターゲットにされてる官僚サイドに

つくマスメディアはおそらくこれからどんどん部数を減らしていき、


大変な状況になるかもしれません。


そしてトランプは明らかにこの情報という制空権を握ろうと

考えているのが分かりまして、


バノンのブライトバードっていうサイトも

⇒ www.breitbart.com/

そういう考え方の基に運営されていて


バノンはこっちのブライトバードというサイトを

CNNとかBBCに代わるWEBメディアにするために


おそらくこれから動いていくんでしょう。


ちなみに面白くて、トランプはツイッターで

「北朝鮮はどうしようもない!」

とディスるわけなんですけど


トランプと仲の良いバノンのブライトバードの今日一面は、

バスケットボール選手のデニスロッドマンが金正恩について

ちょっと持ち上げてる記事を扱ってたりします。


金正恩の顔も独裁者のそれというよりは

ちょっと和やかな表情の写真が使われてますね。


だからデニスロッドマンを通じて、ひょっとしたら

トランプの意図が金正恩に伝わってるのだろう

というのもなんとなしに分かってきますね。


だからこのような情報という制空権を取らないことには

政治は変革できないという


戦略がトランプからは見えるわけですが


私はこれを日本の議員たちも真似すればいいと思います。


ただやはり日本の場合は官僚たちがそれに

規制を加えようとするでしょうから


そことの戦いになるんですけども、

本当はバノンのような戦略を取り入れて


日本の反官僚の議員たちは集結してこういう

WEBサイト運営だったり、ツイッター発信なんかを

研究して情報という制空権を官僚から

奪取していくことが重要なんでしょう。


これがトランプとワシントン官僚の戦いを見ていると

分かることです。


ということで今の世界では、情報を統制したい官僚機構と

そしてそこから自立して検閲がない

自由な発信をして情報という制空権を取り戻そうとする


大統領や議員たちという戦いが見て取れますね。


この見かたが分かるとなぜトランプがツイッターでの

発信をすごい重視してるかも分かりますよね。


それではまた!




ゆう




PS・・・そして、日本国憲法の話をしますが

日本国憲法21条で

1集会、結社及び言論、
出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。


2検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない。


というのがありますね。


特に2項の「検閲は、これをしてはならない。」


というのがまさに民衆からの国家への命令となってるわけです。


が、実質を言えば官僚たちが日本の記者クラブみたいなところを

使って検閲を実行しているのが本当のところですから


だから本当は日本の記者クラブ制度というのはあれは

憲法違反なんですよ。


裁判所が行政に優しいからグルですから、それが存在してるだけでして。


表向きは検閲していない、ということになってるけど

実質的な検閲、は行われてるわけですね。


それでこれは政治学のこれからの問題点として

あがってくるのは間違いないのですけども


私たちは ぐ~~~ぐるを使っています。


ちなみに私は G から始まる文字でこれを書いていないで

上のような表記してるわけですけど


そのまま普通にGからの単語を書いて

ここの検索エンジンのおかしさを書くと、読者から

「メールが届かなくなりました」というメールがすごく増えるからです。


だから迷惑メール対策という名の下に、

実質の検閲というのが例えばメールメディアでも存在してるわけ。



日本国憲法21条の「検閲」とはどこまでを指すか?

ということなんですけど


今の解釈では行政機関が行うものだけ、に限定されてるんだけど

これ、逆を言えば行政機関と癒着している企業というのが

いっぱい日本にもあってGという検索エンジンもそうなんですけど


例えば検索エンジンが例えば

「トランプ」と検索したら


「トランプはダメだ」みたいなそういう記事ばかり

SEO上位表示することも可能なんですね。



ちなみに今のGの状況を言いますと

「トランプ」と検索したらまずトランプのこの

明らかに不細工な写真が使われてます。


http://livedoor.blogimg.jp/zzc……be03ff.jpg



またトランプ批判記事ばかり出てくるわけですが

官僚とつながる検索エンジンなんかの検閲を許してしまうと

こういうことになってしまうわけで


実質の大本営発表になってしまうわけですね。

だからGという検索エンジンを

トランプが批判したのはそういう考え方からなんです。


だからこれは日本国憲法の「検閲の制限は行政機関まで」

となってる今の解釈なんですけど


ここに裁判所の憲法解釈の問題点がありまして


官僚たちはとりあえず行政処分なんかを行うこともできますから

となると私的企業を配下に置くことができちゃうわけですね。



それで不都合な人材の検索結果とか画像とかを

ネガティブキャンペーンのように操作してしまうことができるわけでして


だからここで行政と癒着した企業(例えば多国籍企業Gという検索エンジン)

に対して


検閲禁止ができない、という問題が現日本の憲法には

あるんですね。


例えばYOUTUBEなんかで私みたいなちょっと突っ込んだ内容の

投稿を連投したらアカ停止なんかもあるかもしれませんが


そういうことを制限することが現行憲法下では

できなくなってるという問題点はあるわけです。


こうなると多国籍企業が結局の話情報という制空権を

握ることになるわけでして


そこと官僚がつるんで情報統制を行えるわけですから


それが本当の今の人類の大きな問題としてある。


トランプの情報制空権の闘争を見てるとこのような問題も

私たちは考えたほうがよさそうですね。


それでは!










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


大人気のFX案件です!

グランビルの法則とダウ理論という2大理論を使って

キレイゴト抜きで言うと、

多くの人のストップ狩りをして


年間1億5700万円稼ぐ億トレーダーさんで、

特に、特典にある実況配信が暴落を予言したりして

すごいです。

(リスクリワード比がすごいトレードをする方です)


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■












«  【ツイッターで「情報という制空権」を握ろうとするトランプ大統領と、 それを辞めさせたいワシントン官僚たち】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください