無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【大本営発表か?】日本の4〜6月期GDPが 「先進国トップクラスの年率4.0%増」ということについて考える!

2017 8月 28 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【大本営発表か?】日本の4〜6月期GDPが
「先進国トップクラスの年率4.0%増」ということについて考える!
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!



さて、私は今マレーシアにおりまして、本当に街が活気あって

面白いな~と思います。マレーシアは経済成長率が4%と

以前よりは落ち込んでるもののやはり活気がありますね。


(写真)マレーシアの道は活気がある
http://yuhfx1.com/gazou/malay/yatai3.JPG




それで、前号にて

【アメリカの政府閉鎖騒動と ドイツが金地金=ゴールドを
自国に集めまくってること ついて考える!】


という号を流しました。


ドイツなんかがどうも3年前倒しして米国債が暴落したときにも

大丈夫なように金塊を回収しまくってるっていう動きはあまり

報道されてないもののかなり重要な動きだな、と思いました。


個人的には持ってる各国の株式がかなり上がってるんで

今は正直良いと思ってはいるのですけど


結局の話嘘の事実、ファクトであがってる相場なので

ちょっと油断ならない相場だと思っています。


だから個人的にはドイツとか中国がやってるように

仮に持ってる株の含み益がすっ飛んでしまう事態になっても

そのときには金が上がる可能性が高いですから


ポートフォリオに金を加えるって最近はすごい大事かなって

勝手に思ってますね。


どうも最近中央銀行が嘘ばかりついてる気がしてしょうがないです。


それで私が今マレーシアにいて、そんでブルームバーグを

毎日のように見てるのですけど、


今日驚いたことがありまして、日銀の黒田が出ていて

トップニュースだったんですよ。



「日本のGDPが4%で先進国トップクラス」らしいですよね。
(あくまで速報、ではありましたけど)

ほんまかいな、って思っちゃいますけど


世界の金融市場では日本のGDP成長率が上がってきたということで

トップニュースになっていました。


私は今日本にいないから分からないけど、

日本は景気がよくなってるんだろうか・・・


編集後記で!















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうプレゼント音声】

「時間を買う人」がお金持ちになるという音声です。

この「時間を買う」という概念を理解すれば

収入は一気に跳ね上がるものなのでよければ学んでみてくださいね~



「時間を買う」という音声
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……wokau1.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆうプレゼント音声】

価値がお金に換わる、という資本主義市場の法則について


【価値がお金に換わる】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……aokane.mp3

(これを理解していれば、株なんかではそういう「価値」を

作ってる企業が売り上げをあげるので株価あがりやすいよね、

という話にもなってくる。上の価値を分析する、ってことが

できるようになると

旅行しても消費しながら良い銘柄が見つかります。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【ゆうプレゼント音声】


投資やビジネスで結果出すための考え方です。

教材や塾で結果を出す人と出さない人に分かれるんですけど

それは個人の資質というよりは以下で語られているような

取り組み方の違いですので、知っておいてください。


「判断を繰り返す」


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kaeshi.mp3
(30分くらいです♪HIPHOP系の音楽付きです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【ゆうPDFレポート】


【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」という
驚愕の事実について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……oyuken.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDFレポート】

「海外移住する日本人が過去最多を
どんどん更新することについて考える!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……saikou.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【さらに学校で教えてくれない資本主義を理解しよう!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうPDFレポート】



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

     【ゆうPDFレポート】


【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_rule2.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★







==============編集後記==============

さてさて、私は今日驚いたことがあって

ブルームバーグニュース見ていたら、黒田があの日本語的な英語で

出演しておりました。


安倍首相とかは英語であまり政治経済のまともな会話はできないけど

黒田は英語のアクセントがかなり日本語入ってますけど


ただそれでもブルームバーグキャスターと一緒に日銀の政策について

対談をしておりまして、


私は今日それを見ていたんですね。


んでブルームバーグなんかでは日本のGDP速報があれですよ

もう先進国1位だ、ということでこの前GDP成長率4%なんて

発表されて(速報、で確定ではないけど)


大きく話題になっているわけですね。


だから海外から見ると、日本は景気回復しているように

数字上は見えるわけです。


ただ、私は日本語が分かるから日本のサイトとかをよく見るわけですが

なんというんでしょう、もう不景気を象徴するような話しか


ここ最近はなくて、民衆の不満も高まってるわけですよね。

もうネット上では生活苦しい人たちが大勢わんさかいて、


そんでインフォの業界に入ってくる若者なんかも最近は

もう本当にお金がないわけです。


好景気な国の状態とはどうしても私には思えないのだけど

ただ、それでもこの前の成長率を見る限り先進国ナンバーワンなんです。



大本営発表・・・


なのでしょうか。



それでブルームバーグなんかではとりあえず各国政府が発表した

数字を単純に放送しておりますから、


だからはっきり言うとブルームバーグのキャスターも英語しゃべってるから

なんかすごそうに私たち日本人には見えるんですけどね、


キャスターもこれは思考力ないんですよ。


英語をしゃべる情報弱者みたいな人がキャスターやってるってのを

よく見ていて感じます。


だから日本と同じである程度実力や洞察力ある人はおそらく

ロンドンでもフランクフルトでも無視されていて


あまり考えられないような人がメディアで使われてるって現状が

世界的に、先進国ではあるのでしょう。


んで今日なんかは黒田がインタビューに答えていて

今まで量的緩和でインフレターゲティングばかりやっていたけど


イールドカーブに集中する政策にしたら良くなったんだと

足りない英語で、自画自賛していました。


んで私は英語は話せるから自分で分かるんですけど

英語の場合、日本語と違って嘘がつきづらい言語だと思うんですね。


主張を言わないと成り立たない言語ですから、

例えば日本語ネイティブの人が英語話すと本音が出てきやすい

そういう性質があると思います。


んで私は分かったんですけど黒田ってのは本当に新聞に

報道されているようなインフレターゲティング論とか

イールドカーブコントロールが良いと思ってるんですね。


彼がアメリカに対しての

面従腹背でそんなの長期で機能しないと分かった上で

そんな妄想のような論理を垂れ流してるのかな


と私は思っていたけど・・・どうも違って黒田は

本当に金融政策で経済をよくできてると信じてるようでした。


はっきりいって金融政策で経済は良くできませんけども、
(この事実をおおっぴらに議論しないといけないと思う。)


黒田はイエール大学の浜田教授であったりとかその辺に

この数年で本当に洗脳されてしまってるのかな


というのは感じたところです。


それで本来金融政策で経済なんかは上向かないわけですが

ただなんと、GDP経済成長率で4%です、というのが

この前速報で出てかなり話題になったわけですね。


日本のGDP成長率が先進国で完全にトップだと。


私はびっくりしました。


というのは日本を出る前に日本の熱海伊豆なんかにいたけど

もうコンビニがどんどん閉店して不便になるわ、


また夜7時とか本当に「まっくら」なんですよ。

本当に真っ暗。


それで日本にいるとき原宿に行ったんですけど

東京の原宿でさえ、夜8時くらいになると本当に真っ暗になりまして

夜11時なんかはもう歩くの危ないくらいの暗さでした。


そんな状況を私は自分の目で見ていたから

「日本のGDP成長率が先進国トップ??

本当に??」


と思ったわけですが


やはりネット上でも「絶対おかしい、なんか数字いじってるでしょ」

みたいな声はかなり多いわけですね。


私もおかしいと実は思ってます。


それでこの経済成長率が日本がトップで4%ということですが

実はその経済成長率が2016年度で4,2%の国が


私がいるマレーシアなんですね。


んで実際に経済成長率4%台の国ってどういう状況か??


っていうのを私は住んでるから実感として知ってるんだけど


例えばこんな感じで結構夜遅い時間9時くらいに歩いても

こんな感じで店で行列が出きてたりするんです。


これはKLのブキビンタンの通り。

(写真)夜遅くでもこんな行列が道でできたりする
http://fxgod.net/gazou/picture……kakki1.JPG


んでこの前KLセントラルって駅に行ったんだけど

ここの行列が半端なくて、


ちょっと待ち時間長すぎて、食事が取れなかったんですね。

お金があっても、行列が長いから食事取れない、


みたいなディズニーランドみたいな光景に時々出くわすときも

あります。



(写真)食事店の前に並ぶお客さんたち。どこもこんな感じで
行列が凄すぎて店に入れなかったです
http://fxgod.net/gazou/picture……kakki2.JPG


これは毎回こういうわけではないんですけど

比較的混む週末とか祝祭日とか、

多くの店が集客がありすぎて困ってる


みたいな状況をちょくちょく見ることができるんですね。


んで路上ライブなんかもあってこんな感じで路上でライブしている人たち

の周りには大勢が集まる。



(写真)路上ライブの様子。すごい観客の数
http://fxgod.net/gazou/picture……kakki3.JPG



マレーシアは以前と比べて経済成長率が落ちていて

だからどこもこんな感じというわけではなくて郊外とかだと

さびれたところもあるんですけど


それでもやはりKL内では活気があるところが結構あるんです。


んでこのマレーシアの経済成長率が2016年度、ちょうど4%くらい

なんですね。


んでこの前日本で報道されたのが

「4〜6月期GDP、年率4.0%増 個人消費など内需がけん引」


というニュースですよね。


なんでも、

内閣府が14日発表した

2017年4〜6月期の国内総生産(GDP)速報値によると

実質で前期比1.0%増、

年率換算では4.0%増だったということなんですよね。


んでプラスは6四半期連続なんだと。



それで日経新聞によると

生活実感に近い名目GDP成長率は

年率では4.6%増なんだ、ということです。


だから上に私がいるマレーシアの状態を写真で示していますが

マレーシア以上の成長率を日本が持ってるってことを


言ってる訳ですよ!!


本当に???と大声で私は言いたくなるんです。


上のマレーシアの写真見ていただいて分かると思うんですけど

活気がやはり結構あるんですよね。


今の日本もこんな感じで人々が旺盛に消費しているのだろうか・・・


私が日本を出たこの数ヶ月で劇的な変化があったのだろうか、

とも考えたのですが私は日本にいないから分からないんだけど


なんかおかしいわけです。



それでもっと細かく見てみると、



項目別だと個人消費が0.9%増と、6四半期連続でプラス。

輸出は0.5%減と4四半期ぶりに減少した。輸入は1.4%増

設備投資は2.4%増


住宅投資は1.5%増


「公共投資」は16年度第2次補正予算に盛り込んだ経済対策が寄与し
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「5.1%増」
~~~~~~~~~~~

そして

物価の動きを示すGDPデフレーターは前年同期と比べてマイナス0.4%
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ということなんです。


GDPデフレーターの増加率がプラスの時はインフレ、

マイナスの時はデフレとされるわけですが


デフレ経済下であっても経済成長率が4%ということなんですね。


これはすごいことなんです。


普通「本当に」経済成長してるならば

今の中国韓国マレーシアの民衆がみな 言うように


「物価がちょっとづつ上がってるから大変だね~」

ってことになるわけでして


やっぱり物価が徐々にあがっていくものなんですね。



が日本の場合は不思議でして、デフレ状態なのに

インフレは特に急激に発生している数値は見えないのに


なぜか経済成長率はマレーシアを上回るかもしれない

4%以上の増加ということになっているわけです。


だから、これはすごいことですよね。


東京でも真っ暗な街が沢山あって、地方の経済は死に絶えて

本当に地方に行くとシャッター街がすごいんだけど


それでも経済成長4%以上ということみたいです。


ちなみに中国は経済成長率6%~7%前後ですが

上海なんかは写真だと私が撮った写真でこんな感じですよね。



(写真)2016年の上海1
http://fxgod.net/gazou/picture……icity5.JPG


(写真)2016年の上海2
http://fxgod.net/gazou/picture……icity4.JPG


(写真)2016年の上海3
http://fxgod.net/gazou/picture……icity3.JPG


(写真)2016年の上海4
http://fxgod.net/gazou/picture……icity1.JPG



だからアジアの経済成長率と写真を

見てみるとよく分かるんですけど


やはり中国の活気がマレーシアよりちょっと上回ってる感じですけど

写真みてもそれが分かると思いますよね。


4%のマレーシアも活気があるけど

6%以上の中国はもっとすごいと。


だから結構自分自身で見た経済実感と

経済成長率という数字って

結構リンクしているな~と私は思うんですけど


ここで唯一リンクしないのが日本の経済成長率なんですね。


もうどこも夜は真っ暗な日本の街ですがなぜか

マレーシアと対等レベルの経済成長率ということになってるわけです。



だからネット上でも「これ本当に??」

「絶対数字いじくってるでしょ」


みたいな声がさすがに増えてるわけですね。


「もう数字いじってるだろ。
都合の良い数字ばかり出てくる。」


「個人消費は減ってるのにねぇ
消費増税が狙いかな」


「(こうなると)

デフレで成長できない〜とかも嘘八百ってことになる
GDPデフレーターがマイナスの状況で
前期比年率換算で名目4.6%成長してるわけだから


さらにもっと言うと人口減少で成長できない

もウソだってことになる

名目4.6%成長なら一人当たりだと5%近く成長してるだろ

あとイノベーションが起きないから成長できないってのもウソになる

イノベーションが起きてない日本が先進国最高の成長率なわけだから」



「>公共投資も大幅に伸びた

結局これだよね?」



まあこのようにかなり「不思議だ」という意見が多いわけですが


ただ世界では日本のGDP速報がすごかったということで

トップニュースにもなっているわけです。



だから日本内部の人はどう考えるか分からないけど

少なくとも日本の国外からは

何か日本国内ですさまじい景気が発生していて


多くの人が景気回復を実感していて景気が上向いてる

という風に見えてるわけです。


が、そんなことを言ったら

「全然実感がないよ」って人ばかりだと思うんですよね。


だからあまりにも日本人の景気の実感と数字が乖離しすぎてる

わけですね。

ましてや写真で見せてるような活気を持つマレーシアと同等の

経済成長率を日本がなぜか達成しそう・・・



これはなかなか信じられないですよね。


んで上に書いたけど実際のところは、公共投資を

4月に前倒しでかなり集中させたってのが大きかったんでしょうね。



「公共投資」は16年度第2次補正予算に盛り込んだ経済対策が寄与し
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「5.1%増」
~~~~~~~~~~~



ということで一番大きいわけでここでしょと。



なので私なんかは「数字いじってるな~」と本音では

思ってるわけでして


やはり消費税増税のためには一応

景気が回復したっていうことを捏造しないといけないですから


日本政府が全力で数字いじくりまわしてるんだな

ってのは感じたところです。



前回の8%への増税時も同じことやっていましたが

今回も同じことやってるな~と。



そして世界のマスメディアもそこに批判を加えるわけではなく

ブルームバーグでさえも日銀を持ち上げていました。


ただこれは当然ですよね、だって日銀のQE(最近は裏でQEやってる)

が結局の話


今の先進国経済、特に米国債の債券市場支えてあげてるんですから

欧米先進国のエスタブからしても、日銀様様なわけです。


ただ黒田の今回のブルームバーグの出演を私はずっと見ていたのだけど

あのたどたどしい英語で


「4%というのは長続きしないと思っていて

2%が長続きすればいいと思ってる」


と本音を暴露してました。


これが面白かった。


要するに黒田は「数字いじくってる」のを知っていまして

あとでそれが下降するのは分かっていてそのときに


世界のメディアで恥をかかないように


「4%は長続きしないと思っていて
2%をなんとかできればいいと思ってる」

とさすがに英語圏では遠慮して発言しておりました。


だから黒田も本当のところはこの数字が操作されてるって知っていて

それが彼のブルームバーグ記者との対談の

英語の発言に心理的に出てしまってましたね。



4月って新年度に公共投資を集中的にやったのが本当の

GDP成長の理由ではないかとも疑われますが、


それを除いたらマイナスじゃないかという指摘もあるわけでして

黒田は当然それを知ってるわけですね。


ちなみに4月は私は日本にいなかったから分からないけど

車運転する人は4月どうでしたかね。


日本でかなり道路工事とか目にしたかもしれませんが

それがかなり影響してるのかもしれません。

(ちなみに日本以外の他国では日本ほど頻繁に道路工事してませんね。

日本に帰るとあまりの多さの道路工事にびっくりします)



ただこれは消費税増税10%のために経済成長しているというのを

捏造しないといけませんから


官僚社会主義の日本では当然なのかもしれません。


そして安倍首相はこういうことばかりしてるから

どんどん信頼されなくなってるんだろうな~と。



それで本当はこのGDP算出方法とかはネットで全部

公表しないといけないですよね。


公共工事がどれだけ影響してるかとか

その辺のデータ、算出方法、算出する際に引用してるデータ、


これらを本当は、ネット時代なんだからネットで公表する

というのが世界の流れだけど


日本の場合こういうのは公表されないで

まるで大本営発表のように毎年こうやってGDP成長率が

先進国トップクラス!と出てくるわけですから


怖い国だと思います。


それでまた不思議なのは

景気がいいなら大企業も中小企業も元気なはずですが


日本は景気がいいはずなのに大企業が次々と

経営破たんしてたりするわけです。


なんともおかしいのが日本の統計数字だな~なんて

私は思いまして、


中国の数字が捏造捏造という人はいるけど

たぶんですけど日本の統計数字のほうが悪質なんじゃないか

と私は思いますよね。


世界がまだそれに気づいていない(それか気づいていないふりをしてる)

だけで。


ちなみに日本のマスコミの記事の面白い点として


まず記事の最初に

「4〜6月期GDP、年率4.0%増」


とやるんです。


んで本当に最後のほうに目立たないように

「公共投資は5.1%増(項目の中で最大)」

と書いてるんです。



最後まで読む人が結構少ないってのをよく理解して

記事構成してる。


だからこの記事構成を見るとマスコミたちなんかも

意図して日本人を騙そうとしているのが分かりますよね。


だからこれは21世紀の大本営発表なんだと言えますね。


それで昔はこの大本営発表にだまされる日本人が結構いたけど

もう最近は


「本当かよ」「絶対数字いじってる」


みたいな声のほうが増えてきてるっぽいんで

さすがにもう騙される人も少なくなってきているという現状のようです。



ただこれを根拠としてこれからまた消費税なんかも10%くらいに

あげていくと思われますから


より日本人の生活はこれからも追い込まれていくことに

なりそうです。


なんたるや・・・


それでこういうある種の大本営発表をもって日銀黒田や安倍

そして官僚たちが


日本の金融だったりがQE以降好調と振舞ってるわけですが

この金融や統計の嘘ってのはいつか表に出てくるでしょうから


ここも怖いところですよね。


実は日本がハリボテだらけの嘘の統計数字や

裏でのQE(非公式国債買い入れ)

を行ってなんとか米国債券市場を買い支えて

金融維持している状況というのは


歴史の中でばれていくんだろうなと。



それまではこういう嘘のおかしい統計データだったり

金融操作が行われていくのだろうと思いますので


私たちは騙されないように気をつけたいところですね。




それではまた!





ゆう




















☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【ゆうプレゼント音声】

「時間を買う人」がお金持ちになるという音声です。

この「時間を買う」という概念を理解すれば

収入は一気に跳ね上がるものなのでよければ学んでみてくださいね~



「時間を買う」という音声
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……wokau1.mp3




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


【ゆう音声】

価値がお金に換わる、という資本主義市場の法則について


【価値がお金に換わる】
⇒  http://fxgod.net/onsei/busines……aokane.mp3

(これを理解していれば、株なんかではそういう「価値」を

作ってる企業が売り上げをあげるので株価あがりやすいよね、

という話にもなってくる。上の価値を分析する、ってことが

できるようになると

旅行しても消費しながら良い銘柄が見つかります。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【ゆう音声】


投資やビジネスで結果出すための考え方です。

教材や塾で結果を出す人と出さない人に分かれるんですけど

それは個人の資質というよりは以下で語られているような

取り組み方の違いですので、知っておいてください。


「判断を繰り返す」


⇒  http://fxgod.net/onsei/fx/hatt……kaeshi.mp3
(30分くらいです♪HIPHOP系の音楽付きです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【ゆうPDFレポート】


【学校では教えてくれない「日本には所有権がない」という
驚愕の事実について考える!】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……oyuken.pdf

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
     【ゆうPDFレポート】

「海外移住する日本人が過去最多を
どんどん更新することについて考える!」

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……saikou.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【さらに学校で教えてくれない資本主義を理解しよう!】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【ゆうPDFレポート】



【インターネットの登場が 「人類に初めての資本主義」をもたらす】
⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……ation1.pdf

(資本主義に重要な「完全情報とITの関連性」についての私の
レポートです)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

     【ゆうPDFレポート】


【資本主義の「市場」には法則がある、と言う話】

⇒  http://fxgod.net/pdf/seijikeiz……_rule2.pdf


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください