無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【超良質のFX案件登場!】年収1億円トレーダーが共通して使う”2つの指標”とは??

2017 8月 21 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!



さてさて、今日は

超良質のFX案件が登場しました!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

読者さんはFXの証券会社の

「FXCM」ご存知ですか?


現在は楽天証券になっておりますが

この元FXCMジャパンの社長が今回はメルマガに登場です!

⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



今日はこちらの案件を担当する、

こんなインフォ業界の中でも、


いつも非常に質の高い案件を提供していることで

顧客に喜ばれているユアチア太田様より

読者さんにメッセージです!


↓↓


===========================


年収1億円トレーダーが共通して使う”2つの指標”



本日はFX会社の元社長より
億トレーダーが使っている指標を
暴露するという話がありました。


ウォーレンバフェット
ジムロジャース
BNF


名だたる投資家が使っている指標が
こちらです。

3年間で1億円弱を稼いだそうです。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


年収1億円を超えるトレーダーは
最初から勝ち続けていたのかというと
もちろんそうではありません。


しかし、ある指標を取り入れた瞬間に
一気に資産を増やすことに成功しています。


FX会社の社長をしていたため
数十億円を稼ぐトレーダーのトレードを
裏側から毎日のように見てきました。


売買履歴を見れますし
エントリー、ロスカット、利食い
全ての数字が丸裸でデータに残るので

どんなロジックかが一目でわかってしまうのです。



金融のプロなので、
ロジックを見抜くのは
至極簡単なことです。


では、答えをご確認ください。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



世界一の投資家、ウォーレンバフェット
世界一のファンドマネージャー、ジョージソロス
160万円を200億円に増やしたBNF


彼らはみんな、同じ考えに基づいて
トレードをしており通常では、
その指標を用いてトレードすることは
初心者には不可能とされてきました。


しかし、ついにシステム化に成功しました。


人工知能を搭載したこのシステムは
彼らの脳内をPCに反映し
どんな相場でも”負けないトレード”を
することができます。


今までトレードをしたことがない初心者でも
億トレーダーと同じポイントで
エントリーできるシステムがこちらです。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



あなたも億トレーダーの秘密の指標を
使いこなして、為替相場から利益を
吸い上げてください。


相場の上昇と下落の全てを利益に変換でき
今どれくらいの利益が取れるのかが
丸和かりになります。


裁量トレードで勝ったり負けたりしていることが
非効率に思えるぐらいのシンプルなトレードで
利益がみるみる、膨れ上がります。



人工知能を使っているため
トレードごとのロット数も
自動的に算出されるので

期待値の高いところで大きく勝ち
期待値の低いところで小さく負ける

というトレードを
ひたすらに繰り返します。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


あなたもこのシステムを使って
億トレーダーの仲間入りを果たしてください。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


そして以下は

元FXCMジャパンの社長さんであった

谷中伴行さんより読者さんにメッセージです!


=========================


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【FXCMジャパンの社長だから知ってる話】

あの160万円を200億円に増やした伝説のトレーダー


「BNF」氏。


伝説のトレーダーBNFは

「乖離(かいり)率」を使っていたという事実・・・


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


<<:氏名:>>様 こんばんは。


谷中伴行と申します。




<<:氏名:>>様はご存知ですか?

億を稼ぐトレーダーの多くは「乖離率」を

トレードで常用している、ということを。


あの160万円を200億円に増やした伝説の投資家

BNF氏が使っていたのは「乖離率」でした。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



私は2年間で5000万円をトレードで稼ぎましたが
ここ最近は複利を利用した堅実・安定のトレードをしています。

それが、”乖離率”を用いたトレードです。

“乖離率”とは、


「価格は真の価格=トゥループライス」ことを前提に


真の価格から高値になったら売る
真の価格から安値になったら買う




という現在の相場が、「割安」か「割高」かを判断する指標です。

億を稼いでいるトレーダーのほぼ全員が
乖離率を見ていることが非常に多いのです。

なぜ、私が億トレーダーのロジックを
知っているのかというと・・・



数千億円規模の取引に関わり
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
30年間、金融の「裏側」を見てきたからでございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



申し遅れました。
改めて谷中伴行と申します。


私の経歴をかいつまんで申し上げますと



野村証券にて数千億円規模の取引を経験し

モルガンスタンレー証券、シティバンク支店長、

UBS証券、GCIキャピタルの財務経理部長を経て

FXCMジャパン(現楽天証券)の社長をしておりました。




バブルの時には1日に300万円の経費を

使わなければいけないという

おかしなノルマがあったことを思い出します。


金融にどっぷり浸かった毎日を送ってきたせいか
表には出ない、億を稼いでいる個人トレーダーや
何百億とお金を動かすファンドマネージャー



何千億円とお金を動かす取引など
一般の人が関わらないような金融の世界を見てきました。

FXCMジャパンの時には業者の立場から
勝てるトレーダー、カモられるトレーダーの傾向を分析し
億トレーダーのロジックを知ることができたのです。

私はプロですから、トレード履歴を見れば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
どんなロジックかすぐにわかります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


裏の情報も表の情報も知り尽くした私だからこそ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
“乖離率”こそが億万長者トレーダーに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
共通する条件だとわかったのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


ちなみに”乖離率”を使っているトレーダーで最も有名な人は・・・


そう、

<<:氏名:>>様もご存知かもしれません。


投資経験者のほとんどが知っている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
8年間で160万円を200億円に増やした伝説のトレーダー
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
BNF氏です。
~~~~~~~~~~~


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/




BNF氏が使っていた指標は、”乖離率”という話は有名です。

先ほども言いましたが
私が見てきた1億円以上を稼ぐトレーダーは
“乖離”を見ている方が非常に多い。


億トレーダーの現状を見て私が達した結論は
最短で億万長者になりたかったら
“乖離率”を極めるのが最も近道である、ということです。


実際に”乖離率”を使いこなしてからは
トレードが激変し、数千万円を短期間で稼ぎました。


もし<<:氏名:>>様がトレードで給料以上に稼げていないなら
“乖離率”を極めるのが最も稼げるでしょう。

そして、<<:氏名:>>様が今、裁量トレードを勉強中なら、
老婆心から一言言わせてください。

“複利”についての誤解を解きます・・・




乖離(かいり)と”複利”を組み合わせると

「倍々ゲーム」になるという事実をご存知ですか?




100万円の元本が月間10%ずつ増えると、
1年後には300万円を超える
という話はよく聞く話かと思います。

しかし、考えてみてください。

上の数字は、あくまでも負けないことを前提としたものです。

月に50%勝てるが、50%負けるトレードは
上記のような綺麗な複利にはなりづらいのです。

つまり、複利を使いこなすためには
より負けない堅実なトレード
再現性の高いトレードが必須です。

月利10%を複利運用して
1年後に100万円が300万円になり
2年後、3年後の資産を右肩上がりに増やしていくためには
堅実・再現性の高い、負けないトレードが最も重要なのです。

今回のプライス乖離FXは

“乖離率”を用いて堅実・安定のトレードをし
再現性は”乖離システム”を使うことで
誰にでも”複利”を実現できる環境を用意しました。

誰でも、機械的にやるだけで
複利を実現できるのです。

では、初心者が年収1000万円を稼ぎだす
最短ルートを教えましょう。

それは・・・



初心者は
~~~~~~~~~
【乖離率を利用したインジケーター】を利用することで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
年間利益1000万円を悠々超える
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
のです。





経験者の中には
「インジケーターじゃ勝てない!」
という方もいるかもしれませんが、

間違いなく、初心者が行うなら中途半端な裁量よりも
インジケーター通りに取引した方が勝率は高いです。

機械的にトレードし、機械的に利益を取ってくるので
感情が入らないトレードは、間違いなく”最強”なのです。

私自身もインジケーターからはじき出された数値のみを
為替相場で機械的にトレードするだけで
キャッシュが右肩上がりに増えています。

数字を打ち込むだけなので難しいことはありません。
クリックとキーボードが打てれば誰にでも使えます。

私が使っているインジケーターを詳しく知りたい方は
ぜひ動画をご覧ください。

<<:氏名:>>様と同様の初心者が稼いでいる姿を
ご覧になることができます。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



==========================

以上です!


さてさて、大物が出てきましたね~


ちなみに谷中さんは

FXCMのページ上でも


「株式会社FXCMジャパンは、

12月18日開催の臨時株主総会および取締役会において、

代表取締役社長谷中 伴行の就任を決定しましたので、

お知らせいたします。」



と2007年に就任発表されている

ガチのFXCMの元社長さんです。


ちなみに私はインジケーターは使わなくていいよ

とはよく書くのですが


そんな中でも私もフィボナッチとかは使いますし

時々相場が見えないときは


多重移動平均線とかも使います。


MAも10と20は使ってますね。


それで・・・私が唯一気になっていたのが

乖離率、だったのですが


この乖離率に関してはあの投資家のBNFさんも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
利用されていた方法なので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無視はできない、と思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



さてさて、最近なのですが、私の周りには

すごい良質な販売者さんが多くて、


やっぱりみんな共通しているのは


「もっとお客に価値を与える

「本物」を提供したい」


というものです。


この案件の担当者さんはよくお会いしますが

やっぱり顧客を育ててそれで先がある、


という考え方なのでサポートとかきっちりされる

方なんですね。



それで・・・今回大物を引っ張ってきたわけですが

この谷中さんはあの 「FXCM」(現楽天証券)の

元社長さんです。



彼がトレードで勝つのは当たり前で

「億トレーダーや何百億円動かすトレーダーの取引手法を

全部知っている」


という最高情報へのアクセスがあるからなんですね。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


極端な話、証券会社の社長になれば

自分のところの証券会社で億を稼いでるトレーダーがいたら


全部ロジック分析して、それで大体のロジックや

手法のあり方、資金管理、全部見えてしまうわけです。


そういう「特殊な状況」に谷中さんはいらっしゃったので

BNFさんのやり方なんかも知っていて


その「最高情報」をトレードに生かして

荒稼ぎしている、ということです。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



それで、谷中さんはまあ肩書きがやばいわけです。



野村證券
  ↓
モルガンスタンレー証券
  ↓ 
シティバンク銀行 支店長
 ↓
UBS証券
 ↓
GCIキャピタル財務経理部長
 ↓
FXCMジャパン証券株式会社 代表取締役
 ↓
現在はFXトレーダー 兼 
投資家として活動中




まあ私は肩書きは関係ない、とか書くけど

この肩書きは今まで見た中でトップレベルですよね。


シティバンクの支店長もやっていたわけですよ。

ヤバいですよね。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


正直思ったのは「これよく案件化に成功したな」

ということです。



一番大変なのがこういうすごい人に講師に立ってもらうこと

なのですが、


ここで裏で色々営業努力をしているのですね。


それで営業かけまくって

「じゃあ分かりました、教える立場になりましょう」

となってこういう案件になるのですが


相当担当者が

がんばったのはもう上の肩書き見たら分かると思います。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



ちなみに・・・もっと裏の話を書きますね。

あの「ファンタジー」の白石さん、有名ですよね。


実はあの白石さん、昔有名になる前に

FXのブログやっていまして


そこのブログ読者を勝たせまくっていた過去があるんですね。


実は白石さんはFX関係の人脈が早稲田大学時代に

かなりあって、


その関係ですごいトレーダーがやっぱり

「乖離率」使ってるのを知って


そのインジケーター作って読者に配布していたのですが


ブログ読者の多くが「勝てるようになりました!ありがとう!」

みたいなマジコメントをブログに寄せていた


というのを私は当時見ていました。


実はそのインジケーター白石さんに

OKもらって以前に超クローズドで数十名の

一部の読者さんに渡したのですが


めちゃくちゃ好評でした。

マジで。



んで、億トレーダーの多くが使ってるインジケーター

ってのがあって


それがまずフィボナッチですね。


あとはファンドレベルで使われているのが

多重移動平均線。


あとはどうもこの「乖離率」のインジなのですね。


あまり一般には出回っていないものですが

これ、「知ってる人は知ってる」んです。


それで、今回はこのFXCMジャパンの社長だった

谷中さんが表に出てきてくれたので


この「億トレーダーたちが使っている乖離率トレード」

が公開されることになったわけです。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/


ちなみに投資家で本当に伝説的な


BNFさん。


尊敬すべき投資家さんですが


彼もまた「乖離率」使っていたのですね。


ちなみに私がよく書いている

「ジャンク債が落ちてきたから気をつけましょう」

みたいなあれも


実は金融商品間の乖離率って考え方が元にあります。


これは実は何度かお食事している


FXの雑誌に執筆している持田先生に乖離率の話を

対談音声で教えてもらって、


それで利用させていただいてるのですが

まあ「強い」んですね。



実は、多くの最高情報を持っているトレーダーが

使っているのが「乖離率」という考え方です。


特に代表的なのは160万円を200億円に増やした

BNFさんですね。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



だから、ネットの時代ってやべえな、と。

こういう情報って雑誌や書籍ではまず出てきませんが


かなり具体的にこういう無料オファー案件で

出てくるんですね。


世間ではなんか怪しい業界、みたいに思われているけど

最近は現楽天証券で、元FXCMジャパン社長で

もともとシティーバンク支店長の谷中さんも


出てきてくれるようになりました。



この案件ですが、動画もかなり勉強になる、

と思います。


これ期間限定で無料で登録して動画もごらんいただけるので

ぜひ学んでみてください。





⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/





ちなみに今回は谷中さんですが2期になるんですけど

実は私の読者さんでも以前に谷中さんの案件に数十人

参加していただいたんですけど


かなり評判がよかったです、ほんと。


ちなみにセミナーなんかもリアルで購入者さんにはやってくれたんですけど

これがまあ「すごいよかった」という声をセミナー後に読者さんに

いただいて私もうれしかったです。


ちなみに谷中さんですが システムトレードにプラスして

「独自開発のAI」なんかもページでは出ていないんですけど

使ってるんですよね。


この独自開発AIっていうのは谷中さんの人脈で

「東京大学のAI開発チームの教授」たちがいるんですね。


んで彼らと共同で相場、金融でトレンド把握のために

使うAIってのを谷中さんが共同開発しているんです。


日本の文系で東大ってのは官僚たちを生み出していて

どうしようもないところもあるんだけど


私の読者さんでも東大出身の方いらっしゃるんだけど

一部の人は本当にすごいんです。


東大の本当に、すごい方は官僚にならないんですね、最近は。


それで東京大学なんかはAI 人工知能開発がすごいんだけど

谷中さんはその人工知能開発チームとも近い方で、


トレンドを読むためのAiインジケーターみたいのを独自開発している

んです。


んで、以前1期の読者さんたちにはこのAIインジケーターの使い方を

セミナーでやっていたんですけど、これがまあ非常に好評でした。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



当時はまだAI人工知能開発で東京大学のチームと

試作段階ではあったんだけど

これがこの数年の相場でかなり機能したというのもありまして


この案件になっておりますね、一応もうフロントの相場で試されてるものを

提供されると思います。


ちなみにAI人工知能にどういう計算させるか?ということも

書きますけど、


そうですね、例えば私たち個人投資家がやることって

相関性を読んだり、マルチタイムフレーム分析使ったり

あとはダウ理論使ったり、プライスアクション使ったり

あとはフィボナッチとか、最近だとフィボナッチの応用の

ハーモニックパターンとか使って相場分析をかけていきまして


それでトレンドを読んだりしますよね。


が、それでも指標としては、大体上に書いただけでも5個前後です。


これを個人投資家は脳みそで把握して、トレンドを把握するわけですけど

人工知能の場合、もっと数十個、数百個のパラメーターを使って

そこでトレンド計算させることはできるんです。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



ちなみにこれは覚えておいてほしいんですけど

実はまだ勝ち続けてる人工知能AIってのは相場でないと

言われています。


だからですね、「人工知能が運用してくれる」みたいなやつが

大企業の証券会社でありますけど、それは危険ですよ。

まだどうも実践段階ではない。


ただあくまでもディーラーが運用したり個人投資家が運用する際に

一部のトレンド計算を人工知能AIに肩代わりさせる、っていうのは

かなり有効とわかってるんです。


それをやってるのが実は谷中さんです。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



ちなみにですね、谷中さんと私は対談もしているんですけど

この方、本当にですね、正直な方なんです。


この長いメルマガのこの部分まで見てる方は一部なんで

最後に書くんですけど


実はまあよく言われてるけど、国内FX会社は呑んでるわけですよね。


よくインターバンクでつながっていて世界を相手にトレードしている

って勘違いしてる人いるけど


国内証券においては注文呑まれてますから・・・(笑)

世界とはつながってません。


証券会社の個人投資家と証券会社のディーラーとだけつながってます。

本当ですよ。


私は証券会社やってる社長さんの友人もいるんで

直接聞くんですけどマジなんですよね。


んでさらに言いますと、ストップ狩りがあるのは都市伝説とか

言ってる人いますけど(情報弱者?)


これは普通にあるんですよね。


谷中さんにも色々聞いて私は知ってるんですけど

まあそれが利益になって「た」という状況はあります。


最近の国内業者は大体そんな感じなんですよね。


だから実は谷中さんなんですけどFXCMという誰でも知ってた

FX会社の社長さんだったんだけど


そこでまあ色々中で対立があったんですね。


要するに手数料商売で証券会社がやるのか、

顧客飲んで彼らの損失を利益にする商売するのか


という対立があって、そこで顧客サイドに立った谷中さんが

まあどうも追い込まれた、ってのはちょっと私が

知ってる噂話です。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/



んで谷中さんのよいところはそこで「どの証券会社がよいのか」

というのも当時教えておりました。


ヒントは私ゆうが住んでるところなんだけど。


だから本当に顧客思いの方で、誠実な方であるというのを

私も話をしているので存じている方です。


それでこの案件ですがとりあえず非常に質が高く

ずばり当然ですが実践の戦闘で使えるものなので


FX系の最近の案件の中ではかなりゆうのおススメになります。


これで文句言われたら私はどうしようもないよ、

くらいの良い内容です。


たぶんFX系で「本物の」案件を探している方も多いと

思うんだけど


これはまさに「本物」であるから、

是非見てみてくださいね~~





⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/












PS・・・情報には「大衆情報」と「最高情報」

があります。


何が富を分けるのか??


と言いますと、それは継続できるか、とか

習慣化できるか?とかそういうのもあるのですが


それ以上に「最高情報」に接する環境があるかどうか

ってのが大事です。



ネットっていうのはこういう最高情報に

稀に接する機会を持てる

という意味で

面白いと思います。


元シティバンク支店長でそれで

またついこの前までFXCMジャパンの社長やってた人だから


多くの最高情報を握ってる人です。

上に書いた話は私の段階でメルマガで書いても大丈夫な部分だけ

なんですけど、色々実はまだ書けないことを谷中さんは

証券会社の社長さんでしたから知ってます。


特に彼が多くのトレーダーの口座を分析して

「乖離率」がよく使われているというのを

こうやって暴露してしまうわけですから


面白いことになってきました。



投資家のBNFさんの投資法ってのもこれである程度

分かると思うので


読者さんが最高情報に興味ありましたら

見てみてくださいね~



⇒  http://yourcheer3.com/lp/14181/204952/




















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください