無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






三菱食品さんの「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満になる」 という分析について考える!

2017 8月 20 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


三菱食品さんの「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満になる」
という分析について考える!
⇒編集後記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!


さて、昨日マレーシアでもインターネットビジネスの若き成功者が

誕生していて、ペン・ジュン peng joonって起業家が有名になってきている

っていう話をしました。


本当に世界中で最近は「ネットで稼ぐ」っていうそういう

動きが出てきているわけですね。


んで、もう少し政治経済の話を交えて言うと、トランプの背後のキッシンジャー

の思想として、こうやって個人個人がネット使って生産あげていく

っていう考え方があるんです。


これはキッシンジャーと仲良いトランプとかあとは

韓国のムンジェインですね

彼らが中小事業者中心の経済を志向するのと実はベクトルが同じ方向を

向いていまして、大きくは日本だけではなく、世界全体でそのように

動いているということだと私は分析してます。



さて、それで日本では2020年に、だからあと2年ちょっとしたら

世帯年収400万円以下の割合がなんと60%になるらしいです。

三菱食品の民間リサーチがまとめていました。

編集後記で!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    【最近注目の暗号(仮想)通貨の案件です。】


大学卒業後、わずか3ヶ月後で1億円を手にする方法とは?


仮想通貨バブルを利用して

まったくの素人の状態から

わずか3ヶ月で1億円の資産を築いた

阿部悠人のトレード手法を完全公開してくれるということです。



⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784
(この阿部さん、私もラインアットで見ているのですけど、
若くして仮想通貨で1億円以上稼いだ正真正銘の仮想通貨長者です。)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




最大120万円が当たる
‘’夢の現金スピードくじ’’は
すでに引きましたか?

http://www.fxgod.net/a/groups/……27489/ch1/

スマホ1タッチで
結果が分かり

8月中のみ『無料』で
引くことができるのだとか。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……27489/ch1/

(ゆう:この案件の講師の松山さんですが、
実は美容室や飲食店など複数店舗を経営してる実業家の
富裕層ですので色々と勉強になると思います。)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   【新しいビジネス系の案件です】

この案件は

「稼げねえとはもう言わせねえよ」とおっしゃる

長野県の安曇野在住の1日1時間で月収200万円稼いでる

金森さんというごつい男の案件です。


担当の友人に聞きましたが、

バンバン稼げる人を量産してる案件なので(稼いでる生徒の一部は
LPで動画で出演してくれてます)


かなり良い内容ということなので読者さんが確実に

稼ぎたいようであれば見てみるといいと思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 仮想通貨バブルで
まったくの素人の状態から

わずか3ヶ月で1億円の資産を築いた
阿部悠人のトレード手法を完全公開

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、それで今日はまだまだ終わりませんで

実はこの案件もこれまたすごい案件です。


これは、私の友人にまあすごい富裕層がいるんですけど

表には出ていない方なので名前は書けないのですが

その方が担当している案件でして

(ちなみにこの人ビットコインを数年前からかなり買ってるって

噂がよくされていた人です)



この阿部さんはまだ若いんですけど、仮想通貨バブルを使って

すでに1億円を稼いだ方でして、その手法を完全公開してくれるそうです。


⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784



私なんかもこの前の太陽さんの案件を紹介する前に仮想通貨

やってるんですけど、


ビットコインも買ってからこの前下がりましたが

それでも結構あがってるし、


あとは個人的には中国がこれからGDP一位になるってのは書いていて

だからビットコインキャッシュなんかは

この前相当暴落した後、みんなが終わるって言ってたから

アマノジャクな私は結構買ってたんですけど
(なんか当時3万円台でビットコインの10分の1で買えたんです。)


これも今日みたら謎にかなりあがってて今2倍以上になっていて

7万8千円くらいなんですけど

ハイリスクハイリターンの投機と考えてやると

仮想通貨やっぱ面白いなって

思いました。


暴落とは隣りあわせではあるものの、

資金管理すればなんとかその辺なるものですので


また上がったときの上昇率がすさまじいので、

仮想通貨なんかも研究すると面白いかもしれません。



⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784



それで今日はこの案件を担当されている

これまた相当な富裕層のMr.Tさんより

読者さんにメッセージです!

=====================

こんにちは、Mr.Tです。

大学卒業後、わずか3ヶ月後で1億円を
稼ぎ出してしまった20代の若者が
その手法を完全公開してくれるとのことです。

⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784


今回ノウハウを公開してくれる阿部さんは

「今こそ暗号通貨の運用に取り組む絶好のタイミングだ」

と断言されています。

なぜなら、1年前はそれこそ暗号通貨が不安定で
まだどちらに転ぶかわからない状況でしたが
今は完全に好転する流れだからです。

世界中の大企業が次々と参入したことで、
その方向性がはっきりと定まったのです。

阿部さんの見解によれば、
来年には1ビットコインが150万円になると
予想されています(現在は50万円ほどです)。

実際にはもっと行くかもしれませんが、
いずれにしても、上がることは間違いありません。

なぜなら、阿部さんのように
暗号通貨の可能性に気づいてしまった人が
世界中で急激に増えているからです。

そして、何より実際に人生を大逆転させた人が数多く存在するからです。

市場は去年までの半信半疑な状況とは違います。

だからこそ、ビットコインに関する
大きなマイナス要因がニュースで流れても
致命的に値を崩すことがないのです。

これはむしろ、相当な下支えがあることの裏付けだと言えます。

大手取引所の代表が捕まろうが、
ビットコインが分裂する噂が流れようが、
ビットコインの市場は大ダメージを受けないのが現実なのです。

暗号通貨の可能性を少しでも理解していただいたところで
実際に阿部がどうやって稼いでいるのか?

なぜ、たった3ヶ月で1億円もの資産を作ることができたのか?

その秘密を少しだけでも良いので
覗いてみてください。

とんでもない可能性を秘めていることが
肌で直接感じていただけると思います。

⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784



=====================

以上です!



ということで結構面白いことが書かれていますよね。

来年には1ビットコインが150万円なんて話も書いてありますが

これはもう私には未来はわからないので、

それこそ最近太陽さんのラインだと一度調整入ることも

書かれていて、これは誰にもわからないので

読者さんの判断に任せますが、


ただ、この前ちょうど

「ビットコインの買い方をサポートしますよ」

って案件を太陽さんの案件でやったんですよ。



んでまあ中には詐欺だなんだ、という読者さんもいたんだけど

別にそういう人は置いておいて、


とりあえず私の読者さんでいち早くそこで口座開設して

ビットコイン買った読者さんたちが数十名くらいいらっしゃって

まあ今儲かってるんですよね、事実。


ただ私はいつ利益確定すればいいかとかはいえないけど

とりあえず現時点では含み益が相当出てますよね。


当時1ビットコイン30万円でしたが今45万円くらいに

なってるからプラス50%超の利益ですよね。


ちなみに私はビットコインは暴落したり紙くずどころか

何も残らない可能性も見ていて、要するに大暴落も想定して


その上で、私は

ビットコイン、あとはビットコインキャッシュも買って

あと大暴落この前したリップルも大暴落してから買ってるんですけど



ただ面白いことに、ずいぶんと1ヶ月くらいで数字は増えていて

この「ボラの大きさ」は面白いな~と単純にやってて思いました。


だから暴落したら何も残らないんですけど、紙くずどころか

紙さえ残らないことを覚悟の上で私はやってみてるんですけど


ただ上昇したときのすさまじいボラがやっぱりすごい、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というのは思います。


⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784


ちなみに個人的にはもう仮想通貨はほったらかしにして

増えたらラッキーくらいで考えてまして

これはもう投資じゃなくて投機と考えてまして、


逆に0円になったら、まあしょうがないね、くらいの資金管理を

してみてるんですけど

(そのときは「仮想通貨がすっとびました」みたいな件名で
メルマガ書いてもいいかなと。)


ただまあビットコインとかずいぶんあがってるんですよね。


個人的には土日も市場が開いてるっていうのが良いと思います。


私はマレーシアで生活費15万円以内と決めてるから

稼いでも何も変わらないんで

あまり利益出ても、数字増えてもそこまで喜んだりしないんですけど


だからメルマガのネタになればいいな、

くらいで昔テレビ番組であった電波少年的な感覚で

やってるのが現状なんですけども


ただ単純に「上昇したときのボラのすごさは仮想通貨ってすごいな~」と

感じます。


通常の為替FXではない動きをしますね。


んで個人的に、

株なんかで使える資金管理法がありまして、

例えば1000万円を運用するとしたら

50万円×20銘柄買って行って


そこで「上場廃止したら=0円、紙くずになったら損きりと考える」

というやり方がありまして、上場廃止比率は結構低いので
(日本株だと1%以下ですよね)


そこでどれかの銘柄が結構吹いてくれてトータルの利益が上がるという

資金管理がありまして、

私なんかはそれで結構利益が日本株も海外株もでてるんですけど

(当然ファンダ分析+チャートの分析もしますし、

あとは私はBtoCの企業しか
買わないんですけど、当然その買う企業の商品を自分で使って
そこで希少価値分析して買ってます。)


仮想通貨なんかはこの資金管理が面白いんじゃないかな?

っていうのは感じます。


例えば100万円あるなら、それを20分割したら

5万円ですけど、20個くらいの銘柄の仮想通貨を

詳しい億万長者の分析踏まえて買っていって、


どれかが長期保有してたら

どれかが爆上げしたり、する期待値は

チャート検証するとどうもあるんです。


だからかりに2個爆上げして、それが10倍以上になったら

他の18個の通貨が平均マイナス80%90%以上出ても

最終トータルプラスになる

っていう資金管理なんですけど、


こういう資金管理が結構吹いたときのボラがまだ高い

ハイリスクというリスクを内包する仮想通貨には

合ってる様に思いました。


この資金管理の考え方はさらっと書いてますが

実はすごい重要な考え方だと自分で思ってます。


(ちなみに今は私の場合リップルは特に変化なしだけど

ビットコイン、あとはキャッシュが利益をずいぶん引っ張ってくれてて

トータルでずいぶんプラスだな、という感じですね。

この辺の仮想通貨ポートフォリオはもう少し研究します。

が、やっぱりハイリスクというのはおさえておくべきかと。)



それで阿部さんなんかは若くして億万長者になってますから

また色々な仮想通貨戦略を持ってると思いますので


今回それを「完全公開」しますので面白いと思います。


⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784


ちなみに私ゆうは彼のLINEアットに入ってるんですけど

この人はLINEアットで数ヶ月前から

ビットコインはもっと上昇する、って言っていたんですよね。


んで全部あたるわけではないのでその辺は私は

一歩ひいてみてるんですけど


ただ彼なんかは7月25日にラインアットで

以前のマウントゴックスの破綻騒動について

言及していて


「3年ほどまえにマウントゴックスが破綻した際、

多くの人がビットコインを投げ売ってしまいました。

「間違った情報に踊らされたのです」


もし、あのときに買いに走っていたなら

今の価値でいえば15倍に高騰していたんです」


なんてラインアットで言っていたんですね。


んでそこでビットコイン買え買えって感じで言ってたんですけど

実際にあのとき20万円代だったけど今45万円くらいですから

そういう意味では阿部さんの言論も結構面白いと思います。



⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784



仮想通貨はやはりリスクもかなりあるから、その辺は資金管理で

余剰金でやるのは必須だと思いますが


やはり私も自分でやってみてFXや株にはない

明らかにすごいボラティリティがあるので


トレンドフォロー戦略とればこれは期待値は高いだろうなと

気づいてきました。

(けど、暴落可能性はあるから資金管理必須)


それで今回は阿部さんの仮想通貨戦略をこれでもか

と完全公開で学べますから面白いと思いますので

読者さんが興味ありましたら見てみてくださいね~



⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784










==========編集後記===========

さて、それで個人的に仮想通貨と他の金融商品の相関分析は

行ってまして、


今って金地金が1300ドルをこの前ちょっとつけたんですね。


ドル円はまだ下に抜けず、です。


んでもしここで金地金が1300ドルを超えるのが恒常的になったら

これが金の敵であるドル円のドルも弱くしていくシナリオはあることは

あるんですけど


(逆に、NYのスパイダー先物で金地金を売り崩すことに成功したのなら

ドルは下がらないとなりますので、金の動きが大事ですね)



ここでもし金と同じような値動きして上がる仮想通貨があったとすれば

それが注目だろうとは思ってみています。

(これからGDP1位になる中国政府が絡む
ビットキャッシュは、そのような動きを「今のところは」している。

ちなみに中国は仮想現実VRが進んでの決済手段として
おそらく何かしらのオンライン通貨を作りたいんだろうというのは
上海に以前いて感じたところ。)



結局金持ちたちが資金の逃がし場所として

どう考えてるか、ということですから


この金持ちたちがドルの価値が下がったとしたらそこで

どう資金を配分してどの仮想通貨に投じていくか、


というチャートの動きが注目ですよね。


金地金投資は個人的にはずっとやってますが

金の代替として仮想通貨というのが存在できるかどうか、

ですけどここが注目ですね。


それで仮想通貨はポジティブ意見とネガティブ意見が衝突している

状況で例えば副島先生なんかはこの仮想通貨はやはり

だめになるなんて話しも書かれていたと思いますし


この辺はリスク言論もしっかり見てリスクのとり具合を調整する

ってのは私は大事だと考えています。


それで仮に仮想通貨で儲けが出ても利益確定するかどうか

という話も出てきていて、

国税庁が見解を明確にしていないんですね。


要するにどうも総合課税で課税しそうだと。

当然、株のように分離課税じゃないんですね。


4,000万円超の利益だと大体2000万円ちょっとの

税金になりますから、


この辺で分離課税になっていないという問題もあったりして

ここがおそらく今利益出てる人たちの最大の悩みとして存在してます。


私なんかも税金は年間8桁払ってまして、

これはやはり払わないとそのおかしさってわからないところが

どうしてもあるんですけど

(3ヶ月ごとくらいに口座からどんどん大金が
国に収奪される感じです。

そして、それは社会保障なんかには
使われないのは明白で特別会計繰越なんかも使いながら
めぐりめぐって公務員の給与や福利厚生になります)


とりあえず結構儲かって利益確定してる人なんかは

税金のこともっと調べて税理士さんつけたほうがいいですよね。


以前に太陽さんが

「1億円儲けても残ったお金は700万円とかそんなもんだった」

と動画で証言しているのを紹介しましたけど


実際この証言が本当に大事ですね。


ちなみに、このあたりは

「税金官僚に痛めつけられた有名人たち 副島 隆彦 」

という本がありますから


今その辺で困ってる経営者さんたちは見たほうがいいと私は

思います。


ネット業界でも風雲児である与沢さんなんかも出ていまして

当時の情勢を語ってくれていますし、


また私も食事をさせていただいて

パンの食べ方を丁寧に教えてくれた

デビ夫人だったり

(「あなた、パンはちぎって食べるのよ」と
人間NGな貧困出身の私に優しく教えてくれました。

けどそこで怒るのではなく、「あなた、こういうのはこういう場所で
覚えればいいのよ」なんて優しかったですよね。
テレビの怖いイメージとは違いました)


あとはFXで税金破産した磯貝さんという人がいるんだけど


その人たちの事例が書かれていて仮想通貨の儲けで

ビクビクしてる人たちは読んだほうがいいと思います。


一応、FXで税金破産した磯貝さんの事例は

絶対読んだほうがいいですね。


上に書いたFXが国内証券が分離課税じゃなかったときの話、

総合課税であるということの恐ろしさがわかると思います。


ちなみにFXで何億円とか稼いだ磯貝さんは

今は税金返すために建設現場でアルバイトしてますからね、


税金というのは、まさに暴走する国家であるリバイアサン怪物である

日本では恐ろしいものですから、知っておくべきですね。


それで私なんかは日々色々考えて、生きるわけですが

この前注目だなと思ったニュースがあって


それが

「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」

というのが8月最初に報道されていたわけです。



私はそもそも政府発表の統計データなんて信じていませんので

総務省やら厚生労働省やらの発表は聞いて流してるんですけど


逆に、民間で頑張ってる企業さんとか社長の友人の

経済観は結構現実捉えているものが多いので参考にするんですね。


んで、今回のこの

「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」

というのをデータとして公表したのが


三菱食品さんですね。


食品卸売りの会社が、独自の調査・分析をもとに未来シナリオ作成を

しているわけですが


これは私は民間企業ではとても大事なことであると思いまして

要するに可処分所得が下がる=これから数年の

売り上げ減のリスクマネジメント必須

となるわけですから


その今の苦しい日本の経済状況でなんとかシナリオを描いて

生き残ろうとする企業の調査なんです。


だから私はこれは比較的信頼にあたる、と思いました。


(不完全ではあるけど)自由市場でなんとか利益を出そうとする

食品卸し、特に世帯年収減がもろに売り上げに影響する業種ですから


そこが

「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」


と発表したのは私は重要だ、と見ていました。


ちなみに、勘違いしてほしくないのが

これは「一人当たりの年収が400万円未満ということではない」

んです。


「世帯」ですから例えば家族であれば

お父さんが会社で働いて給与もらって

お母さんがパートとかで働いて給与もらって

その合算の合計が、年間400万円未満になるという


家計のシナリオなんです。



だからイメージとしては

お父さんが年間で300万円くらいを稼いで

月収で言うと24万円未満を稼いで


それでお母さんがパートで8万円未満を稼いで、


そこで子持ちで家計をなんとかやりくりする

という人たちが大体60%になる、ということであります。



ちなみに今すでにそういう家庭がすごい増えてるのを

私は親戚周りとかで知ってるんですけど


この実態はあまりニュースでは取り上げられませんよね。


ちなみに日本の場合、「あらゆる名目の税金」がかかりますから

それこそ所得税、住民税、健康保険税、年金税だけではないですからね


高速道路税も以前は首都高速が600円未満だったのが

今は1300円ですから、

(阪神高速も上がったはず)


あとは酒タバコも増税でタバコは1000円になるといわれてまして

そしてその後酒も「不公平だから」と財務省がいって

増税するのは目に見えてますが


ここでまた年金は75歳とかになりますからね、

また相続税、固定資産税、ガソリン税、あとは最近は

普通自動車も軽自動車の税金もあがったけど


こうやってどんどん税金がかかることを考えると


他国と比べてしまうと実際の可処分所得は

上の三菱食品の試算を元にすると


おそらくお父さんの給料分の可処分所得が18万円くらい

あとはお母さんのパート分の可処分所得が6万円くらい、


実態としては2020年にこういうイメージの

世帯年収になっていくんだろうなと思います。


もうすでに若い世帯はそういう状況の世帯がかなり増えてきてる

ってのも現状でして。


ちなみにこういう新しい世帯年収層を

「ニューエコノミカル層」とか名づけてるようなんですけど


なんというんでしょう、この人たちに向けたサービスを

提供する企業が生き残るってことでもあるんでしょう。


ちなみに私はこういうマクロ分析は大事にしていて

日本株なんかもやはりデフレの中でそういう消費が難しい層の中で

なんとか価値を作ろうとしている企業を買っていて放置しておりますが


やはり安定はしておりますね。


最近株価をしっかりあげてる企業はもうどこもかしこも

デフレ系企業と勝手に私が言ってますが

そういうデフレの中で新しい価値を作ろうとしている企業ばかりですよね。


逆に、中間層を想定しているビジネスモデルでやってる

企業さんはこれから難しいだろうな


というのも感じるところです。



だから中間層が消滅して打撃をうける三菱食品がこうやって

独自のシンクタンクで分析した結果を出しているというのは

重要ですね。



それでこの三菱食品のデータ見る限りあくまでも

「世帯年収が400万円 「未満」が60%」ですから


実際は世帯年収300万円くらいでやりくりする人たちが

ずいぶん増えるということですから


ここで可処分所得はどんどん減少するわけでして

そうなると日本の経済はどうなっちゃうのかなと。


この辺は私が危惧するところです。



それでもっと大きく政治構造で見ますと

歴史的に何百年と官僚VS民衆の戦いが世界中で

継続されているのですけど



ここで官僚たち国家為政者が勝っているということでもありますね。


特に日本の場合は。


これは小室直樹の書籍なんかで明らかにされておりますが

官僚たちの権限っていうのは


経済が弱体化すればするほど強化されるわけです。


これは実際に戦前の日本見てもわかりますよね。


また私が10代のころはまだここまで貧困化はしていませんでしたが

官僚たちの社会統制、金融統制の能力も今ほどは強くなかったです。


民衆が今よりは比較的自由にやっていました。


が、最近は経済が弱体化していって官僚たちの権限が強くなっておりまして

あらゆる社会統制、金融統制の規制に民衆が苦しめられてる状況が

見て取れるわけでして


これは故小室直樹先生が指摘されたように


民衆経済が弱くなればなるほど、官僚機構などの国家為政者は

強くなれると。



だからこれはトレーダーと証券会社の関係と同じで

一見表向きは利益共有している関係に見せてるんだけど


実態は民衆と官僚機構の利益は相反関係にある、ということ。


これを小室直樹は生前に明らかにしたんですけど

彼が生きていたら「ほら、僕の言うとおり利益相反してるだろう」

と言うんじゃないですかね。


ちなみに、三菱食品さんは誠実なデータを公表してると

私は思いましたが


付け加えるとやはり社会統制、というのがあってそれが

民衆が利益を生み出しづらい土壌を作ってます。


例えば最近ネットで見たのはシュークリームをある若者が

売っていたら警察に逮捕されたらしいんですね。


なんでも「許可証」とかが必要なんです。

そしてそれは官僚の天下りですから

その許可証がないと、お金払わないと商売できない。


んでその「複数の」認可や許可証を取らないと、

そこで認可料を出さないと、これは商売が

できないという構造が日本にはあるんですけど


ここでその若い起業家の

シュークリーム屋さんはかなり利益計上できていた

んですね。


が、商売が警察に逮捕されて継続できなくなってしまったわけです。


これは憲法で営業の自由というのがありまして


「営業の自由(えいぎょうのじゆう)とは、

人が自己の選んだ職業を営む自由であり、経済的自由権の1つ。


日本国憲法上、営業の自由を保障する明文は存在しないが、

職業選択の自由を保障する憲法22条1項がこれを

保障しているとするのが通説である。


職業選択の自由を認めても、営業の自由(職業遂行の自由)を

認めなければ、職業選択の保障が無に帰するからである。」



というのがありますから、


だから憲法の主旨である職業選択の自由である憲法22条1項に

この警察の逮捕というのは反しておりまして


その許可云々が本来、行政訴訟を民衆が行って裁判所に訴えれば

どう見ても裁判官は「その許可云々を必要とするのは

憲法22条1項に違反である」


と、判決を、少なくとも近代デモクラシーの国家であれば

下すものです。





日本の場合、裁判官と行政(警察や、官僚たち。が、「司法ではない。」)

が結びついておりますから、もう

3権分立が機能しなくなっている。


となるとここで商売をやって儲ける層というのがどんどん

減少していく国家構造になりますから


そうすると、例えば上記シュークリーム屋さんが大きくなれば

いずれ従業員を雇ったりするわけだけど


そういう雇用もどんどん減っていくわけです。


となると、ここでは民の収入は減っていくんだけど

が、ここではそれこそ上記 許可とか認可料とかで

官僚たちは強大化できるわけであって


それは

上記シュークリーム屋の逮捕の構図を見るとよくわかる。



この商売人つぶしを数十年間繰り返した上で

「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」

という現象に通じていくわけです。


だから政治的に見るとここで民間経済がさらに弱体化する

というのを三菱食品の調査は意味しておりますから


となると2020年、

「官が民衆よりさらに強くなる」

という意味にもなります。


となると、例えばそうですね、スマフォを歩いていて逮捕とか

罰金とか、歩き方も官僚の法律に規制されるようになるでしょうね。


どんどんそこで民衆は自由な振る舞いは許されなくなるでしょう。

すでに「自転車の乗り方」について国家が口を出すようになってるけど

これは他国ではありえないことですよね。


非常に良い日本語があって


「国栄えて 民滅ぶ」


という状況にこれから収束されていくのだろうと私は見ております。


その上で民の実需は極めて限られる状況になってくる

そういうことです。


だから若い人なんかは特にこの経済状況を感じ取って

ちゃんと民衆の商売の自由を保障してくれる国に

移住しだしているという現実もある。


私が韓国で会った日本人美容師さんがいて、

この人はかなり韓国で利益あげてる美容師さん。


日本だと美容師は月収手取り15万円くらいだけど

おそらく、この韓国移住して美容師してる方は

利益として月50万円前後はあげてると思われます。

(500万ウォン。それでも最近の韓国では特筆すべき多さではない)


んでこの方にこの前韓国にいたとき聞いたのだけど

「韓国では簡単に起業できた。

日本で起業となるとあらゆる役人の許可なりが発生して

非常に難しかったけど、こっちだと簡単に起業できて

ほんとよかった」

と言ってました。


まだ若い人です。


こういう有能な若い人が日本の官僚主義に嫌気さして

どんどん海外に流出する、という問題もあります。



だから大きくは政治構造の問題点があるんですけど

官僚社会主義の問題点があるんですけど


ここを本質的に改善しないともっと苦しむ民衆が

2020年には増えてしまうということですね。


が、日本ではこの大きな構造を描写する人というのが

ほぼいない状況になってきてしまっておりまして、



それは文部科学省の天下りを雇っていた

反権力思想を忘れた、


私の母校の早稲田なんかの

大学教授たちの怠慢というのもあります。

(だから、本当に早稲田は バ,カだ大学である、と思う。

一方京都大学は頑張っている。だから本当は

若い有能な日本人は東大ではなく京都大学を目指すべきだと思う。)


だから民間企業だけにあらず教育機関までも

官と癒着しているという大きな社会問題もありまして、


この辺のあらゆる民衆と官の闘争が何十年も繰り返されて

民衆が洗脳されて官が勝利してしまってる、というのが


「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」


という現象を生み出しつつあります。


こういう政治経済構造分析が日本ではほぼ行われておらず

それがどんどん民衆の貧困現象を招きつつあるから、


私もその貧困家庭出身の人間として、すごい考えさせられますね。


んでもう何年もこういうことを微力で書いてるけども

結局問題意識を持つ人がオランダとかデンマークのように

増えていかないと、変わらないのだろうとも思います。


まあなんとも考えさせられますね。


が、そんな時代でもとりあえず今はネットで稼ぐというのは

まだ、規制がガチガチではないので、這い上がれるチャンスが残ってる

ということでもありますね。


要するに大きく言えばITはまだ

規制が弱いからそこから這い上がれる民衆が

出てくるっていうこと。


が、それをつぶす必要が官僚たちはありますから

あらゆる規制をかけて商売はつぶしていく、ということでもあります。


そこで自分たち官僚とくっついてる大企業や下請けの社員として

労働者として酷使しようという大きな経済構造がありましてですね、


ここで民の自立を全力で防いでるそういう国家の姿も

見えるんですね。


これは上の話に戻りますが、

「税金官僚に痛めつけられた有名人たち 副島 隆彦 」

という本ではその国家による

詳しい金持ちつぶしの方法が書かれているということでもあります。



仮想通貨長者もこれまたつぶそうと考えるのは

必然でありますから、儲かった人はみな気をつけるべきです。


なんとも考えさせられますね。


それでおそらく三菱食品の


「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」


というのは若干の時系列の前後はあってもそうなってくるでしょうから

私たち日本人はどのようにここで

後悔しないで生きることができるか、

というのを考える必要性に迫られておりますね。


それでは!!



ゆう




追伸・・・ちなみに私がいるマレーシアでは

「民衆に過度な税金を課すのはイスラムの教えに違反している」

ということで


マレーシアなんかでは宗教家が民衆を守るためにどうも

頑張っているという話をマレーシア人に聞きました。


この構造は私も知らなかったから驚いた。


だからマレーシアでは過度な税制がないから、例えば

相続税なりが原則、ないわけですね。


だからですね、もし読者さんがマレーシアにきたら

町並みを見てほしいんですけど


古い、イスラムの伝統的な風情ある建物が

相続税で取り壊されないから今でも残ってます。

これは「なんか」いい。


この「なんか」というのは日本人が京都にいって

「なんか」いいな、と感じる感覚です。

「なんか」がなくなると、社会には余裕がなくなります。


(※なんか、というのは無形財ですけど、その感覚ですね。

このなんか、として例えば昔は「ご近所付き合い」というのがあった。

が、今は「ご近所 相互監視時代」ですよね。


これは要するに官僚たちは頭がよくて、社会制度を作りかえて

民衆の持つ無形財、例えば自由なコミュニケーションなりを

取り上げようとしているということ。


例えば町内会というのがありましたけどあれは戦前戦中において

隣組というのがあって民衆を相互監視させる機関だったけど

それが今でも日本では残っております。


この町内会が国家為政者の警察とくっついて色々やってるのはだから

必然なんです。)



それで

日本では新築アパート、新築戸建てばかりですけど

ここで日本の美しい昔の家屋というのは消滅しておりますよね。


だから過度な為政者官僚による税金は文化も破壊する。


この考え方は最近の英語圏の人たちの間では受け入れられてる

考え方であるけど


日本の場合、日本語によるある種の情報鎖国という状況があり

こういう情報が日本語で入らなくなっているんです。


だから若い人は海外離れとか言うけど海外の政治などを見て

自国について考える人が増えるのは結構重要性が高いと

私なんかは思ってます。


「2020年、全世帯の60%が年収400万円未満に」


というデータが出てるのに、この根本の官僚社会主義の問題に

どのメディアも1意見でもいいのに、言及しません。


それくらい情報が統制されてる、っていうことでもありますね。


私たちは他者にいくら言われても

自分で考えるという、能力をそろそろ取り戻さないと

ヤバいかもしれない、とも思いました。










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



    【最近注目の暗号(仮想)通貨の案件です。】


大学卒業後、わずか3ヶ月後で1億円を手にする方法とは?


仮想通貨バブルを利用して

まったくの素人の状態から

わずか3ヶ月で1億円の資産を築いた

阿部悠人のトレード手法を完全公開してくれるということです。



⇒  http://japan-asp.com/r/bdb8a16……/1/af/2784
(この阿部さん、私もラインアットで見ているのですけど、
若くして仮想通貨で1億円以上稼いだ正真正銘の仮想通貨長者です。)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




最大120万円が当たる
‘’夢の現金スピードくじ’’は
すでに引きましたか?

http://www.fxgod.net/a/groups/……27489/ch1/

スマホ1タッチで
結果が分かり

8月中のみ『無料』で
引くことができるのだとか。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……27489/ch1/

(ゆう:この案件の講師の松山さんですが、
実は美容室や飲食店など複数店舗を経営してる実業家の
富裕層ですので色々と勉強になると思います。)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   【新しいビジネス系の案件です】

この案件は

「稼げねえとはもう言わせねえよ」とおっしゃる

長野県の安曇野在住の1日1時間で月収200万円稼いでる

金森さんというごつい男の案件です。


担当の友人に聞きましたが、

バンバン稼げる人を量産してる案件なので(稼いでる生徒の一部は
LPで動画で出演してくれてます)


かなり良い内容ということなので読者さんが確実に

稼ぎたいようであれば見てみるといいと思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

























コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください