無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(写真あり)マレーシアにも日本のイオンがあって相当物価が安いと言う話

2017 7月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!


さて、この数日で

【副島先生の最新言論から
「中国のGDPはアメリカを近いうちに追い抜く」ことについて考える!】

という号と

【未来の2020年~2030年代はユーラシア大陸の時代になっていく】

と言う号を流しました。


私がここ数年アジアをぐるぐる回っていて

やはりこれから先そうなる可能性が非常に高いだろうというか

もうそうなるとほぼ決まってる未来なので、


そして意外に大衆に(故意に)周知されていない事実なので、

見ておくといいと思います。




ちなみにですが、私はこの前韓国に長く住んで、

また今はマレーシアにいるわけですけど

住環境についてはマレーシアってのはやはりすごいなと思いますよね。


私が住んでるところはなんか100メートルくらいあるプールとかあって

夜とかライトアップされていて夜景も見えるんだけど

また仕事のように読書室とかがあってカフェみたいなところだけど

そこでも仕事できるし、


またジムからは高い展望で景色見えて一面ガラス張りってやつだし

部屋も部屋でバルコニーが180度あるんですね。


ツインタワーってのが良く見える。

それでコンビニも中にあって、さらにレストランもあるんだけど

そういう作りのコンドミニアムってのが本当にマレーシアは多いんですね。

だからといって家賃は月5万円くらいですから


日本だと同じ部屋借りるのに80万円くらいするだろうから

10分の1以下だからすごいリーズナブルです。



それで面白いのがもう最近のアジアのコンドミニアムって

その中がまるで町みたいになってるんですね。

コンドミニアムの中に公園があって、美容院もあるんだけど

そこで生活が完結しちゃうっていう。


日本のマンションではまずありえない感じなんですけど

おそらくこのコンドミニアム、大型マンションってのが

これからどんどんアジアやユーラシア大陸に建っていって


人々はそこに住みながら、中だけで生活が完結できるようになる

っていうスタイルになっていくんだろうなと思いました。


ちなみに面白くてスーパーとかもついてるコンドミニアムもあるんだけど

もうスーパーとかも集客困らないからコンドミニアムの人たちだけで

消費してくれるから、経営が成り立っちゃうわけです。

住人も便利、みたいな。


コンドミニアム内での経済、そういうのが発生していてすごい

面白いな~なんて思いましたよね。


だからコンドミニアムっていうのが日本の昔の江戸時代の村の役割を

果たすというのでしょうか、1つの村というか町なんですね。


それがほんと面白い。

ただ便利すぎると、外に一歩も出ないで生活できてしまうので

それは出不精になってしまうから、そこはまあ便利すぎる部分での欠点

というのも感じますよね。


だからマレーシアなんかの住環境はもう日本を一部は越えてきてる

とも思います。


これは自分で住んでみて初めて分かったことだけど

これからの人類はこういうコンドミニアムとか建設して

その中で町みたいのを作って生活するようになるんでしょう。


んでそうすると戸建ての家が減ってその分、戸建ての家があったところが

公園とか緑になるんで、そこで自然と共存するという生活ですね、

そういう生活に人類は集約されてくるのは間違いないなと思います。


これはシンガポールのリークワンユーがそのような都市構想を持っていたけど

非常に優れた都市構想で、中国なんかも最近はそれを真似しだしているから

人類は大きくは住環境としてはそういうコンドミニアムの中で町みたいのを

作って、それで生活する、ということになるだろうと思います。


ほんと昔子供のころ見たSFの世界であった未来の人類像

そのものに近づいてるなと。


それでもちろんコンドミニアムの中だけで生活が完結するとはいえ、

やはりそれだけだとつまらないですから、みんな買い物をあえて

外に出てするわけですが


マレーシアなんかは日本にもあるイオンがあるんですね。


んで、このイオンがまた安い。


ちなみにマレーシアのイオンってのはいっぱいあるんだけど

この前はちょっとはずれの大使館に近いイオンに行ったんだけど

こんな感じでマレーシア独特の雰囲気でした。


(写真)マレーシアのイオン。東南アジアの木が茂ってる
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon2.JPG



(写真2)マレーシアのイオン。東南アジアの木が茂ってる

⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon1.JPG



それで店内なんかにはフードコードがあるんですけど

これがまあほんと安くて、1食200円くらいですよね。


このフードコートでは現金しか使えませんが、

一食100円台~200円前後で結構な量が食べられて

なおかつなかなか美味しいので、地元の人に重宝されてます。



(写真3)イオンの中には必ずフードコートがある
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon3.JPG



それで食品売り場なんかは日本と同じ感じでまあこぎれいな感じでして

こんな感じです。


なんというか見た感じは日本と同じですよね~


(写真4)マレーシアのイオンのスーパー
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon4.JPG


それでほんと同じだな~と思ったのが

イオンてのは日本系列ですから、お寿司なんかも売ってるんですね。


だから海外にいて日本食恋しくならないの?なんて思う人が

いるかもだけど


日本食で寿司とかうなぎとか、食べたければいつでも食べられるので

恋しいというのはまずないのかなと。



こうやってマレーシアの多くのスーパーの中では
寿司が普通に売られています。


ちなみに見てほしいのが価格ですよね。





以下の写真アップにしたら価格が分かると思うんだけど

例えば右下にあるお寿司は13.9リンギットと刻印されていると

思いますが、


これは1リンギットが26円くらいですから


13.9リンギット×26円で=361円なんです。


マレーシア人からしたら高い!って感じですけど

日本人の感覚からしたらかなり安いのではないかなと。




(写真5)マレーシアのイオンでも寿司が売られている
http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon5.JPG



そのほかにも「うな重」とかも売っていたりするんですけど

これが結構おいしくてですね、うなぎ好きな私も合格点を出すくらいの

おいしさで、


うな重なんかは20リンギットしないくらいで今のレートで

大体500円ちょいです。



それで日本食を食べられてしまう良さがマレーシアのイオンには

ありますね。


本当に便利なわけです。便利で、安い。



それでこうやってスイカも売ってるわけですけど

見てほしいのがやはり価格でして、


右のスイカが半分のサイズで12リンギットですね。



(写真6)スイカが12リンギット=300円くらい
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon6.JPG


これは半分に割ったやつのばら売りなんでちょっとこれでも

高いくらいなんだけど

スイカもまた半分のサイズで300円で買えてしまうということです。


ただサイズが大きいので、食べるまで数日かかると腐っちゃうので

早めに食べないといけないのだけど


とりあえず日本でスイカ買うと超高いですから、

こうやってスイカが激安で普通に毎日食べられるというのは

とても良いと思います。


ちなみにマレーシアのスイカなんかはすごい甘いですね。


それでスイカの効果ってのがあって、食物繊維たっぷりですから

まあ出るものが毎日沢山出まして、


さらにスイカ沢山食べてると規則正しい生活になりますよね。


これはパソコンとかスマフォで仕事している人って

夜型になりやすいんだけど


スイカ毎日食べてるととりあえずかなり早い時間に眠くなります。


ちなみによく寝られない日本人が多いけどもそれこそ不眠症とかも

私の友人でも多いわけですけど、


これは食事ですね、食事でシャリシャリした食べ物を

沢山摂取すると眠りのリズムってどうも整えられると私は

発見していまして、


これは私の友人なんかに教えたらかなり好評だったんだけど

スイカなんかは良いんです。


スイカはもうデトックス効果もあって、出るものが1日2回以上出て

さらに規則正しくなりますから、

かなり健康に寄与してくれると思います。


日本だとスイカ高いからもやしもいいですね。


こういう生活の知恵を私は持ってるんだけど、まあスイカなんかは

すごい安く半分のサイズでも300円くらい、

1個まるまる買えば大体500円しないくらいで買えるので


それが素晴らしいと思います。



だからマレーシアにいることのメリットとしてお金がなくなりませんから

結構日本ではありえないくらいの良いところに住んで、

毎日のようにトロピカルフルーツ食べて、おいしいもの食べていても

どんどんお金が貯まっちゃうという状況になります。


ただお金貯めても意味ないようにも思うので、やはり現地で

人々の生活を良くするために頑張ってる企業さんとか

日本でもつぶれてはいけない企業とかを

株通じてお金の支援する、みたいな考え方が良いのかなと思います。



それでマレーシアにも弁当というのがスーパーにあるようで

こうやって弁当もありました。


弁当も安いんです。

拡大して値段見てみてください。

(1リンギット=26円くらいです)



(写真7)マレーシアのイオンにある弁当。
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon7.JPG


どれも5リンギットから8リンギットくらいだから

130円から200円くらいですね。


左側にお好み焼きっぽいのがありますけども130円くらいですが

これもまた結構おいしいです。


だからほんと多くの食品がかなり安いので全然生活費かからない

って思います。




んで、さらに物価の安さに私は驚くわけですが

これは卵ですね。



この以下の卵は10.2リンギットだから日本円で

265円です。卵一パック300円前後で

日本でも売られてるから


あまり変わらない気がしますが、


よーくこの写真みると分かるんだけど

日本でいう3ケースほどが265円で売られてるんです。



(写真8)卵3ケースで10リンギット=265円くらい
http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon8.JPG



だからまあ卵も安いですよね~

というか36個前後入ってる卵とか食べきれるのだろうか

とも思いますが、


とにかく安いです。




それで2階に行けば服なんかも売ってるんですけど

これも日本のデパートと同じ感じでデザインも似たようなものですね。



(写真9)マレーシアのイオンの服コーナー

⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon10.JPG

(写真10)マレーシアのイオンの服コーナー2

⇒  http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon9.JPG


これを見ると分かりますがマレーシアの服なんかも最近は
日本っぽくなってきていて

若い人はこういう服を着るんで、あまりファッションとか服装に関しては


日本と大差なくなってきてると思いますよね。


結構こぎれいな服装のマレーシア人が増えている。


値段なんかも日本と比べるとずいぶん安いですから、

(半値くらい)


これまた服にはお金がかかりません。


またマレーシアっていうのは常夏の国ですから

そもそも日本のように春夏秋冬がありませんから


シャツと短パンでみんな過ごしたりしますから

毎シーズン買い換える必要もなかったりするんで


いくつか服持ってれば足りてしまうというのがありますね。


こっちでスーツとか着てる人なかなか見ませんけども

基本みんな好きな格好して仕事していますね。


私なんかは10代20代のころはファッション好きでして

原宿でバイトとかしていたくらいですが


マレーに来ると結構適当でもいいや、なんて思っちゃう自分がいますが

これはこれで日本のファッションに厳しい

価値観的にはよくない考え方なのかなとも思いますが



マレーシアでは結構てきとーな格好でもあまりボロボロじゃなければ

普通に高級レストランみんな入れますし


その辺の服装の厳しさみたいのはない感じがあります。

まあ気楽です。



それでマレーシアで買った意外にデザイン的には大丈夫な

500円の短パンで私はイオン併設のレストランに行くわけですが


レストランなんかもこんな感じでこぎれいでした。

このレストランで写真には写しませんでしたが

パソコンで仕事してる人も多くいました。


(写真11)マレーシアイオンにあるレストラン
http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon11.JPG



それでメニューとしてはこれが

10リンギットほどなので

全部で260円でした。タイ料理ですが結構おいしかったです。


これはタイ料理のガッパオとトムヤムスープとタイのお茶


(写真12)マレーシアのレストランの食事。260円。
http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon12.JPG



それでこちらはチキンライスとトムヤムスープとタイのお茶ですね。

それぞれ写真なんで分かりませんが結構な量がありましたので

おなかいっぱいになります。


(写真13)マレーシアのレストランの食事。これは240円くらいかな
http://yuhfx1.com/gazou/malay/eaon13.JPG


と言う感じでして、マレーシアにもイオンがありまして

食品も服も安くて、あとは

レストランなんかも激安だな~なんて思いました。



それでレストランの食事なんかは日本の4分の1くらいかな?

と思いますが、

食品なんかはさらに安いわけです。


んでマレーシアの平均年収が100万円くらいなんですね。

だから日本の平均年収が400万円くらいだから


物価のことを考慮すると実際の話日本人とマレーシア人の

生活レベルの差って正直そこまであまりないんではないかな、


というのを感じます。


スーパーなんかでもマレーシアのイスラムの格好した奥さんたちが

買い物してるわけですが


移動式ショッピングカートに

パンパンに詰め込めるだけ詰め込んで

買うわけです。


日本だと買い物かごパンパンになるまで買う人って最近は

少なくなっているというのを私は熱海や伊豆の同じくイオンで

感じましたが

(みんな かごの半分~3分の2くらいまでつめる感じかなと)



マレーシアだとこれがかごの大きさがさらにでかいのだけど

そこにパンパンに詰めて買い物するイスラム母ちゃんたちが

沢山いらっしゃるわけです。


だから食事は最近のマレーシア人たちは

最近の日本人よりもしっかり摂ってる可能性が

ありますね。


だから、若い人の平均身長が高くなっていまして、日本とほぼ

変わらないか、もしくはより大柄な若いマレーシア人も増えてるな

と思います。


おそらくたんぱく質摂取量がかなりあがってるんだろうと思われます。


だから最近ホリエモンがタイに言及して、

タイの生活はどんどん良くなってる、日本はやばいよ、

なんて言っていて物議をかもしていたけど


あれは本当でして、


マレーシアとタイは隣接してるけど

マレーシア人たちなんかも生活の質はどんどん向上してるので


また日本の人たちでも


「日本人はみんなスマフォも持っていて

ネットでできるから豊かだ」


なんていう人がネットにいるけど、スマフォとかマレーシア人

みんな持ってますからね・・・


(ちなみに、4GのLTE回線。スピード相当速いです。

毎月1000円くらいで10Gとか使える。日本は7Gとかで

携帯代金8000円とかしますよね)


だから実際の話、韓国なんかはもう完全に日本の生活の質を

抜き始めてるけど、次はマレーシアにも日本人の生活の質が

抜かれつつあるな・・・


なんてのは正直本音で感じちゃいます。


ただマレーシア人はですね、日本人に憧れを持ってる人もいて

タクシー運転手でも

「日本人はみんな裕福で毎日豪勢に過ごしてるんだろう

おれも一度日本に行ってみたい」


なんて


言う人もいるんですね。


この人たちが日本に行って

日本の若者たちが牛丼安売りセールとかで

小さい牛丼を食べるために

列を成してるのを見たらびっくりするだろうな~


なんてのも思いました。


ただ一部のマレーシア人たちはこの日本とマレーシア人たちの

生活レベルの逆転現象をなんとなしに感じてるようで


「マレーシアのクアラルンプールはあと数年で

ネクスト(次の)東京になるよ」なんてのも言ってました。


日本人が貧しくなってきているというのはどうやら

ある程度知識ある東南アジアの人たちにも知れてきてる話なんだろう

と私は感じ取ります。


もうこっちではどんどん整備が進んでいてあらゆるところが

急激にインフラ工事されていまして


どんどん環境が整ってきてるけど、本当に東京に遜色ないくらいまで

2020年代、発展していくのだろうとも思いますよね。


だからほんと毎日面白いといえば面白いですね。

よくメルマガで日本にいるときに 若い人はアジアにいくべき 


と書いていて、私が実際に人柱的にアジアに住んでますが

本当に若い人こそアジアに出るべきだなって思います。


日本で車もなくて、質素な生活してるくらいなら

一度アジアにいって毎日おいしいもの食べて、

スイカ毎日食べまくって、良いコンドミニアム泊まってみて

毎日タクシー乗って、時にはBMWかベンツに迎えに来てもらって、

みたいな生活して


それで少し野心をつけるのも若い人には重要かもしれません。




しかし、それでも生活費が月10万円台という意味不明な感じです。

たぶん私の生活みたら贅沢してないとか嘘だろ!

って思うと思いますが、それでも生活費はすごい安いんです。




たぶんマレーシア在住の私よりも東京在住の派遣社員の方のほうが

生活費もっと使ってると思います。

(日本では「ミニマリスト」とか「断シャリ」とか流行してるけど

やはりそれは衰退国家ならではで自然派生した価値観だろうと思う。)



そして、逆に思うのがマレーシアが安いんじゃなくて、

東京が物価高すぎるんだなということですね。


東京の不動産が高いのも、やはり投機として海外から

昔お金が入りすぎたせいだと

思いますし、


日本の物価が高いってのは単純に政治が失敗しちゃっただけだろうと。



マレーシアなんかは不動産なんかはすごいうまくコントロールしていて

外国人は100万リンギット=2600万円以上じゃないと

物件買えないんですね。


だから、その下の金額のコンドとかは私たち日本人は買えないんだけど

そうやって海外からの投機マネーが

不動産市場に入って民衆の物価があがって

苦しまないようなそういう政策がずっとされてるんです。


これは上手ですよね。


だから民衆の物価上昇はなんとか抑えつつも、

発展を遂げてる上手な政治の風景を見ることができまして、


アジアに行くとその上手な政治の恩恵を私たち外国人でも受けられるので

そのメリットがあると思いました。


逆に日本に住むのはとてもハードでして、

政治が完全に失敗してるじゃないですか?


年金なんて75歳から、とか言われてますよね、この前。


もうこの公務員、官僚たちの放蕩(ほうとう)政治には

私はぶちきれるのですが


やはり日本の官僚政治の腐敗Corruptionはひどいものだと思います。

中国の官僚政治よりもよっぽど腐敗してると税制を見ると思う。


ただマレーシアの場合、イスラム教で過度な課税はしてはいけないのだ

という決まりがあるらしくてそれをマレーシア人に教えてもらったけど


それがどうも民衆の生活を守ってるわけです。


だから民衆のイスラム信仰は強い。


だから分かるのが宗教の信仰というのもちゃんとした

生活が担保されてのことだろうと。


逆に西洋社会でイスラムが敵視されるのはすごい分かりまして、

だって西洋の先進国は日本も欧州もとにかく官僚たちが課税したがる

わけでして、そして物価上昇の苦しみを民衆が受けるわけですが


一方イスラムは過度な課税を禁止するわけでして


やはりこの方針での対立は出るのだろうとも思います。


ただマレーシアの政治見ると結構問題はあると聞きますが

日本よりはうまく回っていて、

それが過度な物価上昇を抑えていて民衆がしっかり生活できる

状況を作り上げてるというところはありますので


ここは感心しますよね。


なのでマレーシアにいるとあまりお金が減りませんから

結局入るお金と出るお金の比率が全然日本にいるときと変わってきますから


結果お金がどんどん増えていくという循環に入るため


かなり良いのではと思いました。


アジアはそういう意味で本当に可能性のある地域だな~なんて

思いますよね。


そして生活に不便があると思う人もいらっしゃるかもしれませんが

実際の話、イオンもありますし、スーパーやショッピングモールは

いたるところにありまして、まったく不便しませんで


そういえばイオンではクレジットカードも使えますから

ほんと不便はないですね。



それでマレーシアなんかは貯金で1700万円から2000万円は

あることを示さないとビザが取れないのが難点とされますが


最近はフィリピンもマレーシアと同じような発展を遂げてるから

フィリピンなんかもすごい良いとも思いますね。


ドゥテルテ大統領が知事やっていたダバオシティーなんかは

暮らしやすいってフィリピン人が前に言っていた。



だから島国の日本からちょっと視点をずらしてみると

結構無限大に世界には、特に今のGrowing Asia成長するアジアには

可能性がありますから


このアジアに出てみるってのは今の若い人たちは

日本で可能性がないと感じるようでしたら


考えてみると良いかもしれませんね。


一応出る方法はいくつもありまして、駐在員とか、現地雇用という

手もあるでしょうが


パソコンでFXとか各国の株など投資で稼げれば一番楽ですが

そのほかにはブックメーカーなんかも海外でできるし、


あとは現地で何かしらの仲介業するとか、

あとはプログラムなんかを勉強してフリーランスで稼ぐなんてのも

おそらく可能なんでしょう。


それなので意外に海外に出る方法って結構色々あるので

興味ある人は調べてみると面白いと思います。


そして良いのが、海外にいると言語覚えられるんですね。

私も英語と韓国語はいまや話せまして、日本語はネイティブですが

3ヶ国語話せますが、


海外にいると言語が自然に習得できるというおまけもついて

さらにパワーアップするんです。


言語が何ヶ国語とか話せるようになってさらに

色々な日本語圏では得られない情報得られるようになって


そんでもって、生活費安くて資産は増えていって

さらに健康になっていって、

美味しい食事食べられて


ということで考えると一石5鳥、6鳥くらいあると思います。



当然、人生は長期的に心やお金の面など全方面で

豊かになりやすいかなと。


あとは日本で彼氏、彼女ができないなんて人は最近のアジアの人たちは

もうイケメン&かわいい人多いですし、


現地で恋人見つけてもいいと思うんですね。


国という選択肢を増やす、この考え方を持つと人生が大幅に

良くなるものですので


こういう思考を持つと良いと思いました。


ちなみに英語話せないと海外いけないよ、なんていう人いるけど

別にサンキューだけいえればいいんですよね。



あとはその場でなんとかなります。


私は中国語分かりませんが、中国では

シェーシェー(ありがとう)だけで

とりあえずなんとかなりましたが


現地にいると勝手に覚えてくるものなので

言語は事前に準備するという思考よりはその場でOJT

(その場で現場で覚える)

という姿勢でよいと思います。


もし不安ならスカイプ英会話3ヶ月でもやればある程度話せる時代です。


なので考えようによってはすごい可能性のある時代でして

アジアに目を向けると可能性がゴロゴロと転がってる時代なので

それに気づくと人生楽しくなりやすいですね。


んでネットで調べると「海外での生活は大変だ~」っていう

そういうブログばかりグーグルが表示してきますけど

あれは罠ですから、気をつけてください(笑)


故意に、そういうコンテンツをSEO上位表示させるアルゴを

あいつら多国籍企業は採用してますんで。


例えば韓国のこと調べたらもうネットウヨの韓国の生活はひどい、

みたいなブログばかり出るけどあれとかほんと嘘ですからね、


私ゆうのメルマガで書かれてる韓国の生活観のほうが

本当の、現地の生活観に近いと思う。


だからネットであらゆる情報がとれるように錯覚させられてるけど

その日本語圏の情報は非常に恣意的にゆがめられていて、


洗脳、扇動目的がある情報が多いから、今の時代は

自分で直接見るというアナログな行為が重要になっている

ということでもありますね。


まあ色々考えさせられます。


ということでアジアはどんどん便利になっていて、

生活しやすいので、10カ国以上滞在、生活していて

その上で日本大好きという人ならいいと思いますが


そうじゃない場合は憲法22条で「居住移転の自由」というのが

ありますからそれを最大限に活用すると良いと思いました。


だから結局憲法に定められた民衆の権利、これを理解するのが

大事って話にもなってきまして、


私がマレーにいるのも憲法22条の居住移転の自由を根拠にしてる

ってことでして、


だから政治を理解するのも大事だよね、っていう話にもなりますね。



私たち日本人には憲法がありますから

それをうまく活用するのも大事かもしれませんね。


それではまた!



ゆう









«  (写真あり)マレーシアにも日本のイオンがあって相当物価が安いと言う話  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください