無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






「高額紙幣を廃止したインド」をかました ビットコインを両建てするシステムとは?

2017 7月 17 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「高額紙幣を廃止したインド」をかました
ビットコインを両建てするシステムとは?
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



どうもゆうです、
読者さん、こんばんは!

さて、前号で

【怪しいマレーシア人に
「日本のお金を見せてくれませんか?」と言われました】

という号を流しました。


大体のマレーシア人は本当に感動するくらいに

素晴らしい方なんですけど、時々危ない人もいるからやはり

国というよりは本当に人によるな~なんて思います。


前号の号は何かしら勉強?というか面白いと思いますので

是非見てみてくださいね~



さて、それでこの前流した

「ビットコインを両建て」の案件がかなり人気ですね~


明日か数日の
近いうちにいったん終了するそうなので良かったら見てみてください

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/


それで、実はこの案件かなりクローズドな案件で

この案件のプロデゥーサーの人がいるのだけど


その人がまあ前に書いたようにすごい方で超富裕層と言う人で

色々投資業界の表も裏も、知ってる人です。


すごい人はお金があるなんてアピールしてもあまりメリットがないと

考える人もかなりいて、表には出ていないものなんですが、

ただそういう人ってのが日本には結構いるわけなのです。


それで彼なんかはずっと昔からビットコインをバイアンドホールドしてる

というのは私たちの仲間内では結構有名でして、


それでも相当儲かってるとは思うのだけど

それ以上に「ビットコインの両建て相当儲かるわ」

と私に教えてくれたのですよね。



それでこのビットコインの両建てですがページにあるように

やはりずっと使えるものではなくて、いずれ

この各国のレート差というのはビットコイン投資が普及するにつれて

是正されてくるだろうから


ずっと使えるとは正直言いきれない部分はあるんだけど

これは書いていいか確認はとってちゃんと確認とったので

書いてるんだけど


ビットコインってかなり価格差がまだまだ甘くて、

例えば1ビットコインを他方で買ってまた別で売る

ってだけで今の2017年7月時点では、


これ5000円くらいの価格差が出てるっていうことです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



それでこれ研究してる方がまた結構後ろにいらっしゃるんだけど

「じゃあどことどこの価格差を使って

両建てアービしたら儲かるかな?」


ってこれはもう研究してる人たちが実はいるわけです。


それで彼らが見つけたのが前に書いた「インド」なんですね。



実はこのビットコインの両建てアービトラージにおいて

「インド」を絡めると結構すごいらしくて


実際数万円の差が今のところは出ているということです。


だから一応LP上には事例としてアメリカとのビットコインアービの事例が

書いていますが、


実はインドを使うのが一番今のところ儲かるということみたいです。


が、これも私がメルマガで書いているために

真似する人が今年中に結構増えることは考えられるので


そうするといずれ対策とはなると思うのでずっと使えるとは

正直胸張っていえないのが本当のところですが、


今の時点ではこれ、結構儲かるんだ、と教えてもらいました。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/


それで、正直に言うとやはり読者さんで「再現性」と言う部分で

一番儲かってる人が多い分野が「両建て」なんですね。


これは別にブックメーカーでもそうだし、株でもそうだし、

FXなんかも実は両建ての方法が実は海外証券使ってあるんだけど


それやってる読者さんが結局一番手堅く稼いでる気はします。



実は、今回のはビットコインなんだけどリップルでも

できるんですけどね・・・


それで以前一部の富裕層で有名だったのは

FXの通貨間でのアービですよね。




FXではスワップっていうのがもらえるわけだけど

そこで高いスワップがつく通貨ペアってのがあるのですけど


これをキリスト教圏の米英金融システム内の海外証券会社を

使ってまずは買いをレバレッジ使って建てる。


それでまたキリスト教圏の米英側ではなくて

BRICS側のですね、ロシアとか

まあイスラム圏側の証券会社を使うとここで


「イスラム口座のゼロ金利口座」ってのを作れるんですね。


ここでは通常は売りをするとマイナススワップが発生するところ

ゼロのスワップで済むわけです。


んでここで米英金融システム側をレバレッジ効かせて買い、

イスラム口座側を売り、


で同量持っておくと、レバレッジかかったポジションの中で

スワップ金利だけもらえるというやり方があってある種の裏技ですけど


これで相当儲けた人たちってのが実はいるんです。


ただこれは結局規制されて使えなくなってしまったのだけど

実は海外在住の人なら色々工夫すればこれは今でも使えるやり方ですね。


上の話だけでもかなり怪しいとは思うんだけど

実際に稼いでる人たちってのはそういう穴、をついて儲けるということに

長けております。



それで彼らが今回目をつけてるのが

「まだまだ未整備なビットコイン市場」でして

未整備だから「穴」が沢山あるわけです。


それを狙ってみるのも面白いんじゃない??


という発想になりますね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



それでこのやり方はまさに今金持ちたちが実際は裏でコツコツ

小遣い稼ぎのためにやってるやり方ですから

といってもそれを大声でみんないわないんですけど、


個人的には面白い案件だと思っています。

私も実は友人にこれやったらいいですよ、

って言われてたりするわけでして


もちろん投資投機だから100%とは言いませんが

ただちゃんとやったら稼げる確率はかなり高いスキームだとは

思いますので


なかなか面白いと思いますよね。



それでなぜここでアメリカでも日本でもなくインドが出てくるか?

ということなんですけど


これはメルマガ見てる人は分かると思うのだけど

これは去年の2016年11月くらいに


【インドの預金封鎖と新札切り替えの恐ろしさと日本のマイナンバー】


という号を流してるんです。



一部引用しますがこういう号を流しました。



2016/11/1のメルマガ
【インドの預金封鎖と新札切り替えの恐ろしさと日本のマイナンバー】
より引用。

=========================
さてさて、インドで預金封鎖と新札切り替えがされた

ということでかなり話題になっておりますね。



トランプ大統領誕生というのもこれまた大きな話題ですが

このインドの預金封鎖ってのもすごい大事な話題です。


インド政府も世界が大統領選挙にわいて

なるべく話題にならないような時期を

選んで預金封鎖をした、というのが分かりますね。


これは11月8日20時に「急に」


インドのモディ首相が


「高額紙幣を4時間後(11月9日正午)から使用禁止にします」

と宣言したのですね。


それでインド政府の言い分としては日本の官僚機構が

よく言い訳で使うやり方と一緒で


「偽造紙幣や資金洗浄や不正蓄財撲滅のため~という表向き」

なんですが、


現地では今持っている高額紙幣が使えなくなる

とありまして、


多くの人が旧札になってしまった高額紙幣を

新札に交換しようと銀行に押しかけているというのが

この数日のインドで起こっているということです。



それで、実はこの「預金封鎖+新札切り替え」という

あわせ技は以前に日本で行われたスキームでありますが

インドが日本の官僚たちのやり方を真似たというのが

重要な点だと思います。


それで現在流通している紙幣が

最高額が1000ルピー札(1600円)で

これが日本の1万円札にあたって


もうひとつの高額紙幣である500ルピー札(800円)

これが日本の5000円札のようなものですが


この2種類を使えなくする、と発表したわけです。


それでインド政府がやってることってのは

これは犯罪者だと思いますが


「新しい2000ルピー札は10日以降に、

新しい500ルピー札は数週間以内に発表するから


一度それまでは今の旧紙幣を銀行にいったん貯金して

あずけてそれで新札として引き出してくださいね」


といってるわけです。



それでインドのモディ首相ってのはインド人からしたら

犯罪者のようなものでしょうが


このモディ首相は日本の警察庁みたいなことを言うのですが


「資金洗浄や偽造紙幣や汚職のお金が問題です。

だからそれを撲滅するために預金封鎖します~」とくるわけですが


一応「表向き」がそういう理由だ、ということですね。

==========================



「一度旧紙幣を預けて、そしてあとで新札に切り替えてくださいね」


ってことなんだけど


ここでちゃんと「制限」がついていまして、


「旧紙幣の預け入れは1週間に2万ルピー(3万2000円)までです」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


という上限がつけられているわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから簡単に言うとタンス預金殺しでして、

1週間に2万ルピーの旧札預け入れが出来て


それで期限が

12月30日あたりのようですから



そうなると大体残った週が8週間ですね。


んで8週間だと旧札預け入れは2万ルピー×8ですから

16万ルピーですから


大体25万円くらいです。



「え?じゃあ25万円以上家の金庫とかにある人はどうするの?」


って話になりますよね。



そう、だから例えば100万円の現金持ってる人だったら

それが大体旧札でしょうから


となると75万円のその現金の紙幣は無効、になるわけですね。



だからこれはタンス預金殺しでして、

資金洗浄撲滅とか犯罪収益金撲滅という名前の


国民収奪であるということです。



なぜこのような高額紙幣廃止と、あとは新札切り替え

預金封鎖ってのを連動させるか、というと


おそらくそれが私有財産制度ってのがありますが

これの冒涜でありますから、


一応憲法とかの兼ね合いもありまして、こういうやり方が

とられることが多いわけですね。

==========================

以上です。


だからこういう動きが直近でインドであったわけですが


ここでじゃあインド人の富裕層たちはどうやって資産保全してるか?

というともちろん伝統的な金地金を買ったりはしてるでしょうし


最近だったらやはりビットコインなんかにも最近資金を流しているのだろう

というのが言われてる点でインドの場合はビットコイン持ってる人が

すでに100万人いると。


だからこの辺の世界各国の資産保全の背景の違いというのが

ありまして、


それが実際マーケットの価格差にもつながってる可能性はありますよね。


それをうまく活用できないか?というのがこの案件の

発想で、今のところはうまくいってるということです。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/



以前マウントゴックスの件もありましたから

やはりリスクには常に気を配る必要はあると個人的には思いましたが

この暗号通貨の各国のレート差をうまく使って両建てで稼ぐ、


これはこれで可能性はあるやり方ですからなかなか

検証してみると面白いと思います。


それで、ずっと3年後4年後も

使える方法なのか?というとどうなのかな?とは思いまして

正直誰もわからないのだけど、


だからまさに使える期間は各国の法律の動き方で

比較的限定される可能性はありますが


その辺を踏まえた上で戦略的に読者さんが考えられるようだったら

活用できるかもしれないので是非見てみてくださいね~


この数ヶ月私なんかもビットコインとかの価格差を結構

各国の取引所英語で調べてたんだけど


これがまあ今はまだ結構乖離があるんですね。


正直裏技的なやり方なんで、いつか使えなくなる気はしますが、

担当者いわく今は結構熱いと聞いていますので


こういうのもかなり読者さんにとって

現実の勉強にはなると思いますので、

是非見てみてくださいね~




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/





追伸・・・ちなみにきれいごと抜きで裏を見るというのは

大事だと思っていまして、

例えばFXで8億円稼いで申告しないで脱税で捕まった主婦さんが

いまして私の友人がつながってるんですけど、


彼女の手法は某365が名前にある

証券会社で売り残、買い残ポジションが見られるわけです。

ここで売り残が多いときは刈り取りの動きが出るので

買いをするらしいんですね。


だから稼いでる人たちはキレイな表だけじゃなくて

結構ドギツイ現実の裏を見る視点があると

いうことです。


これも仮想通貨は儲かるということでバイアンドホールドしてる

人が多い中、両建てアービで売り抜けるというやり方で

少し普通の人と違うんだけど


その視点の違いがすごい面白い案件だと思いますね~


それで今回は担当者いわく

「このシステムを稼働させれば、
あとはあなたはほとんど努力せず、
利益だけを刈り取ることが可能です。

複雑な追加情報を覚えなくても、
「システムがあなたのクローン」となって、
仕事を代行してくれる」


ということなので、検証したら結構使える可能性はあるので

人数見ながらもうすぐクローズするそうなんで

是非見てみてくださいね~


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……427489/11/






コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください