無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






「職務質問って任意のはずなのに強制的でおかしくない?」という声が 増えだしている日本の世論ダイナミズム変化について考える!

2017 6月 13 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


「職務質問って任意のはずなのに強制的でおかしくない?」という声が
増えだしている日本の世論ダイナミズム変化について考える!
⇒編集後記で


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FX業界を震撼させた話題の新FXチャートシステム、

「メテオチャート -デイトレードプレミアム-」(通称メテオ)

こちらは、いよいよ今週の6月16日(金)で、

販売が終了ということです。


今日メルマガ特典で

「色の変化だけでトレンドをひと目で判断できる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時間軸チャートでも使える3本の平均足スムーズド!(解説動画つき)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という2つめの特典を追加しました!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!



さてさて、読者さんは職務質問ってされたことありますか?


私は結構あります。

私はかなり怪しいため、職務質問された回数は30回以上はあるんですが

そこでこの警察の職務質問のおかしさ、ってのはメルマガで

結構以前扱っていたテーマなんですね。



ただ数年前にこれをすごい書いていたのだけど

どうもネットなんかを見ると警察の強引な職務質問を肯定する人たちが多かった

と思いましたが


最近風向きが変わってるんです。

「ちょっとあの任意といいながら実際は強制的な職務質問っておかしくね?」

という声が増えてます。


これも大きな日本の思想の動きがあるって思うんです。

編集後記で!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「時間」の概念をあえて変えてるFXチャート



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さて、ちょっと最近案件が重なっちゃってますが

この前メルマガで扱った


「時間軸の概念をあえて使わない」という面白い

FXチャートソフトであるメテオチャートなんですけど


こちらがあと4日で販売終了になります。





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/


それで、

私のメルマガ読者さんに関しては色々特典を用意していただきまして、


1「ドル円と他通貨ペアとの相関関係から、相場の動き方を予測できる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
完全オリジナル・インジケーター“コリレーション”(解説動画つき)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というこのオリジナルインジケーターもプレゼントしてくれるということで

インジケーターファイルや動画なんかももらえるようになってまして、


さらに件名でも書いたようにメルマガ特典を追加しました!

今回なんと、


2「色の変化だけでトレンドをひと目で判断できる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時間軸チャートでも使える3本の平均足スムーズド!(解説動画つき)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


という特典についても用意できる形になりましたので、

こちらも読者さんは購入後使うことができます。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/







今日はこちらのメテオチャートについて

開発元のFX-Jinさんの株式会社クロスリテイリングさんから

読者さんにメッセージです!


===========================

【期間限定】あと4日で販売終了!メテオが消滅します!



※急ぎでご確認ください!

今も、絶大な人気を誇り、
FX業界を震撼させた話題の新FXチャートシステム、

「メテオチャート -デイトレードプレミアム-」(通称メテオ)

こちらは、いよいよ今週の6月16日(金)で、
販売が終了してしまいます!

メテオチャートの販売終了後、
次に手にしていただけるのは、
いつか分からないとのことなので、

今のうちに手にしていただく他、
選択の余地はないと思います。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/

そして現在、期間限定のスペシャル特典が、
販売終了日まで特別に用意されているようです!

その特典が、


「これで今年は稼ぎまくり!?
 2017年後半の相場をスイートバンドを使って徹底予測!」。


この特典内容は、
メテオチャートを開発し、

メテオ講師を努めている
酒巻 滋(さかまき しげる)さんが、

2017年後半の相場を
独自の方法で予測している動画となっています。

何が独自かというと、
完全オリジナルのインジケーター、
スイートバンドを使っているというところです。

そのスイートバンドは、
価格の抵抗ゾーンを表すものであり、
どの価格で相場が動いていくかなどを、
ひと目で判断することができるんです。

ですので、
ただ単に相場を解説するのではなく、

より根拠が強い方法で、
今後の相場を予測しています。

2017年の残りの相場で、
勝ちまくりたいのでしたら、
絶対に手にするべき特典でしょう。

この特典も、今しか手に入らないようなので、
ぜひ、このタイミングで手に入れてください!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/

参加したいけど、
自分には難しいんじゃないかと、
悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にメテオチャートを実際に使って、
利益を出したFX初心者トレーダーさんの動画を、
クロスリテイリングさんからいただきました。

約5分ほどの参考になる動画なので、
ぜひこちらもご覧ください。

▼FX初心者の矢澤さんトレード結果
https://youtu.be/itUZq_2IX0o

ラッキーガールの矢澤さんは、

始めは、
「トレンドが分からない」という、
悩みを抱えていらっしゃったのですが、

メテオチャートを使うことで、

「言葉が出てこないくらい簡単なトレードで、
 一発でトレンドが分かりました!」

と、4-5時間の間に、

25,200円
36,000円
23,400円

合計84,600円

の利益を生み出したんです!

このメテオチャートは、
一番価格が動きそうなポイントで、
しっかりと利益にできるので、

FX初心者の矢澤さんでも、
相場を分かりやすく把握でき、
楽しくトレードができてしまうんですね!

まだ、メテオチャートを手に入れていないのなら、
このタイミングでメテオを手に入れ、

矢澤さんのように、あなたも、
FXで楽しく稼いでいきましょう!
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/

その他にも
実際にメテオを使ったトレードの結果の画像があります。

ぜひ以下の内容をご覧ください!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
+12.5pips獲得!新感覚のトレード結果
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
トレンドが一直線で表示される、
最新FXチャートシステムなので、
サクッと利益に変えられる結果になっています。

ぜひ、こちらをご覧ください。

▼メテオチャート トレード画像
http://meteor-fx.s3.amazonaws…….ges/12.png

通貨ペア:ドル円
エントリー:2017年6月9日(月)11時28分頃
決済:2017年6月6月9日(月)15時52分頃
獲得pips:+12.5pips

1.0ロット(10万通貨)でトレードした場合、
約1万3,000円と、しっかりと利益をあげていますね。
※サインに従って、買いエントリー、
スイートバンドの上限で決済となります。

このメテオチャートは、時間軸ではなく、
値動きに合わせて動くチャートです。

この画像をご覧いただくように、
エントリーポイントも明確で、

トレンド相場か、レンジ相場かの判断や、
価格が反発するポイントがどこにあるのかなど、
一目瞭然なのがメテオチャートなんです。

さまざまなインジケーターによって、
勝率と利益率をとことん追求しているので、

ルール通りにトレードしていけば、
FX初心者の方でも、誰でも同じように
トレードすることができるんですね!

ぜひ、今からでも
メテオチャートでトレードをして、
安定的に利益を増やしていきましょう。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/

そんなたくさんの魅力が詰まっている
メテオチャートを手に入れられるのは、
あと4日となりました。

数千万円レベルのFXチャートシステムを、
今ならはるかに安い価格で手にできますが、

あと4日が過ぎてしまうと販売は終了となるので、
たとえ数億円を出したとしても手にすることはできません。

それと同時にいまだけの期間限定特典も、
まもなく消滅してしまうようです。

この特典は勝価値のあるものですし、
メテオで成功するための、
貴重な内容であることは間違いありません。

その特典もメテオも、
もうまもなく消滅してしまいますので、

FXで成功をしたいと、
あなたが強く思っていらっしゃるのでしたら、
ぜひこちらからメテオチャートを手にしてください。
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/
※スペシャル特典は、6月16日(金)25時59分で消滅します!




===========================


以上です!!



ちなみにこのメテオチャートなんですけど

動画にもあると思うのですが


実はすでにファンドなんかのディーラーさんも利用している

そういうチャートソフトなんですね。


まさに多くのトレーダー、それは私も含めて

「時間足」でトレードしているわけです。



ただこのメテオチャートってのは


「時間足でのトレードってみんなと同じで優位性がなくないですか?」


という発想から来ている訳ですね。



だから今回少し「時間の概念」が違うソフトなんですけど

たぶん読者さんも初めて聞く概念のFX戦略だと思います。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/



それで今回のメテオチャートって言うのは

私ゆうもかなり注目していて、今色々教材の中身で勉強してるんだけど


”時間軸では動かず、
 価格の変動で動くチャート”

なんですね。


これがすごいんです。



“価格の変動で動く”とは
どういうことかと言うと、


私たちトレンドフォローのトレーダーが一番嫌なのは

やはり「動かない相場」なんですよね。


「動かない=稼げない」です・・・


ここでレンジ対応の何かルールかましてもよいわけですが

ただトレンドフォローの場合、どうしても動きがないと

稼げないというのがあるんですね。


ただこのメテオチャートってのは

稼げない停滞相場では
チャートがまったく動かず、

稼げるトレンド相場で
チャートが動くんですね。


こういうアプローチのソフトなんで、

つまり多くのトレーダー達が苦悩する
トレンドの見分け方が
すっごく簡単になる、というソフトなんです。

練習は必要だと思いましたけど。


トレンドを見分けることができる
ということは、

・トレンドフォローが簡単にできるということ

・相場の方向性がすぐに判断できるということ

・売りと買いの判断に迷わない

というように
トレードする上での
ストレスを一掃してくれます。

それで今回開発者さんは勝率85%、
年間1万pips以上獲得できているということで


さらにこのソフト、海外のファンドでディーラーさんたちなんかも

最近利用するようになっているらしくて


このファンドもそれで結構いかつい利益あげてるんだそうです。

(何億、とかじゃなくて何十億円とかもう一桁上の利益)



だからやはり検証とか練習は必要なんですけど

時間軸のチャートとはちょっと違うので面白いと思います。



それで今回事務局さんに営業して

特典も追加できることになりまして、




1「ドル円と他通貨ペアとの相関関係から、相場の動き方を予測できる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
完全オリジナル・インジケーター“コリレーション”(解説動画つき)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





2「色の変化だけでトレンドをひと目で判断できる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時間軸チャートでも使える3本の平均足スムーズド!(解説動画つき)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



をいただくことが可能になりました!!



なんでこの2つの特典、私のメルマガ経由の方にはお渡しできるんで、

結構特典といってもおまけじゃなくて、「がっつり」使える特典なんで

本体に慣れたら使っていただけるとめっちゃうれしいです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/




それで、通常は私なんかはマルチタイムフレーム分析っていって

月足⇒週足⇒日足⇒4時間足

って見ながらやるんですけど


これがまあ結構強いトレーダーさんが共通してやってることなんですよね。


だから神レベルトレーダー根崎さんとかもそうだし、

関野君もそうだし、あとは

北田さんとか、マユヒメさんとか

あとは前号で扱ってる小林先生とか、


これがあくまでも強いトレーダーの常識になってると思うんですけど


そこで必ず出てくるのが

「トレンドフォローでトレンドに乗れると思ったのに

またレンジだよ・・・」



みたいなそういうシーンが出てきて、こういうときに

利益って停滞しちゃうんですよね。



ここで「価格が動いたときだけのチャート作ればいいじゃん」

みたいな発想なんですね。


だから面白いです。



それでこちらの案件、ちょっともう少し長くやりたかったところ

なんですけど


かなり人気みたいでクロスリテイリングさんでもサポート人数かなり

用意してるのだけど


ちょっとサポートの忙しさの関係で、

あと4日後あたりで募集終わるということです。


こちら、読者さんが今まで聞いたことないタイプの

ソフトだと思うんですけど


トレードを相当強力にしてくれるとは思いますので

ぜひ見てみてくださいね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/










============編集後記==============

さてさて、それで私なんかは今韓国の釜山におります。

この韓国の釜山は以前メルマガで書いたように日本の大阪にあたる

なんて表現されたりするんだけど、


最近思うのは社会状態を見ると、もともと韓国の釜山ぷさんって

日本統治時代に大日本帝国の影響が強かった地域だったんだけど


だからなのか、すごい東京と似ているというのは最近感じます。


こう電車の中のおしゃべりも、ソウルは結構自由なんだけど

釜山はこう色々張り紙があって、電車の中は静かにみたいになっていて

なんか日本の電車そっくりのすごい静かな空間なんですけど、


これは数年前の釜山とは違って、釜山がなんか「日本化?」してるな

って現地にいて感じます。


んで、ソウルよりも警察を見ることが多いのかなと。


ただ日本ほど警察は韓国は強くない感じです。


それで日本では警察官がすごい強いわけで、

国家とかその下の役人がとにかく強い国が日本の特徴だけど


そこで問題になるのが職務質問ですよね。

職質、なんていわれる。


それでこの東京とか首都圏、大阪あたりですごい激しくこの

職務質問というのが日本で行われているのが実は結構問題だと

私は思っていて


それを以前メルマガでも結構な頻度で記事にしていたんだけど

どうも、当時は「警察が職質するのは当たり前だ」みたいな意見が

ネットで多数だったわけです。



ただどうもそれが最近変化しておりますよね。


この前なんだけど例えば報道されていたのが一つ目なんだけど、



 6月9日午後7時25分ごろ、

加古川市内の駐車場で、家族から行方不明の届けが出ていた

橋本さんという方が乗用車の中にいるのを警察が発見して、


そして警察が署に(任意である)同行を求めたと。

そして警察がそこで任意であるはずなのに、

車の後部座席に乗り込んだわけですが


そこで橋本さんが車を発進させたわけですね。


そこでその任意なのに勝手に車に乗り込んだ警察官が

署に向かうように説得したが応じず、

直線距離で約23キロ離れた姫路市内の自宅まで運転を続けた


ということで、それでこの橋本さんが容疑者扱いされて

公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されたということなんですね。


んで、ここでニュースでは「橋下(容疑者という言い方を警察はする)さんは

罪を認めてる」みたいな報道がされていたわけです。


それで、これはおそらくですが警察官僚とか警察関係からマスコミへの

リークでそれをただ日本のマスコミがいつもどおり、

警察の広報機関としてそれを流したのですね。



んで、以前、2013年とか2014年とか2015年あたりまでだと

こういうニュースにおいて

「警察の言うとおりにしなかったから悪いのだ」というような

まるで警察官が書いてるのではないかというような

書き込みばかりであった

けど、


どうも最近は変化していて、

この報道を見た人たちの多くが


「というか同行というのは任意であるはずなのに、

その任意、として、その人の車に乗り込むってこれおかしいだろ」


という声がかなり増えていて、そっちの声のほうがどうも

2017年の現在

多数派になってきているという傾向が確認できるんです。



「任意同行を求めてる時点で車に乗り込む権限なんてないだろ」

とか

「これ任意なのに同意してないのに勝手に(警察官が)乗り込んでる 」

とか

「 勝手に乗るのは任意同行を拒否する権利の侵害だろ 」


とか、そういう声がどうもかなり増えてきてるわけですね。



ちなみにそれ以外にも最近警察関係の報道があって、

これが職務質問の高圧さがひどいといわれる

兵庫県での出来事だけど、これが2つ目だけど、


6月11日午前0時ごろに

神戸市中央区割塚通3で車にいた男性を警察官たちが

ノルマ(努力目標)のために職務質問したと。


んでその男性は車内になんか必要性があってはさみを置いていたんだそうです。

んでこの「はさみ」が刃渡りが約7センチあるから「銃刀法違反だ!」

ということでこの男性を現行犯逮捕したわけです。


「はさみ」を持ってるから現行犯逮捕!!


って私は今海外にいるからびっくりするけど、とりあえず日本では

民衆がはさみを持ち歩く自由はないらしい。


んで、そこで問題があって、

銃刀法の規定でははさみの刃の長さが8センチを超える

場合に違反となるわけです。


んで、測り直すと刃の長さが約7・5センチしかなかったわけでして、

そこでとりあえず男性に警察官が謝罪して釈放したんだそうです。


これだけ見ると間違え認めて釈放したので

一応問題がなさそうですが、

その後が問題で報道されていたのが


「同署は今後、軽犯罪法違反の疑いで不拘束で調べるという。」


ということで、


明らかに警察官たちが行き過ぎた職務質問をして

不当逮捕をしているのだけど


それでも懲りずに「けどこいつはやっぱり悪いんだ、

だからやっぱり軽犯罪法か何かで引っかかってるから

まだ調べて逮捕してやる!!」


と言い出しているわけです。



とりあえず、一度逮捕したからなんとしても再逮捕したい

みたいなことみたいです。


だからこれを見ると日本は「警察国家」であるということなんだけど

この「日本の警察国家化問題」というのは私のメルマガでも

すごい重要なテーマでよく扱うところなんだけど


まさに社会統制として警察というのが民衆の商売、自由な振る舞い、

それを統制している。


んで、今回は職務質問の出来事だったんだけど

今までは、それこそ最初の問題のように


「警察の職務質問に反対意見を言うこと自体がおかしい?」


みたいな流れがあったんだけど、最近変わってきていまして、

この事件においても


「 メンツの為だけに軽犯罪法で無理矢理

しょっ引こうとしてるのが本当に見苦しい 」


とか


「 いずれにしても、この程度で「逮捕」はどうなんだろうねと思うよ。
日本はこういう所ヒステリックすぎる 」


とか、


「> 同署は今後、
> 軽犯罪法違反の疑いで不拘束で調べるという。

なにこれ?w
何が何でもハサミで犯罪者にしたいわけ? 」



という声がかなり増えてきていて、こっちのほう

だから数年前の私のメルマガで扱ってる反警察国家の思想のほうが、

今主流派にどうもなりつつある

ってことです。


これはだから私は韓国にいまして、冷静に見ておりまして

「ああ、トランプ大統領が誕生してイギリスのEU離脱という大きな事象があって

そして韓国でも民衆が誕生させたムンジェインが大統領になった。


だからもう日本もこの流れには逆らえないからもっと

この流れは進みそうだな」


と見ていたわけです。



それで、上の1番の、

車に勝手に警察官が職質のために乗り込んできた問題についてはですね、


これはやはり職務質問というのは任意か強制であれば

任意なわけですよね。


警職法なんかを見ると、やはり任意の解釈であります。


これはやはり戦前に特高警察とかですね、そういう怖い警察がいて

その人たちが私たちの祖先の日本民衆たちを強制的な職質とかで

苦しめた過去があって、


それを踏まえて今は強制力がないことになってるわけですね。


まあこれを私はメルマガで以前から問題にして書いた過去があります。


ただ現実、私は職質をやはりクラブでイベント作ったりもしてたから

かなりの回数受けてるけど、


そこでじゃあ「任意」かというと違うわけですね。


明確に強制力が働いてるわけです。


だから任意で一応警察官と話すくらいはするけど

警察官ってのは一度職務質問したら「かばんの中身チェック」

「財布の中身チェック」これをするまでは


帰してくれないわけなんです。


だから多くの人が経験してるだろうけど

「任意なら僕なんも悪いことしていないので受けません」

ってのはできませんで


ここで警察官に職質を受けたら、名前とかも強制照会されて

荷物検査とか、全部受けてようやく釈放される感じになるわけです。


んで、もし任意だからといって歩いていくと警察官たちが

道をふさいでくるんですね。


んで、最初5分くらいもめてると


「職質に応じない男性発見~」となってですね、

んで、私はこれを何度か経験してるんだけど


それでパトカーが何台も集まってくるんです。


んで、警察官が15人とか20人とかとりあえず分からないけど

何も持っていないその一般人が「任意の職務質問」に応じないからといって

集まってきて


「あなたのバッグの中身を見せなさい!」とやるわけです。


これは、以前は2013年あたりは

「別にバッグ見せるだけだからいいじゃん」という意見が

多数を占めていたんだけど


ただ、ここで警察官が強制的に職質できるとなるとこれは

戦前の特高警察時代とあまり変わらないわけであって


これはどんどん民衆の自由は統制されていくので、そう簡単に甘受すると

恐ろしい話なんだと私は思いますよね。


んで、ここで多くの人は1時間とか2時間「任意の職務質問」で拘束されて

それで、バッグの中を強制的に見せざるをえない環境を

作られるわけなんだけど


そこでバッグの中には何もなかったりするわけです。


ここで、私なんかは時間に遅刻したこともあったものだけど

まあ職務質問ってすごいんですね。日本の闇が凝縮している。




だから重要なのは職務質問ってのは

「建前上は任意だけど実質的には(戦前と同じように)強制力を伴ってる」

ってことです。


だから日本の警察国家化がこれから進むってことで

私はメルマガで定期的にその話題を扱ってきたのだけど


やはりその後警察国家化ってどんどん進んでいて、

今だともう任意なんかは無視して


職質した男性の車に警察官がそのまんま乗り込むようになってるんですね。

「職質は任意だけど車の中に乗ります~」

となっている。


きっと1の事件の男性はその警察官の姿勢がおかしいという思想であって

それは警察国家化であって自由民主主義に反するという

そういう「感覚」があったはずだけど、



だからそれで自分は行方不明で届けられていて

捜索願なんかは出されているけど


車で自宅にあえて帰ったんでしょう。逃げるわけでもない。

民間の話の中で警察が出てくるなという強烈な意思表示です。



ただここで警察官たちってのは「公務執行妨害だ」というわけですが

これはおかしくて


警職法で任意であるはずなのにそこでその職質した人の車に

強引に乗ってくる、これはもう強制力を伴っていて

アウトに決まってるんですが


それでも公務執行妨害でその男性を逮捕した、というところの

恐ろしさがあります。


ただ昔はネットではそういう警察の強引な職質を認めるような

世論がネットウヨたちに作られていたけど


最近はどうも違って

「いやいや、これは任意の範囲超えていて強制だろ」


という声が激増してきていると。



これは、多くの人々が職務質問を最近受けるようになっていて

特に男性なんだけど


そこで有無を言わさず、悪い人扱いされるわけですね。


職質を受けたことない人はいないくらいに最近は増えている。


ここでどうもその怒りってのが爆発しだているんだろうとも見えます。



それで、2件目の問題にしても、「はさみを持ってただけで現行犯逮捕」となってる

わけですけど、


これも以前だったらヤフーニュースが流せばみんなが

警察官の擁護をしてくれたものですけど


最近は「いやいや、はさみ1つもって逮捕されていたら生活できないよ」


という声が増えてるわけですね。



ちなみにこの銃刀法という法律についても私たちは考えないといけなくて

これはアメリカのケースを考えたほうが分かりやすいけど


アメリカではこれ、

合衆国憲法修正第2条で定められた銃所持の権利というのがあるわけですね。


んでトランプ大統領というのはこれを重視する人です。


一方ヒラリーとかオバマってのはこの銃所持の権利なんていらない、

という人たちですね。



ただこれはアメリカというのは腐っても鯛であって

やはり自由主義と民主主義の合わさった体制を進めてきた国だから


どうしても考えないといけないんだけど


この「銃所持の権利」というのは何??


というのを日本人はこれ恣意的に(しいてきに)学校では教えてくれないわけ。


この「銃所持の権利」ってのはやはり多くの日本人が分からない点だけど


歴史を見ればやはり1国家 と 2民衆という関係値で

国家が暴走して民衆の資産、カネとか、あとはそれがなくなってきたら

兵役なりで徴兵して命を奪ってきたという歴史があるわけですね。



これは日本もそうですよね。


結局国家というのは最初に民衆からカネを奪い、奪うものがなくなれば

命を民衆に要求する。


これが冷酷な歴史。


ただここで問題があって、「抵抗権」って考え方がある。


これはそういう暴走する国家に対して民衆が「抵抗する権利」のことです。


この抵抗権っていう考え方からすると、

「銃所持を誰がするのか」という問題があるんですね。


これは日本の事例を見れば銃所持をしているのは誰??


というと役人ですよね。


警察官と軍隊、これが銃なりを保有してるわけです。

一方、民衆はまあ 丸腰、です。



だから重要なのは仮にデモが起こりました、となっても

別に警察とか軍隊が武装して、 まったく武装していない

丸腰の市民を押しつぶせばいいわけですから


為政者としてはまったく怖くないわけです。


アメリカの合衆国憲法修正2条ってのはこういう状態に

国家と民衆の関係において 国家があまりに有利になりすぎないように


歯止めをかけるべき、という考え方が存在していて、

だから銃所持の権利ってのがあるわけですね。


それは民衆は国家に抵抗できる権利を持つべきだ、っていう抵抗権

これが元になっています。


んで銃刀法ってのはこれは日本でも歴史があって

「刀狩り」てのがあったわけですよね。秀吉の時代。


ここで刀狩りの理由ってのは色々言われるけど、

大きくはやはり為政者が民衆が刀を持って結集して自分らに

向かってくることを恐れたと考えるのが一番説明つくと私は思うけど


まあこの本質は隠される傾向にある。


だから一応表向きは「治安をよくするため」となるんだけど

実際は、為政者に民衆が向かってくる

牙(きば)を折ってしまおうという考え方が

どうしても刀狩には見えるわけです。


アメリカの憲法ってのはそういう為政者の思惑を理解しているから

修正2条において、銃所持の権利というのがこれ認められるわけですね。


トランプ大統領ってのはだから私は少し偉いと思っていて、

自分はいまや大統領で為政者ですよね。


為政者になったうえで「民衆が国家に反抗して銃を持つ権利を保持する」

と言ってるんだから、それはなかなかできないことだと思います。



んで、この観点からすると、日本の場合は「はさみ」をもっただけで

それで移動するだけで、


これ逮捕されてしまうということですから


民衆は完全なる丸腰であるということですよね。



それなので、ここでは近代デモクラシーの考え方を踏まえれば

銃刀法のあり方には論点が存在しておりまして、


「近代デモクラシーというのは為政者の暴走というのを

弱い弱い民衆がなんとかしばりつけるという考え方を基礎とする。


その考え方からすると為政者の暴力機関と考えられる警察や軍隊などだけが

武装できて、民衆が丸腰というのは近代デモクラシーの精神に沿ってるか?」


こういう論点は存在するわけですね。



ただこの論点を一切義務教育では日本人に教えないとなっているわけです。


ただまあ銃犯罪というのはおきたりするから難しい問題だけど

ただこの論点をしっかり話し合わないといけないんだけど


日本の場合は話し合うことさえ許さないという社会風土になって

しまってるけど

これは大きくは為政者のプロパガンダ、報道とか、マスコミの報道論調が

そうさせてるのでしょう。



ただどうも最近草の根で日本の民衆も

「はさみだけ持っていて逮捕っておかしいよね」

って話になってきていて、それが2017年6月時点で

見える動きでもありますよね。



今日本国家がやろうとしているのは


1社会統制 と 2金融統制 の両輪なわけだけど


この社会統制について、どうもおかしいと考える人たちが増えている

ってことでもあります。


それでもっと大きく見ると

イギリスのEU離脱、フィリピンドゥテルテ大統領誕生、

アメリカのトランプ大統領誕生、

韓国でムンジェイン大統領誕生、

(ちなみに韓国人たちに一番知られているのが、ムンジェインが

尊敬しているノムヒョン時代、この時代が一番警察が弱かった時代

ということです。人々と国家との力関係において、民衆が一番強かった時代と

認識されてる。だからムンジェインを選んだんだといえる。)


こういう大きな潮流が出てきてるんだけど

その潮流はもう日本にもやってきてるんだな~というのはわかってくる点です。


もう安倍首相なんかも実際は世論調査だと支持率は高いけど

実際に支持してる人たちは少ないんだろうと思う。


それで安倍首相サイドとつながっていた人たちってのはこれは

今や政治でも財界でもどんどん力を落としていて、


弱体化している傾向、ダイナミズムも見えますよね。




それでネットなんかでも安倍首相と強くリンクしていた警察官僚たちの

姿があったけど、


どうも彼らの主導するような強引な、戦前のような

実質は強制的な、職務質問に関しても


警察がリークして、それをマスコミが大きく流すけど

「いや、その職務質問の強制性がおかしいよね」


っていうそういう意見がすごいネットで見られるようになってきてるんですね。



だからこの数年で日本世論のダイナミズムが明らかに変化していて

これは2016年あたりからそれは起こっていたので


私のメルマガでも書いていたんだけど、

2017年、ついに警察の職務質問のあり方についても

多くの人が「考え出した」ということですね。


これは、実はアメリカなんかでもトランプ大統領が誕生する前にですね、

警察の社会統制が問題になっていた。


日本では報道されていなかったけどFEMAキャンプってのが

問題にされていて、警察権力に逆らうアメリカ人たちがどんどん

逮捕されるような、そういう仕組みを国家が進めているというのが


アメリカのネットではすごい言われていて、

私のアメリカ人の友人も「アメリカは共産主義化している」

といっていた。


だから公共の場で、路上とかでダンスすると警察に逮捕されるみたいな

社会情勢がアメリカでトランプ誕生前にあったわけだけど、


そこで人々がさすがにそこに怒って、それがトランプ誕生の前の

社会情勢の基盤として存在してたんですよね。



んで、これは日本の場合は職務質問に見られる警察国家化があるんだけど

これもアメリカで見られた傾向というのが

日本でも見られるようになってきてるけど


ダイナミズムとしてそれに「おかしくね?」って人が

アメリカに遅れて数年して、日本でも結構多数になってきたという

ことが観察されます。



だから日本でも多くの人が「自由民主主義とは何か」とか

「近代デモクラシーとは何か」

と考える人が以前より増えたといえまして、


この傾向はこれからももっと続いていくと思います。




だから日本政治のダイナミズムもこの動きの中で変わってくると思いまして

その動きに関しては小沢一郎さんなんかが以前から準備していたことだけど


今まさに日本で起こっていて、二階さんなんかもやはり

その動きに合わせてきていますよね。



アメリカで起こった動きは日本でも数年遅れでやってくる

なんていわれるけど


この警察国家の動きが進んで⇒民衆から疑問の世論が形成されてくる


これはアメリカで起こったことが日本でも同様に出てきている

ということですから、


このダイナミズム変化は注目ですよね。



とりあえず職務質問って実質日本では強制的に行われているけど

この警察の横暴さって考えてもよいかもしれません。


これはやはり社会統制の一環ですから。



ではまた!




ゆう





追伸・・・ちなみに、私が注目するのが、

グーグルなんですよね。


トランプがグーグルのSEOを恣意的だ、と

批判していたのは良く知られています。


実際に上記の話だと銃規制をして民衆を丸腰にしましょうという

政策を支持していたのがヒラリーだけど


確かにグーグルはSEOでヒラリー持ち上げる記事を上位にして

トランプたたきの記事を上位にしてきた過去がある。


それで最近まとめさいとなんかのキュレーションサイトってのが

上位表示が以前はされていたけど、今はされないという仕様に

変更になったわけですね。


だから今は時事問題は検索すると大手マスコミ報道の新聞社ばかり

上位に来るようになっています。


ちなみに当時まとめサイトばかり上位表示されたときってのは

まさに「職務質問が強制的に行われるのは正しい」ていう

そういう思想を持ったまとめサイトが上位だったわけです。


私はこういう分析を数年行ってました。


ただどうも2016年あたりからまとめサイトなんかの背後の

資金関係が変わったのではないかと私は疑っていて、


このまとめサイトの中で警察の強引な職務質問とかおかしいでしょ

みたいな近代デモクラシーに歩み寄った言論が

1年前後前から登場しだしているんですね。



んで、ここと同じくしてグーグルでそれらのようやく

近代デモクラシーの考え方が反映されだしたようなキュレーションサイトが

上位に来ないような仕様変更が行われているわけです。


どうも、邪推すると、まとめサイト等の

背後の資金関係が変わったのではないかと疑われますよね。



が、逆にNAVERという非常に怪しいまとめのサイトがその代わりに

上位に来るようになっていて、


これはなんとも面白い現象です。


ただいくら統制しても、これどうもコントロールできるものではないと

思いまして、


この前はそれこそJASRACの問題もメルマガで扱ったけど

こういう天下りに関しても民衆は怒り出しているし


また、警察の職務質問問題もそうですし、


明らかに「流れ」が変化しておりますね。


以前に島国の日本だけがこの世界的な流れに反抗するということはできない

ということを2016年あたりに書いていて


官僚機構が追い込まれていくだろうということを書いていたけど

今すでにその兆候が見え出しているといえます。


だからこれからもその動きが注目ですね。


では!













☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


FX業界を震撼させた話題の新FXチャートシステム、

「メテオチャート -デイトレードプレミアム-」(通称メテオ)

こちらは、いよいよ今週の6月16日(金)で、

販売が終了ということです。


今日メルマガ特典で

「色の変化だけでトレンドをひと目で判断できる!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時間軸チャートでも使える3本の平均足スムーズド!(解説動画つき)」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という2つめの特典を追加しました!


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/3448641/1/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
















«  「職務質問って任意のはずなのに強制的でおかしくない?」という声が 増えだしている日本の世論ダイナミズム変化について考える!  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください