無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【20万FXセミナー⇒無料】「小林先生の「週単位」で目標設定する強力さ」について考える!

2017 6月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「参加費20万円のFXセミナー」の秘密の法則を

定価100%OFFで完全無料プレゼントする企画が明日の月曜日で

終了です!

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!

読者さん、おはようございます!


さて、数日前に開始したこちらの

参加費20万円のFXセミナーで、私ゆうも学んでいた塾なんだけど、

こちらのダウ理論とかプライスアクションとか水平線(ライン)を

無料で学べる案件が明日で終わりになります。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/




さて、今日はこちらの案件を担当している

トレードの学校を担当されている

宮田社長より読者さんにメッセージです!


↓↓

=========================

【募集は明日まで】参加トレードの学校キャンペーンも
いよいよ残すところあと1日となりました。




<*本キャンペーンの募集は明日までです!>

あの投資教育機関で有名な「トレードの学校」が、
参加費20万円で行われたFXセミナーの映像を
明日まで無料でプレゼント中です!

*お急ぎください!6月12日までです!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


FXで勝てる人と勝てない人の違いは、
実はたった一つだと言うこと。

その秘密を知れば、手法はほぼ関係なく、
誰でも簡単に結果を出す事ができるそうです。

先着300名限定で、
参加費20万円のFXセミナーの映像を
無料でご覧いただけますので、

あなたのトレード人生を変えるビデオ講座を、
今すぐお受け取りください!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


※注意
この募集は6月12日までの期間限定です。




すでに以下のような声もいただいております。


*みやん さん
トップトレーダーが最も重要視している、この”法則”はまさに目から鱗です。
特に私たちが多用している indicatorとは基本的に違うと思いました。

*makoto さん
・トップトレーダーが最も重要視している、この”法則”を聞いてどう思われましたか?
あなたが感じたギャップなどがあれば、是非教えてください。
→ 納得です。知ることが出来たことに感謝です。

*田中栄治 さん
やはりそうだったのかと確信しました。





おはようございます。


『トレードの学校』プロデューサーの
宮田広紀です。


今回は、『トレードの学校』無料プレ講座へ
ご興味を持っていただいてありがとうございます。


お陰さまで、ご視聴頂いた方々から
続々と素晴らしいコメントが届いておりまして、

小林先生と一緒に、より一層、
日本最高レベルのFX教育コンテンツを
お届けしていこうと、熱い気持ちになりました。



ただ、、、

私の方からもコメント返信をさせて頂いておりますが、
もう既に、追いつかない状況になって来ています・・・汗


無料視聴のご登録も、想定していたよりも
遥かに速いスピードでご登録頂いておりますので、
今後も全てのコメントに返信出来るかはなんとも言えません。。


ただ、時間許す限り、
小林先生と返信頑張っていきますので、
ご視聴されましたら、短くても結構です、

登録後にコメント頂けると嬉しいです。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


さすがに約1時間という尺もあり、
まだご登録後、視聴いただけていない方もいるようです。


とりあえず登録しておこうという方もいるとは思います。


いるとは思いますが、、、


無料視聴期間が終わりましたら、
こちらのビデオ視聴ページは閉じさせて頂く予定です。


なので、確実に見て頂きたいと思います。




なにより、、、、


このセミナーを見ないのは、
あまりにも「勿体ない」です。



小林先生ほどの本物のトップトレーダーの
講義を無料で受けられるのはまず無い機会です。




小林先生はただ単純に、実績が凄いという
だけではありません。



普通の個人投資家さん達と、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「視点」が違います。
~~~~~~~~~~~~~~~



小林先生は7年間以上もの間、
平均7200pipsを、週単位で負けなしで
安定してやっています。


私達、凡人の感覚からしたら、
この安定感は異常です。


仕事柄、かなり沢山のトレーダーさんに
お会いして話しを聞いてきましたが、
はっきり言いって、ここまでの方には
お会いした事がありませんでした。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


普通の個人投資家と何が違うのか?



見たこともないインジケーターを使っている?


・・違います。



むしろ、その全く逆で、

皆が“常に見ているもの”を見ているのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


我々凡人は、目新しいツールや、インジケーターに
ついつい手を出してしまいがちですが、
本当のトップトレーダーは、


その「視点」が、まず全く違ったのです。




1時限目では、そこの話を深く聞くことが出来ます。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


頂いているコメントにもありましたが、


「目から鱗が落ちました」


というご意見を沢山頂いています。



もし、あなたがFX完全初心者の方であれば、
一番最初にこの無料セミナーに出会えたのは、
はっきり言って『超ラッキー』だと思います。



もし、あなたがこれまで、
凄いツールさえ手に入れば・・
一部の人間しか知らない裏ワザを手に入れれば・・
と、結果が出ないまま、ノウハウコレクターになって
しまっていたのなら、それもまた『超ラッキー』だと思います。



小林先生のお話は、
その「負のパターン」を断ち切ることが出来るからです。


相場の本質に則った正しい理論を、、、

本当のトップトレーダーが意識しているもの、
つまり、相場を支配している「法則」を学ぶことが出来ます。



コメントの中には、

これまで集めたインジケーターは無駄だったのか・・


という意見もありましたが、
小林先生、良いことを仰ってました。


「ノウハウコレクターは勉強熱心、
ただ努力する方向が間違っているだけ、
努力する方向を正しい方向にすれば、
勝てるパターンになるから大丈夫です。」



と。


元ノウハウコレクターの小林先生が
言うのだから間違いないと思います^^


まさに、今回のプレ講座は、
FXで普遍的に勝つという、
正しい方向にあなたを導くためのものですから、
是非、この機会を無駄にはしないでくださいね。



では、登録後のコメントお待ちしています。


■1時限目:
『9割の投資家が負ける理由と、トップトレーダーが
意識している相場を支配しているたった1つの法則とは?』


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



宮田 広紀




========================


以上です!!




さて、それで今日は私ゆうが実はこのトレードの学校の生徒なので

そこで学んだことをお話したいと思います。



というのはどうも最近世間では「レビュー」とか「検証」とかで

みんな情報を探すわけだけど


「これは詐欺です、特定商法は○○でなんちゃらで

だからこれは詐欺です!


だから私のメールアドレスに連絡ください

⇒無難な商品の売り込み」


というのが増えてるわけですね。


特商法だけみてなんでも分かるなら苦労ないわ、と思うし

その見方は統制したい官僚の見かただけど、


これは実は中傷マーケティングと言いまして、

他社を中傷して自分の信頼度をあげて、そんで

自分の商品を売るというプロパガンダ的な

マーケティングスキームなんだけど


そこでその人たちって商品のことぜんぜん知らないわけです。

とりあえず「叩く対象」がほしいわけですね。





んで、それを見た人たちが洗脳された依存心高い、なんでも

自分で判断できない人たちが

そうだそうだ~、といって、中傷マーケティングのほうを支持して

って構図がどうも日本のネット業界にはありますよね。


これはですね、まあベッキーを日本人全体が叩いたのと似てるけど

そういう日本人全体の全体主義を理解してるとても

自分で考えられない人が多数の日本では有効なマーケティングだとは

思う。

「社会に憎悪は生む」けど。



ただどんな案件でもこれ、MLM関係とかは別だとは思うけど

ある程度時間をかけたら(1日1時間~2時間前後から)

そこで結果ってのはついてくる案件はやはり最近多いわけです。


(ただ、MLMの要素が強く入ってる案件とか

あとはマーケティングに宗教のカトリックっぽい洗脳形態が強く入り込んでるもの

とかは本当に結果出ないってのは事実としてあるけど。


そういう案件は講師がこう大きく手を広げてる感じが目立ちますよね。

教祖になりたいんだろう。)




そんでこの案件に関しては、色々な意見はあるだろうけど

私は個人的にはかなり勉強になったんですよね。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/




私ゆうは塾生だったので

まあ新しい案件じゃなくて今回は3期目とかだったと思うから、

結構色々知ってるんですけど


これはまあ私は0期あたりから勉強していたのだけど

すごい勉強になった塾でしたよね。


一応塾生たちはオンラインでも勉強できる体制なんだけど

それプラス、

小林先生のセミナーとかを定期的に受講できるんだけど



ここで面白かったのは、東京駅あたりからいけるセミナー会場が

あって


そこに行ける人は行って、行けない人は後日録画動画を見ることができる

っていう体制でしたが


私なんかは日本にそのときいたので、

小林先生のセミナーも何度かお邪魔したんですね。


んで、これが結構内容が良かったんですね。


基本的には塾生サイトで説明されている内容の補足なんだけど

最初は確か小林先生が解説されていて、


あとはその後 塾生さんで稼げるようになった人たちが

サブ講師になってるんだけど


そのサブ講師たちの、元塾生の講義なんかもあったわけです。

確か小林先生の講義時間が1時間とかで

元塾生の方2人の講義時間もそれぞれ1時間前後で


かなり濃い内容なんだけど


そこで「どういう根拠で仕掛けして、このような根拠で

損きり、利益確定する」みたいな部分ですね、


これをダウ理論とラインとかあとはPIVOTっていって

まあフィボナッチに似てるんだけど


それらとかあとは軽いプライスアクションなんかを基準として

仕掛ける基準をそれぞれの元塾生さんで利益出せるようになって

独立してる人たちが教えてくれるんだけど


これがまあすごい勉強になったんですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



これは重要なことで、トレードに正解ってないわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


これは世の中の多くのことがそうなんだけど、

世の中で黒か白かではっきりいえることっていうのは

とても少ないんですね。


これが良い、これが悪い、これが良い教材だ、これが詐欺だ

こんなのは個人の主観でしかないわけであって


絶対的に正しいものも、絶対的に悪いものというのも

これはどうも世の中にはないわけです。


例えば私はこの前マレーシアにいたとき感じたけど

例えば「握手をする手」ですよね。


これは日本で左利きの人が、

左手で握手しても問題ないかもしれないけど


イスラム圏のマレーシアでは左で握手してしまうと

おそらく問題になるわけです。


例えば、私は今韓国にいるけど


日本ではスープを飲むときにスープのカップを両手で持って

「ズズズズズ~」と汁をすすっても問題ないけど


これを韓国でやると問題になるわけで

スプーンですくってスープを飲まないといけないわけです。


握手する手にしても、スープの飲み方にしてもどうも正解はないわけで

これはトレードにおいてもそうで、


正解なんてないわけですね。



だからそこで色々な強いトレーダーの「意見」ってのを

聞く必要があって、


そこで「強いトレーダーたちの持ってる視点の共通点」

を探る必要があるわけです。


そこには実は「世界基準の知識」ってのがあったりする。


だから小林先生は間違いなくすごいトレーダーだけど


彼にとっての正解はひょっとしたら読者さんにとっての

正解じゃないかもしれないし、

逆に小林先生の正解は読者さんにとっての正解に近いかもしれない。


これはまさに個性がかかわる部分で一概には言えない部分です。


ただすごい小林先生と宮田社長の、これトレードの学校の面白かったのは

まず講師の小林先生がセミナーやるんですよね。


んで、他の小林式で稼げるようになった塾生が

また彼らの視点でセミナーやるんだけど、


これを「比較」するのがとても私には勉強になったわけです。


だからそれぞれのトレーダーで、損失確定の基準とか利益確定の基準とか

微妙に違うんだけど、


それはそれぞれのトレーダーで、彼らなりの正解なんですよね。


だからまあ「水平線とかダウ理論とかプライスアクションとかフィボナッチとか

理解している共通知識があった上で


ある程度その後の判断基準がそれぞれのトレーダーで違いが見られる、

そしてどれも有効性がある」


ってのが分かったのがこれは収穫でしたよね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


あくまでも「基礎」に関しては、大体同じでして、

例えばダウ理論でトレンドの流れってのを一応読んでいくわけです。


もう登録してみていただいてる方は分かると思いますが


「上昇トレンドと判断するのか、下落トレンドと判断するのか」

という部分ですと


これはダウ理論の判断基準というのがあって、

その辺はもう共通なんですね。


ただその後の仕掛ける場所が微妙に違ったりするわけです。



例えばあるトレーダーはブレイクアウトを取りに行こうとするし


逆にまた違うトレーダーはブレイクアウト後に相場が戻ってくるんだけど

その戻りあたりのプライスアクションを基準として仕掛けたりするわけです。

(私は最近こっちですね。)



どれもこれ、それぞれ優位性がありますからこの辺は個性であって

あとはそのトレーダーの検証結果で「確率的な優位性」が

確立されているなら


正直別にどっちでもいいと思います。




だから基礎ってのはある程度共通してるんだけど


ダウ理論とか水平線、トレンドライン、あとは相場のチャートパターンである

例えばヘッドアンドショルダーとかダブルトップとかダブルボトムとか

あとはフィボナッチで戻り計算したりとか

資金管理学とか、あとはバルサラの破産確率で

リスクリワードと勝率の関係で破産確率だしたりとか、


まあその辺は強いトレーダーさんって共通なんだけど


この基礎があって、その上に乗っかってくる発展とか工夫、

これは少し違ってくるわけですね。


それで、小林先生のやり方もこれすごい参考になるけど

同じように、その小林先生から学んだ塾生さんのセミナーもこれ

すごい面白かったんですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



だから正直言うと

「これは俺ならこういう考え方でやるな~」とか

「うーんこの人のこの部分は優位性あるけど

このやり方は自分のほうがいいな」とか。


まあそういう発見がトレードの学校セミナーではありまして

それが良かったですよね。


「考えられる授業」ってことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ある程度の正解ってのは塾生サイトで私たちはこのトレードの学校で

分かるんだけど、


だからスマフォとかでそのサイトの動画見たりとかで

学べるわけですけど


そこでまた読者さんなりの正解というか

その時点で正解と思っている仕掛け方、クロージングの仕方、


それを「考える」必要があるわけです。


小林先生のセミナーはだからすごい面白くて、

一応講師が正解を言うのだけど、塾生も塾生で自分たちが

色々検証した中で


その基礎を尊重した上で

「僕ならこうやって利益出してます」

「いやいや、僕ならこれでも利益出してますよ」


と、そういう講義がありましてですね、それが面白かったですよね。



それで、それは塾生さんたちのオリジナルってわけではなくて


例えば小林先生が教えてるのが

マルチタイムフレーム分析ってやつですね。


これは基礎の一つだけど、例えば4時間足でトレードする場合、


最低月足の動きは見ないといけないわけですね。


月足⇒週足⇒日足⇒4時間


と見るわけです。


ここで月足とかで下落トレンド、週足で下落トレンド、

日足で下落トレンド、とダウ理論の基準で判断できるならば


そこで4時間で売り場所狙っていったりするわけです。


(※この場合だとすごい勝率高いです。

逆にそれぞれが一致していない場合、どういう戦略をとるのか

ってのが小林先生の有料セミナーで議論されたりする)



小林先生のやり方は

基本的にはこのマルチタイムフレーム分析が基準となるんだけど


生徒さんたちもこのマルチタイムフレーム分析を基準に

トレードやるんだけど


そこでPIVOT使ってみたり、移動平均線使ってみたり

ちょっと発展的な方法を取り入れて利益出してる生徒さんたちもいたりして


それがセミナーで色々毎回講義されていたのが面白かったですね。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



だから、この案件ですが、


「正解」を求めてる人っていうのはあまり満足できないかもしれません。


ただ世の中正解なんてないですからね、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この下線部の意味が分からない人はたぶん一生稼げないわけです。


結局の話

「あの人はこういってる」

「この人はこういってる」

くらいの話であって


それを私たち自身が情報として租借して

「自分で考えるしかない」ってことです。



それが自立心ってやつ。が、その自立心を持ってる人は

ほぼほぼ日本ではいないですよね。



自立心持ってるなら年収数千万円~数億円以上が普通になるのが

事実ですし。




んで重要なのは「自分で考える」っていうことですね。


ある程度相場で通用するやり方ってのはあるわけです。


それが上に書いたダウ理論とかプライスアクションとかフィボナッチとか

ライン付近だけでのトレードとか、

チャートパターンとか、チャネル、三角持合とか

あとは資金管理とか、バルサラの破産確率とか


マルチタイムフレーム分析とか、


ある程度勉強していると同じところに行き着きます。




ただその基礎をおさえても、色々な正解があるわけですね。



例えば逆張りは悪いと言われるけど

相場が暴落した場合ですね、


一回上がって100%以上戻したような下落の場合、


これはフィボナッチの123.6とか138.2とか

もしくは161.8とか、その辺で反発する場合が多くて


そこで逆張りでプライスアクションで狙っていって

損失小さく利益大きくというトレードでも利益ってでるっちゃ出るわけです。


だから、「トレンドフォローが絶対的正解か」というと

これは確実にそうだ、ともいえないわけです。


実際にその逆張り手法だけやっていけば利益も出てくるわけであって。


それで小林先生が教えてるのはまさに

王道の「トレンドフォロー手法」なんだけど


このトレンドフォローでも、ブレイクアウトとか

小林先生はブレイクアウト見込みというやり方を持ってるけど


そこでとっていく方法もあるし、


もしくは戻りを狙って押し目でトレンドフォローで取るやり方もある。


どれも正解であって、絶対的な正解ってわけではないですね。


だからここで読者さんの性格とか

やり方とかトレード傾向を考えて「自分で考えて自分のスタイル確立する」

ってのが大事ですよね?


例えば私はのんびりした性格だから

月足、週足、日足、4時間っていう順番でマルチタイムフレーム分析を

するけど


そこで中には日足、4時間、1時間、15分足という順番で見て行って

15分足でトレードする人もいます。


(小林先生はこっちです)



これもだから絶対的正解はなくて、マルチタイムフレーム分析においても

使う時間足はそれぞれのトレーダーさんで変わって来るんだけど


自分にあうためのトレードするために、やはり

「自立心持って考える」ってのが大事になるわけですね。



だから上のような

「現場で通じる強烈な基礎」はしっかりこのトレードの学校で

学べるんだけど


それ以上に私がすごいよいなと思ったのは


「考える力がつく」ってことですよね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/




読者さんの周りを見てみてください。

たぶんだけど「正解」を求める人ばかりじゃないですか?

これは日本の数学に見られるように正解を求める授業が影響してるかも。


けど正解なんてないですからね。



私ゆうが言ってることは本当かもしれないし、嘘かもしれませんよ。


けどこういうことを書く人は少ないけど


私が尊敬してるネットビジネスの一人で原田陽平さんっていて

彼がセミナーでいってたのがまさに


「僕のいってることは本当かもしれないし、嘘かもしれませんよ?」


っていうことでしたよね。


これは今でも忘れない。けど強烈な言葉だ。


要するにその真意は私はすぐに理解したけど


「要するに俺をみんな信じてきてくれただろうし、

俺もなるべく情報は 「自分が正しいと思ってる情報」を言ってるけど


それは解釈する人によっては正しいかもしれないし、そうじゃないかもしない。


自分で稼ぐってのは自分でそれを解釈して、自分で考えるのが正しいから

妄信してたら一生かせげねーよ??

自分で、考えないと。」


そういうことなんです、分かりやすくいうと。



これを20代後半で私は気づいたから、まあ人生が徐々に変わってきた

ってのは事実なんです。


絶対的正解を求めない。


これが資本主義下の投資家のすごい重要な姿勢でしょう。


だから、考えることが重要ということで

その場を提供してるってのはこのトレードの学校の価値なんです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



それでこれはマーケティング的に難しいところで

世の中正解求めてる人ばかりですからね、


ここで自分で考えましょうとかいうと人気なくなるわけですよ。

だから依存心高い人を集めて宗教の教祖みたいに振舞ったほうが

人気が出る。が、そんなのは社会を発展させないですね。


だからまあ一応ある程度の正解の1つとしてダウ理論の

プロトレーダーの多くが使ってる、ファンドなんかも利用してる

考え方があるけど、


今回はそれらを学べますが、


もっと突っ込んで言うとさらに、それらのダウ理論とかを理解して

読者さんなりに落とし込んで、自分で、考える必要があるということ。



例えば、世の中でよく「詐欺だ詐欺だ」と言われてるシステムソフトとかが

ありますよね。


このシステムソフトはかなり確実に破綻したりする。

そいつが上を示したらかならず下にブレイクするとか・・・笑


ただ私が20代のころつかんだシステムがまさにそういうシステムだったんだけど

最初は正直だから負けました。


けどちょっと視点を変えて、自立心で。


そこで「このシステムのま逆に相場が動くことが検証で確認できる。

しかもそれは長期で コツコツドカーンだ。


ということはこのシステムの逆でこのシステムが買いなら売り、

システムが売りなら買いで、利益確定、損きりを逆転したら

そのまま損失が利益に確率が高いね」


と考えたわけでして、その通りやってみたら、これ稼げるシステムに

変貌した。


これがコツコツドカーンのシステムから

コツコツ損きりしてドカーンと利益計上するシステムになったわけです。


ここで、周りのブログとかで書かれてる詐欺だ詐欺だ~なんていうのに

のせられてたら、この考え方は出てこないわけで



まさにそれが利益につながったというのは私が経験してることです。


だから頭をやわらかくする必要があって、

世の中絶対的正解とか絶対的間違い、

こういうのはなかなか少ないですからね



それを色々な視点で、考えるってのが大事です。


その考える思考力を依存しないで読者さんのものにするために

トレードの学校は絶対かは「その人次第だけど」

「たぶん」役に立つでしょう。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


私がたぶん、を強調するところで、きっと読解力のない人は

「じゃあこれはよくないってこと?」なんて思うけど、


これが今の多くの人の読解力になってる。

日本語読解力の低下が起こってる。


そうじゃなくて、絶対的正解というのは存在していなくて

どんなに良い情報でも駄情報でもその受け取り側の自立心によって

ぜんぜん使えるものかどうかというのは大きく変わってくるということです。


結局何かの情報があってもそれをその人がどう捉えるか

どう自分で思考できるか、でその情報価値ってのは変わって来ますよね。




もう私が海外にいて分かるのが世の中絶対的なものって

ほとんどないな~ということですよね。


けど日本って私は思うけど「絶対こうだ」とか「○○すべきだ」

って人多くないですかね?


けど私はこういう人ってはっきりいって

思考弱者なんだと思ってます。

世の中の多様性が理解できていない。


「絶対これがあがる」「絶対これがくる」


そんなの分からないわけですね。


「この人は絶対これがあがると考えてる」くらいしか分からない。



ただ自分で例えば小林先生の水平線理論とか、ダウ理論とか

マルチタイムフレーム分析ってのがあるんだけど


それは動画で分かるだろうけど


それを踏まえて、自分で考えて、そして

実際に検証してみるんですね。


そうすると「検証してみると確率的には優位性がある「ようだ」」

ということはその時点では一応分かるわけです。



絶対ではなくて、あくまでも確率的に、と言う話です。




絶対こうなんだってのは信者ですからね、

新興宗教の信者と一緒ですから


私はそういう思想を持っていないんだけど

ただやってるのが「現実と照らし合わせてみて

その時点で比較的この価値観が通用する」


くらいで考えてるわけです。



それで今のところ見ているのが、

上に書いた小林先生が教えてらっしゃる



ダウ理論とか水平線、トレンドライン、あとは相場のチャートパターンである

例えばヘッドアンドショルダーとかダブルトップとかダブルボトムとか

あとはフィボナッチで戻り計算したりとか

資金管理学とか、あとはバルサラの破産確率で

リスクリワードと勝率の関係で破産確率だしたりとか、


この辺は比較的「通用する相場価値観だろう」っていうのは

検証してトレードしてると分かることなんです。


ただこれも絶対ではないから常に考えていって

そして現実に当てはまる確率が高いか、

検証していく必要があるんだけど



そういう考え方のプロセスが大事になるんですね。


そしてそれらはトレードの学校で私が学んだことと言えるんだけど

こうやって常に考える、これがとても大事ってことなんです。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/


ここで、

ある程度の正解、というのは学べるわけですが

そのある程度の正解という要素を読者さんが学んで


読者さんなりに考えて、読者さんなりの

その時点で正解と考えられるものを「考える」



これがとても大事ってことですね。


そこから初めて自立心が育ってくるわけで

そこで、初めて収入ってのが上がってくるわけです。




これが実は稼げない人が稼げるようになるまでのプロセス=過程

なんですね。



んで小林先生もいまはすごいトレーダーで

FXで稼いだお金でランボルギーニとか乗ってる方ですが


それまでに色々学んできてまして、金融工学もアメリカの大学で学んでるし


その知識の集約、考える能力の集約として、

収入になってきてるってことです。


そういう彼の過程=プロセスを

学んでいただければうれしいな~と思います。


その過程で生じたのが

「このダウ理論の考え方がトレードではかなり機能する」

という小林先生なりの考えなわけです。


現実というのは私たちが思うより相当複雑ですから

まず私たちは無知なんです。


それを理解して、自分で考えられる自立思考がこれからの時代

とても大事で、それが生き残るための資産ですね。



では!




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/







追伸・・・ちなみに、私が高校、大学および

その後の20代30代と学んできたことはなにか?

というとまさに上のようなことなんです。


要するに世の中には正解と言えるものがほとんどない。

が、その中である程度その分野で通用する価値観があるわけです。


義務教育では「これは正しい」「これは間違い」というのが

テストを通じて示されますよね。


テストでは「AとBとCとDのうち正解を選びなさい」という教育方針。

これは考えられない大人を作る。


ただ私はこの辺はバカだ大学と言われてても

その母校の教育方針は尊重していて

それがテストなんかでは


「世の中にはこういう問題がある。

このAという問題においては

意見として 1 や 2 という意見がある。

これを踏まえて ○○や■■の単語を使って君の考え方や意見を論じよ」


という論文テストなわけです。


ここではもう世間とはかなりずれた意見も書いたりはするのだけど

それは100人中100人が同意せずとも、

私の自分で考える意見なんです。



それで正解がないところで自分で考える、これは

お金稼ぎにおいてはおそらく、すさまじく、いや、

一番重要なところであって、


それだけがどうも人生の道を力強く作るということです。


それで投資なんかにおいても色々な意見が存在していて

それを収集して、自分なりに考えて、それにしたがって

検証したり仕掛けていったり、結果を検証してまた修正していったり


これが大事ってことなんですね。


これはトレード=自由市場での通貨や株券の転売だけに限らず

世の中のあらゆる経済行為において全てに共通する考え方でしょう。


それでこの正解がない中で自分でどう考えるのかが重要

ってのが今の世界の教育で重視されてる点でして


これを身に着けるのが教育でありますよね。


文部科学省はそういうことができていなかったと思う。

いまだにセンター試験で「選択肢問題」やってるんだからどうしようもない。



ただ私たちはこういう一流トレーダーたちから色々意見を聞いて

それで考えるという過程が必要で、その過程の結果成長がついてくる

ってことですね。


こういう姿勢が身につくと人生は

私たちの自立思考を基礎として

基本的に前にどんどん進んでいくものです。



ではまた




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/1/



























«  【20万FXセミナー⇒無料】「小林先生の「週単位」で目標設定する強力さ」について考える!  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください