無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【首都高速に続き、関西の阪神高速も6月から 930円⇒1300円の値上げだそうです】

2017 5月 11 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


【首都高速に続き、関西の阪神高速も6月から
930円⇒1300円の値上げだそうです】
⇒メルマガ中盤より!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!


読者さん、こんばんは!


さて、明日なのですが、投資系案件のかなり優良な案件が

公開される予定です。


結構マジモンで良いというか強い内容なので

特に「暴落でこそ稼ぐ」という内容なので、



ぜひ楽しみにしておいてください~明日の

夕方あたりから流す予定です。




さてさて、前号にて

【韓国で文在寅(ムンジェイン)新大統領が
誕生したことについて考える!!】


という号を流しました。


ちなみに私は日本語での記事も見るのだけどやはり

韓国についての情報がほとんどない・・・なんて声も見ましたが

大きくはこの韓国関係の情報って情報統制の強烈な対象になってるんだな


ってのは感じる点です。




ただ一応この1ヶ月とか私自身が取材ってわけではないけど

まあ実際にその場にいって、韓国の友人たちにも色々聞いて


新大統領が誕生してなぜムンジェインが支持されてるのか

ってのはかなり書いてるので過去の号をよければ見てみてください。



ちなみに以前メルマガで日本の報道の自由度ランキングは

世界でも屈指の低さで先進国最下位、って言うのを書いたのだけど

これはそれこそ韓国新大統領をめぐる言論なんかでもそうなんだと

思いますよね。


現地で私は韓国語でも情報取りますが、そうすると今回の大統領選挙は

日本や北朝鮮や中国の問題なんて一応出ていたけどほぼ議論にならず


やはり「国内政治や経済をどうするか」というところの議論だったわけです。


だからアメリカでトランプが「アメリカファースト」で

大統領になったんだけど、

これは国内問題優先主義のことですね。



その動きが韓国にも伝染しており、まずは国内経済を活性化させたい

そのためには中小事業者の競争が行われる公正な環境が必要だ

ということでムンジェインなんかが支持された背景はあるわけです。


それで腐敗や汚職というのがやはり韓国のエスタブでも多くあり

それは日本の自民や官僚の汚職と同じようなものだけど


それをなんとかしていくということですね。


だからこの動きが日本で報道されないのは至極当然であり

もし韓国内の不正に怒って立ち上がった韓国人たちの心情が

正確に日本に伝わればそれは

「これって日本も同じやんか」となるわけでして


それを恐れてるマスメディアたちがどうも日本国内で

その本当の姿を伝えていないのだ、というところまで私には

分かります。


というのが実はムンジェインの大統領演説のときに日本の

報道機関がたくさん来ていて、そこで日本語で説明していたのだけど

私は横で聞いていたのだけどほんと頓珍漢な解説してるわけで


韓国内で明らかに反エスタブ大企業支配みたいな動きが出てるんですよね。

が、これを言わないわけでして。


だから日本人は韓国の大統領選挙を見て「なぜこの韓国人たちは

こんな喜んで熱狂してるの?」と思うわけだけど


実際は日本の2009年の小沢鳩山政権誕生と似てる動きが

韓国で出てるっていうことです。


だから実はムンジェインという人は発言聞いてると

思想の立ち位置も、小沢一郎にかなり似ておりますし


もっと言えばキッシンジャーが人選した人なのではないかなとも

強く感じます。それは誰にも分かりませんが。


ただこれから今まで脇役だった韓国が北朝鮮問題を主導して

その周りでアメリカのトランプと中国の習がバックアップする

という体制がしばらくこれから続くだろうなとは思います。



んで、大企業利権でうまく経済活動できなかった

韓国の中小企業たちってのがこれから活躍しだす可能性があるので


それを考えると韓国株なんかでそれらの関係の銘柄は

実は結構注目だと思いますね。



あと、もっと先を見るとやはりこれからムンジェイン誕生で

在韓米軍撤退議論にどうしても結びつくし、


そしてそれが進めば時系列でずれはあるけど次は日本の

在日米軍撤退議論になります。


ここで極東戦争を望む勢力がいてやはり在日米軍利権もってる人たちの

中で多くおりますから

(軍産、ムーニー、外務官僚などなど最近はこれらが一体化して

戦争をしたがってる)


この辺をアメリカのトランプ、中国習、韓国ムンジェインが

押さえ込めるのだろうか、という話になってきますね。


ちなみに、国家と国民の利益は対立するものですから

日本国家の為政者である官僚機構はやはり一度つぶされなくてはいけず

それが日本「国民」が再度再成長できることにつながるから


やはりこの日本の官僚機構制圧のために、どうしても

国際的なダイナミズムを利用する必要があるという考え方です。



そして私はこの流れの筋で、キッシンジャー、トランプのラインを

支持している立場であります。


だから彼らの意向に沿うムンジェインが韓国で出てきたのは

対ムーニーとの戦いにおいても良いことだという認識です。


ただ恐ろしいことがあって、日本語圏のメディアではこの世界の情勢の流れ

の分析というのがまったくもって出てきてない状況で


それを言論してるのが副島先生とかあとは田中宇先生とかの

非主流言論人たちですが、きわめて少数で、

そしてこの人たちはマスメディアには見てみないふりされてると。


(そういえばマクロンが勝利してしまうだろう、ということも

副島先生がかかれてたけど、これは悲しいかなと言っちゃうけど

その通りになりました。


これはメルマガの4月25日の

「副島先生のフランス大統領選含むヨーロッパ情勢分析から学ぶ!」

を参照のこと。副島先生の書いたとおりになっています。)



だから日本の情報空間のゆがみって結構進んでしまってるので

それはすごい最近考えさせられますね。




ちなみに、もう少し言いますと韓国で

反新自由主義の流れが起こっており、


このある種の民衆政治家のムンジェインが

出る流れが出てきてるのだけど


次は個人的には東南アジアではフィリピンに次いで

マレーシアでマハティール派がやはり盛り返してきて

マレーシアにおいても反新自由主義の流れが出てくる。


これがアジアの流れとしてあるんです。




この政治力学のダイナミズム変化というのは地理的に伝染していく

傾向がありますから


日本は一番最後になりそうだけど、いずれ日本でもこういう

反新自由主義、反官僚支配を体現するような政治というのが

早ければ2010年代後半、おそくとも2020年代中盤あたりには


出てくるのではないかと私は見ておりますね。


それで、これから世界経済というのは何かしらのショックを

再度リーマンショックの次に経験するわけだけど


それがいつなのかは予測が難しいんだけどやはり確実に

金融構造的にそのショックは来るわけですね。


んで、そのとき先進国がボロボロになるわけなんだけど

特に アメリカ、日本、欧州という先進国地域がボロボロになる

わけだけど


そこで新興国勢がその後一気に豊かになるフェーズに入ってくるので

もう実はその「兆候」は見えてるのだけど


だからそこで純粋化した資本主義というのが本格的に

世界中の新興国で起こってくるわけです。


ここでどうもやはり昔から書いてるようにBRICS勢というのが

優位性を持って来る訳でして


ここではアメリカというのは今までの帝国ではなくて

あくまでも北米アメリカ大陸地域の地域覇権国みたいになるんですよ。


んで中国がやはりGDPでは世界一になります。

なっちゃいます、これは好き嫌いの問題ではなくて。


これをみんな認めたがらないで、「中国は崩壊する」なんていう

起業家も多くて、彼らは昔からそれを言ってるけど

まああれから時が経過して、現実どうでしょう、という話になるわけです。


私はもうメルマガで7年くらい前から日本マスコミたちが扇動するように

中国は崩壊せず

もっと発展をしていく、だから扇動言論に気をつけないといけない

というのは書いていたのだけど。


当時はそれを理解できない人が多かったけど今は理解できる人が

増えている。


んで、世界全体で今までの一国集中的な発展ではなくて

それぞれの地域覇権国みたいのが出てきてそれで比較的均等発展する


というのがキッシンジャーが描く世界経済全体の経済発展モデルですから

やはりこのモデルに従って動いていくということです。


そしてそれを達成するためにアメリカにトランプ大統領が

キッシンジャー博士のバックアップで出てきたし、

フィリピンにはドゥテルテ大統領、

そしてアメリカと中国とロシアの協調という感じなんですね。


いわゆる旧冷戦構造は終わったというのがキッシンジャーの認識として

あるでしょうから、やはり新しい世界ルールの中で


これから経済は動いていきます。


が、この動きは洗脳されてると乗り遅れるということです。


んで明らかにもう朝鮮半島でもその流れが出てきておりまして、

そこでムン大統領が誕生しているということですね。


ちなみに金正恩に関しても、以前の


日本の外務省官僚たちが監督したある種の映画のような


「北朝鮮核戦争になっちゃうよ~報道」


があったけども、


そこで報道されるほど金正恩は馬鹿ではないと私は見ているわけです。


私が4月の最初に北朝鮮は核を打てば一気に体制崩壊させられると

分かってるのにそこで自殺行為のような核戦争を起こすという

馬鹿なことをするのか、というのも扱ったし、


韓国はどうも分析や情報を持っていて危険をあおることは

あえてしていないということも流したけど

やはり日本人もメディアを疑うということをしたほうがいいと思う。





やはり弱小国でも一国の指導者ですから

彼が最近人民服を着ていないというのはそれはキッシンジャーの流れで

トランプ大統領が出てきた新しい世界の体制に順応したい、


というある種のメッセージで

あるわけで


それを日本の情報媒体たちがキムのスーツは豚にスーツだ、

という感じで報道しており


その分析はあまりにもお粗末であって


それは中学生くらいなら許されるけどそれを日本の

大メディアがしてしまってる


日本の情報空間の恐ろしさはあります。


ただこのキッシンジャーの作る大きな世界全体の経済発展モデルについて

よく思っていない人たちがおりまして、


それは軍産だったりするわけだけど彼らはやはり戦争を

起こして米ドル機軸体制ってのを守りたい人たちですから


「経済をなんとか立て直すためには戦争が必要だ」という人たちですから


この大きな対立軸があるわけですね。


大きな戦争を起こしてアメリカの従来の帝国体制を
維持していきたい人たち





大きな戦争を起こすと各種インフラが破壊されて経済発展に非効率であるから

それよりはアメリカ帝国覇権を崩していって

世界全体の均衡な経済発展をさせたほうがよりよい経済発展が出来る


と考える人たち。


今の大きな世界の流れを見ると、やはりトランプ大統領誕生して

後者のほうが

強いように思えますよね。



それで私が昨日のムンジェイン大統領誕生でもう

これから考えることってのは


やはり北朝鮮市場がそろそろミャンマーのように開放されていく

フェーズに2020年から2030年に入っていくだろうということで

それはもちろん徐々に、だろうけど


今は北朝鮮には市場、すなわち株式市場なんかはないけども

これもいずれ導入される時代が私が生きてるうちにあるだろうなと。


その間に大きな戦争を交えるか交えないかはまだ

軍産とキッシンジャー勢が戦ってる最中だから分からないものの


私なんかはここにすごい注目してるんですね。


北朝鮮に株式市場なんて今聞いたらみんなびっくりするわけだど

このキッシンジャーが主導する経済モデルが

成功していけばいずれそういうことになるわけです。



ちなみに北朝鮮にも実はIT起業家って誕生していて

そこでまあぼろもうけする北朝鮮人って出てきてるのだけど


ただ北朝鮮は市場がない=遊ぶ場所ない

ということですから、


だから彼らは最近中国にわたって遊んでるわけです。

まだ貧しい国だけどもここに市場が導入されたらおれは面白いだろう

と私なんかは今から目をつけていて


だからムンジェイン大統領が順当に大統領になるかどうかを

注視していたのだけど、無事大統領になりましたから


この流れは2020年代~2030年代で徐々に出てくるだろうなと。


私は日本語圏の情報としてはかなり非常識なことを書いてる

自覚はあるのだけど


やはり日本語圏の常識はどうも情報統制されてるので

これからの時代は世界から情報を取るのも重要になってくると

思う次第です。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【首都高速に続き、関西の阪神高速も6月から930円⇒1300円の

値上げだそうです】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで大きな世界のマクロの流れというのがありまして

そのマクロの流れについては日本人は「見えないように」

情報空間を統制されてるのが実情であるけども、



世界の流れだけじゃなくて自国の情報までも

こうゆがめられてるのが日本の悲しさとしてあります。


それで来月の6月から関西でがんばってなんとか生活している

市民たちが利用する


阪神高速が
~~~~~~~~~
930円から一気に1300円に値上がりするわけです・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今、実はアメリカもそうだし、フィリピンもそうだし、

韓国もそうだし、あとはイギリスのEU離脱もそうだし、


もう世界中で「エスタブ支配=すなわち官僚支配からの脱却」

として民衆優位のために立ち上がるトップが誕生しているわけだけど


この流れが遅れてるのがやはり私の母国日本でありまして

日本ではまさに過酷な政治がずーっと続いてるわけですね。


税金はどんどん上がるわけです。


んで、もう少し言うと財務省の内部に広報公聴調査室だったか

そういう部門があって


そこがネットとかテレビの税金に関しての言論を

リストアップして監視してるんだけど


そこで「どうも税金を増税したらまたすごい国民が

怒りそうだ」みたいな部分をですね、


おそらくビッグデータ化して分析しております。


だから最近は「税金」を上げることってのはちょっと

日本の国家もしずらくなっているのだけど


「じゃあどこでカネを民衆から奪い取るか」という話になるんですね。


んで、ここで利用されるのがそれこそ

年金保険「料」とか健康保険「料」とか「料」であって

「税」と記載されない 実質強制力を持ってる税金があるんですよね。


実際は、払わないと差し押さえ入るわけだから

税金なんだけど、


一応「料」といって、「日本の税負担は低いですよ~という嘘」

を日本国家は行うんだけど


そろそろそれもばれてきた。


ただそれでも税金取らないと自分たちの豊満な生活を

やめられませんから、税金取らないといけないんだけど


そしてそれがまさに国家というものなんだけど


最近の日本政府は「料」という部分を値上げしての実質増税

もしてきたけど


それでも自分たちの給料を担保するためには足りませんから

やはり道路高速道路税である首都高速利用料金とかで

値上げを続けてるわけです。



それでこの首都高速930円⇒1300円となって

相当多くの東京都民が苦しんでるわけだけど


だから仕事で経費で落とす人は首都高速は一応使ってると

思うけど、一般の利用では首都高速は避けて一般道を使う人も

かなり増えてるわけですね。



ちなみに日本に帰ってきたときに驚くことがあって

それが 「一般道を大型トラックが何台も走ってる」ことです。


これは首都高速値上げで物流関係の会社さんも経費圧縮のために

どうしても仕方ない部分もあると思うけど、


実はほかの国って日本ほど大型トラックが一般道を

走ってる姿って見ないんですよね。


だから日本に帰って大型トラックが普通に子供が遊ぶ

小さな道路を走ってたりするのを見ると


私は驚くわけです。


この辺は国土交通省というのが利権のしがらみで

効率的な道路運営を出来ていない、ということになるんだけど。



それでこれはトラックの物流会社の社長たちからしても

仕方ないことで、トラックの運転手が物流にかけるコストを

なるべく押さえてそれで利益出させたいと考えるわけですから


そこで一般道を使えと指示するのは利益出さないとつぶれるから

当たり前だし、


そして一般道はそれで渋滞がひどいから


(ちなみに海外の渋滞は大体が一般者の渋滞だけど

日本の渋滞でよくトラックに囲まれることないですか?

あれ、私は驚くんですよ)


じゃあどうするかというと 一般道の246とかみたいな

大きい国道じゃなくて市街地の市民が使ってる道路の抜け道を

使えということになるわけです。


これはトラックが絡む事故も多くなるし、そこで

交通事故で不幸な民衆も増やすことになるし


ディーゼルガスで苦しむ人たちもいるだろうし、


なんらいいことないんだけど、


それはやはり日本の行政が機能していないから起こってる

現象ですよね。


ここでトラックドライバーに怒っても仕方ないところもあって

彼らも早く一般道を使ってコストかけないで物流実現しないと

いけませんから、


そうじゃないと家族養えませんから、やはりここで行政の問題

というのが出てくるわけです。




それで阪神高速道路が930円⇒1300円値上げということに

なりまして、


これはまさに大阪の人たちの道路事情にもお財布にも

影響を及ぼすはずで


本当に過酷な政治ここにあり、という感じではあります。



ちなみに本当に私たちが怒らないといけないところってのは


もちろんそもそも無料である高速道路の値上げが悪い

ということもあるのだけど


それ以上に阪神高速道路は明らかに値上げしているわけだけども


国土交通省がク○みたいに

「これは値下げです~」とか言ってるわけですよ。



要するに距離制といいまして、

「15キロまでの高速道路利用料金だと安いんです!

(ドヤ顔)」


を、決め込むわけですよ。


が、車を乗る人は分かると思いますけど


仮に高速道路走ったとしても15キロなんて

10分ちょいじゃないですか。



そんな10分ちょいの間だけ高速道路乗るなんてことは

あまりないわけでして


大体20分~30分は運転するわけで


仮に20分だったとしても

80キロで走って25キロ前後はいくわけでして


実は大体の人にとって値上げなんです。


「15キロとかそんな短距離で高速道路使わないよ」


ってのが多くの民衆の生活実感だと思うのだけど


それをこう国土交通省は「高速道路は値下げになります」とか

言うんですね。



ちなみにもう少し言いますと首都高速道路は

ETCだったら、短距離は一応安いんだけど

実質多くの人はそんな短距離で首都高速乗りませんから


ほとんど値上げなんです。


んで、ETCつけていない現金派は?というと

それはそのまま従来の930円から1300円払うことになります。


だからETCを普及させるってのはこういう詐欺をやるスキーム

を国土交通省が事前作成していて、


そのために普及させたんだな~ってのがよく分かりますよね。


ただよほどの脳みそお花畑じゃなければ

「距離制で値下げという嘘と欺瞞(ぎまん)」


にはだまされないわけです。


だから値上げなんだけど、この欺瞞を日本のマスコミが

まったく批判しないで、それをそのまま国土交通省の嘘を

テレビ新聞が垂れ流してる恐ろしさというのがあるんです。


これが以前に扱った

「日本の報道の自由度ランキングは先進国最低」

ということから派生する現象でありますよね。


しかもどうもこの阪神高速値上げの件は明らかに

大阪の多くの人に影響する話で


たとえば物流が値上げとなるならば

それはさまざまなコンビニのおにぎりから

各物品の値上げになる重要なことなのに


ほとんど報道されていないわけです。


官僚に都合悪いことは「とことん」報道されないわけです。



ちなみにこれが以前に韓国大統領の分析のときに書いた


1970年代の第3世界の開発独裁体制を説明するモデルとして

説明された

キイエルモ・オドネルの「官僚的権威主義モデル」


の典型であると分析できるんですよね。



だから日本の経済の問題、社会の問題、政治の問題として

1970年代の第3世界の開発独裁体制の


官僚的権威主義モデルから脱却できていないという問題が

存在しておりまして、


これが多くの民衆を苦しめているんですよ。


それは生活の中での高速道路料金がうなぎのぼりで上がっていくとか

年金保険料(税)がこれ毎月17000円近くとられるとか、


まあそういうことになってきまして、生活のいたるところで

国家による搾取が発生する。


だから、多くの人は、それこそ多くの日本人は

金持ちが貧乏人を搾取する、という言論を信じ込んでるけど



それって本当だろうか、と。


金持ちと貧乏人すなわち経営者と労働者の話の筋でこれは言われるけど

そこでは雇用契約書を交わしているわけで


それは双方の合意によるわけですよ。


だからここで残業代未払いとかあればそれは裁判できる体制になってるし

もしくは労働基準監督署なんかの指導も使えるわけです。


が、これ国家と民衆の関係に関してはそこに一切契約書もないわけで

「好き放題高速道路料金値上げしていいです」なんて

誰も契約書でYESを書いていないわけです。


んで、問題があって、この高速道路料金値上げってのは

「選挙で選ばれていない官僚たち」が決めてるわけです。


はっきりいえば政治家は官僚たちが打診してくるこういう値上げを

「はいはい、どうぞどうぞ。ちょっとだけリベートくださいね」

という役割でして


どうも彼らには実権がない。


たとえば官邸メルマガってあるけど、あれも

多くの人は安倍首相がやりたがってるのだと思ってるけど

私は知ってるけど違うんですよね。


あれの予算を作ってるのは全部官僚たちで安倍はなんも

お金の決裁権ないんです。

私は色々知ってるんですこの辺。



だから政治家主導というのは日本で一切ないわけでして

あるふりはするけど、ないわけで


ここで官僚、公務員という選挙で選ばれていない

単なるとても簡単な暗記問題の公務員試験を突破した人たち

がそれらの税金のルールを作ってるわけでして


それに民衆は苦しんでるわけでありまして、


実際はこれ国家が民衆から収奪してるわけです。


搾取と収奪の違いはここにある。


それでその一環としてこうやって高速道路料金が

どんどん値上がっていくわけです。


ああ悲しい。



ちなみに韓国の高速道路料金は高いだろうか?

という話なんだけど


これは時々書くから昔からメルマガ見てる人はご存知だろうけど、


韓国の事実上の首都高速みたいなソウル市内の

高速道路はいくらでしょうか?


大体2000円くらいするものでしょうか?


違うんですよ。


「無料=0円」なんです。



これは私はよく韓国の友人の車に乗って遊びに行くんだけど

そこで彼が高速道路使うんですよね。


んでETCみたいので勝手にお金ひかれてるだろうな、

とか思って

「今日は俺払うよいくらなの」

とか言ったりすることがあるんだけど


それがですね、


「何言ってるの、ソウル内の高速だから無料だよ」


なんていわれる訳です。


日本人の私は「え~無料なの?日本は最近は1000円くらいする」

みたいになるんだけど。

(2017年の今は1300円!)


それでこの前私はソウルから大体80キロ~100キロくらい

離れた「春川」ってところに見学に行ったわけです。


3回目だったけど、今、かつて米軍基地があったところが

どうなってるかを見に行ったんだけど。


ちなみいかつて米軍基地があったところは今は駐車場になっていました。


んで、ここに行くために韓国のKIA自動車の車に乗っていったんだけど

このKIA自動車も馬鹿に出来なくて


曲がる止まる、走る。の動作が結構メルセデスとかに

負けていないというか結構安定するようになっていた。


高速道路で韓国人たちは結構飛ばすんだけど

まあほんと飛ばすんですね。


ドイツほどじゃなくても、たとえばゆっくり走る

タクシードライバーでも140キロは高速では普通に出す。


ただナビがあって「今から速度規制があります」とか

韓国語で言うわけです(笑)


そこでタクシーなんかは速度落とすわけですけど

それ以外は結構速度規制が自由なので

実質かなり自由な交通事情だと外国人の私から見ると感じる。


だからといって多く交通事故が発生してるかというと

そこまででもないんですね。


んでここでKIA自動車なんかは結構速いスピードでも

最近は安定していて


かなり質は向上してるというのを私は実際に乗せてもらって

感じたわけです。


んで、大体ソウル離れたところから

春川まで100キロ近くはありますから

その道をこの前連れて行ってもらったんだけど


そこで高速道路使うわけですね。


さすがに地方まで行く高速道路が無料ということはないけど

いくらだったか?というと


6000ウォンでした。


これは韓国で良いレートの両替所を私は使うから

日本円で換算するのだけど


大体580円とかその前後です。



100キロをその料金で走れるわけですね。


私は高速道路代とかさすがに連れてってくれて申し訳ないから

友人に払うわけだけど600円もしないわけです。


ただこれは韓国だけじゃなくて世界中が安いわけでして

日本の高速道路料金は世界一高いわけです。


なぜ世界一高いか?というと


「官僚的権威主義モデル」


が世界一浸透してしまっているから、と言えるかもしれません。



だから韓国の官僚たちってのがいて、やはりそこは

国家官僚と民衆の利権は対立するのだけど


韓国人が言ってたけど

「韓国の官僚は日本の官僚の真似ばっかしてる」

ということなんですね。


だから日本で値上げしたら韓国でも何かしら値上げするわけで

いっつもまねするわけです。


が、これに困るのは韓国民たちであって

そのエリート層への怒りってのがあって今回の新大統領登場につながってる

というのも事情としてある。


ちなみに私の友人は韓国の法律、とか商法にすごい詳しいプロなんだけど

彼が言ってたのは


日本の商法と韓国の商法は90%同じだと。


だから日本の官僚機構というのは世界一強いわけで

だから日本の民衆は官僚機構と利益相反するから世界一収奪されてる

と言えそうだけど


逆に、世界の民衆を支配している官僚たちからは

日本の官僚機構ってまあ収奪の天才ですから、尊敬されてる部分は

どうもあるんでしょう。


日本の官僚がどうやって民衆から収奪して泥棒するのか

というスキームは結構アジアのほかの国の官僚たちも

まねしてるわけです、どうも。



が、これは日本の民衆からたまったものではないわけで

高速道路も世界一高い、そして税金は


「あらゆる種類の税金」がかかるわけですね。


高速道路だけじゃなくてガソリンは半分税金だけど

その上に消費税8%がまたかけられる。

「税金の複利」です。



そしてそうやって消費税なり所得税なり道路税なり

色々払って最後に残ったお金で「貯金」とか「資産」があるけど


そこにまた死んだら相続税なりがかかるわけで

全額国家官僚たちに入っていくスキームがあるわけですね。



これはだからある意味最強の収奪スキームなんだけど

それを作ってる日本の官僚機構はやはりすごく強い。


だから小沢鳩山が「高速道路無償化」なんていったけど

そんなの国土交通官僚や財務官僚や警察官僚たちからしたら


一気につぶせるわけでして。


だから阪神高速値上げの「暴政」の本質としては

官僚機構が強すぎると言う問題が隠れてますね。



それで情報統制はいたるところで行われておりまして

たとえばグうー,グルなんかでこの辺を調べると

SEO上位表示されるページがやはり


値上げはひどとしながらも同じく国土交通省庁利権である

ETCの購入ページに飛ばされるページだったりするんだけど


そういう意味ではグうー,グルなんかは日本の官僚機構の犬です。


彼らは情報統制、プロパガンダを支援している側であって

私はこの検索エンジンはなぜ独占禁止法でしょっぴかれないのか

不思議で仕方ないです。



ドイツではそれは問題になったけど日本ではグうー,グル信者は

多いわけでして。


私は上で隠語みたいのを使ってるけどそうでもしないと

彼らはメルマガをサーバー上で廃棄するわけでして


これは憲法の言論の自由に対する明確な違反で

検閲行為をしてるんですよね。


だから大きくこういう官僚サイドに不都合な情報というのが

統制されてる日本の状況があって


それが慢性化していて、こういう阪神高速道路の

930円⇒1300円の値上げ問題につながっておりますよね。



多くの国で高速道路は安いわけで、さらに電車代も

とても安い。


韓国では電車代はかなり離れたところにいっても

100円台でいけて、乗り換えごとにお金がかかることもない。


この交通部門で日本の民衆は多く収奪されてるのだけど

そうすると「どっか行きたいな」となっても


お金がかかるから、結局出かけることも億劫になってくるわけで

そうすると移動コストも馬鹿にならないから

引きこもりですよ。


「今日はちょっと海に行って海の前散歩して

元気をもらいたいな」という時もあると思うけど


若い人たちはそもそもその海に行くためのコストが負担できなくなってる。


高速道路代も電車代も馬鹿高いし、

往復で1万円近くとられるのならば

行けないとなります。


それで車出したら出したで一般道は高速道路代高いから

大渋滞なわけで、


これは本当に誰も得をしないわけです。官僚公務員以外は。


まあなんとも、過酷な政治が日本で展開されております。


そして民衆はそういう声をあげる政治が不在となってるから

選挙しようにもそれを封じ込められている。


右を選択しても左を選択しても増税ですから。


だから高速道路料金がどんどん値上がっていく今の

日本の情勢を見ると本当に大変な国になったと思います。



そしてこの官僚公務員大企業磐石の今の国家体制が日本であるけども

それを崩すような情報、それにつながる情報は日本人に見せない

となってるわけでして


だからエスタブ支配にNOを突きつけた、

新自由主義にNOを突きつけた韓国民たちの政治胎動は

まったくもって報道されないという現状なんですね。


全ては非常に巧妙に為政者に有利なように仕組まれてるので

私たち民衆はそれに気づくのが大事だと思います。


特に最近は「○○税」としないで

こうやって高速道路料金あげたりなんかの実質課税をする


傾向があるので、だまされないようにしたいところです。



そして上の国土交通省が実質値上げなのに

「これは値下げです」と言ってるところから見て


彼らのマインドは

「表向きいいこといって民衆をどう騙せるか?」

というところで構成されてると気づいたほうがいいわけです。



だからマインドとしては泥棒とか詐欺師と基本的に一緒ですので

それは国家官僚だから第1種公務員で権威はあるけど

権威こそが腐敗して、民衆を苦しめるものなので


その民主主義の基礎に戻ることが大事ですね。


それを私は韓国の完全でないけども、なんとか

取り入れようと民衆が四苦八苦してる民主主義を見て


感じました。


このままだと官僚のおっさんたちに収奪されて

どんどん日本民衆が若者が子供が貧しくなり、

社会がギスギスしそうなので私たち世代が考えることが

大事ですね。



それではまた!



ゆう









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください