無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






2017年の日本の報道自由度ランキングは先進国最下位の72位だそうです

2017 4月 29 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


2017年の日本の報道自由度ランキングは先進国最下位の72位だそうです
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!

読者さん、おはようございます。



さてさて、「2017年の報道の自由度ランキング」というのが

国境なき記者団から出たようです。


最近は世界で唯一と言えるでしょうがやたら北朝鮮脅威を

国内で煽って多くの人を恐怖に陥れたのが日本のマスコミであった

と思います。(ぶっちゃけ背後で主導してるのは日米安保マフィアの

外務官僚たちですよね。2009年の小沢鳩山をつぶした張本人たち。)



そしてその日本のマスコミは世界では

「先進国中最下位の自由度」ということになった。

編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


4万円⇒今だけ完全無料の「茶谷式FXスキャルピング」を
ゆうがレビューします!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、この前から開始してる

4万円のFX教材と38000円の欧米アービトラージ教材が

無料でもらえるキャンペーンですが、

かなり読者さんに好評ですね〜



今既にFX教材の72ページくらいあるマニュアルも無料配布されてますが、
もらった読者さんは分かると思いますが

これすごくないですか?

まだもらってない人は是非見てみてください、
ほんとすごいです


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/

ちなみに私ゆうもプレゼント請求して

とりあえず4万円のFXスキャルピング教材の方か

最初に無料でもらえるのでもらったのですが、


(ちゃんと動画見てコメ書いてライン登録して
プレゼントダウンロードURLに行けたのでそこから
pdfダウンロードできる仕様になってますよね。)

まあすごいんです、内容が。


FX博士もおっしゃってますが

ちゃんと検証とかできる人なら

これだけでも月30万狙えるだろうという内容になっていますね。


それで・・・今回は前代未聞でまず最初に4万円で販売されてる

FX教材を無料でもらえるというキャンペーンなので


せっかくなのでこちらの無料でもらえる4万円のFX教材の

レビューをしたいと思います!



こういう風に本当に稼げる情報が安価というか0円で

もらえる今の時代はほんとすごいと思うんですね。



それで、今回の4万円が無料のFX教材なのですが

基本的にスキャルの教材です。


が、見ていただいたかたはわかるように

普通にスイングトレードなんかにも応用可能ですから

結構幅広く使える印象です。



ちなみに一応無料とはいえ4万円で販売されてる教材なので

著作権がついてるので全部はかけないので


全部見たい人は登録後にという感じなんだけど



こちら内容は以下の内容。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

第1部

基礎編

第1章
はじめに

第2章
「メタトレーダー4」の入手方法

第3章
5分足チャートへの各「テクニカルチャート」の設定方法

第4章
1分足チャートへの「テクニカルチャート」及び「修正平均足」
の設定方法



第2部

実践編
第5章
5分足チャート及び1分足チャートにおける
「エントリー条件」


第6章
1分足チャートによる「エグジット(決済)・ルール」
及び
「ロスカット(損切り)・ルール」


第7章
トレードに適した時間帯
推奨通貨ペア
トレードの


実践を避けるべき
「経済指標」


トレードを実践する際の
「ポイント1・2」



上級編

(総72ページ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



こちらをまず無料でもらえますね。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/


それで非常に良いと思ったのが

初心者さんにも分かりやすくこの無料でもらえるPDFが

かかれております。



それこそ初歩の初歩である「メタトレーダーMT4の入手方法」

から上の目次のように書かれておりまして


初心者さんにも分かりやすいつくりになっております。


それでその後はチャート(ここでは5分足を使う)における

テクニカルチャートの設定方法、というのが

書かれていますね。



それでその後「修正平均足」というのを使うのですけども

こちらの設定方法への解説と続いております。




それで、実践編においては、5分足と1分足のチャートにおける

「エントリー条件」について実際のチャート画像をごらんいただきながら

の詳細解説となっておりまして、


図解付きでわかりやすく解説されております。



またエグジット(決済)のルール」だとかあとは

「ロスカットルール」なんかも詳しく解説されておりまして


こちらもチャート画像を使って掲載されてるので

分かりやすいです。



そしてこれ実際に4万円販売されていた教材ですが

今回無料で配布されてるので、私も受け取りましたが

まあすごい時代なんです。





⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/




それで・・・これ見ていただいた方なんかは分かるように

実際のトレードルールもかなり明確なので

検証していただければ優位性なんかも確認できると思うのですが


こちらずばり使うインジケーターとしては


まず上記「修正平均足」ですよね。


そして 


MACDだとか移動平均線3期間、

およびパラボリック


をあわせてフィルターかける手法になってます。



ちなみに時間足としては5分足と1分足を使うやり方が

解説されていますが


スイングトレーダーの人たちなんかは

これを単純に日足 4時間足、に当てはめれば

スイングでも応用可能でしょう。




それでこの無料レポートというか4万円で売られてるものなんだけど

結構内容が良いのですよ。


たぶん4万円以上の価値がある。


それでエントリーのフィルターの仕方が非常に良くて

これはそれぞれの取り組んでる通貨ペアや時間足で

検証をしていただきたいのですが


まず5分足でのエントリー条件確認から入るんですね。

詳しい数値は著作権の関係上省きますが



1移動平均線3期間の位置関係



2パラボリックとローソク足の位置関係確認



3MACDの確認


4ローソク足の状態確認



この4つの確認、すなわちフィルターをはさみまして

そこで「よし4条件合ってる。いけるな」

というところだけ入る形のエントリー絞込みを行うノウハウです。


そして5分足で上記4条件が確認されました。


となってもまだエントリーしません。


そのあと1分足チャートに視点を移して


1MACDの状態確認


2「修正平均足」の色を確認



だからこの5分足4段階、

1分足2段階の条件をクリアして


それでエントリー


というかなり強烈に絞り込むやり方なんですよ。


これ「ちゃんとチャンスを待つ」ということが出来る必要が

あるんだけど


普通にこれだけでおそらく多くの人が

利益計上できるようになるだろうと私は思いました。




⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/




ちなみに個人的にこちらのやり方はちょっと今度

韓国で検証したいなって思ってるんだけど


ある程度見て分かってるのが


「プライスアクション加えたらおそらく相当強い」

ってことですね。


ちなみに今回は一応スキャルということで

FX博士は説明されてるけど



5分を見て1分足見るというマルチタイムフレーム分析を

取り入れてるのが分かると思いますが


これを単純に日足⇒4時間としても応用可能ですよね。


それでここでエントリー条件として


ピンバーとかエンゴルフィンバーというフィルターを入れると

おそらく相当強烈に機能するノウハウです。


そして今回期間限定ではあるものの

ちゃんとまじめに動画みてコメントとかする方は

無料です。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/




ちなみに今回の茶谷式FXスキャルピングに関しては

もちろんのこと


「エグジットルール(利益決済)」


「ロスカットルール(損失確定)」


なんかもかあり明確です。



これは下位時間足の1分足において


1MACDのとある状態を確認


2修正平均足の色確認



これを基準にエグジット(出口戦略)を組み立てるやり方なんだけど


これはもうFX経験が1年以上ある人なら


「ああ、ここにプライスアクションとダウ理論判断組み合わせたら

さらに精度高まるわ」と分かると思います。



ちなみに・・・ここから下はすでに無料プレゼントもらって

PDF72ページを読んでる最中の方に私なりの

考え方を伝えたいと思いますが


まず今回エグジットルールなんかも

結構この無料プレゼントの教材内で明確ですよね?


損失としては大体12PIPSあたりとなっていて

そして現実的には大体初心者のうちは

5PIPS~20PIPSあたりの利益確定の

トレードになるわけですが



実はこれちょっと技術持ってる人だったら

応用的にもっと利益は伸ばせるんですよ。



この茶谷さんのやり方はまさにトレンドフォローなんだけど

茶谷さんのフィルターだとかなり強いトレンドを捉えることが

可能でして


「エントリーした後」は結構含み益になる機会が増えると

思うんですね。



だから決済ルールとしてMACDと修正平均足が使われてるのだけど

最初はそこに素直に取り組んでいただくのがいいと思いますが


(大体勝率7割を意識して)



ただ慣れてきたら「利益を伸ばす」というのも

練習するといいと思います。


これは検証で練習するといいですね。


たとえば買いで入った場合ダウ理論で安値が切りあがっていく

わけだけど、


その相場の波で下の安値が切りあがっていく中で

ストップを引き上げるトレール使ったり、


もしくは決済判断でプライスアクションで何か

売り示すエンゴルフィンバー出てきたり

ピンバー出てきたら決済する、とか


そういう応用も検証すると


かなり利益を伸ばせるだろうし、

損失をさらにタイトにしながら勝率を担保する


ということも可能になるでしょう。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



それでこれ、もろに裁量教材なのですが

博士も無料教材内の59ページくらいで


「しばらく経験を重ねれば「形の上では」エントリー条件が

満たされていてもしばらくの間は相場の成り行きを注視しながらも


力強いトレンドに移行するかどうかを判別する余裕がでてきます」


ということが書かれていますよね?


要するに

経験が冷静さ、を培う(つちかう)のだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それに伴って「勝率」というのも次第に上昇するわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで利益幅は大きく伸ばすことも出来るようになってくるので


これは最初自転車に乗れない人が乗れるようになるのと同じで

上達するものです。



なので検証をしっかりするタイプの人にとっては

かなり使いこなせる良教材でしょう。


私も色々有料の数万円台の情報教材購入してきましたが

その中でも結構良い内容だと思います。


そして今回この良教材が無料なのがやはりすごい

ってかヤバいんですね。


ちゃんと自分で見た人は分かる。


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



それであとひとつ書くとすればこれは博士の無料配布されてる

スキャルピング教材でも71ページに書いてるのだけど


「あえてスキャルしなくてもいい」ということですね。


スキャルはやはり上級者のトレード手法でありますから


やはり最初は1時間足とか4時間足、日足で練習するのが

良いです。


一応今回の教材内では5分足⇒1分足のトレード手法が

解説されておりますが


基本的にそれは日足⇒4時間足でも

同様に使えるので


まず検証で日足⇒4時間足あたりで検証していただいて

それで慣れてきたら、時間があるようだったら

徐々に時間足を落としていくというほうがいいかもしれません。


これはスキャルってのはどうしても国内は特に業者との

戦いになりがちなので

(スプレッドをほんと数十倍に広げられたりしますね。

スキャルで一日数十万円みたいな利益になるとマークされることが

多いように感じます。)


逆に日足、4時間足トレードだと業者も対策する口実がないので

やはり日足、4時間の組み合わせで検証するのを私は

おススメします。


普通に日足、4時間だとかなり手堅く利益あげられるだろうなと。



それで詳しいトレードルールとかはこちらの

ページでメールアドレス登録して、それで

特典申請とかするとPDFで72ページのやつダウンロードできる

ページ行けるので


私の場合はそこで画像をクリックしてPDFダウンロードできましたが

そちらでもう上記ちょっと隠してる


MACDとか移動平均線とか修正平均足とかパラボリックの

設定方法も隠さず全部公開して書かれてるので


ぜひ[[name1]]さんのトレードのポートフォリオに加えてみてくださいね!


一応私の韓国の友人なんかにもこれ見せたいなと思ってるのだけど

かなり優良な内容ですけども


それが完全無料でありますのですごい時代ですね~



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/






追伸・・・ちなみにこのPDFには

あまり突っ込んで書かれていない点として


資金管理がありますが、資金管理としては

1トレードあたりの損失を仮に12PIPSとするならば


その12PIPSで運用金1%の損失になるように

ポジションサイジングするという工夫もすると良いでしょう。


この1%に慣れてきたら2%に引き上げるということを

するといいです。

(教えられるレベルで

相当うまくなるまではロスカット2%限度で。)




たとえばドル円が1ドル100円で

100万円運用するならば1%の損失は1万円。


損失12PIPSで損失1万円に設定するなら

8万3000通貨前後にポジションロットを調整する

ということになりますね。


こういうポジションサイジングの思想も入れていくと

より精神的に安定したトレードが可能になると思いますので


PDFみながら検証して取り組んでいただくといいと思いました。


今回FXの4万円のやつを無料でもらえる

最初にもらえるPDFのレビューしていますが


また実は3万8000円のアービ教材もこちら無料で後日もらえる

ということなので


ぜひ活用して負けないで稼げるスキルつけていきましょう!


また今は無料ですがいずれ無料ダウンロードできなくなるかもなので

ちゃんとパソコンやUSBメモリにもらった無料PDFは

大事に保存しておきましょう~


では!







★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


総額30億円以上を稼がせてきたFX博士が遂に表舞台に登場!


過去に修正平均足とMACDと移動平均線とパラボリックを使った

FXスキャルロジックや


欧州、アメリカ株価指数を使ったアービトラージの商品を

出されてる方で、バルサラの破産確率なんかも生徒さんに教えてる方で


無料でもらえるFX教材(4万円⇒0円)や
アービ教材(3万8千円⇒0円)を今回無料で配布してます。

私ゆうも昨日詳しく見てましたがかなりすごいです


⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/1427489/3/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆







===========編集後記===========

さてさて、この前ですが国境なき記者団から

「2017年の報道の自由度ランキング」というのが出たそうです。


ちなみにこの報道の自由度ランキングは

“Reporters without Border”

として世界では知られていて



私が今いる韓国でもよく外国人と話すのだけど

彼らもこのReporters without Borderはよく存じていて、


去年の2016年なんかは私は在韓外国人(白人圏の方)から

「おい、日本の報道の自由度ランキングは低いんだろ?

日本人のお前はどう考えてるのか?」

といきなり言われたことがありますので


実は世界では結構知られたランキングです。



ちなみに外国人に対しては私はメルマガで書いてる内容を色々

主張するのですが、日本人にはあまり私は理解されない

って自分で知ってますが、外国人の人は意外に理解してくれます。



日本の官僚機構の問題点 官僚機構は bureaucracy(ビューロクラシー)

って言うんだけど


そのビューロクラシーが日本でどれだけ問題なのか

そして人々はそのビューロクラシー、官僚制度の問題点を認識できておらず

多くの人がある種のマインドコントロール状態にある


という話をするわけです。

この辺の政治の話が英語で出来るようになるとやはり

外国人といっても同じような脳みそ持ってますから

こう色々会話がはずむってのはありますよね。


んで彼らが知ってる単語がまさに

Reporters without Border


でして、国境なき記者団と日本語では訳されるけど

ここが毎年発表するランキングって結構知識ある外国人は

知ってます。


それで今年2017年のトップは??


というとノルウェーですね!


1位がノルウェー

2位がスウェーデン

3位がフィンランド

4位がデンマーク、


となります。


ちなみにネット上では

この報道の自由度ランキングについての正当性を

問う人も多いものの、確かに妄信は禁物だけど

比較的世界の報道自由度を表しているものだとは

思いますよね



ちなみに報道の自由度ランキングに関しては日本のマスコミも

そこまで積極的に扱わないようですが



なんと・・・

日本はこれ72位でして先進国中最下位となっております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみに72位までどういう国があるか?というのは何気に

ネットで検索で引っかからないので


私が日本の72位まで全部書きますが以下がランキングです。


========================


1位がノルウェー

2位がスウェーデン

3位がフィンランド

4位がデンマーク、

5位オランダ

6位コスタリカ

7位スイス

8位ジャマイカ

9位ベルギー

10位アイスランド

11位オーストリア

12位エストニア

13位ニュージーランド

14位アイルランド

15位ルクセンブルグ

16位ドイツ

17位スロバキア

18位ポルトガル

19位オーストラリア

20位スリナム

21位サモア

22位カナダ

23位チェコ

24位ナミビア

25位ウルグアイ

26位ガーナ

27位カーボベルデ

28位ラトビア

29位スペイン

30位キプロス

31位南アフリカ

32リヒテンシュタイン

33位チリ

34位トリニダード・トバゴ

35位アンドラ

36位リトアニア

37位スロベニア

38位東カリブ諸国機構

39位フランス

40位イギリス

41位ベリーズ

42位ブルキナファソ

43位アメリカ

44位コモレス

45位台湾

46位ルーマニア

47位マルタ

48位ボツワナ

49位トンガ

50位アルゼンチン

51位パプアニューギニア

52位イタリア

53位ハイチ

54位ポーランド

55位モーリタニア

56位モーリシャス

57位マダガスカル

58位セネガル

59位ドニミカ共和国

60位ガイアナ

61位ニジェール

62位エルサルバドル

63位韓国

64位ジョルジア

65位ボスニア

66位セルビア

67位フィジー

68位レソト

69位モンゴル

70位マラウィ

71位ハンガリー

72位日本



・・・180位(最下位)北朝鮮
========================


ということで180か国中72位ということなので

とりあえず日本の報道の自由度ランキングに関しては

多くのアフリカとかの国には負けているものの


世界180カ国の中では72位ですから

超低いのか?というととりあえず北朝鮮よりは上ですから

良いのかも・・・


なんて肯定的に見ることは可能ですが


まあただ世界の先進国(G7)中ではこれ最下位ですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに日本の報道の自由度ランキングは

2010年前後とかは10位前後でしたが


ここ最近もう超下落しているというのが分かります。


確かに以前の2009年前の報道って結構自由だったと

私は覚えていて、

今よりも権力者に対する、要するに日本の場合は官僚たちに

対する批判精神が生きていました。


今の日本の報道って「特別会計」って言葉って使われてますか?


たとえば税金問題に関しては

必ず議論しないといけないのが特別会計なんですよね。


だって一般会計の表向きの会計とは別に

「ブラックボックスの特別会計」ってのがこれ3倍ほどの

規模で存在しているわけでして


ここが実は税金問題でも一番大事なんですね。


んで、2009年前後はこの「特別会計」という

単語は使われたんです。


だから民衆も多くが問題点を認識して、

それで2009年の政権交代となったんだけど


これがもう小沢鳩山が官僚たちに負けてから

一気に「特別会計」という言葉が消えました。マスコミから。


これは私はメディア関係の社長さんが友達でいて聞いたけど

「あれあれは言うな」という言葉のリストがマスコミには

あって番組制作がめんどくさい、と聞きましたが


確かに以前は特別会計というまさに官僚の天下り会計の

この言及はあったけど今はないわけですので


日本の報道の自由度ランキングが下がってるのは

とても理解できます。


最近だと北朝鮮が核ミサイルうって核戦争になるぞ!


って日本だと「マスコミが一斉に」やっていたんですよね?


私はちょっと今韓国にいるのでそれを体験していないので

分からないのだけど


なんでも会社の従業員通達でも「ミサイルが落ちてきたらの対応」とか

そういうのが配られる会社が結構あったんだと。


私は実はこれを今外国人に結構教えていて

みんな笑うんだけど、いや、けど日本の人々は本気なんだ

核戦争を恐れていて核シェルターが売れてるんだ


という話はするんです。


んで私が昨日「水原の華城散歩しました~」って送ったけど

まあ知ってる人は知ってるように水原って米軍基地のあるところ

ですよ。


超危ないところという認識に日本在住の人からしたら

なるはずなんです。


そこに滞在している私は超馬鹿なのか?

それとも・・・ということになります。


それで日本のマスコミ報道の異常さというのはこれ

北朝鮮問題でも私はすごい感じたのだけど


まあ本当に世界でここで核戦争が始まってハリウッド映画のように

世界が破滅になるようだったらまあ

日本のマスコミが勝ちとなるだろうけど、

これは今の世界政治の覇権構造考えたら難しいシナリオじゃないかな

と私は強く感じるわけですね。



もう少し言うと韓国ではトップ1位2位の

ムンジェインもアンチョルスもサード配置に対して

相当おかしさを言っている状況で


これから実質親北朝鮮政権が出来ることを考えると

そこで自殺行為である核ミサイル発射で日本を滅亡させる

なんてシナリオはこれ少し頭が吹っ飛んでるというかなんというか。


いいや、金正恩は頭がおかしいんだ、なんていう人も

いるんでしょうが、


彼はもう米中協調を読んでいて最近は人民服も着なくなって

西洋式のスーツ着るようになってるわけだけど


しかも北ってのはこれ馬鹿という人が日本では多いものの

実際にはミサイルもあえて失敗させてるわけでして

ここで本当に大都市に致命的被害を与えるということを


意図的に何十年間も出来るのにしていない、というところが

重要だと思います。


それをやったら自分たちが米韓軍に木っ端微塵にされる


とよく分かってる北朝鮮の政権の考え方があるはずですが

こういう意見ってのは日本のマスコミは報道されないで

「北からミサイルが日本に飛んできて核戦争だ!」

なんてのが連日報道されていたそうなんです。


それで20日と25日に核ミサイルが日本に発射されるということが

言われていたそうですが、


さて、発射されたのだろうか。


重要なのが、これを扇動して報道させたのが日米安保マフィアの

外務官僚たちなのだ、ということを多くの人が考えないといけない

けどこの意見は封殺されてるわけですね、マスコミで。


これがまさに報道の自由度ランキング72位を象徴するんだと

思います。


そしてやはり特徴として報道の自由度がないと

「みんなどの放送局も同じ事象を大きく扱う」わけですね。


これはベッキー問題も舛添問題もそうだったと思うし

今回の北朝鮮核戦争プロパガンダもそうだったと思うんですよ。


「どの放送局も新聞も雑誌も

みんな一緒に同じことを一斉に報道する」


これがまさに報道の自由度がない国での報道でありまして、

だから日本の報道の自由度ランキング72位ってのは結構

妥当なのかなと私は思いました。



んで、さらに重要なことがあるんです。

というのは「日本人は世界でも報道に関する信頼度が

非常に高い」


というデータも実はあるんですよね。



これは世界の80カ国以上が参加して

国際的プロジェクトの世界価値観調査というのがあって


ここで18歳以上~85歳以下の男女1000サンプル
(実際は1000人~2000人)の回収を基本とした


個人対症の意識調査で5年ごとに実施されてるものです。


5年ごとなんで

2015年から2019年のデータはまだ

出ていないのだけど


2010年~2014年の5年においては


「日本人が世界一自国の新聞やテレビの報道を信頼している」


というデータが出ているんですね。


質問には、

「非常に信頼する」「やや信頼する」の肯定派を単純に加算して、

その値から「あまり信頼しない」「全く信頼しない」の

否定派の値を引き、各メディアへの信頼度(DI値)を算出する


という方式で行ってると公開されてるものなのですが

この中で


ざっくりいうと


<自国のメディアを信頼している国民が多い国>


日本(45.5%)

フィリピン(34.5%)

中国(34.3%)

韓国(22.2%)

シンガポール(17.8%)

チリ(7.7%)

ウクライナ(6.2%)



となっていまして、


一応5年間の計算だと、上記7カ国が自国メディアを

比較的信頼している国で日本はトップとなってるわけです。



んで多くの国の国民はマスコミを信頼していませんで

私ゆうなんかもそれに当たるんだけど



それ以下だと


<自国のマスコミを信頼していない国>

ブラジル(-(マイナス)7%)

タイ(-10%)

ドイツ(-10.3%)

キプロス(-12.5%)

エジプト(-17.7%)

香港(-18.6%)

スウェーデン(-26.4%)

コロンビア(-26.7%)

オランダ(-28%)

ロシア(-30.7%)

スペイン(-36.1%)

台湾(-36.9%)

メキシコ(-40.1%)

ポーランド(-40.4%)

ニュージーランド(-42.6%)

ルーマニア(-43%)

スロベニア(-52.6%)

アメリカ(-52.8%)

オーストラリア(-65.4%)



と、なります。


たとえばアメリカの場合は大統領選挙で

「ヒラリー優位!」というデマ、フェイクニュースを

日本のマスコミのように

アメリカのメディアも流してきたわけだけど


大本営発表をアメリカのメディアも行ったんだけど

ただアメリカ人はそのニュースを信じてる人が非常に少ない

わけですね。



だからあそこでトランプ大統領が誕生する土壌があるわけです。

マスコミがいくらヒラリー優位!と煽っても

人々の投票行動はそれに影響される度合いが、

人々が信じていないから弱くなる。



それでじゃあ日本は?

と日本のことを考えれば


まず報道の自由度ランキングは先進国で

最下位なんですね。


アフリカ諸国よりも報道が為政者よりに偏向しておりまして

その代表としてNHKだったり読売、産経、朝日、毎日、日経

というマスコミがあるけど


たとえばここは官僚が今回の北朝鮮問題を扇動して

人々を恐怖に陥れたある種のプロパガンダに協力した

のだと思うんですね。


んで、一方日本の多くの人は世界一この調査だと

その報道を信じる傾向が強い、ということです。


だから日本の報道の自由度ランキングは先進国最低で

そしてその日本国民はその報道の自由度がない

大本営発表を信じる人の割合が世界でも屈指の高さ


となってるわけです。


これを知ると

「ひょっとして日本って・・・」


と思いませんか?


ちなみにこれはリアルエピソードで

私の家族がですね、私ゆうが韓国にいて

さらに米軍基地近い水原にいますからね


「韓国にいて大丈夫なの?核戦争起こらないの?

日本ではすごい報道されてるんだど」


という連絡が来るわけなんですね。


ただ私が自分でその日本で騒いでる間に

見てる光景はこの光景なわけです。


(写真)水原の様子
⇒  http://yuhfx1.com/gazou/korea/……uwon10.JPG


(写真)こっちはソウルの様子
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……honde9.JPG



日本の報道が外務官僚たちのプロパガンダを報道しすぎて異常なのか

もしくは韓国のかたがたが楽観的過ぎるのか
(最近ネットウヨが好きな言葉である平和ボケなのか、)


非常に私は考えさせられたのだけど


上の写真見たら分かると思うけど韓国男性のほとんどが

髪型は耳の上で刈り上げていて、実際はやはり


すぐにでも召集されたら戦える体制になってるんですね。


(ちなみに兵役にいってる男性は、私の友人たちがそうだけど

大体銃の装填、発射もできる。

あとは格闘も出来る。マッチョが多い。ここで

ひょろひょろのネットウヨのおじさんかたがたが

平和ボケというわけだけど

本当にそうなんだろうかと。)




やっぱりすごい違和感を感じたからメルマガでも扱ったのだけど

やはり日本でここまで多くの人が

マスコミの報道で右往左往する様子、


これってのは報道の自由度ランキングが先進国1低く、

そして、その報道を信頼する国民が非常に多い


この特殊性から来るんだと思いますよね。


まあもちろん楽観しすぎはよくないのですけども

ただ4月の日本のマスコミの騒動を分析すると


この報道の自由度ランキングが先進国最下位

だけど

その報道を信じる国民比率は世界のトップレベル


この問題点が見えてくるな~というのは私は感じました。



もちろん読者さんみたいな人はある意味変わった人で

良い意味で変わった人で日本の今のあり方を疑ってるから

私のメルマガを見てくれてるんだけど


ただそれって日本では変人なんだと思うんですよ。

増えてきたとはいえ、やはり少数派。


だから私のメルマガで書いてることを他人に日本で言ったら

笑われると思いますよ。


それも私は理解して書いてるんだけど。


ただ私は英語とか韓国語でそして母国日本語で

コミュニケーションとることが多いので


その上で自国みるとなんか自国の人々は洗脳されてる人が

多いようでなんか変だな~ってのは


感じます。

(韓国も少ないとはいえないけど、日本ほどじゃない気はする。

だから例えば最近学歴社会信仰とか大企業利益のためだろう

みたいな指摘がマスコミからさえ、多く出てきてます。)


だから日本ってのはまさに日本教って小室直樹先生が

おっしゃっていたけど


まさにある種の新興宗教に近くて

多くの人が自分は洗脳されていない、立派な人だ

と思ってて私の親のように

中国や韓国よりはマシだ、と信じ込んでるんだろうけど


実際はかなりの程度洗脳されてる人が多い国なんだろう

というのは正直本音で感じるところです。


ちなみに「自分で稼ぐ」を実現できる人たちってのは

この辺の構図が理解できてる人が本当に100%なんですよね。


99%とかじゃなくてみんなそれに気づいてるわけで

そういう人が稼いできてるってのは興味深いです。




そして最後に書けば

日本の報道自由度ランキングは先進国最下位なんだけど


ただその日本の報道マスコミたちはここ最近

「ネットのフェイクニュースに気をつけろ!」とやっていたんだ

そうです。


私は


「いやいや、あなたたちマスコミの報道がまさに自由度なくて

大本営発表的でフェイクニュースを流していると世界では

思われてるんだけど・・」


と思ったのですが


面白いのがフェイクニュース、まさに彼らのいうデマを

流しているのが彼らマスコミ自身なのに


彼らが「デマに気をつけろ~

そして俺らマスコミが流す情報以外の視点を提供する

ネット媒体を規制しろ」


といってるのはこれ北朝鮮みたいである意味笑えますよね。


まず真実はどうなのか、というのはみな自身の論考を書くわけでして

その時点では分からないわけで

さまざまな意見が存在しているべきで


それを人々が比較検討できるのが重要なんですが

これ独裁国家では「ひとつの視点」でしかニュースを提供したくない

わけで


そうじゃないと人民コントロールができなくなるからなんです。


そして

日本のマスコミはもろに言論規制をしたい

官僚機構の利益を代弁しているのが面白いです。


たとえば日本のマスコミが2016年に流しまくったニュースは


「ヒラリーが勝利する!!ヒラリー勝利がほぼ確実!」

というものでした。


彼らからしたらこの、

日本の外務官僚やCあいAとか軍産から言われたとおりに報道するのが

真実なんだそうです。


それ以外の副島とか田中宇の「トランプが勝つだろう」

というのは彼らからしたら 

「デマ」でフェイクニュースなんだそうです。



さあ実際はじゃあどうだっただろう?


と考えると分かりますよね。


THE 大本営発表の日本メディア、


(そしてそれに加担するネットメディアツイッターとか

グーグルとか、あとはまとめサイトなどなど。)


そして

それを記者クラブなどを使って操る官僚機構。


これが日本の体制ですね。


韓国人もマレーシア人も私に言ってるけど

「権力とはしばらく時間が経てば腐敗する」

ということなんだけど


これある程度発展している国の人々は小学校で学ぶことで

当たり前のことでもありますから

そろそろこの辺を考えたほうが良さそうです。


ちなみに日本では小学校では

ある意味権力を妄信することを間接的に教えられますが

もうその時点でやばいですよね。



とりあえず世界の知識人からは


日本のマスコミの報道の自由度ランキングは非常に低く、

そしてなおかつそれを妄信する国民が比較的多いようだ


と見られてる側面もあるでしょうから


こういう視点も日本人として知っておいたほうがいいと

思った次第です。


特に日本国内だけでは問題ないでしょうが

国外に出ると 頭が切れるタイプの外国人たちはこの辺の

知識持ってたりして

英語通じて質問をぶつけてくるので

(なんで日本人はそれに対して怒らないの?と不思議みたい)


会話している間にこの辺を説明しないといけない機会も

私の場合結構あったので、

(特にノルウェーとか北欧の人はこういうのを動じずに

言ってきますね。)


こういうことも知っておくことは大事だと 思いました。


それで重要なのは妄信しないことで

他人の意見に左右されず読者さん自身で考えることですよね。


マスコミの意見も、

立派な評論家やブロガーの意見も妄信してはいけないし

当然私の意見も妄信しちゃいけないし、


軸は読者さんにあるべきだろうと。


そういう人が一人でも増えるのが次の世代のためにも

大事だろうとも思いました。


そしてこの自立性が稼ぐための姿勢の第一だったりするんで

実はつながってるんですね。


それではまた!



ゆう









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


「池田式・サヤ取り投資マスター塾」募集終了まで
あと4時間です
http://www.fxgod.net/a/groups/……/20170428/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■








コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください