無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






日本で絶滅した「オバタリアン」は韓国で生存しているという話

2017 4月 18 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



日本で絶滅した「オバタリアン」は韓国で生存しているという話
⇒編集後記で


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   FX新案件!

【2万→25日で90万を稼いだという負けないFXとは?】


⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    【ゆうの脱力音楽コーナー】

最近私がいる韓国でよくこのアイドルの音楽が流れていまして

すごい人気なんですが、

実は3人の日本人メンバーがいまして大人気です


TWICE 曲名「CHEER UP」「KNOCK KNOCK」
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……358/twice2

(2曲とも本当によく流れてる有名な曲です。1曲目のCHEER UP
に関しては 日本人メンバーが歌ってるフレーズの
「シャーシャーシャ」が韓国人の間で社会流行になりました)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


読者さん、こんにちは!!


さて、

読者さんは「オバタリアン」という言葉知ってますか?

たぶん25年~30年前に使われたある意味死語なんですが


すさまじく強い感じの 愛すべきあつかましさを持ったおばさんを

昔は「オバタリアン」といってました。


日本ではこの「オバタリアン」がこの数十年で絶滅した感じが

ありますが、実は韓国ではこの「オバタリアン」が生存してます。


編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【2万→25日で90万を稼いだという負けないFXとは?】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、新しいFX系の新案件が

開始しました!


こちらの案件の事務局さんにも聞いておりますが

今のところ400名ほどの生徒さんが実践しており


ちゃんとシステムの検証などされる生徒さんは

最近成果をあげ始めているということで

再現性にかなり自信があるということでした。


今回22万円相当の豪華6大特典を

プレゼントでもらえるということですね~



⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564



今日はこちらの案件を担当されてる小熊さんより

読者さんにメッセージです!



=======================


【2万→25日で90万を稼いだという負けないFXとは?】



<<:氏名:>>様、

こんにちは、小熊です。

・負けたくない、けど大きく増やしたい
・FXをギャンブルにしたくない
・まったくの未経験だけど、すぐに稼ぎたい

そんな、投資方法をお求めの方に朗報です。


従来のFXで稼ぐ方法は…

ツール
→すぐ使えなくなる



たくさん稼げそうな勝率だけ高くて負けたらでかい方法
→負けたら「こつこつドカーン」で退場

負けないっていう方法
→増えない、チャンスが少ない

と、どこか穴があって、
結局稼げないという問題がありました。


しかし、

「負けずに大きく増やせる」

そんなわがままを叶えたFX攻略方法が
本日から期間限定で公開されます。


すでに400人以上が実践し、
「教えた通りにやった方」は
全員稼いでいるそうです。

⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564


そして、
1年以内に豊かなセミリタイアをして

お金の自由
場所の自由
人間関係の自由
全ての自由を手にした

「旅をするセミリタイア富裕層」
の仲間入りをしているというのです。


もちろん、
誰もが最初は稼げていませんでした。

しかし、この方法であれば

・未経験でも18時間でマスターし
・1日15分以内
・2〜5万円のお小遣いスタートで

半年以内に500万円を
稼げてしまうというのです。


さらに、
FXをまったく知らなかった未経験者でも
・スマホや1つのPCディスプレーで
・初月から10数万円のプラス
・初月から85%以上の勝率

同じく
半年以内に500万円を
稼げてしまうというのです。


実践も簡単。

専用に開発されたソフトで
指一本でポチッと押すだけ。

稼げない理由がないですね。


あなたも
お小遣いを元手に
1年以内にセミリタイアし

自由に世界一周旅行ができる
「富裕層」の仲間入りをしませんか?


まずはこちらのURLをクリックして、
無料でメールアドレスを
登録してみてください。

⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564

P.S.

「期間限定」
メールアドレスを登録するだけで
7つの無料プレゼントがもらえます。

さらに
全員に:高級革バッグ
抽選で:バリ旅行
抽選で:富裕層との豪華食事会招待
全員に:格安で海外旅行する方法

特別プレゼントのお知らせもあるようです。

プレゼントのいくつかは
先着で締め切るそうなので、
今すぐ確認してくださいね。

⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564



=======================


以上です!!

それで今回は





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プレゼント1(3万円相当)

サラリーマンから富裕層に一気に跳ね上がる

ブレイクスルーを必然的に起こす方法


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


プレゼント2(2万円相当)

2万円を1ヶ月で90万円に増やした富裕層の

稼ぎの証拠

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プレゼント3(1万円相当)

日本人の1%しか知らない

「富裕層の海外マル秘スポット」


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


プレゼント4(7万円相当)

抽選で50名様に7万円のセミナー無料ご招待


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


プレゼント5(4万円相当)

投資で負けずに99連勝する人の頭の中


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プレゼント6(5万円相当)

富裕層がもっとも大切にする

ゼロから「億」を稼ぐ3つの心得


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



これらの豪華6大特典を無料登録した方には

プレゼントしている、ということです。




⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564



それで今回は


「すでに400人以上が実践し、
「教えた通りにやった方」は
全員稼いでいるそうです。」


と書いてありますが、やはりFXなので

検証をちゃんとやる人とやらない人で


それこそルールを破る人もいればそうじゃない人も

差は出ると思うのですが


ただちゃんとルールを守ってる人は結果出してる人が

増えてるということですね。


それなので今回は

「本気で取り組めば、ちゃんとリターンがあるものを
求めている人」


を募集しているってことです。



⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564



それで、個人的に面白いなと思ったのは

この増井さんですが


「1973年生まれ。大阪出身。
大学卒業後、モトローラ(イギリス)、JTB(オーストラリア)、
NEC(日本)でシステムエンジニアを経て現職に就任。

大学時代から海外に住むほど海外大好き人間で、
妻は外国人。2014年にかわいい娘が生まれ、
家族3人で世界を飛び回るように遊んで暮らしている。」


ということで私もかなり似ている状況ですので

すごい分かるのですが


やはりFXとか株のいいところって場所をまったく選ばない

というところですよね。


私もこの記事は韓国のホテルの中で

今日朝7時過ぎあたりから早速良い下落チャンスあったので

トレードしながらトレールで追いながら書いてるのですが



海外だろうとどこにいようとネットがつながれば

お金が稼げてしまうってのは本当に素晴らしいことだと

思います。



FXは検証なんかは必要なんですが、

その検証なんかに時間かけるとやはり求められるリターンは

サラリーマンなんかよりはかなり大きいのが現実でもありますので


そういう意味で学ぶ価値のある分野だと思いますよね。



それで今回は無料登録した方に


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プレゼント1(3万円相当)

サラリーマンから富裕層に一気に跳ね上がる

ブレイクスルーを必然的に起こす方法


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


プレゼント2(2万円相当)

2万円を1ヶ月で90万円に増やした富裕層の

稼ぎの証拠

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プレゼント3(1万円相当)

日本人の1%しか知らない

「富裕層の海外マル秘スポット」


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


プレゼント4(7万円相当)

抽選で50名様に7万円のセミナー無料ご招待


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


プレゼント5(4万円相当)

投資で負けずに99連勝する人の頭の中


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

プレゼント6(5万円相当)

富裕層がもっとも大切にする

ゼロから「億」を稼ぐ3つの心得


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


をプレゼントしてるということですので

読者さんが世界を旅しながらトレードするってのに

興味あったら見てみてくださいね~



⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564













============編集後記=============


さて、読者さんはオバタリアンって知ってますか?

オバタリアンっていうのは昔バブル時代あたりに
流行した用語なんだけど、

たぶん、30代以上の人なら覚えている、

と思います。


20代の人だとひょっとしたら知らない人もいるかもしれない。

オバタリアンってのは

芸能人で言えば柴田理恵さん、みたいなイメージでして、

もうとにかくパワフル。


例えば電車の席で七人がけの席に七人座ってたとして、ただ、

頑張ればもう一人座れそうだったとします。



現代人はそこで、誰かが立つのを待ちますよね?

けどオバタリアンってのは、

「あ〜疲れたわー

ここちょっと空いてるじゃない!

あなた、ちょっと詰めてな、ゴメンね〜」


(おしりでグリグリ押し込んでなんとか座る)

こんな感じのイメージです。


良い言い方すると

「生きるための生気に溢れたおばさん」


悪い最近の言い方すれば迷惑な人です。



私が小学生あたりのころ

このオバタリアン、っていう言葉が流行して、

よく、友人の家とかですごいパワフルなおかあさん見ると、


子供達みんなで

「○○のかーちゃんはオバタリアンだ!」

なんてことをみんなで言ってたものです。


このオバタリアンってのはすごい流行した言葉で

当時確かに日本でそういう強いおばはんがいたので、


みんなオバタリアンは扱い大変だ〜

みたいな感じではあるのだけど、


なんか憎めない、生気があるから

よく話題にされた存在なんですね。



が、あれから30年、、、

オバタリアンは日本から消えました。

オバタリアンの代わりに日本に出てきた言葉は美魔女です。


30過ぎたら私は男はおっさん、

女はおばはんでいいじゃないか、

年取るのはいろいろな経験積んで誇らしいことだから


胸張って

私はおっさん、私はおばはん、

と堂々と言える社会が良い社会だ、と私は思うのだけど、


最近はオバタリアンどころか

私の同年代の女友人も美魔女になりたがるわけです。


当時の日本のオバタリアンには若い男も女も年取った老人も

誰も文句が言えない、凄まじいパワーがあったんですね。、


私も子供の頃覚えてるけど

「社会の覇者は完全にオバタリアン」だったわけです。


誰もオバタリアンには文句が言えないわけです。


それはその


「なんとか子供達に飯食わせるのよ!

なんとか生きるのよ!」

みたいな不思議な生命力を多くの人は感じてたから、

男もオバタリアンのパワーにはかなわなかったわけです。



女が男に媚びて若作りして美魔女とか言って喜ぶ

最近の姿は現代を象徴してて、まあそれもそれできれいな人が

増えるならいいのかな、とは思いますが



オバタリアンは対象的で、


「私は正真正銘おばはんよ!私がスーパーで安売りで

割り込んで買うから子供達が大きくなるのよ〜


化粧よりスーパーの安売りチラシで安売り食材見つけるのが勝負よ!」



くらいの力強さがあったんです。


だから実質の社会の覇者はオバタリアンだったのかもしれない。


ただ、いつの日か私が大人になるにつれて

女性ってのはお上品になっていき

いつの間にやらオバタリアン、という

種族は絶滅していたわけです。


オバタリアンという言葉もある種の死語になった。


が、私は最近発見したんだけど、

どうも、韓国には日本で絶滅したオバタリアンが生存してる、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
のですよ。


「凄まじい生気で生きるおばさん」

ってのがこれ韓国には生存してるんですね。


私がよく行く韓国の海苔巻き屋があるんだけど、

もうそこはオバタリアンの聖地で、


一応おばさんたちはそこで従業員として仕事してるんだけど、

例えば私が

「海苔巻きください」

と注文したら

友達のように

「あんた、海苔巻き一つでいいのね?ちょっと待っててな~」

くらいの感じでおばさんが対応してくれて

作ってくれるわけです。


これがうまい。


んで作り終わったら

その従業員のおばさんたちの井戸端会議が始まるのですね。



もう靴も脱いで、椅子の上であぐらをみんなでかいて
(といっても従業員です)

そこで韓国オバタリアンたちの井戸端会議がスタートするんです。


その会話のボリュームたるや、

客の誰よりも大きい声での会話で、


従業員のおばさんたちの井戸端会議が始まるわけです。


これは、たぶん本質的に弱くなってしまった現代人からしたら

「下品ねお客様は神様よ、従業員が会話するなんて失礼だわ」

となるところだと思うけど、



やはりこれはすごい強い、まさに

日本で絶滅したオバタリアンの姿なのだ、と

私は感動するわけです。


まあもうすごいんですよ。


昨日は私と学生の男の子4人客がいたのですけど、


もうその韓国オバタリアンのおばさん従業員たちの

井戸端会議のパワーがすごくて


客が私たち以外いないのもあって仕事ないから、

もう井戸端会議が超盛り上がってるのです。




だーれも客は文句は言えません。

雰囲気として「すごい強いかーちゃん」

みたいな感じですからもう男はここでは

もう従うんです、たぶん。



んで韓国のオバタリアン、こっちではおばさんを

アジュンマと言うんだけど、


このアジュンマたちは何かしらの店で働いてたりするんだけど、

社会ではやはりある種の尊敬はされてるんですね。



例えば上記海苔巻き屋さんで

海苔巻きを頼めば凄まじいスピードで海苔巻き作ってくれて、


さらにすごい美味しい海苔巻き出してくれるわけです。


そして一応私は客で向こうが従業員のサービサーではあるのだけど、


関係値としては

店主がかーちゃん、客は子供、みたいな感じになるわけで、


そういう不思議な関係値がアジュンマ従業員と

客の間にはどうも存在してるんです。



これは韓国に滞在したことある人は結構分かってくれると思う。


だから、客もアジュンマの作る空間が好きで若い男も女も、

おじさんもリピートするんですね。



それで、韓国も最近日本化してきて、

その影響だろうけど


オバタリアンバッシングする上品な人、

そういう人種が出てきたわけです。



この人たちはだから日本で言えば上に書いたオバタリアンと

美魔女どっちを支持するかというのがあれば、

ある種の美魔女派、ですかね。


「仕事中に雑談なんてけしからん!」みたいなことを

言う人たちで、こういう人たちは


私がいたブラック会社では「常識人」

でたくさんいました。


たた、韓国ではオバタリアンことアジュンマが強いから、

やはりアジュンマがある種尊敬されてる部分は強いわけです。


それで以前に象徴的な出来事があって、

それがこの強い韓国オバタリアンの

60歳くらいの人が

電車の中で靴脱いで、それで

家のようにあぐらかいて座席の上でくつろいでたわけです。





これは近代化した韓国の電車内でも今でさえ時々見る光景。



だからといって最近の日本みたいに

そこで批判は起こらないわけで、

みんな、それは許容するんです。



んで、最近韓国にも現れた

近代のスマフォ世代の20代くらいの人がそれをみて

スマフォで写真撮って、ネットにあげて、

「アジュンマが電車内で靴脱いでくつろいでる!」

って批判するつもりでアップしたわけです。




ここで、そのアップした韓国の人は

「ネットユーザーたちが自分の思惑通り

アジュンマ批判をみんなしてくれるだろう、



だって、電車の中で靴脱ぐのなんて下品だし」


みたいな感じで考えてたんですよね。



が、結果は逆で、多く出た意見は


「アジュンマ(おばさん)は疲れてるんだから

電車内で休みたいだけだろう?休ませてやれよ。

別に混んでるわけじゃないし」


「アジュンマに休ませてやればいいんだ

アップした君だってこういうアジュンマに

育ててもらったんだろう?」


みたいな意見で埋め尽くされたわけです。


これは韓国社会の中でのアジュンマ、

すなわち日本でも昔存在していたオバタリアンに対する

すごい強い敬意というか信頼感を現すエピソードなんだけど、



だからこういう社会だからオバタリアンは健在なんです。


それでこのアジュンマ、韓国型オバタリアンがすごく良くて、


まあ普段はみんなこう潜在的に逆らえない存在では

あると感じるのだけど、


このアジュンマが例えば電車で子持ちの若いお母さんとかいたら

「ほら、あんた座りなさい!」と

若い母親に席譲るわけです。


それでこのアジュンマが

「あんた子育てはこうするのよー」

みたいに赤ちゃんあやしながら話してる、

という光景を時々見るわけです。



前に見たのはアジュンマおばさんと

あとはおじさんの10人くらいの集団が山登りに、

行く格好でいたのだけど、(韓国では山登りが流行中)



彼らが固まる優先席に赤ちゃん連れたお母さんが座ったらもう

赤ちゃん一人に対して「ベロベロバー」みたいな

あやしをほんとおじさん、おばはん全員、みんなするわけですね。


んで赤ちゃんが反応したら

「うわー手振ったわ、この子!」みたいな感じで

ばあちゃんじいさん10人くらいがもう子供みたいに歓喜して、

その歓喜の声で電車内が祭りみたいになってたわけです。


現代日本だとそもそもみんな他人同士で話さないから

こういう光景を見ることはないけど、


こっちで滞在してるとこういう光景をちょくちょく見るわけです。


韓国に生き残るオバタリアンことアジュンマは

傾向としては誰にでも話しかける傾向があるんだけど

それがまたなんか親しみがあるわけで



それがどうも、社会の潤滑油にもなってるわけです。



中国なんかにもこのオバタリアンみたいな人はいたのだけど、

私が見るにその社会や経済が発展する土台として

何気にオバタリアンって存在がある、


ってのは大事なんかなと。



逆にオバタリアンが絶滅しつつある

日本でどんどん景気後退してる、ってのは

これなんか関係がありそうだ、


とも感じます。



オバタリアンってのは確かにマナーで言うと最悪なんだけど・・・笑


ただ、「人間の生きる生気」を人々に感じさせてくれるから、

それはすごい逆に日本人の私には

新鮮でもあるわけです。


韓国もフェミニズムが進んできてるから

いずれオバタリアンは絶滅して表向きの思想とは逆に、

男が誰も逆らえない雰囲気を持つオバタリアンは減るだろうけど、



今はまだオバタリアンが生き残ってるから

これはこれで滞在して

オバタリアンのパワーを感じるのは面白いと思いました。



今の日本に必要なのはお上品な、

麻布のイタリアンレストランでランチする

セレブ美魔女よりも



圧倒的生気と厚かましさを持つ

オバタリアンかもしれないと

本音で私は感じました。




韓国にはいたるところに市場というのがあるけど、

そこではまさに力強く生きるオバタリアンたちの

パワーを感じられるからオススメです。



ちなみに不思議なのがこういう日本で絶滅した

オバタリアン、というタイプの人たちと日々接するわけですが


これが不思議と心がやわらかくなってきまして、

「なんか勉強でも運動でもしようかな」と思う不思議があります。


またなぜ日本でオバタリアンが絶滅危惧種みたいになってるんだろう?

みたいのも考えてみると面白いですね。


みんながみんなマナー守って上品な社会は

それはそれで生きやすいかもしれないけど


ただ同時に覇気はなくなってしまうような気もしますよね。


日本がこの数十年の中で失ったもの、というのは

結構トピックとしても出てくるけど


日本が失ったものはひょっとしたらオバタリアンかもしれない

とも思います。



それではまた!

ゆう






PS・・・たとえば、前にベビーカー問題について書いたんだけど

ここで「ベビーカーは迷惑だ!」みたいなことを電車内で

お母さんに注意するようなサラリーマンがいたら


そこでオバタリアンがいれば


「あんた下らないこといってないの!

あんたも昔子供だったでしょ!」


って怒れたと思うんですね。


たとえば男と女が分断されてる感じの日本社会では

昔はお見合いを勧めるおせっかいなおばさんがいたと

言われるけど、これも性格的にはオバタリアン的な強い女の人

だったのかもしれない。


社会が分断しないようにつなぐ役割、ってのがおそらく

オバタリアンにはあったんだろうな~というのも私が

感じたところ。


経済成長している活気ある国では必ずといっていいほど

このオバタリアン的な女性が目に入ってくるわけだけど


それはそれですごい重要な存在なのかもしれません。


それでは!








★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
   FX新案件!

【2万→25日で90万を稼いだという負けないFXとは?】


⇒  http://tokuhou-center.com/lp/11567/31564



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    【ゆうの脱力音楽コーナー】

最近私がいる韓国でよくこのアイドルの音楽が流れていまして

すごい人気なんですが、

実は3人の日本人メンバーがいまして大人気です


TWICE 曲名「CHEER UP」「KNOCK KNOCK」
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……358/twice2

(2曲とも本当によく流れてる有名な曲です。1曲目のCHEER UP
に関しては 日本人メンバーが歌ってるフレーズの
「シャーシャーシャ」が韓国人の間で社会流行になりました)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆










コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください