無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






いざネット使って自由になったら欝(うつ)っぽくなる人が結構いるっていう話

2017 4月 05 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!


さてさて、前号にて



「考えるデンマーク式教育」を導入しだしている韓国


っていう号を流しました。


私は結構教育ってどういう風にするべきだろう?とか

よく考えるんだけど、ヒントはデンマーク式教育にあるのだと、

最近思います。(もしくはオランダかな?)


ちなみに私ゆうのケースでもこれ昔劣等生だったんですよね。

子供のころ。


だから「びりギャル」っていうのが流行したと思うけど

私のストーリーにあれ、すごい似ていて、


私もかなりの劣等生で勉強って大嫌いだったんですよね。


んで小学校のころ好きな子がいましてですね、その子が

めっちゃ頭いいわけです。んで、受験するって言うから

私も受験したい!って思ったんだけど、


その子はまあ偏差値70超えなわけですね。

んで、私はこれ偏差値って残酷な数字があって

38とか40だったわけですよ。

んで受験ってのはこれ見事に失敗したのだけど

まあかろうじてまぐれで入った中学校があったわけです。


んでそこで出会ったのが近藤先生という人でして、

まあ立派な先生で教科書完全無視する数学の先生だったんですね。


んで授業形態というのはこれ、

「1週間後に君なりの数学のこの問題の解き方を考えて

みんなの前でプレゼンしてみなさい」というものでして


クラスの中で4人指定されるわけです。


ここで数学の解き方ってたくさんあるんだけど

そこで一番かっこいい解き方をみんなの前でプレゼンして

披露した人ってのがこれ、賞賛される、という授業だったんだけど


それを1年くらい受けていたのですね。


ある種の自由教育。んで、これを受けていて、それで

その学校もカトリックの洗脳教育していた部分もあったから

出たいと思って受験してみたく、母にお願いして塾に入ったのだけど


そしたらその時点でいきなり偏差値が

昔の40台から75とかになってたんですよね。



「考える教育」「自由教育」これを人間にやると

どうも能力が伸びることが多い、というのを私は自分の経験として

理解しておりまして、


やはりデンマークの教育ってのはこれ重要だな~と思うわけです。


だから人間の能力ってのは、ネイティビズムって言うんだけど

「生まれたときからあらかじめ決まってる」という残酷な考え方があって


これ優生学というのだけど、まさにこの前死んだデービッドRFが

作った学問。


この考え方が主流とされてきたけど、どうも違うんだと。

かなりの人間の能力ってのはやり方次第で相当伸ばせる、


ってことなんですね。


ちなみに私はよくこの辺分かっていて、大体の人って

まあ洗脳されているわけですね。


脳みその中に「こうこうあるべき」みたいな「枠」が

子供時代から設定されだしまして、


この「脳みその枠」が可能性をせばめる原因を作ってるんだけど

この「脳みその枠」を自由教育で壊してあげるイメージ。


これをやるとその人の能力が発揮される、ということでして、

枠壊すとおそらく脳みそで新しい回路が

どんどん形成されるようになっていって

それでその人の頭っておそらく良くなるんです。


たとえばですね、これは営業会社でも使われる方法なんだけど

営業で契約あがらない、とかあとはネットビジネスで稼げません、

という人がいたとして


そういう人に訓練させる、脳みその枠を壊させるために

有効なのがこれ、路上でナ○んパさせる(仲間とではなく一人で。)

というものですよね。


ちょっと到達率の関係で変な表記になりますが、お許しください。


これをしばらくさせますと、その人の脳みその枠、

コミュニケーションの常識の枠組みが壊されますから、


ここで一気にコミュニケーション能力はあがりまして、

ここで営業とかあとはインターネットビジネスなんかでも

結果につながったりするわけです。


あとは海外経験がある人はこの脳みその枠、というのが

その経験で壊されてる人が多いですから、これ

投資でもビジネスでも結果出す人の比率が高くなるって


面白い傾向があるんですよ。


だからよくこの業界で稼いでる人で「元バックパッカーでした」

と言う人多いけど、あれはあれで当然なんですね。


脳みその枠が壊れてる人ですから、推進力を発揮する。


逆を言えば、バックパッカー1年させれば脳みその枠って

壊されるんで、その人の能力は発揮される可能性が高くなる、

わけです。



たとえば死ぬほど音痴な人がいました。

その人を相当うまくするためにはどうするか?といえば


これアメリカなりフィリピンなりのゴスペルクワイアーの中に

1年間放り込むとですね、


ここで脳みそが新しい学びを開始しますから、

ここで音痴とか、その辺が勝手に強制されまして、

おそらく1年~2年で最低、J SOULブラザーズとか、

まあそういう人たちよりは歌はうまくなります。


(これは脳みそに音程をとらえる脳みその部分とか

あとは深い母音をとらえる部分があるけど、

それが改善されるんです。)


だから脳みその機能ってまだ全然解明されていないのだけど

実は結構可能性があるわけなんですね。


それを引き出すのが自由教育ですよね。


「自由に空気に支配されずその人の脳みそで考える」

これを続けていくと、その人の能力はかなりあがるものなのかも

しれません。


それで世の中にいる人間で、洗脳されていない人なんて

いませんので、


だから「自分はどういう価値観や思想で洗脳されてるか?」

ってのをこれ、「自覚」するのが学問の目的としてありまして、


これを「自覚」すると、そこをはずしていけるんですね。

そうするとその人の自由思想というのが育ってきて

まあ能力が発揮される、というものです。



日本ではまあこういうことは研究されていないけど

やはり重要なことですよね、

人間の可能性は無限大でして、それを消めるのは教育かもしれません。



さて、それで色々学んで自由に考えられるようになりました、

そこで、ネットで自分で稼ぐ、をやるとこれまた


結果はついてくるようになってくるものだけど


ここでひとつの問題が発生するんですね。



それは「いざ自由になったら欝っぽい状況になる人が結構多い」


という問題、これがあるんです。


それこそ私たちは毎日のように社畜生活するのが嫌で

そんで「ネットで自由に生きたいよ~」なんて思って

勉強していくわけですが、


実は読者さんでも定期的にいらっしゃるのだけど


「いざ自由になってみたら、確かに時間はあるんだけど

自由だからなんかやることもなく、欝っぽくなります、

どうすればいいですか」


みたいな人も実は結構いるわけですね。


これ社会ではまだ ネットで自立できる人が希少種だから

まだ問題になっていないけど


いずれ自立できる人が増えてきたら一定程度問題になるのではないかな?


と私は思うわけです。



というのが、ネットで稼ぐ、って実は結構

孤独と言えば孤独なわけですね。


トレードなら

スマフォなりパソコンでチャート見たりするわけで


またネットビジネスだったらこれまたパソコンの前で

カタカタするわけです。


そこでこう会社みたいに同僚とコミュニケーションがあったりとか

そういうわけでもない、んですね。


もうただ黙々とやるわけです。


だからネット上で「ネットで稼いで億万長者」みたいな

LPとかたくさんあるけども


それはLP上ではすごい華やかに見えるのだけど

じゃあ実際彼らがやってることは?


というとこれはビデオ撮影したら面白いと思うけど

仕事中はもうただ黙々とネットつなげてPCで作業してるだけ

なんですね。


だから実は華やかに見えて、実はすごい

その収益を出すための作業ってのは普段は地味なわけです。


これは自分で自立してみて分かることだと思う。

もちろん時々パーティーとかあって、それはすごい華やかだけど


それは毎日じゃないですからね、だから

ネットで稼ぐで毎月たくさん稼いでる人たちの普段の生活ってのは


スマフォやパソコンと常に対面する生活だから

実際は結構地味なんです。


だからここで 自由になった人の陥る症状として

今まで一応会社の社畜だったとしてですね、


それが稼げるようになって会社辞めちゃうと

「急に」自由になるんですよ。


今までは それこそ起きる時間も会社に決められていたわけですね。


朝9時出社なら7時に起床するとか、

あとは一日の仕事は何するか?とか、

全部一日のスケジュールって大体が決まってるわけです。


社会が、会社が決めてくれるわけですね。


が、これ「急に自由になる」と起こることとしては何が

起こるか?というと


本当に 急に自由になるわけでして

たとえば朝寝坊しても誰にも怒られません。


まあぜーんぶ自分の責任になる。


それで朝起きたとなったら、たとえば

「何時に仕事して、何時にチャートチェックしたり検証したり

何時にどのカフェいって、どこに今日は行こうかな、

今日は誰と会おうかな」


これ、ぜーんぶ、毎日のように自分で

「決めないと」いけないんですね。


判断する回数、判断しなきゃいけないことが

飛躍的に増える。


これにだから順応出来ない人が実は最初すごく多いわけでして

そこでまさに「急性アノミー」みたいになるわけです。


いざ自由になってみたら、その自由は実は結構怖いものだった

みたいになるわけですね。



よく定年退職したサラリーマンが65歳とかで

急にやることなくなってうつ病みたいになるけどそれに似てるかも。



それで読者さんでも一定数そういう人が時々いらっしゃるわけだけど

これはただ当たり前なんですよね。


だって今まで何でもかんでも社会が決めてくれたわけです。

起きる時間もやる仕事も、付き合う人も何もかも。


が、ここで急に「全部自分で決めてください」となるわけだから

ここで狼狽(ろうばい)するのはこれ自然なんです。



要するに今まで会社生活の場合、

「自分で判断する回数」ってのが極端に少なかったのに


それこそ自由になった瞬間、

「自分で判断する回数」がもう何十倍、何百倍になるわけです。


んで、ここで何も判断しないと、結局家に引きこもって

PCだけにらめっこ、という生活になりますから


これはまあ当然のように人によっては

欝っぽくなっちゃう、ということなんですね。


だから、結局これが耐えられないで

労働者生活に戻ると言う人もいるわけです。


やっぱり「みんなでわいわい」と仕事するってのが

これ合ってると考える人もいるわけですね。



ただ、それは自由や収入の低さとのトレードオフですよね。


それで・・・これに悩んでる人ってのも一定数いらっしゃるわけですが

実は私ゆうもこの「自由に対する急性アノミー」を経験してるんですね。


もう自由になった瞬間、こう会社の仲間と

契約できた、できないなんかの盛り上がる話はなくなるわけだし


自然と職業自体が全然違うものになるから

労働者時代の仲間とも

疎遠にもなりますよね。


んで人によっては彼女がいたとしたら、急に生活が変わるものだから

いきなり考え方が合わなくなって

喧嘩することも増えるかもしれない。んで別れたり。


これ実は結構あるあるだと思います。


だから自分で稼げる人ってのはこれ、


仮に収入が高くてもある種の被差別民みたいになるんですよ。


ネットで稼いでます、みたいなのは世間的にはすげ~と言う人も

いるけど


大体の人からしたら「普段何してるか分からない人」だし

「平日もぶらぶらしていて危ない人」扱いもされることも

あるんですよ。



だから自分で稼ぐなんてのはすごい自由でよいと私は思うけど

これはある種の被差別民みたいにもなるんです。


まあだからこの急激な変化に耐え切れない人も結構いる、

というのはこれ現実としてあるんですね。


ある種の孤独耐性は必要なのかもしれない。



ただ、実はこの打開策って結構あるわけなんです。

ここに気づくと結構すごい新しい可能性がどんどん見えてくる

わけですね。


んで、この「無性に孤独感を感じる人々」の多くは

おそらくですが 日本の都市圏に住んでる人たち、

もしくは首都圏とかその辺の人たちだと思うのだけど



これは日本の大きな問題でもあると私は思うのだけど

日本の場合って「日常生活の会話」ってのがとても少ないですね。


だからネットで自立したとして個人事業主としてやったらですね、

確かに自由なんだけど


そこで彼女もいないとかになると、

本当に一日誰とも話さず一日終わるみたいなことも起こり得るわけです。


これは人によってはきついですよね。


ただたとえば道端で声をかけてみたり友達作ってみたり

とかも面白いと思うし、


そうやって輪を広げることも時間があるから出来るだろうし


あとは私がおススメするのがやっぱり海外に行くことかな

って思います。


これ、海外だと日常生活を誰とも話さないですごすってのは

これ不可能になりますので、

何かしら会話を交わして、それで食事食べたり、宿泊まったり

となりまして、


市井(しせい)の人との会話が圧倒的に増えるから

自立してそういう孤独感持ってしまってる人は


思い切って色々な国に滞在してしまって、そこで

暮らしながらネットで稼ぐってのもありだと思うんですね。



私は韓国にいるけどそれこそコンビニのにーちゃんやおじさんとさえ

話す機会がありますから。



だから日本の特に東京の問題として、

昔はこう知らない人同士が会話するコミュニティ的なものが

社会全体であったはずなんだけど


それがいつの日かなくなって「分断された個人が数千万人住む街」

になってしまったのかな、というのは感じます。


ここで会社とかの何かしらのコミュニティに属していれば

その人は社会の中でのつながりを感じられるんだけど


これがネットで自立するとPCと向き合うからですね、

これがなくなっちゃうわけですね。


そこで急性アノミーみたいになっちゃう人はいるわけです。


んでここをうまーく工夫して乗り越えた人が

その状態に慣れていきまして、


んで、さらに稼ぎまくっていくという流れなんだけど

逆にここ乗り越えられない人、「急に突きつけられた自由」を

うまく処理できない人は結局長続きしないわけです。


途中でその 自由すぎる状態の怖さがあって

それに耐え切れなくなってやっぱり労働者に戻る人もいる。



んで、私ゆうの場合はもうそういう状況になることはまずない

わけで、むしろ労働者に戻るくらいなら

役所で大声出して、生活保護受理させて生活したい、


くらいの感じになってるのだけど、

(ちなみに生活保護もらえるのは条件が合ってる人ではなくて

声が大きい人です。)


やはり昔と今で変わったことがあって、それが


「常に判断する生活が当たり前になってきた」


ってのがあります。


だから朝起きたり、あとは寝る前に「明日何しようかな」

とか考えるのが当たり前になっていて


それで「今日はここに行く!」

「今日はだれだれと会う!」

「今日はこの仕事する!」

「今日はこれ食う!」


これをもう一日で毎日のように判断するわけですね。



面白いものでこの判断回数を増やすってのはずっとやってると

「当たり前」になってくるものでして、


んでしばらく経つと「自分で判断できないことはしたくない」

とまでなってきました。



誰かに何か強制されて何かやる、こんなことは

できない性質になってくる。


んで、それが当たり前になってくるとですね、


「こんな自由な生き方は本当に素晴らしい」と


これ心の底から毎日のように感じられるようになる。


だからしばらくするともう労働者に戻れない自分ってのが

形成されてきまして、


そこで強烈な自立心ってのも芽生えてくるわけです。


「なんでもかんでも自分で判断するのが当たり前の自分」


になってくる。


(んでこうなるとどんなに不細工でも、

そういう自分で何でもかんでも判断して進んでく人って

社会には少ないから、

女性は寄ってくるようになる傾向があるんだと思う。)



だから重要なのはこの「自由」ってのがあるけど

それをうまく活用できるかどうかなのかな?というのは

思います。



自由ってのはだからすごくて何でもかんでも

自分で決められるわけです。



今までは日本に住むのが当たり前だったわけですよね。


が、それも選択肢として


アメリカに住む、中国に住む、マレーシアに住む、

韓国に住む、フィリピンに住む、デンマークに住む、

オランダに住む、カナダに住む、ニュージーに住む、

シンガポールに住む、香港に住む・・・



と、もう住む国だけでも選択肢が一気に広がるわけです。


これは素晴らしいと思いがちだけど

それを生かすためにはそれぞれの国の滞在条件を全部

理解して比較しないといけないし、


ビザ要件も理解しないといけないし、これまた

自分で知るべき知識が飛躍的に増えるわけです。



んで、そこで住む国を選択するわけですが、これも判断ですね。


あとは今日誰に会うとかそれも、自分で判断しなければいけない

わけで、自分の時間とか、場所とか把握して誰に○日なら会えるなとか

全部スケジュール管理もしないといけないし、


あとは仕事でもどういうスキームで収益作るか?ってのも

これ毎日のように考える。そして判断する。



超面白いですよね。


が、これが出来ない、もうだめや、誰かに決めてほしい

って人もいるんです。

これは誰かに決めてもらう人生が何十年も続いてしまってるから

それに慣れてしまってるからなんだけど


ここで自由になったら「自分で判断して自分なりに生きていく人生」

に慣れていかないといけないんですよね。


んで、最初は慣れないけど、これに慣れると


もう元には戻れなくなる・・・という感じです。


それで私の場合自由が当たり前という状況になってきて、

それで学ぶのがより楽しくなってきましたよね。


学んだりとか、あとは同じことを学んでる自営の友人たちと

色々話す会話の時間だったりとか、


これは最高に贅沢な瞬間だなと思います。


人と人と心を通じた会話をするとき、これは

人生の醍醐味だな、というのは私は気づけた。30代で。



これに多くの人々は60代70代で気づくから、だから

じいさん、ばあさんが、知らない人に色々話しかけるんです。


それが人生の最大の楽しみだ、とみんな死ぬ間際に気づく。


だから自由という素材をどう料理するかどうか?


これがその人の個性なんだけどそれをうまく料理できる人は

より自由になって人生の可能性広げられるわけです。


が、ここで自由という素材を料理できない人はこれ


自由ってのは動き回る元気な暴れる魚みたいなものだから、


それに狼狽(ろうばい)しちゃうんですね。


ただこの自由という素材を料理できるようになると

色々可能性は広がっていくし、


まあ生きていて良かったな

いつ死んでも満足です、

くらいの気持ちになるし、


それはそれで素晴らしいことなんだろう、と思います。



んでもっと言うとこの自由に狼狽する人が多くいるわけで

誰かにスケジュール管理されたり、誰かに人脈まで決めてもらう

のを心地よいと思う人民を作り上げるために


日本の教育があるんだな~というのも感じる。


ただ自由ってのは最初は凶器みたいなものだけど

慣れてくるとその凶器は武器になってくるんですね。


そこで重要なのは自分で判断を繰り返すのを

日々当たり前にするっていうことかな?とも思います。



それで場所も自由なら、色々な場所に行って見るべきだし

だからネットの

ホテル予約サイトや予約アプリなんて必須になりますし
(ここでまた毎日のようにどこに泊まるか?とかも

判断しないといけない。)



日本でも広いんですね。東京や大阪だけじゃなくて

色々な地方があるし、温泉もこれまた色々あって面白いですよ。


地産の食事もおいしい。



こういうのを巡って見るのも面白い。


また海外の日本と違う文化に触れることはもっと面白い。



だからせっかく自由になったのなら色々移動してみて

そんで遊んでみていいと思うんですね。


そうすると新しい可能性がこれまた見つかってくる。

最近はネットで色々情報とれますから。



独身の方ならカトリック教徒じゃないんだし

遊んでもいいんじゃないですかね。


子供は遊び方を知ってるから欝っぽくならないと思うけど

大人はいつの日か遊び方を忘れてしまうわけです。




んで、おススメは自分で稼げるようになってそれで

自由に狼狽するくらいなら海外に滞在してみることで


これは面白いんですね。言語も学べるし、そこで色々な

出会いはあるし、


本当に活きた勉強ができる。



それは今までの人類には許されなかった自由の使い方だけど

今のネットや航空サービスが充実してる時代は

可能なわけでして。



だから色々旅してみるってのはこれ


私の個人的なおススメです。


私の高校時代の親友が言っていたことですがそれが

「人間は結局誰とくっつこうが常に孤独なのだ」

ということですね。


これはひとつの本質だと思うんだけど

それをこう受け止めて、その上で


自由を活用できる人、これがどうも人生で

最大満足を得られるのではないか、と私は思いますよね。


今までの人類の歴史を見ても

特に特権階級でない人たちがネットを活用して

ここまで自由に生きられる時代というのは


例がなかったわけですが、だから

それを手に入れた瞬間、そこで狼狽する人も多いのだけど


実はその自由こそがフレードリッヒニーチェとかそういう哲学者が

人類に求めていたものだと思いますから


この自由を活用できる人間になりたいものです。



んで、誰にも指図されないわけで、

全部自分で決める人生なんだから、まさに可能性は無限大になる

わけですね。



もちろん何か自分の投資判断とかで損したら

それは全部自分の責任で

けつ拭かないといけないから、文字通り


本当の意味での自己責任になるんだけど、


その上で自由に生きるっていう選択肢が出てくるわけです。


それは最初は「ためらう」ものだけど

慣れてくるとその自由は手放せないものになるとも思いますね。


それでその上で自分がやるべきことは見えてくるものだから、

そこで、満足できる人生につながると、思います。


自由は最初は依存心が高いから凶器だけど


慣れてくるとそれは自立心が高くなるから

強い武器になりますね。


それではまた!



ゆう












«  いざネット使って自由になったら欝(うつ)っぽくなる人が結構いるっていう話  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください