無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【私ゆうがもし21歳の就職活動生だったら今から何をするか?】 について考えてみた

2017 3月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




【私ゆうがもし21歳の就職活動生だったら今から何をするか?】
について考えてみた
⇒メルマガ中盤で

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


       <2017年3月最新情報>
※ゆうおススメ


ゆうです!

これ、去年開始した案件なんですが


実際に参加された生徒さんが2週間で

15万円を元手に11000ドル(現在為替レートで125万円くらい)

までガチに増やしております。


この2ヶ月間でも稼いでる人が続出しているので

だまされたと思ってみてみてください。すごいです。


<開始2ヶ月で15万円を125万円に増やした生徒さんが出てきました>
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    
     【注目のFX新案件です】
(未知数案件ですがプレゼントが豪華です)

【*FX難問*】正解したら


【1】月利15%自動FX売買プログラム一式と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2】10万円分のプレゼント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

のプレゼントをもらえるらしいです!


⇒  http://tokuhou-center.com/lp/10687/31564

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※ゆうおススメ


【神レベルトレーダーが無料でマジなFX塾を行います!】


30万円分の塾の価値があるけどなんと

今回は「勝負」します。

無料=ゼロ円で通常30万円で提供しているFX塾の内容を学べます!


(※おかげさまで非常に人気なためほぼ300名枠が満員御礼になってきたため
300名の無料サポートに注力するということで
URL掲載とめてあります。検討されてた方はごめんなさい。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





どうもゆうです!

読者さん、こんばんは!!



さてさて、この前募集していた根崎さんの無料のFX塾ですが

サポートもついてほんと30万円相当の塾を無料で学べるということ

だったのですが


もう枠が300名埋まってきてしまったので

事務局さんからも連絡あって

メルマガでURLの掲載をとめております。検討されていた方はすみません。


ほんとすごい人気でもう会場がとれないってのと

根崎君も一人でたくさんは教えられないので

この辺はやはり人数限定という感じであります。


この辺はやはり人的資源の限界ってのがありますね~


ちなみに早速セミナーに参加された読者さんから喜びの声を

何人かいただいておりますね。

これ無料ってすげえ、みたいな感じで。


ちなみに・・・せっかくの無料FX塾ですから

参加できた人はぜひそれだけでまずは検証とかやってほしいですね!



それでとりあえず稼げるようになりましょう!



さてさて、それで今日はメルマガ後半で


「私ゆうがもし21歳の就職活動生だったら今から何をするか?」


を書きます。


私のメルマガって思想とかそういうのを扱ってるから

読んでる人が40代~70代くらいの人が多かったんだけど

最近はあれです、経済状況の影響かな?と思うけど


20代の人で就職活動生みたいな人も見てくれてるんですね~



私は色々知ってることは多いので、一応私が就職活動生だったら

何をするか?を書きます。


まず就職してもずっとサラリーマンしてたらまあ

あんま楽しい未来なかなか難しいですからね、


考えるのが大事かなと。後半で!




それで根崎さんのセミナー案件がちょっと人数が増えてきたので

事務局の担当者さんから

「もう東京の会場が埋まっちゃってます・・・」ということで

メルマガで掲載中止しているのですが



こちらの清水さんの案件は再度募集しているので

まだ空席あります!



<開始2ヶ月で15万円を125万円に増やした生徒さんが出てきました>
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/





それで今日はこちらの案件を担当している今井さんから

読者さんにメッセージです!


こちらの案件を統括している社長さんも

お客さんにすごい感謝されてる方で、


また、彼は私のメルマガを長年熱心に読んでくれてる

読者でもありますので、


結構良いとか思ってます。


是非見てみてくださいね~

今日は事務局の今井さんから読者さんにメッセージです。



=======================



<<:氏名:>>さま、こんばんは

今井です。


もう3月も、だいぶ日数が過ぎましたね!

まだ3月と思う人もいれば、
あっという間に3月が過ぎちゃいそうだな、
と思う人もいるでしょう。


焦りは禁物ですが、急がないで
ダラダラと過ごすのはもっとダメ。


稼げていないなら、
どんどん情報を取りな行かないと、
気づけば年末になってしまいます。


去年なのですが
実はこんな情報が
公開されていました。クリスマスも無料セミナーしてました。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実はその後実績者がうなぎのぼりで増えている状況でございまして
それで再度セミナーも行っております。



「楽に稼ぐことが正義」

パッ見た感じでは、
いつもの興味を引くためだけに
強い表現を使った広告にも見えますが、、、


このセミナーに参加した人達が、
続々とお金を稼いでいるという現象が去年のクリスマス以降
出てきております。

この情報は昨年末に、
セミナーで公開されたのですが、

すでに資金を2倍にしている人が
ゴロゴロいます。(本当です。)


普通は稼がせていても、
噂になったりはしないのですが、

稼がせている人数が多いので、
こうして噂になったみたいですね。


しかも、大体こういったページは、
メールアドレスを登録するまでは、
情報内容を話さないのがセオリーですが、

ここは、はじめから
どんな情報を公開するのか、
しっかりと書いているところが
誠実さが感じられて好印象です。


元野村證券のやり手営業マン
ということで、

”誠実さ”が第一なのを
分かっているのだろうなと思います。


これだけ稼がせている噂もありますので、
このセミナーは他とはレベルが違うのは、
間違いありません。


短期間で資金を2倍以上にしている人が
続出しているこのセミナーに参加して、


必ず2017年は稼ぐ年にしてください。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それにしても、この情報を公開する、
清水さんという方は勉強熱心だなと関心しました。


あ、このセミナーで公開される情報は、
ブックメーカーで10万円を
半年で350万円にする手法なんですね。


そして、この手法を編み出した方法が、

「統計学」なんです。


ブックメーカーと言えば、

「アービトラージ」

という裏技的な方法が一時期ブームでした。


でもこの話には、

ビックリするくらい利益が少なくて、
勝てるけど稼いだ気になれない、

という裏があったんです。


資金100万円とかあっても、
利益が少なすぎて挫折するなんて、
転売よりもよっぽど条件がひどいです。


しかも、

システムの欠点をついた手法だから、
あっというまに会社側が対応して、
手法がゴミと化してしまう・・・


これだけ条件の悪い稼ぎ方も
そうそうありません。


だからブックメーカーは、

「勝てるけど稼げない手法」

だったんです。


ですが、、、

清水さんはそんな今までの手法とは、
全然違う手法のようです。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


しかもアービトラージの欠点を
全部解決している稼ぎ方です。


利益もでるし、

作業量も一瞬だし、

正当な手法だからずっと使える。


正直言いますと、

「そんな事が可能なの・・・?」

と疑っていましたが、
可能にするツールの開発が実現して、
清水さんはどんどん稼ぐようになったそうです。


これも今の時代ならではの話ですね。


IT化が進み個人でもすごいツールが
作れる時代になりました。


だからこそ、個人でも

一気にお金を稼げるようになったし

一瞬で人生が変えられる時代になりました。


これからも清水さんの様な人は、
どんどんと出てくると思います。


思いますが、、、


どうしても本当に稼いでいるのか、
分からないのが本音ですよね。


その点も、これだけ
清水さんの話が噂になっているのは、
本物の証拠です。


いままでこういうケースは
ありませんでしたから。


そんな清水さんの新しい稼ぎ方を、
是非セミナーで学んでください。


絶対に後悔はしないでしょう。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このセミナーで稼いだ!
という報告が
さらに来るのが楽しみです。



======================


以上です!


ちなみに今の3月12日時点の話なんですけど

すごい実績者が出ている状況でありまして、


たとえばこれ実際の生徒さんの感じで

キャプチャなんだけど


こんな感じで続々と報告あがってますね~



実践開始後たった3週間で18万円を68万円に増やした清水式ブックメーカー実践者白石さん(男性・福岡県在住)
http://the-money-growth.com/tr……shiraishi/

実践開始後たった20日間で4万8000円を16万8000円に増やした清水式ブックメーカー実践者関さん(女性・奈良県在住)
http://the-money-growth.com/tr……8745/seki/




これ正直この結果でてる生徒さんのキャプチャーまだ

ほかにも大量にあるんですけど


結構ガチに結果出ています。


ちなみに

あとは15万円を2週間で120万円まで増やした方がいます。
http://the-money-growth.com/pi……obusue.png



という感じでこういうかたがたが実は

去年の12月以降と実践されてまして


1月、2月で「急増」している案件です。

事務局にメールとかくれない人もいらっしゃるのですが

ただその人たちもあわせたらすさまじい数の人が結果出してます。



これ結構やばいので、今年メルマガでももっと本格的に

扱いたいな~なんて社長さんと話していました。




この案件もこれまた私ゆうの「おススメ」になりますので

色々無料案件はあるのだけど


その中でも「飛びぬけて生徒が成果出してる案件」なんで

正直「これで稼げなかったらやばいかも?」くらいの感じなので


見てみてくださいね~




結果出してる生徒さんがこの数ヶ月で急増中です。
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



 私ゆうが今21歳の就職活動生だったら何するか?を考えてみた



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、今日は私ゆうが22歳の就職活動生だったら

何するか?


ということについて書きたいと思います。


実は最近読者さんでこの就職活動しているんです~

けど未来が見えないので色々考えています、


って人がですね、メールいただくんです。


ごめんなさい、私もちょっと税金の関係とか友人の起業家投資家の

うちあわせでなかなか全員には返事できていないんだけど


ちょっとこのメルマガで私なりの考え方を書きたいと思います。



それで・・・まあ私の弟がですね、就職活動して自殺しちゃったんですよね。

もう8年くらい経つのかな。


だから就職活動ほど人間をこう弱らせるものってないというのは

私はよく知ってます。


あの「社会」という大きななんか得体の知れないものが

自分に圧力をかけてくるプレッシャー・・・


あれって日本特有なんだけどやはり社会主義のものなんですよね。


だからそれは世界で言えば異常。


んでですね、この就職活動の生徒さんたちに言いたいのは

周りでたぶん変な価値観があると思うんですよ。


たとえば「正社員が偉い」とかですね、

あとはなんだ「大企業の○○商社にはいって俺エリート」みたいに

言ってる友人が出てくるんだと思う。


が、これは私の見解ですがたぶんその人たち馬鹿なんです。


いや、本当に馬鹿なんです。


これは本物の馬鹿と、そこに疑問を感じてるけど控えめに

喜んでる人がいると思うけど


本物の馬鹿は大企業の名が知れているところに入って

「やったーおれすげえだろ」みたいに言ってる人たちですね。


これ、私が早稲田の政経の政治学科だけどすごい

周りにいたんですよ。


やはり学歴の部分では良い学校だから、マスコミとか

テレビ局とか、まあそういうエリートコースに入って

やったー、おれすげえだろ、みたいな友人が周囲に多くいましたね。


もうそのころから付き合いはなくなってきたんだけど。


んで、私の場合は別に学歴使って大企業に入るのが目的じゃなかったので

単純に政治学ってのが哲学の最高峰だから学びたいってだけで

大学は行ってただけなので就職したいってのはなかったので


就職活動はしなかったんです。


好きなことしたかったけど、大企業に入って仕事なんて

したくないですからね、これほんと。


エリートとか肩書きとか馬鹿なんだろうな、とか当時から

思っていて、だから当時はライブドアやヤフーの仕事があって


そこの派遣みたいな仕事していたものです。


だから私はですね、卒業後はいわゆる派遣社員やってまして

それで週3日しか働かなかった。


一日6時間。だからバイトみたいなもんです。


んでこれ私の周囲の友人たちってのがですね、大企業に就職していたから

まあ世間的にはエリートですよ。


んで、新卒で就職しないともうあれですね、社会から

「はみだす」仕組みです。


もう一度就職しないと学歴なんて意味ないんですよね。

ただそれでいい、と私は思っていて、学歴やら職歴で

人間を見る日本社会はうんこだと思っていましたから


また髪をショートカットで真っ黒に染めるのも違和感があって

当時金髪だったんだけど、まあそれを染めるのも

おかしいと思っていて就職活動なんかはしないで派遣やってたんですよ。

あとはアルバイトしたり。


その日暮らしですよね。



ただ、あれからもう10年以上経過したわけですが、

じゃあ今は?というと たぶん当時就職活動しなかったのって

私しか回りに政治学科ではいなかったんだけど、


あとは就職活動してなかったのは弁護士の勉強している人たちだけ

だったから事実上、学校卒業して派遣かアルバイトをあえてやってるのって

私だけだったんだけど、


いや~良かったなと。就職活動しなくてほんとよかった~って

今思うんです。


当時はやはり親親戚が あんた世間的にいい大学出たのに

なんで就職活動しないの、みたいな感じもあったんだけど


私がご存知のように強烈頑固なので、もう親戚も親もあきらめてました。


ただ自由だといろいろできて、クラブでオーガナイズもしていたし

これがまた面白かった。


ラッパーの人いるでしょ、あの柄悪い人たち。

けど私もそんな感じだったからその人たち集めて

都内でイベントとかやってたんだけど、


これがまあ楽しかった。みんなが楽しめる空間を作る仕事なんだけど

誰にも指図されないわけでして


自分で箱借りて、なんとか利益でる仕組み作って

そんでまわすんだけど、まあ結構うまく回ってました。


これを非正規やりながらやってました。


すごい勉強になりましたよね。



まあだから就職活動なんて失敗しても人間なんとか

やっていけますよ、って話なんです。


んで私はお金がすべてじゃないという言論も今は分かるんだけど

お金の部分でも、やはり今サラリーマンしている同僚たちの

年収の数倍は税金だけで払ってますから、


まあもうマレーシアにビザもとって海外にいることも

多くなったし、日本にいるときは私はほとんどホテルにいるんです。

温泉毎日入ってきもちいい生活しています。


起きる時間は自分の好きな時間。行きたいところがあったら

スピード出る車出してそんで行きたいところにいけるわけです。



最近はまってるのは温泉めぐりですよね。

日本の温泉って文化はすごい面白くて免疫力もあがるし

なんかすごい楽しいし、温泉はいいんですね。


源泉かけながしの温泉のこの香りがたまらないんです。


という生活を結局就職活動しなかったから私の場合は

できるようになったわけです。


あのとき就職活動とかしていたら大企業の

株主と役員を潤すために年収800万円くらいだけもらって

そんで生活していたんだろうな~


それでなんとか「○○企業です」みたいなところだけ

誇りにする下らないプライドで生きてたのかな~なんて

思うわけですよ。


企業や大学名が看板になるのってしょぼいではないですか。

やはり自分個人が看板になれないってしょぼいのだと思うのです。



これ、私が派遣時代に会社の仕事サボりながら見ていたのが

某有名アフィリエイターさんのメルマガで


そのアフィリエイターさんはすごくて年収1億円ずっと続けてると。


んで、ある日なんか飲み会に行ったらしいのですね。


そしたら隣の飲み会がリクルートという大企業の社員たちの

飲み会だったらしくて


そこでリクルートの社員さんたちがその年収1億円の

アフィリエイターさんの正体知らずに


「俺はリクルートで大企業エリートだ、お前らはなんなんだ」


なんていうらしいのですね。


その方は穏やかな方だから喧嘩はしなかったみたいだけど

ただその経緯を見て「大企業の社員って超恥ずかしいなやはり」

と思ったわけです。


失礼ながらもらっていても年収800、最高1000万が

いいとこですよね。大企業の社員でも。


ただこのアフィリエイターさんは年収1億円で

海外に住まいも持ってるわけです。


どう見ても自由度も資産度もその人のほうがすごいと思うんだけど

日本は大企業がえらい?みたいな謎な価値観があるから

そういう社員さんが多いんだろうと思いますけど


やはりこれは資本主義の考え方なんだけど

やはり大企業社員といったって、やはり奴隷なんです。


これは時間の決定権とかはないわけですね。

要するに朝起きる時間を何時にするか?という決定権。


これでさえ、ないわけです。


たとえば「ああ、今日は疲れたし明日の朝は昼1時から

出社するか」はできないわけですね。


また

「ああ、今日は露天風呂の温泉に行きたいな~そこで

のんびりして仕事でもしよ」


とかもできないわけです。


また自営業者ってのはこれ世間で知られていないけど

まあ所得は自分で決定できるんです。


が、サラリーマンにその裁量権は与えられていないわけですね。


もう少し言うと去年の「裏技」という案件で

神崎さんという超富裕層が出てきて


「役員は株主のパシリ、

従業員(サラリーマン)は役員のパシリ、

アルバイトは従業員のパシリ」


って言ってました。




が、これが事実なんです。



要するにパシリの中で上級か中級か下級か?みたいな

争いをするわけですけど


それはやはり大きくは神崎さんの言い方だとパシリなんです。

上級奴隷か下級奴隷かの違いであって。


この真実を学校で教えてないというのが問題なんですよね。


だから就職活動中の学生の気持ちは私は良く分かるんだけど

それこそ今までは「ある程度自由に」学生として生活していた。


が、これが就職活動ってのがくると

「あなたも社会の奴隷になりなさい~それが

「常識」です」と来るわけです。


なんなんだこれはと。



誰も奴隷みたいに生きるために人生の大切な時間使いたくないよ

って話なわけです。


が、これが「常識」としてくるわけです。


そして先生はあまりそういうプレッシャーかけてこないかも

だけど


周りの親とか親戚とかこれまた洗脳された日本教信者の友人がですね、

その教義を信仰していますから


それを押し付けてくるわけです。


「就職活動しないのはだめ人間だ」みたいな感じですよね。


が、そこで就職活動してなんとか勝ち抜いて大企業に入りました。

たとえばそうですね、私のときは当時は電通がすごい人気でしたよ。


そこで電通に入りました。となっても

そこで自由はないんですよね。前に電通の女の子の自殺もあったと

思うけど。



だから就職、すなわち労働者という枠組みに入るってのは

まさに超富裕層の神崎さんのいう



「役員は株主のパシリ、

従業員(サラリーマン)は役員のパシリ、

アルバイトは従業員のパシリ」



でありますけど、この一生パシリという枠組みに入れられるわけで


それは株主や役員は嬉しいんだけど、これ個人としては

不幸なことなんじゃないかなと私は思うわけです。



んで、学校も本当はそのことを教えないといけないんだけど



それこそ先生が

「いいかお前ら、社会で就職活動して年収1000万円でも

暮らしは楽じゃないんだぞ、しかも満員電車で毎日憂鬱なんだぞ。


だから事業オーナーか株主として自立できる方法を模索しなさい」


くらい教えないといけないんです。



が、その先生も公務員ですからね、金儲けが自分でできない。

これは官僚もまた同じで金儲けが自分でできません。


それに関する能力がない、のです。


これを副島先生なんかは書くんだけど、世間ではこう

言っちゃいけないことになってるけど


官僚は優秀なんてのはうそで、丸暗記しかできないわけです、

東大生の多くがどうもそうです。これは社会に出て東大生と

話すことがあるのだけど、一部優秀なのはいるけど


やはり暗記しかできない人が多い。


物を大きく俯瞰して、横から攻めるとか斜め後ろから攻めるとか

そういう思考力は低かったりします。


あと、東大生のほとんどは英語も話せないんです。知ってましたか。

本当にぜんぜん話せないんですよ。


だから私は東大出身の子たちが韓国の外国人交流会で

なかなか英語話せなくて外国人たちに圧倒される瞬間ってのを

時々見ます。


それでそういう人たちの多くが官僚になるわけだけど

やはり日本の運営ってのはまったくもって

できていないといえます。


それでその官僚や公務員たちが教育要綱を作ってるから

当然起業家を輩出するような教育体制は取れないのは当然で


だって自分で起業とか投資で利益出せないのだから

当たり前で、


それが日本の教育になってるわけですね。


それで結局「会社員になって出世競争して

その後年金もらいましょう」という


化石のような価値観がいまだに日本の子供たちに

教えられているのであります。


ああ、なんたることだ。



そこで社会に価値を提供してそんで稼ぐとかですね、

そういうことが教えられていないわけです。


だからそうやって大人になって21歳とか22歳になって

就職活動しろといわれるわけだけど


みんな戸惑うわけです。


「別に大企業だろうとベンチャーだろうと、

就職したらなんか奴隷ジャン・・・」


みたいに最近の若者は気づきだしている。


だから私のメルマガ見てくれてるんだろうと思います。


だからこれは超富裕層の神崎さんの



「役員は株主のパシリ、

従業員(サラリーマン)は役員のパシリ、

アルバイトは従業員のパシリ」




これに収束されるわけです。


あくまで大企業リーマンでもパシリはパシリなんです、

といっちゃいけない風潮が日本で形成されていてそれが

「空気」というものだけど


その空気が本当のことを若者に教える機会を奪っており

それが自殺問題につながってるのである、と思います。


ここで実際は別に自営業で利益出せば別に普通に生活できるわけで

んで、まあさらに自由度は段違いなわけです。


が、これはですね、自営業もそれをたくさんいうと嫉妬されるって

分かってるから、みんな黙ってるんですね。


だから自営業の良さ、ってのはこう社会の表に出てこない

ようになってるわけです。


マスコミも当然こういうのは扱いません。

いや、扱えないことが多いんです。色々と。


みんなサラリーマンという制度がすばらしいと信じ込まされていたのに

「あれちがくね?」と気づいちゃうわけでして。


だから
~~~~~~~~
実際は自分で事業持つか、もしくは株主になったほうが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
幸せになれるように社会ってのは構成されてるわけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この真実を教えない社会の悪さというのがあるんです。


これが官僚機構の行う、まさに深刻な洗脳なんです。


そして自営業のこういう株主やら事業者は

あまりめったに表に出ないですから

こういう人の存在は社会は認識していないんですね。



だから面白いのが婚活ってのがありますよね。

そんでそこでは公務員がもてて、自営業者はもてないんだそう。


けど自営業でそれでIT系ですとか株系ですとなったら

私が女なら死ぬ気でつかまえますよね(笑)


これは自営業でも大企業の奴隷みたいに働いてる人もいるから

その選別は必要なんだけど


最近のネット系で稼いでいます、自営業です、

たとえばせどらーです、なんてなって世間は馬鹿にするけど

私の中では将来有望です。


公務員の10倍は最低でも稼ぐ可能性があります。


また自営業の年収300万円と

大企業のサラリーマンの年収1000万円

だと前者のほうが豊かな生活しているという事実がありますから


これまた知られてない話だけど実際の

社会の話なわけです。


たとえば自営業で年収300万円の人がなぜか

ベンツとかBMとかアウディ乗ってたりするわけだけど


こういうのはですね、マスコミは取り上げない

社会の仕組みなんです。


だからネットでこういう事実がちょっと知られてるだけでして。


これは歴史的に自営業者と国家公務員ってのは

対立してきた図式がありまして


一方一切戦ってないのはサラリーマンという層なんです。


これは関西の考え方で権利を主張できるのは戦ったやつだけだ

というのがありますが、


まあ戦ってないと権利はどんどん剥奪されるように

世の中ってのは出来ているということでもあるでしょう。


だから本当は一番社会で自由な層は

株やら事業で利益出している自営業者層なんだろうと

私はいつも回りの友人見ていておもうわけですが


これはこう社会で知られていないわけです。


・・・というのを私は公務員の学校教師たちが教えないといけない

と思うのだけど日本だとこういう知識は一切教えられないで


大人になって急に就職活動しろとなって

それでこう急性アノミーみたいになって自殺する若者が多い

というのが問題です。


そこに実は自営業で生活するっていう明らかに

良い選択肢があるのだけど、それが「隠されてる」わけです。


そんで、私が21歳くらいの就職活動生だったら何をするか?


ですが


私だったらやはり今なら海外の株買ってずっと長期保有。


これをやはりやると思いますよね。


これは海外旅行とか1週間でも行って見ればよくて

若いから金ないわけだろうから

それならゲストハウスでもいいと思うんです。


タイでもマレーシアでもベトナムでもインドネシアでもいいと

思います。


そんで、私は新興国という言い方はなんかこう

差別的な響きを感じるのだけど


やはり「成長国」なんですね。


これはネットで「アジア 成長率ランキング」とかやって

その国の成長率を調べて見ましょう。


数字はパーセントです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1位(6位) インド 7.563
2位(7位) ラオス 7.559
3位(8位) カンボジア 7.036
4位(9位) ミャンマー 7.031
5位(14位) 中国 6.900
6位(15位) バングラデシュ 6.812

7位(16位) ベトナム 6.679
8位(26位) フィリピン 5.907
9位(33位) ブータン 5.214
10位(34位) マレーシア 4.968



======================

23位(160位) 日本 0.539←これ官僚国家だから。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




まあこういう感じなわけです。



日本やばいですよね。アジアでもその下がブルネイとマカオしか

いないんだけど

最下位付近って感じです。



これは自殺も増えますよね。



それでこの上位にいる成長国家の株ってのは

やはり「長期保有」すべきであって


これはデイトレ見たく売って買ってじゃなくて

まさに


「資産を買い増す」という発想で買うべきなんです。


だから若いとたとえば月10万円はアルバイトで

稼ぎますでしょ?


それでまあその合間に就職活動とかしてるわけです。


それでこの就職活動は馬鹿らしいといったって

周りにプレッシャーかけてくる親族がいたらですね、


まあ私みたいに就職活動しないという選択肢とれない人も

多くいるのだと思います。


お父さんお母さんが理解ある学生さんならいいけど

そうじゃないケースが大半だからやはり就職活動せざるをえない

となる人は多いわけです。


これが信者に囲まれた日本国家の若者の厳しい現実だ。


んで就職活動したとしてもですね、

まあやはりいつか抜け出したいわけじゃないですか?


労働者を。


そのためにやはりビジネスを学ぶのも大事。


この清水君のやつはおススメですよ。彼も野村證券という

大企業やめて独立して今は自由人です。

⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/


今度清水君なんかは私がいるマレーシアにくるかもしれない。


それでまあビジネスでも投資でも利益を出すってのを

会社で労働しながらでも模索していくといいと思うんですね。


私もそうでしたから。私も派遣とかバイトとか契約社員やりながら

自分で稼げるようにスキルアップしてきました。

んで、やめたわけです。


それで重要なのがやはり「株主になる」ってことだと

私は思うんですよ。


それで日本株の株銘柄の探し方はきわめて難しいんです。

私は結構色々な塾で学んでるから出来るんだけど

それで利益も結構出てるけど、これは初心者だとたぶん難しいので


やはり最初若いときは株は今の時代なら

もう世界が多極化でどんどんアジア成長国が豊かになる

と未来がある程度分かってるのだから


そこで「希少価値のある、その現地の人々の

生活に役立つサービス」を提供している企業をですね、


海外旅行して、探してくる。これが大事です。


んで、ネットだとSBIでもマネックスでもたくさんの

外国の株を買える証券会社が最近は充実してきているから

(これ、私が若いころは今ほどではなかった。

今は本当にすごい時代ですよ。スマフォで入金したら

成長国の株「ぽん」と買えるんだから。手数料高いけどね。)



そういう企業の株を買い付けしていって

株を買うというのはお金を貸すということだけど


そうやってバイト代の半分とかほとんどを

どんどん成長国の確固たる希少価値を提供している会社の

株の買い付けをすべきだと私は思うんです。


それでよくデイトレで一日ごとに決済とかありますが

そうじゃなくて長期保有ですね。


買ったらあとは何もしない。


それで銘柄数をどんどん増やしていく。


それこそ海外株ってのはこれみんな知らないけど面白くて

1株とかから買えるわけですね。


だから1万円とかそれこそ

5万円とかあればぜんぜん買えるわけです。


日本の場合は100株、1000株単位ですから

たとえば株価1000円企業で100株なら10万円必要だけど

海外株は結構その国にもよるだろうけど


1株とか普通に買えるところが多いです。


そうやってとにかく株は資産になるから、それを

長期保有で買い増していくと。もちろん、

第2のリーマンショックみたいな暴落もあるだろうけど

それは暴落あるのは当たり前なんで、


まあ倒産しなかったらよし、という考え方があります。

逆に暴落のときこそ買い増したい。



これは竹田和平さんとかウォーレンバフェットの買い付け方の

背後にあるリスクの考え方だけど

(倒産確率は何%というと実はすごい低いんですね。

国にもよるだろうけど。)



倒産したら損きりと考える、というリスク管理があるわけです。


が、海外株って結構チャートを私はよく見るのだけど

10年とかで株価3倍なんてのは当たり前になっていて

むしろ20倍、30倍というのが結構珍しくないわけです。


それに配当も日本よりつく。


たとえば40銘柄に分散して、それで長期で保有するというのも

ひとつの戦略であって、これ、ウォーレンバフェットは

45銘柄くらいなんだけど


とにかくそこで株を読者さんの感性で

「ここは希少価値を提供していてすばらしい社会の発展に貢献する

会社だ」と感じたらそこに資金をいれてくわけです。

(株を通じてお金を貸す感じ。そこで社会全体の

価値を上昇させ社会に貢献する、という考え方。)


だから海外株を私が就職活動生ならすぐ証券会社開いて

現物で、それこそ5万円とかからでもいいから

買い付けますよね。


法律のあれがあるので具体的銘柄は書かないけど

まあたとえば大投資家が経営している会社の株があるなら


それを勉強に

買って長期保有すればそれはおまじない、みたいなもので


その大投資家の思考を株保有している期間学べますからね

「生き金」になります。



だから私が21歳の就職活動生なら、

まあ20歳から証券口座もてるからそれで

現物でどんどん海外の、成長国の


それこそ上にあるような

=======================

1位(6位) インド 7.563
2位(7位) ラオス 7.559
3位(8位) カンボジア 7.036
4位(9位) ミャンマー 7.031
5位(14位) 中国 6.900
6位(15位) バングラデシュ 6.812

7位(16位) ベトナム 6.679
8位(26位) フィリピン 5.907
9位(33位) ブータン 5.214
10位(34位) マレーシア 4.968

=========================


こういう国に行ってみて、「自分で見て」

それで「お、この会社は本当にすばらしい価値を提供してて

がんばってる。人々にも愛されてる。」

みたいな会社がたくさんあるから


それをきっと買い付けしていく。


今の時代で私が 


今のようなひげ生えた渋谷いったら薬物持ってると

勘違いされて職務質問めっちゃされる

おっさんじゃなければ(笑)


若者でしたら、上のことをするんです!


だから就職活動とかで悩む若者が多くて、私は

弟がそれで亡くなったから他人事とは思えんくて書くんだけど


やはり社会の冷徹な学校が教えてくれないルールとして


「役員は株主のパシリ、

従業員(サラリーマン)は役員のパシリ、

アルバイトは従業員のパシリ」


なんです。


だからやっぱし株主がトップなんです。

だから株主になればよい、ということなんだけど


それでどの国の株主かというのも考えて

経済成長率が高い国、ちゃんと国家が金持ちを大事にしてる国

ってのがあるから、


そういう国でがんばってる企業を自分で行ってみて

見つけ出して、(これ、要するに自分が海外滞在中に

消費してる企業を調べればすぐ見つかるよ)


それで長期保有すると。


これを学生のうちからやったほうがいいんですね。


私が今後悔してることがあって、これに気づいたのが

30代になってからなんです。


んでやはり株って面白くてどんどん長期保有してたら

銘柄選びで変な数字ばかりに惑わされないで

「希少価値提供してるか?」を基準に買い付けすれば


あがっていくのだけど、


それに気づいたのが30代なんですよ。

だから10年無駄にしたという後悔はあります。


だからもう若い20歳くらいのうちから株の買い付けは

したほうがよくて、


それで日本株はレンジですから、難しいでしょうから

海外株の、特に成長国の株をこう長期で保有してみて

その銘柄数をバイト代なり、いやいや仕事した企業の給料を

割り当てて増やしていくというのを

やってみるといいんです。


これはインデックスとかではなくてやはり自分で見て

それで希少価値の高い企業というのを自分なりに判断して

買い付けすべき、だと思います。


それでFXではある程度お金稼げますが

それこそ100億円、1000億円、兆円、という単位で

稼ごうとするとやはり株の知識は絶対的に必要でして


やはりたとえばブックメーカーでもFXでもお金作ったら


⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/



そのお金を自分で短期のものとそして

海外株の長期のものに分配していく。


結局これが資本主義の本来の生き方です。


色々私も学んでそれがよーく今は実感で分かるんだけど

その流れを持って生きるといいです。

長期的に。


それで株の買い付けも1銘柄だけだと、これ、

リスクはあがりますから、やはり集中投資が大事といってる

ウォーレンバフェットだって私はSEC資料とかで


調べたのだけど45銘柄くらいは持ってるんです。


だから100銘柄は必要なくても45銘柄くらいは

真似していったほうがいい。


(何も分からない人はウォーレンバフェットの買い付け銘柄集を

自分で作ってみればいいんです。この前実は無料プレゼントで

ストックストラドルの近藤さんのところで

ウォーレンバフェットの銘柄一覧を参考になるかと思って

渡したんだけど。)



そうやってとにかく資産になるものを買い増ししていく

ってのがこれ王道ですから、


それをするといいですね。


資産にならない日本の住宅を買うとかは私の中では

愚の骨頂で、固定資産税やら相続税に悩まされるってのは

この前書いたとおりなんだけど
(さらに空き家問題です。また社会主義国に住みたい
人っているんだろうか。)


そして

住宅は逃げられませんから、不動産は逃げられませんから

やはり日本の不動産買うくらいなら成長国に旅行して


そこで有効な会社を探して、そこを支援する

ということをしたほうがいいです。



日本でもそういう会社はありますが探す難易度は上がりますね。

だから初心者ほど海外の株を独学でいいから

実際に旅行いってよさそうな会社の株を数銘柄買って行くと

良いと思います。


これだったら20歳からでも出来ますし、

何よりも重要なのは「意識自体」が変わるんですよ。


「俺は株主だ」という意識になる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この意識の変化が行動に10年、20年と及ぼす効果は

すごくて、まあそれが将来の資産を作るでしょう。


んで、会社の仕事なんてですね、どうせ嫌になるんですよ。

もうこれが日本の歴史であって


居酒屋でサラリーマンのおじちゃんたちが文句言ってますでしょ。

そして「こんな会社やめてやる」とかみんな言ってますでしょ。


けどやめられないんだ。稼げないから。

ただそこで株の買い付けを進めてきた人間は

もしくは投資とか勉強しつづけてる人間は

まあ辞められます。


鼻くそほじくって旅行しながら

温泉に入りながら生活は出来るように

なるんです。

(鼻くそは温泉にいれてはいけないですけども)


これはやはり社会の構図を理解してるから、出来るんです。


もう少し言うとマルクスさんっていう人がそれを解明した人

なんだけど


まあ悪い人で共産主義扇動したけど、やはり本質は書いていた人

なんです。


もう少しいうとM、LMとかねずみこう、の人たちが大好きな

まあ良い本だと思うけど


金持ち父さん、貧乏父さんってのはあれ、

マルクスの資本論の別バージョンなんです。


それが分かってれば人生の打開策は見つかりますよ。

就職活動生はだからまあ考え方変えればいくらでもチャンスあるから

悲観すんな、ってことです。


んで色々な情報があると思うけど

私は無料でこれを書いてるけど、

やはり海外の成長国の株ですね、これをちゃんと自分で海外旅行いって

ゲストハウスなんて一泊1000円で泊まれるから


そこで海外でおねーさんたちと遊びながらでもいいですけど

それでちゃんと希少価値提供している会社を見つけて


そして銘柄を買い付けていく。


そこで銘柄数が10、20と増えてくるわけです。

アルバイト代5万円を10ヶ月投資し続ければ10銘柄。


こうやって増やしていくとですね、意識が変わります。


「あ、株ってこうやってあがっていくんだ~

長期で持ってたほうがいいじゃん。

これがウォーレンバフェットのやってることの真髄なんか」


と分かってくる。

これは竹田和平さんがおっしゃってるけど

もう一生その企業の希少価値提供を応援していく心構えで

すぐ利益確定しないわけです。ずっと保有する。


そうすると配当金の「人生における意味」も分かります。


それでそのアルバイトのお金でさえも、

ちゃんと世界中で価値を提供している会社さんの

ちょっとは助けになって、それが多くの国の人たちの生活向上に

役立っていくということです。


そしてそれが配当利益とか、株の値上がり利益として

まあ計上されていくわけで、


徐々に、ではあるけど一晩で億万長者ではないけど

徐々に、生活にゆとりが出てきます。本当に。


だからそのとき会社でいやなことがあったら

もう独立したい、となったら結構スムーズにいくはず。


だから、「お金の使い方が人生決める」ということです。


そのいやーな仕事して得た給料を

投資に使っていくのか、要するに資産性の高いものに

振り分けていくのか、


もしくは飲み会に使ってしまうのか、で


大体5年もしたら結構大きな差になっちゃいます。


就職活動に疑問もってる学生さんほど

上に書いてあることを実践してみるといいでしょう。


「俺は会社員だ、俺は○○企業の社員だ」

という会社という看板だけにすがってる意識と、


「俺は世界で価値を提供してる○○企業の株主だ。

そして俺の金が世界の人に価値提供するために使われてる」


という意識。


果たして10年経過して金持ちになる意識は

どっちでしょう?


ってことですね。


だから早く希少価値を提供している会社の

株主になるべきなんです。


そのための原資つくりとして

短期のブックメーカーでもFXでも

アフィリでも、

それを使えばいいと思いますよね。



だからもっというと塾とか入んなくても上に書いたこと

してれば大体のケースで海外株は利益は出ちゃうわけでして


実はそんな難しいものではないんだけど


そしてそのための証券会社のネットインフラも

この数年で相当整ってるけどみんなただ


「きづいてない」だけです。


まずトランプ登場、イギリスでEU離脱、

フィリピンのドゥテルテ誕生、


そしてフランスではルペン台頭、

イタリアでは五つ星運動の台頭


この流れで中間層が世界に大きく作られていくということです。


となると消費される。

消費層が明らかに世界中で拡大していく。


だから本当は成長国にどんどん投資すればいいわけで

それは短期ではなくて新興国暴落なんてのも必ず起きるから

超長期で考えるべきでして


そのために20歳くらいでも海外の株式は簡単に買える時代だから

それを銘柄数増やしていくと。


それでポートフォリオていうんだけどそれを増やしていくわけでして

これを20歳からやったら強いです。


就職活動という底辺作業に甘んじてブルーになる若者も

いるけど


仮に70歳まで生きるとしたらまだ50年ありますからね

50年あってこの株を通じて海外の成長国に投資していく

というのをやったらまあ人生変わりますよね、当たり前ですけど。


やればいいのですが、みんなやらないんです。

なぜかというと知らないから。


普通に海外にゲストハウスでもいいから泊まって

行ってみるというところから始まりますね。


んで戻ってきたら証券会社で口座開いてその国の

価値提供している会社さんの株買って支援する。


それでその国の人たちの生活が豊かになるように

貢献する。です。


これだけで、まったく違う人生はスタートします。


やるかやらないか、知ってるか知らないかだけなんですね。


そして知らせないために

この日本社会が大きく構造作られてるわけです。


それに気づくべきです。


ということで私の結論は就職活動生は

成長国の株を買い増しして「株主」という立場に

なるということです。

異論も多くあるだろうけど私はこれが一番だと思うし

そういえば 副島先生もそれをおっしゃっていました。


まあ暴落とかも時にはあるんだけど、

さすがに10銘柄全部大暴落って確率的にあまりありませんから

それはコントロールできるわけで


それもやっているうちに分かってきます。



それである程度お金がたまったら株やろう、と

思ってる人もいるけど海外株の場合上記で書いたように

1万円とかからでもそれこそ1株単位でいけたりするので


これ、早く知っておけば良かったな~なんて私は

以前思ったんですね。


こうやって買い付け額を増やしていって世界中の

価値提供している企業を支援していく、


これで世界全体を豊かにするのに貢献するという考え方を

持つといいと思います。


そうしたらまあついでにお金も増えてくるので

それはそれでよいことです。


だから就職活動なんかはまあ普通にやっておいて

そのうちに給料なり何なりもらえるから


それで成長国の希少価値提供している会社複数の

株主になってみて、意識を変えていく、

これが行動も変えていくので、良いと思いますね。


いずれ数年してみんな上の考え方に気づくと思うけど。


まだ気づいていない人が大多数ですから

やるといいと私は思います。


それでは!



ゆう







PS・・・ちなみに「倒産したら損きり」と考えるわけでして

そうなるとやはり「負けることから考える」ことになるわけです。


ここでその国の倒産確率とかも割り出してみるといいですね。



そうすると倒産確率って実は結構低いと分かります。

日本の場合2016年はほぼ倒産はなかったように思う。

2010年は10社くらいでした。確か。


それで資産がある人なんかは1000万円ならば

30万円分を33分割して買っていって倒産したら30万円の損

(資金のうち3%ほどの損)という考え方ですよね。


が、ほかの株価は結構あがっていてトータルは圧倒的に黒字になったり

するわけです。


それで超長期保有を複数銘柄分散した場合、

やはり5,6年でパフォーマンスとして2倍3倍になってるのは

結構日本株でさえ希少価値提供している企業の場合

普通だったりするので



ここで大体の人は利益出たらすぐ利益確定しちゃうんだけど

それは貧乏マインドなので


やはりウォーレンバフェットに学ぶべきですね。


そしてこれを20歳くらいからやったらまあめちゃ強いという

話です。



とにかく若いうちから資産、特に今の時代なら

成長国株を安い今の2017年のうちに

買いまして行くというのは

大事だな~と思います。


たぶん2030年になったら今の価格で買うのが

ほぼほぼ不可能になる。


ちなみに日本のサラリーマン投資家は1銘柄だけとか持ってる人

多いけど、それはやはりリスクなんです。

ギャンブル。だからリスクヘッジとかポートフォリオとか

その辺もやってるうちに考えるようになるからそれで


10年かけて調整していくってのを継続すると

10年でまあ企業労働だけしてる人と比べると

相当な差がつくでしょう。



ちなみにファンドでよく言われるのは

FXは相対価値。

および株は絶対価値です。


ドル円が今の114円台の10倍の

1140円とかになることはなかなかありませんが

株が10倍になることは普通に結構あります。



これが相対価値と絶対価値の違いなんだけど

だから株長者のほうがFX長者より数桁お金持ちが多いということですね。

信用じゃない現物投資なのに。


資金管理が株のほうが強烈な資金管理が出来るってことです。


勝率95%以上で

リスクリワード1:5とかそういうありえない

投資が実は株の超長期保有の場合可能だということでして


それを理解していたのがバフェットなんだろうと私は

最近色々研究してるのだけど思いますね。


だから超長期保有で一生手放さないレベルで

海外株をどんどん買い増ししていくというのは

若い人ほどやってみると人生変わる可能性が非常に高いので

良いかなと思ったしますね。


やればいいけどみんななかなかやらないんだけど

だからチャンスがごろごろしている世界でもあるんです。




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


       <2017年3月最新情報>
※ゆうおススメ


ゆうです!

これ、去年開始した案件なんですが


実際に参加された生徒さんが2週間で

15万円を元手に11000ドル(現在為替レートで125万円くらい)

までガチに増やしております。


この2ヶ月間でも稼いでる人が続出しているので

だまされたと思ってみてみてください。すごいです。


<開始2ヶ月で15万円を125万円に増やした生徒さんが出てきました>
⇒  http://f-1asp.com/lp/9377/38130/






★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    
     【注目のFX新案件です】
(未知数案件ですがプレゼントが豪華です)

【*FX難問*】正解したら


【1】月利15%自動FX売買プログラム一式と
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【2】10万円分のプレゼント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

のプレゼントをもらえるらしいです!


⇒  http://tokuhou-center.com/lp/10687/31564

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

※ゆうおススメ


【神レベルトレーダーが無料でマジなFX塾を行います!】


30万円分の塾の価値があるけどなんと

今回は「勝負」します。

無料=ゼロ円で通常30万円で提供しているFX塾の内容を学べます!


(※おかげさまで非常に人気なためほぼ300名枠が満員御礼になってきたため
300名の無料サポートに注力するということで
URL掲載とめてあります。検討されてた方はごめんなさい。)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




«  【私ゆうがもし21歳の就職活動生だったら今から何をするか?】 について考えてみた  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください