無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






(残り4時間)あんた自身の幸せをあんた自身でデザインする、という話

2017 2月 14 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


どうもゆうです!


こんばんは!



さてさて、私は今用事があって日本に戻っているのですが

江ノ島までドライブ行ってきました。


日本の地方の自然というのは本当にきれいだな~と

思ってまして、


特に海ってのは毎日のように表情変えるから、見てるだけで

飽きません。


江ノ島からはちょっと富士山がオレンジ色に見えてました。




(ゆう写真)オレンジ色の富士山バックに江ノ島の海
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……shima2.JPG



(ゆう写真)ちょっと時間経つと、このように後光がさして
海の表情が変わる
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……shima1.JPG



ちなみに最近はもう本当に素晴らしい時代で、

スマフォで株価なんかもチェックできますし、

FXで円高の流れ出てきたな~エントリーしよう、とかできますし


本当に便利な時代だ・・・と思います。



それで、下山さんとの対談音声も流しまして、

多くの方に入っていただいてるのですが


こう感じることがありまして、

それは「自分の幸せってのは自分でデザインするものだ」

ということですよね~



私は結構メルマガで書いてるように哲学ってのがすごい好きで、

子供のころからそれこそ何故人は生きるのかとか、

幸せとは何か、なんて考えるわけなんですけど、


それで「幸せ」とは何か?ってのは本当によく考えるわけですね。


特に海外と日本行ったり来たりしてすごい考えるようになりました。


というのはマレーシア在住とかインドネシア在住の読者さんも

何人かいらっしゃるのでそういう方は分かると思いますけど


東南アジアとか、あとは韓国でさえもそうなんだけど

仮に大金持ちじゃなくてもですね、なんかみんなまあ

楽しそうなんですよね。


それこそGRABっていって、タクシーのアプリがマレーシアにあって

それでマレーシア人たちが「タクシー運転手のアルバイト」を

簡単にアプリで出来るようになってるんだけど、


そこで出会う一般のマレーシア人とかとよく話してたんだけど

みんななんかもう表情は明るいんですね。


タクシーの中で一緒にドライバーさんと

マライアキャリーの歌を歌ったりしました。


日本だとあんまそういうのないかな?って思います。


それで豊かさで言えば彼らって月収でいえば7万円~10万円

くらいだと思うのだけど


それでもこうなんか楽しそうだったわけです。


んで、一方日本人はやはり一人当たりのGDPはそろそろ

韓国にはメルマガで何年も前から書いていたように

追い抜かされるはずなんだけど


それでもまだ、大体3万ドル前後はあると思うのですね。


マレーシアの約3倍以上の所得を日本人は持っているわけです。


が、なぜか人々はこう「私は幸せです」と胸張っていえない、

そんな状況の人が多いのかな?という気はするわけです。


実はこのメルマガ書く際に私はカフェとかファミレスよく

行くのだけど、隣とかでよく会話が

聞きたくないのに聞こえてくるんだけど、


なんか職場の不満とか、だれだれさんはどうのこうのでむかつく

とか、そういう話を日本に帰ってきてまだちょっとなのに

何回か聞いてるんですね。



「この国の人は所得が高いのになんでこんなに

ストレスまみれなんだろう?」


というのは正直感じたところです。


それで幸せって何かな?と私は感じるのだけど、

まあ人によって幸せの基準は違うと。


それは私が今わかってることなんです。


私ゆうなんかは幸せを感じるのはやっぱし

上の写真のような自然の雄大さを見たとき、


これすごい幸せを感じます。

あとは性の行為しているときも幸せ感じるし

(これはみんな共通かな)


あとは私なんかは目覚まし時計っていうのを使わないので

寝たいときに寝て、起きたい時におきるのだけど


その起きたい時ってのは自然に目が覚めたときなんですけど

毎日のように「あ~よく寝たわ!」という感じでこれまた

幸せを感じます。


あとは起業家とか投資家の友達とか、あとは

外国の人と色々ペラペラ話すとき、これも超幸せを感じますね。

面白い。


あとは外国人の前で歌って喜んでもらったときはこれまた

うれしい。



だからといって、高級すし店に行ってすし食って幸せか?

というと実は100円のくら寿司に行ったときと


さほど得ている幸福量は

変わっていないかな・・・という気もしますし、


以前に高級ホテルに何度か泊まったのですが

高級ホテルより隣からカップルのあえぎ声がもれてくる

韓国のモーテルのほうが笑えて面白いという気もしました。


私はかなりずれてるほうなので、その自覚は自分であるので

まあ幸せの感覚は結構ずれてるとは思うのですが


人によってはたとえば超高層マンションに住んでることで

おれは成功者、みたいなところで幸せを充足する人もいるだろうし、


またお金を稼いでその金額を見ていて幸せ、なんて人もいるかもしれない。



ただこれを書くと人によっては後者のお金を稼いでそれで幸せとか

まあ超高層マンションに住んで幸せという価値観を否定するけど


私は自分はそうじゃないけどそれも

否定はしてないでして、


「まあ人によって幸せの基準なんて

違うしそれでいいんじゃない」


って思ってます。


世の中には高級品やコストパフォーマンスを追った

様々な個性を持った商品サービスがあって


それぞれの幸せの嗜好が違うから様々なビジネスが成り立って

社会が形成されますから、

みんな違っていいんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


んで今扱ってる下山さんの場合の幸せってのは

好きなだけ寝て、それで塾生さんとかとドラゴンポーカーっていう

ゲームやって、


あとはマンガ読んで、生徒さんとスポッチャで遊ぶ、


これがまた幸せなんだろうと思うんですね。


ちなみに下山さんとか普段Tシャツですから、おしゃれは

あんま気を使ってないのだけど、


それはおしゃれに幸せを感じる人からしたら理解不能だけど


まあそれは幸せを感じるツボってのが人によって違うわけです。


それが個性でもある。


が、それでいいんじゃないかな?と私は思うわけですね。


日本人が強制される幸せってのは


たとえば

こう大企業就職して、そんでがんばって出世競争して

出世してよい給料もらって、それで同い年くらいの奥さんと結婚して


そんで、子供産んで、将来は年金生活、って感じかもしれませんが、


別にその辺はその人が満足してればそれはそれでいいわけですね。


なんか国家に

「幸せはこうあるべきだ」という強制が日本ではあって

たとえば分かりやすいのが


「正社員じゃないといけない、

正社員が幸せだ」

という謎の価値観とかありますよね。


実は私の弟がこの価値観に友達を通じて洗脳されて

派遣になって精神崩してしまった一人なんだけど、

その価値観ってほんと謎だ、って思うわけです。




けど別に正社員じゃなくても下山さんのように

株で稼いで ごろごろしながら ドラゴンポーカーというゲーム

やるのもこれまた幸せなわけです。



別に世の中には沢山の幸せの形態があるのに

いつの日か、日本ではですね、「幸せはこうあるべきという形」

を国家によって強制されてしまったんですね、たぶん。


これが全体主義の恐ろしいところで、だから私ゆうは

完全なる反全体主義です。



みんな、じゃなくて私は私であって

個性を持つあなたはあなた。


私は周りの人がいくら色々あなたに同調圧力求めてきても

あなたの個性は

憲法の上位に位置する人類の<法>に沿っていて


それが他人の自由を侵害しないかぎりは

認めるという姿勢ですね。


私の変なメルマガも読んでくれてるわけですし。


ただ社会ってのは「幸せの基準の違い」も認めてくれない

ってのがありまして、


日本は特にそれが顕著な気がするけど

色々な人がいるのに、一律な「みんな一緒」の幸せの形を

こう強制するわけです。


それでこう、みんなでそれぞれがその国が作った幸せの基準に

合致してるか相互監視しておりまして、

息苦しくなっているっていうのは、あると思います。


ただ幸せの形なんてのはまあその人がよければ別に

なんでもいいんですね。


それが他人の自由を侵害しないかぎりは良いと思います。


別に下山さんがドラゴンポーカーやってて幸せでも

誰かの自由を侵害しているわけではないわけでして、


その違う個性をそれぞれ認めていく、っていうのが大事じゃないかな~

と思うんですね。


それぞれの個性があるから世の中に多種多様なサービスが生まれる

わけで、それがまた面白いわけでして。


みんながみんな多国籍大企業の同じ車に乗って、

多国籍大企業の同じ服を着て

多国籍大企業の同じコンビニで食事を買うという社会は


恐ろしい社会でもあると思う。


それで今の時代ってのは

それこそすごい日本は閉塞感はあるものの、


視点変えればとても良い時代でもあって

ネットを通じて色々な幸せの形を知ることは出来るんですね。


別に正社員じゃなくても、


スマフォでゲームして株で稼ぎながらマイペースにくらしてる人も

いるし、


自営業で てきとうに海外とかぶらぶらして生きてる人もいるし、


もしくはがつがつ稼ぎまくって超高層マンションに住む人もいるわけです。



そういう色々な幸せの形ってのをネットを通じて模索することは

できるわけでして、


それは昔では不可能だったからそういう意味では

使い方を知ってる人にとってはネットがある今の時代は

良い時代です。



ちなみに私はSNSってのは個人ではあまりやらないんですね、

あれは相互監視ツールだから。



ただうまくネットを使ってあげると幸せを増進する効果ってのは

あると思うんですね。




それで世の中には色々な幸せの形があるわけでして、

その幸せの形ってのはそれぞれ細かく違ってくるわけでして


それが個性なんだけど


これを理解するのが大事かな~と私は思ったりします。



それで重要なのがあなた自身の特性とか個性があって

好みとか嗜好がそれこそ他の人と違う感じで存在してるわけですね。


これを理解して「あなた自身の幸せとは何か」を

考えてくのは結構大事でして、



それを決定すると最終的にビジネスも投資も、

「あなた独自の型」が決まってくるんですね~



他人の作った幸せの型に乗らずに、あなた自身が

自分自身で考えて検証した「幸せの型」ってのを作り上げてく

必要があるわけです。


そしてそれはそれぞれ違いがあるんですね、当然。


それでそれぞれ違ってよいと私は思っています。


それでお金を稼ぐというのはどういうことか?というと

結構多くの人が自分で考える


「自分自身の幸せの型」ってのがあると思うのだけど


そこでやはり今の時代はお金があったほうが

その型に近づけることが比較的多い、ってだけでは

あるわけです。



頭いい人だと、よく考える人だと、お金稼いでいなくても

自分のその幸せの型にたどり着く人もいるわけでして


まあ人によってその辺のアプローチは千差万別。



それで結構幸せの型を考えていくと、私の場合は

「自分でネットで稼ぐのが その幸せの型にたどり着く

一番の近道だな」


なんて考えて、だからすごいがんばれたってのがありました。


社会や他人のエゴに合わせた幸せのために

努力するんじゃなくて

(就職活動なんかがそう。)


あくまで自分が考えた幸せの形を実現するために

努力するんだから、それは一生懸命になれますよね。


「自分自身の幸せの基準を自分で考えていって

自分なりの幸せをデザインする」


これが私はすごい大事だ、と最近思うわけですね。


特に海外にいて色々な日本以外の人を見るにつれ

それを感じます。



相互監視して幸せを比較することほど

その民族にとって不幸なことはない。


それで私が下山さんの案件紹介するのはやはり

彼が独自の幸せの基準持っているってことなんですね。



賛否両論あるだろうけど、

非常に個性豊かな人ですよね。


だから面白い。




それでこういう人の言動とかに触れていくと人間の

頭って柔らかくなるんです。


人生も結構好転しやすくなる。頭やわらかくなるから。



下山さんの株スクールはそういう意味で株で稼ぐ方法を

学ぶわけですけど


彼のそういう幸せの得方とか、生き方とか、

そういう日本社会の規範におさまっていないその生き方が

私なんかはすごい勉強になるんですね~


幸せの基準ってほんと人間である以上

人と違って当然ですから、


こう相互監視して人の目ばかり気にして比較しない

ってのは大事かな~とは思います。



それで下山さんの場合は独自の幸せの基準があって

その延長線上にそれを実現するための株のやり方がある

っていうことなんですね。



だからそれがなかなかこういう人は社会で希少なので

面白いと私は思います。



一応音声対談なんかも特典のページで聞けまして、

今日まではフル特典がついてるので


よかったら音声対談とかで彼の言ってる言葉とかも

ぜひ聞いてみてくださいね~



上のようなことを理解していると、結構学ぶ点が

多いんです。


幸せの基準なんて人によって違うわけですから

あなたはあなた自身の幸せの基準を作り上げて


そのために他人がどうこう言うのはスルーして

まい進すればよいと私は思いますよね。



幸せの基準にしてもそうだけど

自分のこと一番分かってんのは自分ですから。



残り時間も少なくなってきましたが下山さんの

スクールもそういう意味で色々成長できる場所なんで

ぜひ見てみてくださいね~


それではまた!



ゆう










対談音声5話目はこちら
【株アカデミーの詳細を下山さんに聞いてみた】
⇒  http://fxgod.net/onsei/shimoyama5.mp3


メルマガ特典の詳細はこちら
⇒  http://kabu-ac.com/fos/info/tokuten/
(あと4時間ほどでメルマガ特典3のうち1つを削除予定です。)





コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください