無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【自民党「大敗」と、官僚天下り報道増加に見える 日本政治のダイナミズム変化について考える!】

2017 2月 07 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




【自民党「大敗」と、官僚天下り報道増加に見える

日本政治のダイナミズム変化について考える!】

⇒ 編集後記で

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<NEW動画>下山×土屋トーク番組

勝ち続けるトレーダーになるための特別プログラムとは??

⇒  http://kabu-ac.com/fos/xng07oms/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
      【音声対談1話目はこちら】
【1】
~3:00 投資だけで暮らしている究極の自由人現る!!

~7:30 誰もが稼げる本物の手法をお教えしましょう

~9:50 下山敬三とスクール生の〇〇な関係

~12:10 ロスカットをせずにリスクヘッジをする方法?ありますよ。

~16:00 下山敬三が「株アカデミー」を始めた海よりも深~い理由

~27:14 熱血すぎるトレード教師!松岡修・・・ いや、下山敬三!!

~30:38 切っても切れない〇〇と〇〇の話


音声対談【投資だけで暮らしている究極の自由人現る!!】
⇒  http://fxgod.net/onsei/shimoyama1.mp3
(スマートフォンでもお聞きいただけます♪)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


【下山×ゆう対談音声2本目!】

【2】
~00:00 スクール生から驚愕の「クレーム」が入りました

~08:00 日本人が守れるルールと守れないルール

~13:00 被災者の命を救った波乗り投資

~26:00 実際に〇〇〇〇〇〇ということは重要



⇒  http://fxgod.net/onsei/shimoyama2.mp3

(スマートフォンでもお聞きいただけます♪)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

   【無料株マンガ】

■人生を逆転させる株式投資
~プロ相場師 下山敬三の非常識な投資術~

第6話『欲望の果ての一攫千金ゲーム関連銘柄、徹底検証』
http://kabu-ac.com/manga/?page=6#top


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


どうもゆうです!


読者さん、こんばんは!!




さてさて、先日東京の千代田区長選が行われて

自民党が「大敗」しまして、


そして同時に官僚の天下り先であるJASRACの

音楽教室から著作権徴収を行うというニュースがあって

民衆からこの天下り団体への大バッシングも起こっておりまして、


その前は文科省の天下りの事件が大きく報道されていました。


実はメルマガで去年書いていたこととして

トランプが大統領になったら大きな流れとして


今の為政者が追い込まれていく流れになる、ということを

書いていたのですが・・・


今まさに手前味噌ながら

その流れになってきている、と思います。


ついに日本の政治のダイナミズムが出てきたようにも

感じます。


今日はこの件について考えます、編集後記で!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


勝ち続けるトレーダーになるための特別プログラムとは??


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、前号ですが相殺決済の必殺手法動画を

流しました。



実際に下山さんの株アカデミーの生徒さんたちが

どうやって利益を出しているのか??


というところが垣間(かいま)見えたと思います。


それで実はもうこの無料株塾の内容だけでなんか

利益出ちゃいました、という人が実はメール複数いただいてるのですが


基本的に「稼ぐのは当たり前」なんですね~


だって自営業なんですから・・・


実は稼ぐのは当たり前でして、それこそ私がよくいる

韓国でもおばちゃん(アジュンマ)は普通に路上でトッポッキ売って

利益出していますし、


またマレーシアなんかでは20歳くらいの

UBERとかGRABとかのアプリ配車のタクシードライバーの

お兄ちゃんでも利益を出して「自分で稼ぐ」をしっかりしています。


私の中には人と違うのかもしれませんがある種の常識があって

「自分で稼ぐのは当たり前」なんですね。

(それで高額の税金を日本ではとられるのも当たり前・・・)


日本ってのは世界一サラリーマン比率が高いから自分で稼ぐ

という技術が人々に忘れられているので、

これが少し特殊な技術に思われてるのですが

世界的には当たり前のことだと私は思ってるんです。



それで一応通常のこの下山さんの株アカデミーでは

無料で手法は公開はするのですが、その後実際に利益があがるまでは

スクールにどうぞ、という感じでこの3年はやっていたのですが


もう今年からは2017年からは

「年利20%前後利益があがるのは当たり前、そこまでは

無料で動画で教えちゃおう。


その後その利率をどう伸ばして


それこそ年利20%とかを年利100%とかに

リスクをおさえつつ利率アップさせたり


もしくは安定させていくのか。

そのためにスクール活用ください」


という感じでやるといいんではないか、ということで

事務局さんにも提案して、やってみてます。


それで今までの、またこれからの無料株塾の内容にも

なっていくのですが

とりあえずこれだけである程度利益は出るんだなというのは

理解いただければうれしいな~と思います。



ただやはり一人だと継続できない・・・というところがあって

これは私なんかも稼げるようになったのは塾みたいな

コミュニティで長ーくやって稼げるようになった、


というのがあったので、そのために今回の下山さんの

株アカデミーを活用ください、という感じで考えています。


一応2月8日あたりに公開予定で動いています。


それで今回は下山さんと土屋さんがその株アカデミーについて

説明してくださっています。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<NEW動画>下山×土屋トーク番組

勝ち続けるトレーダーになるための特別プログラムとは??

⇒  http://kabu-ac.com/fos/xng07oms/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


今日はこちらの下山さんよりメッセージです!



======================



下山です、



かなり大切なニュースがあります。



なので一文字も飛ばさずに最後まで

集中して読んで下さい。




【秘密のすべてを公開】


1日5分で7年以上勝ち続けている株式投資術。



わずか1銘柄の取引で、ロスカットはいらない



予想も分析もいらない



含み損を含み益へと変貌させてしまう



3.11や9.11。



そしてギリシャショック時も

きっちり利益を上げ続けてきた



その投資法のすべてを

1mmも隠す事なく公開します。



この手法を学んでさえ頂ければ、あなたが

今抱えていらっしゃるお金に対する様々な

不安を全て一掃する事ができると思います。



今後安定して、そして安心して、毎日を

過ごす事ができるでしょう。



というのも今回のプログラムは、


%name%様にこの投資法をしっかり
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
完全にマスターしてもらうための
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プログラム内容に構成されているからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


事実なので言ってしまうのですが

私の知る限りでは株という名前がつく商品では

成功者の数で言えば日本一だと自負しております。


そして成功確率も日本一だと思います。



【ここまで自信満々な理由とは?】


私がこんなにも自信満々に、あなたに

このプログラムをお伝えしているのは、

きちんとした理由があります。



それは、あなたが株で勝ち続けられるようになるまで、

きっちりフォローし続ける、という事です。



つまり、今回私の株アカデミーに入学していただくと、

あなたは私の投資手法をしっかりとマスターするまで

学ぶことができ、勝ち続ける個人投資家になれるということです。



どれだけ時間がかかっても構いません。

私や実際に投資をして利益を出しているスタッフたちが

直接あなたをサポートします。



株で勝ち続けるためのすべて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

を学んでいただきます。


無料動画では公開できなかった、

利益を増大させるトレードロジック、

下山敬三が厳選した銘柄一覧、



などなど、



とにかくあなたが

「すさまじいスピード」で勝ち続けられる個人投資家になり
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お金を稼ぎ続ける力を得ることにフォーカスした
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パーフェクトなプログラムになっていると思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





もしあなたが投資初心者の方でも、

しっかりと早い段階で私の手法をマスターして頂くことが

可能となります。



普通の主婦でも、10代の学生でも、平均的な

サラリーマンでも、既に退職され第二の人生を

歩んでいらっしゃる方でも、いつでも投資で

稼ぎ続けるスキルを手に入れる事ができます。



そんなプログラムの詳細は下記のビデオで

全て話してあります。



なので、



あなたの人生を変えて、成功へと歩み出す

ために、今すぐ確認して下さい。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<NEW動画>下山×土屋トーク番組

勝ち続けるトレーダーになるための特別プログラムとは??

⇒  http://kabu-ac.com/fos/xng07oms/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




下山敬三
========================



以上です!


ちなみに今回のプログラムなのですが

一応ASPといいまして、


この商品を登録している会社さんのほうで

サポート期間とかを区切る決まりがあるので

一応6ヶ月、と一応なってるのですが


実は2013年からこのスクールが開講しているのですが

特にサポート期間は実際は定めていないという状況でして


なんで、基本的に読者さんが稼げるようになるまで

なんかわからないことあったら普通に聞けますよっていう

感じにはなっています。



こちらの音声で聞いていただいたように





通常は大体の塾生さんが3ヶ月~4ヶ月くらいで

利益が安定してくるものなんですが



特にその中で時間がかかってしまう方も中にはいらっしゃいますが

そういう方もちゃんと稼げるようなスキルになるまでは

会社全体でサポートしますよ、という感じで今回はやってくれる

ということになっております。


ちなみに私のメルマガ読者さんにはサポート部隊が

下山さん以外にも実際にこの手法でやってる

個人投資家兼スタッフさんたちが

いるのですがこの人たちのマンツーマンの電話サポートも

用意されていますので


3人いるうちから好きな人選んでもらってそこで

一緒に学んでいただくって感じになる予定です。



なので比較的早く、読者さんがこの投資手法身に着けて

人生変えていけるように、ということでプログラムが組まれていますね~




それでまたメルマガ特典については別途、

音声を今編集してるので


また流したいと思いますが、


こちら下山さんと土屋さんと

裏方のスタッフさんたちの厚意で色々


私のメルマガ読者専用特典も用意してくれることに

なりましたので


こちらの詳細は今度メルマガのほうで対談音声形式で

公開させていただきます!



それで今回はもう本当に一人でずーっと検証とか出来るタイプの人

であれば、

無料の株塾の内容もこれから続きますんで

それで一応年利20%前後は稼げるんじゃないかな、って思うのですが



それ以上の利率でさらに「安定させたい」という人ですね、

それは下山さんのスクールに入っていただければ

それが実現できるように、構成されてる感じです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<NEW動画>下山×土屋トーク番組

勝ち続けるトレーダーになるための特別プログラムとは??

⇒  http://kabu-ac.com/fos/xng07oms/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★








==========編集後記===========

さてさて、先日の千代田区選挙ですが


結果は自民党が「大敗」しましたね~


いや~すがすがしい・・・とか言っちゃいけないんだろうけど

すがすがしいです。



それで結構面白かったのはニュースなんかの論評だと

小池氏の勢いというのが報道されていて、それに自民党が負けた

という構図で流しているメディアが多かったように見受けられますが、


実際にはもう日本人全体として自民党のやり方にうんざりしている人が

急増していて

おそらく「自民には いれない」という人が急増しているんだろう

と私は思いました。


もう年金の件だってそうですし、この前減額法案通りましたが

あまりに自分勝手な為政者本位の政治をしてきてしまっている

という点でして、


そして2013年に「アベノミクスで景気回復」なんてやっていたけど

これは私は2013年に失敗して、スタグフレーションに陥っていく

なんてことをメルマガで扱っていたのだけど


その時点ではすごい攻撃されたわけですが、

これも実はこの前ですがイエール大学のアホの民衆だましの

謎に名誉教授の浜田が アベノミクスはうまくいかなかったと負けを

認めました。



当時私がアベノミクスなんてのはあれは

単なるジャブジャブマネーでインフレターゲティング論なんてのが

詐欺理論であって、そんなのはうまくいかない、

そんなのは壮大な社会実験のようなものだ、


リフレ派たちはうそつきであるという話を書いていたのですが

ここで「あなたのメルマガはエンタメであって笑える」

くらいのメールを送ってきたネットウヨたちが多くいたのですが


もうそのネットウヨたちってのも今は過去の自分の発言の

根拠となっていたリフレ派筆頭の

その頭領の浜田教授も負けを認めたものですから


全く元気がなくなってきている。


それでその状況で、彼らが大嫌いな

トランプ政権がアメリカで誕生しまして、


それでその大きな世界の流れというのが日本にも波及しつつあり

それで昨日の自民党大敗ということになっている。


多くの日本人が「また だまされた~」ということで

激しい怒りを持っているのがこの自民党大敗劇でわかる。


それで面白いのは 安倍政権への支持率は高いなんて

つい最近までマスコミはやっていたのだけど、


果て、そんなに支持率が高いのに何故に「大敗」するのか

という疑問になりますよね。


だから世論調査自体が嘘であり、プロパガンダであるから

ここにそろそろ多くの人が疑問を持って追及しないといけないんだと

思います。


それで・・・実は私が今年の日本の報道で注目しているのは

この自民党大敗もそうなんですけど


それ以外に「天下り報道」がこれ、2008年とか2009年以来、

復活してきた、ということですね!



実はこれ、私のメルマガで書いていたとおりの流れなんです。

まさにダイナミズムが想定シナリオに今収束している感じなんだけど

これは実は世界の大きな

「反エスタブリッシュメント 反支配層」の流れがありまして、


それが日本に波及している、ということであります。


これを多くのマスコミが無視して昨日の千代田区選挙について

報道しているけど、この世界の大きな趨勢(すうせい)を無視してでの

自民党大敗、および天下り報道の増加についての議論は意味がない

と私は思っています。


それで・・・これは事前にですね、こうやって書くために

私がトランプ大統領が2016年11月9日の選挙前に誕生する前に

メルマガでこの日本の流れというのが起こるというのを


しっかり書いているんですね。


トランプになったらこの反為政者、反官僚機構の流れが

加速する、ということを私が去年説明しています。


これ、今みたらすごいわかると思うんで

今この記事見直してみてくださいね~


今日本で起こってるのはまさにこの流れであります。



それでは4ヶ月くらい前に配信した

2016年の10月11日に配信した記事なんですが


まず見てみてください



=======================



それで上記副島先生の最新文章に今のヒラリー優勢が

マスコミに伝えられる中


「ドナルドトランプが大勝する」と書かれておりますが


これも無視できない文章ですね。


米大統領選ですが、過去ないくらい盛り上がってるわけでして

どうなるか私も注意してみております。



それでもしトランプが順当に勝利できたとしたら

一気に世界の情勢が変わってきますから


この流れで安倍首相も追い込まれていくのは見えてる話です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
また安倍首相はあくまでも権限はありませんから


実際の話日本の政治ってのは


ジャパンハンドラーズと言われるCSIS日本管理委員会ってのが

永田町にありますが、そこが指示出して、


それを官僚が受け取って代理政治として動かしているわけですね。



それでトランプ大統領誕生となれば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この指揮系統に大きな打撃が長期的にこれから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
生まれてくるってのが分かってきていることなので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

政治ダイナミズムとして「反官僚機構」という流れが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本でも生じる可能性があるわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今はもう日本のメディアも全部官僚やその下の公務員に忠実な

報道をしておりまして


2009年2008年に展開された特別会計のバッシング批判だったり
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
官僚天下り批判は一切聞こえなくなりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ちなみに最近私が調べていたのが「なぜ日本のタクシーは高いのか」

ってところなんだけど


あれもやっぱり国土交通省の天下り団体が

タクシー業界に介入していて、それが初乗り運賃や

メーターのすごい早い料金加算に半分くらいどうも含まれている

わけです。



こういう「隠れ税金」ってのがあって、それが日本の大きな

物価の問題としてあるわけですが


その辺を追及しようという動きが再度
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
8年くらい経過して日本でもトランプ大統領が誕生すれば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
出てくるかもしれない、ということですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから今日本の官僚機構とかはすごい焦ってるわけでして

もしヒラリーを勝たせられなかったら一気に


自分たちが攻め込まれるから冷や冷やしているわけです。




=========================


以上です!!


それでこの号を配信した後、

またそれ以外にも沢山この官僚が攻め込まれていくシナリオを

書いていましたが、


それで11月9日に順当にトランプが勝利しまして

大統領になるということが決定しまして、


それで1月20日就任。


それで一気に上に書いているように

官僚が今攻め込まれていまして、


そして今天下り報道とかが本当に8年ぶりくらいだろうか

それくらい久しいけど、一気に今年から

どんどん報道されるようになっている、ということですね。


ちなみにJASRACの問題なんかもつい先日報道されていましたが

このJASRACとは何か?といえば一言で

「天下り団体である」といえます。


そしてこのJASRACなんかはつぶすべきで、

解体すべきで、著作権管理なんてのは民間の団体たちが

やるべきで


官僚の天下りがしているというのがおかしい部分であります。


日本の路上には音楽がない。


一方他国の路上には音楽があふれていたりして、

韓国なんかはこのあたりの官僚機構が弱いから天下り団体が

いちいち音楽の著作権規制を厳しくやっていないから


民間の人がある程度自由に音楽を使えるので

たとえば服屋さんとかでもガンガンスピーカーで

音楽を流していて路上が音楽であふれている、という光景が

あります。


が、日本のJASRACというのは

「私たちが文化保護しています~」なんていうけども

実際は「文化の破壊者」であるとはっきり言わないといけない。


彼らが日本の音楽や芸術などのソフト産業の衰退の根源にあるわけでして

このJASRACはカスであって、それで

官僚の天下り団体である、ということをちゃんと議論して


彼らを存続させるかどうか、解体するのかどうか、という議論が

本当は必要です。


道に音楽も何もない、のが日本であって、

たとえば韓国なんかは道に音楽が沢山あるから

なんか生活していて「ほあっ」とするわけですよ。


ちょっと嫌なことあっても路上アーティストが沢山歌っていて

そしてこう元気をもらえる。が、日本では路上アーティストが

カバー曲をやってたら JASRACの担当員が来て


「あなた、著作権料払いなさい」とまるでや●ざのように

やってきて、それで路上アーティストを彼らが「殺している」

という問題があります。


これはクラブなんかも一緒です。


それで今回のJASRACの問題というのは


ヤマハや河合楽器製作所などが手がける音楽教室での

演奏について、カスラックが、著作権料を徴収する方針を固めた

というものなんですが


これが徴収額は年間10億~20億円と推計されておりまして

それで教室側は猛反発している、ということです。


それが大きく報道されていましたよね。


それで私は立派である、と思いますが、歌手の宇多田ヒカルさんは

このJASRACの「暴力団的なあり方」に疑問を感じたのだと

思いますが


「私の楽曲は自由に使っていいです」ということを表明したのだけど

それもJASRACは「俺らが宇多田の曲は管理するから

アーティストの宇多田、お前がいくら自由に使っていいなんていっても

自由には使えない!」


と言っていて、それでもう大炎上しており、


「JASRACは必要なのか」という話まで発展しております。


それでこのJASRACというのは明確に

官僚たちの天下り団体であります。


JPOPはすさまじく衰退しておりまして、これは海外に行くと

わかるのだけど


実は80年代とか90年代のJPOPはアジアでもすごい

聞かれていました。


が、いつか著作権著作権とやっているうちに

JPOPはどんどん縮小していったのを私なんかは

生で見ている世代なんですが


それで一方著作権云々の前にYOUTUBEでフリー戦略をとれた

KPOPなんかが世界でどんどん聞かれるようになっていて

海外に行くとKPOPなんかはバンバン流れているけど


JPOPなんて本当に流れていない。


日本の音楽の衰退の原因の根源がJASRACである

と私は直感的に感じますが、



これこそまさに私が書く資本主義というのは

公的部門(官僚機構)と 私的企業が分離することで


一方社会主義というのは公的部門が私的企業を管理することだ

というのを書きますが


そこでこの社会主義体制になったら経済は衰退するのである

とよく書きますが、


それが顕著に見られるのが、まさに音楽業界であると

私は思います。


公的部門の、天下り団体が私的企業たちをどんどん管理することで

それで文化や音楽産業自体の強烈な衰退というのが日本で

起こっているわけでして、


そして売れるグループってのは政治と結びついた

秋元康さんのグループくらいなんでしょう。


彼が「OJS48」といって

大阪府警の元刑事など警察官OB16人で結成したグループを

作っていたけど、これを政治の世界では

普通に警察の天下り、という。


このような公的部門と私的企業がくっつくことでしか

利益が出せないような体質に音楽業界および芸能界はなっている

と思っていて、それは実は私の研究対象でもあるのですが



やはりこの公的部門(官僚機構や公務員)と私的企業が

癒着しだすとその産業は衰退する、ということでもあります。


それでこのJASRACの件は明確に天下り団体に対しての

反発としてこの数日大きな事件になりつつあるのですが


ヤマハなんかも訴訟を起こすということらしいけど

私はこれを応援する側ですよね。


もうあまりにも税金もそうだけど、日本では

公的部門の官僚機構や公務員、および大企業などの


「エスタブリッシュメント=支配層」が横暴をして

人々の自由を奪い、生活の質を下げているという大きな問題が

あります。


今回の千代田区で自民党が大敗したのはそのような

土壌があっての大敗である、とメディアは書かないけど

私はそう思います。


それで文科省、天下りあっせんのニュースであったり

あとはJASRACのニュースで怒る民衆、

および自民党大敗、


これは実は私の過去記事を読んでいただいてわかるように

やはり大きくは 


フィリピンドゥテルテ大統領誕生


イギリスEU離脱、


アメリカトランプ大統領誕生


などから見える、大きな世界の反エスタブリッシュメント

反官僚機構の流れから来るものです。



正直私が去年書いたように、トランプが大統領になったシナリオで

それで官僚機構に対してその風が吹き荒れているということ

になります。



今まで日本人の多くも我慢していたのだけど

もうそろそろ我慢できない、となってきているというのが

自民党大敗劇からも見て取れます。


私が去年書いていた、



それでトランプ大統領誕生となれば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この指揮系統に大きな打撃が長期的にこれから
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
生まれてくるってのが分かってきていることなので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

政治ダイナミズムとして「反官僚機構」という流れが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本でも生じる可能性があるわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」


この流れが今まさに日本にも伝染しておりまして、

それは韓国にもマレーシアにも伝染していたけど



ついにこの島国日本にもその流れの兆候が現れだした

と私は見ております。




それでまた、同じ2016年10月11日の記事でも

書いたのが


======================

トランプが大統領になってもその先度重なるバッシングが

米日マスコミで

展開されるということがもう分かってきていることです。


個人的にはヒラリーになったら終わりだな、と思っていまして

トランプを応援はしているわけですが


そういう意味でヒラリーのメール問題とか、その辺が暴かれていくか?

ってのが注目です。


IS作ったの彼女ですからね。


======================


以上です。


これを以前書いたわけですが、やはりトランプが大統領になって

米日マスコミで度重なるトランプバッシングが続いているわけですが


やはりこれも大きくはこの反官僚機構という流れに

抵抗したい、官僚たちの大きな米日タッグの流れであります。


が、これまたヒラリーに対しての追及がこれから始まっていくだろうから

それも注目です。



それで大きくはこの

自民党大敗であったり、文科省天下り問題であったり

天下り団体JASRACの横暴に怒る民衆たち


って言う流れは世界的な反官僚機構の流れがついに

日本にもやってきたのだ、ということですね。



この大きなダイナミズムというのが2017年~2018年と

続いていくと思われます。


それで実はもう私はこのダイナミズムが大きくなっているというのを

すごい感じていまして、


実は官僚の子分である公務員たちも

「おれらもうやってらんねーよ」という人が増えてきてるんです。


これは私は税金の関係で色々彼らと話をしてすごい感じるのだけど

今まではそれこそ2013年は

「安倍さんが上にいるからおれらは安泰だ、ほら

税金だせよ」みたいな


そういう態度でした。本当に。横柄なのが多かった。

けど最近は違って、多くの民衆が彼らに不満をぶつけてくるから


彼らも最近は私が何か阿修羅のような感じで

言うと


「はい、おっしゃるとおりです。私もあなたの言ってることは

本当にわかります。

私たちもおかしいと思ってるんです。けど仕事で・・・」


とまで言うようになったんですね。


こういう公務員たちが実際すごい増えてきております。

これは以前にはなかった現象です。



だから現場で市民に色々言われて小突かれる公務員たちも

「もうがまんできねーよ」って人が結構いると思われまして


やはりもう天下りとか政府が色々不透明なお金の使い方していて

それを市民に色々言われるから


それに対して不満を持ってる現場の職員たちというのも

やはり増えてきてるんだろうというのは私が彼らと話す中で

最近わかってきていることです。


警察なんかもそうで、以前は

「無駄なネズミ捕りここでやるなよ」

って私はよく言ってたのですが


そのときは彼らは「いいえ、仕事ですので、ここでやります!」

の一点張りだったんですが


最近は違って


「うわ、また言われた・・・さっさとどこう」

見たいな感じで


「はい、わかりました、私たちも仕事で(しょうがなく)

やってるんですよ・・・」


という感じでそそくさと別の場所に移動するように

なってきています。


年金の件もそうだけど、もう市民も市民で

今までは「おとなしい日本人」だったけど


最近は重税で暮らせない人たちも多く出てきておりまして

彼らの多くがやはり公務員たちに物言うようになってきていますので


そして彼ら公務員の上と言うのが官僚機構になりますが

それに対しての反感というのが相当日本全体で高まっているのは

間違いないだろうというのが私が日本にいて実感するところですね。



だからアメリカで反ワシントン、反官僚機構の

トランプが出てきましたから


いくら彼を極右政権とか、歪曲して伝えても民衆は

そういうなんとなしの変化は感じ取りますので


これからももっともっとこの反官僚機構の流れは続くと思いますし


たとえば反天下り、反不透明な税金の使い方

という点で官僚機構に対する批判というのは社会的に

増えてくると私は見ております。



2009年に誕生した反官僚機構である小沢鳩山政権という

のがありましたが、それは東京地検につぶされたのですが、


その後2013年2014年あたりなんかは安倍首相の誕生で

相当日本の官僚機構というのは強権を発動しておりましたが

そしてネットウヨたちが一番輝いていたのもこの時代だったけど


もう彼らは衰退期に入りつつあって、今どんどん追い込まれてきている

という流れが私には手にとるようにこうわかります。



ちなみにこれは日本だけではなく以前書いたように

マレーシアでも起こりつつある流れであります。



そしてマスコミはこの官僚機構とくっつく勢力であるから

この俯瞰構図を説明したがらないけど


やはりマスコミも一枚岩ではないから、その中で

面従腹背でやってきたマスコミ人たちが少し元気になってきており

天下り報道なんかも数年ぶりに再開した、というのが

重要です。



日本の報道論調をコントロールしていた

広告代理店もCあいAも、また永田町のCSIS日本管理委員会でも


トランプ誕生で一気にその中の構図が変わってきていると

思われまして、それが報道にも反映されてきていますね。



それでもう少し突っ込んだことを書くと私が見ているのが

やはり小池氏のバックは誰なのか??


と言う点ですよね。


それで実はこれ諸説ありまして、なかなか私も検証してるけど

まだわからないのだけど


副島先生などの在野分析者で主流な分析というのが

ベンチャー革命Y先生も書かれていたけど


小池氏ってのがとーいつの教会をバックにつけており

彼女は自民の別働隊なんだ、という分析ですよね。


実際に彼女の応援にその宗教らしき人たちがいた、というのは

副島先生が言われてました。



それでまた別の分析があって、これはどっちが正しいか

私も検証中だけど


もうひとつあるのが小池百合子氏ってのは

小沢一郎さんの別働隊である、という分析ですね。


私が以前これメルマガでちょろっと書いていましたが

今実はこっちの分析を私はすごい調べてるんですね。


流れ的にこっちの分析も無視できないと。



というのはやはり公明党の動きでありまして

国政においては自民党と公明党の連立というのがあるのですが


今回の千代田区選挙において、公明党が露骨に

小池氏に近づいていたという流れですね。


これが実は重要だと思います。


それで私はこの後ろに小沢一郎さんがいる可能性を

見ておりまして、


それこそ次期選挙においては


1自民2公明連立VS野党連合ということで言われていましたが




今回の千代田区長選挙においては

自民VS 自民から抜けた公明党と小池政党(都民ファーストの会)

という構図になったのです。



それで私は言葉言葉からイデオロギーを見つけるのを

重視するのですがこの


「都民ファーストの会」という名称ですが、

これはアメリカのトランプの「アメリカファースト」のまあ

真似と言えば真似です。


それでこの「アメリカファースト」の意味は要するに

「アメリカ国民の生活が第一」という意味である


ということを以前説明しました。

実はこれ、イデオロギーとして小沢一郎の旧政党名である

「国民の生活が第一」と同じなんですね。


実は大きく言うとトランプの後ろのキッシンジャーが

小沢一郎さんを次の首相にしたい、という要望がある。


それで都民ファーストというのも一応イデオロギーとしては

「都民の生活が第一」という意味でつけられたと思われますが


「あれ??イデオロギー(思想)が小沢一郎と似てるな」

というのが私が感じた点です。


ネット世論では小池氏が安倍と同じ統一系の人間だ、という指摘が

ありまして、私も実はそれも無視できないと見ていて

この小池百合子という非常に分析しづらい人を見てるのですが


が、彼女のイデオロギー、思想分析をすると

小沢一郎につながってる点があるというのがやはり

これまた同時に無視できないんですね。


だから私は両方の説を検証してみております。


んで、実は再度この小沢一郎の別働隊としての小池氏という

仮定を書いたのはやはり公明党の動きなんですね。


今回小池氏が勝ったというのは一応彼女は自民党を離籍していないものの、


「自民党を野党に転落させた」という風にも見ることができます。

千代田区長選ではありますけども。


今回は地方の区長選で公明党が自民党との連立を抜け出した

ということなわけですが


これが国政選挙レベルでも起こるのは時間の問題という

見方もなりたつわけですね。



それで一部情報によると、安倍首相が解散総選挙を出来ないのは

お母さんの洋子夫人から止められているというのと

あとは池口住職ってのがいるのですが


彼が「占い」をして実はそこで国政に介入していると言われます。


これは韓国でもチェスンシルが国政に介入したということで

大問題になってるけど

そのデモを私は見に行ったけど、


実は日本も似たようなもんだ。


それで自民党内には小沢一郎と仲が良いという言い方はあれですが

すごい近い議員として二階さんがいるのですけども

この人が小池氏をけん制する発言を表向きはしているわけですが


どうも彼が政権交代を仕掛けようとしているという噂もあるわけですね。



それでまだまだ動きはわかりませんが、

一説には


A小沢一郎の自由党100人


B自由党派閥と連携する形で自民党の額賀派+二階派+菅派

が自由党に合流=75人ほど


C民進党の反蓮舫勢力96人ほどが同じく自由党に合流。



Dこれらの流れで社民、公明35人、共産21人ほど

が加わるという流れ


が今小沢さんで模索されてる可能性はありまして、


ここで小池百合子と今回の千代田区長選で

くっついた公明が入ってるのが重要なのですが


もしこれが成功すれば300人を超える数字になりますから

これで政権交代は実現可能ということになります。


それで今回の千代田区長選で私がただひとつ見ていたのは


小池さんはちょっと諸説あってまだ判定は出来ないですが

ただ「都民ファースト」で上に書いたようにイデオロギーを

出してきたと言う点は重視するのですが


それ以上に見ていたのは「公明党」の動きなんですよね。


んで公明党が自民を抜けてきたと。

それでこれが国政レベルでも起こっていけば

一気になし崩し的に 上に書いた大連立野党というのが


実現する可能性はあるわけです。


これが今の大きな日本政治ダイナミズムの中で起こせるかどうか

でして、


それでちょうど今天下り報道なんかをマスメディアも追従してきましたから

おそらくこの流れを知ってマスメディアでも「良い意味で裏切った」

ジャーナリズムをまだ保持してる人間たちがいて、


「ようやくチャンスが来た」ということで

この天下り報道というのが抑えきれず

表に出てきているだろう


と私は仮定してみてるわけですね。



それで公明党というのはすごい情報を持ってる党でもありますから

これはそーか学会ついてますからね、やはり

政治の流れには敏感な党ですが


彼らはおそらくですが、次安倍首相が大変そうだ、ということで

今回の千代田区長選で一気に小池氏に乗り換えたと思われますが


この流れが国政で出てきたら一気に安倍首相は

追い詰められていく流れになりますね。


そこで小沢一郎さんの自由党というのが一気に存在感を増していく

という感じになるシナリオは考えられます。


ちなみに小池氏というのは私は恐ろしい女性だと思っていて

「イデオロギーを見せない」んですね。


だから上に書いたように「どっちサイドか分析困難」である

のですよ。


ただ今回の彼女の「都民ファースト」という名称が重要でして

これトランプ嫌いだったらつけないですよ、絶対。



んで、これは日本政治の面白いところなんだけど


自民党の安倍首相もですね、あとは民進党のれんほーも

野田も、 こいつらはヒラリー支持だったんですよ。


私のメルマガでもちょろっと去年書いたと思いますが

「日本の与野党両方とも戦争屋ヒラリー支持」なんです。


だから大きくは右と左の戦い自体が「作られてる」ってこと。


自民やネットウヨが民進党罵倒して、

民進党が自民罵倒して、ってのがあるけど

あれ自体おままごと、であると私は見てるんですね。


思想が一番見えるのが大統領選挙であって、

あそこで与野党党首とも軍産系のヒラリーを支持していた

のが重要。



それで小池百合子に関しては、この蓮舫代表から

連携を持ちかけられていましたがそれを断っていましたよね。


小池百合子が蓮舫にすごい冷淡な対応を取っていたというのも

私が見ていた点です。


これアメリカ大統領選挙で草の根経営者出身の

トランプを支持するか

軍産系のヒラリー支持するかってのは


大きくイデオロギーが分かれるところですが

そこが間逆の蓮舫に冷淡な対応をとっていたというのも

注目でした。



それで今回の千代田区長選挙では

石川氏は、民進党、公明党、共産党の支持層、

それに支持政党を持たない

無党派層から幅広く支持を集めて、

自民党の支持層も大きく切り崩して当選したわけですが


これまさに小沢一郎が国政選挙で作りたがってる構図なんですよね。


上に書いたように。



A小沢一郎の自由党100人


B自由党派閥と連携する形で自民党の額賀派+二階派+菅派

が自由党に合流=75人ほど


C民進党の反蓮舫勢力96人ほどが同じく自由党に合流。


Dこれらの流れで社民、公明35人、共産21人ほど

が加わるという流れ



これと似た支持バランスで石川さんが今回当選している

というのが私が見ていた点です。


(支持政党を持たない無党派層ってのは右も左も支持しないみたいな

人が多いと思う。本来の保守、の人たち。この「本来の」保守ってのは

安倍首相の自称保守ではない。まさに小沢一郎が取り込みたい人たち。

小沢一郎が 本来の保守政党を作ろうとしていますよね。)



それで今回の千代田区長選挙ってのはトランプ就任後の

日本で重要な選挙であったけど

ここで自民党支持層が切り崩されたというのが重要で


自民党が大敗したのだけど、この背景として公明党が離れた

という点が大きくありまして、


それは小沢一郎が国政選挙で作ろうとしている政治ダイナミズムと

同じです。


それを小池百合子がネットではとーいつ系じゃないか

なんてのも言われていてそれも無視できないけども


事実作り上げておりまして、


だから小池さんの後ろに小沢一郎さんの影響力を感じるのは

私の勝手な推測なのですが、やはりありえるな、というのは

今回の選挙構図を分析していて思いました。


いずれにしても、この選挙結果は自民党大敗であって

打撃を与えるものであって、


そして同じく天下り批判報道が開始されたわけでして


大きくは政治ダイナミズムは反官僚機構に傾きだしたと

いえます。



だから日本政治は2017年、

世界でもこれから注目されるかも

しれません。

それでこの野党のフィクサーとして動いてるのは


キッシンジャーが時期首相に添えたいと考えている小沢一郎だと

私は見ておりますので


実は彼も「民進党は解散すべき」ということを言ってるのですが

思想ベースでは小池百合子の行動と合致してるので


やはり後ろで本来の野党共闘体制を作るために

動いてると私は見ておりますね。


それで時が熟したら2009年に官僚機構につぶされた

小沢さんが

表に出てくる可能性があります。


これからまだどうなるかわからない部分はあるものの、

すごい大きな流れが今世界で、そして日本で出てきておりますね。

明らかに政治ダイナミズムの変化が日本でも見られます。


要注目です。




それではまた!



ゆう











☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
<NEW動画>下山×土屋トーク番組

勝ち続けるトレーダーになるための特別プログラムとは??

⇒  http://kabu-ac.com/fos/xng07oms/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


«  【自民党「大敗」と、官僚天下り報道増加に見える 日本政治のダイナミズム変化について考える!】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください