無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【超倹約するバフェットはなぜ利益を求めるのか?】

2017 1月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日のお題:【超倹約するバフェットはなぜ利益を求めるのか?】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


どうもゆうです!

読者さん、こんにちは!!



さて、ここ最近ですが下山さんの

無料株塾をメルマガのほうで扱っております。


こちら無料なのに実際に利益が出るやり方ですから

是非学んでみてくださいね~



下山敬三の実取引を徹底解説!トレード実況中継(無料株塾)
5時限目
⇒  http://kabu-ac.com/fos/rfz05oms/




さて、それで第4話では下山さんの普段のズボラな生活が

公開されておりますが、


それでも利益をしっかり出されているのが下山さんです。


それで実はこの下山さんですがそのズボラな姿とは裏腹に

実はめっちゃ哲学家でもあるんですね。



おそらくズボラな分、考える余力が毎日あるので

色々考える方なんだと思います。


それで今日は下山さんが

「なぜウォーレンバフェットは倹約家で質素なのに

お金を稼ぐのか?」


という点について、解説されています。


すごい勉強になる文章でした。

是非見てみてくださいね~



↓↓
=======================



こんにちは、下山です。



世界最強の投資家といえば

やはりバフェット氏ですが、

あなたは、

そのバフェット氏が

どんな目的を持って資産家を志し、

そして資産を増やし続けているのか?

ご存知ですか?



「やっぱり、豪華な暮らしをしたくて

稼ぎまくっているんじゃないの?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。



しかし、それは違います。



実はバフェット氏は

あれだけの資産を持っていながら、

非常に質素倹約を重んじた生活を送っています。

オマハ郊外の

たった31,000ドルで購入した家に

住み続けていることは

有名な話ですよね。



では、豪華な暮らしをしたいわけではないのに

何を目的に

あれほどまでに稼ぎ続けているのでしょう?



実は、バフェット氏は

あるモノを手に入れるために

稼ぎ続けているのです。

そのあるモノとは・・・?



ぜひ少し考えてみてください。

あなたの投資人生においても

関係のある話です。



ただ・・・、



そうは言っても

なかなかピンとこないかもしれませんので

ヒントになる話を1つさせてもらいます。



**********************

世界幸福度ランキング

**********************

の話です。



先日、「世界幸福度ランキング」の最新結果が発表されました。



トップ層の国々は

1位:フィジー

2位:フィリピン

2位:中国

4位:ベトナム

4位:インドネシア

6位:パナマ

となっており、アジアの後進国ばかりですが・・・



日本は何位だと思いますか?



上位に食い込んでいないであろうことは

おそらく誰もが予想することだとは思いますが・・・



正解は
~~~~~~~~~
66カ国中、25位です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

半分より上位にいますし、

さらには

アメリカやイギリス、

ドイツ、フランス、イタリア

などの先進国よりも上位です。



なので、

「あれ、思っていたより上位?」

と思われるかもしれませんが・・・、



しかし、

点数を見てみると、

トップのフィジーが89ポイントに対して

日本は55ポイントです。



つまり、上位層のアジア後進国の国々と

日本の幸福度には

圧倒的な差があるということです。



では、なぜそれだけ

幸福度に差が生まれるのでしょう?



ハフィントンポストの記事には、

その疑問に対する答えとして

『つながり』

というキーワードが挙げられていました。



例えばフィジーの場合は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「家族」の定義が広く、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
同じ村や島に住む人同士が
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
家族のように扱われるそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして、そういったつながりが

幸福度に貢献している、

とのことです。



「家族のように信頼できる絆が日常に多く存在しているか?」

ということが幸福の鍵となるようですね。



考えてみると、

SNSが日常生活に溶け込んだ今、

自分たち日本人のつながりは

ますます稀薄化しているように感じられます。



Facebookなどで「いいね」を押すだけの
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
信頼関係も絆も無い
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バーチャルな関係が増えている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということは、

多くの方が感じていることだと思います。



だからこそ、

今でもリアルな関係性が重んじられている

フィジーなどと比べて

これほどまでに幸福度に差が生まれるのでしょう。



ちなみに・・・

記事には書かれていませんでしたが、

もう1つ、

「アジアの後進国の人々が日本人よりも幸せを感じている、

その理由として挙げられることがある」

と自分は思っています。




個人的にはその理由の方が大きいのではないか、

と感じているのですが、

それは・・・、

「後進国の人々が日本人よりも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コントロールアビリティが高い」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という理由です。



コントロールアビリティとは、

自分の人生を自分でコントロールすることですが、

後進国の人々の方が相対的に

日本人よりも自分の人生をコントロールしているからこそ

幸福度が高い、

ということです。



考えてみてください。

日本では国民の90%以上の人が

サラリーマンです。



そして、

会社の一員として働く以上、

自分自身の決断よりも

上司の決断、

会社としての決断の方が

優先されるのが当たり前であり、

自身の力でコントロールできる部分は

限られますので、

自身の意思を押し殺して

働いている方が大勢いらっしゃいます。



もちろんサラリーマンの方が全員そうだとは言いませんし、

そのことを否定するつもりもありませんが、

事実としてそういった現実が存在します。



一方で、

例えばフィジーでは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分を犠牲にして仕事をする、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ということはあり得ないそうです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だからこそ、

「自分で人生をコントロールしている」

という感覚が強く、

幸福度もそれに応じて高くなる、

ということが考えられます。



まとめると、

・つながりや絆

・コントロールアビリティ

この2つが相対的に欠けていることから

日本人はフィジーなどの国などと比べて

幸福度が低い、ということです。




**********************

バフェット氏が稼ぐ真の目的

**********************


さて、いかがですか?



今お伝えした内容から、

冒頭の

「バフェット氏が何を求めて資産を構築しているのか?」

というクイズのヒントは見つかりましたか?



そろそろ

答えをお伝えしましょう。



「バフェット氏が何を求めて資産家を目指し、

今も稼ぎ続けているのか?」

その答えは
~~~~~~~~~~~~~~~
『自由』です。
~~~~~~~~~~~~~~
好きなことを思う存分できる自由です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


バフェット氏は豪華な暮らしをしたくて

資産家を目指したわけではなく、

誰にも指図されず

自分自身の人生を自由にコントロールし、

好きなことをし続けることを目的として

資産家を目指し

今も稼ぎ続けているのです。



上で、

「コントロールアビリティが高いほど

幸福度が高くなる」

という話をしましたが、

まさにその話に通じますよね。



**********************

自由を手に入れてください。

**********************


で、

本日の文章を通じて

あなたにお伝えしたかったことは

『あなたも本気で自由を手に入れませんか?』

ということです。



誰にも指図されない自由な人生を手に入れて

好きなことをして生きる人生を

謳歌しませんか?

ということです。




もちろん、サラリーマンとして働くことを

否定するつもりは一切ありません。

企業に属して働くことで

得られることもたくさんあります。

会社での仕事を楽しんでいる方も

たくさんいらっしゃることでしょう。



しかし、大切なことは

選択肢を1つでも多く持ち、

あなた自身でその選択肢から自由に選べる人生を送る、

ということです。



そして、そのための手段として最も最適だと断言できるのが

やはり「株トレード」です。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

下山敬三の実取引を徹底解説!トレード実況中継(無料株塾)
5時限目
⇒  http://kabu-ac.com/fos/rfz05oms/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


株トレードは、

1度テクニックを身につければ

半永久的に使い続けることができます。



言い換えると、

“半永久的に続く自由”を手に入れることができる

手段であるということです。

こんな素晴らしい手段は

他に存在しないでしょう。



はっきり言ってしまうと、

株トレードは生きていく上で

誰もが絶対に身につけるべきスキルだと思っています。


文字の読み書きと同じレベルで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
重要なスキルです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
義務教育で教えるべきだとすら思いますね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ただ、

1つ弱点もあります。

1人で完結してしまうが故に

人との絆が構築されにくい、

ということです。



先ほどの話にもありましたが、

やはり、人との絆や信頼関係が無ければ

それはそれで幸福感を下げる要因となりますから、

株トレードをしながら幸せになるためには

仲間も絶対に必要です。



同じ価値観で語り合える

トレーダー仲間を作ることが非常に大切です。



ですから

トレード仲間を作る為にも、

もちろん学びのためにも

ぜひセミナーやスクールなどに積極的に参加されることを

お勧めいたします。



それでは、あなたが真の自由を

手に入れられることを

心から願っています。



本日も

最後までご覧くださいまして

ありがとうございます。



下山敬三




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

下山敬三の実取引を徹底解説!トレード実況中継(無料株塾)
5時限目
⇒  http://kabu-ac.com/fos/rfz05oms/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




======================


以上です!!



ちなみに上の幸福感の話ってのは本当に私も納得しました。

というのは私なんかは韓国とかあとは上海とかマレーシアとか

ここ3ヶ月くらいの間に3カ国くらい回ってるのですが


ただそこで感じるのは


「人との会話がすごく多い」んですよね。


これ韓国とかに私はいますけど

やはりすごい感じることでして


前もコンビニ店員のことを書きましたが

たとえば先ほどコンビニで買い物したときに


コンビニのおじさんと交わした会話があって


「韓国住んで何年になるの?」


なんて聞かれまして


「はい、ちょくちょく来てまして、全部で1年以上はいますかね」


なんて答えて


「いや~韓国語うまいね、日本人でしょ?」


なんて聞かれて


「そうです、けど時々分からないときもあるから

もっと勉強しないといけないんですよ~」


なんて私が答えまして


「まあたいしたもんだ、ほら、この鶏肉、そこのレンジで

あっためなよ」


なんて会話をしてました、コンビニ店員の人と。


ミニストップが韓国にもあってですね、ミニストップの店員さんと

こんだけ会話するんですよね。


んで、やっぱり上に書いてあるようになんか幸福を感じることが

あって、


やっぱり話したらなんか嬉しいですし、また

ほめられたら「もっと韓国語がんばるぞ」なんて思ってですね、

毎日もっともっと成長したい、と思えるんです!



これがなんというか海外だとデフォの初期状態なんで

自然に軽やかな心で成長できるっていうのがありますね。




んでフィジーなんかもそうなんだな~と思ったのですが

韓国でもやはり 韓国国内にいる外国人は結構家族的に

扱ってくれるんですよね。


だから上のように沢山みんな会話するし、話すし。


あとは電車の中に赤ちゃんとかいたらヒーロー状態になってるのを

韓国や中国で見たのですが


もうみんなが赤ちゃんとかに手を振ったり、

妊婦に席譲ったり・・・


あとはお年寄りもなんか元気で若い人はお年寄りに席を

やたら譲ります。


電車で席が離れていてもわざわざ遠くの席から 

立って寄っていって

「そこ座ってください」なんてお年よりに席譲る韓国の20代くらいの

姿を見るのも頻繁にあります。


こういう光景を私は現地で見てまして、なんかこう

現地にいる人全体が家族みたいな、そんな雰囲気あります。


こんな状態があるからやはり幸せを感じる機会はすごく多いですよね。



まあだからアジアの人たちはそんな人たちだと、親しみやすい人たちだ

って私はよく知ってるからアジア人同士戦わずっていう

哲学は自分の生活感からもう妥当な哲学だと感じております。



んで、日本も昔はそういうのがあったと思うんですけど

なんででしょう、いつの日かそういうのが消えたんだと思います。



ちなみに下山さんはそういう意味では昔の日本人っぽいところも

あって親しみやすく家族のように接する人なんで


もちろん家族だから生徒がとち狂ったやり方とか

ルールと違うやり方やったら 親父が息子怒るように怒るんだけど

また、時には兄弟のように生徒さんとゲームしたりしてるんだけど


なんか下山さんってそういう部分がすごい魅力はある人なんです。




⇒  http://kabu-ac.com/fos/rfz05oms/




だからよく日本のバラエティ番組でズボラを貶める番組ってのが

あってどれだけズボラ人間がだめか、というのをやってるけど、


確かにズボラ人間は朝の早起きとか苦手ですけど

けども、ズボラ人間って優しい人は多いですよね。


そんなのを下山さん見ていると感じるわけであります。




ちなみにですが、なんで日本はこのみんなが家族的に

すごす従来の価値観が消滅してしまったのか?


ということなんですけど、


これは私色々な国行ってみて分かったけど

行政が弱い国ってのはみんな自由になるから

やっぱ会話増えるんですよね。



行政が強い国ってのは、だから警察とかがすごい強いみたいな

国ってのはこう会話も少ないんだろうな、なんてのは

感じます。


たとえば道交法が強い国では屋台文化が消滅するんだけど

そうすると屋台の会話ってのがなくなるんですね。


たとえば「なんとか条例」が多い国だと 

誰かに話しかけたらなんか不審者なんていわれるかもしれなくて、


それはみんな話さないわけでして。


社会の中でのコミュニケーション、会話の多さってのは

民衆の自由に大きくは起因するってところが実際は答えだと

私は思うのだけど


やはり日本はなんか社会全体の他人化みたいのは

進んでしまってるのかもしれませんね・・・



それで下山さん自体はやはりこういう思想を持ってる人なんで

塾とかの生徒さんともドラゴンポーカーっていうゲームやってたり

して


なんかサークルみたいでやたら生徒さん同士の仲が良いのですが

これが下山さんの魅力なのかな~というのは


すごい感じました。



それで通常自分のロジックとか手法を隠したいって

現代日本人は思うんですよね。



けど下山さんの場合は別に秘密にしてなくて


「勉強したい人は勉強していいですよ 結構な部分無料で」


っていう感じですんで、


その辺のあいまいさ、がいいんですね。


だから今回 無料株塾でも、著作権うんぬん~とか

これは自分だけのものだ、とか言わないで


そのやり方を無料で教えてくれている

わけであります。




たぶん本気で検証したらこれだけでも物に出来る内容でして

そしてこの方法で利益出している人も結構いらっしゃる方法なので

是非動画のほうも5本流しましたが、


読者さんの投資スキルあげるのに以下の動画も

役立ててくださいね~




⇒  http://kabu-ac.com/fos/rfz05oms/









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください