無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






国家官僚たちが「民衆が忘れた預金」を泥棒しようとしております

2017 1月 23 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール(直リンクの動画です)

⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



転売系の新しい無料案件です。

「「タダ」で9つのプレゼントをあげます」ということです。


松木さんはもともと以前は「底辺せどらー」でしたが

今は月収数百万円を計上できる起業家に変身しました


⇒  http://freeclub.jp/lp/9626/61453




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
国家官僚たちが「民衆が忘れた預金」を泥棒しようとしております
⇒編集後記で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






どうもゆうです!


読者さん、こんばんは!



さてさて、読者さんは休眠口座という言葉を

ご存知でしょうか?


そうです、ニュースでよくやっていたと思いますが

10年間取引がない口座ですね。


簡単に言うとこの民衆の預金口座の「私有財産権」というのがあって

読者さんの口座のお金は読者さんのもの、なのですが


それを日本政府(官僚や自民党政治家など)が

泥棒するらしいです。


泥棒が、運営している国家、それが日本なんだけど

それこそ日本の民衆は礼儀正しいと思いますし頭いい人も多い。


けどその日本を動かしている官僚や自民党の政治家ってのは

泥棒である、というのがとても印象的でした。


それでつい数日前に

「銀行預金口座が10年放置で権利消滅して

国が強制的にその預金口座を泥棒してもよい」となったのですが



これ、私は韓国にいてみていたのですが、

なんかおかしいですよね。



泥棒が日本の国を動かして民衆が苦しむことになる。

ひどい話です。

編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 ズボラな下山トレーダーのリアルな一日


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、メルマガのほうで扱っている

無料の株塾講座ですがかなり好評ですね~



この前はプロトレーダー下山さんの

7年間連続で勝ち続けている株のロジックを

なんとこちらの動画で無料で公開させていただきました。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【無料オンライン株塾3話目】



こちらは直リンクです。

下山さんが無料で勝てるロジックを普通に

公開しております

⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



それで、、今日はその下山さんですが

一日のタイムスケジュールを動画で撮っておりまして



今日はこちらの下山さんから読者さんにメッセージです!


=======================

下山です、

かなりびっくりしました!

なぜなら、動画公開させていただいた後に

質問が殺到しているからです。




「本当にグータラ生活で儲けられるんですか?」

「本当に1日5分で良いのですか?」

「本当はチャートを見て取引しているんじゃないんですか?」

「こんな上手い話で勝てるんですか?」

「株で勝つための方法は分かりましたが、にわかに信じがたいです!」

「実は1銘柄以外にも取引きしているんじゃないですか?」

いやー、正直参りました。



私の手法はあまりにも非常識な方法なので、

多くの質問を頂く事になるとは思っていました。




ですが、

ここまでとは予想外でした!

なので、今回は真実を白日の下に

さらすことにしました。

本当に私はグータラな生活をしているのか?

パソコンの前に必死に張り付いてトレードして

いるのではないか?

本当はチャートを見ているのではないか?

本当に高級マンションに住んでるのか?

などなど、




一体どのように1日を過ごせば1日5分で
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
すべての取引が終わるのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして日常でどのようなタイミングで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
どのような取引を私は行っているのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そのすべてをあなたに本日の動画で赤裸々に

公開させていただきます!




学校の授業よりも遥かにあなたの役に立ち、

漫才よりも、TVよりも笑えるように

構成してあります。

(私たちの掛け合いが面白くない場合は、

面白くない!とコメントをしていただいてけっこうです。)

下記の動画の中に7年以上、私が株で勝ち続けている

エッセンスがギュット凝縮されています。

なので、

今すぐ下記の動画をチェックして下さい。



【密着取材動画!】7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュールとは?
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)


=======================


以上です!!



この動画ですが1時間以上ありますが、

ずぼらな下山さんの一日の過ごし方というのが

かなりリアルに映されていますね~



それで上に


「本当に1日5分で良いのですか?」



という質問がありますが、


こちら下山さんの携帯電話の操作見ていると

大体2分くらいで終わってるのが分かります・・・


【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)



それでこの下山さんなんですが

この動画ではFXもやってるのが分かりますね。



ちなみに下山さんはあくまでも株が主体なんですが

この株のやり方ですね、


これをFXで利用すると利益も出せるので


一度株で1分半くらいで25000円くらいくらい決済して


それで一度お昼寝をして、



FXのほうも利益が2万円ちょっと出て決済しているのが

分かりますね~~


だからこの人基本的に日常はこんな感じなんです。





【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)




ちなみに下山さんが「ドラゴンポーカー」っていう話を

していますが、


最近下山さんが教えている塾生さんが影響受けてしまっていて

下山さんと稼げるようになった塾生さんが一緒に


ドラゴンポーカーをするようになっている・・・


という状態もあるわけです。


ちなみにまた私との対談音声も今度流す予定ではあるのですが

そのときもこのドラゴンポーカーってゲームを

ずーっとやっていました。



だから普段はもう株とあとはそのやり方応用して

FXでも下山さんの場合利益が安定して上がっているため



特に普段は自由に暮らしてらっしゃいまして、


ドラゴンポーカーしたり、この動画の後半で

バスケットボールやっていますが、






【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)



こうやって下山さんは普段生活しているんですね~


んで動画の中で下山さんがおっしゃっていますが

指導している塾生さん、実はほぼ全員利益出ちゃってるのですが


だからその塾生さんと一緒に遊んだり、

ドラゴンポーカーっていうゲームやったり・・・


なんか塾が大学のサークルみたいになってるんですね(笑)



それで今回のインタビュアーのつっちーこそ土屋さんですが

それこそ以前は「ネオヒルズ族」なんて感じで

雑誌にも出ていましたが


実はこの人もなんというかやわらかい人でですね、


中には「この土屋さんのやたら元気なのがうざいです!」

という人もいるのですが


ただ私の読者さんには好評で


「この土屋さんの元気あるトークがなんかいいです

下山さんとの掛け合いが結構面白い」


なんて声もいただいてます。


私も実は土屋さんのこの「生き急ぐトーク」は好きでして

なんか動画見ると元気になるってのはすごい分かります。



【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)


それで下山さんなんですが

基本的に「睡眠」されているんです。



ちなみに平日です・・・笑


動画の中でも2,3回寝ていますね。

(※この間、撮影班は下山さんがおきるまで待機してます。

撮影班も下山さんの自由さに圧倒されて、待つしかないんです)



それで土屋さんが


「今日は下山トレーダーの恐るべき生態に迫ることが出来ました。



朝起きてゲーム、そして寝る、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
起きてご飯、そして寝る、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
起きてゲーム、そして寝る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数えただけでは3度も眠りについてるのではないかと思います。


そして株およびトレードに費やした時間はどうも2分。


こんな生活があって許されるのでしょうか?


私はこんな非常識な生活に触れて、世の中の矛盾を感じております。」



なんて言っておりますが

いや~ほんと世の中の矛盾なんですね。



この下山さんが寝ている間も、バスケしている間も


同じく下山さんが住んでらっしゃる新宿のオフィスでは

新宿のサラリーマンの方ががんばって仕事をされているわけです。


が、下山さんはスヤスヤと無邪気な子供のように

睡眠されているわけです。



けどちゃんと一日でトータル5万円くらいは利益出しているのです。



【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)




んで、最近は良いのか悪いのか分かりませんが

この下山さんとスタッフさんと私は飯食いに行ったのですが


もうずーっとゲームやってるんですよね・・・(笑)


私が焼肉屋さんに言って色々話を聞いてたのですが

ただ私がいたから一応下山さんもゲームをなんか遠慮して控えていたのですが


もう表情的に「ドラゴンポーカーやりたえ~」って感じだったんです。


だから私がそれ察知して


「あの、下山さん、ドラゴンポーカー自由にされてください」


なんて言ったら下山さんドラゴンポーカーを早速はじめまして


それでなんかオンラインで塾生さんとも一緒にやるらしくて

その一人の塾生さんが奥さんと子供いるんですが


下山さんのせいでドラゴンポーカーにはまって

奥さんがその塾生さんが一日中ゲームしているので

激怒しているって話を聞きました。



っていうのが下山さんの塾です


【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)



その塾生さんも下山さんに教えてもらってるので

当然株で利益出せるようになったのですが


ただちょっと良いのか悪いのか下山さんの影響うけて

動画でも出てくるドラゴンポーカーってゲームにはまっちゃって


家族が激怒している、って言う感じらしくて

一応稼ぐもんは稼いでるから大丈夫ってことらしいんですが


ただその塾生さんは奥さんから

「ドラゴンポーカー禁止令」が出たらしくて

その話をそういえばこの前下山さんのスタッフさんに

聞きました・・・(笑)


ただそれでもその塾生さんはドラゴンポーカーにはまっておりまして

それが見つかって奥さんと修羅場になったのだと・・・(笑)



ということで下山さんが株教えたら大体の塾生さんが

利益出るので、んでその塾生さんたちは暇になるので


最近ゲームやったり下山さんと遊んだり・・・


みたいなそういう感じになってるんですね~


そんな感じで下山さんですが、普段はこんな感じで

自由にそしてずぼらに、

株で稼いで(あとはFXで)生きている感じです。



【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)



ということで下山さんの普段の生活はこんな感じで

ズボラでして、


神経質という言葉の真逆で生きてる人なんですけど



ただ労働時間は少ないものの、一日2分前後なんですが

それでもちゃんと一日数万円は稼いで、それで


ゲームしたり、漫画読んだり、

あとはバスケットボールしたりして生活されてるわけです。



んでさすがにそれだけだと暇なので

最近は塾とかで塾生さんに教えて


感謝されるのはうれしいようでして、それもあって

塾なんか始めたらこれがなかなか好評で口コミで広がりだした


って感じですね。


んで塾生に教えて勝てるようになった一部の塾生を

ドラゴンポーカーってゲームに

巻き込んでいる、というのが現状です。


だからなんでしょう、塾っていうよりは

大学のサークルみたいな感じで運営されていてそれもそれで

すごい面白いんです。



だから世の中にはこうやって生活している人もいるんだよ~

てことですね。


土屋さんもおっしゃってますが


「世の中の矛盾」をすごい感じると思いますが、


これ私も知ってますがほんと実話なので


是非見てみてくださいね~




ズボラな人は私も含めて朝早起き苦手なので

朝9時出社の社会人は向いていませんが


自分で携帯電話とかで稼いでるのは

向いてるかもしれませんね~




【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール
⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)




PS・・・

ちなみに・・・この今回の

「無料株塾オンライン講座」を

私ゆうの提案で作ってくれてる

デザイナーさんとかプロデゥーサーの方がいらっしゃるのですが


この方々もですね、下山さんのせいで

ドラゴンポーカーにはまってるんです(笑)



焼肉屋とかに集まってこの人たちは何やってるか?

というとドラゴンポーカーしながら


話してるんですね。



この映像録画したかったくらいですが、

もうみんなドラゴンポーカーにはまってるんです。


けどページ見てくれたら分かりますが


やることはしっかりやってくれてるんですよ。


きれいなページ作ってくれてます。


⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)



だから下山さんなんかは一日2、3分くらいしか

仕事しないんですけど


それでもちゃんと株で利益出しているわけでして


やることはやってるんですね~


それで時間のあるときにゲームやったりバスケしたり

あとは寝たり、してるんです。



去年は「社畜」って言葉がすごい使われましたが

それこそ奴隷のように会社で派遣で使われる人がいる中で


こうやって一日中寝ながらゴロゴロしながら

稼いでる人もいるっていうのが


日本の現実としてありまして、


これが土屋さんの言う

「世の中の矛盾」なんですね~





⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/
(直リンクです)










=============編集後記============


さてさて、

以前ですが第192回臨時国会で


「日本政府が民衆の忘れた預金を泥棒してもよい法案」


が可決されました。


2016年12月9日に公布されまして

早速1月にニュースになっておりました。



一応 内容は

「日本政府が民衆の忘れた預金を泥棒してもよい法案」


なんですが、こうやって言ってしまうと日本人に

魂胆がばれてしまいますから


官僚用語というのがあって、「なるべく分かりづらい名前の法案にする」

っていう彼らの民衆に対する詐欺スキームがあるために


一応「休眠預金活用法」という名前になっております。



それでいつもながら「それは社会福祉で使います~という嘘」

がマスコミを利用して語られているようです。


んで、私はメルマガにて消費税増税のことについても

ずーっと昔から書いていて


日本政府が「それは全額社会福祉に使われます」なんていってたから


「それはありません、ほぼ全額官僚や公務員の人件費や天下りの費用や

米国債費用に回ります!だから

消費税増税されても社会福祉は減らされますから見ておいてください」


ということをもう昔から書いておりました。


ここで色々公務員の人たちだろうか分からないけど

「そんなこと書くんじゃない、非国民」みたいな意味不明なメッセージを

いただいたこともあったけど


まあ実際そうじゃないですか、消費税7%で今度10%になるけど

それで社会福祉に何兆円使いました、という話はいまだ

聞こえてきませんよね。むしろ削減になっています。


だから今回の

「日本政府が民衆の忘れた預金を泥棒してもよい法案」

(休眠預金活用法)


というのも基本的に同じ理屈になっております。



それで、さすがにこれにだまされてる人はいないだろうとも

思ったのですが・・・


そうなんです、これNPO法人かましますからね、

だからこの休眠口座ってのは天下りの人件費なんかに回る

スキームですよね。


だからここで民間⇒国家への資産移転がまた行われる

ということでして、


年間1000億円ほどまた国家が民衆から泥棒、をする

ようです。


それでこの件について超高層マンションスカイウォーカーさんが

書かれていました。



まずは見てみましょう



超高層マンションスカイウォーカーさんのブログより
===================

実は、私の預金口座もいつのまにやら閉鎖されてました。

そこで、銀行の窓口で抗議して

払い戻しに応じるように交渉したところ、


応じます、との返事であった。


しかし、残金が少額であることと

手続きに時間を要するところから、

そのまんま放置しているんだね・・



口座が閉鎖されていても、銀行に申告するだけで

払い戻しには応じてもらえるようだが、


仮に銀行が、それを拒否した場合、

つまり、


預金者の払い戻し要請に対して、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
消滅時効を理由とする援用を銀行が主張した場合、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
預金者は法的権利行使としては認めらない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



すなわち、裁判所に訴訟提起しても
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
請求が却下されることになるってワケなのだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

預金者は銀行にカネを預けていれば安心だと考えがちだが、

まず、預けている銀行が倒産した場合、


銀行の資産のうち流動資産は限られ、

固定資産部分は回収は実質大半が困難。



預金保険1000万円内の範囲で保険がおりれば

保障される余地もあるが、



それ以上は実質分配されるのは不可能だろう。


つまり、銀行に無担保で貸し付けて、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そのまんま(貸し)倒されるということ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それに加えて、預けっぱなしにしている預金は

すべて管財人側で時効を援用され、

これもまた倒されることになる。



それにまた加えて、日銀黒田らのデタラメ金利誘導による

ゼロないしマイナス金利で、

預金していても、利息を得る機会はほとんどない。



つまり、銀行預金は全くメリットなしということ。



少なくとも、財産管理はよくよく考えて管理しないと

ワヤになるということなのだ。


=======================

以上です!



ちなみに超高層マンションスカイウォーカーさんは

超富裕層さんですから、やはりこの件書かれていたのですが


本当にこの

「日本政府が民衆の忘れた預金を泥棒してもよい法案」

は怖い法案です。


一応休眠預金法という名前はついていますが、

なんてことはなくて、民衆の私有財産権というのがあります。



読者さんのものは読者さんのもの

私のものは私のもの、であって


これが私有財産権というものだけど、


これを国が勝手にぶち壊して、奪ってもいいですよ、

というのがやはり本質的な問題としてあるわけです。



それで私はこの法案について1年以上前から結構見ていたのですが

まず日本のマスコミの腐り具合ですよね。


まずこの問題の本質としては


「国家(もしくはそこと癒着する銀行)が

私有財産制度をぶちこわして、民衆のお金を勝手に盗んでもいいのか?」


という話になるわけです。


だから法案自体私は名前を()でくくっているけど

これは理由があって、本来裁判所というのが機能していれば


この法案は違憲であって


「日本国憲法第29条
第1項 財産権は、これを侵してはならない。」


に違反すると私は考えています。


ただ官僚としては「いやいや2項と3項があるだろう」

ということなんだけど


それは


「第2項 財産権の内容は、公共の福祉に適合するように、
法律でこれを定める。


第3項
私有財産は、正当な補償の下に、
これを公共のために用いることができる。」



というものなんだけど、これを根拠にしているのだと

思いますよね。


ただこうなると「じゃあ日本は私有財産権なんてものは

ないんだから、社会主義もしくは共産主義であって、

中国を馬鹿に出来ないよね、


というかそれならまず教科書で日本が自由民主主義国家なんて

教えるのもうそであるし、ちゃんと日本は

社会主義か共産主義国家であると記載しないといけない」


という話になります。



だからこの「休眠預金法?」っていうこの


「民衆が忘れた預金を泥棒してもいいです法案」


はすごい重要な意味がある法案だと私は思ってるんですね。



それで・・・まず一応官僚側の主張としては


「その預金口座の毎年1000億円くらいのお金を利用して

そして教育や福祉に使います~といううそ」


を言うのですが


もう明らかにNPO法人かましていることから分かるように

ここでマネロンして官僚の天下り先の人件費として計上するのは

見え見えでして、


ここに休眠預金口座の活用について全く民衆に対する

報告義務もなんもない、ってのが重要です。


だから本質的には




「民衆が忘れた預金を泥棒してもいいです法案」


なんです。



これは憲法29条にて本来は以下のように


「日本国憲法第29条
第1項 財産権は、これを「何人も絶対に」侵してはならない。」


という風に書くべきでここに日本国憲法の民衆にとっての

弱さが存在しておりますね。



おそらくですがこれからこの日本国憲法29条の第2項と3項が

乱用されて、どんどん私たち日本人の財産権が骨抜きにされるだろう


というのが実はこの

「民衆が忘れた預金を泥棒してもいいです法案」

の意味でもあります。



だから公共の福祉、と主張したいので

NPO法人かましてるわけです。


ただそこで天下りいれるというスキームであれば

憲法に引っかかりませんからね、


だから今回の

「民衆が忘れた預金を泥棒してもいいです法案」

になってるんでしょう。




それでネット上でも結構書き込みがあって

たとえば以下のような実際の体験記を私は見つけました


====================
都銀13行のときに全部作った。地銀もいろいろ作った。

東京銀行や大和銀行、協和埼玉に拓銀に太陽神戸に三菱などなど
給与振り込みに第一勧銀使っていて(後のみずほ銀行)
使っていれば

当たり前だが休眠口座にならないが、
それ以外は放置し休眠口座にw


放置期間は20年〜25年くらいかな?

休眠口座の復帰が当日できたのは

三井銀行や住友銀行や太陽神戸銀行で


口座を作った支店と違っていても

全部同じ支店の三井住友銀行でできた。


りそな銀行は口座の支店に問い合わせるのでという理由で

東京三菱UFJ銀行は本店に問い合わせるのでという

理由で1週間以降に

再度来てくれと言われた。


=====================

以上です。


こんな感じで今でも結構休眠口座回復は銀行によっては

相当難しいようですが、


これからもっとこの


「休眠口座被害」が増えるのだろうな、と思います。



んで、これってはっきりいって「泥棒」ですよね?


これを日本のマスコミは言いませんが


たとえば読者さんが3つの銀行のうち1つの銀行を

メインで使っていました。


それで残り2つの銀行にある程度のお金をいれていたけど

それはまあメイン口座じゃないから10年とか

何もしないで保管してるだけで忘れちゃうってことも

あると思うんですね。


んでこうなるとこの預金口座にそれぞれ100万円入れてました

となっても


それはもう読者さんのものじゃなくなってしまう

ということです。


それでこれが得たいの知れないNPO法人に回って

それで実際は官僚の天下りとか関係者たちの

マネロンに使われるんだけど


これってハッカーが銀行口座に侵入してお金を泥棒したのと

一緒ですよね。


ただ「泥棒」なんていうと民衆が怒るからだから

官僚たちは法律を作ってその泥棒行為を正当化するのが

仕事ですからね、


それで今回の法案になってるんです。


まさかですが、まさか、マスコミに財務省が報道させてる

「その休眠口座をNPO法人を通じて教育や福祉にあてて

活用します!」なんてのを信じてる


頭お花畑な人は私の読者にはいないと思うのですが


が、世間には結構いるんですよ。


「休眠口座なんだし、それを社会のために使うならいいんじゃない~」


っていう人たちが結構いる。


けどその人たちは憲法29条の第1項の本質を崩されて

第2項と第3項というのが「毒」なんだけど


その毒を使って国家という怪物が自分たち民衆の

私有財産権に切り込んできた、という恐ろしい事実を知らないんですね。


だからのんきに構えているのだけど

これはやはり私有財産制というのが安倍首相になってからですね、

明確に切り崩されてきたという話ですから大変恐ろしい話です。



それで今回は「公共の福祉」ということで

「一応福祉活動するためなら私有財産権をある程度切り崩してもいい」

という話になってるわけですが



となると、たとえば銀行預金をみんなしてると思いますが

国家の財務省が好きな言葉が格差是正という言葉なんだけど


「格差が広がってしまいました~これを「是正」します。

だから憲法第29条の第2項と第3項を元として、

銀行預金の●●%を財産税とします~」


これもおそらくいけちゃうな、って私が官僚サイドなら

考えます。



それでもし「休眠口座」というのがあるのだったら

まず銀行ですよね、こちらの銀行が今まで休眠口座のお金ってのが

毎年1000億円前後あったのを「利益計上」していた


っていう事実もあるんだけど


これも恐ろしい話で銀行が利益計上してたのを

今度は


「銀行ばかり利益計上されるのはおかしい、

俺たちお国のお上様がその10年間使われてないお金を

使ってあげましょう」


ということなんですが


だから銀行連なんかはこの法案に反対をずっとしていたけど

財務省としてはもうマイナンバーとかでも見られるように


彼らのロジックは簡単に言うけど


「どうやって日本国民から国家がカネと命を泥棒するか」

ですから、


だから今回の法案に至っておりますね。


分かりやすく書くとそういうことなんだけどこれを

どうしても理解させたくない人が休眠口座活用法案、とか

長ったらしい名前つけて分からないようにさせてるんだけど


まあ詐欺師の手口なんです。


んでそれこそ「マイナンバーで2018年から紐付け」とか

言ってるわけじゃないですか??


だったらその休眠口座も当然紐付けできるわけですから

じゃあそこで本来の住民税やら社会保険料なんかを

その休眠口座から自動で引き落としさせるとかですね、


それだったらいいのに、それはしたくないんですね。


だって「もっと泥棒」したいのが国家というものです。


だから「この休眠口座を私たちがNPO法人をフロントで

かまして天下り等で使ってあげましょう」となって今回の

法案なんですが


もう完全に官僚たちに民衆は馬鹿にされておりまして

東大法学部というとても悪い学部出身の官僚たちがですね、


彼ら官僚ってのは

本当は暗記しかできなくて大して頭切れるわけではないんだけど、


その悪知恵を働いて民衆から搾取しようとしている。



それで本来、そのお金はその人のものなんですから

じゃあ銀行は10年間取引がありません、


そしてそれが現行の法律上は国のものになります、となるのだったら

必死こいてその人に連絡取らないといけないわけですが


おそらく1回か2回電話かはがきを送って

それで返事なし、となったら「はい、休眠口座」ってことに

するんでしょう。


それでおそらく内部でリベートがあって、そこで

割合が決まっていて銀行の取り分と国の取り分が決まってる仕組みでして


それを社会福祉に使うはずはありませんから、

ほとんどをNPO法人に放り込んでマネーの動きが見えなくなりますから


そこでその休眠預金口座の毎年1000億円ってのを

天下りなどの原資にするんでしょう。



・・・ということをちゃんと日本の報道番組とかは

報道しないといけないのですが


なんせ、彼らは官僚サイドですからね、いわゆるエスタブ側ですから

だからこの休眠預金口座の法律に関しては報道論調が面白くて


「休眠預金口座を活用して それが社会福祉に使われるのはスバらしい!」


って論調でここ最近ずーっと報道していましたよね。


ただ普通に考えて


「いやいや、それって国家が民衆から泥棒してもいい

っていう法案だから、まず私有財産権とは何か?という話でしょうよ。」



という話になります。


それで今の日本の政治で最悪だ、と私が考えるのは

上記の指摘をする人ってのがほんと超少数派になってる

ってことですよね。


ただ私が言ってることはかなり世界基準としては

当たり前のことでして



「国家や官僚機構が民衆からお金を泥棒して

私腹を肥やしてはいけません」


というすごい単純な話なんです。


が、この単純な話ってのをこう論じさせないために

マスコミが上記のような「扇動」「洗脳」を行っている

というどうしようもない状況が日本にあります。



それで面白いのはマイナンバーで銀行口座と紐付けする

とは言ってるのに、なぜか休眠口座だけは紐付けしないで


それをNPO法人を通じて国家のものにしようとしているところですよね。



だから日本の官僚がやってることは泥棒でしかないのだけど

だから泥棒が統治しているのが日本という国家である

となりますが


この泥棒行為を正当化するために法律というのは作られるのですね。


が、そもそも憲法29条の1項には一応違反します。

が、裁判所は機能していない。


となると日本は封建制を引きづった

社会主義国家であるということになるんですが


とても近代デモクラシー、自由民主主義なんていえるはずないんですが

誰もそれを言わない不思議さがあります。



んで、これは海外にいる投資家とかにはそのように見えていて

まず経済発展のためにはその国の政治構造に近代デモクラシーというのが

あって、


私有財産権の絶対性が確立されているというのが必須条件なんです。


たとえば私有財産権が確立されていないで

政府の都合で銀行口座から財産を簡単に没収される国で

果たして消費活動がまともに行われるのか?ということですよね。


企業や個人が財やサービスを一生懸命作り上げる。

それを消費者が消費するという一連の流れがあるけど


これは私有財産制度があるからこそ出来るんです。

もしお金がいつ政府に奪われるかもしれないとなったら

そのお金使えないじゃないですか、普通に。


だから資本主義の前提として私有財産権の絶対性というのが

必要なんだけど


今これを指摘する本当の意味での保守的姿勢の言論は

日本で死んでるんです。


一応右サイドには「自称保守」の国家社会主義者、がおりまして


あと左サイドにはこれまたマルクス主義の共産主義が好きな人たち

がいるけども


両方とも結果は大きい国家を志向するわけですから

実は日本の政治って対立軸はないんですね。


トランプのような人が現れる素地が実は政治構造上ないんです。

だから当然ですがどっちのサイドもこの

民衆の私有財産権を奪うというところには本質的に反対しませんから


対立軸は「どういうところから奪うか」だけの話ですから

そこに「民衆から奪わない」という主張を持つ軸は消滅している


これが日本の大きな問題として海外からは見えてると思います。


私は今海外からこの記事書いてるけどやはりそう見てます。



だから日本の景気が悪くなるのなんて必然であって、

だって「今週は百貨店で家族で食事をするぞ」なんてみんな

思っても


「はい、住民税は●万円、健康保険税は●●万円

年金税は●万円払ってくださいね~払わないと差し押さえします」


とくるわけですから


「やっぱり今日は自炊しよう、もしくは家族で

牛丼でも食べに行こう」となるわけです。


この私有財産権というのが骨抜きにされる怖さですね、

これを最近日本人もうすうす気づいているのですが


今回の休眠口座法ってのはなんか直感的に

「やばいぞ」と気づいてる人が多くて


ネット上でも言論が多く出てきています。


そして財務省はこの民衆の反応を見てこれから

より私有財産権に踏み込むかどうか、おそらく

ネット上の反応をビッグデータにして統計データとして

とっているでしょう。



それで将来の不安としてはもう色々考えられるけど

それこそキプロスでされた預金封鎖もそうだし


あとは財産税もありますね。あとはデノミとかですね。

あとは現金廃止とか。


まあ色々考えられるのですが

ただ「国家の基本ロジック」というのは歴史的に

もう決まっておりまして


「民衆からいかに泥棒するか」です。



そしてそれを正当化するために法律というのが存在するわけです。


「法律上はOKなのでそれは大丈夫なのです」となる。


だからこれは法律というのは何なのか、という話なんだけど

まず公立の高校くらいまでは「法律は守るべきもの」と教えられる

わけなんです。


が大学にいきまして、早稲田とかはそういう教え方する先生が

まだ生き残ってるんだけど


彼らは「法律とは官僚が利権のために作るもので彼らの武器として

機能する」とちゃんとその本質を学生に教えるんですね。



んで実際の法律ってのはやはり私は大人になって検証するけど

後者のほうが正しいと思う。



今回の休眠預金口座活用法なんかもやたら長い名前だけど

それは彼ら国家為政者の利権でしかなく、


そこで困るのは10年くらい預金引き出ししないで放置して

いた一般民衆でして、ある日その口座を引き出そうとしたら


「それはもうあなたのお金ではありません」となるわけでして

引き出すために膨大な時間とられるわけでして


彼らが実質これから被害を受けるわけであって

被害を受けるのは民衆です。


だから日本国家の基本ロジックとしてはこれからも

ある意味「ぶれずに」



「民衆からいかに泥棒して略奪するか。


そしてその国家による民衆からの略奪行為を正当化するために


以下に法律を駆使するか」という話になる。



それで今回は私有財産権が実質切り崩されたということになるから

となるとこれからもっともっと


このような民衆の私有財産権を制限する方向に国家は

まい進していくことが考えられます。


これは当然保守的ではなく革新的なものになるのだけど

それを保守を自称する自民党がやってるってのが重要で


彼らは保守を自称するけども、実際は国家社会主義者たちの


集まりであって、そこで私有財産制なんて大日本帝国憲法みたら

分かるけど制限したいに決まってます。


そうしないとトランプみたいな成功者が自分たちに

将来的にその資産を背景に


「ワシントンのエスタブふざけるな」と

たてつくことになる。

日本の場合は「霞ヶ関ふざけるな」となるでしょう。


だから小金持ちをつぶして、その芽をはぎとるんです。

だからこそ 伝統的金持ちは正義で成金は悪という


社会的空気を醸成するためにプロパガンダをかけてる、ということに

きづかないといけない。



それで政治学の基礎として、これを理解していないと
何も分からないけど


やはり民衆と国家の利益は相反してるのです。


この民衆と国家の利益が相反しているという真実を隠すために

教育というのが持ちいれられてお互いWINWINです、と

教えられて洗脳を受けるんです。


が、実際には民衆から奪い取ったお金で

2倍以上の給料を官僚や公務員が受け取ってますでしょ?



どう考えても本質的には利益相反してるんです。



副島隆彦の名言としてあるのが

「民衆と国家を「唯一」つなぐもの

それは税金である」


というのがありますが、これが本質であって


たとえば普通に生きていて国家とかかわりがあるのは

税金を通じてだけです。


私たち民衆が何かに苦しんでいたとして国家から

「大丈夫ですか」と来ることはなくて


国家から連絡来ることがあるのはなんか小さい封書に


「●●の税金を払ってください」というお知らせだけであります。



だからやはり税金だけでしかつながっていない。


それで最近は税収が減ってきているわけですね。


もう民衆から消費税もそうだし各種税金もそうだけど

沢山とりすぎて取れるものがなくなってきた。


だから国家のやることとしてはカネをとれなくなってきたら

次は命をとるわけで徴兵制ってのがそこで出てくるのだけど


まず最後に

「じゃあ次は民衆の預金口座を奪い取るか」なんですね。


簡単なロジックです。


それでここでは私有財産権っていう重要な資本主義の考え方が

邪魔しますから


そこを憲法29条2項、3項にひそませた「毒」を使って

今私有財産権の骨抜きを行ってるということになります。



だから日本人は気づいていないけど日本でまず

資本主義の前提条件である私有財産権の絶対性が確立されたことは

ないわけであって


だから資本主義は終わりだ、なんてこれはまた

右じゃなくて左の人が言いますけど


「私有財産権が確立されたことない国で果たして

一体資本主義がいつ存在したというのか」という話なんです。



これに唯一気づいた大思想家が小室直樹なんだけど

だから小室直樹って人はすごい人だったんだけど


日本では為政者の横暴を指摘する人は多くいたとしても

そこでじゃあ私有財産権が骨抜きされてるというところを

指摘できる人は非常に少数になる。


TPP反対、原発反対はいえてもこの私有財産権に国家が

切り込んでる怖さについてはあまり言わないというのが

左の人たちだけど、


やはり人々の思想傾向としては右にいって次は左にいって

両者ともなんかおかしいな、と気づいてようやく


本来のこういう思想に気づくのだけど、やはりそこまでの

思想転換スピードが日本では遅れてるというのが


経済衰退している本質的原因である、と私は色々な国にいって

自分で見て分かった。


アメリカなんかは一度1%と99%という言葉が使われて

これもまた右と左の戦いが演出されたんだけど


だから人々は左にいったんだけどそこで

「けど金持ちたちから税金とれとかいうけどさ、

その金持ちが給料だしてねーか?」


と気づいたわけですね、アメリカ人たちは。


ここで金持ちに嫉妬しないそういう考え方が、アメリカの

アメリカンドリームの考え方があるのだけど


それが基盤となっていて1%の富裕層に入ってる

トランプが支持されてるっていうこの現象を理解できないと

いけないと思います。


それでもう日本だと右も左も私有財産権を破壊するのは

容認しておりまして、


たとえば休眠口座の件については正しい言い方としては



「休眠口座が使われていないのは確かにもったいない。

だからちゃんと預金者に知らせるべきだ。そういう制度を作るべきだ。


もしくは

(どうしても憲法29条の2項3項を使いたいとなっても

自由権を理解していれば最悪、)

そのお金がずっと宙に浮くならば 銀行預金が0%なんだから


その金利をつけるのに当てるべきだ」


くらいの意見があってもいいんですけど、この意見をいう人は

完全に見てみぬふりされてるんですね。


それよりは国家がNPO法人通じてマネロンするのに

使われちゃうということです。



それで今回の


休眠預金活用推進議員連盟をみると名前一覧などが

以下ですよね。


ここに与党も野党も入ってるのがポイント。

======================

役員
塩崎 恭久   会 長  (自民)
古川 元久   会長代理 (民進)
上田  勇   副会長  (公明)
河井 克行   副会長  (自民)
大串 博志   幹事長  (民進)
坂井  学   幹 事  (自民)
武村 展英   幹 事  (自民)
谷合 正明   幹 事  (公明・参)
柿沢 未途   幹 事  (民進)
中野 正志   幹 事  (次世代・参)
荒井 広幸   幹 事  (日本のこころ・参)
山本 ともひろ 事務局長 (自民)



======================


という感じでして、


「なーんだ、日本の右と左は争ってるように見えて

それこそ政治イデオロギーは戦ってるように見せるけど


肝心の「カネの部分」だけは仲良しなんだな~」


と分かるわけです。


だから選挙で一応右と左を設置するんだけど

両者ともアンダーコントロールであって


実際に民衆側の政治をする勢力というのが日本に存在していない

という悲しさがあるんです。



この結果として起業家とか投資家がつぶされたりだとか、

世界トップレベルの重税とかそういう話になるんですね。


ちなみに韓国人の友人に私の税金見せたら

クソ驚いていました。



日本が税金安い国なわけなくて、

たとえば免許なんかも税金といえるけど免許取得は

韓国やマレーシアなんかは3~5万円くらいであって


そもそも 特別会計+一般会計の純計÷GDP


やったらどれだけ負担が大きいか分かるんですけど


ここで特別会計出さないのが日本という国なんです。

嘘でして、全部。


だから日本の善良な民衆たちから取り立てまくってるから

年貢献上させてるから


公務員や官僚の給料は民間の2.3倍以上、ですよね。

福利厚生を含めたらもっとです。


「国家が民衆からいかに泥棒するかという論理で動いている」


これはやはり最近顕著なので考えるべきトピックだと

私は思いました。


それでこの休眠口座法案ってのは要するに簡単に言えば

最初に戻りますが


「っていうかこれってNPO法人かまして

国家が民衆の預金泥棒していいよ、って法律だよね」


てことになるわけでして


となるとこのリーガルのスキームが組めるならば

内閣法制局もそれでOKということならば


じゃあNPO法人なりをかまして「公共の福祉」を演出すれば


いくらでも民衆からこれから資産収奪できるということになります。


だから恐ろしい話なんですね。


んで当然これから2020年代に向けて

このロジックで行くんでしょうから


となると私有財産権の絶対性が失われるから

そこで経済活性化の前提条件となる

自由権も失われますから


そうなると社会主義で民間の経済が活性化することがないように

経済が活性化するのはありえないとなりますから


やはり日本だけは貧乏になっていってしまうのだな

というのがおぼろげに描ける未来です。



だからその間世界は多極化を進めていきまして、

一人当たりの月収なんかも韓国なんかは私の友人にこの前

聞いたけど地方の 土方の労働者でも


若い23歳とかで25万円(250万ウォン以上)とか出ていて

30歳くらいになると30万円以上(300万ウォン以上)

はもらってるんですね。




となるとこれから一人当たりの年収とかに関しても

他国に10年くらいで抜かれていくとなりますから

やはり私はその辺を心配しますよね。


だから今回の国家が民衆から合法的に泥棒していいよ

って流れは恐ろしいな~と思います。


そしていくら「自分で稼ぐ」をして稼いでもですね、

それ根こそぎ国家に奪われることも

いずれ考えないといけないとなりますから


実際に 今回書いた憲法29条の2項、3項で

私有財産権に切り込んできたということを考えれば


次はやはりもっと2項3項を使って公共の福祉、という

定義があいまいなものを使って法案成立させて


それで私有財産権に切り込むという国家のスキームが考えられますので

預金封鎖なんかも過去日本でされましたが


これ非常に現実的になりますから注意すべきとなりますね。


それで一番不幸なのは官僚や公務員サイドではない

まじめに生産活動して暮らしている民衆であって


彼ら民衆のトップがまさにエスタブ側であって

本質的なマインドは泥棒なんですから


だからここに日本国民の不幸があります。


海外に行ってもうほとんど帰ってこない日本人ってのが

いるけどなぜか分かりますかね。


それはやはり本質的に日本ってのは為政者に収奪される国だ

ってみんな大声で言わないけど海外に住んでると

自国の特徴に気づくんです。


もちろん全部の国がいいなんていうつもりはなくて

それぞれの国で問題を抱えてるけど


私有財産権までは国民の反発恐れて

手をつけない国ってのは結構あるんですね。


一方自国でこんな上のようなこと主張しても↑

馬鹿だと思われる・ネットウヨとかから批判されてめんどくさいってのも

彼らは知っていて黙ってるんだけど


やはり本質的な自国の特徴に気づいてるから彼らは

日本に帰ってこなくなるんだろうと私は気づいているわけです。


だから大きくは日本の行政権力が肥大化しすぎていて

民衆の自由というのがもう制限されまくってるっていう

話でして


たとえば狩野英孝さんの事件ってのもあれは

まず被害者がいない事件です。


が、行政が民衆がどう恋愛するかについて口出している

という恐ろしい話なんだけど


そこに疑問を持たず「同調」する弱さがあると思います。

まず条例というのは法律の下であって、さらに憲法にも沿わないと

いけないわけで


単純な話

殺人を条例が肯定してもそれは違憲となるでしょう。


が、ぎりぎりのラインというのがあって法律にも出来ない。

(憲法違反だから。)


が、条例として憲法違反の行政訴訟は押さえ込んで

それで行政の警察が暗躍するということは可能であって


この抜け道として条例が使われてるというのも気づかないといけない。


だから本質的に言えば今回の休眠口座の法案ってのも

行政の肥大化のひとつでありますね。


この恐ろしさは海外からニュース見てるとすごい分かるのだけど

自国の中だと一部の人以外は見えなくなってしまうわけでして、


その恐ろしさがあります。



日本の場合はこういう言論する人が意図的につぶされる事例も

あるけど


やはり恐ろしい国になってきてるのだなと思いますよね。

本音で言うと。


それで民衆がこのままだとどんどん追い込まれていってしまって

自殺者も増えるだろうし、混乱が増すと思う。


そのためにやはり政治哲学とかそういうのを理解する必要性が

すごい高まってるように私は思いました。



今回の預金口座の法案についても「私有財産権」という

言葉ひとつ、マスコミでほとんど出てこないのを見て

私は危機を感じるわけです・・・



考えさせられます。


それこそFXだろうが株だろうがアフィリだろうが

輸入輸出ビジネスだろうがブックメーカーだろうが

必死こいて勉強して資産作ったのに


ある日国が憲法29条の第2項3項を盾にして


「はい、公共の福祉のために私有財産権制限します~

預金口座のお金は大半いただきます」


となれば意味ないですからね、


やはり自分で稼ぐのためにがんばってる人にも

無関係な話ではないと思います。


それでは!



ゆう








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【号外】密着取材!7年以上勝ち続けるプロトレーダーの、
1日のタイムスケジュール(直リンクの動画です)

⇒  http://kabu-ac.com/fos/qgf04oms/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



転売系の新しい無料案件です。

「「タダ」で9つのプレゼントをあげます」ということです。


松木さんはもともと以前は「底辺せどらー」でしたが

今は月収数百万円を計上できる起業家に変身しました


⇒  http://freeclub.jp/lp/9626/61453




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください