無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






韓国のバスはベンツをオラオラと煽って走ったりする、という話

2017 1月 19 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日の目次:



序盤:下山さんの投資ロジックを無料で公開しちゃうよ
編集後記1:FXとか株でシナリオを立てるための考え方
編集後記2:韓国のバスはベンツをオラオラと煽って走ったりする、という話

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



どうもゆうです!

こんにちは!






さて、私は今韓国にいるのですがカンナムって都市にいるのですが

結構にぎわってます


(写真)カンナムの写真
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……annam1.JPG



それでこのカンナムの裏通りを夕方くらいに散歩するのが

趣味なんですが


これ色々な店があってそれをめぐるのが面白いです。


(写真)カンナムの裏とおり
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……annam2.JPG


それで散歩して日が暮れてきたら


またちょっと離れたところに「インサドン」って

町があって、ここが結構夜になるとかなりおしゃれでして

とおりがなんか面白いんです。


(写真)インサドンの街の風景1
http://fxgod.net/gazou/picture……nsadon.JPG


(写真)インサドンのおしゃれなお店
http://fxgod.net/gazou/picture……sadon2.JPG


(写真)夜は韓国のインサドンは面白い
http://fxgod.net/gazou/picture……sadon3.JPG



まあほんと日本にはない風景っていうのが海外だとあるので

これはこれで面白いですね~




さて、それで韓国では私はよくバス使うのですが

こちらはバスが面白いです。




日本だとバスが後続車に煽られていたりしますが

こっちだとバスがベンツを煽ります。


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【いよいよ、秘密の投資ロジックを公開!】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



さてさて、昨日公開した下山さんのこの無料動画ですが

大変好評ですね~


たぶん投資経験が長い人ほど、「こんな方法あるのか」

と思っていただいたかと思います。


全部ロジックの機軸部分はこちらで無料でタダで公開してます。


⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



さてさて、現在下山さんの

「無料株塾オンライン講座」を扱っておりますが


こちら無料の株塾オンライン講座の第3話をお送りしたいと

思います!



ずばり今回は秘密の投資ロジックを公開となります。



それでは下山さんよりあなたにメッセージです!


=========================


【いよいよ、秘密の投資ロジックを公開!】


下山です、



パンドラの箱を開けます。



いよいよお話するときがきました。



あなたが一番知りたいという話。



つまり、



私の投資ロジックをこのビデオで、

隅々まで公開しようと思います。



今回の動画では、あなたにしっかりと

私の投資ロジックを学んで頂くために

投資手法を公開していきます。



このビデオでは、


1なぜ、予想をはずしているのにもかかわらず、

利益を出せるのか?


2なぜ、ロスカットをしなくても利益を出せるのか?


3どうやって含み損を魔法のようにプラスにするのか?



ど、私の具体的な投資ロジックを公開します。

⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



あなたに今回プレゼントさせて頂くこのロジックは、



私が7年以上、負けてこなかった、

究極の投資手法です。



9.11にも、リーマンショックにも、3.11の

最中にも、2016年の暴落時にも利益を

上げ続けてきた真実の投資手法です。



しかも、



既に多くの方が私と同じように取引をして

利益をあげています。



しかも1日5分という本当にわずかな時間で。



つまり、



あなたも今回の動画をしっかりとご覧いただければ、

投資で勝つためのスキルを手に入れることができる、

ということです。



それでは…



今すぐ下記の動画をご覧ください!



第3話目【いよいよ、秘密の投資ロジックを公開!】

⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



=========================




以上です!!


ちなみに今回はコメント特典として





====================

私下山が今まで株を取引きしてきた中で、
・信頼できる

・安全性も高い

・注文を出すのも簡単

・取引手数料もサービスと比べて安い
という基準で選別した、

私のロジックと相性が抜群に良い

おススメ証券会社を

あなただけに公開します。


====================



というのもついておりますから是非見てみてくださいね!


⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/




ちなみにこの動画についてのコメントで


「30年ほどいろんなトレードをやってきました。
この動画を見て、驚き、驚き、驚き、驚き、驚きしかありません。

下山さんは、稀代の本当の天才ですね。しかも、まれにみる善人ですね。
ただただ、驚きました。」


なんてコメントしてくれてる方もいらっしゃいますけども

こちらも私は最初知らなくて、以前に下山さんの事務局の方に

教えていただいたのですが


「めっちゃ使える・・」ということで最初びっくりしたものです。


⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



今回はこれ、両建てを分割していって、それで

損失額をコントロールしながら、それでいて


利益を出していく、というものなんですが


これ下山さんが自分で考えたというのが結構すごいな

と思っています。


通常ポジション分割って結構よくされていると思うのですが

よくあるのが「ナンピン」とか「ピラミティング」とかですよね。


私はナンピンは使わないものの、ピラミティングは結構使います。


それで、世間で知られているポジション分割法は

どっちにしても「買いだけ」とか「売りだけ」なんですけど


下山さんのやり方は

「買い、売り両方で分割ポジションを両建てする」

というやり方ですね。


この方法は私も実は結構いろいろな教材見ているのですが

初めて知ったのですが、


実際に検証してみると分かるのですが

下山さんが2話目でおっしゃってる条件がありますが


⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



この条件を満たしている株銘柄では実は利益結構普通に

出ちゃうんです。


だからまあすごいんです。


下山さんの塾生がかなりの数結果出しているというのは

実はこの下山さんの投資手法の斬新さ、というのがあるんですね。




それで今回はこの下山さんのロジックを学べるこちらの

動画、


無料でタダでごらんいただけるので、


これ見るだけで相当新しい脳内ネットワークが

あなたの頭の中に出来ると思いますので

是非見てみてください。



⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/



あたまのやわらかい人ってのが世の中にいまして、

そういう人ってのはストレスない生活してるものですが


こうやって独自の資金管理とかを世間の常識を覆して

確立してるんですね~~



今回の動画ですが、色々知ってる人ほど驚きがあると

思いますが、


実際に現役の相場でも使える方法ですので、

是非あなたのためにもご覧くださいね~


【いよいよ、秘密の投資ロジックを公開!】(タダで見れます)
⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/







============編集後記============

さてさて、私は今韓国におります。


んで、韓国はトレードなんかも問題なく出来るわけでして

ネットも速いのでやはり仕事しやすい国だな~と思います。


ちなみによく私が「シナリオを描く」ということを書いていますが

これはもう上に行っても、下に行っても対応できるようにしましょ、


ってことなんですが、前提として

「相場は予想できない」という前提に立ってるんですね。


だから読者さんから「シナリオを立てるってどうやるのですか」と

メールが来てたりするのですが


一応今号で簡単に書きますが、シナリオを書くってのは

これは「ライン」を使いますね。


というか「ラインを基準としてシナリオを描く」ということです。


ラインは水平線とかを私は使いますけどあとは

長期移動平均線(75)とか、中期移動平均線(20)とか

短期移動平均線(10)なんかはよく見ますね。
(グランビルの法則、とかも使います。これは以前に私が

マレーシアにいるとき書いたから 私のメールで グランビルの法則、

で検索してみてください)


あとはフィボナッチとかですね。


ちなみに今のドル円なんかは週足の長期移動平均線が

112.2円台にあるので、これに一度反発しておりまして、


週足では金曜日終了までに

上昇ピンバーをつけるかどうか??ですね。


これが見えてる人ってのは週足を見てるのだけど

だから112円台で一度売りポジは逃げて

今は様子見してるわけです。


ポンド円なんかは同じく週足のほうで中期移動平均線まで

落ちて私はその後利益確定してるのですが


やはりチャートに沿って一度上昇してるんですね。


要するに・・・今回は移動平均線について書いてますが

水平線とかMAとか、フィボナッチとか、三角持合のトレンドラインとか

チャートパターンのヘッドアンドショルダーのネックライン

(こちらも水平線。ヘッドアンドショルダーが分からない人は
ネットで検索してください)


これらの「ライン上だけでシナリオを書く」のですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こうすると損きりは浅く、利益は大きい、勝率は担保できてる

という状態でトレードできるんですね。


ラインを基準にそれが突き破るか、もしくは反発するかは

「予想できない」のだけど


そのラインの攻防を基準に仕掛けるわけです。


だからライン付近は儲け時なんですね。


ただ日本の証券会社の場合、ライン付近でトレードされると

トレーダーが利益あがって、証券会社が損するので、

私なんかはよくされるのですが


ドル円のスプレッドが通常0.3PIPSとかなのに

ライン付近だけ、別に指標発表も何もないのにドル円スプレッド7PIPS

とかついたりします。


だから実はこのトレードやる場合だと、国内証券は結構

腐ってるので、

やはり海外証券でイギリスのFCAとか入ってる証券、

(エック●●ムは結構国内証券と同じことやりますから
そこ以外ですけど・・・笑)

がよいのかなと思いますね。



ちなみに私はこのライン付近「だけ」のトレードが利益とれる

って知ってるからよくやってるのだけど


調子乗って利益あげてるとですね、国内証券だと

決済できなくさせられたりするんですね、いまだに。


だから足が利益出ると停止しまして、

ログインは出来るけどチャートが火曜日とかで停止している、

という状態になるのですが


それが含み益のときは動かないのだけど含み損になると

動き出す・・・(笑)

というシステムが超大手証券会社でも作動するのを

私なんかは確認してるんです。


国内証券である程度利益出すと、やはりスプ広げられたり

の問題に必ずぶちあたるのですが

だから海外証券使ってるトレーダーが多いということです。


ただどこがいい?という質問は私は一応日本の法律上答えられないので

まあ探してください、としか答えられないのですが

ヒントはイギリスのFCA認可されてるところ、が結構いいと思います。


んでよい証券会社ってのは

「私たちは顧客の損失を利益としていません」とちゃんと

英語で書いてるんですね。


(要するにちゃんとインターバンクに注文流してますってことですね。

日本のように相対で相殺するというシステムに金融庁が

指導しないのは個人投資家の損失が証券会社や自民党政治家や

官僚たちに利益が計上される仕組みがある、っていう真実を

書いたら怒られるかな。けど本当。)



だからこの業界英語力は必要ないってよく言うけど

英語できないと証券会社の時点で腐ってしまってる国内証券しか

使えないので、やはり言語はできたほうがいいです。


ただ国内証券はスイングトレードする分には

便利な部分もあるので、トレードによって使い分けると。


ただ調子乗ってデイトレ気味で利益計上してると

規制かかることは結構あるな、と思います。


画面止まった後にドル円でスプレッドが9PIPSとか

指標発表以外で通常時間で9~10PIPSのスプついたりするのですけど
(これは私は毎回スクリーンショットで証拠として保全してるのですけど)

大手証券でもそうだから、どこも似たようなものです。


ただあまりにあからさまにスプレッド100PIPSとかやると

法的に問題だから、裁判されたら負けますからね、

そこまでは基本的にはやらない。


だから損失100PIPS利益400PIPSとか狙うスイングトレードは

手数料的にはトレーダーとしては少ないですから、

国内証券ではスイングしてる人が利益出てるって構図があります。



日本のFXの国内証券会社の部門ってのはもともと

先物で多くの人だました人たちが新しくやってる部門だから

やはりそういうシステムになるんだけど


だから海外のほうが実は手数料的にまだマシだ、

と私の友人のトレーダーも私もよく話したりします。


だから海外の証券会社はいろいろな国の人が使ってるけど

日本の証券会社を使ってる外国人はいないんじゃないかな~と

思いますよね。


そもそも使わせないってことなんだけどそれは

海外で日本の証券会社の悪評が付くのを

恐れてるってのもあるのだろうと。


んで海外の証券会社とかだとそこまで露骨に

ライン付近でトレードして利益あげても


派手なポジション立てなければそこまで不利な設定にされないので

やりやすいと思いますね~



それでシナリオってのは基本的に「ライン付近だけでしかトレードしない」

ってなるので、そのライン付近でシナリオ立てるんだけど


ラインはサポレジの水平線でもいいし、フィボナッチでもMAでも

いいんですけど、


この「ライン付近だけでトレードする」をすると、

損失小さく、利益大きく、勝率担保、というトレードが可能になります。


私も昔に

色々検証したけど一番効率のよいのは

「ライン付近だけでトレードする」

でして、


これはやりすぎると国内の場合は特に

上記規制と隣り合わせだけど、


やっぱし利益の上がる方法です。


だからシナリオも、上にいくシナリオ、下にいくシナリオ

両方立てるんだけど、


基本的に個人投資家のポジションが少ないほうに動きますよね。


(※みんな、と「違う」方向。一方少数の大口の投資家と同じ方向。


相場はみんなと同じだったら勝てるとよくFX本に書いてるけど間違い。


本当は資金的に個人投資家の証拠金なんてゴミ扱いされていて

大口の大資金がマーケットメイクしてる。だから動くポジの資金的には


大多数の個人投資家の資金量<少数の大口投資家の資金量ですから

少数派の大口が相場動かすんですね。


分かりやすいのは為替介入。あれをやってるのは政府という

少数のアクターだけどあれが相場動かしますね。


大多数の個人投資家の

ロスカット食いながら。


んで国内証券会社の個人投資家のロスカット情報ってのは

大口に共有されてるんですね。これ、証券会社内部の人は

守秘義務書かされているから表にでないことだけど

知ってることです。私の友人の証券会社の社長やってた人も

色々教えてくれた。)



だからシナリオを描くのは「ラインを基準にして」

シナリオを描くということですね。



これやると損失小さく設定した上で、

それで利益は大きめに計上できて、勝率も結構高くできるんで

よいと思います。


それでFXと株と比較すると私は両方ともやってますが、

株のほうが簡単かな、と正直感じることは多くて


私の勝手な意見だけど

FXの場合は投機性が高めなのでかなり

リスク管理をより厳密にする必要があって、


株の場合は一方投資に近い感じはあります。



それでこれらのFXスキルは

下山さんの株案件でも応用利くと

思うので、こういうスキルもあればよりよいと思います。



⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/








===========編集後記2===========


さて、私は書きたいことが多すぎて今日はとりあえず

編集後記2つ書いてます。


んで、私は今韓国ソウルにいるのですが、

こっちのバスが面白いです。


このカンナムとかインサドンには私はバスでよく行くのですが


(写真)カンナムの写真
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……annam1.JPG


(写真)インサドンの街の風景1
http://fxgod.net/gazou/picture……nsadon.JPG


(写真)インサドンのおしゃれなお店
http://fxgod.net/gazou/picture……sadon2.JPG


(写真)夜は韓国のインサドンは面白い
http://fxgod.net/gazou/picture……sadon3.JPG



こっちの交通手段としては韓国は電車、バス、タクシーと

それぞれ全部日本の数分の1なので安くて便利なんですね~



ちなみに電車とバスは大体一回乗って日本円だと

110円~120円くらい。


それで日本の電車だと乗り換えしたらまたお金かかりますが

韓国の場合乗り換えしても地下鉄網がつながっていて


お金かからないので、


たとえば2時間とか電車で移動しても

180円くらいで済んだりしてくそ安いです。


バスなんかもこの前1時間以上乗って

新村っていう町にいったのだけど


こっちでもお金は120円とかでしたから、

まあ安いと思います。


それでこの韓国のバスってのが結構すごくて

私は面白くて毎回乗るのだけど


基本、こっちのバスってのは座れることが多いのだけど

まあすごいスピードで走るんですね。


普通の路線バス、高速バスじゃなくても

発進したら猛スピードで加速していくわけです。



だから猛スピードなので揺れがすごいので

基本座るんですけど


それこそ日本の路線バスって30キロくらいで

走るじゃないですか?


それで日本の道路だとよく私が見るのが

40キロ制限の道路で

バスが30キロくらいでノロノロ走っていて、


そこで後ろの一般者が50キロ~60キロで走ってるから

つまっちゃって、バス渋滞が起こってたりしますよね。


それでバス先頭に渋滞になってる、なんてのは

ちょくちょく見るのですが、



韓国だとこれ、逆でして、バスがまず60キロくらいの制限道路で

80キロで飛ばすんです(笑)


ちなみに日本の場合はバスと一般者が同じ車線走ってますが

私のいる韓国ソウルだとバス用のレーンってのがありまして、


このバス用のレーンをバスが走るんですね。


だからすごいスピードになるんですが

まずバスにはTMONEYカードといって、日本でいう

スイカみたいなカードがあるのですが


これでタッチしてバスに乗るのだけど

その後一気に急加速!!


するのですね。


んで、横に一般車が走ってるんだけど

私がバスに乗っていてよく見る光景は


一般車にバスが煽られるという日本と逆でして、


バスが一般車をごぼう抜きするんです・・・(笑)


んで、バスの車線を一般車が走ってたりもするんだけど

それこそ韓国はベンツが最近はやっていて、やたら多く走ってるのだけど

ベンツとかアウディとかのドイツ車がノロノロ50キロ道路を

60キロとかで走ってるんです。



ただバスは80キロで飛ばしてきますから、

そのベンツとかが前で走ってたりすると


バスがブレーキ踏むことになるのですが


そこでバスは前のベンツにパッシングしまくるんですね。


「オラオラ、このバスはお客様を早く目的地に届けるんだーい!

ベンツなんだから早く走って!」くらいの感じで


もう何回もパッシングしてベンツをよけさせるんですね。


もしくはクラクションもすごい回数鳴らします。


この前運転席の後ろの席に座って回数数えたら

降りるまで30回以上一般者にクラクション鳴らしてました。


もはや日本人の私からしたら暴走の域なんだけど、


そしてこれがまあ日本人からしたら品がないわ、なんだろうけど


実は私にとってはすごい面白くて


もうバスがベンツやらアウディやら煽ってですね、

それでごぼう抜きしていく・・・というのがまあ

なんとも日本と違ってバスの中で笑いながらそれを見るのですけど

これ面白いわけです。


んで運転手としては乗客の

「早く安全に目的地に着きたい!」っていう

考え方があって、


この「早く」を優先しますから、だから立ってる人がいたら


「ちょっと渋滞してる感じなので、

これから車線変更を繰り返して早くつくようにしますので

車線変更を沢山するため バスが揺れますから


つり革につかまって振り落とされないようにしてください」


とか言うんですね。


まあ面白いですよ。


んでそれで車線変更をバンバン繰り返して

目的地まで早く着くのですが


だからこっちだと前のバスを後ろの早い運転手のバスが

追い抜いてしまうこともあるので


何時何分にバスが来るとかじゃなくて

停留所には「あと何分でバスがきます」とGPSと連動して

表示させる仕組みです。


これ実はすごい便利です。


もうだからすごくて一般車をごぼう抜きして、

それで前に高級車がノロノロ走ってたら


ばんばんバスが煽りますからね、

「おいおい、そんなノロノロ走られちゃーこまるぜ

お客さんはお急ぎなんだーい」

って感じで煽りますからね、


もうバスに乗るのが面白いんです。


ちなみに面白いのがバスではよくラジオとか音楽が

かかっていまして、こう自由な感じなんですね。


だから日本のバスとかだと音がありませんが

こっちだとなんかバスの中でKPOPがかかってたり


こっちの演歌に相当するトロットがかかってたりしますから


これがまたなんか面白いです。


ちなみにバスがおそらくLPGガス使ってるからだと思いますが

車内のあのバスっぽいにおいがあまりないのですね。


だからなんか速いけど酔わないです。



それでバスの運転手もタクシーレベルでバンバン飛ばして

行ってくれますから早く到着しますから、


韓国の交通手段としてバスは

「安く、速く到着する、そして座れる率が高い」


ってのがあるので、すごい公共手段としては重宝します。



ちなみにだから、日本に帰るとバスがすごい遅いスピードで

走っていて後続車で渋滞が起こってるのをよく見るのだけど


やはりこういう部分が違うな~なんて思います。



これはたぶん日本でバス用専用レーンとかが設けられていない

というのがまずあるのですが、


だから日本はインフラが整っているようだけど

バスとかの専用レーンはないよな・・・とか思いました。


それでソウル市内の利便性はすごい高くて

まずネットも速いし、バスも速いし(笑)

あとは基本的に日本よりは物価が結構安いですし


あとは食事もこれまたおいしい。野菜がいっぱいあって

日本のとんかつなんかもあるんだけど


それこそ結構安いんですね。

これが700円くらい。


(写真)とんかつ。ちなみに横についてるキムチとかタクワンは
おかわり自由
http://fxgod.net/gazou/picture……9food2.JPG


んで、これは食べ放題なんだけど、一人日本円で1000円くらいですけど

ここにあるお肉とか野菜とか食べ放題です。


(写真)ここにあるやつ食べ放題で一人1000円くらい。
http://fxgod.net/gazou/picture……9food1.JPG


ちなみに、このハンガンの公園で筋トレしてから

(写真)ハンガンの公園の筋トレマシーン
⇒  http://fxgod.net/gazou/picture……nhiru7.JPG


この肉食べ放題とか

行くとプロテインいらずで鍛えられるからそれもいいですね。

んで公共機関のバスもすごい使ってるほうは快適です。

(一方一般者からしたらあおられるのでバスは怖い存在。)


ちなみにタクシーなんかも初乗りで300円くらいなんで

かなり日本と比べると安いんですけど


交通がすごい安いので、やはり移動が活発になりますね。


ただタクシー乗らないでもバス移動で

基本座れるので、


それで上記暴走バスのおかげでかなり早くついてくれるので

またバス専用レーンがあるから、事故は見たことないけど

とりあえずちゃんと到着できるから、


それでこう活発にすごせるってのはありますね!



アジア国の中では経済が発展していて、

なおかつ公共交通機関が整っていて、

なおかつ食事がおいしくて、ネットが速くて

そして日本より物価が全般的に安い、


というところを満たしているのは韓国か台湾?

かな、って思うのですが



台湾もいずれ行ってみたいな~と思いますが

韓国なんかはすごい実は何気に過ごしやすいというのが

私の感想です。



「ウォーリーを探せ」って本があるけどあれと同じで

日本と韓国の違うところって似てるようで結構沢山ありまして


それがまた新鮮ですごい面白くて毎日ディズニーランドにいる

感覚ってのがあるわけですが


こういうのを経験しているとすごい人生の勉強になるので

よいと思った次第です。


それこそバスひとつとってもここまで違うと。


ちなみに重要なのがこの「スピード重視する姿勢」だと思いまして

韓国の場合は「バリバリ!」っていうのだけど


とにかく「早く早く」とスピード感を重視するんですね。


これがすごい勉強になる点でして、


たとえば日本の起業家さんでも「スピードは大事だ」

っていう人がいまして、私もそうだと思うのだけど


ただ日本だとバスがまず遅いわけです・・(笑)


こうみんながゆっくり生活しているわけでして、

そこで「スピードをあげる」ってなかなか至難な業じゃないですか?


けど韓国にいると感じるのがバスひとつとっても

ベンツあおりまくりますから、


その辺のスピード重視の姿勢がとてもなんか

潜在的に感じるところがあって


「おれもスピードあげるぞ」と、思えるんですね。

社会的雰囲気というかなんというか。


それがすごいよいと思ってまして、

ゆっくりみんながすごしている国でスピードあげるのは

なんか難しいかもだけど


さすがに社会全体が早く動いてる社会だと早く動けるものだと

思います。



時は金なり、というのが資本主義の最重要タームとして

あるのですが


韓国人は時は金なりだから生き急ぐな~なんて思ってみてたりします。


んで、じゃあみんながみんな早く行動するから

こうプレッシャー感じるか?というとそうではなくて

快適にぱっぱと物事が進んでいって、バスさえも速いですから


待つストレス、ってのはあまりない国です。


韓国ではこのスピード感ってのは社会全体から学ぶことは

あるな~なんて思いますね。



お店なんかもそうで、あるお店がつぶれた、と思ったら

同じ土地で新しいお店が2週間したらオープンしたりするわけですが


すごいスピードで動いてる社会だな、ってのは感じます。


日本と似てるようで細かいところがかなり違う国なので

その辺を見ていくととても面白いですね!



それではまた!




ゆう










★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



【いよいよ、秘密の投資ロジックを公開!】(タダで見れます)
⇒  http://kabu-ac.com/fos/uxv03oms/





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆









«  韓国のバスはベンツをオラオラと煽って走ったりする、という話  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください