無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【現地音楽あり】韓国ではアイドルより実力派シンガーの歌がすごいです。

2016 12月 31 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【  2016年の年末開始の非常に注目の

     FX新案件!  】


自分でトレードせずに3ヶ月で資産が3倍
総資産が8000万円まで急増!

無料の自動売買ソフト約200個を使い
作業時間は週1回、5分の調整のみ

月収300~600万円の安定収入を得て
「娘と妻と悠々自適に生活できる今」を
手にいれた自動売買トレードの秘密

⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【現地音楽あり】韓国ではアイドルより実力派シンガーの歌がすごいです。
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






さて、私は今韓国のソウルにおります。

それでやはりこちらにいると音楽を聴く機会が

日本にいるときよりも相当増えまして、


街中を歩いても路上アーティストが歌ってるのを

よく見るし、日本でいうカラオケも50メートルごとに一個あるような

状況で歌が聞こえてきて、


テレビをつけても、これまた歌が聞こえてきます。

韓国というのはたぶん日本のテレビ見ていたら分からないと

思うのですが暮らしているといつも思うのが

音楽の国だな~ってことですね。それが面白いです。



それで今日本以外では世界的にKPOPがかなり聴かれておりまして

マレーシアや中国に行ったときもKPOPはかなり聴いたのですが

ただやはり韓国の音楽で面白いのはアイドルというより

実力派の人たちだ、って思います。



これがまあ、ほんと歌が「すごい」です。


今日はその音楽ちょっといくつかピックアップしたので

編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


今年2016年、多くの塾生が結果を出した案件です。

自動売買を複数使ってポートフォリオを組んで

「負けない投資」を目指す案件です!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




それで昨日からのこちらの自動売買の案件なんですが

この自動売買を何個もポートフォリオで組み合わせて

「負けないこと」を意識して利益を上げる方法、って


なかなか他で学べないことですから結構人気ですね~


⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/




さて、それで私なんかは裁量をメインでしていますが

自動売買の何よりも良いところって


「感情」と戦わなくていい、戦う機会が少なくなる

ってことだと思います。


実は今回の案件の佐々木さんの生徒さんが

200名前後ですね、今年結果出すというすごい

講師としての実績を出しているのですが


これおそらく上記のことに関係している、と思うのですね。


詳しくは後半で!


それでは昨日に引き続いて

この案件の佐々木さんよりあなたに

メッセージです!



========================

【総額8000万円の運用口座を全て見せます】



最初は50万円に満たない口座が
今や残高8000万円。

インストールした瞬間から
「24時間、報酬が発生し続ける」
秘密のシステムが
通常80万円→無料


ダウンロード期間のみアクセス可
⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/


%name%様、はじめまして

自動売買を複数組み合わせて運用する方法を教えております

佐々木と申します。



最近はトレードを教える塾が
非常に進化してきたと感じます。

・100億円稼いだ方法
とか

・FXで月収1000万円
とか

・億トレーダーのトレード法
とか

言葉を聞くとどれも凄そうですが
共通している点は
「本人以外、稼ぐことが難しい」
という点です。


こういった流行を見ている今だからこそ
はっきり言わせていただきたいのは

みんな、裁量トレードに夢を見すぎている

という点です。


裁量トレードは才能ある人が
トレーニングして初めてうまくいきます。

トレードに慣れていない凡人が真似をすると
手痛い思いをします。


あなたも経験がありませんか?


簡単に稼げるはずだったはずのトレード法で
稼げないどころか、損を出してしまったことが。


50万円を1億円に増やすのは
確かにすごいのですが
実際にそれを真似できるか?
というと、ほとんどが失敗するでしょう。


この世の中で最も成功しやすいのは

「いかに教え子たちを稼がせたか?」

ということにつきます。


私は通常、50万円かかるシステムを
全て無料で使える仕組みを持っています。


教え子たちには、私の設定を全コピーさせているため
全員が私と同じ結果になるのです。


結果が出ているシステムを
そのまま提供するので、稼げるのは当たり前。

初月から200万円を稼ぐ教え子もいます。


全世界を見渡しても
この方法を教えている人はいませんし
仕組みを提供できる人も見たことがありません。


つまり、この方法は
真に誰でも稼ぎ続けることができる
世界初の投資法なのです。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/



=========================


以上です!



ちなみにですが、今回の案件ですが世間ではあまりない

「数百もの自動売買ソフトの中から最適なものを

選択して、そしてそれらで複数EAでポートフォリオを組んで

トータルとして収益をあげていく」


っていう案件ですね。


それで今回の案件ですが、実は以前に一度募集されて

稼動していたのですが


今回上に書いたようにものすごい数の生徒さんが

結果として利益を今年出した、というのがすごいところです。


200名近い人が利益あげたというのは

やはりすごいことだと思います。



それで、なぜそれが佐々木講師に出来たか??

っていうところなのですが


要因が2つあると思っていて、まずは

「塾生に「感情」と戦わせなかった」ということだと思います。


裁量だとどうしても感情をコントロールするってことが

求められていてそれを365日やる必要があるんですが


こと自動売買に関してはこの感情コントロールを

裁量ほどする機会が少ないというのが理由なのかな、って

思います。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/



実は私の友人ですごい人がいてFXの自動売買を

佐々木さんみたいにプログラムするんですよね。


それでどんどん新しい自動売買をやはり友人の社長だけに

使わせてあげるみたいな人で


彼自身はFXで数億円稼いでるという人なんですが

(ただ稼ぎすぎて目立ちすぎてそっち系の人まで

運用お願いしに来るようになったと。目立つとよくないんですね。)



その彼が言っていましたが


「裁量でトレードもいいんだけど

じゃあさ、それをトレードしている人生で

ずーっと感情をコントロールするってことを

何十年も継続できると思う??

ちょうむずかしいでしょ!」


って言ってたんです。


確かに数ヶ月間感情コントロールするのは何とか出来ても

それを「何十年も 一回も間違わず感情コントロールをしていく」

これって結構ハードといえばハードですよね?


自動売買の場合も当然感情は出てくるのですが

裁量と違うのがその感情コントロールする頻度ってのは

やはり少なくなるってところがいいんだろう、と私は思いました。


だから生徒さんの結果出てるんだろうな~と。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/



それで今回の案件なんですが自動売買を何個も複数組み合わせて

それで安定的に利益をあげていく方法を

教えます、


という内容なんですが


これで起きるのがたとえばどれかの自動売買が損失を出すシーン

というのが必ず出るわけです。


ただそこで他の自動売買がちゃんとプラスになってたりして

そこでトータルとしてはたいしたマイナスになっていない


という状態ですね、


こういうシーンが多いわけですね。


こうやって「負けない(負ける確率が低い)組み合わせ」

ってのがありまして


それを組み合わせることが上手でプロフェッショナルなのが

佐々木さんなんですが


これが多くの生徒さんの今年の結果につながったんだろうな、

って思います。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/



それで世間だと自動売買っていったら

もうあれですよ、「大損するのが当たり前」という

常識だと思うんですね。


自動売買なんてほったらかしで儲かりますとか

よく昔やっていたけど


結局はひとつの自動売買だとまず100%に近い確率で

負けるんですね。


得意な相場、そうじゃない相場ってのが必ずEAにはありますから

得意なときはいいんだけど 得意じゃないとき大損するわけです。



が、すこし着眼点を変えるということを佐々木さんは

されていて


多くの投資家は「儲けるために自動売買を使う」けど

彼の場合は


「負けないように自動売買を組み合わせる」

んですね。


だから「勝つために自動売買を組み合わせるのではなく」


「負けないように自動売買を組み合わせる」という

発想なんです。


そうするとあまり大きなロスって出づらくなりますが

それで生徒さんなんかもこのポートフォリオの安定感が

ありますから


精神的に不安定にならないでトレードを自動売買にまかせて

自分たちは自動売買のメンテナンスするだけ


ということで利益が上がってるんだと思います。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/




それで重要なのがやはり「感情」にトレード支配されないわけで

自動売買の場合は佐々木さんのやり方だと

複数のソフトっていうのがそれぞれの判断で

エントリーエグジットを繰り返すわけですから


そこではルールってのは破らないわけですね。


そのEAのルールは当然自動売買だから守るわけです。


ただ得意な相場そうじゃない相場がそれぞれのEAで

ありますから


佐々木さんの場合はそれをどんどん組み合わせまして

いろいろな相場の動きのシュミレーションをして


組み合わせってのをどんどん作り上げていくわけですね。


何個も、何十個もEA組み合わせてそれでポートフォリオ組んで

運用していくわけです。


この方法を教えてくれるのがこの無料案件です。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/



ということでこれは裁量でも同じなんですが


「感情に支配されない」

「ルールを守る」

「勝つことより負けないことをまず考える」


この辺はやっぱし共通していることなんですね。



それで「俺は欲望も、あせりもずーっと制御できる。

何年も何十年もそれを繰り返せる」という強い人は


別に裁量でよいと思いますが


「俺は時々ルール破りもしてしまうし、

欲望やあせりで変なポジション取ってしまう。

欲望とか焦りの感情と何十年も付き合うのは無理だ」


って思ってる人はこの案件結構いいかもしれません。


この案件の強いところとしては


まず負けない組み合わせを考えて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
感情にコントロールされる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
頻度を大幅に減らすというところにありますので
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういうのを学べるところはなかなかありませんので

ぜひ見てみてくださいね~~




⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/







===========編集後記=============



さてさて、私は今韓国におりまして、それで

今年はこっちで年を越す予定です。


ちなみに実は韓国って正月が1月の後半で

旧暦っていうんだけど


今はたぶん日本は大晦日であるのですけど

韓国だと一応1月1日は祝日で休みなんですが

12月30日、31日は結構普通の休みの前の日

という感じです。


ちなみになので正月が好きな人は

1月3日まで日本で過ごして、その後また1月後半に

くれば2度正月気分を味わえる、という感じですね!



実はこれ去年私はやったのですが結構楽しかったです。



さて、それで私なんかは今韓国にいてやはり

面白いな~って思うのが音楽なんですよね。


ちなみに私が韓国にいる最大の理由ってこの

「音楽が面白い」ってことですね。


私は投資やビジネスもしていますが、それはあくまで

音楽を楽しむため、でもあるわけです。


サラリーマンしてたら海外に来て音楽勉強したり

聴いたりってなかなか難しいってのがあります。


逆に投資とビジネスを両方PCでやることが出来ると

そういう場所関係なく音楽を楽しめる、というのが面白いです。


ちなみに韓国なんかだとやはり歌唱力がとにかくすごい、

んですね。


街中からも「これプロ?」って思うくらいの

それこそ宇多田光上回る歌唱力の素人がごろごろ歌ってるし

まあほんと音楽の国だな、と思います。


それでテレビなんかでもとにかく韓国の人は

みんなで酒飲んで歌って踊るのが大好きですので

というかそれが韓国人たちの素なんだけど


だから音楽番組もすごく多くてそこでいろいろな歌手が

歌っていてこれまた見ていて飽きないです。


ちなみに日本に来てるKPOPの人たちってみんな「アイドル」でして

日本でいうAKBとかエグザイルみたいな人たちなんですね。


だから歌唱力だけで這い上がったというわけではなくて

やはりルックスとかそういうのもあるわけです。


ただ現地韓国で「すごいな」と思うのが

もう「本当のプロ職業歌手」ってのがいて


また中にはプロ顔負けのすんごい実力の素人がごろごろいて

それがテレビに出演して


歌唱力をこう披露するんです。これが面白い。


何がすごいってその歌唱力がすごいんですよね。

音域とか関係ない、声量とかのパワーがすごく

声を点というよりは線のように扱うのが特徴的です。


ちなみに今日テレビで見ていたのが

以下のシンガーなのですが・・・


YOUTUBEの動画で同じのあったのですが

歌ってるのは普通のにーちゃんだけど

歌いだしたら・・・


すごかったって感じ。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【韓国のテレビ等で歌唱力を披露するシンガーたちの音楽】


韓国の実力派シンガーたちはあまり容姿端麗ではないけど

その歌唱力がかなり突き抜けてるので、私みたいな大人の

ひげ面のおっさんでも

聞きほれる。



3本の音楽まとめてます。(実際にテレビで放送されていたけど
すばらしい歌声でした)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/operamen/

(最近は韓国も権利関係に厳しいようで

テレビのように動画はないんですが音楽は聴けるようになってます)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



この人たちの歌唱力すごくないですか??


それでどの音楽も基本的な表現としては

「最初にテンションを抑える

⇒徐々にテンション(音域を広げていって)

⇒ラスト4分前後に テンションを解き放つ


という歌い方ですね。


ちなみにこの歌い方をすると歌がうまく聞こえる

んですが、人間の心理にも関係している

世界共通の歌い方です。



ちなみに聴いていただいて分かると思うのですが

こっちの歌手たちってみんな共通して男でも

3オクターブとか出すのが

歌唱力高い最低基準だったりするわけですね。


日本だと最近はONE OK ROCKのボーカルの

TAKAさんなんかがそれくらいの音域で歌えますので

最近JPOPでは人気ですよね。


ちなみにONE OK ROCK(ワンオクと略される)

とは誰だ?と言う人も年配の方にいらっしゃるかもしれませんが


ボーカルのタカさんはあれです、

森進一さんの息子さん。


だからやっぱり親父から世界基準を習ってるから

うまいですよ。

この日本のワンオクロックは世界でも通用する基準を持ってると

思います。


それで面白いのが韓国とかだと実はこれ韓国語の影響なんですが

実力あるシンガーの多くが普通に3オクターブ、4オクターブで

歌うわけでして、


たとえば高校生でクラスで歌がうまい人ってのがいると

思うけどそういうある程度うまい人は

ほぼみんなそういう音域で

素人なのに表現するんですね。


私なんかはボイストレーナーもやったことがあって

外国人に歌教えたこともあるのだけど


やはりこれがこの国の面白さだな、なんて思うわけです。

亡くなったオペラシンガーの世界一のテノールと言われる

パバロッティって人がいるのですが


彼レベルの発声をする素人が結構いる・・・って驚きがあるんです。

それでそういう人たちが集まって時々


韓国のインチョン空港で夕方3時くらいに公演して

上記のような歌声でもてなして、

外国人をもてなしたりするんですね。


だから上のような歌唱がイベントのタイミング合うと

インチョン空港で夕方くらいに聞けたりします。



それで上はテレビ番組の歌の番組で

若い男の子メインの出演者がクラシックを歌って競い合う!

って企画の音楽なんですけど


こうやって普通にテレビ番組でこういう歌声がバンバン流れるから

「すげ~~」って感じでまあこれがまず面白い国だと思います。



それで上のはクラシックを勉強してる素人さんとかが

実は歌って勝者を競ってる番組なんですが



また私が見ていた番組ですごかったのが

ポップス歌手たちがメインの番組だったんですが



こういうレベルで歌うシンガーがバンバン出ててきます。


ちなみに以下の動画では歌手は「マスク」をしてるんだけど

この企画は韓国で数年前に流行した番組でして


「歌手をアイドルのように容姿ばかりで判断するのは

よくない、優れた音楽を聞き分ける耳を

視聴者に養ってもある」


って考え方が反映されていて、だから歌手は全員マスクで

歌います。


対決で負けたらマスクを脱ぐって感じなんですが


惜しくも負けたのがこの人なんだけど


パクキヨンって人で40歳超えてるおばちゃんだけど

その歌唱力のパワーはすさまじいです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

韓国ではアイドルより実力派シンガーの歌がすごいです
(ポッポス編!)


この歌手も最初は抑えつつ歌うのですが

曲がクライマックスになるにつれ、すさまじいパワーを

発揮して聴衆を持っていってました

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……rkkiyoung/



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



私はだからこれをホテルでテレビで聴いていて

メルマガとか書いてトレードしてたのですが


「すげ~~~」なんて思ってメルマガで扱いたいなって

思ったわけですね。


もう何オクターブあるんだ?って感じで

また歌のラインってのがあるのですが


「点」で歌わないのですね。


もう線で絵の具で絵を描くように歌の「線」を作って

表現するわけです。



それで面白いのがこのレベルの歌手ってのが

本当に「ゴロゴロ」とこの韓国って国はいまして、


それが面白いわけです。



それでたとえば私は男性なので男性の声域とか

声は詳しいですが


たとえば日本語だけしかしゃべらない日本の男性だと

大体高い「ソ」か「ラ」の音ですね、

この辺で裏声になるわけです。


エーベックス系の男性シンガーたちなんてのがそうでして。


ただアメリカのシンガーも韓国のシンガーも

この辺の声域の壁というのが実はあまりないシンガーが多くて


ソ、ラ、よりさらに超えて

シ、ド、レ、ミ、ファ


と地声であがっていけるんですね。


だから元から地声と裏声がくっついてるから

上記のような歌声が出るわけです。


んでボイストレーニングしたことは分かると思いますが

実はどんなにがんばっても日本語しかしゃべれないシンガーが

上のですね、歌唱力を手に入れることは出来ないんです。


これ本当で、いろいろな練習方法があるんだけど

やはり日本語という言語の音声表現の限界値ってのがあるんですね。


これは実は世界で日本語とポリネシア語だけは

子音ってのがないんです。


子音ってのは息を吐いて、それをたとえば口で

破裂させると「プッ」という音が出るけど


声帯を使わないで発声される音ですね。


この子音がない言語を使う場合、実は外喉頭筋ってのが

張ってしまうのだけど


だから自然な「動物としての声」が出ないんですね。

「動物」は獰猛な自然発声をするけどその発声と日本語の発声は

少し言語的なものがあって違うと。


だから日本語ってのは特殊であって、この謎ってのは

実はいまでも分かってないんですね。


んでなぜ日本語とポリネシア語だけが子音をもたない言語なのか?

ってのもいろいろ仮説があるけど


これも分かってないです。


だから声学って言うけど実は学問としては未発達で

分かってないことが多いんですね。


だからたとえば日本の宇多田光とか、

あとは最近だとone ok rockのタカさんですね、

彼らが音声表現が出来るのは

「なんか」すごいってのは


英語という子音を含む言語を

話せるからなんだけど


だからそこだと内喉頭筋ってのがどうも効率的に使われて

あの音声表現が出来るようになるわけです。


それが「なんか」すごいの「なんか」を生み出してるんですね。

この「なんか」という感覚の後ろには実は上のからくりがあるんです。


それで私は日本と韓国の人に歌教えたことがあるのだけど

やはり日本の人はまず子音含むほかの言語をしゃべれる様にならないと


どうも上の声が出ないんですね。これは模倣じゃなくて

本当にリスニング100%出来て、ネイティブレベルに100%近く話せる

というレベルになると、実は外喉頭筋の緊張がほぐれまして


それで上記のような音声表現に到達するんです。


だから最近だとエグザイルのATUSHIさんが

海外に留学に行ったと思うけど、あれは自分の限界が言語で作られてる

というのをご自身が

よく分かっていて、限界が日本語だけだとあると理解していて


だから留学に行ったってことですね。


あれはボイストレーナーとかはその理由が良く分かってるんです。


それで韓国の場合だと「パッチム」とか言うんだけど

語学に子音の音が入ってるんですね。

これは中国語も英語も一緒。


それで母音が比較的メインというのが日本語と似ています。

ただパッチムのあるなし、が声帯の使い方の違いにつながってる

わけです。


それで私は世界の言語で「歌に向いてるだろう言語」

っていくつか知っていて


これが韓国語もそうだと思うんだけどあとは

やはりイタリア語ですよね。

あとはフィリピンのタガログ語、なんかも良いのだと思います。


言語の中で子音が存在していて、そして母音がメインとして

使われる言語圏の人はカラオケで練習すると

かなり早くプロレベルになる、というのを感じます。



ただ面白いのが日本人はみんな平均して歌が歌える、んですね。


こう世界レベルで突き抜けてる人はあまりいないけど

だからといって超音痴な人も少ない。


バランスがとれていると思います。


一方、韓国なんかはこの辺がすごくて

下手な人は日本の誰よりも下手っていうくらい下手なんですよ。

本当に(笑)


んで一方うまい人になると素人でも歌がうまいとこれくらい

歌えるわけです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【韓国のテレビ等で歌唱力を披露するシンガーたちの音楽】


韓国の実力派シンガーたちはあまり容姿端麗ではないけど

その歌唱力がかなり突き抜けてるので、私みたいな大人の

ひげ面のおっさんでも

聞きほれる。



3本の音楽まとめてます。(実際にテレビで放送されていたけど
すばらしい歌声でした)
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/……/operamen/

(最近は韓国も権利関係に厳しいようで

テレビのように動画はないんですが音楽は聴けるようになってます)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



だから韓国国内の歌のうまさの格差ってのは

これはなかなかすごいものがあります。



ちなみにこれは逆にすごい音痴な人の動画なんだけど


これ「音痴を探す」という番組で

「歌がうまい人と音痴が混ざっていて

音痴の人は誰か?」を当てる番組で日本だと放送できなそうな

番組ですが


この人は「きっと歌がうまい」と見えたのだけど

実は超音痴だった人。歌いだしたら どっちの人 か分かるって

番組です。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


韓国の音痴な方の場合の動画です。

http://www.fxgod.net/a/groups/……3158/ics2/

(笑ってはいけないんですけどほんとこの感じで歌う人もいる)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




だから日本だとみんなここまでではないと思うけど

平均的に歌が歌えるけどずば抜けてはいないわけですが


韓国の場合は歌がすごいうまいか、すごい下手かどっちか

みたいなところで


結構差がすごいのがこう国民性だな~と感じて

面白いところです。



それで韓国の男たちはなぜ歌に熱心なのか?というと

これ実はなんとなく分かると思いますが


「もてる」んですね。歌えると。


韓国だと歌える人はかなりモテる傾向があって

だからやはりその辺が動機ってのはこれは日本と同じなのかな

って思います。


ということで、韓国におりますが、やはり音楽が

歌が面白いな~なんて私は思います。



こういう上のような歌を毎日のように聞くって

日本ではあまりない体験ですし


それがまた人生の充実につながるようにも

思えますね。



なんとも世界は広くて面白いな~って思います。


それではまた!




ゆう




PS・・・ちなみに「イケメンなのにもてない」

って人や「がんばってるのに営業成績が悪い」って人がいます。


実はそういう人って大概が声が上記 外喉頭(こうとう)筋を

強く使う癖があるんですね。

それは日本語の特性によるものなので



だから何か子音を含む言語を朗読してもらって

その動物的な声で営業だったり女性と話したりってのをすると

劇的に改善する場合が多くあります。


ここで営業マンのお客さんは「なんで」自分は契約したんだろう?

とか 女性も「なんで」LINE教えたんだろう?


って思うんだけど実はそれは声の使い方、声帯の使い方が

根本的な原因としてあるんですね。



この声の問題は「なんとなく違う」ってものなんだけど

実はそこは結構深い事情が隠されているってのも面白いわけです。


来年2017年はこういう世界のいろいろ面白いところを

自分なりに発見するために、その自由を手に入れるために


投資やビジネスをがんばるって考え方もありますよね。


なんとも面白い時代です。それでは!








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【  2016年の年末開始の非常に注目の

     FX新案件!  】


自分でトレードせずに3ヶ月で資産が3倍
総資産が8000万円まで急増!

無料の自動売買ソフト約200個を使い
作業時間は週1回、5分の調整のみ

月収300~600万円の安定収入を得て
「娘と妻と悠々自適に生活できる今」を
手にいれた自動売買トレードの秘密

⇒  http://yourcheer3.com/lp/9351/204952/





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★









コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください