無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【韓国ソウル市は本当に生活しやすいです】

2016 12月 25 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ストックストラドルは9万9700円相当のメルマガ特典がつきます!

メルマガ特典詳細はこちらです


内容が利益出る人が多いのもありまして、

「3ヶ月実践してもし利益出なかったら
29700円差し上げます」というキャンペーンしております。

⇒  http://stkon.jp/os-kb/


3回目セミナー(むりょう)はこちら
⇒  http://www.infocart.jp/e/65371/137542/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




どうもゆうです!



さてさて、私は今韓国のソウルのカンナムにおります。

日本でいう銀座みたいなところなんですが

非常に住みやすいところでもあります。


こういうお店が沢山あるところなので

生活するには困りませんね


(写真)カンナムの写真
http://fxgod.net/gazou/picture……annam1.JPG




編集後記で!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 
【8000億の大富豪が何度も読む本とは?】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、昨日ですが

ストックストラドルで結果出している生徒さんたちの

最新の画像をお届けしました。


こちらですね

↓↓


=========================
【以下はストックストラドルを実践してる
お客さんの実際のメールです】



内藤 様 57歳
利益:14,500円 利益率:7.77%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/naito-sama


■曽根 様 48歳
利益:27,200円 利益率:6.89%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/sone-sama


■山内 様 61歳
利益:35,200円 利益率:7.51%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/yamauchi-sama


■中田 様 39歳
利益:22,400円 利益率:6.59%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/nakata-sama


■丸山 様 42歳
利益:31,200円 利益率:5.99%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/maruyama-sama


■吉田 様 68歳
利益:8,800円 利益率:4.11%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/yoshida-sama


■清水 様 53歳
利益:13,600円 利益率:4.53%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/shimizu-sama


■児島 様 65歳
利益:15,200円 利益率:5.03%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/kojima-sama


ストックストラドル特典はこちら
⇒  http://stkon.jp/os-kb/

=========================


この結果出しているかたがたですが年齢といえば結構高めなんですが

みんなこつこつと事務局と連絡取りながら


ストックストラドルを実践されている、というのがとても

印象的だと思います。


実は近藤先生の生徒さんはこうやってこつこつと

利益出している生徒さんが異様に多く、


それもありまして今回ストックストラドルをメルマガで

扱っているというのもあります。



さて、それで今日は近藤先生より

「資産家8000億円の投資家が読んでる本」についての

メールがあります。



「まさかあの本ですか・・」という感じです。


どうぞご覧くださいね~



========================

【驚異的なジワジワの「力」とは…】




こんばんは、近藤洋介です。


今日は、「成功するべくして成功するルーティーン」について
シェアしたいと思います。



これは、私のメンター(師と仰ぐ人)から聞いた面白い話です。


あるところに資産額50億の大富豪と、
資産額8000億の大富豪がいました。

その二人が会話をしています。


資産額50億の大富豪(以下50億)が、
「私もあなたのように資産を巨大にしたい。そのヒントがほしい。」
と、8000億の大富豪(以下8000億)に言いました。



50億の大富豪:
「私が資産額50億で、あなたが資産額8000億である違いは何ですか?」


8000億の大富豪:
「あなたと私の違い、それは、あなたは本を読む必要がある。」


50億の大富豪:
「私は本は読んでいる。いろいろな成功哲学やビジネスの本を
毎日一冊読んでいる。なので、年間365冊は読んでいる。
それでも足りないですか?」


8000億の大富豪:
「あまい」


50億の大富豪:
「もっと読まなければいけないんですか?
いったい、あなたは何冊読んでいるんですか?」


8000億の大富豪:
「私は一冊しか読まない。」


50億の大富豪:
「え?どういうことですか?」


8000億の大富豪:
「私は一冊の本だけを、何度も繰り返し読んでいる。」


50億の大富豪:
「その本はいったい何ですか?」


8000億の大富豪:
「ウサギとカメだ」

50億の大富豪:
「え?何なんですかそれは!?子供の絵本じゃないか!」

 (※海外にもウサギとカメという童話が存在します。大筋は同じようです)


8000億の大富豪:
「あの本の中では、何度繰り返し読んでも、最後にはカメが勝つだろ。
 人生とはそういうものだ。多くの人が失敗してしまうのは、
 焦って余計なことをしてしまうからだ。じわじわ少しづつ同じ事をして
 少しづつ前に進み、正しい道だけを進んでいたら、必ず成功できる。」



というお話です。


この話は一つの教訓として語られています。



成功を急ぎすぎてはいけません。

じわじわ、ゆっくりでいいのです。

じわじわ少しずつ同じ事をして少しずつ前に進み、
正しい道だけを進んでいたら、必ず成功できます。


先日までご紹介していた「ストックストラドル」を手に入れないと
成功できないという訳ではありません。


本当の目的は、
「安全に、できるだけリスクをなくして利益を出す」
そんなスキルを身に付けることです。


焦って、すぐに儲かるという上手い儲け話に手を出したり、
手あたり次第に儲け話に手を出してみたりとか、
そう焦ってしまうと失敗につながります。



カメのようにじわじわ成功へ向かっていけば、
いつかたどり着きます。

ウサギが寝ていたから寝ていい訳ではありません。


ストックストラドルを使って成功している人がいるからと言って、
あなたもこれを使わないと稼げない、という訳ではありません。


目指す場所へ、一歩一歩、着実に進んで行けば、たどり着けるのです。


自分に出来る事を、自分のペースで、じわじわスキルを
磨いていってください。


ぜひ、ご参考ください。






近藤 洋介
infoアットマークsayatori.jp
(アットマークを@に)




「3ヶ月実践してもし利益出なかったら
29700円差し上げます」というキャンペーンしております。

⇒  http://stkon.jp/os-kb/

======================


以上です!!



さてさて、今回の話ですがとても深い話ですよね。


資産家8000億円の富豪が繰り返し読んでいた本は

金持ち父さん、貧乏父さんでもなく

引き寄せの法則でもなく、


「ウサギとカメ」だったという話ですね。



ちなみにこの話聞いて反応が分かれると思っていて


おそらくですがある程度資産がある人は


「なるほど、確かにそうだ、ウサギとカメにカネ稼ぎの

本質が詰まってる」


と思うだろうし


逆にまだ稼げていなかったり結果出せていない

こういう人の多くは


「うさぎとカメ?近藤さん、オマエは何言ってるんだ!」



と、思うに違いないんです。



ただ本当にここに本質があると私も経験上思うんですね。


私の考え方として「才能」なんてこの時代ほとんど

意味がないと思ってるんです。


才能よりも 実践と検証と失敗の

「蓄積」ですね。このちくせき、蓄積


こっちのほうが勝る時代が今の時代です。



だから才能<経験の蓄積


です。


というのは今の時代なんて本当にそうなんですが

必要な情報なんて簡単に手に入るわけですよ。


昔は才能、でしか到達不可能だった次元に

凡人でもその情報を活用して

経験と知識を積み重ねていけば普通にたどり着けるように

なってしまってます。


だからまさに「うさぎとかめ」の話が威力を発揮する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
時代になってきているということなんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから最近のこのストックストラドルの成功している塾生さんとか

見てほしいんだけど


メール文面がここに個人情報は隠した状態で一応

公開されていますが、


みんな 「うさぎとかめ」でいえば


「かめ」の人たちです。




=========================
【以下はストックストラドルを実践してる
お客さんの実際のメールです】



内藤 様 57歳
利益:14,500円 利益率:7.77%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/naito-sama


■曽根 様 48歳
利益:27,200円 利益率:6.89%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/sone-sama


■山内 様 61歳
利益:35,200円 利益率:7.51%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/yamauchi-sama


■中田 様 39歳
利益:22,400円 利益率:6.59%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/nakata-sama


■丸山 様 42歳
利益:31,200円 利益率:5.99%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/maruyama-sama


■吉田 様 68歳
利益:8,800円 利益率:4.11%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/yoshida-sama


■清水 様 53歳
利益:13,600円 利益率:4.53%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/shimizu-sama


■児島 様 65歳
利益:15,200円 利益率:5.03%(使用したお金に対して)
http://stkon.jp/kekastm/kojima-sama


ストックストラドル特典はこちら
⇒  http://stkon.jp/os-kb/

=========================


「カメの人ばかり」じゃないですか??

私は実は上の事務局が示してきた利益率の「数字」よりも

彼ら塾生の上のリンク先のメール文面の「姿勢」をメインで見ていました。

「結果出してる人たちはみんなカメ派だな~」と。



ちなみに最近はこの「かめ」のあり方はバカバカしい!

稼ぐならもっとがっつり早く億万長者になりましょう!


というマーケティングが流行しています。


ただ・・・よーく見るべきなんだけど

その 


「かめのあり方なんてばかばかしい!早く億万長者になりましょう」

って言ってる講師って

めっちゃがんばってますから。



その人、裏でめっちゃがんばってますよね。

まさにカメを代表する、こつこつさ、を持ってる人が

実は億万長者になっている、というのを私たちはよーく見ると

気づきます。



たとえば、私は今は韓国だけどこの前ですが

「ネオヒルズ族」の一人にお会いしました。


世間から見るとまさにこの人は「ウサギ代表のように見える」

んだけど


実際の話、もともとはすんごい貧乏でして、

そこから「コツコツコツコツ」やって富裕層になってる人なんですね。


ただなんとなくイメージで、捉えると うさぎのように

即効億万長者になったように見えるけど


実はすんごい考えて、仕事して、その結果彼はお金を稼いでる

ということが分かるんです。




だから実はこの「カメ」の姿勢がとても大事なんですね。


もちろんスピードも重視しないといけないから「うさぎ」の

姿勢も取り入れる必要があるんだけど


そこでカメのように継続する必要性ってのがあります。



ストックストラドル特典はこちら
⇒  http://stkon.jp/os-kb/




ちなみにうさぎとカメのあらすじは

以下のような内容。



========================


むかしむかしあるところに、

うさぎさんとかめさんがいました。



ある時、かめさんはうさぎに歩くのが遅いことを

バカにされて笑われて何をこんちくしょーと思います。



そして

どちらが山のてっぺんまで早く辿り着けるか勝負を挑みました。



よーいどん!の合図でうさぎが飛び出すと、

予想通りうさぎはどんどん先へ進んでいきました。


そして

あっという間にかめとの距離は広がりました。


もう完全にうさぎさんの勝ちという状況です。



かめがあまりに遅いので、

うさぎは一休みのつもりでゴール途中にも関わらず

うとうと眠り始めました。



そして起きたうさぎさん。


しばらくして目を覚ましてもかめの姿が見えないので、

「かめはまだノロノロと動いてるのか、遅いな~」なんて思って

うさぎはゴールを目指して走り出しました。



すると山のてっぺんで先にゴールしていて待っていたのは

かめだったのです。


山のてっぺんでかめはうさぎさんに勝ったことを

大喜びしていたのです。



かめは、うさぎが居眠りしている間にも歩みを止めずに

着実に進みゴールをしたのです。


========================
以上です。



これがうさぎとかめのストーリーですけど


ここに本質がある、ということですね。



結局最後にはかめが満足した人生を生きているっていう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そういうところにつながるのだろうと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ちなみにこれは私は「自分の目」で見ていることなんだけど


たとえば去年ですね「下級講師」という言葉が

結構多くの教材で使われるようになりました。


この「下級講師」はかめになりなさい、ということを

進める人たちのことを言うわけですね。


こつこつ前に進むのが大事ですという主張をするのが

下級講師なのだ、それよりは爆発的に最初から億万長者になるのだ!


という考え方。


これが2015年くらいにすごいメッセージ性として

強く打ち出された傾向がインフォではありました。


ただ実はそれを打ち出した人は実は私の先生の一人です。

私は彼の塾で昔いろいろ学んでいた塾生だったので


また近くで見ていたので

知ってるのですが


「めっちゃくちゃ努力家」だったんですね。


だからその先生が急に「努力でこつこつなんてバカバカしい!」

ということを言い出したのですが


これはマーケティング戦略の一環であろう、と私はすぐ

理解したのですが


そのマーケティングしている最中も彼は実は

すんごい「努力」していました。


彼の家に泊まったときに分かったのがまず

大量の書籍がありましたし、


また私と話をしている最中もお客さんの対応をしていたし

もうずーっとビジネスの勉強を「こつこつと」されていたんですね。


だから「うさぎ」に世間から彼は見られていたんだけど

実は圧倒的に「かめ」だったんです。


「かめ」としてずーっと何年もやってきて、億万長者になったのですね。


これは例外なく、今億万長者になっている方は

彼らはそれを大声で言わない傾向があるけど


実はすんごい努力してたりします。


学校でもいたじゃないですか??


「俺ぜんぜんテスト勉強してないよ~」なんていって

高得点出すようなやつがいませんでしたか??


実はすごい努力家なのにそれを隠してる人。


いろいろなページとかLPを見ているとまるでその人が

一瞬で宝くじにあたったかのように億万長者になったように

見えますが


実際は近くにいたり、直接見てると

すごい尊敬できるレベルの努力家である

というのが例外ない事実です。





ストックストラドル特典はこちら
⇒  http://stkon.jp/os-kb/



ただ、これを聞いて

ある人は「じゃあその講師は人々をだましてるじゃないか

結局カメが稼げるのにうさぎが稼げるように言ってるのだから」

というかもしれない。



が、これは日本人全体の問題としてあるんですね。


マーケティングは合理性で成り立っていまして

もし「カメ」を強調して売れるなら、これが理想だけど

それならばそういうメッセージが多くなるでしょう。



けどこれは世間の、日本の傾向として「うさぎ」を強調したほうが

売れるっていう傾向がすんごい強いのです。


だからマーケット自体が

「カメなんてあほらしい、うさぎのように、宝くじのように

一発逆転で億万長者になりたい  っていう腐ったマインドを保有してる」


のがこれが、問題です。


実際日本で「宝くじ」売れてますでしょ?

あれは官僚の天下りでしかないんだけど。



逆に普通に楽して稼ぐというメッセージのものが売れないなら

それは資本主義の本質で淘汰されるわけだし


「ちゃんとカメのようにこつこつやって結果出していきましょ」

というメッセージが増えるはずです。



が、市場がそれを求めていない。市場は「楽して

うさぎのように稼ぐ」これを求めてる。けど実際はうさぎのように

いきなり億万長者になるわけではなくて


お金稼ぎというのは「蓄積」がものを言う


という本質があって、その考え方では成功できないわけです。



だからこの辺のジレンマってのは

実は多くの販売者が抱えている問題なんですね。


だからこれは

「いったい日本はどういう教育をしているのか」という問題でもあって

教育問題で文科省の問題でもあります。


多くの人は楽して稼ぐ、を求めるんだけど

まさに宝くじ感覚で

こつこつ実力つける、なんて求めていないんだけど


ただ実際の話は最後に勝つのはコツコツ実力つけて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
継続してきた「カメ」なわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



近藤さんが言いたいのはこの本質だと思います。

下級講師だろうと何だろうと近藤先生が生徒さんに

結果出させてしまってるのは事実だし


やはりそれでもカメが勝ちます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


億万長者のウォーレンバフェットやジムロジャースは

うさぎだろうか?かめだろうか??


彼らの本を読めば明らかに「カメ側の人」であるというのが

分かります。


実はジョージソロスでさえ、カメ側の人なんです。




そして上の

「勉強していないよ~」と主張しながら

テストで高得点を出すような人、


この人たちの持ってるものとしては

やはり「格好良く見られたい。努力してもないのに

良い点数とってすごいでしょ、おれって天才でしょ」


という承認欲求があるのかもしれないけど、



まあそれはそれで私は別に良いと思うんです。


一方近藤先生の場合はその辺が違って、ウォーレンバフェットととも

同じでして


この辺の承認欲求が薄いというか、だから

「私は努力して稼げるようになりました、それまでのプロセスを

お伝えします」


という人です。


だから逆をいえば


「私には才能があったとかそういうことではありません。

私は才能がない人かもしれません。ぜんぜんすごい人じゃありません。


こんな私でも

コツコツかめさんをやっていれば数年で上位0.1%に入る

高所得者になれるんです」



これが彼の言いたいところだと思います。



なんだかんだ言って資本主義の本質はカメが勝つようにできています。

なぜか?というとカメの姿勢を手に入れて初めて

複利が資産の数字に反映されるから。



この辺を理解できる人ってのは近藤先生の案件よいと思います。


一気に億万長者に!という案件でもありません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上の生徒さんの声のようにちょっとづつちょっとづつ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
資産を増やしてる人が多いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


けどそれが資産を作る本質であります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


カメの姿勢を蓄積していくことで知識の集積が起こって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はじめてそこでそれを基礎とした「ウサギ的スピード感」が加わります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だからカメの姿勢が基礎としてある。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そしてこういう流れでカメの姿勢で実力がついてくると
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
安定性が加わっていきまして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

数年後にすごい膨張を見せてくるわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それで「カメの姿勢」を持ってる人は

今回の近藤先生の案件では


教材代である

「3ヶ月実践してもし利益出なかったら
29700円差し上げます」という

キャンペーンもありますから


ちゃんと実践できる人は良いと思います。


今回は以下の特典も12月28日までの限定特典で

ついているので


ぜひ見てみてくださいね~





カメになってみる
⇒  http://stkon.jp/os-kb/






==========編集後記============


さてさて、私は韓国に昨日やってきました。

もう何回目だろう?というくらい韓国は頻繁に来ていまして

今年も何回かきているのですが


やはり食事がとてもいいですね、韓国は。


とにかく野菜が沢山取れるんです。


(写真)韓国の500円のビビンバ(周りの皿もキムチも無料)
http://fxgod.net/gazou/picture……annam1.JPG


これはマレーシアとか中国にはないところですね。

ジャンクな食事じゃなくて、健康な野菜たっぷりの食事が

毎日とても安く摂取できる、これが本当に良いと思います。



ちなみに韓国のこの野菜たっぷりの食事なんですが

韓国では「医食同源」という考え方がありまして


「食事が薬」という考え方がありまして、

これがビビンバにも反映されているんですね。


日本だと西洋医学の 栄養学を採用しているわけですが

もちろんそれは韓国でも存在する栄養学なんですが


韓国はまた日本で導入されてる西洋医学だけではなくて

韓国の韓医学、および中国の漢医学があるんです。


それでお医者さんもそれぞれ西洋医学の医者、

韓医学の医者、漢医学の医者と免許を取得して

医療行為をしているのですが



このビビンバなんかは韓国の医療の考え方が

食事に導入されてるんだろうな、と思うんですが


おいしいんだけど、同時に「薬」なんですね。


韓国だと食事に対しての考え方として「色合い」を重視する

性質があって


この

食事の写真見ていただいて分かると思うのですが

すごい色彩豊かです。


(写真)韓国の500円のビビンバ(周りの皿もキムチも無料)
http://fxgod.net/gazou/picture……annam1.JPG


要するに「それぞれの色の野菜で栄養を摂取する」って考え方が

あります。


黒い材料、赤い材料、黄色い材料、白い材料、緑色の材料

これをバランスよくとる事が免疫をあげるというのが

経験的に言われてるんですね~


だから韓国に来るとさまざまな色合いの食事を食べれるので

やはり数日すると相当健康になるのを実感できる、という

すごい大きいメリットがあります。


ぜひあなたも韓国に来たら

韓国料理いっぱい食べてみてください、安いけど

とてもおいしく、健康です。



それで私は

今回はPSYのカンナムスタイルでも有名なカンナムに

来ています。


ちなみにさっき写真もとりましたが


まずこの国に着くと目につくのは高級車の多さですね。

フェラーリとかランボルギーニなんてのはそんなに多く見ないのだけど


メルセデスベンツとかBMWは本当に一般車か?と思うくらい

多いです。


さっき夕方に写真撮ったんだけどこういう道路の状態で

やたら高級車が多いんですね。


写真にうつってる車も

ベンツのCクラスかEクラスでしょうがベンツが本当に

街中を多く走っていて多いですね。


(写真)韓国ソウルの道は最近高級セダンが多い。
http://fxgod.net/gazou/picture……annam2.JPG


日本だとベンツのSクラスっていわゆる成功者の象徴って

感じだと思うんですけど


さらに上いくとフェラーリ、ランボルギーニ、

ローロスロイスとなっていくわけだけど


このベンツのSクラスとかだともう本当に沢山走ってます。



それで今日はクリスマスでしたがカンナムはいつもの感じで

すごい人が多く夜も明るかったですね~



(写真)韓国カンナムの町の様子
http://fxgod.net/gazou/picture……annam4.JPG


見ていただいて分かるとおり完全に都市なんですけど

かなり明るいですね。


日本の無印良品とか、ココイチとか、

かつや、とか、


かなり多くの日本の店も出ていまして、

日本であるものは大体韓国で揃う、という感じなので

生活で不便することはない感じです。




それで地下にいってもこんな感じでして


(韓国カンナムの地下の写真)
http://fxgod.net/gazou/picture……annam3.JPG


最近は地下でも液晶ディスプレイの広告が非常に多くてですね、

かなり近代化している感じです。



街中はこの12月25日の寒い日でも

こんな人が歩いてきらきら光っております。


(写真)また別の韓国カンナムの街中の写真
http://fxgod.net/gazou/picture……annam5.JPG



ちなみに最近以下の写真のようなおしゃれな店が

結構多くできていまして


いろいろデザインが面白い店が多いのでこれが楽しいです。

「デザイン」をすごい重視している店が多いですね。



(写真)カンナムの居酒屋さん
http://fxgod.net/gazou/picture……annam6.JPG


ちなみにこの店はかなり混んでました。

人気のようです。

(写真)カンナムのカフェの前に行列
http://fxgod.net/gazou/picture……annam7.JPG




という感じでして、

非常に便利でありまして、もう生活の利便性という意味だと

暮らしやすさは個人的にマックスの国です。



安くて便利で非常に生活しやすい国だと思います。


またタクシーなんかの初乗りは以前は250円だったんだけど

やはり経済発展する国ってのは物価があがりますから

最近はタクシーは初乗りが300円になりました。


ただ結構乗っても400円台だったり500円台だったり

するのでタクシー移動が非常に便利ですね。


ただタクシーがなかなか捕まらない・・・


という時もありまして、タクシーもっと増えても

いいんじゃないかな、と思うくらいです。


こっちは安いから高校生でもタクシー使ったりします。



それでこの時期の韓国ってめちゃくちゃ寒いんじゃないの??

なんて思うかもしれないのですが


実は体感の生活として韓国の生活は「あたたかい」のですよ。

知ってました?


これはですね、実は韓国の大体のホテルとかだと

「オンドル」といいまして、部屋を暖めるシステムが

あるんですね。


暖房はだからあまり使わなくてオンドルっていうシステムがありまして

これは朝鮮半島で普及している床下暖房なんですけども


とにかくそれで部屋と床がやたら暖かいのです。


だから部屋の中は20度以上あることが普通だったりするので

かなり薄着で過ごすことが多くてですね、


だから体感として日本で冬を私は熱海で過ごしていましたが

朝とか寒いじゃないですか?そういうのがないんですね。


んで不思議なのが暖房つけっぱなしで日本で寝てると

翌日体調悪いって結構あるあるだと思うんですけど


なぜか不思議とオンドルで暖かい部屋で普通に寝ても

ぜんぜん体調は良いのですね。


これは何でなのか分かりませんが経験的に

オンドル部屋は体調が悪くならないで暖かいです。


もちろん外出たら寒いんですけど、部屋の中とか

建物の中が暖かいですから

あまり寒さで困るということはないです。


またコートとかも日本と比べるとかなり安く

良い素材のものが手に入りますので


またデザインも最近相当かっこいいコートが出てるので

私なんかはいつも韓国でコート買って日本で着てます。


価格としては

日本の大体3分の1とかで手に入ったりするのですが


それで転売する人もいますよね。



ちなみに日本と韓国は地理的に近いというのもありまして

「日本にあるものは大体韓国にもある」という状態なんで

もう生活に不便はしないですね。


これはたぶん転売ビジネスをする人たちがいて

これが「日本にあって韓国にないもの」ってのを

どんどん韓国に輸出して、それでビジネスをこの10数年

展開を続けていったのですが



そこで徐々に「乖離」が埋まっていって

今は両国にあるものは大体それぞれの国にある

という感じになったのだろうな、と思います。


だから乖離を埋めるというビジネスは人々にとって

かなり助かる存在で、私みたいな日本人は韓国に来てもたとえば

「耳かき」とか買えるわけだし、
(海外だと耳かき、ってなかなか見つからなかったりしますよね)


日本食も食べられるわけだし、すごい助かってます。


また治安なんかは正直私の感覚だと

日本より良いように思うんですよね、最近。

これは日本のネット見ていたら分からないと思いますけど。


たとえばカフェなんかでは日本では荷物を置いたまま

荷物を誰も見張ってないで

トイレに行くってことはしないと思いますが


こっちの人は普通にそれしますからね・・・

私は韓国にもう頻繁に来てますが危ない目にあったことが

一度もなかったりします。


それで韓国の場合はネットが激速かったりするので

ホテルでも大体かなりの高速ですから


これが本当に助かりますね。


また韓国にはカフェが多くありまして、そこで

パスワード教えてもらってネットもつなげますから

カフェなんかの仕事も最高であります。


ちなみにマレーシアのネットはホテルによって速度が

まだまだ「まちまち」という感じでして

たとえばFXなんかだと4時間足でトレードする分は問題ないのですが

1時間足、15分足でスキャル気味にするときは


ちょっと不安があったりするのですが


韓国の場合はネットの高速性というのがやはりすごくて

もうパッパと注文入るんですね。


またLINE同士の通話だと日本にいるときより通話品質が

良かったりします。


だから日本と韓国でLINEでつないでする会話は

ホテルの無線LANだと

一般電話の国際電話より通話品質が良かったりします。


この辺がすごい便利ですね。


また おばちゃんのことをアジュンマ、と言ったりするのですが

これ日本でいう昔の「オバタリアン」っていう感じではありますが

なんというか人間味あって、よくしゃべりかけてくれて

これがまあ会話するのが楽しいですね。


たぶん日本語と一番近い言語は韓国語ですが

日本人にとって一番簡単に身につくのが韓国語なんだけど


たとえば日本の約束、やくそく は韓国語でも同じ

約束でして発音は ヤックソック です。


文法もほぼ同じですね。


たとえば日本で「○○です よ」と「よ」というのを

使いますが


韓国語で 文章の最後に「よ」をつけると

丁寧な表現になったり、という具合です。


ちょっと違うんだけど大体同じ、って感じです。


だからこっちにいる韓国語まったくだめな日本人も

大体2週間もすれば

ある程度注文とかもできるし、

コミュニケーションもできるようになるので


スムーズに生活できるようになったりしますね。


それなのでネットで自分で稼ぐをできるようになった人にとっては

韓国って相当暮らしやすい国になっているので


結構良いと思います。また反日感情なんて日本のネットでは

謎にいわれるけど、


普通にそういうのに出くわす機会がありません、ほんと。


日本食レストランもかなり人気ですから。

起業家や投資家に人気の国はシンガポールや香港だけど


韓国も韓国でかなり暮らしやすいと思う次第です。



「物価が日本より安くて」


「その上で生活の水準が下がるどころか

あがる」


という国ですね。


この条件満たしている国ってのは実はあまりアジアで

なかったりするのですが韓国はそうなんですね。


生活するにはとても便利なところで

また韓国語なんかも日本人にとっては早く上達する言語なので

そして日本人は韓国人にモテる傾向が実はありますから


韓国なんかは結構行って見る価値あると私は思いますね~



ちなみに上に「かめさん」の話を書いていますが

私も韓国語は結構勉強して、まさにかめさん、の姿勢で

コツコツと学んできたけど、


最近テレビなんかも字幕なしで普通に分かるようになってきまして

この脳みそが言語覚えて成長する感覚、


これがまた「くそ楽しい!」ですね。


ここで外国の人といろいろ話したり、意志疎通できる

これって本当に面白い体験だと思います。


本当に強調するようですがネットで稼げて

「場所の自由」があるということ。


これは本当にすばらしいな、と思う次第です。



私の場合韓国がすごい好きで

15年以上前からKPOPって言葉ができる前から

「韓国音楽すげえー」とかいって個人輸入してたくらいなんですが


ただネットで稼げれば韓国じゃなくても

香港でもシンガポールでもいいし、中国でもアメリカでも

インドでもベトナムでもバングラディシュでも

オランダでもいいだろうし


どこでも稼げて生活できるわけですので


やはり今の時代はすごい恵まれた時代だなと思いますし

自分でネットで稼ぐという新時代のスキルは本当に

強いスキルだなと思いました。



今までの時代は私みたいな一般人が

海外プラプラしながら生活しながらそれで海外株購入したりとか

そこで言語勉強したりとか音楽勉強したりとか

できなかったと思うのだけど


今の時代は可能であると。


本当にすごい時代だな~と今思います。

そして20代のころ会社辞めてよかったわ~とも思います。


ちなみに「幸せを決める重要な点」ってのが

「成長している実感」なんだそうですよ。


「自分が成長している」って感覚がある人は

とても幸せを感じやすいそうです。


それで海外にいると嫌でもまず言語だけでも

成長しますからね。


これはこれで面白いですよ。


そして言語分かると 最近どういうサービスが

その国で需要が高くて顧客が増えていて、とか

現地の感覚として分かってきますから


そうなると株とか購入してビジネスにまた結び付けられるわけです。


だから自分が成長しながらさらに資産が増えてきて

どんどん実力も同時に引きあがる、という


ありえない循環を作り出せます。


これがほんとすごいな、って私は思います。



一生に一度しかない人生なんていいますけど

本当にそうですから


精一杯今の人生を与えられたこの恵まれた

時代の環境を活用して生きたいものです。



それではまた!




ゆう








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ストックストラドルは9万9700円相当のメルマガ特典がつきます!

メルマガ特典詳細はこちらです


内容が利益出る人が多いのもありまして、

「3ヶ月実践してもし利益出なかったら
29700円差し上げます」というキャンペーンしております。

⇒  http://stkon.jp/os-kb/


3回目セミナー(むりょう)はこちら
⇒  http://www.infocart.jp/e/65371/137542/


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください