無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【トレンドフォローを学ぶべき理由とは?】

2016 12月 15 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

株の両建ての裁定取引のやり方で

公開以来人気です!


今回は3ヶ月実践して利益出なかったら返金しますよ

みたいのも行ってるので


購入してやらない人は別ですが、購入してちゃんと

実践出来る方には上記保証もあるから良いと思いますね~


⇒  http://www.infocart.jp/e/64972/137542/

(参考:
「自分では気づけない、一生懸命頑張っているのに儲からない理由」
音声MP3(音出ます!)
⇒  http://loss-limit.info/konhy/1……ndou11.mp3
※上記音声を書き起こししたPDFファイル
 ⇒  http://loss-limit.info/repo/ko……11a-20.pdf
 )

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆





さてさて、ここ最近ですが米国債の金利がすごいですね。

もうトランプ大統領になって昨日の金利上げもありまして

一気に米国債10年が2.6%まで

跳ね上がっています。



以前から書いてるように米日金利差が2%以上ありますと

円安が進む傾向が強い、のですが

(詳しくは私のメルマガで米日金利差、で調べてみてくださいね)


今は米日金利差が2.5%以上とかに開きましたから

まあすごい勢いで円安が進みましたね~



ここまでとり易いトレンド相場も珍しいですから

ほんと相場にサンタクロースがいる感じですよね。


それで・・・この前ですが谷藤さんの無料案件をですね、

紹介いたしました。


あの11月相場で600万円以上取った、って人ですね。


それでこの前無料募集は終わったんですが、

たぶん動画で彼の使ってるパターン、見たと思いますが


あれです、以前書いたやつですね。



12月10日からのメルマガを引用します。

=======================



ちなみにこのプライスアクションパターンは

私のメルマガでもよく登場するプライスアクションパターンなんだけど


詳しくは動画見てほしいのですが


例えば昨日のドル円の動きですね。



昨日114.8円あたりに重要な高値ラインがありました。


買いで勝負するならここを越えてからという相場でしたが


昨日の深夜、ブレイクしましたよね。


ただブレイクの力はそこまでは強くなかったんだけど


実はブレイクするのって結構パターンがあるんですね。




1重要な高値とか安値の抵抗ラインがあるんだけど


2そこを2回アタックして戻される


3そこを再度3回アタック


4ブレイク



こうなりやすいプライスアクションパターンがあるんですね。


これらを無料で学べる感じです。



===========================



それで谷藤さんの場合はブレイクアウトを狙うトレードなんですが

彼の場合は動画で紹介されている


レジスタンスラインで2点目つけて3点目ブレイク!!


基本はもうこのチャートパターンのルールだけで

やってるトレーダーさんです。


ただこのチャートパターン単体だけでやると勝率が

明らかに下がるのが実情なので


そこでフィルターをかけるんですね。


それは今日あげてるPDFの前半でも

私が書いてるから参考にしてください。




PDF 12月10日の号をまとめたもの
ttp://fxgod.net/pdf/seijikeizai/20161212iot.pdf
(見る方はコピーして最初にhつけてみてください)




ちなみに私が書いてるフィルターかけていくと

どうなるか?


というと


「なかなかエントリーできない」となると思います。


だからエントリーチャンスは極めて少なくなるんですけど

あくまでも「待つのが相場」と心得て


ちゃんと「負けない相場」だけでエントリーするってのが

大事なんですね。


これ谷藤さんが教えてることでもあるんだけど


大体の人は「勝とう」とします。


けど重要なのがやはりヲーレンバフェットが言うように

「負けないこと」なんですね。



それで上のPDFの中でも金融商品相関性なんかを書いていますが

はっきりいうとちょっとめんどくさい、と思います。


たぶん大体の個人投資家が私もそうだったけど

単一時間足見て、例えば15分足だけみて、


それで他の時間足も金融商品も見ていない、と思うのですね。


ここで他の時間足も見て、金融商品のチャートも見て、

米日国債金利差確認して・・・


ってやるわけですがそうなると結構めんどくさいかもしれません、

最初は。


私もそうでしたから。


けどやはりそういうフィルターかけると勝率が明らかに

安定してくるのは事実なので


やっぱり安定してきて「負けなくなる」んですね。



だから「負けないところだけで入るのが重要」

と谷藤さんはセミナーで言っていました。


だから

「負けないところだけで入るのが重要」

であって


「勝つところで入る」のではないってことですね。



======================



以上です!!



ちなみにこれを前回書きましたが、

例えば今日のFOMC後の金利上げの

相場なんかがまさにこれで

はまった相場でした。


私なんかも実はそこでエントリーして利益抜いてるのですが



今のドル円15分足ですね。

ちなみにトランプ後の今の相場はすごいスピードが速いので、

1時間足だとちょっとエグジット遅れがちになるので


私は15分を今はやってます。


それでドル円の15分だとすごい分かりやすい教科書のような

抜け方を今日しておりまして、


朝の9時半くらいに117.8円台をアタックしております。
(1点目。)


その後下がりまして、再度17時くらいにこのレジスタンスを

アタック。(これが2点目ですね。)



それで18時40分前後に3点目ブレイク、


となっておりますね。


ちなみに私なんかは中期移動平均(20日)は表示させてまして

ここでピンバーが17時45分くらいに出てるので


そこで少し上で逆指値エントリー、

ストップはピンバー下、


それでイメージとしては3点目ブレイク、をイメージして

入っておりましたが


まさに5日前の12月10日に書いてある






1重要な高値とか安値の抵抗ラインがあるんだけど


2そこを2回アタックして戻される


3そこを再度3回アタック


4ブレイク



こうなりやすいプライスアクションパターンがあるんですね。





これが今回の相場でそのまんまの動きではまってますよね。

実はこのパターンは本当に多く出るので覚えておいて損ないです。



だから結構最近インフォの業界面白いな~と思っていて

もうすぐに相場で利益出せる投資戦略が最近無料で手に入るんです。



これをもっとプロになりたい人は私みたいに有料塾利用すると

いいとは思ってるんですが


かなりの部分で今の時代って無料で学べるからすごい時代だ、と。


あの3点目ブレイク手法も無料で教えてもらえるとはいえ

保有資金やロットによって違うけど

人によっては数十万円~数百万円

稼げる内容ですから、


それが無料であるインフォ業界ってやはりすごいな

って私なんかは思ったりします。


もしよかったら上のチャート、ドル円15分足で自分で見て見ると

いいと思います。


そのまんま、谷藤さんが書かれているパターンで

ブレイクをしてるのが

分かるかと。



それでやはり重要なのは「トレンドフォローが最強だ」

ということですね。



これはもう今年前半も円高の強い動きがありまして、


そして今年後半は円安のこれまたすごい強い動き、が

出てきていますが



こういう動きが年に数回あるものなんです。


こういうときにトレンドフォローやってると

いつも以上にかなり利益計上出来る訳ですから


そういう意味でトレンドフォローは最強だな、と思うわけです。


それで前号の号外で書かれていましたが日本人は

逆張りする人が多い、と。


私はこれが謎なんですが、今の相場はトランプ大統領決まった後

重要ラインの111円も超えてきてますから


トレンド転換と見なすわけです。

(これは以前のかずもさんの「無料FX塾」の動画見てくださいね。

それで分かると思います。ダウ理論の判断。)


ちなみに次注目されるラインが

週足で山を形成している121.5円のラインですね。

ここをアタックできるか、アタックして突き破るか、

もしくは跳ね返されるか、という見方ができます。




それなので11月の大統領選挙以降

ここは売りは危険な相場である、というのが

分かるわけです。また、米日国債金利差ってのがもう2.5%

超えてきてますから


この状況だと日本の銀行とかが米国債買って行く動機が強いし

売りは少し分が悪いですよね。


だからやはりトレンドフォローが重要となります。


ちなみに日本人トレーダーは買いが好きと言われますが

ようやく買いのチャンスなのに、ここで売り仕掛けてる人が

結構いるらしいんですね。


やはり逆張り、が好きな人が多いということだと思うのですが

個人的には逆張りだとなかなかきついと思ってます。


大きく日足、4時間足、1時間足、15分と

足を落として見るのがとても大事ですが


ここでそれぞれの時間足の方向性が整ってるとき、

これがやはりチャンスといえばチャンスなんですね。



ちなみに、ダウ理論が分からないという人もいるわけですが


それはこの無料FX塾で学んでください。





かずもさんの無料FX塾
http://kazmostyle.com/hh/291-2/
(30万円どころか100万円の価値あります、ほんと。

全部で20時間くらいありますが、1ヶ月かけてFXやる人は

右にリンク固まってるから見てみてください。)





それでこのダウ理論を基準にトレンドを読むわけですけども

もしそれが難しい、という場合は


これは今年の3月に扱った北田さんなんかもとっていた

方法ですが移動平均線20日の中期移動平均なんかも

参考にするといいですよね。


単純にこの上にろうそく足あったら上昇トレンド、

下なら下降トレンド、という感じで


それぞれの日足4時間1時間15分足を見るわけです。

(出来ればトレンド把握にダウ理論もあわせたほうがいいですけど。

初心者の人は、ということですね。)



それで出来れば全部の足の方向性が一致したときに

そっちの方向、今回のような相場だったら買いで仕掛けたほうが良い

ということですね。


ここでもし米日国債金利差が1.5%近くだったりする場合は

強気にいけないわけですが


今回は例えば米日国債金利差がもう2.5%越えてきてますから

そこでも上に書いたフィルター通ってますので


仕掛けられるということですね。



それで・・・この前谷藤さんの案件が早く終わってしまったので

書けなかったのですが


やはり「イメージ」があるわけですね。


その3点目ブレイクならばそこをブレイクしていくイメージ。


ズンズンと相場が3点目からブレイクして

15分足とか1時間足で上昇していくイメージ。


これと違ったら薄利でも切るわけでして

またラインを超えてトレンド期待があるのに

あまり勢いつかないで


逆行してきたらそこも小さく切る、と。



だから最初に持ってるシナリオイメージと違ったら

すぐに切るわけなんですが


この練習をするといいですよね。



これはもう才能とかじゃなくて、最初に自転車の乗り方を

教えてもらっても乗れないように、体で練習して覚えるように


トレードなんかも似てるんだと思います。


最初はやり方を知ってるんだけど、1000通貨とかでいいから

数をこなして覚えていくしかないわけですね。


だからもう継続継続継続、でして繰り返していくうちに

脳みそが覚えていく、わけです。



それで、うまく行く人、行かない人の「分かれ目」というのが

あってそれがやはり資金管理なんですね。


「調子が悪いです~うまくいかないです~」という人がやはり

出てくるのだけど

大体のケースで資金管理ルールを破ってたりします。


資金管理ってのは投資金の最高で2%。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから一トレードで100万円投資なら2万円しか

損失はとらないわけですね。


出来れば1%でやるといいと思います。

1%なら100万円なら1万円で済みますが


ここで変なルール破りもなくなるものですね。


精神も安定します。


大体のうまくいかない理由は資金管理ルールをその欲望を制御できず

破っているというところにありますから


この資金管理ルールを破ってる時点でトレードは

一度辞めて、勉強しなおすのが良いのですね。


私も実は昔それで勉強しなおしたことがあります。

それで私も2%まであげることも今回のような相場の場合は

あるのですが


通常は1%ですが、この損失1%設定だとやはり安定して

仕掛けられるというメリットがあります。


長期的に稼げる、ということですね。一攫千金ではなくて

ちょっとづつちょっとづつ、利益を計上していくことが

可能になるので


やはり1%で練習して、その精神状態を覚えておいて

それが2%とかでもできるかどうか??


を練習すると実力が向上するものです。



それで、やはりトレンドフォローを学ぶべきで

逆張りをしてしまう人はおそらくチャートの読み方が

わかっていなくて


それは上のかずもさんのダウ理論

20~30時間くらい再生して学んでほしいのですが

そこでダウ理論わかって

中期移動平均線をあわせればですね、


そして日足、4時間、1時間、15分とそれぞれ

大きい足から落として見て行けば大きな流れが把握できるので


それを繰り返すというのが大事ですよね。


だからスマフォでも


日足、4時間、1時間、15分


とクリック何度かしてグルグル表示させまくる感じになります。


今色々検証されてたりする方は

こういう練習をしていくといいと思います。


それで基本的には損失というのは経費ですから、

投資金の1%とかを経費と考えて


それを投資して、より大きな5%、6%、10%と

利益をあげていく、というゲームでありますよね。


それでライン付近でしか私はトレードしないのですが

重要ラインを見つけるわけですね。


これは上位足の時間足のラインが重要。


そこで意識されてるラインがあったりしますが

それこそ2点、3点跳ね返されてるラインは相当意識されてますが

この付近「だけ」でトレードするんです。



そうするとトレンドフォローで重要な


「損失を小さく、利益を大きく、なおかつ勝率を担保する」


ということが可能になるんですね~~


私なんかも色々もう何百万円分の塾を見てきましたが

やはり上のような戦略が一番強いな、といっつも思います。



今結構色々な塾とか教材で投資を勉強されてる方多いですが

是非上のようなやり方も検証してみてくださいね~



それでストックストラドルとかはまた別のやり方になりますが

FXと株の買い売りのどちらかで仕掛けるトレードですと


上のような見方を相場の動き方見てもファンドの人らも

していると思いますので


こういう見方を学ぶと良いかと思った次第です。



それでやはり「トレンドフォロー」を学ぶべきでして、

このトレンドフォローってのは上に書いたような要素も

加えていくわけですが、そこで負けない投資が可能になってくるので


それを何度も1000通貨とかで

練習してあなたのものにしていく

というのが大事かな、って思いました。


ちなみにデモトレードより1000通貨練習がやはり良いと

思います。


リアルだとスプレッド開きのきつさとかがあるけど

デモだとそれが分からないので・・・


なので1000通貨練習もおススメです。


今頑張ってる人の参考になればな~~と思ったので、

またこの前谷藤さんの案件もあったばかりなので


今日これを書きたいと思ったわけです。


是非参考にしてください!



また明日近藤先生のストックストラドルのセミナー動画なんかも

公開予定ですのでお楽しみに!


それではまた!




ゆう





PS・・・だからFXでも株でもそうだと思うけど

やはり重要な部分としては





1資金管理(損失1%もしくはうまい人なら2%)



2資金管理できれば小さい損きりできる。

損きりの練習


3 週足、日足、4時間、1時間、15分足と

大きな足から読む練習


4その足で機能しているラインを引く

ライン読みの能力
(これは上のかずもさんの動画で学んでください)


5 今回説明したような3点目ブレイクのような

チャートパターンやプライスアクション



6金融商品の相関性(米日金利差とかWTIとか金とか見る)



7できればそこにフィボナッチ分析

(今日の相場もまさにフィボナッチが機能してるんだけど

ドル円15分足で見ると


19時にブレイクしてきて、20時30分までトレンドが続いてましたね。

ここで一度反落してるのだけど「どこで反落してるか?」


というと是非自分で引っ張ってほしいのだけど


12月14日の22時45分のレンジ下限から

グイーっと、12月15日朝9時半くらいの高値まで

フィボナッチ引っ張ります。


そこでフィボナッチ設定で以前書いたように

マイナス-0.236 マイナス-0.382を追加しておくわけです。



そうするとマイナス-0.236は118.6円くらいにあるんですけど

ちょっとだましはあったけどここから20時45分当たりの足あたりから

反落してるんですね。だからフィボナッチで反発したら

そこで利益確定をして逃げる判断指針になるわけです)



この辺ですね。


この辺が出来たらかなり負けない投資、というのが

可能になってくるものですから

練習してみるといいと思いますね~


逆を言えば大体FX投機に必要な知識が上の知識になりますので

この辺を身に着けるとこれから数十年使えるものですから


あなたにとっても強力な武器になると思います。


そしてどれも自分でやってみると分かるけど中学生でも

できる、わかる内容でして、

実はそこまで難しくないんですね。


世の中のほとんどの人って学ぶとかそういうことをしていないもの

ですけど


あえてそこで私たちが学んで、強くなれば

そういう人には「道」が遅かれ早かれ見えてくる。


これが世の中の構造だと思います。


大体の人は20歳までは学校で学んでるけどその後学びを

止めます。だから成長が止まるものなんですけど


やはり20歳以降の勉強、学習で人生が変わるものなので

ずーっと学んで成長していきたいものですね。



それではまた!



ゆう











★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

株の両建ての裁定取引のやり方で

公開以来人気です!


今回は3ヶ月実践して利益出なかったら返金しますよ

みたいのも行ってるので


購入してやらない人は別ですが、購入してちゃんと

実践出来る方には上記保証もあるから良いと思いますね~


⇒  http://www.infocart.jp/e/64972/137542/

(参考:
「自分では気づけない、一生懸命頑張っているのに儲からない理由」
音声MP3(音出ます!)
⇒  http://loss-limit.info/konhy/1……ndou11.mp3
※上記音声を書き起こししたPDFファイル
 ⇒  http://loss-limit.info/repo/ko……11a-20.pdf
 )

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください