無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【ナマケモノが情報教材でスキルを効率的にあげる方法について考える!】

2016 11月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


今日のお題:

【ナマケモノが情報教材でスキルを効率的にあげる方法について考える!】

⇒後半で詳しく

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   【無料直リンク】


近藤さんの

『リスクヘッジをして、コツコツと利益を積み重ねる安全な投資法』
(動画)
⇒  http://loss-limit.info/konhy/1……edit2.html



音声
⇒  http://loss-limit.info/konhy/2……dohey7.mp3
  


※上記音声を書き起こししたPDFファイル
 ⇒  http://loss-limit.info/repo/ko……v/2/7n.pdf



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




どうもゆうです!


%name%さん、こんばんは!



さてさて、この号の前に


【「トランプ大統領を見事的中させた副島隆彦先生」の最新言論を見る!】


という号を流しましたのでまた見てない方は

前号見てみてくださいね~



さて、それで今号では


【ナマケモノが情報教材でスキルを効率的にあげる方法について考える!】


ということについて考えたいと思います。



それで以前にもちょっと書いたのですけど

例えば何か塾とか教材があったとして、


結果を出す人、出さない人ってのがこう残酷に分かれる構図ってのが

あるんですね。


ある教材を購入したきっかけに月何十万円、中には100万円と

普通に稼げるようになる人もいる一方、

全く稼げない、という人もいるわけです。


これは学習塾でも同じでして、同じ塾に入ってるのに

東大や京大、早稲田慶応に入る人もいれば

どこも入れない、という人もいるわけですね。


それで最近の傾向として情報教材については

どういうタイプの人が結果を出す傾向が統計的に高いのか

という話をしたいと思います。


というのは実は私の友人で結構大きな販売会社の社長がいて

彼に教えてもらったのですが


彼の会社はかなり顧客を抱えていて

「結果を出す人」と「出さない人」でやっぱり

分かれるわけですね。



ちなみにこれは現実の資本主義ってのは厳しいものなので

全員が稼げるなんてことはやっぱしないわけです。


全員が稼げたら世の中全員お金持ちだけど

そうはならないわけですね。


必ず競争が発生して、「差」ができるものです。

そういう風に世の中の仕組みってのは出来ています。


なので面白いことにビジネスモデル上では

本当にこれで稼げないのはおかしい、と思っていても

やはり稼ぐ人稼げない人、で分かれるようになってしまっている

わけです。


んで、その「稼げる側」になるというのが多くの人のまずは

最低目標だと思いますから、


今日はそれを書きたいわけです。

後半ではナマケモノが結果出す工夫について書いていきます。


それでこの会社の社長に以前聞いたことがあって、

この社長さんも


「どういう傾向の人が稼いで

どういう傾向の人が稼げないのか」と疑問に思ったらしいんですね。


その会社さんは会員さんに結構結果出させているのですが

やはり結果としては分かれるわけです。


それで彼は不思議に思ってアンケートをとったらしいのですね。

それでサポートメールとかで

稼げるようになった人と稼げない人、色々アンケートをとった

ということです。



それで分かったことがあったらしくて


1稼げるようになった人は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
教材内の動画視聴時間が圧倒的に長い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


というのが分かったそうです。


一方


2稼げない人は教材内の動画をほとんど見ていない。

見ていたとしても1回くらいしか見ていない。


というのが分かったそうです。


あくまで全体的な傾向だそうで、例外もあるとは言いつつも

大体、動画の視聴時間が長い人は結果出していて

短い人は結果出していない、ということが分かったそうです。



この統計結果を私は彼に教えてもらったのだけど

なるほどな~と思ったのですね。


私なんかが高校や大学で勉強したころも結局一緒で、

平均の点数が高い、みたいな人はやっぱり授業の出席率が

高かったと記憶していますが


それと同じなんだな、というのは感じます。


ちなみに私の読者さんでも同じでして、やはり結果出している人

ってのは何か教材とか塾に入ったら


擦り切れるほど動画見ているわけですね。



メールの中に動画の感想とか、気づきとか混ぜてくる人が

多いから相当 動画見て勉強している。


けど結果出せない人ってなんか色々言っても

結局動画見ていないよね・・・って人は多いのだと思います。



だから情報教材を利用して結果を出すためには

動画なんかがある教材ではやはり


「講師さんの動画を何度も何度も見る」


これが本当に大事なことなんだ、ということですね。




だから、今読者さんで色々な塾とか教材があるけど

勉強されている方はどうぞ


「その稼いでる講師さんの動画を何度も何度も

繰り返し再生して 「電力」を使う」


ということをすると良いと思います。




稼ぐということを考えるならば「反節電」でして、

パソコンはもう動画再生用のパソコン用意して


ずーっとリピート再生するくらいの勢いが良いと思います。


ちなみに私は今マレーシアにいて、この前は中国上海にいたけど



私はそもそもの問題として日本が経済衰退してる理由が

分かるんですよ。


それはですね、「日本は物理的に夜暗い」んです。


要するに夜に電力使用量が少ない、ということを感じます。


今マレーシアのジョホールでメール書いているけど

外は結構明るくて電力使ってるし

上海なんかもそうで、街ではもう夜になったら


ギンラギラでして、電力を沢山使ってるんですね。


それが経済発展の原動力となっている。


だから本当は節電なんてしちゃいけないんです、稼ぎたければ。


稼ぐためには上の社長さんの統計データって重要だと思うけど

もう電力ギラギラ使って、電力の月1万円くらいは投資と思って

それでとにかく 講師の動画を再生しまくるわけです。



これをやることで圧倒的に実力が伸ばせるってのが

今の時代。


ちなみに私なんかは昔からこの「動画を見まくる」

ってのをやってるんですね。


正直言うと見るというか再生して音声だけ聞いてるってことも

あるんですけど


強い講師さんの動画とかずっと再生したりして

それで相場とかビジネスは勉強してきました。


それでFXなんかがすごい分かりやすいのですけど

講師さんでも例えばダウ理論とか使う講師さんがいたとして


その講師さんの動画を見ないでトレードするのと


トレードする前にその講師の動画を30分見る、

そしてトレードするってのと


どっちが勝率とか利益率高いか、ってのを私は

以前に数年前にテストしたことがあるんですね。


んで結果はどうか?というと

「圧倒的に」後者のほうが利益率や勝率安定性が

高かったんです。


だから私は自分の脳みそをテストしたんですけど

やはり優れた動画を自分の脳みそにしみこませて、それで

投資したほうが利益になるって分かったんですね。



基本的に優れた講師の動画ってのはどうやって使うか?

っていうと自己洗脳するために見るんです。


講師の動画を沢山見ていると


「講師のチャートを見る視点」


ってのが自分にインストールされるようになるんですね。


んで、何度も何度も見ると物まねできるようになるんです。


これが動画学習のすごい点です。


実は私はこの時代のすごさをよく理解していて

私が大学生のころなんて 教授とかの話が

はっきりいって最初聞いただけでは理解不能、ということが

よくありました。


だから「この人の言ってることを撮影して

それで後でビデオで見れたら絶対成績あがるのにな」

なんて思っていたんですよね。


昔はそういうの無理でしたが今では可能になっていまして

講師のセミナー動画とか、そういうのって


何回でも電力さえ使えば、ネットがあれば見れてしまうわけです。


これ「本当に学習したい人」にとってはすさまじい

環境になりつつあるんですね。



それで優れた講師の動画を何度も何度も再生するわけですね。


別にしっかり見る必要もなくて

とりあえず「ずーっと流しておけばよくて」

聞くだけでもいいんですね。


これを一日何時間も、起きてるときにやっていたら


「あ、この講師はここのチャートをこういう戦略で

攻めるな」


ってのがもう分かるようになってきます。


分かるようになるので、当たり前のように自分もそれが

まねできるようになるわけですね。


そして稼げるようになる。


だから今の時代の「優れた講師の稼ぐための動画を

何度も見ることが出来る」


ってのは結構すごいことなんだ、と思います。


それで上記社長さんに聞いたことだけど

やはり結果出しているひとはおそらくこの辺に気づいていて


動画沢山再生しているんですね。


それで何度も同じ動画見たりするんだけど


それで当然のごとく 時間が経つと先生と同じような

ポジションとか、もしくはネットビジネスなら

同じような考え方で行動できるようになるから


自然とその通りに結果も近似していくってことなんです。



だからこの「動画を何度も何度も見る」

ってのはとても大事なことでして


ここがおそらく情報教材で結果を出す人出さない人の

大きな 分かれ目、節目になっていることが

非常に多いと思うんですね。



ちなみに一昔前はアメリカなんかだと

稼いでる人ってのはアメリカの場合は自動車通勤だから


自動車の中で音声オーディオを繰り返し再生している人ってのが

非常に多かったのだそうです。


今の時代はおそらく動画再生ですね。


「自らカネ稼ぐプロの講師の動画」を沢山再生した人が

稼ぐ「勘」を手に入れて稼ぐようになっていく傾向が強い、


ということです。



ちなみに、動画を沢山再生すると何が起こるのか?ということ

なんだけど


例えば1日8時間寝る人だったら起きてる時間は

16時間ですよね。


んで、寝てるときは思考はしていないけど

16時間の間は何かしら考えると思います。


その16時間中6時間なり7時間なり

「自らカネを稼ぐことについて考える時間」


があった場合、やはり違ってくると思いませんか?


実は講師の動画を再生しているときってのは

カネ稼ぎ、について考えてるときでありますから


単純にその「投資や商売をして自分でカネ稼ぐ」


っていうことについて

考える時間が増えるんですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから当たり前のごとく、確率的に

「気づき」とかが得られる確率が高くなります。


「あーおれはここが足りないな」とか

「あーこのアプローチしたらもっといいじゃん」とか。


そういうのが分かってくるんですね。


だから動画を沢山再生するってのはとても大事で

それを通じて自分のスキルをあげられてしまう時代

ってのが今の時代です。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



【ナマケモノが情報教材でスキルを効率的にあげる方法について考える!】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで上の内容の続きになるんですが


「強い講師の動画を沢山見ればスキルがあがる傾向が強くなる」


ってことなんですけど


これ分かっていても大体の人は出来ないんですね。


最初「やる気」があるときは1週間くらいはやるんだけど

大体その後三日坊主ってやつで


動画の再生さえ、しなくなるんです。



これ結構動画の再生数に顕著で、塾とかでも


開始1ヶ月目の動画再生数はすごい多いのに

2ヶ月目はガクン、と落ちるってのがよくあります。



要するにみんな最初は動画みたりするんだけど

そのうち飽きてみなくなるんですね。


ここで「大多数は継続できない」って問題があるわけです。


それで前提として人間はナマケモノなんです。

私もナマケモノです。


基本的に、ナマケタイんです。

学習とかしたくない。当たり前です。



けど当然学習したり動画再生しまくったほうが

利益が自分にあるわけですね。それ、分かってるけど

出来ないんです。


んで私はここで「気合いれるってことは絶対しない」

んです。


だって気合いれて続くはずないですよね?


例えば昔ビリーズブートキャンプってダイエットプログラムが

あったけど


最初はみんな気合いいれてやっただろうけど、


あれを1年間やり続けた人っていないと思います。

いるのかもしれませんが、見たことないレベルです。



どうせ「頑張っても」「気合入れても」そんなの

継続にはならないんですね。


だから「人間はナマケモノである」って前提を認めて

そこから考える必要があります。


んで自分がナマケモノだとして、そしてその


動物的な自分に

「動画を毎日見せる」という行動をとらせるために

どうすればいいか?って考える必要があるんだけど


まず「ストレス」をなくさないといけないです。


動画を再生するためにパソコン電源入れて、

なんかアプリ立ち上げて

URL引っ張り出して~

クリックして、再生して~

って一連のプロセスを簡単にしてナマケモノでも


簡単に動画再生できるようにしておかないといけない。


となると私の場合だと「動画再生用のノートPCつけっぱなし」

ということになります。


電気代が無駄じゃないか、となりますが、いいんですね。


批判はあるでしょうが、稼ぎたいんですから

節電するつもりがなくて

バンバン電力消費したほうが良いです。



こういう風にやっているとやはり「動画見るのが習慣化」

されるわけですね。


ちなみに多くの日本人は「テレビ」を毎日見ますでしょ。


けど例えば「テレビ」をつける前に

テレビの電源をさすって作業があったとしたら


テレビって毎日見ると思いますか?

見なくなるんですね。


私の家がそうだったのですが節電のために

テレビの電源をうちの親が毎日抜くわけです。


そうすると電源挿すのもいつの日か

めんどくさくなっていずれ

テレビ見なくなるんです。


「なんて怠惰な!」といわれそうですがそれが

ナマケモノなんです。


逆に多くの人がテレビを見るということが習慣化できてるのは

それに至るまでのプロセスがリモコンを押すという

プロセスしかないから、だからそれが習慣化されている

という点があると思います。



大体の人は何か

めんどくさい、とかそういう行程があると

やらなくなるんです。


だから私の場合は動画見るって習慣をつけるために

それ専用のノートPCつけっぱなし、とかはよくやってます。

実はそれ専用のノートPCがあります。


クリックしたらすぐ再生できる、みたいな。


電気代はかかるんですけどね、その代わりその

何万倍も何十万倍も何百万倍も・・・

という感じでそれで儲かるようになるから


電気代は投資、と考えても良いです。



これは中国とか韓国とかマレーシアとか色々見て思うんだけど

経済が強いところってのは電気を沢山

使ってるんです。


これ盲点かもしれないけどすごい重要な点で

経済活動するために電気を沢山使ってると


やはり利益が出ることが多いのではないか

と思います。


稼いでる額と電力の使用量ってのは

そういう統計は見ないけどおそらく結構比例していると

思います。


上のPCつけっぱなしで稼動させて動画再生する、とかも

そうですね。

電気代はかかるけど、スキルはかなりつく。



実は、これをやることで「別に頑張らなくても」

「今日から決意を新たにしないでも」


その学習するってのを習慣化できるんですね。



ちなみになぜスマフォがここまで普及したのか?

ってのも色々言われますけど


私はこの「立ち上げまでのストレスが少ない。

ねっころがりながらでもすぐにネットアクセスできる、

ねっこりがりながらでもアプリ使える。」


っていう究極の身体的、精神的ストレスがないからだ

って考えています。


逆を言えばスマフォ以上に身体的、精神的ストレスが

軽減できるインターフェースを持った新しい

ネットアクセスできるデバイスを作ったところは


スマフォに勝てるとも思います。


私がソニーの人間だったらたぶんそれを考えます。


それで現代の人類というのはとにかくナマケモノに、

怠惰になっているんですね。


だから大体の人は

1パソコン立ち上げて

2それを待って

3ブラウザにアクセスして

4動画のURL引っ張り出して

5再生ボタンを押す


ってこの行程をやらなくなるんですね。


だから講師の思想とか視点を身に着けられないから

稼げないとなります。


が、それはナマケモノだから当然なんです。


一方、自分がナマケモノと知ってる人は自分が

そういうめんどくさい行程をしてるといずれ

やらなくなる、って理解していますから


パソコン立ち上げっぱなしにして、電力は無駄だけど


5再生ボタンを押す


の1行程だけで再生できるようにしているわけです。


これをやると上の

「講師の動画を沢山見まくる」って行動が

スムーズに取れるようになるので晴れて

一番難しいところである


「継続」が出来るんですね。


この場合の「動画を見ることを継続する」ってのは

ストレスがまずありませんし


そもそも「頑張ってないし」、

「決意も新たにしていない」んだけど


継続しているから結果は出やすいんです。



世の中で一番無駄なことは決意を新たにすること、でして

人間ってのはナマケモノだから


決意を新たにしても環境が一緒だと大体その環境通りに

元に戻ります。


けどその人間の ナマケモノ性を認めていれば

「じゃあこうやって環境を作ろう。そして

ナマケモノの自分に継続できるようにさせよう」

とか工夫できるわけで


それが「継続」を生み出しまして、しばらくすると

その継続によって実力スキルが身につくから

結果になるんですね。



だから「優れた講師の動画を沢山見るのは大事」

とは言いますが


それは「頑張って見るぞ」では続きませんから


それよりも


「その講師の動画を継続的に見れるように

自分の行動を習慣化するためには


どういう環境を作ればいいのかな?」


って考えるのが大事ですよね。



こういう環境を作ってあげるといくら自分が

ナマケモノであっても動画で学ぶように

仕向けることができるので


自分の怠惰性を認めてあげて、その上でどういう環境を

作ってあげるか?を

自分の脳みそのために考えてあげるというのが大事になりますね。



要するに「ナマケモノの自分」っていうのを客観視する

自分がいて、


その「ナマケモノの自分」がどうやったら行動を継続化するか?

というのを考えて工夫していくのが大事ってことですね。


これをやると講師の動画を毎日見る、とか

それも継続、習慣化できますから


自然と収入もあがって、前に進みやすくなります。



私なんかは常にそういう考え方を持っていますが

やはり行動とか学習は結構出来ているほうだとは思いますので


参考になればうれしいです。


ということで情報教材でナマケモノが結果出すためには


1 動画を反復再生することが大事


ってのがまずありまして、


2 その反復再生をストレスなく出来る環境作りをしてあげて

ナマケモノの自分でもそれを継続できるようにする



というのが大事になると私は思います。




それではまた!



ゆう














■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   【無料直リンク】


近藤さんの

『リスクヘッジをして、コツコツと利益を積み重ねる安全な投資法』
(動画)
⇒  http://loss-limit.info/konhy/1……edit2.html



音声
⇒  http://loss-limit.info/konhy/2……dohey7.mp3
  


※上記音声を書き起こししたPDFファイル
 ⇒  http://loss-limit.info/repo/ko……v/2/7n.pdf



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください