無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【マレーシアでタクシーに40分乗ったら270円でした】

2016 11月 02 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   【注目の投資系無料案件】

「成長著しい海外に投資して稼ぐ方法」の無料案件が

公開されました。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【マレーシアでタクシーに40分乗ったら270円でした】
⇒編集後記で

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうもゆうです!


%%First Name%%さん、こんばんは!!



さてさて、トランプさんが頑張っていて円高進んで

ホクホクですね~


副島先生がトランプ勝利確定って書いていましたが

まあほんとあの文章無料だけど何十万円、何百万円と

払ってもいいくらい価値ある文章だったと思います。


さて、それで私は今マレーシアにいるんですけど

さっきタクシーに乗ったんです。40分くらい。


したらタクシー料金が270円でした・・・


ほんとこっちの物価ってすごいですね。


編集後記で!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


日本の市場で消耗するより

アジアの市場で儲けちゃおう

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さてさて、先ほどですが、

「成長著しい海外に投資して稼ぐ方法」の無料案件が

公開されました。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952



これ、個人的にすごい気になっている案件では

ありますね。


ちなみに私なんかは今マレーシアのクアラルンプールに

おりまして


今日はHSBC銀行なんかに行っていました。


ちなみに面白いんですね。日本の銀行っていうのは

いくら預金していてもまあ扱い方ってそこまで大きく変わらない

というか一応平等って感じなんですが、


HSBCとか海外の銀行だとプリファード、とかプレミア

っていうのがあって、


別室が用意されているわけです。

それで色々と海外の投資事情なんかを聞けるわけですね。


それで改めて思ったのが

「経済成長している国で投資を続けたほうが

より資金が大きくなる確率が高いだろうな」


っていう結構当たり前のことですが

とても重要なことなんです。



「投機」から「投資」をしたい人は

見て見るといいと思います。
⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952



さて、今日はこちらの案件の担当の

山崎さんから%%First Name%%さんにメッセージです!


=======================



【世界中の「バブル株」が見つかるシステム】

年間数兆円を運用していた
海外株のプロが開発した
バブル国を見つけ、バブル株を抽出する
前代未聞のシステムを公開します。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952


ヤフーファイナンス公式の実績
直近1年間(2015年2月~2016年4月)の勝率68%
損益計 +174.3%

という実績がありますが、
ヤフーファイナンスは投資する際の縛りが多く
本来のパフォーマンスを発揮できません。

その状況にもかかわらず、年間でこの実績を出せるのは
バブル株抽出システムにより
割安株を短時間で見つけられるからです。


それもそのはず、
世界の時価総額は日本の10倍もあり
世界に視野を向けるとチャンスが何倍にも広がるのです。

アメリカは55%なので、
アメリカだけでも5倍です。
アメリカやヨーロッパを含めるとさらに増えます。

日本にも優良企業はありますが
世界を基準にすると、投資の幅が
とてつもなく広がることがわかります。


あなたの身の回りには
海外企業の商品が溢れているのではありませんか?

Apple
Amazon
LINE
Facebook
Google


世界では、ソニーを投資対象として考える投資家よりも
Appleを投資対象にすることが多いのも
よくよく考えれば普通のことなのです。

世界でいう「株」は
日本ではなく、海外なのです。

ニッチな市場で戦うよりも
チャンスが何倍にも広がる海外株で
何十年も戦える技術を身につけてください。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952




日本株は要人発言などの外部要因で動く
海外株は企業の価値のみで動く

という事実があります。


「〇〇さんが、こんなことを言った」
だから株価が動いた。

・・・これ、予測できるでしょうか?

人がものを言うタイミングなんて
未来を見通せる人じゃないとわかりません。

日本では
「安倍さんが」
「菅さんが」
の一言で株価がえらく上下します。

突発的な暴落で損失が出る市場なので
投資家としては大変にやりにくい。

それに対して、海外株は人の発言で動くケースが少なく
予想外の動きがあまりありません。

学んだことが学んだ通りに動くので
失敗するリスクが極端に少ないのです。


つまり海外株は・・・
「まるで詰め将棋のようなトレード」
が可能ということです。

理論で勝てる市場のため
努力が報われやすい市場ともいえます。


チャートの上げ下げに一期一憂するのではなく
そもそもが割安な株をいくつか保有し
1ヶ月後にまとめて決済。

これで良いのです。

バブル株抽出システムの株を勝っていれば
年間で2倍は難しくないどころか
現実的な数字になるでしょう。

⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952



===================

以上です!



それでこの案件ですが、やはり一言で言うと


「投機というか投資をしたい人に見てほしい案件」


ということです。



値上がりがあまり見込めない日本株の状況があるわけですが

特にその日本株で利益上げやすいのがどうしても


「空売り」関係の教材だったりします。


実際空売りの教材で利益出てる読者さんが結構いらっしゃるわけです。


一応これも投資といえば投資なのですが

本来のお金を企業に渡して、それでそのお金で色々

設備投資などしてもらって、利益あげてもらって


それで配当金などをいただく・・・みたいな

王道の投資スタイルとはちょっと違うわけですね。


またこれを日本株でやろうとすれば 大きな下落のリスクを

抱えながらホールドすることがどうしても多くなってしまう

というのも実情としてあると思います。


頼りは「GPIFの年金買い待ち・・・」

「黒田の追加金融緩和待ち」

となってしまってるのが

日本株の多くの個人投資家のなんとも悲しい状況だと思います。


黒田が追加金融緩和する

「かもかもかも」

みたいなところで株価がバンバン乱高下するわけですが・・・



これって本来の株式市場のあり方なんだろうか??

って思いませんか?



そう思ってる人はこの案件良いと思います。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952


実はこの案件の山崎さんとか志村さんとか

投資の一線で活躍されている、ファンドマネージャーをやってるだけ

ではなくて


こういう「本来市場はどうあるべきで、今の市場はどういう市場か」

というのもしっかり把握されているわけですね。


ファンドだったらそういうのを理解していないと

大きなお金動かせないから当然だと思います。


それで上の広告文に山崎さんの言いたいことが

隠れているので、


私が代弁してそれを言いたいと思うのですが

おそらく山崎さんが言いたいのが


「日本の株式市場は社会主義の市場である」


ってことだと思うんですね。



要するに本来の市場ってのは、資本主義が意図する市場ってのは

政府の「統制」ってのがないですし

市場参加者の需要と供給で価格が決められるわけです。


これを自由市場=フリーマーケットって言います。



一方今の市場の特徴ってのは%%First Name%%さんもご存知のとおり

「為政者が口先発言などで市場を乱高下させる市場」

でありますよね。


「○○がどうこう言った」とか

為替でも「○○が為替発言をにおわせた」とか・・・



そんなので市場がバンバン乱高下するわけです。


たぶん日本にいるとこれに慣れてしまうというのはあるのですが

本来これはおかしいわけですね。


というのは為政者が市場をコントロールするのは

それはスターリン時代みたいな社会主義市場の話なので・・・


こういう資本主義が全く機能していなくて、自由市場が

機能していない。


これが日本市場の根本的問題にあるわけです。


そういうのにおかしいと思ってる人は海外の市場が比較的

まともなので、見てみてください、ということでした。




⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952




日本株は要人発言などの外部要因で動く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
海外株は企業の価値のみで動く
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



これが非常に重要な特徴なんだと思います。


ちなみに海外から見たら日本の企業ってのは

ほぼほぼ国営企業みたいになっているんだと思いますよね。


ちなみに日本を代表する企業はトヨタだと思いますが、

例えばじゃあそのトヨタって


どういう企業か??って考えて見るといいですよね。


トヨタの筆頭株主は

日本トラスティ・サービス信託銀行で、

持ち株比率は10.28%です。



そして第2位はトヨタグループの豊田自動織機で

持ち株比率は6.57%ですね。まあこの2位は問題ない。


その次の株主は4.7%所有している

年金基金のGPIFが第3位となってます。


だからトヨタでさえ、その大株主3位は政府系なんです。

また実は上の日本トラスティサービス信託銀行ってのは

年金GPIFの株式資産を管理する会社なんです。


だからこの日本トラスティサービスの持分にはGPIF持分5.3%が

含まれる可能性がありまして、



そう考えるとGPIFが第2位の大株主である可能性があるわけです。


となるとトヨタは民間企業なのか??という問題も出てくるのですが

これは海外の人が見たらおそらく「国営企業」に見えるんだと思います。



政府が日本の大企業たちの大株主になってしまっている

という大きな問題があって


これは資本主義のものではなくて共産主義とか社会主義の

市場の状態でありますよね。



またGPIFという年金基金が大企業たちの株主になっている

ってことはこれは


GPIFはいつかその株を売らなければいけないということ

なんだけど



こうなれば日本の株式市場は大崩壊することだって考えられますよね。

また政府が企業の運営に口出しすることが事実上可能になる

わけですが


これは資本主義とはいえないから、社会主義なんですね。


だから重要なことなんですが、日本は社会主義市場であって

資本主義市場なんて当の昔に死んでしまっているっていうこと

なんです。



要するに


1社会主義市場で利益出すこと





2資本主義市場で利益出すこと


どっちが簡単だろう?という話になってきます。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952





ちなみにもう少し言うと、多くの資本主義市場を導入している

国には法律なりがあって

「相場を操縦してはいけません」というのがあります。


これを相場操縦罪といいまして、それは日本でも

本来は法律違反です。


けどですね、日本の場合、例えば上記GPIFが

その年金を突っ込んで相場操縦していますでしょ?


だからあれって本当に3権分立が機能している国なら

本来なら為政者であっても逮捕される案件なんです。


けど日本の場合は司法も行政もグルだったりしますから

まあそういうのがあるから日本ではそれが全く批判されないんだけど


例えば今なんかは日経平均をGPIFなんかが必死に

買い支えしておりますよね。


また2013年からはアベノミクス相場で

「相場を操縦して」日経平均を20000円台まで

あげていきました。


これ、法律でいう相場操縦に当たりますから

本当は安倍首相とか黒田とか、相場操縦罪で、

逮捕されるはずの話なんですね。


が、為政者がこれをしたとしても3権分立が機能していない国では

裁けないわけです。


そのような市場で、というか市場といえない市場で


日本人投資家は戦わないといけないわけであって


こういう不利な状況ってのはあまり言われないけど

市場の特質としてこういうのがあるってのは知っておいたほうがいい

と思います。


一方山崎さんいわく

海外の市場はゼロとは言わないまでも

日本ほどこのように振り回される事例が多くないってことです。


利益あげるのがより簡単であると。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952




それで上の山崎さんの文章に書いてありますが


「チャートの上げ下げに一期一憂するのではなく
そもそもが割安な株をいくつか保有し
1ヶ月後にまとめて決済。」



これが大事なんだと思います。


長期スイング的な感じですね。



実は山崎さんですが、今回のやり方はご自身のファンドで

やられている方法でもあるのですが


とても気にされているのが

「超高速ロボットトレーディングHFT」の動きなんですね。


これは個人投資家だと、


「刈り取りなんてないよ!

テクニカルで全て動く!」

っていう話をする人が結構多いわけですが


やはり現場でニュージーランドや上海で

ファンド運営されている最高責任者の山崎さんからしたら



「現場の超高速自動売買は無視できない。

教えるならここの 「餌食」にならないような

投資アプローチ、戦略が個人投資家には必要だ」


ということになるわけです。


今回の海外の株のやり方に関してはこの

「超高速ロボットトレーディング

HFTに刈られないで

利益を上げる」

ということをファンドマネージャーの山崎さんらしく

重視されていますね。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952



ちなみに山崎さんはFXなんかが非常に得意で

生徒さんでも勝ってる人がかなり多いわけですが


彼なんかはやはり超高速自動売買にやられないトレードスタイルって

すごい重視しますし


あとは以前に金泉のあきらさんっていたのですが

この方の生徒さんも以前すごい成長した過去があったのですが


このアキラさんって方もHFTの研究を相当していて

ここに刈り取られないスキームを作って


それで生徒に教えて(生徒さんは社長さんが多い)

それでその生徒さんを勝たせていました。


ちなみにアキラさんなんかは個人投資家が刈り取られた

お金がどのように流れているのか、とか全部ご存知の方で

もう国家の仕組みを全部知ってる方なんですが

(只者じゃない。)


実は今回の案件はそのアキラさんとかの案件を担当した

人が手がけてるので本物です。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952


それでこれは投資やってると分かりますが

短期のスキャルより、長期のスイングのほうが

やはり勝ちやすいってのはありますよね。


スイングメインだと本当に勝ちやすくて利益が

安定する謎がありますが、


実はこれ、私もファンドマネージャーの人とかに

直接聞いたので知ってるのですが


ファンドなんかだとやはり小さいファンドとか

大きいファンドとかあるわけです。


んで、個人投資家の入れた建玉とかストップ情報とか、

全部彼らって見えるらしんですね。


それである程度「注文溜まってる」というところが

彼らは見えてるわけですが


そこでファンドたちでなんかシンガポールのファンドとか

香港のファンドとかあとはNYのファンドとか、


最近はユダヤ系と華僑系のファンドあまり区別なく

情報交換してるんですって。


ネットのグループみたいな感じで情報交換するらしいんですが

そこで時々合同して「刈り取るぞ」っていって

刈り取るんだそうです。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952



こういう金融政治が存在するわけでして、

これはあまり知られていないけど


実はメルマガで以前に2014年くらいに対談音声で

流したコンテンツでもありますね。

特にミセスワタナベなんかは非常に良い「カモ」なんだそうです。



ちなみに個人投資家だとリスクヘッジって「なんとなく」

やってるわけですが

ファンドレベルになるとどうも違って

「リスクマネージャー」ってのがいるんですね。


シンガポールとかのファンドはリスクマネージャーって

人たちがいて、彼らがリスク計算とか全部しているんです。


それで変な動きとかに巻き込まれないようにして

利益を計上して顧客に返す、ということをしているという

そういう話を聞きますよね。


それで個人投資家で一番刈り取りやすいのが

やはりデイトレとかの人で


大きな資金持ってる人らってのは相場動かせますから

そういうファンドがいくつかつながれば


相場動かして個人投資家を刈り取れるんです。


ちなみに重要なのが100PIPS動かせるファンドは

少ないものの、


それよりは20PIPS 10PIPS動かせるファンドは

もっと多いわけですね。


また1PIPS~5PIPS動かせるファンドはもっと多いと。


そういうことになります。


単純になぜスイングだと利益出やすいか?って話ですが

これは私は統計というよりは自分でやっていて

「たぶん刈り取りにあう確率が低いから」とどうしても

やっていて感じますね。


ほんとスイングって刈り取りにあう確率はスキャルとかより

低いと思います。


ちなみに個人投資家の人でも「刈り取りなんてない!」っていう

人もいます。


けど、私の場合いろいろなファンドマネージャーから

聞いて総合して得ている認識なので


それは間違いないと思ってます。


というのは「利益を伸ばす」という行為をしていると

分かりますが


「利益が伸びる瞬間」って多くのストップが掛かったと

思われる時、が一番大きいんですよね、いつも。



個人投資家の多くが損失出しているような瞬間ってのが

あるのですがその瞬間が一番利益伸びるというのが事実あると

よく感じます。



それで今の日本株の問題として

「個人投資家を食い尽くしてしまった」

相場だと思うのですね。


だから主要プレイヤーが政府系でして、もう

個人投資家は政府の一挙一動だけについていくだけ・・・


みたいな悲しい状況があると思います。


それで投資家のBNFさんも過去言っていましたが

「デイトレーダーが食われてくれるから自分たち

長期の人間が生き残る」ってことですが


逆に刈り取りづらいのは



「チャートの上げ下げに一期一憂するのではなく
そもそもが割安な株をいくつか保有し
1ヶ月後にまとめて決済。」


みたいな人だと思いますよね。



これはもちろん1ヶ月とか実際は期間を決めたりはしないのですが

(みんなが1ヶ月って決めてるなら小型株なんか特に狙われますよね)


そうやってうまーく超高速ロボットトレーディングとか

ファンドの戦略から「逃げる」ってのが大事である

ということです。




この山崎、志村の二人、特に山崎さんなんかは

利益をずーっと上げ続けているファンドの責任者なんだけど


他のヘッジファンドとかがどのように裏で動いているか

自分もファンドなんでよく知ってますので


それで「裏をかいた方法」を投資家に教えるのがうまい人です。





⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952




時々言ってることむずいですが、

勉強になると思います。



ちなみに、私が色々ファンドの人に学んだことも結構あって

要するに「利益伸ばす」ってなんなんだ、ってことですよね。



これは相場の本質があるわけです。


相場の参加者ってなんで相場やってるんでしょうか?


相場が楽しいからやってるんでしょうか?

チャート見るのが好きだからやってるんでしょうか?



さあ何でだろう??と考えることが大事で


実は相場の大口のことを考えてほしいのですけど

相場の大口の全員の思考としては


「相場で儲けたいから、その動機で相場やってる」


わけです。



じゃあ相場で儲けたいのであればどうしましょう?

となったときに


やはり弱小の個人投資家を刈り取りたいという欲望が

働くんですね。


これ、ファンド関係の利益出しているところは結構多くの人が

私に言います。


もう少し言うと「個人投資家のストップを刈り取りたい」

という動機が働くわけです。


それで個人投資家の多くがストップロスを入れている場所が

あるわけなんですが、



ここを「刈り取る」ことが最重要なんですね。


ここでストップロスを刈り取ることで反対注文が

大量に入ってきますからチャートが相当大きく崩れてきて


ファンドとか大口は儲かるんだ、と

そういう現象があるわけですね。




ちなみに証券会社もこれ、一緒でして、

証券会社も負けてくれたら儲かるので、


だからこそストップとか時々スプレッド広げて

ずるしたりするんですけど



これは私は知ってるんですが、そういうプログラムが

あるんですね。


逆指値がどの辺にどれくらい入っていて、それは

少しすぷを広げたら、刈り取れるから そこで

すぷ広げるプログラムとかがあるんですって。


というか実は証券会社やってる友人が「いまから刈り取ります」

とかいって、個人投資家のストップ刈り取りまくってるの

を私の友人が目撃しておりますね。



ただ逆にこういうのを逆に利用した個人投資家でMさんって

人もいるんだけどこの人新聞にも載ったんだけど


この人は某証券会社がストップ狩りするんだけど

一方他の証券会社では値が飛んでないわけです。



そこでアービトラージかける自動売買を自分で作成して

ストップ狩りしている証券会社を買い、普通の会社を売り

でやるんですが


これそれぞれの乖離がなくなると乖離ゼロになって


そのときストップ狩した分の値幅が確実に利益になるんですね。

んで、彼はこの自動売買開発して大体3億円くらい売り上げたのですが


まあ色々あって新聞載っちゃったんですが

そういうこともあるんです。


だから個人投資家刈ってなんぼ、という世界があるわけですね。


これ私も色々な人に教えてもらってそれ反映させて利益でるように

なったのですが、


本当に私の中では重要な話なんです。


それで利益が伸びるタイミングって多くの個人投資家の

損失が膨らんでるような状況で膨らむわけでして


その辺の感覚ってのがとても重要だと思います。


要するに相場を動かすのは刈り取りかけたり動きを出す

大口でして、利益を伸ばすってのはその大口に乗る行為でしか

ないわけです。


だから「損失を小さく利益を大きく」って言うけど

その本質は


「利益を小さく、損失ばかでかい、コツコツドカーン」

の個人投資家の真逆の投資行動であって


彼らの損失がトータルとして

「損失を小さく利益を大きく」

の投資家の利益になるってことですよね。



こういう現実をちゃんと知ってるかどうかで

全然結果って変わってくると思います。



⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952


ちなみに最近だと一番分かりやすかったのは

6月下旬のポンド円ですよね。


あれ日本人投資家の買いポジが相当入っていたのですが

そこで刈り取ったファンドたちが相当儲けたと思います。


私はあそこで一切エントリーはしませんでしたが、

相当ファンドたちも儲けたって話もありますよね。



それで山崎さんの場合は、こういうことも当然全部

情報もっていてより詳しく知ってるわけなんですが

(たぶん彼はどのファンドが儲けた、とか具体名まで

知ってるはず)



そういう金融市場の厳しい部分を知った上で戦略立ててるのが

山崎さんで、


そこでどう勝負するか?ってのを

彼は海外株で教えてるわけです。



だから彼の話を聞くと「海外株はなんかよく分からない」

というのが日本人の個人投資家の多くの心象なんですが



なんで「よく分からない」状態にさせられてるのか

ってのが分かりますよね。


養分となる人たちに「分かられたら」刈り取れなくなる人たち

ってのが存在するんだろうな・・・てのは感じました。



それで海外株なんかはヘッジとしてもいいでしょうし

%%First Name%%さんも学んで見る価値はあると思いますので

どうぞご覧くださいね~



⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952








============編集後記=============


さて、私は今マレーシアクアラルンプールにおります。

前号で写真も公開したんですが、

リンク多すぎるので今回では貼らないので

よかったら前号にリンクまとめてあるので

写真もご覧ください。



さて、それでやはり私が驚くのが物価の安さですよね。


先ほどなんですが、


私はちょっと歩いて疲れたんでタクシーに乗ったんですが、

道が渋滞してたので40分くらい目的地に着くのにかかったのですが



いくらだったと思います?



11リンギットでした。

今だと1リンギット24.7円くらいですから

270円くらいでした…笑



2人だと1人あたり135円くらいだから、

日本でバスと電車で同じ距離移動するコストの

3分の1とかそんなものかもしれません。



それでタクシー乗れるすごさがあります。


ちょっとやはり驚きますよね。

この生活費の安さ。



ちなみにマレーシアの物価はやはりすごくて、

もちろん日本食とか高級な食事食べればそれは高いんですが、

現地食も結構うまくて、

チキンライスとか数十円から100円くらいで食べられるし、



地方のレストランとかだとコース料理で

スパゲティ食べたんですが1人450円でした。



これまた日本のお台場とかの1人3000円くらいの

スパゲティ屋さんより

美味しかったんですが

それでコースで450円です。



日本だと450円といえば牛丼一杯くらいですよね。

それが国かえると、コース料理食べられちゃいます。


また5つ星ホテルなんかも1泊2人で4500円くらいでいけたりします。


今度写真撮れたら撮りますが

プールついてて、スポーツジムついてて、

コンシェルジェいて、

コンビニとかカフェあって、それで

2人であわせて4500円くらいなんです。



1人2000円ちょいで5つ星ホテル泊まれるってすごいよな…

と私はもう最近驚きまくりです。



それで私が乗ってるタクシーってのが

前書いたgrabってアプリのやつで

以前はマイタクシーって名前のアプリだったんですが

これがほんと良いアプリなんです。



日本だと国土交通省や警察庁の交通利権があるので広まらない

アプリかもです。


読者さんでも何人かマレーシアいる方いらっしゃって、

あとはこの山崎さんもマレーシアなんだけど、

⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952

いろいろ読者さんに教えてもらって

どうもクレジットカードも使えるらしくて

アプリで最初に払える機能があります。


これグラブペイと言います。


アメリカのアプリの

UBERで使えるってことだったのでGRABでも

調べてみたらクレカも使えました。


それでアプリで最初にタクシーの200円とか300円払って、

あとはタクシーの運転手がGPSで迎えにきてくれます。



だいたい呼んだら5分くらいで迎えにきてくれるんです。


んで、目的地もアプリに登録して

ドライバーは分かってるので、特に道とか説明不要です。


だから

おそらく英語しゃべれなくともそのまま着きます。



んで、驚くのがタクシー運転手さんで、

この人たちはいわゆる白タクなんだけど、

だからバイトでやってる人たちで、


自分の車でタクシー業してくれるんですね。




これ、日本人は怖いとか思うらしいけど、

実際はもう当たった人全員紳士で、

ほんと丁寧です。





今日のドライバーさんは

わざわざドア開けてくれたりしました。



それで目的地まで連れて行ってくれて

今日とか渋滞していたので40分は乗っていたのですけど

料金は270円とかなんですよ。

やばいな、これ、と。



んで私は英語喋るから今日は

タクシーのドライバーがマライアキャリーが好きだというので、

一緒にマライアキャリーのwithout you

を歌ったりしてました。



日本だとない体験ですよね。

ちなみにタクシーはドライバーによって違って、

今日のタクシーはホンダのシビックとかで、


あとはマレーシアで人気のマイビーとか

あとは韓国のヒュンダイの車とかがありました。


ちなみにヒュンダイの車も正直乗り心地結構良かったです。


結構大きい車でエグゼクティブ気分でしたが

遠くない距離だったので

それでもやはり200円とか300円の世界でした。


私はだからこの物価の安さに驚くわけですが、

逆に言えば、日本の物価って

すさまじく高いんだなーってのは実感します。




ちなみに派遣社員とかブラック会社といいますが、

それでも年収200.300はあると思います。


それなるたけ日本で使わないで、貯金して

マレーシアとかで使えばかなり良い暮らしが

出来るのだろうとも思いますよね。




逆に日本ってのは
お金が有り余る
大金持ちが住む国であって

日本に住むということ自体がおそらく
贅沢な事なんだろうというのは感じます。


ただ、贅沢と言っても特になんかメリットが強くあるわけではなくて、

日本のいいところは無宗教だから豚肉食える、とか

寿司おいしいとか、その辺はあると思いますが、


最近のマレーシアでも、安く寿司食べられるし


なんでも服とか電子機器とか不便せず揃ってしまうし、

日本生活の日本のアドバンテージはかなり

少なくなってるように思います。



日本は治安良いとも言うけれど、

確かにマレーシアよりはいいんだろうけど、

これと言って私は大きな違いは感じないです。




タクシーなんかに限って言えば

日本のタクシーで私は遠回りされたことが何度もあるのですが、

最近のマレーシアのタクシーはgrabとかの

アプリのおかげでかなりしっかりしてきてるし



実はさっきまで彼女と

日本のタクシーの運ちゃんより

こっちの白タクの運ちゃんの接客良いよね

とか話してました。


フレンドリーだし、最初にアプリで決めた定額しか

かからないし。


だから昔の危ない東南アジア、というイメージは

かなり変わってるように思います。



それで私なんかは最近のトランプリスク、

って言うのか知りませんが

私はトランプチャンスだと思ってるんですが



月曜日からドル円売りで結構利益出たんですが、

これマレーシアで1か月か2か月はホテルで

暮らせるくらいの利益なんですよね。

(ただ後ろでおそらくかなり多くの人の105円台のロングが

刈られてんだろうな、と感じます・・・)




もう物価の安い国で経済活動って

最強なスタイルなんではないか、と思います。


ちなみにスマフォのネットについてもLTEなんですよ。
7ギガで1900円台。


だからかなり高速でチャートは全く問題なく表示できます。



だから稼いだ額のほとんどが生活費で消えないで

再投資に回せるわけで相当

資産大きくするには向いてる国だって思います。




それでマレーシア人たちがまあ面白くて、


英語でみんな喋れるから

いろいろコミュニケーション取れるんだけど、


こっちの人は税金安いのに、それでも以前と比べて高いから

それに対して激おこな人が結構いるんです。



タクシー運転手からいろいろ聞くんですが、

今度こっちの消費税が6パーセントから

8パーセントにあがるかもなんだけど、

それに対してボロクソに言うんですね。



日本のようにお上に完全に従順な国民性とは真逆で、

それがまた面白いです。



それぞれの国民が自分の意見持ってる国ですね。


こりゃー政府も税金あげづらいだろな、

と思いましてマレーシアの税が安い理由がよく分かりました。


だからほんとマレーシアは面白い国だと思います。


唯一の欠点は冷房効きすぎて寒いとこが多いというとこです…笑

外出ると暖かいので、気候も日本人向けですね。



だからここはめちゃくちゃ良い国だと私は思いました。


また自営業の人たちが元気に商売営んでるのも良くて、

日本みたいに自営業が悪者にされることもないようです。


貧富の格差はまだあるといえばありますが、
今貧しい人も頑張れば豊かになれる、

という雰囲気がすごいあるんです。


だから上記grabのタクシーってのは

一般人のバイトでされてるんだけど、


今日のドライバーさんは

普段はホテルのレストランのマネージャーでした。


けど、休みの日はGRABでタクシードライバーの
バイトするんだと。


日本も本当は官僚機構がなければ「休みの日はタクシーバイト」

ってのができるはずなんだけどそれは

日本の官僚の利権があるから許されないんだろうなと。


それでこっちのマレーシア人は休みもタクシーバイトで

金稼いで、


そして金利7パーの銀行に預金するわけです。


こうやって

「どんどん豊かになったるでー」

みたいな空気があるので、



それが貧しくとも近いうちに中間層に這い上がれるって

明確なゴールが見えてるから

それがなんかプラスな感じに働いてるように思います。






だからマレーシアの方々はなんとなしに

みんな表情が明るいですね。



他人に気遣いする余裕ある人多いし
心が和みます。


日本だと鬱の人多いけど
この社会で鬱になるのは難しそうです。


日本だけが治安良いとか豊かと言われたのは

恐らく10年前までの話でこの10年で大きく他の国は

発展してきたのだということであります。




それでまだ、日本円は強く、

今だと日本円で270円とかで

送迎タクシーに40分とか乗れるのも事実なので、


日本の若い人はアジアを見たほうが

いいんではないかとやはり思う次第です。


これ多くの人が「日本にいる意味って何だろう・・・」

って自問自答してしまう環境です。



私の中で問題が生じていて

日本に帰りたくない病が発症してるのですね。


これはこっちの若い世代の移住日本人には

どうも、結構多いみたいです。


もちろん中には母国日本が良いという

高齢の方もいるらしいのですが、


私の場合、言語勉強できて、

(最近英語だけじゃなくて中国語も勉強してて

中国人とも中国語で話せるようになりたい)


あと物価安くて、人はオモロくて、

学ぶこといっぱいあって、

投資チャンスもすさまじく多くて…



なんかパラダイスですよね。




人によって捉え方が変わる国だから

一概には言えないけど、若い柔軟性ある人は

マレーシアとか面白いと思いました。




ちなみに私が今利益出してるのが

根崎さんとかのやり方が多いんだけど、

根崎さんとかもマレーシア育ちなんですね。


ここで育ったら子供もオモロい子になるんでしょう。



マレーシアほんと良い国だと思います!



SIMは空港で買えばあとはトレードとか

問題なく出来るんで



今トレードとかネットビジネスで稼いでる人は

普通に仕事できるから

マレーシアはオススメですよね~



資本主義が全く機能していない公的部門が威張っていて

民間企業を牛耳ってる

社会主義国の島国で消耗するより


ガンガン正常な資本主義が稼働し出してる

アジアで頑張ったほうが人生オモロくなるかもしれません。



それでは!




ゆう








■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   【注目の投資系無料案件】

「成長著しい海外に投資して稼ぐ方法」の無料案件が

公開されました。


⇒  http://yourcheer3.com/lp/7526/204952


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください