無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【不正選挙防止のために選挙監視団を結成するかもしれないトランプ】

2016 10月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




さてさて、今号の前に

【為政者に「意図されていた年金の減額」がついに動き出しました】

っていう号を流しました。


年金システムってのはある種のねずみ講なんだけど

その詐欺システムを官僚や公務員が行っているというのが

やはり日本の大きな問題であると思います。


それで、さらに大きな問題としてあるのがいまアメリカで

トランプ氏が選挙において不正が行われているということを

言っておりますが


この選挙不正ってのが先進国での大きな問題になっております。


民衆が民意を表明する機会ってのは実質選挙くらいしか

与えられていないわけだけど


この選挙システムの機械のプログラムなんかを支配すれば

民主政なんてのは機能しなくなるわけですね。


私たちがいくらリスクをとって

「自分で稼ぐ」をやって稼いだとしても


選挙結果が操作されて、今のような増税ばかりの政権になって

その稼ぎのほとんどが

官僚様や公務員様の人件費に回されるのでは意味がないわけです。


それで、最近ですが「不正選挙がされてる!」という真実を

トランプが大声で言い出しているものですから


日本のマスコミも渋々、それを報道せざるを得なくなりました。

本当にトランプは正直な人である、と思いますし

私なんかは本当に彼のような人が大統領になるのを見てみたい

と思っています。


それでこの「不正選挙」の対策として最近トランプ氏が

「独自の選挙監視団を結成して監視する」という戦略を

打ち出しました。


今日はこのことについてアメリカでの反応も見つつ書いていきます。


その前に副島先生が新しい書き込みを結構されているから

見てみましょう


====================

トランプが、「現に不正選挙が行われている」と演説した。

投稿者:副島隆彦



副島隆彦です。  今日は、2016年10月19日です。


 私が、一昨日(おととい)17日に、下 ↓ の

 「2018」番に書いたとおり、アメリカの大統領選挙で、

不正選挙=投票数操作 


( rigged elections リグド・エレクション、

voter fraud ヴォウター・フロード )が、行われている。 



 期日前投票が始まっているから、すでに、着々と、不正選挙が、

ドナルド・トランプを絶対に負けさせる、という 動きで、

実行に移されている。 



11月8日の投票日を、待たないで、

この巨大な犯罪行為が、実行に移されている。 



 このことを、一昨日(現地では17日)の、 

Trump Rally  Green Bay , Wisconsin 

ウイスコンシン州のグリーン・ベイ市の トランプの演説の中で、


力を込めて糾弾している。





このウイスコンシンは、「激戦州 swing state」

ということになっていて、あの裏切り者の、


共和党下院議長で若造の ポール・ライアン Paul Ryan の選挙区だ。


ここでも、そのヴォウター・フロードの 

コンピュータ装置の作動(犯罪行為)が、始まっているということだ。 



 それを阻止するために、トランプたちは、

知能と人材の限りを尽くして、

動き出している。 



不正選挙=違法な投票数の操作 さえなければ、

トランプの圧勝だ。アメリカ国民も、皆、そう思っている。  



 トランプが言い続けている、

crooked Hillary ( クルッキド・ヒラリー。ゆがんだ根性の、

性悪女=しょうわるおんな=のヒラリー)の支持者たちも含めて。




オバマは、初めから、8年前の、突然、立候補で登場、当選、

就任の時から、ずっと操(あやつ)られてきた、

何の力も無い黒人男だ。


私、副島隆彦は、8年前に、そのように書いて、

オバマの仕組まれた育成、

登場(ズビグニュー・ブレジンスキーが飼育した)、


登場のことを自分の本、数冊に書いて説明してきた。


このように、アメリカ政治は、現在、

激しい緊迫の渦の中にある。



私、副島隆彦は、日本人に、大きな枠組みの中の真実を、

伝えるために、自分の生命エネルギー燃焼させている。



トランプのこの真実の演説、発言 を、押し殺して、

現在の権力を握りしめる者たちが、あんまり悪事を続けると、

本当に、アメリカ革命の第二回目が始まる。 


真面目で、真剣な、優れたアメリカ国民の熱意と信念を、

甘く見ていると、それこそ、

お前たちこそ「泣き言を言う」ことになる。



不正選挙という権力犯罪( power crime パワー・クライム)を、

自分たちが追い詰められて決行しているのだ、 


と オバマの顔に書いている。お前こそ、「泣き言だ」。


この重要な時期に、やはり、アメリカ政治の重要な

構成要素の役者として、現職の大統領という立場で、

出てくるものだ。 


「現職で、権力を握っている者たちが、強いのだ(何でもする)」

という近代政治学の法則 が当て嵌(は)まる、と 

彼らは信じている。


副島隆彦 記


=========================


以上です!



「現職で、権力を握っている者たちが、強いのだ(何でもする)」


これは今の日本の安倍首相なんかもそうですけども

が、それも長く続かないのかもしれないな、


というのを昨今の国際的な流れを見て思います。


これはやはりネットの力が大きくて、多くの非常に優良な

民衆目線の言論というのがネットで見られるようになっておりまして


それがあって人々が実際に「覚醒」してきているわけですね。


アメリカではその覚醒具合が強く、

実際のアメリカ人たちの支持率ってのは80%以上が

実際はトランプ支持であるというのが


為政者に操作されていない世論調査でも出ております。


ちなみにCNNとか日本のメディアはこの世論調査を出さないで

あくまでも「操作された世論調査」でヒラリーを

なんとか大統領に不正をしてでもしてやろうということで


動いておりますね。

悲しき動きです。


それでトランプなんかはこの数日の間にちゃんと対策を

練っていて


「独自の選挙監視団を作って投票を監視させる」という

ことで動いておりますね。


ちなみに、アメリカの投票用紙開票機械というのは

投機家であるジョージソロスの会社が貸し出しているものであって


おそらくそこのプログラマーがソースコードを

ヒラリー優位になるように書き換えているはずだから


それをチェックする必要性があると思います。


それで私はアメリカのサイトなんかもチェックしてみてるのですが

このトランプの「不正選挙の監視団を結成して選挙監視する」

というのは多くのトランプ支持者たちに


支持されている動きになっておりますね。


アメリカ人たちも「俺たちアメリカ人から選挙がヒラリーに

盗まれる」


ということで危機感を抱いてる人が相当数おります。


日本だと不正選挙は陰謀論扱い?されますし

例えば鳥取の地震なんて100%じゃないにしろ

活断層もないわけでまた地元民が「今まで感じたことない揺れ方」

とみんな口をそろえて言ってるわけですから


人工地震の疑いが大いにあるんだけど、日本ではそういうのが

全く報道されない、言われない、という状況で

挙句の果てには「陰謀論、デマ、都市伝説」という言葉で


大衆に「思考を停止させる誘導」が行われています。


それに対して疑問を持つ人が少ないのが日本の

権威主義の、空気読みすぎる問題点です。


んで、一方アメリカ人ってのは根性入ってるのが結構いますから

ドナルドトランプというたたき上げの企業経営者で

情報も集積している人物が「不正選挙がされている」といえば



それはただ事ではないぞ、とみんな理解できるわけで、


みんなそこに対して怒るわけでして


今多くのアメリカ人たちが選挙不正がされていないか?


ってのに神経を尖らせているわけですね。


今も実際、期日前投票でこの不正選挙は行われているわけで

トランプがそれを指摘しているわけですが



それでトランプとしては独自選挙監視団を結成して

それで選挙を見張らせるということにするみたいです。



それでアメリカ人の多くもこのニュースに対して


「おーよかった。俺もトランプがこの不正選挙戦術に

トランプがどう動くかずっと気になっていたんだよね。


彼はロムニーのような裏切り者にはならないよ。


俺らアメリカ人はみんな選挙なんて不正だって知ってる。

そもそもヒラリー自身が2008年に選挙は不正だ

って言ってたじゃないか。


それをいまさらになって「選挙に不正なんてありえない」

って・・・ヒラリーおばちゃん、お前が過去に言ってだろって。」



みたいなことを言ってるわけです。


またこのアメリカの選挙の開票システムに

ジョージソロスの機械が使われているってのも

かなり有名になっていて



そこもアメリカ人たちは


「本当に恐ろしいのはやっぱりソロスだよ。

あいつの会社が選挙の開票結果のコーディングとか

機械のシステム設計全部作ってるわけだし


またソロスの作った選挙システムの機械とかは全部

電子機械であるから、簡単にハッキングされるし


また恐ろしいのがそこに不正選挙の証拠が残りづらいように

作られてるってことだよ」


とも言ってるわけです。



それで今アメリカのネット上では


「オレも私も選挙監視をしたい!私たちの大事な選挙が

不正されている可能性があるのならば


ちゃんとそれが正しく開票されているのか私たちも

チェックしたい」



という声がどんどん出ているわけですね。



それで多くのアメリカ人たちが

「どうやったら rigged machineのような不正選挙マシーンに

対して対策が出来るか?


どうやったらちゃんと選挙でヒラリーに不正を行わせないで

済むか」


という議論をネット上で展開しているわけです。




ちなみにやはり世界帝国アメリカと日本の違いだよな・・・


ってアメリカのネットみていて感じることがありまして


日本だとそれこそ選挙不正があるかもしれないから

調査せよ、なんていえば「都市伝説?」扱いされるわけです。



これは論理学の話だけど前も書いたけど

「ないことを証明するのは非常に難しい」のです。悪魔の証明。


だからやはり何か疑いがあるのであれば対策を講じるというのが

頭の良い考え方であるけど


「そんなのは絶対ない!」なんていう人が日本では

結構~多いんですね。

そういう人脳みそくそ弱いですよね、失礼だけど。


投資やってると分かるけど

「絶対○○」って不確実性の高いこの世の中でいえることって

本当に少ないんです。


んでアメリカ人たちはこの辺よく理解していてその疑いが

大いにある、というのを彼らは理解しているから


日本では都市伝説やら陰謀論やらなんちゃらで

みんなその「言葉を使わされている意図」を考えないで

それらの単語を使ってるけど


もっというとアメリカではキュー11の後から

conspiracyというこの上記日本語の元となる単語が

多用され始めました。


目的のある大衆扇動、

洗脳機能を保有する単語です。「平等」って言葉も

洗脳、扇動機能がありますでしょ?それと似ています。


だから世間でマスコミとかが流用する単語には

気をつけないといけないのです。思考停止するから。



それで一方アメリカ人たちなんかは今回の

voter fraudの不正選挙でかなりすごくて


おそらくトランプ支持者の起業家とか投資家が動き出していて


アプリ作ったんですね。


Poll Moleって言うらしいけど


このアプリで自分の投票した結果というのをクラウド使って

登録してもらって、それで投票結果ってのが


このクラウドを利用して全州でトラックされて追跡されて

それでこのアプリはもし選挙で不正がされていた場合、


一応2000万人以上の使用者がいれば大体99.98%の確率で

それが分かるシステムなんだそうです。


これをトランプの不正選挙がされているって声に反応した人々が

今拡散しております。



んで、もう今回の米大統領選挙ですが、英語のサイト見ると


日本語の報道では一切書いていないけどみんな


「グローバリストたちに選挙結果を盗まれないぞ」


というところで団結しております。


もうアメリカ人の多くが「グローバリストglobalist」の多くに

生活を破壊されて、好き勝手に政治をされているってのに

気づいていて、


そこに怒ってネットを活用しているのが分かります。



ちなみにアメリカ人たちはトランプの演説に詰め掛けて


ヒラリークリントンに対して



「彼女を逮捕しろ!」


“Lock her up!!”って大合唱していたりするのですが


最近は投機家のソロスも捕まえろ

ということを言う人も出てきていますね。


あいつは投資家、起業家じゃないんだ、単なる犯罪者だ


ということを言うアメリカ人も結構な数出てきております。



それでトランプ支持の人が実際は以前に動画見ていただいたように

圧倒的多数というのが本当のところですから


(ヒラリーの演説は体育館でさえいっぱいにならない。

けどトランプの演説は「ロックスター」並みで下手したら

何万人も集まってます)


そしてこの大多数のアメリカ人たちが不正選挙がされて

globalistグローバリスト側の

ヒラリーが勝利するというのを危惧しておりますので


最近はコンピューターのプロフェッショナルたちも

トランプのために、なんとか不正選挙がされないで


公平な集計が行われるように、ということで

この数日動いているようです。


私はアメリカ人ではないけど、彼らを応援しております。


ちなみにアメリカ人たちはオバマがなぜトランプの

不正選挙の話を批判するのかよく分かっていて


オバマってのは2008年に実際に彼も不正選挙で勝利したんだ

って言われてるんですね。


当時ヒラリーなんかはそれを告発していた人でした。


だから不正選挙がない、なんてオバマの言動は誰も信じていない

わけです。



ということでトランプは正当に商売して這い上がった

金持ちですから


独自の選挙監視団を結成してそれで選挙監視をする

という動きを見せておりまして


これも注目です。


いずれにしても大統領選挙は

不正選挙がされてグローバリストのヒラリーが

当選して米日の民衆をさらに地獄に突き落とすのか


もしくはそれをトランプがなんとか阻止して

公正な選挙開票をして大統領になってグローバリストと

戦うのか


そういう状況になってきておりますね。


だからやはり根本的には選挙システム自体がどう機能するか?

で大統領が決まるという状態になってきていますね。



それで同じく日本でも不正選挙は100%されているのを

私は自分の人脈や情報で確信してるのですが


日本でもこのような選挙監視団を今度の衆院選で

しっかり置くというのが大事だと思います。


日本の東京地検や警察はこの辺の情報を持ってるはずなのに

一切動こうとしない。


ちなみに今の民進党は2010年のころに

小沢を落とすために

選挙不正を依頼していたとも言われますし


また自民も選管買収などをしているわけで


実は日本の場合は与党、野党ともに、この件には

色々「後ろめたい」から言及できません。


だからトランプのように真実に言及できる第3極が

大事になるわけであります。小沢さんなんかがその第3極構築に

動いておりますが時間が間に合うかどうか、です。


ちなみに選挙不正という疑いが出ないほうがやはり

よいのですから


電子集計の表向きの目的としては「早く開票する」

「コストをおさえる」ってことですが


じゃあそれならば電子集計で早く開票していいから

その後ボランティアの人たちでしっかり見張って


それで選挙の用紙をまた手作業で数えるという

2重、3重のチェック体制にすればいいと私なんかは

思うわけですが


この電子集計した後の票を開票するには日本では

裁判所の許可が必要っていうかなり笑えるシステムに

なっていまして、


裁判所も行政とグルなんですね。


3権分立ってのが機能していないと不正選挙なんて

やりたい放題なわけです。



アメリカではトランプが不正選挙について勇気をもって

言及しましたが、この流れは日本にも波及していかざるを得ないので


この不正選挙について、改めて考えていくことが

日本人にとっても大事なのかなと思います。



民主政なんてアメリカでも日本でも見せかけだけで

実際は機能していないし、

それぞれの国の自由なんてのも見せ掛けですが


それにアメリカでは多くの人が気づきつつあり

「Globalist グローバリスト」たちが実権を握って

好き勝手やってるってのに気づいてきているってのが


重要な動きです。


日本ではこの動きが意図的に伝えられていないけど

重要な動きだと私は思います。



残り2週間ほどになりましたがトランプがどこまで

不正選挙追及に健闘できるか、


注目ですね。


また今回のように民衆側で不正選挙監視「団」を置くという

動きが出始めているのは非常に重要な動きですよね。


日本の憲法21条でも



「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、
これを保障する。

検閲は、これをしてはならない。
通信の秘密は、これを侵してはならない。」


ってのがあるけど、この

為政者の暴走に対しての「集会結社の自由」ってのが

民主政の機能にとってとても大事であるというのも分かりますよね。


そういう意味でも今回のアメリカ人たちの不正選挙防止の

取り組みは日本も見習う点があると思いました。


それではまた!



ゆう










«  【不正選挙防止のために選挙監視団を結成するかもしれないトランプ】  »

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください