無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【日本人の貯蓄額の実態とは?】

2016 10月 12 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


年収1億円を継続しているカルロス上杉さんが

導入している分散投資法です。

⇒  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本人の貯蓄額の実態とは?】
⇒編集後記で!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






さて、私なんかは今熱海に住んでたりするのですが

朝焼けとか自然が本当にきれいです。


こんな朝焼けが朝見れます


(写真)熱海朝焼け1
http://fxgod.net/gazou/picture……ayake2.JPG

(写真)熱海朝焼け2

http://fxgod.net/gazou/picture……ayake1.JPG


また株とかの後場が終わったらこういう海を散歩する感じです。

たぶんあの舛添さんも散歩したであろう湯河原の海です。

(写真)湯河原の海。ここでチャートチェックしたり
電話したりする
http://fxgod.net/gazou/picture……araumi.JPG



それで最近思うのはやはり自由にパソコンというか

最近はIPADとかIPHONEなのですがそれでお金が稼げて

日本の地方でのんびりできるのは結構幸せだな~~

ってことです。


ちなみに地方の人ってすごい歩くのが遅いです・・・(笑)

とぼとぼみんな海風浴びて散歩しています。

それがまた良いです。



さて、それで自由にのんびり暮らすために必須なのが

やっぱりお金なんですね。


それで「日本人はどれくらいの貯蓄額があるのか??」

ってのを今日調べていました。


テレビ新聞だとなんかすごいみんな持ってるように

書いてるけどあれ、嘘なんだと分かりました。


編集後記で!!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


年収1億円を継続しているカルロスさんが

密かに使ってるシステム


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、それでメルマガではよく裁量の方法を私自身がやってるので

扱っているのですが


私なんかは裁量だけじゃなくて結構色々な方法に投資を分散しております。


最近注目して色々調べて導入予定なのがこちらです。

⇒  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/



これ、実はカルロス上杉さんっていう人がいて

この人、前のMAYUHIMEさんに負けず年間1億円を継続されてる方

なんですが、有名人なんで知ってる方もいらっしゃるかもです。



このカルロスさんが実は収益分散で使ってる方法ですね。


今日はこちらのカルロス上杉さんからあなたにメッセージです!



==========================


<<:氏名:>>様、

世界を放浪しながらFXで毎年約1億円の収益を
トレードで稼ぎ続けている

「カルロス上杉」と申します。



3年前よりフェイスブックとブログにて、
細かいトレード実績を毎週継続してアップしております。

よろしければ、まずは実績を
ご覧頂ければ幸いです。

Facebook
→  http://cache-p.com/c/groups/facc/

ブログ
→  http://cache-p.com/c/groups/bblog/


今回、私が監修を務めるご案内は
『日本初公開』とも言える特別な手法です。


その内容は・・・

「世界にいる約3000人のプロトレーダーの
 トレードをモノマネしてトレードするだけ。」


つまり、投資経験などは一切関係なく、
プロトレーダーと全く同じトレードが
できる方法をお伝えしていきます。


よくある、コピートレードではありません。


コピートレードのようで、コピートレードじゃない・・・。


そんな「日本未上陸」のトレード手法が
モノマネFXとなります。

■モノマネFX
→  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/



プロトレーダーの特徴を説明しておくと・・

約4年間、月利10%以上を取り続けているトレーダーや、
月利100%~1000%で、ハイレバレッジでトレードを
しているトレーダーなど。

3500人以上いるトレーダーの中から、
コピーする価値のある、トレーダーを絞り込むコツを重点的に
お伝えするのが、この「モノマネFX」の内容となります。


トレードのスキルというよりも、
プロトレーダーを選定するスキルを身につけることができます。


また、単一のトレーダーをコピーするだけでなく、
複数のスタイルの異なったトレーダーをコピーすることで、
安心安全なポートフォリオを組む方法もお伝えします。



■モノマネFX
→  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/



FX初心者であっても、未経験者でもプロトレーダーと
全く同じ利益を稼ぎだす事ができる手法がモノマネFXとなります。



これまでにFXで負け続きだった人も、
まだFXにチャレンジしたことがない人も、


是非この機会に、モノマネFXを手にしていただき、
プロトレーダーと全く同じトレードをしてみてください。


トレードをすると言っても最初に初期設定を
1回だけすれば、あとは完全放置ほったらかしで
OKなので、特にやることはありません。


お金が増えているのを、じっと見つめてもらうだけです。


きっと、あまりものラクさ加減に
びっくりしてしまうかもしれませんが、
これが、FXの本当の世界です。


是非、月1000万円をFXで稼げる
この新しい世界に飛び込んできてください。




世界を放浪トレーダー:カルロス上杉

■モノマネFX
→  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/



=======================


以上です!!


ちなみに私がこれ結構注目して検証する予定なのですが

これ私の友人で面白い人がいるのですが

彼がすでにフォワードで回していまして


それで「ゆうさん、これいいよ、やってみてよ!

結構安定して利益出るよ」

ってところで


それで検証してみようと思ったわけです。



一応彼いわく文章勝手にコピーしても怒られないと

思いましてコピペしますが、


こういう状況だそうです。



======================
カルロスさんの今回の方法でございますが
巷によくある、コピートレードツールとは全く異なる
日本未上陸の投資手法となりますので、かなりの注目を
浴びるだろうと予想しています。



フォワードの実績としても、

2つの口座を開設してテスト中。


*1口座目は、12月からスタートして、

1ヶ月で、

100万円が118万円に。

画像: http://cache-p.com/images/a/100_118.jpg



*2口座目は、1月からスタートして、

2ヶ月で、

50万円が、76万円に。

画像: http://cache-p.com/images/a/50_76.jpg




3ヶ月合計で、44万円の利益。

資金比率で言うと、72%の資金増となっていたりと、
実績も現状抜群ですね。

========================


ということでした。


一応いわゆるバックテストとかデモじゃなくて

この社長さんの場合この数年で20億円くらい稼いでる

巷では有名なビジネスマンなのでストックがあるため


検証もカルロスさんの友達なんで

いきなり100万円からですが


それでフォワードの実際運用でもカルロスさんと同じように

しっかり利益出てるってことでした。



なので今裁量でFXされてる方でもこれ導入して分散することで

カルロスさんのようにリスクヘッジに加えられると思います。


それでカルロスさんいわく、最初は1人のトレーダーを使って

慣れていって、徐々に人数増やしていって


小さいファンドのような感じで資金運用していくといい、

ということですね~


んで、そっちで利益出てきたのを出金して

裁量トレードで回して行って、また裁量トレードで

利益出たのをそっちのトレーダーたちの運用にいれていって


またそこで利益出たのを裁量で回していって・・・


という資金の循環作ると良いってことでした。



だから今回の商品、普段の商品の

「自分でトレードして稼ぐ」というのとはちょっと違いまして


あなたがある種ファンドマネージャーみたいなことを

することになります。


「強いトレーダーを何人か雇って、それで

あなたの資金を回していく」


って感じですね。


なのでトレーダーというよりはどっちかというと

そのトレーダーを複数抱えて運用資金を増やす

小さい資金で回すファンド運営みたいな感じになります。


■モノマネFX
→  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/



ただカルロスさんいわくトレーダーによっても色々

「癖」があるので


今回はそのはじめ方や


利益が出せる確率の高いトレーダーの

カルロスさんなりの選別方法

なんかが商品で解説されていまして、


また私がこの会社の社長さんと結構よく話すものでして

それもあって、特典も作っていただけました。


この特典は、年収1億円のカルロスさんなんかが実際に

ヘッジとして使ってるトレーダーさんをPDFで説明してもらってまして


またそのトレーダーのやり方にちょっと裁量を加えると

資金効率がすごくよくなる、ということで


それらの方法をPDFに分かりやすく端的にまとめてくれました。

(こちらは購入後にメルマガ購入者登録していただいた後に

お渡ししています)


自分であなたがトレードするのに加えて

こういう分散投資を持って回していくとトータルとして

長期的に利益が出やすくなる、というのがありますので


また日本でもあまりまだ普及していない方法ですが

海外とかでは最近よく使われている方法ということなので


是非ページも見てみてくださいね~~






■モノマネFX
→  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/







===========編集後記============


さて、それで私なんかは最近海や山を散歩するのが日課です。

ちなみに自然に囲まれていると何がいいか、っていうと


やっぱり「勉強すっか!」という意欲が出てきますよね、

不思議と。


ストレスが完全ゼロ生活なのですが、ただ最近実はちょっと

ストレスもほしいな、と思ってるくらいで


それくらい日本の地方暮らしってストレスフリーだし

のんびり時間が過ぎていって良い感じです。



FXとか株とかネットビジネスとかで自立している読者さんも

結構いらっしゃるんですが、


せっかくなんで色々海の前とか山の中とかホテルとって

行ってみてくださいね~


なんかすごい幸せを感じられますよ!


さて、それで今日は自然の良さをさやかかに語ったところで



カネ の話


をしたいと思います。


それで私たちは「自分で稼ぐ~~」ってやってるわけなんだけど

じゃあ世間の人はどれくらい持ってるの?


っていうのをですね、今日は調べていました。


それで私なんかは色々新聞とかがかなり「盛って」

データを出してくるように最近なっているので


色々自分で調べていたのですが


「ああ、大体これくらいなんだろう」ってのが分かってきました。


人々のスーパーでの買物とかサラリーマン時代の友人の状態とか

結構納得いく数値です。



それでよく最近言われていて私も書くのが


平均値と中央値 のあれですね。


平均ってのはちょっと偏ったデータが出るので

最近中央値ってのがよく使われます。


それでまず20代~60代の貯蓄額の

「平均値」を見るわけですが


これだと


20代 183万円

30代 415万円

40代 614万円

50代 1124万円

60代 1765万円


なんだそうです。


が、実際の話、日本の状態を見るとここまで貯蓄している人は

少なくて、中央値のほうが分かりやすいですね。


それこそ平均といっても10人いて1人1億円の貯蓄で

9人が100万円だったら


平均は1090万円になってしまいますから、

これかなり実感とかけはなれたものになりますので


だから中央値が分かりやすい。


中央値だと

20代 30万円、

30代 130万円、

40代 300万円、

50代 408万円

60代 740万円


だそうです。



かなり平均値と比べると減りましたが

これ私が生きてきた日本の色々な友人たちと話す

すごい実感に近い数値だと思います。




それで一方、厚生労働省という日本国の

国民生活調査で、その辺も調査されていたのですが


ネットにありましたが

30代の貯蓄額の分布が以下のような状況のようです。


こちらは国の発表だからかなり盛って発表されていますが

こんな感じですよね。



一応棒グラフだったので大体の感じですが


200万円未満が24%ほど

200~300万円が10%ほど

300~400万円が9%ほど

400~500万円が6%ほど

500~700万円が11%ほど

700~1000万円が8%ほど

1000~1500万円が7%ほど

1500~2000万円が3%ほど

2000~3000万円が2%ほど

3000万円以上が1%ほど



こんな感じのようです。



だから30代で3000万円以上持ってる人は実は

1%だけ、ということみたいです。


そういう意味では盛ってる可能性のある厚労省のデータでも

1%ですから、


ネットに出てくるいわゆる富裕層ってのは本当に「希少種」である

といえますね。



それで、厚労省のデータで言うと

30代の13%前後は貯蓄額1000万円を

超えているということになっておりますが


やはりこの辺の貯蓄額って結構「盛られる」ことが

多いのだと思います。

ある種の個人情報ですから、

人によっては結構多めに申告したりってのが

日本で実際にあるのだと思います。



一方、以前に日本振興銀行ってのが破綻したことがあったんですね。

そして以前にこの日本振興銀行で

ペイオフってのが発動されたわけですが



このペイオフってのは銀行が破綻した場合は

「1000万円までなら保護しますよ~」ってやつです。



これが以前に日本振興銀行が破綻時に

適用されたことがあったんですね。



それでペイオフが発動されて1000万円は全額保障された

らしいですが


が、戻ってくるまで4年前後かかったって話もあります。


それで、実際に日本振興銀行で貯金していた人で

このペイオフの対象になった人は


なんと全預金者の「3%」だったといいます。


だから1000万円以上預金していた人が大体3%だった

ってことですね。



ちなみに2000万円預けていた人は1250万円しか

返ってこなかったそうです。


このペイオフは今のマイナス金利が継続すれば

いずれ日本の銀行なんかでも実施されることが考えられますから


そしてそれを副島先生がセミナーでおっしゃっていて

それで私もペイオフの適用がどうされたか?を今日調べていたのですが


そこで分かったのが


「過去された日本振興銀行の

ペイオフ対象者(1000万円以上の預金の人)

が3%しかいなかった」


ってことです。



だから実際は色々な統計データが日本人の貯蓄額では

ありまして、


それこそ最近の厚労省の発表では



「二人以上の世帯における1世帯当たり

貯蓄現在高(平均値)は1,805万円!!」



ってのが大きく宣伝されていました。



が、それだと日本振興銀行のペイオフ対象者が3%しかいなかった

というのと辻褄が合わないわけでして


たぶん統計データの母体の性質が公務員とか

大企業社員だったりするんだろうな、と思います。




ちなみに私が今まで接してきた人たちの大体の貯蓄額で

やっぱり自分の家族とか、彼女の家族とか、まあ色々

お金の話で分かってくることがあるのですが


やはり一番上に列挙したこの数字の貯蓄額中央値が

日本の実際のところなんだろう、と思います。


20代 30万円

30代 130万円

40代 300万円

50代 408万円

60代 740万円


この数値ですね。



ちなみにこれらの貯蓄額だとかその人の全体資産って

個人情報なので誰も実は知らないのですが


それを把握するために政府が今やろうとしているのが

マイナンバーですね。


これで丸裸にするって目的です。


それで1000万円を超える貯蓄額の日本人は実は

結構少数なんだろう、と思ったことがあって


この前海外のビザ担当者と色々話をしていたのですが

そこでビザとるのが資産が何千万円以上とか、預金額証明とか、

そういうのが必要になるらしく、


やはり最近はもう30代とか40代でそれらを満たす人が

すごい少なくて逆に60代以上の人が申請者で多いみたいなことを

おっしゃってました。


ということはよくネットで「貯蓄額1000万円って当たり前だろ」

とか言う人がいるけど


それはいわゆるネット弁慶ってやつで、そこまで貯蓄してる人は

日本でかなり少数だってことになりますね。



これはまた別のデータなのですが

転職サイトのDODAというところがアンケート結果を集計していたのですが


ここだと32歳の事例があって有効回答数5000人の事例で


500万未満が17%

50~100万円が10%

100~200万円が17%

200~300万円が10%

300~400万円が8%

400~500万円が9%

500~1000万円が16%

1000万円以上が13%


それで最高額は3000万円で男性のスーパーバイザー職の人

ということでした。


このDODAは転職サイトだからかなり意識高い系?の東京の人が

集まってると思われますので


地方含めるとさらに数字はかなり下に多くなって

上が少なくなるってのが日本全体の状況なのだろう


と統計データを見て思いました。



それなので実際の貯蓄額ってのは官公庁の発表されるデータが

かなり上に偏ってる印象で


一方民間のデータとかである程度の貯蓄額の実態が

見えてきますね。


また上記ペイオフ発動時に対象者が3%しかいなかった

ってのが結構貯蓄額を想像するのに大事なデータかと思いました。



それで上のデータってのは日本全体なんですが

これが自営業なんかになってくると


3000万円以上の割合が1%から10%くらいに

あがります。



自営業だと




総数 1089世帯のうち、世帯数の分布が以下の通りです。


貯蓄無し 180
50万円未満 42
50万~100万円 45
100万円~200万円 68
200万円~300万円 61
300万円~400万円 72
400万円~500万円 31
500万円~700万円 91
700万円~1000万円 57
1000万円~1500万円     88
1500万円~2000万円 52
2000万円~3000万円 75
3000万円以上 118
貯蓄額不詳 46
不詳 63



貯蓄なし、という人も実は結構いるのですが


ただ上になるとかなり多くなる印象ですよね。


ちなみに


貯蓄額不詳 46
不詳 63


の人はこれはもう自営業者の人ならなんとなく

分かるだろうけど


自分の資産捕捉されたくない人たちってのがいて

彼らでしょうから


この人たちは数億~数十億、中には数百億円という人たちが

結構な数入ってると思われます。


それで日本全体だと「なんとか暮らして貯蓄している」

という人が大半だということが分かってくるわけですが


ことこれが自営業者の人たちになると

数値が大幅に変わってくるというところがあるわけです。



転職のサイトなんかのサラリーマン業だと

3000万円超えが1%いるかいないか

だけど


それが自営業になると3000万円以上が10%以上は

存在している、ということですね。



この辺も私が注目したところです。


ということで統計データが物語っているのが

「自分で稼ぐ」をずっとやり続けてる人は貯蓄額が多くなる

傾向が強くて


一方、日本で給料で暮らす人はなかなか貯蓄を貯められない

状態にある


という事実も見えてきますよね。



それで実際にサラリーマンで3000万円以上貯めた

という方でも


やはりやってることは「投資」なんだそうです。


ちなみに「投資」といっても博打的な大きな利益を狙うものではなくて

「コツコツコツコツ」して、それでサラリーマンだけど

数千万円は貯めました、という人が多いみたいです。



月利100%!!とかじゃなくて

月利10%とかでコツコツコツコツ、ありとキリギリスの

ありさんのように頑張って


日々節約して、それで資産額を大きくしたという人が

このサラリーマンの上位1%の人は調べたら

多いみたいです。



色々調べたら結局「コツコツ」が強いんだな

というのが分かりました。


いわゆる継続力、ですね。


継続は力なりって言葉があるけど

最近の貯蓄額の情勢を考えると


「継続は貯蓄額なり」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんだと色々調べると分かります。



それでこのインフォ業界のあり方として

「月収100万円を目指そう!」というのが多いですが


ただ月収100万円で手取り60~70万円だとして

それで毎月60万円浪費してたら意味ないわけでして


やはりみんな「全体資産額」を増やしたいのだと思います。


月収ってあんま意味ない考え方でもありまして

また労働者の考え方だと思います。



それよりは貯蓄額もしくは資産を増やすという考え方を

私が接する富裕層さんたちはされているように思います。


例えばそれなので30代で貯蓄額中央値が

130万円だけど


この130万円の貯蓄額の人であったとしたら

それを1000万円にまず増やすということを考えて


そして次に2000万円、3000万円、5000万円、

1億、1億3000万円・・・と階段を上るように

考えていくのが大事だと思います。



「月収○○万円!」を目指すとおそらく

変な感じになっちゃうんですが


「資産を○○万円目指すぞ!」だと

結構長期的視点に変わってきて

戦略も変わってくるでしょうし


将来につながることが多いですよね!



ということで月収を増やすというよりは

「資産を増やす」という考え方にシフトすると

浪費も少なくなるでしょうし、貯まるものは貯まるでしょうから


私たちにとってより良いかもしれませんね~


こういうお金のことを考えることで

人生の戦略も変わってきますよね。


それではまた!



ゆう





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



それで資本主義の事実として労働者の立場より

「人を使う」って立場のほうがやはりお金が入る構造でありまして


それは誰も否定できないと思うのですが


そして

今回の「モノマネFX」は「トレーダーを使う・雇用する」

というものなんですね。


だから自営業者的な考え方をもてる人には好評です。

ちなみに面白いのが月の人件費が

ネットでつないで世界から人材を見つけるので


1人あたり月間人件費30ドル=3000円ちょいで済む

ってのが面白いところです。経費で計上して

年間人件費3万6000円前後で1人の実力あるトレーダー雇用できる

ってすごいですよね。



そしてさらにそのトレーダーは世界中から雇う、ってことです。

すげえ時代だな、って思います。


まさにネットのグローバルの時代であって

世界の実力あるトレーダーを探して、運用してもらって

人件費が月数千円・・・みたいな世界になってきているわけです。



このすごさに富裕層の年収1億円継続してるカルロスさんなんかは

気づいているってことです。


そしてこういうことに先に気づいて動く人ってのが

将来的に上の自営業の貯蓄額で

「貯蓄額不詳 46
不詳 63」


みたいなところに入っていくのでしょうね。


そういう意味で結構面白い商品だと思います。





■モノマネFX
→  http://www.infocart.jp/u/63085/137542/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください