無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






きれいに暴落して「31年来の安値」をつけたポンドについて考える!

2016 10月 07 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【最新】勝率96%、22ヶ月間無敗の投資システム登場
⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
きれいに暴落して「31年来の安値」をつけたポンド円について考える!
⇒編集後記

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





さてさて、今日ですがめっちゃポンド円で素晴らしい動きが

出ましたね~~


前にかずもさんの無料動画10時間分くらい無料で

お渡ししておりますが



このかずもさんの1カウンターショットと2ブレイクショットが

あったと思いますが(編集後記で一応またURL貼っときます)


2のブレイクショットがもろに炸裂した感じで今日かなり

ホクホクでしたよね~

(ちなみに今からだと遅いのでこれからだと戻りを狙う感じに
なると思います)


私なんかもかずもさんのダウ理論ベースに

CMAの根崎さんの塾で教えてもらった

ヘッドアンドショルダーネック割れ期待して

IFOCO注文で


129.8あたりに売り逆指値エントリー入れてたんですが

正直今日かかるとは思っていなかったのですが

なんか刺さっていてちょっと驚きました。(ちなみにIFOCOだと

ストップ70PIPS、リミット200PIPSみたいなバランスで

やるといいですね。)



ちなみに個人的にはささるとしても10月中ごろ~後半あたりかな

と見ていたので

ちょっといい意味で今日は意外でした。


それで思ったのはかずもさんが教えてくれた「ダウ理論」

ほんと重要だな~~と改めて感じました。


今日は編集後記でそれもまた復習したいと思います。

(初心者の方は本当に無料だけど20万円とか30万円以上の
価値ある動画だから編集後記見てください)


それで今回のポンドの暴落ですがなんと円に対して


「31年ぶり」の暴落だそうです。


ちなみにイングランド銀行なんかも「原因を調査中」だそうです。

たぶん原因分からないでしょうね、ジョージソロスは頭いいんで

そんな足跡残さないと思います。


それで・・・ポンドについては今の状況を知る必要があります。

これ実は副島先生の9月の15000円のセミナーで

私が教えてもらったことなんだけど


ポンド触ってる人は一応知っておいたほうがいいと思います。

編集後記で!





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 2016年の1月2月の暴落でも生き残ってる配信


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

さてさて、昨日なのですがかなり安定して利益を出している

勝率96%、22ヶ月間無敗の投資システムの無料案件が

公開されましたが


この案件、直近の数字でもかなり良い数字が出ていて



1月SQ     0円
2月SQ     +56,000円
3月SQ     +40,000円
4月限SQ +48,000円
5月限SQ +108,000円
6月限SQ +52,000円
7月限SQ +56,000円
8月限SQ +56,000円
9月限SQ +56,000円


という数字が出ている案件です。2016年については

あの1月の相場は0円で引き分けですが


それ以外はしっかり着実に利益を出しているというところが

堅実だと思いました。


上記の数字も金融庁に提出されている数字ですね。


それで今回それを無料でシグナルを体験できるという

ことであります。



⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130



それでこの生方さんについては運用資産350億円で

総額40億円なんかの利益も計上してきたという人なので

色々勉強になると思います。


さて、それで今日はこちらの生方さんの案件について

担当の今井さんよりあなた>にメッセージです


====================

今井です。

本日も私のメールをご覧頂き、
ありがとうございます。


「将来、年金生活だけではやっていけない」

「FXや株のような不安定な投資はしたくない」

「小難しい操作がない簡単な投資を知りたい」

という方に朗報中の朗報です。


元・三井住友アセットマネジメント、
元・スミセイグローバル投信の
ファンドマネージャーが初心者でもわかりやすく

「資産がしっかり増える正しい投資」

を丁寧にレクチャーしてくれるそうです!



全ての講義映像は完全に無料ですので
安心してプロから投資を学んでくださいね。


【無料】10日間で資産を構築する方法:
⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130

※ちなみにFX・株・バイナリーのような
 不安定な投資ではないのでご安心ください。



そして、この資産を構築する方法を
実践された方々のコメントは、

==========================

◇本日、ようやく純利益が50万円を超えました。
<清水様 専業主婦 (45)>

◆こんな投資は初めて知りました。
<星野様 会社員 (55)>

◇初めての投資で10万円の利益を出すことができました。
<本間様 専業主婦 (48)>

◆お陰さまで今のところ10回全部で利益を出せています。
<中根様 会社員 (55)>

◇今のところ月換算でアベレージ38万円です。
<内田様 自営業 (40)>

==========================



と、かなり好評のようです。


また、今回無料でご覧いただける
【10日間で資産を構築する方法】
を実践いただくことで少なくとも
月利10%~30%のリターンは
保証できると言っています。


生方先生は、運用資産350億円、
総額40億円の利益を出してきた実績ある
元シニアファンドマネージャーなので
かなり再現性の高い話だと思います。



期間限定での無料公開ですので
お早めにチェックし頂くことをお勧め致します。

【無料】10日間で資産を構築する方法:
⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130


※「10日間で資産を構築する方法」は
 10月16日までの限定公開となります。


======================


以上です!



それで今回はオプションになりますので、一応

かなり資金管理はしっかりやる必要があると思いますが


この生方先生については

その配信成績がしっかり


公開されているのでその安定性と性質が分かると

思うのですが


こんな感じ。



====================
2012年

1月SQ +112,000円 7月SQ +127,000円
2月SQ +96,000円 8月SQ +26,000円
3月SQ +94,000円 9月SQ +45,000円
4月SQ +109,000円 10月SQ +108,000円
5月SQ +100,000円 11月SQ +89,000円
6月SQ +144,000円 12月SQ +20,000円



2013年

1月SQ +48,000円 7月SQ +72,000円
2月SQ +105,000円 8月SQ +135,000円
3月SQ +156,000円 9月SQ +110,000円
4月SQ +44,000円 10月SQ +111,000円
5月SQ +135,000円 11月SQ +108,000円
6月SQ +84,000円 12月SQ +104,000円


2014年

1月SQ +96,000円 7月SQ +36,000円
2月SQ +95,000円 8月SQ +52,000円
3月SQ +101,000円 9月SQ +72,000円
4月SQ -958,000円 10月SQ +44,000円
5月SQ +36,000円 11月SQ -127,000円
6月SQ +60,000円 12月SQ +156,000円

2015年

1月SQ +64,000円 7月SQ +84,000円
2月SQ +125,000円 8月SQ + 52,000円
3月SQ +60,000円 9月SQ +56,000円
4月SQ +40,000円 10月SQ +52,000円
5月SQ +92,000円 11月SQ +88,000円
6月SQ +104,000円 12月SQ +76,000円


2016年

1月SQ     0円
2月SQ     +56,000円
3月SQ     +40,000円
4月限SQ +48,000円
5月限SQ +108,000円
6月限SQ +52,000円
7月限SQ +56,000円
8月限SQ +56,000円
9月限SQ +56,000円


(投資顧問とってる方なので、金融庁に全部提出されてる
数字)
====================



こんな感じで推移している感じです。



それで今回このシグナル配信を通常29800円のものを

無料体験できるということで

期間限定で募集されるということです。


⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130
(10月16日までの募集)



それで2014年に一度大きなドローダウンがありますので

この辺が最高ドローになっておりますが、その後しっかり

ストラティジーを改善して

巻き返して利益計上されているというのが強いですよね。



それで2016年については1月2月のあの暴落でも

1月は引き分け、2月は利益、とされているので


その辺が評価できると思います。


それでこういうシグナル配信というのは最大のドローダウンを

想定して、その上で最大ドローとかが大体運用金の20%~30%

に設定するというのがひとつの資金管理だと思います。


そういう資金管理的な部分が出来る方は

ヘッジとして結構良いと思います。


⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130



それでこのLPの画像には載っていないのですが

2014年に2回だけ負けてますが、またそれまで

35ヶ月間連勝記録を作っていて、


そしてまた2014年から2016年にかけて今は

22ヶ月間ほど連勝しているということです。


投資ですのでどこかのタイミングで必ず負けがあるのですが

ただその勝率の高さ、安定性が非常に高い方なので

会員さんの資産をしっかり増やしてらっしゃるということみたいです。



それで会員さんは通常29800円の配信料金を払ってるのですが

今回は期間限定で無料で受けられるということみたいなので


上記資金管理部分なんかをあなた>が理解しているようであれば

活用可能だと考えられますので


是非見てみてくださいね~





⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130








============編集後記============

さてさて、今日金曜日はポンドが本当に良い動きしました。

なんと、「31年ぶりの(ポンドに対しての)円高」でした。



ちなみに今日の動きなのですが世間では色々ポンド暴落で大変だ

ということになっておりますが


実はチャート的にはすごいきれいなブレイクアウトでした。



一応私は根崎さんの30万円のCMAの塾と

あとはかずもさんの20万円の寺子屋道場なんかで結構

今年はかなり勉強しているのですが



両方とも基礎はダウ理論で一緒なのですが

CMA的な見方だと、4時間足でヘッドアンドショルダー的な形で


132.4円の9月28日の価格を頭として

左肩が131.4円ほどのところ。


右肩が132.14あたり。


という形状を形成しておりまして

それで9月27日に安値から10月3日の安値に

右側にトレンドラインをぐいーっと引っ張るわけですが


そこがヘッドアンドショルダーのネックですね。


んでここが割れて一気に崩れた、という相場でした。



ちなみにこういう場合は逆指値エントリーでネック割れしたところ

に逆指値の売りエントリーいれて待っているというスタイルに

なります。

(ちなみにOCOの入れ方は後述しますね。)





それでかずもさんのやり方なんかでも

4時間足のブレイクショットで入っても取れた相場でしたよね。



ちなみにやはり今日思ったのは

「やっぱダウ理論って重要だ~~」ってことでしたが


この「ダウ理論ってなんやねん」という人がいると思うので

このダウ理論は私の読者さんは6月~7月にかなり勉強したのですが


もしよく分からないようでしたら

以下に10時間以上(20時間くらいあるかも)の

かずもさんの動画があるので


よかったら見てみてください。


たぶんその辺にある30万円くらいの塾の内容よりも

実践的に使えまして、今日のポンド円の動きとかは

もろに動画で言われてる「ブレイクショット」でいけます。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かずも師匠の説明動画(基礎は右リンクの動画2番目ですね)

http://kazmostyle.com/hh/291-2/

(右側のリンクに動画で全部で10時間超ありますが、20万円くらいの

価値あります。ハッタリじゃなくて検証したら本当だ

って分かるから見てくださいね)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


それで上の動画に「ダウ理論とは何か?」と説明されていますが

本当にダウ理論は大事だな~~


と私なんかは思います。


今日のポンド円なんかの動きはまさにダウ理論理解している人は

かなり獲ってホクホクでしょうし


逆にダウ理論理解していない人はおそらく結構

今300~400ピップくらい

含み損抱えてるんじゃないかな・・・と思います。

(普通に損きりしないといけないです、こういうときは)



それでポンドに関しては今書いてるのが10月7日の

金曜日夜なんですが、


私なんかは今日はもう利確して逃げて雇用統計後まで

やりませんが


ただこれからのポイントは上記の300~400ピップくらいの

含み損持ってる人たちが大量に日本人でいるんですね。


んで、この人たちのストップをどれだけ刈り取れるか、という

相場です。



基本的に相場の本質ってのがありまして、これは

メルマガで今年扱ってた

ポールジモンさんも言ってましたが

(ちなみにあのフィボナッチ使ったパニック相場の逆張りも

結構使えます。)



相場の本質ってのは「みんな儲けるために参入」してるんですね。


んで、みんなってのは個人投資家というか機関投資家なんだけど


そうなると機関投資家の動機ってのはただひとつで


「多くのストップを刈る」のが本質としてあるわけです。



ちなみに、今日はCMAとかかずもさんの塾入ってくれた読者さん

向けに書いているのでちょっと難しいかもなんですが


初心者さんは「こういうのあるんだな」くらいで考えてください。



んで、「ストップを刈りたいのが相場の本質」としてあるんだけど

「なんでヘッドアンドショルダーのネック割れっていっつも

ネック割れしたらしっかり大きく下落してくれるの??」


っていうのがあるわけですが、


これは上記のヘッドアンドショルダーのネック(首のライン)

っていうのはすごいその下にストップ溜まってるんですね。


んで、ここが崩れてくると、一気に下落する傾向がありまして

これはすごい良いチャートパターンなんです。


ヘッドアンドショルダーは一番使えるチャートパターンと

言われますが、それは上記のような「ストップを刈る」

という視点でよいんですね。



それでミセスワタナベの買いのストップとかが

溜まってるのでそれを刈る、みたいなイメージなわけです。


実はその視点でやってる大物投資家ってのがいて

私の検証上だとジョージソロスなんかがおそらくこの

見方していると思うんですね。




おそらく今回の崩し方もジョージソロスの下にいる

ヘッジファンドだろうな

と私は思ってます。



んで、彼らの目的はただ一つで

「ストップを刈る」ことなので

この視点がすごい重要でして、彼ら大口の動きに

乗っかるってイメージが大事なんですね。


んでかずもさんのやり方は無料で公開してるけど

これは機関投資家のやり方なんですね。



だから重要。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かずも師匠の説明動画(基礎は右リンクの動画2番目ですね)

http://kazmostyle.com/hh/291-2/

(右側のリンクに動画で全部で10時間超ありますが、20万円くらいの

価値あります。ハッタリじゃなくて検証したら本当だ

って分かるから見てくださいね)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



ドル円なんかは今日本政府が属国として米国債買っていますから

また利上げの口先介入を口実としてあげていて

なんとか持っていますが


逆を言えばそういう実態のない上げがあるのですが

そこである程度上がったら利益確定の距離が出来るので


かずもさんの動画でおっしゃってる

カウンターショット使って

売り機会を探していく


ってのが検証していくとかなり優位性のある

良い戦略だと私は思ってます。



それで、私なんかは政治経済金融を副島先生のところで

学ばせていただいているのですが


この前9月に副島先生の15000円のセミナー出たんですね。


これがまあすごい情報が満載でして、

ちょっと全部は書けないのですが



「今の離脱後のポンドを支えている国」はどこか知ってますか??


これ、勉強している人は分かると思いますが

中国なんだそうです。


中国がポンドの相場支えているらしいですね、

副島先生によると。


それで2016年の1月2月の相場の本質ってのは

やはり大きくは

アメリカ金融界VS中国の金融戦争だったのだ


ということです。


ちなみにこれは後付じゃなくて、副島先生が

2015年の金融書籍で「来年は崩れる」っておっしゃってる

んです。


だからその通りになったと。


それで1月2月の崩れってのは中国が仕掛けたというのが

どうも正しいようで


そこでヨーロッパのドイツ銀行のCOCO債が相当

やられたようです。



それで、ドル円に関しては買い支えしている

マーケットメーカーが日本政府だろうと思いますが


一方ポンドに関してはEU離脱してちょっと状況が変わりまして

今まではアメリカ金融界だったでしょうけど


今は7月以降は中国が買い支えてるんだそうですね。


だからドル円は比較的今回暴落は無関係でいられたけど

中国が買い支えてるポンドはかなり売り崩しが仕掛けられたのだけど


この構図を見ると私はジョージソロスがやったとしか

思えないわけです。


それでヘッドアンドショルダーが今日

ポンド4時間足でネック割れ後に炸裂しているんですが


これはなんで「炸裂」するのか、というと

ミセスワタナベの、米国金利上げ頼りの権威主義トレーダーが

沢山いて


彼らのストップがここに溜まってるんですね。



んで、さらにストップいれない個人投資家とかもいますが

彼らなんかのストップロス 強制決済も刈って行く

わけでして


ジョージソロスは結構エグい、って私は思いました。


ただそのエグい大口に乗っかって利益取るってのが

実はかずもさんと根崎さんのやり方でもあるんですね。


ちなみにかずもさんの塾の募集はこの前体調の関係で

途中で募集終了させていただいたのですが

(これは入れなかった人多くて申し訳ない)


最近かずもさんも入院生活から回復されてお元気に

なっていますから塾生さんも

サポートは基本的にかずもさんが生きてる間はする感じなので

期間無制限なので絡んでいってほしいです。



それで今回の暴落についてイギリスのイングランド銀行は


「理由が分からない、理由を調査中だ」と言っていますが

おそらく分からないと思いますし、また発表もできないでしょうが


おそらくジョージソロスが買い支えしている中国に

攻撃加えたということだと思います。


いずれ10年くらいしたらそういう内幕が本とかで

出てくるものです。


となるとジョージがこれからまた

ミセスワタナベなんかのストップ刈り仕掛けてくる可能性も

あるから、そういう動きが見えたら


乗って行きたいわけでして、それでポイントは



「多くの個人投資家が 安心 して買いあがってきたところで

ストップがたくさん入るところがあるから、そこを

狙っていく」


という考え方です。



それで重要な把握しておくべき動きがあって

今回ドル円とポンド円のチャートの相関性が大きく崩れている

わけですね。



ドル円とポンド円の相関性ってのがありまして、

大体同じ動きをしてきたんです、今まで。


けどイギリスがEU離脱したので、これからこのような

ドル円とポンド円のチャート相関性が弱くなる場面が

大いに出てくると思います。


個人的には 長期視点 ではドル円が下落方向、

ポンド円は中期的に一度下落するけど、中国が買い支えて

ドル円との相関が長期で数年で

薄れていくみたいなシナリオは見ています。


中国も今回の動き黙ってないでしょうから

ドル円に仕掛けてくる可能性は

私は見ていますね。


それで「ある程度あげて、そこで売りを狙う」って戦略があるんだけど

これは上のかずもさんの無料動画で説明されていますね。


ここで、「どの辺で上げ止まるのか」というところがあるのですが


それが動画で説明されているのですが


「真の山」ってのがありますでしょ。

もしくは「真の砦」ってやつ。


真の山のレジスタンスってのはかなり強いところになりまして

反落期待値が高いわけです。


んで、真の砦も真の山ほどじゃないけど

レジスタンスになりやすいです。


私の数百本の検証だと強弱関係だと


真の山のレジスタンス>真の砦のレジスタンス


です。


だから大きな見方としてはですね、


仕掛ける足が4時間足だったとしたら


日足とか週足でまずは「真の山」を発見するわけです。

んで、そこで4時間足を見て、そこでヘッドアンドショルダーとかが

出ていたらかなり良いので、


そこで逆指値エントリー、ってことですね。


逆指値エントリーのストップ値はプライスアクションの

ピンバーとかエンゴルフィンバーの上値でもいいし、


もしくはもう少し大きくヘッドアンドショルダーのネックラインの

ちょい上でも

いいと思います。


私も色々な塾で学んでるのですが、このやり方がなんというか

鉄板な気がします。


もちろん時々負けますが、それは経費ですので。

あくまで確率論ですね。


それで今回の暴落で学ぶことは

「ドル円とポンド円の相関性が

崩れてきている」ってところですよね。


今はまだ相関しているのですが

いずれこの相関関係も結構微妙になってくるかもしれないので


この辺の変化も私は注目してみていました。


短期中期的には相関してくるでしょうが

長期的に見たら結構相関が崩れていくことも

いずれ考えられるな、ってのは思いました。



それでイギリスのEU離脱の意味は何か?

ということも書かないといけないのですが



これはしばらくこれからは短期中期では混乱を呼ぶでしょうが

やはり長期的な視点だと思うのですね。


まず今のアメリカ、日本、ヨーロッパの先進国市場ってのが

ありまして、


前に書いたようにマイナス金利の国々であってはっきりいうと


アメリカ、日本、ヨーロッパは「未来が見えない」わけです。


ちなみにアメリカが利上げしたところでまたその後

暴落する可能性は高いですし


逆に利下げしてもそうですし、利上げしても一時的には

下落トレンド中の押し目、をつけても

やはりトレンドは変えるパワーはなさそうです。



それでこれからアメリカ、日本、ヨーロッパが

長期的には追い込まれていく中で


イギリスはEU離脱してもう中国と組んでこれからやっていくんだ

と決めているわけです。


そっちのほうが国家経営として「合理的である」という

判断があると思います。


イギリスの場合はシティーという金融街を持っていますが

ここで来年あたりから金の値決めなどを中国としていって

そこで利権を作ろうとしている動きがありますが


もう中国に寄って生き残るという国家戦略をとっていると

いうのが分かります。


これは実はイギリスだけではなくてフィリピンもそうです。

フィリピンのドゥテルテ大統領なんかも


今まではアキノ政権でアメリカの軍産や金融とベッタリでしたが

(フィリピンのアキノ前政権は日本でいう小泉をイメージすれば

分かりやすい)


衰退する米国から脱していくという動きをしておりまして

それがフィリピン人たちに支持されているわけです。


一応表向きは犯罪者を私刑で処罰するという部分が強調されてますが

本質的には 対米自立というのがフィリピンでも起こっていて


また、イギリスでもEU離脱という動きで起こってきている

と言う風に見えます。



こことの闘争が金融市場に大きく反映されつつある

と言えます。



それで、今の金融市場はまさに

旧来の

米国中心の帝国体制 VS BRICS中心の多極型体制


の戦いが起こってる金融戦争だと思います。



ここで重要になるのが大口の仕掛け的な動きになりますので

この大口の動きを捉えるために


やはり上記の動画で説明されているダウ理論は理解必須だよな~~


とか思いました。



たぶんこれからの市場ってミセスワタナベという日本人投資家を

馬鹿にした言葉があるけど


このミセスワタナベを刈り取るという論理で

動いていくと思いますので


ここで逆の方向でポジション持って利益計上できるように

ダウ理論なんかを勉強すると良いと思いました。



それで31年以来の安値を更新したポンド円でありますが

やはり「激動の時代」だと思います。



そして金融とかってのはその金融戦争とかが展開されている

そういう戦場であるわけなので


ちゃんとした資金管理

(損失を1%にするとか、ゼロカット業者使うとか

そういう部分)

がすごい大事になってくると思います。



それでこれからの時代、多くの投資家が損失を大きく計上する

時代になってくると思いますが


そこで少数派としてしっかりと利益を計上するという

姿勢が大事になると思われます。



それで最後に言うとかずもさんがおっしゃるダウ理論で

以下のものがあります

==========================

先行期 :

市場価格が下落し全ての悪材料は織り込み済みと

判断した少数の投資家が、いわゆる”底値買い”をする時期。


価格は、下落しているか底値圏で上下している。



追随期 :市場価格の上昇を見て追随者が買いを入れる時期。

価格は、上昇局面にある。



利食い期:価格が充分に上昇したところを見て、

先行期に買いを入れた投資家が売りに出て利益を確定する時期。

価格は既にその前から上昇局面にあるものの、

その上昇する値幅は小さくなっている。


========================


ダウ理論提唱者のチャールズダウのプラス金利の時代に即して

買いを前提として言われていることですが


これは売りでも一緒ですよね。


あくまでもイメージとしては


1 先行期 :


で入るを意識すると。



それで必ず相場には養分になる方々がいて、

私も昔は若干そうでしたが


利食い期にエントリーしてくる人がいるんですね。


この利食い期にエントリーしてくる人たちってのを

刈り取るのが大事でして、


それが実は上に書いた重要ラインで抑えられている

ヘッドアンドショルダーの

ネック割れとかだったりします。


だからこういう部分だけを狙う刈り取り戦略みたいのも

検証すると良いと思います。


今日は崩れませんでしたがドル円なんかも

1時間とかでヘッドアンドショルダーでしたからこれから

崩れたらうれしいですよね。


ちなみにこれはネットで出てきますがMACDのダイバージェンス

で下に向いていた場合、


それでヘッドアンドショルダーの

水平線かトレンドラインのネック割れ。


なおかつ週足でダウ理論上下降トレンドが崩れていない、


この条件だと大体1時間とか4時間足とかだと崩れますよね。


これ一つのロジックといえばロジックなんですが

なので私もかなり検証や練習したのですが


これ本当に強いので良かったら

検証してみてくださいね!



また、これから大いにミセスワタナベが刈り取られますが

彼らを刈り取る大口の動きに乗るというのが仕事になってきますので


うまーく乗っていきたいところです。



そして今の金融市場は大きくは私の得てる情報だと


米国金融界と中国の代理戦争が行われている市場と

見なせますから


そこでは資金管理が本当にモノを言いますので


「ストップ1% リミット2%~5%」みたいなそういう

OCO設定をして取り組むと良いと私は思います。


そこで勝率あげるために上記ヘッドアンドショルダーとか

真の山真の谷のライン読み、をやっていく感じですね。


真の山と真の谷の動画
http://kazmostyle.com/hh/291-2/



これやるとほぼミセスワタナベを刈り取る機関投資家の

ポジションと同じになってくるので、


練習する価値はあると思いました。


私なんかも色々検証していますが、最近お気に入りの

方法は上の方法です。


今塾とかで検証頑張ってる人に

参考になればうれしいです。


それで今回のポンド円の動き方ですがすごい動き方で

31年来の安値をつけましたが


これから非常に面白い相場になりそうです。



それではまた!



ゆう







PS・・・


それでまた、裁量だけじゃなくて、前に書いたように

分散投資ですね、

ここもやっていくとさらに安定してのんびり生活できると

私の経験上思います。


私は今日は箱根の芦ノ湖を散歩してました。

分散投資もしてると精神の安定性はすごいものがありますよね。


なので、

分散投資も意識してやっていくと良いと思います。



それで今日、かずもさんの動画をまた見ていただいてますが

これ本当に大事な動画なのですが

良かったら10時間以上あるけど、本当に価値があるから

募集は終了しましたが見てください。



それで例えば分散投資する場合ですね、

お持ちのシステムが例えば4時間足のサインを出してくれる

トレンドフォロー系だとします。


そういう場合はフィルターをかけるのですが

それも簡単で上位足の週足でダウ理論上下落トレンドなら

売りだけ、


ダウ理論上上昇トレンドなら買いだけ

とフィルターかけるのですね。


これやるだけでモノにもよりますが

一気に勝率上がったりします。


あともうひとつ付け加えると相場はトレンド発生したら
長くつづく傾向があるんで

指値エントリーは使っちゃだめで

逆指値エントリーだけにします。


これはかずもさんと少し私の言ってる事違いますが


成り行きや指値エントリーは一切せずに

逆指値エントリーにすることで勝率はグンとあがり

月利安定度がすごくあがります。


そういうフィルターをかけるとよりよく分散投資として

持ってるシステムとかが機能するのが検証してみると

分かると思います。


なので上に貼ってるかずも動画は結構やはりすごいと

思っていて


今の相場でもろに通用する考え方ですので

あらゆるシステム、裁量、もしくはEAにも応用可能なので


めんどくさがらずにソファーに寝転がりながらで良いので

動画を土日に学んで見ると良いかと思われます。



それではまた!




ゆう










■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


【最新】勝率96%、22ヶ月間無敗の投資システム登場
⇒  http://f-1asp.com/lp/6652/38130


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください