無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【韓国のニュース報道では普通に「人工地震」って単語が使われているって話】

2016 9月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin





昨日ですが

【日銀政策決定会合とFOMCで見えてきた
「追い詰められる世界の中央銀行の現状」】

っていう号を流しましたので一応今の状況として知っておくと

いいかと思いますので見ておいてくださいね~



さて、私なんかは最近色々な言語のニュースを見ております。

英語と韓国語は独学でしゃべれるようになったのですが

それもあって

英語と韓国語のニュースは結構見るようにしているんですね。


んで、結構面白いのが日本だと全然報道されていないような

ニュースってのが


英語圏とか韓国語圏では報道されていましてそれが

結構参考になります。


ちなみに経済の部分で言うと

元FRB議長であったグリーンスパンが最近、

アメリカの経済について言及していて、アメリカはスタグフレーションに

入っていく、ということを言っていました。


また今は先進国は低金利時代だけど、いずれそれが終わって

高金利時代になっていくから注意しろ、ということも言っていました。


また中国の英語ニュースではドイツのベルリンと中国北京を

新幹線で結ぶプロジェクトが進んでいて


その様子なんかが最近報道されていました。


これはだから、次の時代はヨーロッパとアジア、すなわち

ユーロ+アジアでユーラシアなんだけど

そのユーラシア大陸が鉄道や道路で結ばれて一つの経済圏として


これから機能していくよ、ってことなんですね。



どれも日本語だとなかなか聞かない話しなんだけど

そういうニュースが世界では多いわけです。


んで、最近面白いな~と思ったのは韓国のニュースです。


私なんかも韓国はよく滞在しているわけですが

韓国だと最近結構大きい地震が起こったのですね。


それで日本のNHKにあたるKBSという放送局が

普通に「人工地震」という言葉を使っておりました。



日本のマスメディアだと人工地震という単語は

まともに使うのは言論統制があるので

NGで、という感じでして、日本のマスコミが「常識」を

作っているわけなので日本人の間では「人工地震は陰謀論」

に分類されているわけですが、




実はお隣韓国では普通に、一番大きい放送局がKBSとか

SBSとかMBCというところなんですが


その中でもっとも大きい放送局であるKBSなんかが

この「人工地震」という言葉を使ってるってのが面白いわけです。


これはなぜ使われているか?というと北朝鮮の核爆弾の威力を

計算するために人工地震震度を計算する、というKCIAとか

韓国軍の戦略があったりするわけです。



韓国の場合はあまりその辺の言論統制が日本ほどきつくない

というのが影響していて、この辺の日本では使用NG単語である

人工地震という単語が普通に使われています。



ちなみに、結構色々なニュース番組でこの「人工地震」について

報道されているので、今日はその翻訳を見て


その報道の実態を知っていこう!という感じでやりたいと

思います。


ちなみに日本のNHKにあたるKBSがこの人工地震について

報道していたのですが、


これを私が一応翻訳しました。


韓国語では人工地震ってのは「インゴンジヂン」って言うのですが

それが普通に使われていて結構最初驚いたのですね~



是非見てみてください。


(韓国KBSの報道の翻訳)

==========================


咸鏡北道(ハムギョンブクド)吉州で

人工地震が発生した時刻は今日(9日)午前9時30分、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わずか44秒ぶりに北朝鮮と近い江原道(カンウォンド)

高城(コソン)の干城(カンソン)観測所で

地震波が探知されました。




核実験で発生した強力なエネルギーは土地の中だけでなく

大気まで揺るがして30分後には空中音波信号を残しました。




<インタビュー>ユ・ヨンギュ(気象庁地震火山監視課長):

“鉄原(チョルウォン)観測所、楊口(ヤング)観測所、

干城(カンソン)観測所で(地震と思われる)

音波の音源が捕えられました…


その位置は吉州付近で発生した音源で分析されました。”


現在では地震波が北朝鮮の核爆発力を推定できる

唯一の要素になっております。


韓国気象庁の人工地震5.0規模という発表を根拠に

核爆発力を換算すればTNT 10キロトンほどです。



以前の4次実験の規模4.8と比較すると2倍ほど大きくなったが、

北朝鮮核兵器の威力は

1次核実験以後10年ぶりに10倍も増加しました。




しかし実際の爆発力は政府発表より

大きいことも考えられます。



豊渓里(プンゲリ)地域は丈夫な

花こう岩地帯ではありますが


地震波が伝播して土壌や水分によって

衝撃が減殺されるため、ひょっとしたら実際の爆発力は

発表より大きい可能性があります。



<インタビュー>イ・チュングン(韓国科学技術政策研究院専任研究員):


“一般的な威力で判断すれば10キロトンで20キロトンまで

広く見ることができます。


広島に落とされた原子爆弾がその程度の規模になります。”


また、アメリカとヨーロッパなど海外機関が分析した

人工地震規模は私たちより高い5.3でありましたが、


場合によっては核爆弾の威力は最大30キロトンまで

さらに強くなると見られます。




KBS ニュース


=========================


以上です。



このように日本ではまずありえませんが、

韓国だと北朝鮮の脅威にさらされているため


特に地震についてはもう人工的に起こせるというのが

KCIAや韓国軍の常識にもなっているようで


だから普通に「人工地震によるステルス攻撃」みたいな部分も

想定しているのが分かりますね。



これ日本にいるとなかなか分からないことですが・・・



ちなみに他のニュースサイトも遠慮なく「人工地震」について

報道しておりました。


こちらは他の日本人の方が翻訳されていました。


見てみましょう。

こちらは熊本地震のことも言及していますね。

========================

(今回の韓国の地震を踏まえての現地報道)

4月、熊本地震の死傷者は1200人に達します。

地震が見られなかった熊本での惨劇が起こった原因としては、


2011年に発生した東日本大地震の影響と言われています。


東日本大地震が50年間眠っていた熊本の地下の断層を活性化させ、

震度7.3の強震を招いたという理論です。


問題は熊本地震が追加的に慶州土の中にある梁山断層を刺激し、

今月12日に地震を起こした可能性が

専門家たちの間で提起されているという事です。



梁山断層は浦項から慶州を経て梁山まで続く国内最長断層です。


この断層が活性化したならば、

韓半島もこれ以上地震の安全地帯がありません。



[釜慶大学地球環境科学科教授:周囲で他の活性断層が多く出ている、

という話は梁山断層が活性したという話です。


(小さな断層)自分一人で動かすことができません。]



熊本地震とともに北朝鮮の核実験と関連しても憂慮の声が出ます。


水素爆弾実験で震度7.0以上の人工地震を起こすと、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
白頭山のマグマを刺激し、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大地震を触発する可能性があると専門家らは警告しています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
=========================


以上です!



と、このように、韓国のニュースメディアでは普通に

これらの人工地震分析ってのが記事になっているのが

現状でありますね。



ちなみにこの人工地震ってのは日本では不思議なことに

陰謀論?というところに分類されるわけですね。


ちなみにこの陰謀論って言葉は9、11のテロ以降

マスコミが頻繁に流した単語なのですが


この単語を使うことで大衆に

「これについて深く追及するのは愚かなことだから

そんなことはしてはいけないよ」


ということを促す効果があるわけですね。


これは社会学という学問がありますが

人間は社会的な生き物なので、「こんなことを追及してると

馬鹿に思われる」ってところですね。


この人間の社会性を利用した単語が陰謀という言葉でして

これで人々の思考回路を停止させるという効果がある単語です。


んで、日本だと特にネットウヨの人たちが「人工地震なんて陰謀論だ!」

とよく騒いでおります。


そしてこの人たちは「日本は平和ボケしてる!」とよく言う人たちですが



実際平和ボケは彼らなわけですね。


というのは上の記事を見ると分かりますが韓国軍ってのは

北朝鮮の動きを常に監視しておりまして、


特に北朝鮮の核実験の規模ってのを人工地震の音波計測なんかで

逆算して核爆発規模を推計するって方法をとってるのが

分かりますよね。


だからこれが常に北朝鮮って脅威にさらされている韓国のあり方でして

人工的な地震については


普通に音波計測をして、それで相手方の核の威力を計測する

ってことをしているわけです。


一方、「人工地震なんてありえない!陰謀論だ!」という

日本で工作活動にがんばってらっしゃるネットウヨの

人々がいるんだけど、私は韓国軍とかKCIAのこのあり方を見て


「平和ボケしてるのはどっちだろう?」


というのは感じました。


というのは韓国はいつ攻撃されるか分からないという状態で

北朝鮮とは停戦状態であるから、


やはり相手の軍事の動きを常に研究していて、


それで最近は人工地震ってのは陰謀でも何でもなくて

むしろ相手方の保有兵器の威力を測るために音波計測をするための

重要な指標と捉えているわけです。


ちなみに私は韓国語も声楽のために英語と一緒に

20歳くらいから勉強して


今はある程度しゃべれるので

韓国のニュースなんかも良く見るわけだけど


そこでやっぱり日本と韓国、あとはアメリカ、中国の報道を

比較したりするのですね。



それで「全然違うもの」が見えてきたりするわけです。



ちなみにこれはよく書くけどフィリピンの人に最初英語を私は

教えてもらったんだけど


彼らが時々スカイプで言っていたのは

「今日はフィリピンは雨が降ってるよ~

政府が最近雨降らないから

雨降らすって言ってたからだから雨なのさ」


みたいに言ってたんですね。


土人の日本人である私はそれにまず最初びっくりして

「え??雨って自然現象じゃないの?降らせられるの?」


って超驚いたことがあったんですが

彼はフィリピン大学で頭いい人でしたが

ある程度新聞やらでニュース読んでるフィリピン人からしたら


自然現象を政府が操作できるって当たり前みたいな感じでした。


そこで「言語が1言語だけって結構怖いことなんだな~」というのは

思ったわけです。


というのは洗脳とかプロパガンダって言語単位で行われるのですが

違う言語では全然違う常識が語られてたりするわけですね。


日本語だと人工地震は「ありえないこと」という感じで

報道さえされなかったりするけど


韓国語なんかでは普通に人工地震計測をして北朝鮮の

核爆発規模を分析するっていう韓国軍のあり方があるんで

それが普通に日本のNHKにあたるKBSで報道されるわけです。



んで、私は英語のニュースのCNNも見るのだけど

CNNなんかでもそうで、


以前 なんか、地下に業者が水を注いで採掘するってことを

していたのですが


その影響で地震が起こっちゃったわけです。


これでその州に住むアメリカ人たちが

「人工地震を起こしたその業者に対して住民が集団訴訟する」

ってのが問題として起こって


それがCNNで報道されていたのですね。


英語だとHuman made earthquakeだったかと思います。


地層に水を注入すると地震が起こるってのは普通に

知られているようです。


こういうのが結構英語とか韓国語でもいいけど普通に

情報として入ってくるのがありまして、


だから日本では不思議と地震が人工的に起こせるって部分で

陰謀??に分類されているのがこう


不思議だな~~


ってのはいつも感じるわけです。
(まあそのような世論工作が日本語圏でされてるからなんですけど)



というのはこれは普通に日本で報道されていないだけで

1976年にジュネーブ条約ってのがありまして


ここで

「環境改変技術の軍事的使用その他の

敵対的使用の禁止に関する条約」

ってのが普通に批准されてるわけですね。


内容が


「環境改変技術敵対的使用禁止条約は、

「現在あるいは将来開発される技術により自然界の

諸現象を故意に変更し


(例えば地震や津波を人工的に起したり台風や
ハリケーンの方向を変える)、


これを軍事的敵対的に利用すること」[1]の禁止を目的とする

環境保全と軍縮に関する条約。


具体的には


「津波、地震、台風の進路変更等を人工的に引き起こして

軍事的に利用すること」[2]を禁止する内容(第1条)となっており、

条約を遵守する締約国のとるべき措置(第4条)や、

違反の際の苦情申し立ての手続き(第5条)を規定する。


ただし、罰則規定はない。

また、有効期間は無期限と規定されている(第7条)。」


こういう内容なんですが、普通に津波やら台風や地震や

もしくは雨、台風、なんかってのは


操作可能って前提があって、それで発効されている条約なわけです。


ただこういう国際的な流れがあるにもかかわらず

島国日本では地震が人工的に起こせるって話を言えば


「頭おかしい人」になるわけですが、

実際は他の言語だと普通に語られていることだったりするわけです。


やっぱり1言語しかしゃべれないとどうしても

情報や常識が偏ってしまうのかなというのは感じます。



ちなみに上記日本のNHKにあたるKBSが普通に「人工地震」って

単語を出してきたのに私はまず驚いたわけです。


KBSでは実はストが起こったこともあって、言論統制するなみたいな動きがあって、

おそらくそういう部分があってこういう「人工地震」って

単語が出せる報道的地盤があるんだろうな、というのは

感じます。


まあだから各国のニュースを見ると全然常識が違うな~

という点がありまして


面白いな、というのは感じました。



また経済面とかでも英語ニュースだと

最近ブルームバーグで元FRB議長のグリーンスパンが


「これから米国の金融が壊れていく」ってことを言ってるわけです。


が、これは日本では報道されないわけですね。


日本では「アメリカ経済は回復基調!」という感じで

大本営発表的に報道されていたりするわけですが




英語圏ではアメリカがスタグフレーションに陥っていき

金利が急上昇することを懸念する声が結構多いわけです。


あ、あと昨日は中国の英語放送局で、中国と最近仲が良い

欧州がそろそろ崩れそうでやばい、みたいな話も

されていました。



最近は日本のマスメディアの報道統制ってのが2013年以降から

かなり強くなっているので


他の言語でニュースを見て、それで情報を比較するってのも

結構大事な時代になってるのかな~ってのは感じますね。




常識ってのはそれぞれの人の「言語」によって作られるものなんだけど

その「言語」が変わると常識がかなり変わることがありますから


自分の持ってる常識ってのは

実は世界では普通のものではない

ってのは理解していく必要があるんだろうと思いますね。


例えば日本だと労働スタイルとして

「愛社精神」を持つのを強制されますが

それは他の国だと結構異常なことであるわけです。


だからドイツの友人が言ってたのは

日本式の「仕事終わりに上司と飲み会するのはクレイジーだ」

ってことでした。


んで、ドイツの人が言ってたのは

「仕事終わりの飲み会で給料は出るのか?出るのなら分かるけど

無償で仕事の飲み会に出るなんて日本人は誰も

おかしいといわないの?」


って言ってました。


あと、アメリカとかだと会社はあくまで独立する

ステップアップのための

勉強の場所と考えられている風潮もありますが


だから日本式の「愛社精神」みたいのは信じられないって人が

結構多いと思います。


この辺の会社や働き方に対する常識ってのもこれまた

世界で変わるわけです。



「常識を疑う」ってのは今の時代は本当に重要なことなんだろう

と思いました。




ちなみにですが、日本では韓国は反日だなんだ?と

韓国に全然滞在したことない人たちが言ってますが


例えば上記KBSなんかでは最近日本人のアイドルが

テレビに露出しまくっていて



TWICEってアイドルグループが今日本のAKB並に

大人気なんだけど


そのうち3人が日本人の女の子なんだけど

韓国の男たちにこれまた大人気ですね。


テレビにこのTWICEが出れば日本人のメンバー3人ばかり

カットとして映されます。


あとは2013年くらいから放送されていた

格闘技のプライドの「ぬるぬる事件」

で有名な秋山が韓国では歌手としても認知されていて


彼と女優のSHIHOの娘のサランちゃんってのがいて

この子がまあ韓国で大人気でした。


最近日本人の露出が韓国のテレビはすごく多いのですが


だから実はその辺が影響してるだろうけど

現地の日本人の20代30代ってのは韓国人たちに

一定程度モテる傾向が見られます。


これはたぶん滞在した人ならわかると思うんですけど。


だから意外に日本で日本語を通じて持ってる常識って

結構違うことが多々ありますので


それをこう疑うってのは大事なのかな~と思います。



上の人工地震の報道も翻訳されていないから多くの人が

知らなかったでしょうが


実際そういうのが報道されているって現状がありますね。


こう見ると言語単位の洗脳ってのは怖いな~

というのは感じました。


権威を疑うって姿勢はこれまで以上に大事だと思います。


またいくつかの言語の報道をみて比較する、

これをすると色々世界のあり方が俯瞰できるので良いのではないかな

とも思いますね。



それではまた!




ゆう











コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください