無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






【あと5時間】超富裕層は「合理」と「非合理」のバランスをとっている

2016 9月 22 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

さてさて、裏ワザ投資実践会があと5時間ほどで

募集終了になります。


既に入ってらっしゃる方も多くいらっしゃいますが

内容ですが「結構やべえな」と

良い意味で思ってもらったと思いますが


まずはログイン後のマニュアルPDFを何度か読み込んでくださいね~


また掲示板で実践してる生徒さんとか神崎さんの書き込みも

めっちゃ勉強になるので、こっちも

入った方はこれらの実践者の書き込み、


すごい情報価値があるので

沢山読んでみてくださいね!



さて、今日は最後に神崎さんよりあなたに

メッセージです。


投資における「感情」の悪影響をおっしゃられていますが

非常に大事な文章です。


========================


【裏ワザ】最後に簡単に稼ぐ方法をお伝えします。



あなた

こんばんは。神崎すぐるです。


「裏ワザ投資実践会」への参加受付を開始し、
早3日が経過しましたが、

遂に今日の24時をもって、
受付を終了させて頂きます。



これにて完全終了。
~~~~~~~~~~~~~~~~~

となります。

⇒  http://investor123.jp/td/tokuten/


なので・・・


今日は迷っているあなたの為に、
もの凄くシンプルな考え方・・・

モノの見方判断の仕方をお伝えしたいと思います。


先に言っておきますが、
僕は「煽るつもり」は全く無いです。

これホントに。


僕がどうこう言わなくても、
残り枠数は限られているので、
放っておいても恐らく枠は埋まる。

なのでそんな事はどうでもいいです。


むしろ今日お伝えしたい話というのは、
今回の裏ワザ投資法に関して・・・

と言うよりも、どちらかと言えば、

「今後あなたがどういう判断をしていくべきか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という点に関して、
僕なりの考え方をお伝えしようかと。

そう思ってのご連絡となります。



僕は何かの判断を下さなければいけない時に、
あまり「悩まない」という特性があります。

特にビジネスとか投資とかの、
お金に関連することは余計に。


質問されたことには3秒以内に回答するし、
何か大きな決断を下す時も、
ほとんど迷うことはありません。


なぜか?


そこに「感情」がないからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「感情がない」というと、
ちょっと聞こえが悪いですけど・・・

ビジネスだとか投資だとかを行う際は、
ロジカルに考えなければいけません。


ロジカルシンキングを行う上で、
「感情」というものほど余計なものは無い。

だから「感情を抜きにして」考える。


いや、正確には・・・


感情もあるけど優先順位が低い・・・

という方が正しいかも知れません。


重要かつ優先順位が高いものは、
「事実」「理屈」「根拠」などの、

「具体的に”可視化”できる結果」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを最優先に考えています。


そしてそもそも僕の根源には、

「ビジネスマンになりたいわけでも、
 トレーダーになりたいわけでもなく、
 お金を稼ぎたいだけだ!」

という、確固たる目的があります。


お金を稼ぐ「手段」として、
ビジネスや投資を行っているわけですから、

「儲かるかどうか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

が最優先であって、

「儲かる理屈は?その根拠は??」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この点から考えるのは当然のことなんですね。


ビジネスだって投資だって、
当たり前ですが初期投資が必要です。

時には何千万円も必要な時もあります。

場合によっては数億円規模の初期投資が必要なこともある。


だけどここで考えることと言うのも、

「高いならやめとう。安かったらやろう。」

なんて判断基準ではなくて、

「費用対効果はどうなのか?」
「その試算の整合性は?」
「現実的に可能となる根拠は?」
「最悪の場合の最大リスクは?」
「その可能性、確率は?」
「最大値はどのようなリターンが見込めるか?」
「その可能性と確率と根拠は??」

という論点でしか見ていない。


いくら初期投資が高かろうが、

「儲かる!と判断できるならやる。」

これが基本的な思考回路なんですね。


答えを導く全ての思考回路が、

「理屈・根拠・事実」

といった可視化出来る部分から考え、
それを元に判断してるから迷わない。

ただそれだけの話なんです。


こういった考え方が出来るようになると、
ビジネスや投資といったシーンだけでなく、
様々な点で応用が効くようになる。


例えば・・・


老後に必要な資金、お金と言うのは、
「約1億円」と言われています。


この根拠は、

「平均的な夫婦2人の生活費は27万円」

という統計データを元に、
65歳で定年をむかえてから
平均寿命である85歳までの20年間で計算されています。


27万円×12ヶ月×20年間=6,480万円

ここに、医療費や孫へのプレゼント、
老後ライフを満喫する海外旅行、
後は突発的な出費を加味して、

「約1億円」

という数字が必要予算だと言われています。


それに対して厚生年金の平均値は約22万円。

国民年金にいたっては約13万円・・・。

年金平均で言えば約18万円/月間です。


65歳から85歳までに支給される年金は、
18万円×12ヶ月×20年間となりますから、
実に「4,320万円」の支給額・・・

必要と言われている1億円に6千万も足りていない。


この「事実」が招いた「結果」は・・・


【高齢者世帯の約4割が”破産”状態】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

という「現実」なんですね。


それも「いま現在で」です。

今後の年金事情は悪くなる一方なので、
この「乖離」は広がる一方だと予想される。


つまりは、これからドンドンドンドン、
「老後破産」する人が増えていくわけです。

その可能性が圧倒的に高いことが予想できる。



つまり?


何を差し置いても「お金を稼ぐ」ってことを、
今の内に・・・動ける内に・・・少しでも若い内に、
やっておかなきゃいけないってことです。

これが「必然的」に導かれる答え。

感情論や憶測、妄想、想像なんかは除外し、
ロジカルに考えた当たり前の答えなんですね。


こういったシーンにおいても、
ロジカルシンキングは応用できるわけです。


要は僕がお伝えしたいことと言うのは、

「子供じゃないんだから感情論はそろそろ卒業して、
 もっと事実に目を向けていきましょう!」

ってことなんです。


僕の「裏ワザ投資法」に関しても、
妄想や想像で批判してくる変な人がいますが、

「それ・・・人に言ったら笑われますよ?(汗)」

って批判ばかりです。


「リアルタイム検証?あんなの”ヤラセ”だろ?」

(どうやってヤラセが出来るのか逆に教えてほしい・・・)


「規制内容は分かったけど、それだけじゃ勝てない!」

(えっと…過去検証しました?その上で同じこと言える??)


「取引禁止銘柄だから、そもそも売買なんか出来ない!」

(いやいや…だから出来る証券会社は3社だって・・・)


こういう「妄想族」のまま大人になって老後をむかえると、

「年金をもっともらえる”はず”だ!」

とか言って役所に文句言いに行って、
軽くあしらわれてクレーマー扱いされ、
世間から白い目で見られて1人孤独に・・・


こういう悲しい「結末」が待ってるわけです。



ですから、今回の裏ワザ投資法への参加判断云々を抜きに、
これから生きていく上で参考にしてほしいのは、

「ロジカルに考える」

という、至極当然でシンプルな答え。


これが出来るようになれば、
不必要に「迷う」ってこともなくなります。


稼ぎたいなら「儲かることをやる」だけ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

儲かるかどうかは事実・理屈で判断するだけ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

後は判断したことをやるだけ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


お金儲けなんてこれだけの話。

ぶっちゃけ何も難しいことなんかない。


僕はこの考え方が出来るから、
いま全てを失ったとしても、
いつでもゼロからやり直せるんです。


そうやって見つけた「儲かること」が、
裏ワザ投資法なわけですね。


基本的には上記の思考をもって、
あなた自身で見つけることが、
正攻法というか本来の道です。


ですが・・・


今回はたまたま色んな事が重なって、
こうしてあなたに裏ワザ投資法を、
丸っと全てお伝えしようとしているわけですね。


まぁ、とんでもなく低い確率の中で、
あなたは裏ワザ投資法と出会ったわけです。

奇跡のような確率ですね。


だからといって必ず参加しなければ
いけないわけでは全くありません。

僕も「参加して下さい!」と、
お願いする気は全く無いです。


ただ、こういう奇跡の出会いと、
ロジカルな思考を持って考えると、

「僕なら参加しない理由が見当たらない」

とは、正直思っていますけども、
それもどうするかはあなた次第です。


別に参加する気がなければスルーでOKですし、

「スルーすれば今まで通りの生活」

が待ってるだけの話。


「何も変わらない」って事実だけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


逆に、ロジカルに考えた上で、

「こりゃ参加しない理由がないな!」

と思われたなら、
参加して一緒に潤って頂ければOKです。


僕としては別にどちらでも構いませんので。


色々と話が長くなってしまいましたが、
後はあなた自身・・・

あなた自身で判断して下さい。

僕がこれ以上とやかく言うことではありません。


どちらにしても後5時間で

受付は終了します。




最後は下記ページを再度じっくりご覧頂いて、
その上で最終的な結論を出して頂ければと思います。

⇒  http://investor123.jp/td/tokuten/



それでは今日も最後までお付き合い頂き、
ありがとうございました。



神崎すぐる




======================


以上です。



ちなみに今までの音声や動画などのPDFはこちらに

まとめましたので、


よければ参照してください~



【今までの裏ワザの音声や動画などのまとめPDF】
http://fxgod.net/pdf/urawazaon……idouga.pdf



さて、それで今回の裏ワザ投資実践会ですが

多くの方に入っていただきました。


また人数は当然ですがちゃんと守っておりまして

そして3日間という短い募集期間ではありましたが

今日の夜で販売終了する形になります。



それで今回の神崎さんのおっしゃることはとても重要で

「感情で」判断しないということですね。


これは投資でもすごい重要と言われることでして

「感情のコントロールが重要」と言いますよね。



世の中の多くの人ってのはやっぱり

「感情を基準として」動いているわけですね。


だからこそ色々な部分で「非合理的」な部分が出て

それは収益を圧迫する行動につながるわけです。



特に投資行動においては「感情」の優先順位を低くする

これは結構大事なことなわけですね。



多くの人は「感情」というのが判断の基準に多く入るから

それなのでまず行動が遅くなってしまうということにも

つながりますし


また「感情」での判断基準というのは得てして非合理的であるから

それはどうしても損をしたりすることにつながるわけです。



一方中には「感情」を判断基準にいれないで動く人たち

ってのがいて、神崎さんなんかがまさにそうなんですが


そのような人ってのは



「費用対効果はどうなのか?」

「その試算の整合性は?」

「現実的に可能となる根拠は?」

「最悪の場合の最大リスクは?」

「その可能性、確率は?」

「最大値はどのようなリターンが見込めるか?」

「その可能性と確率と根拠は??」


という感じで計算を下して、それで着々と前に進むわけですね。


もちろん、人間ですから感情も大事でありますが

それは「投資以外の分野で、その感情を出せばいいだけ」

だと私は思います。



実は神崎さんもそうですし、私もそうですが、私生活では

結構感情的に振舞ったりもするわけですね。


が、「お金にまつわること」に関しては徹底的に合理主義を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
考えるということになります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから「感情を表に出してよい分野、悪い分野」ってのが
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世の中にありまして
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その辺をしっかり「認識」して、投資やビジネスなんかでも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを生かしているということです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

副島先生がよくおっしゃることなんですが

「経営者は数字に強くないといけない」ということなんですが

この数字の計算とか、確率の計算、これはまさに


「合理思考」なんですが、


これに強くないといけなくて、それが出来る人が、

合理思考を積み重ねられる人というのが


お金持ちに成り上がっていくというのがどうもこの世の中の

事実としてはあるわけですね。



「気分としては」「なんかそんなのいやだな~」という

のも私は実はよく分かるのですが


やはりお金を稼ぐという部分では「合理」ってのがすごい

強く支配しておりまして


それを理解する必要があるわけです。


だからといって、じゃあ神崎さんが

「なんでもかんでも合理主義の冷徹漢か?」というと実は結構違って

時々非合理的なことも彼は「敢えて」してみるし


そこで人間と人間の付き合いみたいな部分、

これも時々混ぜるわけですね。


例えば6ヶ月間のメールサポートについての記述がページにあると

思いますが


そこにこう書かれています。



==========================

【6ヶ月間のメールサポート】


「これは別に「6ヶ月」とかの縛りを設けるつもりも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本当は無いのですが、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クレジットカードの利用審査にあたって

「期限を決めなさい」と怒られましたので、


「一応」6ヶ月という期間を設定させて頂いております。


それにまぁ、無期限一生涯のサポート・・・とか言うのも、

「事故や病気になったらどうするの?」と、

何となく無責任な気がしますので、

これはこれで丁度良いのかな?と。



縛りとして半年間は必ず出来るだけ迅速に

返信等させて頂きますが、

「それ以降は」多少大目に見て頂いて、

お互いフェアな関係で気軽にメールし合えるような

感じになれるといいなぁと思っています。


それと、サポートに関しては僕だけではなく

「スタッフ」も一緒に対応させて頂きますので、その点はご了承下さいね。



==========================



この辺の「表現」を感じていただける方にだから入ってほしいってこと

なんですけど


一応サポート期間とかってASPの審査とかもありまして

一応○ヶ月間みたいに設定する必要性があったりするんだけど


そしてそれは「合理的」なわけです。


「はい、じゃあ6ヶ月間サポートであとはどうぞご勝手に~」

とやったほうが合理的なんですよね。


けど神崎さんの場合、音声でおっしゃっていたと思いますが

「長期間の生徒さんとの関係を築いていって

生徒さんたちと色々新しい発見につなげていきたい」


ってのが実はこのプロジェクトの目的としてあるわけです。



要するに掲示板とかメールのやり取りで今も既に生徒さんから

「こういうやり方さらによくないですか?」みたいのが出ていて

そういうのから突破口を新しく見つけていく、


って目的があったりしまして

(要するにさらに新しい裏ワザ、が開発できる)


そういうのを見つけあう関係見たいのを

神崎さんは望まれているわけです。


だから「○ヶ月でサポート終了!さよーなら!」って感じよりは

その辺の期間は「一応6ヶ月前までとはしてますが、

まあ文章の関係で特に厳密に定めてるわけではないんですよ」


みたいなところが理解いただけるかと思います。


だからこういう部分で普段は合理的なんだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちょっと人間関係の上では
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
非合理的要素を混ぜるということをしているのに
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気づく人は気づくと思うんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


要するに日本人の多くが「合理」に疲れちゃってるわけですね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

もう仕事も何も、最近はITの関係で

「合理、合理、合理!」であります。


それは確かに「効率的社会運営」には良いのだけど

社会を運営するのは人間ですからね、

感情や非合理で動く人間ですから


だからそれがこう合わないわけです。


日本人なんて特にそうで、日本人は「あいまいさ」の民族。


昔から日本人はあいまいに、生きてきたわけであって

そこで全分野で「合理合理!」とやっちゃうとみんな疲れちゃうんです。


そこを神崎さんはしっかり理解していて


「投資判断とかについては徹底的に合理主義に徹するべき」


といって動いていくんだけど


こと人間関係については「なんか面白そう」とか

「あいまいさ」も大事にしていて、だから


上のようなサポート期間の表現になる、ってことなんです。


これ、文章読んで感じ取れましたか?



だから上の文章に「それ以降は」みたいな部分があるわけですね。


「あれ、6ヶ月じゃないの?もっと長いの?」って思った人がいると

思いますが、あくまで一応形式上は6ヶ月だけど

その辺は結構あいまいにするんで、


そこは「人間と人間の関係で」


って神崎さんのバランス感覚です。



逆を言えば、


「こういう合理と非合理の良い部分、悪い部分を
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
理解して振舞える人がビジネスでも投資の世界でも成功するんだよ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってことがページみると分かるんですね。



それをこう仮に入れない人が今見ていただいたとしても

学んでほしいな~と思うわけです。



合理ってのはユダヤから来る考え方なんだけど、それだけで

全部をやっていくと社会はおかしくなるわけですね。


だから車のハンドルと一緒で「遊び」は必要なわけです。


そこの合理と非合理の「バランス」を取るってのが

実は良い人生を得るための肝であるわけです。


神崎さんがよく私に言うのが


「過程を楽しみましょうよ」ってことなんだけど
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その生き方です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



こういうのを神崎さんは誰よりもできるからだから

超富裕層になったんだな、ってのは私がページみて学んだことですね。



神崎さんは上の文章見たら分かりますが

常に「判断はロジックで、合理的に」ということを主張されるから

たぶん一般の人には嫌われるんだけど


実は彼の会社の社員さんとか、私もいろいろ知ってるんだけど

「神崎さんについていきます」ってレベルなんですよ。


「あにき」って呼ばれてます。もちろん神崎ではなくて本名ですが。


これはそういう合理と非合理のバランスがとれるからだ、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってことです。



だから経営者でもうまく会社を回せる経営者と

まわせない経営者ってのがいます。


このうまくまわせる経営者ってのは合理と非合理のバランスを

とるのがうまいわけですね。


会社組織で経営体だから利益を出さないといけないんだけど

だから合理に徹するべきは徹するんだけど


それだけじゃなくて非合理的な部分も人間関係に混ぜていく。


こういうマネージングをしている会社ってやっぱり成長します。


「人間」が分かってるからでしょうね。



一方うまくまわせない経営者は「なんでもかんでも合理」で

やっちゃうから社内でいまいち士気が上がらなかったりする

わけでして、

だから「人間」が分かっていないんだけど


だから短期利益になってしまうわけですね。

人間、を理解していないから長期では利益出せない。


そこがこう冷酷に資本主義ってのは数字の差として現れる

わけです。




上に「サポート期間6ヶ月」について

ひとつの事例を載せましたが、


こういうのを文章から「感じ取れる人」は入ってほしいし
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そういう人はすごい「満足」いただけるでしょう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ってことなわけですね。


この辺を読み取れる人ってのは少ないと思うから

私がこうやって解説をしているんだけど


超富裕層ってのはこういう考え方を身に着けてるから

だから「必然的に」金持ちになっていくのだ、


ということです。


だからそういう意味でも神崎さんから「裏ワザ」学んで

結構稼げるんだろうなとは思いますが、


それだけで終わってほしくないわけで

「金金金!」だけの人生ってこうつまらないですよね?


私も今は結構余裕がありますが、結局喜びを感じるのは

人間と人間の会話のやり取りだったりします。


なんで 高齢のじいちゃん、ばあちゃんがやたら話しかけてくるか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
知ってますか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは人生の時間が短くなってきて「一番大事なもの」って

なんだろう、とみんな人間と言うのは考えるけど


その中で「人との心通じた会話ってのが一番人生の幸せで

「醍醐味だ」」って気づくからなんです。


だからじいちゃん、ばあちゃんは誰にでも話しかけたりするんです。

そこの「人間同士の 非合理的な 交流」ってのが結構楽しかったり

するんですね。


これに神崎さんはもう気づいているってことで

だからそこに非合理を混ぜているってことです。


私なんかはもう自分で言うのもなんですがここまで

相手の思考とか価値観は話したり、文章読むとやっぱし

分かっちゃうんですね。



それで神崎さんの場合はそういうところがやっぱり立派で

器があって、だから 最終的に「結果として」金がついてくる

ってことです。


目的じゃなくて結果として、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
器広げた結果として、お金が「付属物として」ついてくる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってのが富裕層のあり方です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


だから今回のTHE 裏ワザは生徒さんの間で今は

稼げるのが当たり前って感じになってるんだけど


それだけで終わりじゃなくて、神崎さんのそういう姿勢を学ぶ場所
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
としてすごい良いと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


それで、この裏ワザについてもあと5時間ほどで

募集終了になります。



ほんと短くて恐縮ですが、これはマーケットインパクトとかについて

「あいまい」ではいけない部分なので、


人数は限定する必要性があるので、

今日で終了と言う形になります。


残り5時間ほどになりましたが、内容は非常に良い内容だと

私も考えておりまして、


また弁護士のリーガルチェックも入ってリリースしてるような

あまり情報業界では見ない内容なので


是非見てみてくださいね~



⇒  http://investor123.jp/td/tokuten/



















コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXで長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

見るか見ないかでこれから先勝つか負けるか変わってくるかも?(笑)しれない情報です☆
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXで勝つために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
名前
当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください