無料プレゼント

無料レポート「FXトレーダーが相場に臨む前に知っておくべき事」はFXの相場で生き残るために必要な考え方を提供しております 特に初心者の方には是非読んでいただきたい内容です。


FXの相場は大変厳しいものです

このレポートがそんな厳しい相場を生き残るために皆様の力になれれば大変幸せです。尚無料レポートと同時に 独自の為になる情報を受け取れるメールマガジンの「ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!」に登録されます。






20通貨を監視するスイングトレードは最強

2016 8月 24 未分類 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin




さて、日本と欧米のトレーダーは

トレードスタイルがかなり違うのを

あなたはご存知ですか?


ミセスワタナベと言われる日本人トレーダーは

デイトレやスキャルが好きと言われます。


逆に欧米のトレーダーがメインで使うのは日足などのスイングです。

今日はこの違いを考えて自分でどういう戦術に落とし込むのか?

を考えます!


編集後記で!








さてさて、前号でまた無料レポートPDFをお送りしました。

私は結構この類のこと扱うのが最近の強烈な趣味でして

面白いのですけどね


よかったら今のアメリカ政治の情勢が副島先生の分析とともに

見えるから見てみてください。


【無料レポートPDF】トランプ大統領とメール問題と健康問題で
本格的に追い詰められるヒラリークリントン

⇒  http://yuhfx1.com/pdf/presiden……hilary.pdf



さて、それでついでにといっちゃうとあれですが

FX仙人のプライスアクションの教材が

かなり公開以来人気です。



これクロスリテイリングの教材の中でもかなり

良い教材だと私は思いますね。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4295336/1/


この前までFX仙人の動画1本目を見ていただきましたが

2本目が届いております!


見てみましょう


======================


こんにちは。FX-Jinです。

お待たせしました。
FX仙人の動画第二弾をお届けします。

それにしても、
皆さんの注目度の高さには、
驚かされました。

昨日もお伝えした通り、
ものすごく多くの方がコメントをくださり、

しかもその内容が濃く、
センスあるメッセージばかりでした。

学んで1ヶ月のFX初心者でも、
勝率9割、月利100%という結果を当たり前のように出し、

しかもインジケーターは一切使わず、
ローソク足の形を見てトレードができる。

これは実は、
多くの人にとってめちゃくちゃメリットになるんです。

「インジケーターは結局は後追いの指標」
というコメントも多かったですが、

まさにその通りで、
遅れた情報を元にトレードをするより、

リアルタイムに動くローソク足そのものを見て、
判断できたほうが、
より相場を攻略しやすくなる。

さらに、インジケーターというと、
これまで身構えていた人や、
苦手意識を持っていた人も、

「ただローソク足の形を見る」

これだけなら、
直感的に、パッと判断できるので、

本当にスキルとして、
身に付けるハードルが低いんです。

もちろんある程度の勉強は必要ですが、
須藤さんが金本くんに、

「20分くらい勉強したら大丈夫ですよ」

と、言っている場面があるのですが、
まさにその通り。

ほんの少しの学習だけで、
4つのパターンを習得することも可能なんです。

利益と損失が3:1を実現しているという部分も魅力ですし、
学びやすいシンプルさというのも、
大きな魅力。

須藤さんのように、
自然体で無理なく、淡々と利益を上げていきたい方は、
ぜひ、これからの動画でも学んでくださいね。

今回の2つ目の動画は、
須藤さんの手法をどんどん暴露しています。

分かる人が見たら、
かなりの部分を理解できてしまうでしょうし、

すぐに実践で試してみることも、
可能だと思います。

スタッフからは、

「ここまで出しちゃって大丈夫ですか?」

と、心配する声もあったのですが、
今回は特別に、かなりコアな部分まで、
お伝えをすることになりました。

ぜひ、こちらから、
FX仙人の第2弾の動画をご覧になってください。
http://cross-webmedia.com/fxhe……?id=2hgbed

動画の終盤には、
このシンプルな4つのパターンを使いこなすための、
さらなる秘密兵器が登場します。

これには、本当に驚きました。

だからこそ、学んでわずか1ヶ月の方でも、
月利100%、勝率9割という結果を、
出せているんですね。

今回もたくさんの学び、
そして驚きがありますので、
ぜひ、じっくりと動画をご覧ください。

「ロジック大暴露!さらなる秘密兵器とは?」
http://cross-webmedia.com/fxhe……?id=2hgbed


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回の課題は、とっても面白いですよ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この2つ目の課題は、すごく面白い内容。

その課題とは、

「あなたはFXで月収いくら稼ぎたいですか?
 その理由もあわせてお書きください」

というもの。

これまでの動画をご覧になった通り、
須藤さん自身は、毎月100万円程度に、
金額を抑えていて、

必要以上のお金は、
あえて稼がないようにしています。

彼は、

「いつでも稼げるんですから、いま稼ぐ必要がないので・・・」

と、あっさりと言っていたのですが、
本質を捉えた4つのパターンがあるからこそ、
そういった自信と、焦りのない自然体の考え方が、
できるんだろうなと思います。

でも、必要な金額というのは、
人それぞれ違います。

月に500万円、1000万円欲しい、
という人もいらっしゃるでしょうし、

自分は月に50万円、20万円でいい、
という方もいるでしょう。

この金額は人それぞれで、
どれが正解というものはありません。

幸運なことに、
須藤さんの4つのパターンを使えば、

月に100万円でも、500万円でも、
1000万円という金額でも、
十分目指すことは可能です。

むしろ、それだけ欲しいと思う方には、
そのレベルを目指していただきたい。

これだけの可能性を秘めた手法というのは、
なかなか出会えるものではありません。

だからこそ、いま真剣に学び、
なんとかものにしたい。

そう思ってくださっている方が、
たくさんいます。

今回の課題は、あなたのこれからの未来を決める上で、
とても大切な役割を果たすと思います。

ぜひ、真剣に考えて、
課題に取り組んでみてください。
http://cross-webmedia.com/fxhe……?id=2hgbed

そして、今回のプレゼントがこれまたすごい!

課題に取り組んだ方に、
お届けする特典映像は、

「パターン2でショートエントリーする条件を解説!」

になります。

この動画では、4つのパターンのうち、
「パターン2」のエントリー条件について、
相当深い部分まで、須藤さんに解説してもらいました。

正直、有料のコンテンツに含めるべき内容を、
コメントをくださった方には、
無料プレゼントとして公開します。

めちゃくちゃお得なプレゼントになりますので、
ぜひ、課題に取り組んで、
このプレゼントを手にしてくださいね。

そしてぜひ、
他の方の目標についても、ご覧になってください。

これだけたくさんの方が、
高い意識でFXを学ぼうとしている。

これはある意味で奇跡です。

こんな質の高い集団は、
日本中探しても、ここしかないと思います。

それだけの場を私たちは共有し、
互いに切磋琢磨しています。

ぜひ、志を同じにする仲間を感じながら、
コメント欄もご覧になってください。

今回のプレゼントは、
手に入れないと絶対に後悔するので、
必ず手にしてくださいね。

「ロジック大暴露!さらなる秘密兵器とは?」
http://cross-webmedia.com/fxhe……?id=2hgbed


FX-Jin



————————————-
The Secret FX 無料動画講座
お問い合わせ: http://cross-service.jp/ct/?id=secret

対応時間: 平日10時~18時
受付時間: 24時間
※ご返信には約3営業日(土日祝除く)以内

————————————-



========================


以上です!!



ちなみにですけど、

このFX仙人さんの教材もそうですしあとは

かずもさんやCMAなどなど、最近は結構


結果出しやすい教材が昔と比べて増えていると思います。


実は私が重点して紹介しているやつって

私が学ぶやつをついでで紹介しているんですけど



とかいうと怒られちゃうかもしれないけど


最近はアメリカの教材とかにも負けないレベルになってきているな

とか思います。


ちなみにアメリカではFX forumってのがあるのですね。

日本でいうFX掲示板みたいな感じ。


んでアメリカ人たちがFXについて議論しているんですよ。


これ昔から私見てるのですけど、英語なんでよく

分からない人もいるかもですが


こんな感じ。


アメリカのFX掲示板
http://www.forexfactory.com/sh……&page=3065



こんな感じでそれぞれのトレーダーがテクニカル分析とか

プライスアクションとか使っていろいろシナリオ描きまくってる

のですが


結構参考になるのですね。


ここでアメリカ人のトレーダーたちはライン使ったり

あとはウェッジとかも見ているし


あとはダイバージェンスも見ているし

当然真の山、真の谷見ているんだけど



この人たちがまあライバルといえばライバルです。


昨日アメリカの上の掲示板で私が見ていて

「確かにこのシナリオありそうだね」って思ったのが


これ

(アメリカ人のトレーダーのドル円シナリオ画像です)
http://www.forexfactory.com/at……1471846827


ちゃんとサポレジ転換とか、ブレイク&フック&GOとかが

見えているんですね。(ファーストストライクって言います。

これ今度説明しますね)



ちなみにドル円に関して言えば今週は月曜日あたりから

ショート持ちのアメリカ人トレーダーが多いんだけど


このFORUMを私はよく見ているので

まあ利益は出るわけです。


シナリオ立てられるから。


逆に驚くことが日本のFXの2チャンネル掲示板でして


ここでみんな「絶対あがる!下がる!」とか議論していて

テクニカルの話全然しなかったりするのですね。



だから私は英語圏と日本語圏の掲示板を比べて


「日本のトレーダーのレベルってやばくね・・・・」


ってちょっと思うところがあるのですが


最近はこういうテクニカル分析もちゃんとできる

投資家が徐々に教材や塾で育っているってのは

事実としてあると思います。



それで上のアメリカ人のシナリオ作成の画像見たら

分かると思うのですけど



ちゃんとサポートとか機能するラインが見えていて

そこでシナリオ作成しているんですよね。


私たち日本人トレーダーも最低限でも

上の画像レベルのシナリオは描けるようにしないと

いけないってことです。



逆にシナリオ作成をするようになると

このFX仙人のやつも強力に使えると思います。



⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4295336/1/




さて、それで「シナリオ作成」とか言うと難しそうですよね。


ここでよい方法があるので、それを書きたいと思います。


これは私が昔からやってることなんですが


それは「講師の動画を何度も何度も見まくる」


これが本当に本当に大事です。


別に勉強とは言わないから、ただ

IPHONEとかIPADで「動画を見まくる」だけです。


これだけでトレードめっちゃ強くなりますよ、ガチに。


考え方としては講師の考え方をあなたに

自己洗脳しないといけないんです。


それでその講師と同じ投資行動が取れるようになる必要性

があるのですが


そのために動画ってのが強烈なわけです。


昔の勉強方法ってのがあって、それは私が高校や大学に入るために

やってたことだけど何度も何度も教科書見て

それを頭に叩き込むのですけど


最近は勉強するための媒体が音声とか動画になってきた

わけですね。


このFX仙人さんのやつも基本的に動画です。

⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4295336/1/



それでどういう勉強法が効率的か?っていうと簡単で


「常に動画を再生しておく」わけなんです。


これ私はいっつもやっていて、最近だとかずもさんの動画は

もう腐るほど、再生してまして、

ほぼ相場の思考形態とか本人と同じレベルで分かります。


「ここが真の山、ここが真の谷」って分かってくるわけです。


何度も見てますから。



あとはCMAの根崎さんの動画なんかも去年あたりから

100回以上は見ていて、たぶん100時間以上は

再生しているのですが、さすがにそこまで見ていたら


「根崎君ならここでファーストストライクを見るな」とか

「ここにライン引くだろうな」とか

「この日足のヘッドアンドショルダーみるだろな」とか

分かってくるんですね。



この「動画を何度も見て講師の相場思考を完全に

あなたのものにする」


これがもっとも重要なんですね。


だから別に音声だけでもいいと思います。

寝る前に聞いてもいいし、通勤通学がある人はそれで

聞いてもいいです。


私なんかはソファーでねっころがって見ることが

多いですね。


寝る前はIPADで見たりとか。


あとはトレード中はもう大体何かしらのトレード講師の

動画が再生されています。



これがまあ結構良くてですね、成績への影響具合がやばい

わけです。


要するにひとつのモニターで講師の動画を再生して

それでもうひとつのモニターとかでトレードしたりする


わけだけど、これはどういう状態か?というと


「ほぼほぼ家庭教師がいる状態でトレードしている状況」

なんです。



多くの人がルール守れないのはなんでか?っていうと

私の考え方だと トレード中に講師の動画再生していないから

なのかな、って思います。


講師のトレード動画とか再生してたらそれ真似するだけ

です。


こうやって情報教材とか塾とかは使うといいんです。


基本的にだから世間では電気代節約とかいってるけど

稼ぐ人がそんなのはおかしくて


電気代フル稼働したら稼げるんだから

なるたけ講師とかの動画をパソコンなりIPADなりで

再生続けておくわけです。


これだまされたと思ってやってみてください。


「めっちゃいいじゃん」って分かるかと。



自己流でやるより圧倒的に成長早くなりますね。


講師のセミナー動画とか、説明動画とかリアルトレード動画とか

あるんだけどそれを繰り返し繰り返しみるわけです。


んで、自分がトレードするときは最初のうちは必ずそれを

再生しておく。


これやることで自己流のクズのようなトレードがなくなります。




そのうち何度も見ていると

「あ、このチャートはこうやって見るだろうな」

とかもう分かってくるようになります。


大体2ヶ月~3ヶ月で分かるようになってくるでしょう。


したらもうそれは「講師の視点」があなたのものに

なってるも同然なんだけど


それで利益も当然あがってくるし

普通に儲かるんです。


これ、「講師の脳みそをあなたにコピーする勉強論」

なんだけど


私はこういうの考えるのは結構得意なんです。



自分の脳みそで投資に使う脳みそがあると思うのですが

これを動画教育を使って 


自分で「脳内を操作していく」ってことを私は意識してるんですね。


これすごい怪しい言葉ですが

まあ実際私はそうやってるんです。



投資で重要なのが「判断を繰り返す」ことなんだけど

その「判断基準」って検証とかもいいけど

一番効率的なのはおそらく講師の動画を繰り返し


脳みそに流し込むことなんです。



これで脳みその中に新しい回路が形成されるんだけど

それで自分も同じような投資が出来るようになっちゃう

んですね。



実は上の方法ってのは音楽で歌のうまい外国人シンガーの

癖とか筋肉を全部まねするっていうトレーニング方法があって


それが一番手っ取り早く歌がうまくなるんだけど


その歌の練習の要素ってのをFX学習に私なんかは

利用しているわけです。


私なんかは中学入るまで偏差値38とかだったんだけど

こういう工夫を繰り返して偏差値ってのが75とかそれ以上に

なった過去があるんですよね。


して大学で一番難関だった政治学科も入れたみたいな。


それは上のような勉強法を工夫した、ってのがあるんですね。

投資とかビジネスで稼ぐのも基本的には同じことをしました。


「あなたの脳みそをどう操作したら

あなたの脳みそが手っ取り早く成長するか」


みたいな考え方です。


これはあらゆる道を究める際に重要なことなんです。


んで、FXとかビジネスの勉強ならもう簡単でして


あなたの家にデバイスを用意するわけです。


机にパソコン。ソファーに寝転がるようにIPAD、IPHONE

それで常に動画の講師の相場思想を浴びられる体制を整える。



それであとはただ毎日起きている時間が16時間なら

別に勉強しなくていいから、その動画を浴びせさせればいいです。


これは英語学習でも私はやったのですがとにかく

周りをそれで固める、わけです。


したら一気に成長します。他の人は勉強方法まで考えてないですから。


それでトレードするときなんかもデモのときも

自分だけでやっちゃいけなくて、

「動画を再生しながら」

トレードするんです、最初は。


それで講師の真似するわけですね。


したら当然よいトレードの回数が増えます。

どんどん上達しますよ。


あと何度も動画見てたらさすがに人間だから

自然に脳みそが覚えてきます。



したら講師と同じようなトレードが普通に出来るように

なってくるんです。



「動画学習」という言葉がこの数年で流行しだしてるけど

その本質は


「動画を何度も繰り返し再生して使ってそれで

自分の脳みその思考形態をいじっていって

それで成長していく」


ってところにありますね。


だから購入された方も結構いらっしゃるのですが

「動画を繰り返しみる」ってことをしてる人は

あまりいないのでしょうが


どうぞ私の「同じ動画を馬鹿といわれてもいいから

何度も再生しまくる」


を継続してみてください。



家にテレビがある人は液晶テレビとパソコンつないで

映像映せるので、

常に講師の動画が流れているという状況を作ってもいいですね。


私は韓国のホテルにいるときはそういう感じです、いつも。




トレード中なんかは絶対再生しないとだめですね。


それやってくるとどんどん実力ってのが

「自然に、ノーストレスで」ついてくるわけです。



私は勉強は嫌いでして、それよりも「ストレスなく

実力をあげていく」ことをいつも考えるのですが


最近のネット全盛の時代だと上に書いた方法が結構最強ですね。


もう動画何度も見てると講師がチャート映した瞬間に
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「あ、この部分をきっとこうやって解説するぞ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

って分かってきますから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そうなったら当然のように講師と同じトレードできるようになってる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
んです。
~~~~~~~~


だからネットの時代ってすごくてこの動画の
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
活用の仕方分かってる人は 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もう「無限に」能力を引き上げていけちゃう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ってことです。



だからお金を自分で稼ぐって今の時代ほど

簡単な時代はない、んですね。


が、多くの人は上のような学習方法の効果とか知らないし

それを編み出せないから、ウロウロしてるんですけど


あなたはメルマガ読んでるわけだから

ぜひそういう勉強法も知ってるわけだから活用くださいね~




<1ヶ月目の目標>


動画を再生しまくって講師と50%くらい同じトレードが

できるようになる


<2ヶ月目の目標>


動画を再生しまくって講師と80%くらい同じトレードが

できるようになる


<3ヶ月目の目標>


動画を再生しまくって講師とほぼ100%くらい同じトレードが

できるようになる




というように考えるといいと思います。



それでFX仙人さんも実力は本物なので

最初は初心者さんはよく分からないかもしれませんが


動画とか何度も見ていればさすがに

日本語が理解できるなら分かってきますので


何度も動画を見て繰り返し繰り返し再生して

それであなたのものにするといいでしょう!


人生変えるのは難しいとか言う人いるけど

私は上記のような勉強方法とか自分で考え出すので


「考えさえすれば」人生を自分の思ってるように動かすことってのは

結構本音では簡単だと思ってます。






ではまた!



ゆう






⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4295336/1/












==============編集後記============


さて、上にもリンク貼ってますが、

いろいろ見てみるとやっぱし

欧米のトレーダーってのは大体が日足を使ってたりするのですよね。


日本だと不思議に何故か

スキャルとかデイトレが人気です。


そして、事実として日本人トレーダーの多くが損失計上しており

パフォーマンスを出せていないという現状があります。


日本人トレーダーは足でいうと

1分5分15分なんかを使う人が多いけど、

だからスキャルとかデイトレが日本だけは流行してるわけですが、



これはCMAの根崎さんなんかも言ってたけど

欧米のトレーダーってのは大体が日足を使っている、

って事実があるんですね。


それでやはりミセスワタナベと揶揄される日本人トレーダーの

カモ具合、なんかはイギリスEU離脱時には結構顕著でありましたが

彼らはやっぱり5分15分足みたいな短期足を使ってると。


それで私なんかも基本メインは

日足とか4時間なんですね。



これ、いろいろな教材とか塾で短期時間足のスキャルが

すごい講師に推されるし、


また商品としてもスキャルが売れるから

そういう売り方が多いのですけど


実際にトレードで長く安定的にって

考えるとどうしても日足とかになるんだと思います。



欧米のトレーダーはその辺考えて

日足使う人が多いのかなってのは感じます。



それで日本人のトレーダーの特徴としてあるのが

「単一通貨しか見ない」

ってとこかもしれません。



見てても3通貨とか。



日足を日本人が多く使わない理由として、

たぶんあるのがエントリーチャンスが少ないからっ

てのがあるんだと思います。



日本人はサラリーマン多くて時間ないから

その空いた時間にトレードと考えるので

おそらくスキャルが良いとなるわけですが、



欧米のトレーダーは欧米自体深夜まで働いたりしませんから

そこでゆったりした時間を使って

ゆったりトレードするスタイルが主流なんでしょう。



それで日本人のトレーダーが最初

俺は仕事で時間がないから

ってことでスキャルしたがる傾向あるんだけど、



これ私はちょっとナンセンスだと思ってるんですね。

今日はそれを書きたかったわけです。



例えばピンバーの方法であるFX仙人の扱ってるやり方でも



「優位性の高い場所」と「優位性の高くない場所」ってのが

あるんですね。


例えば今までサポートだったラインが

レジスタンスに変わったことを確認して、


そして新しいレジスタンスのところに触れるように

ピンバーが出た、となったら結構サインとしては良いサインで

勝率高くリスクリワードなんかも出しやすい

トレードになりますよね。



こういうところを狙い定めてそれでFX仙人さんや根崎さんの

ピンバーやエンゴルフィンバーを使っていくと

勝率が極めて高く、なおかつリスクリワード高くという


トレードが可能なのですが、そこで問題がありまして


「そのようなエントリーチャンスは決して多くはない」


ってところがあるんですね。


だから初心者さんは待つってことができなくて

「なんでもかんでもピンバーでエントリー」とかしちゃうのですけど

これはこれであまりよくないわけです。


根拠がピンバーっていう1つしかないわけでして

根拠は最低でも2つ以上はないとトレードしちゃいけないんですね。

上のサポレジ転換した、ってのが根拠の2つ目になりますが

こういう最低でも根拠が2つほしいわけです。


んで、こういう状況が待てなくて多くの人は

「なんでもかんでもエントリー」するのだけど


だからあまり成績はよくないわけですね。


それで「じゃあもっとエントリーチャンスを増やそう」といって

スキャルの5分とか15分に足を落とすわけです。


そうすると一見エントリーチャンスは多いのだけど


スキャルのほうが難しい、っていうのがあるわけですね。

動きが早いから早い判断力が必要です。



実際スキャで勝ち続けている人って結構少ないですよね。



だからどうしても長い足のほうが勝ちやすいのが事実として

あるので日足とかで勝負するのですが、これやると


「エントリーチャンスが全然ないよ~1ヶ月数回しかないよ~」

ってのが起こるわけです。



それで欧米のトレーダーとかは何するか?っていうと


「複数通貨を見る」わけですね。


例えば日足で単一通貨監視で

エントリーチャンスが月3回だとしたら


それを20通貨監視したとしたらまあ単純計算して

60回なのですが


これで1日2,3回はエントリーチャンスは出来るって

考えることができます。


(実際は通貨の相関性とかで似た動きするものもあるので

もう少し少なくなりますが)



ただこれで「エントリー回数が少ない」っていうデメリットは

解消できるのですね。



だからよく多くの人はエントリーチャンスがないから

といって


ドル円とかユーロドルでスキャルするわけですが


それで成績がびみょ~になることが多いのだと思います。



だから、そんな状況ならば単純に

日足とかでストップ30PIPS、利益100PIPS狙うような

トレードってのを


20通貨監視して使って仕掛けていけばいいのだと思います。


実際に上のような条件、

サポレジ転換して、その以前のレジスタンスがサポートにかわって

そこでピンバーなりのプライスアクション


みたいな条件が揃うのは単一時間足で日足とか4時間だと

結構回数少ないのですが


20通貨も見てれば結構あるんですね。


この考え方は根崎さんのものなのですが

やはり私もこの辺は徹底していて20通貨監視とかは

普通に毎日のようにしておりまして


スキャルでやたら短いストップで刈り取られまくるよりは

普通に日足とか4時間のスイングトレードで

複数時間足を監視してエントリーチャンス増やす


というほうが私の中では結構効率的で合理的なんですね。


もちろん、ドル円とポンド円と豪ドル円をそれぞれ損失2%で

設定して持つとかそんなことはしないですよね。
(したら全部損失になるとトータル6%になっちゃう。)



クロス円って相関的に同じ方向に動く可能性が高いわけですから。


ただクロス円が売りだ、となったときに損失2%で設定する場合


ドル円とポンド円と豪ドル円を損失

0.7% 0.7% 0.7%設定で

分散するのはありだと思います。



それで上のやり方の例でサポレジ転換確認して

それでその後プライスアクションで入る場合なんですけど


これは20通貨の何を監視するか?というと

やはり日足を確認するんですね。


んで、日足とかでサポートレジスタンス転換とか

それが起こってるのを見るわけです。


例えばどれかの通貨日足で今までのレジスタンスだった

ラインを超えてきました。


それでそのレジスタンスラインを超えて

相場が戻ってきて


そのレジスタンスラインが次はサポートに変わってるな

ってのを相場の動きを見て確認するのですが



そこで4時間足とか1時間足に時間足落として


そこでFX仙人さんの使ってるような

プライスアクションとかで入る、わけですね。


これは欧米のトレーダーでよく使われている方法なんですけど


これも単一通貨だけでやろうとすると結構

そういうおいしい場面って限られるのですけど


20通貨監視したら結構そういうチャンスはあるわけです。



これをやると特にスキャルみたいに無理しないで

それでエントリーチャンスを増やせて、また

成績も安定してくるものなので


やってみるといいと思います。


ちな、初心者さんに関してはたぶん最初

いろいろな通貨の「1トレードあたりの損失額」が

ぐちゃぐちゃになりがちなので


ここを損失設定2%とか1%で

できるように計算も練習する

必要があります。


ポジションのサイズをそれぞれの通貨やその相場形状ごとに

調整するわけです。このポジションサイジング練習が必要ですが


要するに「損失は2%でとどまるようにする」だけです。


そして一度ポジション持ったらそれが損失2%設定なら

同時に他の通貨も持たない、とかですね。


結構相関で連動したりしますので。


これやるとエントリーチャンスも多くなるし

またトレードとしても1トレードごとの損失が30PIPS前後は

とれますし


スキャのように忙しくやらないで済むわけですね。


なおかつ一番取りたいところでエントリーできるようになるので

無理にエントリーしなくて済むので

利益の安定度があがります。



だから20通貨くらいを監視するってのは

ある程度なれてきた人はやってみるといいかもですね。


4時間足とか日足でも20通貨とか監視してると

結構それぞれの通貨でエントリーチャンスがあるものですね。


このやり方だと利益安定度があがると思いますので

中級者の人は練習すると良いと思いました。


それではまた!



ゆう



どんな時間足でも使えるプライスアクションを学べる教材
⇒  http://www.fxgod.net/a/groups/4295336/1/



コメントはまだありません

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。



特別プレゼント

FXや株で長く成功するための秘匿性の高い情報を提供しています!

ブログにはメルマガの一部の記事を保存用に貼り付けてるだけです。
私ゆう自身は投資やビジネスを活用してネットを使って1億円以上稼いでおりますが
(2017年時点で2億円前後?)
そのための知識だったり視点とか政治経済の見かたとかそれらを無料であげてます。
早稲田で政治経済政治学科だったので独特の視点で2016年はトランプ大統領が大統領になるってことや
2014年のチャイナショックとか2013年にはアベノミクスはうまくいかず経済衰退しますとか大体あててきてます。
確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン『ゆうの月5万稼げるようにステップアップ!』に登録されます。
実際にFXや株で資産増やすために必要な情報を提供しています!

解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

*メールアドレス
名前

当サイトはFXをこれからされる方が
しっかり勝てるかどうかを基準に

商品を選んでます
是非参考にしてください